日本昔話に出てきそうな京都は美山町にある「かやぶきの里」にHundredthのキャップ、Thousand BelowのTシャツを装着して行ってきた

HUNDREDTH

雲一つない快晴が続いていたのにこの日に限って、小雨だったんで気にせず出発!今回の行き先は京都府は美山町にある「かやぶきの里」を目指す!

BL18810002

車で1時間ちょい、小雨、田舎道ということでBGMは叙情系で、今回着用しているTシャツ、Thousand Below / サウザンド・ビロウや新しい音源も楽しみなCounterparts / カウンターパーツ、そしてと先日のビーチアンケートでも登場したSeasons In Wreckage / シーズンズ・イン・レッケージ、帰り道のBGMにとHopesfall / ホープスフォールのアルバム4枚を持参、山肌にかかった霧、とBGMが最高にマッチし、少し感傷的になりながら目的地へと!

エモーショナルな気分のまま到着、駐車場に車を止めるも大雨、雨が止むのを待ちながら写真を数枚、撮る!

かやぶきの里

かやぶきの屋根、地方の集落などではまだ見かけるけど、ここまでの数が集まっているのを見るのは初めて、世界観はまさに「日本昔話」である!

かやぶき屋根とは?

現代でも地方の集落や人気の古民家でみられる「茅葺き屋根」。

この歴史は、瓦屋根よりもはるかに古く、まさに日本の伝統の技です。
今ではすっかり見かけることの少なくなってしまった茅葺き屋根ですが、日本を代表する屋根の一つであることは間違いありません。

ジャパニーズレトロスタイル、ジャパニーズオールドスクールな建築物である、なぜか今ではヨーロッパで「かやぶき屋根」が流行っているようだ!



マップもレトロな仕上がりだった。

かやぶきの里

近くにはきれいな川、雨が降ってもこの透明度、来る途中には釣り客がたくさん、鮎などの川魚が生存しているようだ、さらに川下りなども行われているそう、次回は川下りだな!

Disturbia

電柱や車が移らなければまさに日本昔話、田舎育ちの僕でも感動するくらいだ、都会っ子ならもっと感動すると思うよ!

かやぶき

レトロなポストも良き味を醸し出している!

かやぶき

石垣に急な坂道、道のわきを流れる水路の水は美しく、空気もうまい!

Air Max 95

どのかやぶき屋根の家も人が住んでいる、散歩していたマダムは「夏でも最高に涼しいのよ!」とか「冬も最高にきれいよ」、「星空は超やばい」とか、いろいろなお話を聴けた、しかし、マダムの口から超やばいという言葉には違和感しかなかった・・・

美山

結構な雨が降ってきたので雨宿り、

Thousand Below / サウザンド・ビロウ

今回の着用アイテムは

Hundredth / ハンドレッスのキャップ
Thousand Below / サウザンド・ビロウのボーダーシャツ(XLサイズ)
Burning City Records - Stay Positive ドックタグ・ネックレス
Disturbia / ディスタービアのALL-Seeing ミニショルダーバッグ
・パンツ33インチ
・Nike Air Max 95 (29cm)




さわやかさも演出してくれる、ボーダーシャツをビッグサイズで着用しパンツは細目、ストリート感を出すためにキャップとハイテクのスニーカーを合わせ、ネックレスや時計、バッグの小物類でこなれ感をプラスさせたよ!いかんせん僕の顔面がさわやかではないのでボーダーは結構使えるぜ!!

Thousand Below / サウザンド・ビロウ

最近増えてきたAS colurのボディーを使用、さらりと体のラインに沿うやわらかい生地感、体のシルエットが出やすいので苦手な方はインナーに何か着用すれば問題解決、バンドロゴのさりげなさが良いよね、刺繍ではなくプリント!




小雨になってきたようだ!散歩再開!!

BL18810012

歩き出して間もなく土砂降り、見つけたカフェギャラリー彩花(saika)に避難!

BL18810013

かやぶき集落の中にある隠れ家的カフェ。まるいちゃぶ台に格子ガラス。良き雰囲気、僕は縁側に腰を下ろす。

カフェギャラリー 彩花

濡れたカメラの心配をしてくれる、きれいな店員さん、心の中では「惚れてまうやろ~!」気持ちを落ち着かせ、ケーキなども食べたかったがここはクールに「黒豆コーヒーをひとつ!」とコーヒーの身を注文!

