TERRORのニューアルバム「Total Retaliation」買わないほうがいいかもよ!

TERROR

前回のブログではTERRORのボーカルスコットが選ぶハードコアアルバム10枚、前々回のブログではTERRORの新曲Mental Demolitionのリリックのすばらしさを紹介してきたわけだけどチェックしてくれたかな?



発売は9月の27日ってことだが入手できるのは10月に入ってからかな、およそ1か月と1週間、ここ数日は毎日TERRORのことを考えている、まるで使いたての彼女を思うほどに、毎日大興奮だ!出勤の車のBGMはTERRORの「The Walls Will Fall」最高にクールな作品だけど、やはりEP、曲数は曲ってことで物足りない、発売されるアルバムは13曲収録、楽しみで仕方がない、フェイスブックやインスタでストーカーのごとく毎日TERRORをチェックしているが、トップ画でスコットが着用している、No Warningのマーチが気になって仕方ない…



いったんNo Warningのマーチは置いといて、TERRORのマーチだよね!アルバム発売でニューデザインのマーチも登場!ここ最近どのバンドも仕掛けてくるバンドルいわゆる新しい音源とマーチがセットになっているヤ~~ツだよね。


自称、TERRORマニアなんで結局新しいマーチはすべて購入する予定だからさ、音源と一緒になったバンドルセットを購入する予定。そのセットがコ・レ・ダ!!

テラー

レコードも最近集めてるし、マーチのデザインは文句なし、ストリート感満載のキャップもマチガイナイ!とはいっても完全にマニア向けだよね、ちょっとしたファンなら「別に」って感じだろう、けど僕みたいな大ファンにとってはたまらないセットなのである、CDもLPもマーチもすべて入手予定だからこのセット入手します!単品で購入するよりもはるかにお得だしね、だからTERRORの大ファンには



TERRORのニューアルバム「Total Retaliation」買わないほうがいいかもよ!



と言いたかったわけである。今日から販売開始するからTERRORの大ファンはチェックしといてね!内緒にしておいてほしんだけど

注文時のコメント欄に「ブログ読んでまっせ!」と記載してくれたら1000円引いちゃうね!!

ブログ読んでるあなたしか知らないお得な秘密の言葉、ショップなどではもちろんお知らせしませんので!!

そんな生ぬるいことでいいのか?あのTERRORのニューアルバムが発売されんだぜ!


と僕の中にいる悪魔が語り掛ける。


TERROR

TERROR

PDBL1882064

TERRORマーチ一覧はこちらをクリック!

夏後半、そして秋もハードコアが盛り上がっているね!TERRORはアルバム発売直後に速攻ツアーが始まるそうだ!
Harms Way そしてBacktrackさらに注目株のYear of the KnifeとCANDY!!

PDBL1882065



Year of the KnifeとCANDYは覚えていたほうがいいよ!

YEAR OF THE KNIFE – FIRST STATE AGRESSION



Candy – Candy Says 2017


このメンツを連れて来日してくれたら最高だね!


では!




河内野








追伸:

まだまだ35度越えの日は続くようだけど、そろそろ秋冬物、パーカーやトレーナーも頭に入れておいたほうが良いかもね!シーズンに入ったとたんにメーカーでも注文が殺到するからね、汚れやすいと敬遠されがちのホワイトパーカーだけど、マジでスタイリングしやすいんだよね!このスコットも愛用のパーカーがついに再販売されたからね、ぜひお得な期間にお手続きしといてくださいね!

TERROR

TERRORマーチ一覧はこちらをクリック!

ハードコアの代名詞「TERROR」の新曲公開、さらにニューアルバムがPure Noise Recordsから・・・

PDBL1882037

お盆休みも終わって今日から出勤な人も多いと思うけど、休み明けの初日はマジきついよね、眠たい目をこすりテンション上がる曲を聴きながら自分を奮い立たせて出勤したと思う、今週も頑張って乗り切ろうぜ!!

先日は夕方からお気に入りのShelterのTシャツを装着し

シェルター

近場のアウトレットにバンドマーチに合うスニーカーを探しに行ったんだけど、特に何も見つからず、特に気になるブランドもなかったんで人間観策を楽しんでいた。目が行くのはやはりバンドマーチ、メタリカ、ニルヴァーナ、はよく見かけたんだけど、アウトレットといっても兵庫は三田市、田舎なのか僕が反応するようなバンドマーチを着用している人は見かけなかった。若い、お洒落に敏感なキッズたちはやはりSupremeを装着していた、どんだけのキッズたちがスケートブランドバックボーンを知りながら着用しているのか、とても気になった、考え好きなのだろうか?



