Every Time I Dieのナイロンジャケット装着でリアルレゲエVSブラフマンのライブに行ってきた!

リアルレゲエ

今回はEvery Time I Dieのナイロンジャケット装着で舞鶴で行われたリアルレゲエVSブラフマンのライブに行ってきた!

小学校の合唱コンクール以来の舞鶴文化会館が開催場所!

ブラフマン

フライヤーが素晴らしくイケてるんですよね!

Brahman

ご存知のフライヤーアーティスト、END氏の作品!もちろん1枚記念にいただきました!

END

今回はスタッフとして参加させていただきました、パスもかっこいい、このTシャツがあれば買ったんだけど….

RRBLOGPOSI004

物販の準備!

RRBLOGPOSI005

ハードコアパンク特有のデザインが素晴らしくかっこいいです!1枚持ってます!

RRBLOGPOSI006

会場はかなり広く400人~500人ほどのキャパ。

RRBLOGPOSI007

ライブ会場にはない天井の高い空間が美しい。

RRBLOGPOSI008

準備も一段落着いたのでお散歩今日はEvery Time I Dieのナイロンジャケット装着です!

Every Time I DIe

サイズはLサイズ、パーカーはXLサイズ、身長は173cm体重72kgです。

エブリタイムアイダイ

インナーは薄いグレーでパンツはブラック、靴はホワイト、キャップもグレーで合わせてみました。

マッドボール

インナーはマッドボールパーカー、このジャケット裏地もしっかりしていて風を通さない、極寒の舞鶴の真冬でもあったかいです。

RRBLOGPOSI012

スタジアムジャケットの形でナイロン、スポーティーな要素が強いジャケットですが
いろいろなスタイルにもマッチする最高のアイテムです!

丈は少し短めパーカーのリブ+5cmくらいがはみ出すくらい、レーヤードにももってこいのアイテムなんです。

そしてとても軽い、冬になると肩こりがひどい私ですがこのジャケットだと不思議と肩がこらない、見た目そして機能性も抜群ジャケットは一回に一枚ですね!

Tシャツと合わせれば春先にも使えるアイテムです!

RRBLOGPOSI013

Every Time I Die – “Decayin With The Boys”
オチンチン映ちゃってるけど~~~!

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Every Time I Dieのグッズ着用している方とまだ出会ったことがない!であったら最高に嬉しいな!なんで日本ではそこまでブレイクしないのかが不思議なバンドの一つである!グッズもいけてるんですよ!

お散歩お終わり会場に戻るとリハがスタートしておりました。

ブラフマン

結構ストイックでガチガチのリハなのかと思いきや和気あいあいとしてましたよ!なぜかボーイの曲もやってたww

RRBLOGPOSI015

会場もオープン、たくさんのお客さんが来場!

RRBLOGPOSI016

明らかにブラフマンファンであろうキッズ達が前列に!

RRBLOGPOSI017

そして舞鶴シティーハードコア、リアルレゲエがスタート!

RRBLOGPOSI018

相変わらずの爆裂サウンドでブラフマンファンもびっくりしている。

ツイッターなんかを見るとリアルレゲエはレゲエバンドだと思っているキッズ達もいたようですww

RRBLOGPOSI019

ピットも出来上がり盛り上がってました。

RRBLOGPOSI020


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

相変わらずかっこよかったです!東京から全国にも言ってるから近場の人は是非、生リアルレゲエを体感してみてください!

RRBLOGPOSI021

ここからブラフマン!って時にカメラの充電切れ、しっかり体感してきましたよ!1曲しか知らないんですがその曲もなく……とにかくかっこよかったです!

最高の一日でした~!

河内野

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

Rotting OutのTシャツでキメてバンドマンの邪魔をしてきた!

ロッティングアウト

寒い寒い、舞鶴は氷点下2度、こんな日は体を動かしたい。ということで舞鶴市にある市民プラザ、舞鶴のダンサーやバンドマンが練習できるスタジオがある憩いの場。

そんなスタジオにマッドボールのプルオーバーパーカーにロッティング・アウトのTシャツで決めてバンドマンの邪魔をしてきたよ(笑)。

studio002

市民プラザの前で一枚。霜降りグレーのマッドボールのパーカーにグリーンのTシャツ。(身長173cm、体重70kg)

マッドボール.パーカー

赤のニット帽に赤のVANSのスニーカーを合わせた。

studio004

ローなスニーカーなので靴下がチラ見えする。ディスタービア・クロージングのソックスでオシャレに。

エラ スニーカー パンク

さっそくスタジオに入り、まずはドラムだ!(全く叩けない)

アイデンティティー

次はギターだ!(全く弾けない)

ハードコア パーカー

そしてベース(これまた全く弾けない)。

studio001

この体制って結構きついね(笑)。

イメージはDirty Finger(1:46)。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

それにしても、ロッティング・アウトのTシャツのデザインが最高だ。

Rotting Out Tシャツ

動きまくっていい汗かいた。かなり邪魔になってきたので、次は着替えてライブハウスRATTに行ってきた。

ライブハウス ハードコア

なんだかんだいってディスタービアのバックパックはいつも利用している。スタイルを選ばないし、本当に使えるアイテムだ。

グレイブテイカー

グレイブテイカーのカットオフ・デニムジャケットをカスタムしたもの(自分でマッドボールのTシャツ切り抜いて、バックパッチとして背中に縫い付けた)。

Disturbia

カスタム・デニムジャケットの作成方法はこちらからチェックできるよ!

