【18年-年間ベスト】「ポジティブダイブ店長」が選んだ「最強な10枚」【No.15】

ORE1518-1228003

あと2日後にはもう2019年がやってくるね!毎年年末になると言っている「今年も早かった」まじで今年も早かったんです!それは充実しているおかげなのだと!毎日のように新しい音源が発売され、新しいMVが公開され、新しい来日が決まる!僕好みのバンドの音源の発売も多かった気がするね、



例えばMADBALLSick Of It AllTERRORなどハードコアの殿堂入りをしているバンドたちはやはりテンションが上がった。

バンドマーチに関して印象が残っているのはロングスリーブの人気爆発、リンガーシャツをドロップするバンドが増える、ゴールドイエローの増加、オールドイングリッシュの人気、ジャンル問わずカルト的なデザインが増えた、後はレジェンドバンドのマーチが復活などが印象に残っているね!



フィジカルで手に入れるのはCDではなくLPばかり、あとはストリーミングやダウンロードがメインになったことが僕の中での変化かな、とはいっても例年以上にいっぱい音楽を聴いている気もする、だから余計と「最強の10枚」を選ぶのが難しかった!!!まずは50枚に絞り、とにかく聴きまくる、何度も聴くことによって今まで気づかなかったちょっとしたアレンジや味付けなど・・・11月後半にようやく20枚ほどに絞る、その中でもアルバム全体が良い、1曲のインパクトが強いアルバム、どちらを「最強の10枚」に入れるべきか?マjで迷いましたwwwそして始まったアンケートをチェックしさらに気持ちが揺らぐ・・・・そんな状態でしたがようやく選びきりましたよ!!!!!!


ということでわたくし河内野が選んだ「最強の10枚」を紹介していきましょう!



ore10005

ore10006



THE ARMED "ONLY LOVE"

1枚目:THE ARMED / Only love
ミシガンはデトロイト産カオティックハードコアThe Armedによる3枚目のアルバムOnly Love、録音はConvergeのギタリストでありプロデュース業も多忙なカート、ドラムには先日大ケガをし無事手術も成功したベンなのである!この布陣で最高な音源ができるのは当たり前!!前作よりも聴きやすくキャッチーな部分も増えたんですが、相変わらずの何でもありのごった煮のマスコア、ハードコアパンクを聴かせてくれる、特徴はやはりノイジーなシンセサウンドを絡め無二のサウンドに仕上げる、そう無二なのである、とにかくインパクトの強い、カラフルな電子な世界で音の洪水の中暴れまくっているような・・・ハードコア好きからノイズ好き、ポップ好きな人まで聴いてみてほしい一枚だった!ジャケットもアートに仕上がっているね!来年1月には来日!このアルバムから何曲するのかな?・・・









senses fail / If There Is Light, It Will Fin

senses fail   If There Is Light, It Will Fin

2枚目:Senses Fail / If There Is Light, It Will Find You
THE ARMEDのゴチャゴチャしたカオスなサウンドからシンプルなスクリーモサウンド、2枚目はUSニュージャージー産スクリーモSenses FailのIf There Is Light, It Will Find You、今回のアンケートでもたくさん登場したアルバムですね!メロディックよりのスクリーモ、だれもが好きな王道だけど生み出すのは難しい極上なメロディー、程よいスクリーム、若かれし「あの頃」を思い出させてくれた一枚!そして常に車に常備しておきたい一枚!アルバムラストを飾る”If There Is Light, It Will Find Youは涙なくしては聴けないエモーショナルな名曲である。










MØL - JORD

3枚目:MØL – JORD
デンマークのポストブラック/ブラックゲイズバンドMØLによる待望の初フルレングスJORDが3枚目、アングラかつハイクオリティーバンドを輩出するHoly Roar RecordsではRolo Tomassiのアルバムがとても評価高いが僕的にはこのMØLに殺ラレてしまった!現実世界を忘れさせてしまう幽玄的であるメロディーから叙情派をも納得させてしまうエモさ、そこにブラックメタル特有のスクリームとグロウルで変化をもたらすボーカル、ブラックメタルから叙情派、北欧特有のメタル、ポストロック、アンビエント、シューゲイザー好きまでアピールできる作品、壮大で眼下に単色の絶景が広がるビューティフォーブラックゲイズサウンド、ぜひ体験してみてださい!闇と光のコントラストはこの手のバンドで間違いなくNo.1!!