カフェギャラリー 彩花

黒豆の香りするコーヒー、ブラックでいただく!美味でした!!

カフェギャラリー 彩花

写真画やラリーなどもあり、その中にある星とかやぶき屋根が映ったい一枚はマジで感動しました!

カフェギャラリー 彩花

縁側に腰を下ろし、ここで聴いた1曲はSylarが新曲 “All or Nothing”アルバム楽しみだね~~!またあの限定のジャケット、ニューカラー発売してくれないかな~!

縁側から見る雨のかやぶきも良きでした!

BL18810019

お近くに来た際はぜひカフェギャラリー 彩花へ!
カフェギャラリー 彩花

大きな大木を発見、

かやぶき

小さな神社を発見!

BL18810021

ご挨拶を・・・

BL18810022

ここにきて大雨、完全に満足しないままかやぶきの里をあとにする。

BL18810023

晴れた日にリベンジします!

BL18810024

撮影地:かやぶきの里

次回はどこに行こうかな!

では!

河内野






今回装着しているHundredthのキャップがもらえるお得なイベント開催しているの知ってる?先着10名!!

PDBL1882029

なんかいまいちルールがわかっていない人が多くwwまだ少量残っています。キャップページにアップした0円のキャップをカートに入れ、

PDBL1882030

その他何でも1万円以上のお買い物、さらに注文時のコメント欄にキャッププレゼントと記入するだけでHundredthのキャップが手に入るわけだ、簡単でしょ?こんな太っ腹のイベントなんてめったにしないからね、万が一キャップが残った場合はサイトにて定価で販売するからね、その時になって後悔しないように!




1万円以上お買い物するなら「0円のキャップ、カートに入れとけ!」ってことです!そしたら簡単なコメント残すだけで5000円以上のキャップがもらえるから!

オシャレの最短ルートは「小物」を使ったバンドマーチコーデである!

PDBL1882006

各地で花火大会にお祭りが開催されている、事務所の前も多くの人が歩いて祭りへと向かう姿を目にする、



若い子たちからパパやママ、高校生など人間観察をしていて思った。連日35度を超える猛暑、のおかげでとてもシンプルな服装だったのである、年齢層関係なくね、


Tシャツ
+
ハーフパンツ
+
サンダル

みんな、どの世代を見てもこの格好なんだよね(じんべい以外)、それぞれのアイテムで個性を出したり、差別化を図るシルエット、サイズ感で変化をもたらせればいいんだけど、見る人の9割がそんなこともなく・・・・



僕たちでいえばバンドマーチでね、普通のシャツじゃないもんね!!とはいってもさ、ここ最近はシンプルなデザインが多いのは事実、「わかるやつだけわかれば!」それも正解なんだけど、一般人から見ればいたって普通のシャツ、まぁ、ド派手なデザインやタイダイ、ボーダーなどのデザインもあるから一概にはいけないけど、正直、本音を言うとね、普段着としてバンドマーチを着用している僕らは「一般人からもおしゃれだと思われたい!」悔しいけどそうなんだよね。



そんなお祭りに出かける人たちを永遠と見ていた時、思わす2度見、いや3度見したね!明らかにオスアンティーな、ハイセンスなオーラを身にまとっている人がそこに存在していた!その人に天からスポットライトが当たっているくらいに特別に思えたぼである。

その理由は何だったんだろう?



ストーカまがいにその人が歩いている方向に僕も歩き、全身を舐めまわすように隅から隅までその男性をチェックしていた、そして分かったことがある。

「小物使いがマジうまい!!」



これなんです!そうなんです、Tシャツにハーフパンツに、スニーカー、スニーカーはいたって普通のVansのオールドスクール、そこにプラスされていた「小物」が彼のスタイリングのすべてを昇華させていたのである!



かなり詳しく、ピーコのファッションチェックのごとくチェックしたから説明していくと、


小物1)プッシュしまくっている、ミニバッグ、ショルダーを装着!