特に買うものがないんでソフトクリームを購入し喰らいつつ人間観察の続き。

SDBL1815004

たまたま入ったセレクトショップでは店員さんがまさかのShelterのTシャツに反応、ハードコアが好きなようで、日本最大のハードコアフェスBloodaxe18にも参戦するそうです!

ブラッドアックス2018

一番のお目当てはTurnstileのよう、新しいMVも公開されたよね!登場するメンバーたちのスタイリングもイケてる!

そしてその店員さんと一番話が盛り上がったのが9月の後半に出るTERRORの新譜の話!!



そうなんですよ、早くて11月ころかな?なんて思ってたらまさかの9月28日の発売!その名も

「Total Retaliation」

直訳で「総報復」、とても激しいアルバムになりそうだ、気になるジャケットデザインは

テラーニューアルバム

レーベルはPure Noise RecordsからバンドロゴはEp「The Walls Will Fall」のロゴではなく、一番おなじみのバンドロゴ、そこにMadballのボールデザインを感じさせるサークルのフェイス、6本の手にはロープ、銃、注射、ナイフに毒薬、報復するための道具だろうか?アルバムタイトルともとてもマッチしたデザイン!モノクロでハードコア色も強いしね、期待しかない!!




収録曲は


1. This World Never Wanted Me
2. Mental Demolition
3. Get off My Back
4. One More Enemy
5. Break the Lock
6. In Spite of These Times
7. Total Retaliation
8. Post Armageddon Interlude
9. Spirit of Sacrifice
10. I Don’t Know You
11. Behind the Bars
12. Suffer the Edge of the Lies
13. Resistant to the Changes




13曲収録、ゲストやフィーチャリングの情報はなし、発売が近づくにつれ発表される情報も楽しみである!そしてアルバムの2曲目に収録の「Mental Demolition」が公開!!

相変わらずのサッポロ一番 塩らーめん並みの安定感、そして辛ラーメンのような破壊力、例えがインスタントラーメンですんません!どこからどう聴いても正にテラーな仕上がり、い曲聴いただけでアルバム全体がハードコア100%な仕上がりだと確信した!

気になるのは「Mental Demolition」のリリック、和訳を見ながら改めて曲を聴くとかっこよさが倍増する!



「Mental Demolition」

No escape

逃げられない

Stuck Inside

脱出できない

Stress and pain don’t leave my mind

ストレスと痛みは俺の心を去らない

Only fate can decide

運に任せるしかない

Watch the clocks all run out of time

時間切れになった時計を見ろ

Cold blooded steel

冷血な鋼

In this fucked up world we live in

俺たちが住んでいるこのぶっ壊れた世界で

It’s mental

それは精神的...

Mental demolition

...精神的破壊

Cold blooded’ feelin’

冷血な「感覚」

I’ve lost all i believe in

信じているものをすべて失った

No cure for my condition

この症状を治す術はない

It’s mental demolition

それは精神的破壊

Humanity

人間どもよ

You sicken me

お前らには吐き気がするぜ

Disintegrating

崩壊していく

All around me

俺のまわりのすべてが

I lie awake and think about

俺は横たわり考える

How this whole world turned on itself

この世界がどうやって自滅しはじめたのかを

Cold blooded steel

冷血の鋼

In this fucked up world we live in

俺たちが住んでいるこのぶっ壊れた世界で

It’s mental demolition

それは精神的破壊・・・

Cold blooded’ feelin’

冷血な「感覚」

I’ve lost all i believe in

信じているものをすべて失った

No cure for my condition

この症状を治す術はない

It’s mental demolition

...精神的破壊

Humanity

人間どもよ

You sicken me

お前らには吐き気がするぜ

Disintegrating

崩壊していく

All around me

周りのすべてが

I lie awake and think about

俺は横たわり考える

How this whole world turned on itself

この世界がどうやって自滅しはじめたのかを

I feel i’m turning into somebody else

俺は自分を失いそうだ

My condition will be the end of me

この症状が続けば俺は終わりだ

It’s mental demolition

...精神的破壊

I can’t break free

俺は逃げられないのだ


ポップスなどにはない教えのようなメッセージ、難しい哲学書よりもストレートに心に響くリリックである!!Cold blooded steelのsteelは鋼という意味、そのsteelは何を指しているのか?実際にスコットに聞いてみないとわからないね!