REGULATE

4枚目:Regulate – In The Promise Of Another Tomorrow
NYはロングアイランド産Edgewood Records所属のニューヨークハードコア、REGULATEから待望のファーストアルバム「In The Promise Of Another Tomorrow」MINDFORCEやBLIND JUSTICEとも迷ったんですがグルーヴィーかつメタリックなサウンド、特徴あるボーカル、セバスチャンによるアグレッシブな叫びに言葉のはめ方ステージングがたまらなく好み、クラシックなNYHCサウンドに現行のグルーヴ要素を強め突き進む1.2.3からキャッチーなインストの4曲目、5曲目、Character ArcではTurnstileタイプのオルタナティブハードコアサウンドはアルバムのアクセントに!かつ記憶に残る名曲である!この曲は今年一番良く聴いた曲かもしれない!マーチもほしいのだけど、なんせ流通が・・・・









Hopesfall

5枚目:HOPESFALL – Arbiter
ノースカロライナ産、Hopesfall ホープスフォール叙情派ポスト・ハードコア 叙情派のレジェンドがまさかのまさかのニューアルバム発売!どんだけ待ったことか!11年ぶりですもんね!Takenと並び大物叙情派のまさかの新譜、歓喜しまくったことでしょう!16年辺りの再結成から音さたなしだった6月頃に新曲発表、相変わらずの浮遊感ある宇宙節は健在で安心!そして7月にアルバム発売!The Satellite Years寄りかはポストハードコア化したA Typesに近いイメージをさらにブラッシュアップさせ10年のブランクを感じさせない美しい作品に、宇宙の果てまで飛んでいけるスペーシーなオルタナロック!天を飛び越え宇宙まで到達する多幸感はヘッドフォンで爆音で聴くと増し増し、ぜひあなたも宇宙まで飛んで行っちゃってください!!!









Vein Errorzone

6枚目:Vein – Errorzone

今のハードコアシーンで最も注目されているハードコアバンドの一つ、Vein待望のファーストアルバムはClosed Casket Activitiesから!その名もErrorzone!!狂ったかのようなステージングにやられ注目するようになりEpは当然所持、そして待望の1st、これまた待ちに待った一枚!ボストンMAを感じさえるカオスぶちまけヘヴィーサウンド、時にニューメタルからの影響も感じさせる、機械的なテクノクラティックな打ち込みも効果的に導入されたメカニカルな要素、時にエモーショナルなパートが抑揚をつけ進化を感じさせてる!間違いなく次世代No.1ハードコアサウンド!歴史に名を刻む一枚!フォロワーを生み出す一枚だと確信している!









Nothig Dance on the Blacktop

7枚目:Nothing – Dance on the Blacktop

ノイジーな轟音で奏でる激しくて妖艶でどこか切なさ残るサウンド、いわゆるシューゲイザーとグランジが合わさった俺得なサウンドは前作に続き大ハマり、今作も90s愛にあふれた作品だと勝手に感じています!何度聴いてもまた初めから聴きたくなってしまう永遠に、まるでドラッグのような一枚だ!
ダークで不穏な空気はそこのない真っ黒な沼に永遠と沈んでいきそうなんだけどなぜか心地が良い、彼らのサウンドにほのかにブリットポップを連想してしまうのは僕だけだろうか?一度聞くと抜け出す中毒性という点では間違いなくNo.1作品!