Tシャツはいたってシンプル、ブランドはわからなかったけどワンポイント胸にデザインがあるホワイトのシャツ(この時点で清潔感が出ている)、そのTシャツをクロスするように肩からかかっていたバッグがミニショルダー、間違いなくこのカーハートのバッグだったね!

カーハート

伝わりずらいかもしれないけどショルダーを短くし手装着しているシルエットもオシャンティーに見えた!ポケットには一切何も入っていなくパンツのシルエットも崩れていなかったことから、携帯、財布にキー(鍵)もこのバッグの中に入っているのだろう、このバッグを装着していないスタイルもその彼で想像したがやはりミニバッグは重要なのだと大いに感じた!ちょっとほしくなったけどDisturbiaのミニショルダーのほうがかっこいいんでいらな~いww下記のDeez NutsのJJのようなイメージだね!※サングラスも使える小物です。

Deez Nuts



小物2)ブレスレット

二の腕から先は裸、なにも装着しない人が本当に多い、寂しいよね腕先は裸だもの、時計も小物としては重要だけど、もう一つの腕回りにはシルバーアクセ、といってもヴォリューミーじゃなく、あくまでさりげない2個付け、シルバーということで夕日に照らされほんのりと輝く、細いブレスなんだけど存在感がある、このさりげなさに僕はやられたね!シルバーに限らず、バンドマーチでいえばラバーリストも使えるよね!Neck DeepのDaniのようにシンプルに1本装着してもあるとないとは大違い!

Neck deep



小物3)デザインのあるソックス

彼の履いていた靴はVansのオールドスクール、パンツはハーフパンツ、そこにデザインのあるソックスを装着していた。サンダルが多く、サンダルといえば靴下は不要、そんな中だから余計と目がそちらに向いた、ソックスでも遊び心を持っている、ブランドまではわからなかったがちょいホラーでポップなドラキュラのデザインだった、丈はスケートソックスのように長くないミドル丈、しつこくなくスマートに履きこなしていたあたりがオシャンティー、真っ白なソックスも流行ではあるが一歩間違えれば日曜日のお父さん見たくなるから上級者向け、デザインソックスはすぐに取り入れるべくである!ラインソックスはマジで合わせやすいです!HundredthのChadのようにキックスをホワイトにソックスをブラックに合わせるスタイリングもイケてる!

PDBL1882004



小物4)キャップ・ハット

小物の王道なんじゃないかな!見かけた彼はベースボールキャップを装着、少し浅いダッドハットだったかもしれない、ワンポイントの刺繍が入ったトレンドアイテムだ、今までのブログで何度も言っているけどTシャツよりも先に目が行くのが顔なのである、ということはファッションの顔は帽子なのである。着こなしにスポーツ感をミックスさせてくれる、キャップのデザインはファッションの名刺代わりといっても過言ではない、だからこそ僕は絶対にバンドマーチのキャップを愛用すると常に決めている!バンドマーチのキャップは種類もデザインも豊富だしね!僕自身は美容院が苦手なせいか、髪型に余りこだわりを持っていない分、セットするのもめんどくさい、だから常にキャップはかぶっている、もちろん前髪は出さないスタイルで、そしてこの猛暑、一番熱を吸収してしまう頭を守ってくれる!一石二鳥なのである!しか~~しダッドハットが似合わないというwwだからハットかスナップバックなんだけど、ストリート感も増すしね!フォーマルなスタイルにも合うってのもいいよね!

PDBL1882005




その他使えるのはサングラスにネックレス、いろんな使い方ができるバンダナとかだね、その日見た彼は装着していなかったけどマジで使える小物たちだ。



これら昇華した小物たち、あるのとないのとは大違い!ということは理解していただけたと思う。


あなたもぜひ今回紹介した小物を夏コーデにプラスさせ仲間と差をつけてください!



そして一般人からもアイツお洒落だな!と必ず言わせてちゃってください!



では!



河内野



追伸:

新曲公開したBasementのギターのバンダナを首に巻くスタイルもイケている!挑戦してみよう!

新曲、さらに洗練されている感じがする、ニューアルバムがマジで楽しみである!!