アルバム「Total Retaliation」発売まであと1か月と10日、震えてまて!!

今作のプロデューサーはWill Putney、Fit for an AutopsyENDのギタリストであり敏腕プロデューサー、最近ではVein、過去にはThy Art Is Murder、Counterparts 、Body Count、Every Time I Die、Knocked Loose、Bad Omens、The Amity Affliction、なども手掛けています、ハードコアだけでなく幅広いヘヴィーミュージックを手掛ける売れっ子、ニューアルバムへの期待が膨らむね!

そしてニューマーチも楽しみ!最近個人的にツボなブルーがどこかに入っていると嬉しいな!このShelterシャツのようにね!

シェルター

【移籍】Pure Noiseに移籍する超重量級のハードコアバンドは確実にブレイクするであろう!!

レフトビハインド

良いのか悪いのか台風が発生したため気温は少し落ち着いた感じ、とはいえまだまだ暑い!!

ガリガリ君とスイカバーを喰らい絶賛お腹がブレイクダウン中、胃の中はケイオス!なのでいったん夏ソングアンケートは休憩ってことでww※といってもまだまだ募集中なので下記のリンクからぜひ参加してクーポン、ゲトってください。

夏のビーチでかけたい僕たちの夏ソング募集!


やはり今回のアンケートですがポップパンクが多いね、やはり夏に聴きたい音楽はポップパンク、とはいってもシューゲイザーやエモ、サーフロックにミクスチャー、オシャンティーなポップスも多い、例外でデスコアやグラインド、メタリックなハードコア、暑さが増すドゥームでまとめた人まで、後半戦で紹介していくんで楽しみに!!



ポップパンクでも知名度、サウンドの完成度共に上位にいるThe Story So Farのニューアルバムが楽しみで仕方ない!ジャケットデザインもスケール感で書く、名盤になりそうな予感がするよね!

The Story So Far


新曲も公開されたがこの安定感にマチガイナイ感、やはりThe Story So Far期待が高まる、発売は夏が終わりを迎える9月の後半、今年はマジでポップパンクのリリースラッシュだね!



アルバム発売ということはマーチも発売、中でも個人的に手に入れたいのはこのデザイン!ジャケットデザインに極太なバンドロゴをプラスしたハイセンスマーチ、ボディーカラーもイケてる!



取り扱えるのも9月の後半と少し先だけどお楽しみに!The Story So FarはPure Noiseだけど、Counterpartsのepも楽しみである、B-Side曲ではあるけど新曲も相変わらずの良曲だった。

発売は9/7とThe Story So Farよりも少し早い、毎年言ってるかもしんないけど、今年はマジで豊作である!!


そんなPure Noise Recordsだが新たにレーベルに加わったバンド知ってる?それがウエストバージニア産STIGMATAのメンバー運営Unbeaten Recordsから移籍、見た目もサウンドも超重量級な暗黒メタリック・ハードコアバンド

Left behind

そう、Left Behind(レフト・ビハインド) なのである!
ブレイク/ビートダウンパートの極悪さはゾクゾクが止まらない!!

ポップパンクなイメージが強かったこPure Noiseに所属の叙情派も入れたハードコアバンドは

・Counterparts
・First Blood
・Knocked Loose
・Sanction
・Sharptooth
・Stick To Your Guns
・Terror

と、豪華になってきたね!

Knocked Looseのようにブレイクは必然かもしれないLeft Behind移籍前のマーチは今のうちに入手しておいたほうが良いかもね!ちなみに僕のお気に入りはこのロングスリーブ!マーチデザインのレベルが高いってのもポイント!

レフトビハインド

すでにレーベルメイトであるFirst Bloodとはツアーを回っていたし、これからTERRORKnocked Looseとのツアーも確実に開催されるであろう、Left Behindは注目しておかないといけない重要なバンドってことです!XIBALBACODE ORENGEHARMS WAYに などの暗黒で重量級なハードコア好きは絶対に頭に入れておいてね!!