Mammoth Grinder - Cosmic Crypt

8枚目:Mammoth Grinder – Cosmic Crypt
アメリカはテキサス産デスメタリックハードコア、Power TripのChrisにIron ReganやDarkest Hourなどの豪華メンバーからなるMammoth Grinderの4枚目となるアルバムCosmic Cryptである!デスやグラインド、スラミングなどの部門では間違いなくNo.1作品!オールドスクールなデスメタルとスラッシュメタル、ハードコアパンク極悪なハードコアが組み合わさったかのようなブルータルでイーヴォーな作品!アグレッシブに疾走する猛進サウンドは道なき道をぶっちぎり何もかもをなぎ倒す威力がある!正直この4枚目からファンになった新参者ではあるがドハマリしてしまった一枚である!マンモス・グラインダーという名とサウンドがここまで合致したのは素晴らしいね!なんとなくバンド名で想像できるもんねwww









TERROR Total Retaliation

9枚目:TERROR – Total Retaliation
説明不要ハードコア代名詞TERRORによるPure Noise移籍後初となる7枚目のフルアルバム!「Total Retaliation」は入れとかないとね!信頼と安心、もう聴く前から最高なの分かってましたが、ハードコア好きの審査員10枚が集まり10名共に10点満点の札を上げてしまうであろうパーフェクトなハードコアアルバムではないでしょうか?1曲1曲に上がらずに入られないパート叫ばずにはいられないパンチラインが必ずある、これってすごいこと、どの曲が好き?と言われると「全部!」としか言いようがないんですよねwww当然8曲目の箸休め的なヒップホップソングも最高です!来年の来日では新譜から何曲してくれるのだろうか?









DEAFHEAVEN デフヘブン

DEAFHEAVEN デフヘブン

10枚目と18年度最強の1枚はこれだ!

10枚目:Deafheaven – Ordinary Corrupt Human Love
シスコ産ポストブラック・ブラックゲイズ、Deafheaven から3年ぶりとなるフルアルバムOrdinary Corrupt Human Loveが河内野が選ぶ本年度の最強な一枚に!ドラマチックでありロマンチック、ここまで1曲ごとに感動できた音源はまれ、ま、10分を超える曲が4曲も収録されているわけですが、初っ端から名曲にふさわしい天にも昇る浮遊感と邪悪なボーカル、ノイジーなギターと激しいドラミング、時に真っ暗な空を切り裂いて地上に刺す光のような美しさと暖かさ、そのコントラストの美しさはまさに聖属性ホーリー、美しく破壊し再生を繰り返すかのような抑揚がたまらなく心地が良い、そして12分を超えるCanary Yerrow、これが今年一番良く聴いた名曲に決定!
ore10008
Deafheaven – “Canary Yellow”

ブラックといえばだれもいない雪をまとった森のイメージだが、そんな雪景色の雪を暖かい光で溶かしていくような、光に包まれていく感覚、極寒の森に置き去りにされた中天から降り注いだ羽毛100%の布団とホッカイロ100個を体すべてに貼りまくったかのような「あったかい・・・」感覚をうける、そして最後には映画のエンディングを飾るかのような大きなホールの先、遠くから聞こえるような合唱、そこに甲高くしゃがれた声と美しく暖かいギターの旋律が融合し涙を誘う、間違いなく名曲である!!









ore10009

Hellions – X (Mwah)

ミュージカルを見ているようだ!メンバーが踊り演技している、曲もキャッチーに壮大だからしっかりとしたストーリーを演技とサウンドから感じれる、そしてピンクのジャージがほしくなり購入するも悪魔的に似合わなかったので手放したという思いでもある一曲!









ore10010
Damien Done – ‘Charm Offensive’
Damien Done – ‘Charm Offensive’

Shai HuludやCultureにMorning Againなどレジェンドバンドをを渡り歩いたDamienによるプロジェクトDamien DoneのアルバムCharm Offensiveがジャケット大賞!目出し帽かぶった、ヤバイヤツは花束を持ち普通に電車に乗っていやがる、フィルム写真で撮ったかのような質感も相まって大好きなジャケット、良かったら音源もぜひチェックしてみてください!










ore10011
Madball/マッドボール – Set It Off 長袖シャツ

Madball
多くのMadball、Set It Offマーチは出ているけど、このオールドボールのデザインは珍しいでしょ?限定で販売し速攻売り切れてしまったアイテム、の句も何とか入手できましたが多く購入したマーチ、ロングスリーブの中でも一番のお気に入り!19年もいっぱい着用するだろうね!