Basementグッズはこちらをクリック

【アンケート最終】「がわお」さんが選んだビーチで聴きたい夏の名曲がこれだ!No12

アンケート

夏の名曲アンケート最後の投稿になりました!

たくさんの投稿マジでありがとう!!!!!!僕のプレイリストはパンパンです!これもあなたのおかげ!!感謝感謝!


第12回目ラストを飾るのはがわおさん!ありがとうございます!


では、少し寂しいですが最後の最後の投稿をご紹介!


1曲目:WVNDER – Counterpart

MVはモロ冬なんですが、エモって日本の四季にフィットしてよりエモいです(無理矢理w)






2曲目:Makari – Transient

先述のWanderのVoさんが加入したMakari
Invogueと契約したようなので、Wanderより先に売れちゃいそうでよりエモいです…





3曲目:Seasons In Wreckage – Above The Trees

だいぶ前ですがVoさん脱退して、解散したのか休止なのか…激情サウンドと相俟って、聴く度に泣きそうです






4曲目:Villes – City Of Gold

マレーシアの大泉洋さんが最っ高に夏!






5曲目:Aviana – Canvas

猛暑続きなので避暑地スウェーデンへ(!?)






夏に聴きたい最強アルバムは?

Novelists – Noir

Novelists - Noir

8月にライブ観てきます
夏っぽいサウンドではないけど、楽しみすぎて個人的この夏の1枚!
音も服装も機材もセンスの塊みたいなパリジャン集団

BL18717073





夏に大活躍のバンドマーチといえば?

ハーフパンツ





今年夏一番のお気に入りのバンドTシャツは何?

CommuneのTシャツ!

12年経っても現役です!!





がわおさん、ありがとうございます!



そして夏に最強な一枚はCommune



そしてこの夏のお気にのバンドTシャツはDillinger Escape Plan/デリンジャー・エスケイプ・プラン – Dissociaflag Tシャツ(ブラック)

Dillinger Escape Plan/デリンジャー・エスケイプ・プラン - Dissociaflag Tシャツ(ブラック)

ブラックなんだけど涼しげなブルーのちょい夏感が好きです

デリンジャー・エスケイプ・プランのグッズはこちらをクリック!







がわおさん、最強な5曲に最強な一枚、その他の回答、マジでありがとう!

まずはWVNDER の Counterpartでスタート、MV見てたら少し涼しくなりましたwwエモーショナルであり、絶妙なポップ具合がたまりません!TRANSITなんかが思い浮かびました!灼熱のビーチをほんのり冷やしてくれるそんな曲ですね!そして2曲目にはMakari の Transient、突き抜けるようなボーカルがたまりませんね!オルタナティブからインディーロック、ポストハードコア好きにも!空間的な美しいギターサウンドもひんやりしていています!続いて3曲目には、Seasons In Wreckage の Above The Trees、叙情派バンド好きの中でも話題になった注目バンド、これまた美しいイントロで始まり感情的な叫びからクリーンに歌うパートまで「パーフェクト!」と思わず言ってしまう名曲です!後半にかけての感情があふれ出す展開は涙必須!!4曲名はVilles の City Of Gold、大泉洋さん率いるマレーシア出身、シンガポールで活動するバンド!かわおさんが大泉洋っていうもんだから!もうそれにしか見えなくなっちゃいましたww似てますねwwZESTONEから音源が出ていることから僕も知ったんですが、アジアンポストハードコアもレベルが高いですね!そういうことすら愚問なんですがwwラスト5曲目にはAviana の Canvas、避暑地スウェーデンへトリップしたかのような冷たい風を感じるプログレッシブ・メタルコア、来日もうすぐですね!

BL18717075

そしてがわおさんが夏に聴きたい最強アルバムに選んだNovelists の Noir、これまた名盤!!フランス・パリ産ということだけあってかわおさんが言う通りシャレオツなメンバーたち!サウンドはテクニカルでプログレッシブなメタルコア、シャウト、クリーン、美しいメロディー、めちゃくちゃハイクオリティー、いろんな表情があるんで夏でもOKな一枚ですね!!ライブ楽しんできてくださいね!!

Novelists



今回登場した5曲、にアルバム、持っていない曲はもちろん購入してプレイリストに追加しますね!!!!!