Pure Noiseファスなんか開催してさポップパンクと同じ舞台で極悪メタリックハードコアのステージングを見てみたい!もしくはレーベルメイトのStatechampsThe Story So Farとのコラボ曲なんて、夢のまた夢かもね!TERRORの新譜はこの秋から冬にかけてでしょ?もしかしたらありえるかもね!他ジャンルとのコラボ期待してます!!



アンケートまだまだ募集中、7/30日の夜9時まで、あと5日間です!楽しみに待ってるね!

では!

河内野






追伸:
Pure Noise で忘れてはいけないリリースがBoston Manor オシャンティーでエモーショナルなロックサウンドは夏の夜にもバッチリとハマりますな~!

【緊急アンケート】夏だ!ビーチで聴きたい名曲を求む!!「5000円」クーポンプレゼントもあるよ!!

BL18717027

猛暑を超えた暑さ、ヒドイナツと書いて酷暑(こくしょ)というらしい、昨日黒染めしたMadballのシャツも悲鳴を上げている!


こんな日は海にダイブしたい気分だ!海開きもされ、夕方になると海沿いの道はいつも渋滞している、そうそう、あなたはもう海行った?プール行った?泳いだ?夏らしいことしてる?

僕は一切、夏満喫していませんが、車で10分走ればきれいなビーチがあるからね海が好きな人にとってはうらやましい環境だとは思う、先日もちょっと足だけでもと訪れたビーチは、まじDQNが多くて、陰キャな僕は速攻海を後にした、一人だと足を運ぶのに躊躇してしまうww

そういえば先日入手したビーチパンツで一回海に入って撥水性などを検証してみたいって思っていたんだ!

BL18-6-27031

お盆あたりに仲の良い仲間たちとビーチでBBQをする予定だから、その時に検証してみます!お肉に焼きそば、そして水着ギャルも楽しみなんだけど、ビーチでかける音楽を選ぶのが本当に楽しみ!!


毎年、僕がチョイスしてなかなか好評でもあり、たまにデスコア、ビートダウンなどかけると速攻スキップされる、そこは不評かなww、みんながみんな激しい音が好きなわけでもないしねwww

去年と曲が被ることは絶対にしたくないから、今の内に夏っぽい曲のプレイリストを作成中している、今年も去年とほとんど同じメンツだからね数曲くらいならかぶってもいいけど、選曲するなら「この曲だれ?」と言わせたいじゃん!!!!ちょっと狙っている子もいるから、曲をきっかけに仲良くなれるかもしれないしww



夏ソング2018で検索したところ、人気の夏ソング・夏歌ランキング【2018】というまとめがあった。

100位までしっかり表示されているけどここでは1位から10位まで見てみよう。


1位|渚|スピッツ
2位|打ち上げ花火|DAOKO × 米津玄師
3位|HANABI|Mr.Children(ミスターチルドレン)
4位|若者のすべて|フジファブリック
5位|楽園ベイベー|RIPSLYME(リップスライム)
6位|Hot Limit|T.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)
7位|君がくれた夏|家入レオ
8位|世界でいちばん熱い夏|PRINCESS PRINCESS(プリンセス・プリンセス)
9位|ナツコイ|井上苑子
10位|真夏の通り雨|宇多田ヒカル

ヤッベー、スピッツ、リップスライム、T.M.Revolutionしかパッとメロディーが浮かんでこない、てかTUBEは入んないのねwww Hot Limitはギャグでプレイリストに入れておこうww



一応すべてチェックしておきましたがポップスもたまに聴くと良いもんだねWW洋楽のチャートもチェックしたが9割わからん!!自分がいかに一般とズれているのかがわかる、みんなはわかるのかなぁ~・・・



今回は僕が選んだプレイリストをビーチに遊びに行く流れで一部、紹介していこうと思う。



午前9時過ぎ:仲間を一人一人迎えに行き海を目指す、車の中でながしたい夏ソングはこれ!

Belmont – Overstepping
ポップパンクとイージーコアの中間を位置するような激しいリフで始まる名曲、大音量で車の中もハイテンション、遠足に出かけるバスの中の子供のようにワクワクが止まらない!!ニューるバム楽しみだね!!