KR18-4-10016









はい、河内野の2018年度最強な10枚はこんな感じでした!名作だらけでしょ?バンドは知っていても未聴だったらアルバムがあったらぜひ聴いてみてください!まだまだあなたから届いた「最強の10枚」紹介しきれていないから、これからも紹介していくね!期限は30日だったけど、「正月まで待ってください!」という声もいただいたので正月中も募集するね!また期限の当日にメルマガで連絡しますね!


まだ参加していないあなた!最強の10枚、下記のアンケートフォームから教えてね!











ちなみに今年のNO.1パンチラインはPALMの「お前に言ってんだよカス!」でした!

2018年度:俺的、思わず惚れてしまった「最強バンドマーチTOP10」!!

TER181224009

今年も残り7日、1週間をきったわけだ、今日はクリスマス!街中あふれているカップルを見てヘイトが極限までたまっているので今日もヘヴィーミュージック漬け、そして「性」なる、いや「聖」なる今夜もいつもと変りなく、音楽ネタをインプットしアウトプットしようとブログを書いている!「さみしくなんかないからね!」



仕入れた情報はライブ情報でまさかのHARVESTの来日を知る!今は亡きTrustkill Recordsが当時好きだった人なんかは記憶に残っているバンドでしょ?30代のごく一部は歓喜しているのではなかろうか?てかこれは不意打ちすぎるwwwでも東京だけなのね・・・

TER181224010


2019年、来日ラッシュすぎやしませんか?

・The Acacia Strain
・State Champs / Knuckle Puck
・Terror / Stick To Your Guns
・Starmarket
・Harvest
・Taking Back Sunday
・While She Sleeps
・Unseen Faith
・Vitamin X
・The Dickies
・Neurosis / Converge
・Earth Crisis / Sect
・ALLiSTER
・Gang Of Four
・Mae
・Mineral
・Coarse(元CapsizeやOld Woundsのメンバーによるバンド)
・Download Festival
・The Story So Far / Citizen / Elder Brother
・Polaris / Landmvrks
・Flogging Molly
・Samiam

盛り上がっていきそうだ!!ライブだけじゃなくニューアルバム、音源の発売、そして新しいグッズの発売、ワクワクが止まらないね!グッズに関してはね、どんなデザイン、どんなアイテムが流行るのか?など勝手に予想し楽しんでいる、18年もバンドマーチは進化し続けていたからね、ということで今回は「最強の10枚」をいったん忘れて、「最強のバンドマーチ10枚」を紹介していこう!もちろんこの目で生で見て触ってたたんで計測したアイテム!ジャンルは問わずに僕が惚れてしまったバンドグッズ、バンドマーチである!

TER181224011

VULVODYNIA / ヴルヴォディニア – VENOM プルオーバーパーカー(総柄)

正直、届くまでは半信半疑だった、けど届いたときのインパクトは過去最高、派手なだけじゃなく、デザインのレベルが高い!生地も良い!しかも今年映画となったヴェノムデザインって!!完全に俺得アイテム!何処へ出かけても視線を集めてしまう一枚である!現在はスラミングデスやデスコア中心だがハードコアの総柄なんかも発売してくれると嬉しいかな!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Gorilla Biscuits

Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ – New York Tシャツ(ロイヤルブルー)

売り切れては再販売となかなか入荷できなかったゴリビスのまさかの新作、ロンTなども発売されたが、NY感に強いこの一枚に惚れた!MerauderもサンプリングしていたNYメッツな配色にデザイン!スポーティーなストリートアイテム!90’Sストリートが流行中の18年だからこそお申し込みも多かった作品!今年はあまり着用していないから来年はパーカーの上から着用したり、夏はハーフパンツと合わせたり、コーデを考えるのも楽しみな一枚である!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Polyphia/ポリフィア