マッボー NYHC

胸にもしっかり刺繍パッチを貼ってカスタムしているよ。

ハードコア NYHC

スタッフの人と話をしたりバンドマンと話をしたり、バンドマンって最高だ。楽しい。

studio013

次回は何をしようかな!

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

【DIY精神】カラーヒモを使って、世界で1枚のマッドボールパーカーが完成

himored007

今から世界に1枚しか存在しないマッドボールパーカーをDIYするぜ。ハードコアだぜ。用意したのはMadballのプルオーバーパーカーとカラーヒモだ。パーカーにはもともと黒いヒモがついていたので、ぶっこ抜いてやったぜ!!!

himored001

プリントがグレーなので、どの色もよく似合いそうだ。よし、決めた。今回はオレンジでいくぜ。

himored002

ヒモの付け方はこの動画が参考になるぞ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

俺はストローがなかったのでヒモの先っぽにセロハンテープを巻いて通した。わずか2分の作業だ。ヒモが通ったら抜けないように先っぽを結ぼう。

himored003

はい、世界で1枚のマッドボールパーカーが出来上がったよ(^-^)。

オレンジのキャップのツバとスニーカーのカラーがマッチしてるでしょ。インナーは赤系統に合うグリーンのTシャツで合わせてみたぜ。

himored004

ヒモがブラックに生えてる。いい感じでしょ!?

himored005

寒い今、暖かいカラーのヒモで仲間も温めてあげよう。

himored003.5

結んでもキュートじゃない?!パーカー男子の一歩も二歩も先を行くコーデが楽しめるよ。

himored006

紹介したヒモ+とプルオーバーのコーデ、あなたも是非ためしてくれ。今だけカラーヒモを10本セットでプレゼント中です。詳しくはここを今すぐクリックしてください。

一枚のパーカーで10種類のコーデを楽しむ方法:今ならプレゼントあり

河内野

ディスタービアのバックパックとマッドボールのレアTシャツを合わせたら、こんなにカッコよくなった

1

夏だね~お気に入りのディスタービア・バックパックを手に入れたら無性に散歩がしたくなった。マッドボールの廃盤シャツで決めてお散歩だ~。散歩ってことで近所の山に車を止めて行ったことのない道を探索中。眼下に海が広がる~。

ちなみにディスタービアの最新グッズやばすぎ。「他人と同じじゃつまらない!」そんなあなたは今すぐここをクリックしてください。変わったグッズを詳しく解説しました。

sampo002

ボリューミーなバックパック気に入っております。というか欠かせないグッズ。とにかくこの坂を下りて行こう。

2

海がだんだん近くに見えてきたよ~。

3

海のほうへ歩くと周りは田んぼ、これはイノシシや猿から畑を守る電流線。触ったらやばいかな?

4

「ウォォォォォォォォォォォォォォォ!」

5

さわる勇気はありませんでした(笑)。田んぼ道、大好きなんだよね~。田舎ならどこでも見られるんだけど……頭の中では森山直太郎の夏の終わりが鳴り響いている。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

夏はまだまだ続きそう。舞鶴では連日35度超え、猛暑が当分続くそう。

6

階段を下りると……

7

海が広がる。夕方の海が一番好きなんだよね~。

8

いつかできるパートナーを思い波際で妄想遊び(悲)。

9

パンを取り出し海を見ながらモグモグ。ピクニック気分だ。バックパックが大容量だから何でも入れれる。

10

今日はタイダイ柄のシャツを重ね着として選んでいるんだけど、タイダイシャツって便利だよね。(店長:身長:173cm、体重73kg)

色がいっぱい使用してあるから、コーデに何色を持ってきても合う!

11

今回はグリーン+ブラックのスニーカーを合わせてみたよ。タイダイ以外では、ブルーにラインの入ったパンツ、紺色に赤色、グリーン、ブラック。色を多めに使ってのコーデ。

12

バックパックもスタイルを選ばないから、入れるものがなくても出かける際は背負ってしまう。

イカの死骸を発見。これくらいでっかいイカ釣ってみたいな!

13

まわりもくらくなってきたから帰ろう。

14

空がきれいだな~。毎日忙しく過ごしているあなたも、たまには空見上げて「ぼ~~っと」しようね。

15

それでは自慢のマイカーで帰りま~す。

16

次はどこに行こうかな。

河内野

追伸:ディスタービアの最新グッズ、大好評お取扱い中です。他人と違うファッションを楽しみたいあなたにお勧め。今すぐ下のバナーをクリックして特設会場に入場してください。

ディスタービア・クロージングの最新グッズ取り扱い中

撮影場所

  • 福井県、高浜街、名もない海

撮影で着用したアイテムについて