午前10時15分:いったんスーパーにより本日のBBQ似た目の食材を確保し車に戻りさらに移動、山を越え、海を感じる風を感じだしたころ、坂道を超えた瞬間に、水平線の海が眼下に広がる!
Four Year Strong – Dumpweed
イントロからのキタキタ感、ブリンク化と思いきやまさかのFYSヴァージョン、ザックザクのギターがよりテンションを上げてくれます!




午前10時半:ビーチに到着し、パラソルやシート、イスなどを並べ準備に入る。シートやイスに座るヤツや着替えだす奴、いきなりビールを飲むやつ、海へダイブするまえのひと時少しゆったりとチルしている時にかかったのは、
Dirty Heads – Vacation
海がビーチがばっちりとはまるサーフロックでゆったりと!





午前11時着替えも終わりそれぞれが海へ突入!ダイブするヤツ、浮き輪でゆったり流れに身を任せるヤツ、ビーチボールで遊ぶやつ、ひたすら泳ぐヤツ、連れれ来た彼女と海でいちゃつくヤツ、そんな時に流れていたのは

Abandoned By Bears – I Want You Back (Jackson 5 Cover)

それぞれがそれぞれの楽しみ方で海を満喫してやがる!楽しくハッピーになれる名曲のカヴァーですね!Abandoned By Bearsもニューアルバムが楽しみ!





午前11時45分海を満喫したヤツらはおなかが減る、BBQの開始である!火をおこし灼熱になった網の上に極上の肉を一枚二枚と、焼き係のアイツのための選曲!

MUNICIPAL WASTE – Breathe Grease
暑苦しいスラッシュリフは肉焼き作業を効率よく、よりスピーディーに!まぁ1曲も終わることなく誰かにスキップされるだろうけど!





午後12時45分BBQも後半、締めの焼きそばを喰らい、やつらのお腹ははち切れそうなほどにパンパン、吐き出してしまいそうなほどの満腹感を抑えるためにチョイスしたのはこの曲!

Tigers Jaw: June

曲名はJuneだけどさわやかなちょっとオセンチなインディーポップで!女の子も素直に入ってくる曲だと、11月には来日が決定したね!!!

タイガーズ・ジョウ





午後13時10分限界突破した胃袋を休めようと、それぞれが体にオイルを塗りたくって体を焼きまくる、お昼のチルタイムである!

CHON – Splash

テクニカルなのにクセがなく、ヴァケーション感、レジャー感、夏感もあるチルタイムにもってこいな選曲であろう!





午後14時35分満腹感も収まりやつらが動き出した!砂浜の先には高さ5m以上はあるだいぶスポットを発見しメンズどもは根性試しを行う、速攻で飛び込めるやつ、ただ下から見ているヤツ、狙ったあの子に自分のダイブを見せたいと気合いを入れるも高所恐怖症なヤツの応援歌!

Basement – “Aquasun”

Dive into me 俺に飛び込め
dive into me 俺にに飛び込め
I’ll meet you on the water there, sometime いつか水の上で会おうぜ!

サビのリリックがいいよね!Dive into Seaなんだけど・・・





午後15時40分ビーチから見える小さな島、メンズどもは泳いで島を目指すことに、カナズチである一人は手漕きボートで島を目指すことに、相乗りするのは女子、泳ぐメンズに並走してボートを漕ぐ、その時に流れてきたのは、

Senses Fail “If There Is Light, It Will Find You”

じわじわと盛り上がるSenses Failの名曲、思わず夏の恋が始まってしまいそうである!





午後16時10分ビーチから見えた小さな島にみんな到着し、本土にはなかったエメラルドグリーンの美しいビーチを発見する、もちろんみんなハイテンション!島を探索することに!

Trophy Eyes – More Like You
冒険が始まるワクワク感、ポップパンクだけどワイルドなヴォーカルが探索ソングにぴったりでは?ニューアルバムは8月の初めに発売!今一番楽しみなアルバムかもしれない!





午後16時10分島を探索し、本土のビーチに戻る、みんなクタクタ、体力は0に等しい、体力回復のため浜茶屋へ向かい、かき氷を喰らう!火照った体を一気に冷やしてくれるかき氷、一気にかきこむために頭キーン状態、仲間みんなが頭を押さえ悶え、それぞれが笑う、まさに青春である・・・

New Found Glory – My Friends Over You

仕事や結婚、なかなか出会えなくなった友人たち、今日は久々の再開でそれぞれが最高に楽しんでいるもこの日があと数時間すれば終わってしまう、今度はいつ会えるのだろうか・・・





午後17日時50分帰宅の準備に入る、楽し1日も終わりを迎える、少しエモい気分に、沈みかける夕日を眺めながらかたずけを進める。

Slightly Stoopid- Killin Me Deep Inside

日が落ちかけるビーチとぴったりな島唄をサンプリングしたSlightly Stoopidの1曲が心に染みる!