Polyphia/ポリフィア – The Worst ジップアップパーカー(ホワイト)

今年から急激に増えたホワイトのパーカー、そしてハイセンスすぎるバンドマーチでもおなじみのPolyphiaから登場したハイブランドの高級感すら感じさせてしまうこのバックデザイン、さりげないフードに落とし込まれたプリント、実はPolyphiaの中でもあまり人気がなかった商品、僕的にはPolyphiaマーチのNo.1作品!生で見る前から惚れていますがこの手に取りじっくりと生で見たときの高揚感は忘れない!とにかくオシャレな一枚!今では少なくなってきたジップアップってのもいいよね!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







EMMURE / エミュア(アンミュレ)

EMMURE / エミュア(アンミュレ) – Cult Circle コーチジャケット(迷彩)

先ほど登場したPolyphia同様、バンドマーチのおしゃれ度では引けを取らないEMMUREのコーチジャケット、目を引くブルーのプリント、フロントには一切プリントがないのが僕のお気に入り、そしてボディーがさりげなくダークなカモ柄になっているとこ、これはコーチジャケット史上10本の指に入る名作かと、ロングスリーブでは主流のスリーブプリント、これがコーチジャケットにまで広がってくれて来たのは最高にうれしいね!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Madball / マッドボール - For The Cause カレッジ・ジャケット(ジェットブラック)

Madball / マッドボール – For The Cause カレッジ・ジャケット(ジェットブラック)

まだまだ記憶に新しいMadballの新作ジャケットは誰よりも早く注文したのにぼくのXLサイズは売り切れ・・・・まだ入手できていないのだが、このアイテムを見つけたときの興奮は今年一かもしれない!実際に入荷し、そのクオリティーの高さにもびっくり、袖のレザーはだいぶ柔らかく薄めだが同じブラックの配色でも素材感で他と差別化できるし、ボールのワッペン、バックもシンプルなフォント、とにかく早く着用したい!最近再販売されたんでしっかりXLサイズ発注かけときました!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Being As An Ocean/ビーイング・アズ・アン・オーシャン - OK プルオーバーパーカー(ブラック) Off-Whiteサンプリング

Being As An Ocean/ビーイング・アズ・アン・オーシャン – OK プルオーバーパーカー(ブラック) Off-Whiteサンプリング

こちらもマーチには定評のあるBeing As An Oceanのマーチなんだけど、ハイストリートOff-Whiteのサンプリングデザイン!もはや訴えられるほどに類似した点が多いがそこに女性のフォトや、さり気に落とし込んだOKのロゴ、厚めのボディーを使用しフードもたつ、着用したからこそわかる存在感と合わせやすさ、デートやすこし上品な場所に行く際にも通用する高級感、こちらは届いた実際に着用してほれ込んだ一枚でした!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Cold Cave / コールドケイブ - NUN Tシャツ(ホワイト)

Cold Cave / コールドケイブ – NUN Tシャツ(ホワイト)
おっぱいポロリしちゃっていますが、ダークかつカルト全開なCold Caveの世界観が見事表現されている、まさに無二な作品!とにかくカルト臭でまくりんぐな一枚!個このフォトが持つ圧倒的な存在感、今年も多く登場したフォトデザインの中でも胸を鷲頭神にされ虜になってしまった一枚だ!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Converge / コンヴァージ - The Dusk In Us Metallic ジップアップパーカー

Converge / コンヴァージ – The Dusk In Us Metallic ジップアップパーカー(ブラック)