夏ソングアンケートの最後を飾ったのはがわおさんでした!ありがとう!!!!



今回参加してくれた強者たちは、


・てぃーやんさん
・xGENxさん
・Yu-Kiさん
・タッシーさん
・BAR WONDERさん
・AxCx48さん
・pineappleさん
・トトさん
・マスターピラーさん
・へいさん
・ヤギ@Rethpa.さん
・がわおさん




の12名でした!マジありがとう!教えていただいた名曲から名盤アルバムはもちろん、そこから芋ずる式に知れたバンドまで、僕のプレイリストは名曲でパンパンです!お盆に開催されるBBQでは肉焼いていても音楽に思わず耳を傾け「この曲だれ?」と思わず言わせてしまう名曲ばかり、何曲くらい「この曲だれ?」と言わせるか、しっかりアカウントしておきたいと思いますwww




マジありがとう!



5000円クーポン当選お楽しみに!

河内野

【アンケート】「ヤギ@Rethpa.」さんが選んだビーチで聴きたい夏の名曲がこれだ!No11

コミューン

ラストスパート!今回も夏アンケートの回答を紹介していく!!


第11回目を飾るのはヤギ@Rethpa.さん、ありがとうございます!


では、早速、いってみよう!!!


1曲目:commune – same dawn number

爽快感が半端ないって!短パンが似合うジャパニーズハードコアバンドNo1!!!






2曲目:fc five – new greed

彼らを知ったのがちょうど夏だったので思い出深いです。





3曲目:Loyal To The Grave – Forecast

モッシュしたい!






4曲目:Hatebreed – Puritan

ゴリッゴリのタフガイ感に夏を感じる(語彙力)






5曲目:purification – holy war

WODしたい・・・w






夏に聴きたい最強アルバムは?

Commune – Get A Trophy

コミューン

ジャパニーズハードコア(メロディック)を代表する爽快感がやっぱり推しポイントです!!!爆音で聴きながら海岸線を車で走りたい!!!そして短パン!!!!!





夏に大活躍のバンドマーチといえば?

ハーフパンツ





今年夏一番のお気に入りのバンドTシャツは何?

CommuneのTシャツ!

12年経っても現役です!!





ヤギ@Rethpa.さん、ありがとうございます!初っ端からCommune!!激熱です!ハードコアの持つ疾走感ありポップでキャッチーなメロディー、当時はタマ〇ンがはみ出るくらい短い短パンをはいていたのを思い出す!後半のヘヴィーなパートやシンガロング、現在のイージーコアあたりが好きな人にもお勧めしたい名曲中の名曲!ビーチを抜け出してライブいに行きたくなる名曲ですね!そして2曲目にはfc five の new greed、1.2曲目と俺得な選曲、たまりません!日本が世界に誇るハードコアバンドですよね!僕は兄の影響でドはまりしたバンドです!!モダンオールドスクールハードコアから激情ハードコア、叙情派好きにもオススメ!最近ハードコアに目覚めたキッズたちにも何の迷いなくオススメできるバンドですね!そしてLoyal To The Grave の Forecast!!テンションぶち上げですね!ご存じ日本最大のハードコアフェス「Bloodaxe Festival」を主宰しているのがLoyal To The Grave!!

Bloodaxe fest

Still Climbin Still Believinに収録曲Forecast、ブルータルでメタリックでモッシー、レッツダンシング!そしてHatebreed の Puritan、ハードコア好きは間違いなく最高傑作に上げるSatisfaction Is the Death of Desireに収録されているこれまたハードコアの名曲!ま、名曲しかないんですがwwビーチでモッシュしているタフガイに吹っ飛ばされる自分を想像してしまったwwそしてラストはpurification の holy war!!イタリア産のまさにピュアなニュースクール!!!WODでビーチが地獄絵図になってしまいそうだ!・・・徐々に極悪になってく夏ソングでした!



そして夏に最強な一枚はCommuneのGet A Trophy!!色あせない名盤ですね!僕は少し後追いで好きになったバンドなんですが、何と言ってもバックボーンにハードコアがある!ここが大事!!今も色あせない名盤、久々に聴きなおします!!!