午後18日時30分かたずけも終わり車に乗り込む、日が落ちりビーチを横目にまた当分会えないさみしさをごまかしみんながハイテンションに、

No Use For A Name – International You Day

さみしさを押し殺した空元気、疾走しながらも泣いてしまうほどのメロディーがぴったりでは!





午後19日時30分あたりは暗くなり始め、一人ひとり家まで送り最後に残ったのは大親友のみ、二人はくだらない話をしながらも、もうすぐお別れ、その友人が大好きな曲を流す。

HAKAIHAYABUSA “KOE “

二人で大合唱しながら、曲が終わったと同時に親友宅に到着しおろす、「このまま二人で飲みに行く?」という言葉が久々に会ったせいか出ず、互いにモジモジしながらも「またな!」という言葉を残し二人は別れた。





そして自分も帰宅、最高に楽しい一日だったけどすこしモヤモヤが残る、冷蔵庫から発泡酒を取り出し1本2本と飲み干していく、一日の締めにえらんだ曲は

Hopesfall “Faint Object Camera”

激しくも切ないHopesfallを聴きながら一日を振り返り余韻に浸る、酒も進む・・・そして寝落ち、そしてまた彼の新しい一日が始まるのである!





いかがだったであろう、ビーチで聴きたいとは少しずれてしまったものの名曲が詰まっているんでぜひチェックしてほしい!Hopesfallの新譜マジでやばかったぜ!!

現在あるプレイリストもまだまだ曲数が足りない!!!そこで音楽通なあなたにお聞きしたい!

あなたが夏のビーチでかけたい曲をぜひとも教えて!

僕のプレイリストをあなたの知識で埋めてください!!!という完全に僕だけが得をする!いや、あなたもいろんな名曲を知ることができる!!ということで急ではありますが夏のビーチでかけたい曲アンケート募集します!

あなたからの参加楽しみに待ってるね!!夏の名曲はみんなで共有しようね!!!

では!!

河内野

【500円で】黒いバンドTシャツを新品同様に「復活」させる方法!

BL18717026

暑い暑い暑い!!


体が焦げるくらいに暑い、もう暑いというか痛いもんね!!教の気温はなんと37℃、エアコンがあまり好きではないけどつけざるを得ない暑さである!



夏バテ、食欲不振には全くなっていないんだけど、自分の体よりももっと心配なことがある!そ・れ・は・


この灼熱地獄にバンドTシャツが耐えられるのか?どうなのか?


耐えられていないという事実をここで紹介しよう!4年ほど前に入手したこのMadballのTシャツなのだが、色あせ&焼けがマジでドイヒーなのである!!

マッドボール

やばくない?日光を直接浴びてしまう上部はもはやグレーにまで色あせが進んでいる、直射日光のせいで茶色く焼けてしまっている部分まで、


「ヴィンテージっぽくてよい!」



確かにその気持ちもわかるんだけど、最近のハードコアマーチの主流としてシンプルでハイセンスなデザインが多い、そのようなハイセンスなアイテムが色落ちしているのは、ちょっといただけないかな・・・・・


メタルTとかならわかるんだけど、真っ黒でパリッとしていたほうが清潔感も仲間への印象も良いのは経験上、実証済みなのである。

マッドボール Tシャツ

同じMadball Tシャツのバックもこの通り、残念な色合い、お気に入りでよく着用していたバンドマーチだから「仕方ない」のかもしれない、けど、「仕方ない」ではかたずけたくないほどにこいつをしてしまっているのだ!

新譜も想像を超えて素晴らしかったし、愛が深まっているのに、愛するシャツは劣化していく……

そんなシャツを復活させる技があるのは知ってる?

ということで今回は色あせ、日焼けしてしまったバンドTシャツを新品同様まで復活させる技を伝授しよう!!!