数多くあるコンヴァージアイテム、今年も多くのアイテムを入荷してきたんですが、その中でも一番はこれ、ラメの入ったかのようなメタリックなプリント、デザインは名作の「The Dusk In Us」、フロントや袖はアートかつ控えめに、バックにはアートが爆発した「The Dusk In Us」デザイン、Convergeファンという完全な個人的な意思が強いですが、このアイテムはホレてしまいましたね!最新epのBEAUTIFUL RUINのデザインと迷ったんですけどね・・・※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Face To Face /フェイス・トゥ・フェイス - Skull Crown フランネル・ボタンダウン・シャツ (ネイビー)

Face To Face /フェイス・トゥ・フェイス – Skull Crown フランネル・ボタンダウン・シャツ (ネイビー)

USメロコア・哀愁メロディック・パンクFace To FaceグッズはロンTも最高にイケてたんだがこのボタンシャツは最高だね!バンドマーチでは少ない単色のボタンシャツ、若干の起毛がかった 独自の質感が渋いネに胸にワンポイントの刺繍、この刺繍っていうのも2018年の重要なキーワードだね!一生付き合えるリアルクローズな無骨な仕上がりはすこしキレイめのスタイリングでも使える!一枚持っておくと重宝するアイテムだ!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Terror/テラー - KOTF プルオーバーパーカー(ホワイト)

Terror/テラー – KOTF プルオーバーパーカー(ホワイト)

やはりテラーアイテムは入ってくるよね!ブラック、レッド、ネイビーとKOTFが発売された当時爆発的に人気だったプルオーバーの晋作、しかもトレンドを踏まえたホワイト!さらにプリントはネイビーで清潔感ある仕上がりに、Polyphiaのホワイトパーカーと迷うがやはり一番好きなハードコアバンドのマーチこちらの勝利!とはいっても汚れるのがこわくてあまり着用できていないんで、ストック用を今発注しているところ、気を遣うホワイトだけど、それ以上の魅力、おなじみのメッセージ性があるからね!!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







いかがでしたか?正直あと20枚ほどアップしたいんだけど、何とか10枚に絞ってみました、これもシリーズ化して毎月1回はアップできるようにしていくね!!!

そうそう、あとTERRORに関してなんだけど、我らの兄貴スットコ!違う!スコットいるじゃん?そんなスコットが在籍したバンドといえば?一番有名なのがBuried Aliveだよね?さらに2バンドいるのはハードコアフリーク、テラーマニアにはご存じだよね!そうですDESPAIRにそれ以前に在籍していたSLUGFESTこれらのマーチ追加したからチェックしてね!!

DESPAIRマーチSLUGFESTマーチ共に48時間限定のみ販売!当然、僕は全種手に入れる予定!僕と同じくTERROR好きは一緒に手に入れようね!!このデザインTERRORマーチでもよく使われているよね!当然元ネタはSLUGFESTなんです!

TER181224005

48時間限定のみ販売!12/26日の夜9時に終了します!

DESPAIRマーチSLUGFESTマーチはこちらをクリック!

【ポジ散歩】TERROR、DYNASTY、BDHW、のグッズ着用で敦賀港イルミネーション「ミライエ」に突入!

ミライエ

2019年へのカウントダウンが始まった、年末、年越し、その前にやってくるのが悪しきクリスマス!街中にリア充があふれ、いたるところでクリスマスソングが垂れ流される、そんな性なる、いや、聖なるクリスマスをブラックメタルで街中を闇黒に染め上げたい!!自分で言ってヤッベーヤツだと思うんですが、クリスマスに何の良い思い出も皆無のワタクシ、恨み、妬みが体を支配し、完全な闇属性、このままだとダークサイドに落ちてしまうため、少しばかり聖属性を体内に注入しようと、リア充の巣窟、イルミネーションに潜入することに!