そしてこの夏のお気にのバンドTシャツはCommuneのTシャツ!12年物!!素晴らしいですね!しかも現役で活躍されているシャツ、保存方法を教えてほしい!!歴史と思い出、汗と涙、そんなすべてが詰まった一枚なんだろうと勝手に想像しています!



ヤギ@Rethpa.さん、最強な5曲に最強な一枚、その他の回答、マジでありがとう!


今回登場した5曲、持っていない曲はもちろん購入してプレイリストに追加しますね!!!!!

河内野

【アンケート】「へい」さんが選んだビーチで聴きたい夏の名曲がこれだ!No10

BL18717066

前田敦子の結婚報告の数倍シビれた出来事はPALMの新曲(音我苦 -ONGAKU-)がマジ半端ない!「パームマジ半端ないって!めっちゃリリック染みるやん!そんなん書けへんやん普通!」と思わず言ってしまうくらいだ!



夏ソングアンケートも無事終了!たくさんの投稿マジありがとう!

投稿してくれたあなたは5000円クーポン券当選もお楽しみに!

残りのやばい夏の名曲たちを紹介していくぜ!

第10回目を飾るのはへいさん、ありがとうございます!


では、早速、いってみよう!!!


1曲目:Simple Plan – Boom

ぶぶぶーぶーぶぶーぶーってみんなで歌いたい!






2曲目:5 Seconds of Summer – Good Girls

サビがわかりやすくて知らない人でも楽しめる!





3曲目:向井太一 / Siren

この曲は夜ゆったりしながら聞きたい!






4曲目:State Champs – If I’m Lucky

やっぱりアコースティックは夏っぽい!






5曲目:Czecho No Republic – Call her

ドライブしながら聞きたい!(車の免許を取ったら)






夏に聴きたい最強アルバムは?

State Champs – The Acoustic Things

ステイトチャンプス

アコースティックは暑さに効く






夏に大活躍のバンドマーチといえば?

ハーフパンツ





今年夏一番のお気に入りのバンドTシャツは何?

Sandの白Tシャツ





へいさん、ありがとうございます!名曲Simple Plan の Boomが1曲目、ぶぶぶーぶーぶぶーぶー!!♪確かに言いたくなりますね!Simple Planの中でも大好きな曲が粋ない一曲目!とてもうれしくなりました!そして2曲目には5 Seconds of Summer の Good Girls、まともな青春時代は送っていませんが、なんかね甘酸っぱい青春を連想させる良曲、「良い子って思われてる女の子たちはみんな ばれてないだけの悪い子だから」ってのもいいですね!そして3曲目は向井太一さんの Siren、全く知らなかったアーティストなんですが、すごい才能の持ち主なんですね、聲とサウンドのバランス最高!都会のナイトプールでギャルたちとゆったり流れながら聴きたい!そう思わせてくれる曲でした!4曲目にはState Champs の If I’m Lucky!アコースティックサウンド最高ですね!MVのようにピックアップトラックの荷台に乗り込みビーチ沿いをドライブしたい!ステチャンはメロディーが最高何でアコースティックでも抜群の威力がありますね!そしてラスト5曲目、Czecho No Republic の Call herですが、このMVで合ってます?Stroksを彷彿させる飾り気のない生っぽさが心地よいです!このバンドしっかり覚えておきますね!!車の免許頑張って取得してくださいね!車の中で聴く音楽も最高ですよ!!!



そして夏に最強な一枚はState Champs の The Acoustic Things ジャケットも涼し気なブルーがメイン、へいさんが言われる通り暑さを和らげてくれる効果があるかもしれません、さっきも言ったけど曲、メロディーが最高だからアコースティックでさらに曲の良さが伝わってきます!アコースティックっていうだけでこのアルバムもってなかったんでダウンロードしときます!!



そしてこの夏のお気にのバンドTシャツはSandの白Tシャツってことですがデザインが気になりますww僕も数枚持っているんですがストリートでありスポーティーでありハードコアなデザインが最高ですね!



へいさん、最強な5曲に最強な一枚、その他の回答、マジでありがとう!


今回登場した5曲、持っていない曲はもちろん購入してプレイリストに追加しますね!!!!!

河内野