伝授って言っても染め直すだけなんだけどねww

今回の患者さんは、上記でも紹介したMadballのフレディーキックデザインのTシャツにTERRORのブラックスケールとのコラボシャツ!これまたひどい状態である。

TERROR

さらに、黄ばみがどうしても取れなかったホワイトのシャツ、No Valuesのシャツも染めていこう!

No Values

用意したのは


・DYLON マルチ (衣類・繊維用染料)2袋
・バケツ
・泡立て器
・お塩60グラム
・ゴム手袋
・Tシャツ
・お湯

BL18717005

早速染めていくぜ!まずはに洗面ボウルに染料2袋をドバっと!

BL18717006

80℃の熱湯を染料にぶっかける!よくかき混ぜる!

BL18717007

独特なスメル、決してよい匂い永遠言えないが、とても染まりそうな予感はさせてくれる匂い。

染料を溶いた液体をネットが入ったバケツにドバっと!塩も注入!そして混ぜ~~の!染料の完成である!そしてついに愛するバンドTシャツたちを漆黒のお風呂ににドロップ!!!!

BL18717008

液体の黒が本当の黒、Tシャツは明らかに色落ちしているのがわかるだろう!

Madballシャツもドロップ!

Madball

さらにNo Valuesのホワイトシャツもドロップ!とにかく混ぜる!!※この行為が重要なようだ!

行けない薬を作っている魔女のようにも見えるが、ただの染料なんで安心してください!

染料

ひたすら混ぜ~の混ぜ~の浮かせたり沈めたり・・・・

デススレット

この時はRISE OF THE NORTHSTARのMVをリビングのテレビに映しハイテンションでローリングサンダー混ぜ混ぜしております。



リリックにNarutoでおなじみの我愛羅が出てきたのはびっくりだったww


あまりにものハイテンションで混ぜたせいか熱い染料が飛びまくる!「アチッ!!」と太ももに違和感を感じ見たところ、やっちまったな~おい!

BL18717025

Naysayerのバスケパンツが・・・・速攻で漂白剤かけて選択したんで何とか・・・



20分ほど混ぜまくり、放置に20分ほど、







すすぎに入ります!※着用しているのはDEATH THREATシャツXLサイズ、NOW HERE FASTデザインですね!

デススレッド

何度もゆすいでは水をかけ、ゆすいでは水をかけ、ようやく黒い液体が染み出さないレベルにまで!濡れていることもありTシャツの色も真っ黒に戻っている気が・・・

DSC_0319

洗濯ネットに入れ(重要)洗濯機でゆすぎからの脱水!

BL18717015

そして、干す!!干し方の注意点も言っておくね!

・直射日光が当たらないところに干すべし
・Tシャツは裏返して干すべし
・ハンガーは使わず直接、物干し竿に干すべし
・干す前にしわを伸ばしておくべし

BL18717016

真夏のせいか速攻で乾いたので結果を見てみよう!!

No ValuesのホワイトのTシャツはこうなりました!

ハードコアマーチ

ホワイトなので真っ黒には染まらず濃いグレー、チャコールグレーに!

BL18717018

タグはほんのり色がついた程度、首回り、裾、袖先の縫い目は染まらず白い状態でした!

ハードコアTシャツ

Madball Tシャツはこんな感じで予想以上に染まっています!!

マッドボール

新品並みの漆黒の黒に復活しました!

BL18717021

かなり気にしていたプリントへの着色は全くなし!安心安心!!

一番、色あせのひどかったTERRORのシャツもこの通り!黒が戻ってきたせいでグリーンのプリントが映える映える!!

BL18717022

この差は大きいでしょう!

BL18717023

あとは数回着用して選択してどのような変化があるか?だね!にしても今回使用した染料、DYLON マルチ (衣類・繊維用染料) 5.8g col.08 エボニーブラック 恐るべしポテンシャルを持っているぜ!!

DYLON

お値段なんと540円

今回はTシャツ3枚使用したんで染料も2袋使いました!Tシャツ2枚なら一袋で十分!

500円ちょっとで着倒したバンドTシャツが新品ほどに復活できると思えばかなり安いよね!黒だけじゃなくって色々あるからブラックに限らずあなたの愛している色あせたTシャツを復活させてくださいね!

img60133654



では!!

河内野






追伸:


そうそう、今回登場したバンドマーチはすべて廃盤だけど、ハードコアグッズ今、強化中だから下記をクリックしてチェックしてみてね!

ハードコアグッズ一覧ページへGO!!