MIRAIE181220005



車での移動のBGMは先日の「18年度最強の10枚」にも登場したNothing の 「Dance on the Blacktop」で変わらない田舎風景にNothing サウンド、思わずトリップしてしまいそうだったが無事敦賀港に到着、赤レンガを拝見することに!赤レンガの隣に展示してあった電車ではなくガソリンで動く汽車、

敦賀赤レンガ

高校時代はこの汽車に乗って通学してました!汽車というと「いつの時代やねん!」とよくツッコまれるのだが、結構最近まで活躍してたんですよww、汽車内ではよくケンカが勃発し通学は結構地獄でしたwwwノスタルジーに浸る・・・

赤レンガ



敦賀赤レンガ館の外周から攻めることに、歴史を感じさせるレンガの壁、この赤レンガ倉庫はアメリカはニューヨークの石油会社によって1905年に建てられた石油倉庫なのである!
敦賀赤レンガ



レンガってハードコアなイメージが強い!しかもニューヨークの会社が作ったって聞くとストリート感あるニューヨークハードコアを連想してしまう。

TERROR



グリーンのHundredthキャップに真っ赤なパーカーはDynastyFacedown recordsのハードコアバンド、まだ活動しているのかな?ロゴ内にフォトが落とし込まれた大好きな一枚!



本館が見えてきた、2錬あるのだが一つはレストラン、一つはミニチュア、ジオラマ館なのである!にしても世界が崩壊したんじゃないかと思うほど人っ子一人いない・・・嫌な予感・・・・

赤レンガ館



嫌な予感は的中!まさかの本日休館!!水曜日休みって珍しくない???リサーチ不足だった・・・・このために昼ご飯を我慢していたのに!!!

敦賀赤レンガ 休み



イルミネーションが点灯するまでにはまだ時間があるため、敦賀港を散歩してみることに、資材を運んでいたであろう廃線があった。

敦賀廃線路



グリーンのキャップにレッドのパーカー、お気づきだろうか?クリスマスカラーなコーデなのである、数は少ないけどレッドのマーチってこの時期の季節感を演出してくれるよね!はぐれても目立つからすぐ見つけてもらえそうだしwww

TERROR


周りを探索中に尿意に襲われトイレを探すことに!トレイだと思って入った先は・・・
ランプ館

それはランプ小屋という建物、


列車の灯火に使用されるカンテラの燃料を保管する油庫として、かつては主要な駅に一般的に存在したものです。しかし光源が電灯に変わるなどして、その用途が消滅すると、駅の増改築などで急速にその姿を消していきました。

僕のコーデを予想しているかのようなグリーンとレッドの蒸気機関車が使用していたランプの展示が。

ランプ館


2つの部屋があり、こちらはランプ小屋に関するパネル展示、鉄道好きマニアにはたまらない施設なのかも、ではないぼくは、特に何もwwwま、学ぶという点では貴重な施設、ってか場所分かりにくいって!!見つけたときはトイレかと思ったもんね!

ランプ小屋


陽が落ち始めるとともに雨も強くなる、ライトアップされたレンガ館にて
敦賀レンガ


寒い寒い寒い!光量の強いライトはなかなか暖かいね!冷え切った体と心が少し暖かくなった・・・

MIRAIE181220018



イルミネーションの点灯10分前、続々と人が集まる。シャトルバスも出動するくらい人気なようだ!意外と年配のおじさんやおばさまが多かった。
ミライエ




そして18:00、真っ暗だった港の公園がきらびやかに光りだす!!!

MIRAIE181220020



う、う、美しい!!!想像以上に美しいじゃないか!!!点灯とともに大歓声があがる!



敦賀港に面する金ヶ崎緑地がLED電球約45万球の光で包まれる北陸最大級のイルミネーション。緑地の樹木は色鮮やかなイルミネーションで装飾され、全長約70mのアーチや機関車のオブジェなどが登場し、幻想的な空間を演出する。このイルミネーションはボランティアにより設置され、電源はすべて廃食油から精製されたバイオディーゼル燃料でまかなわれている。周辺には、敦賀赤レンガ倉庫や、人道の港敦賀ムゼウムなどの施設もあり、家族やカップルに人気のイルミネーションスポットとなっている。



想像をはくかに越えてきやがった!!やるじゃんミライエ!!!!

ミライエ



人がいなくなるのを見張ってパシャリと一枚!さすがは北陸最大級のイルミネーション、LED電球を55万個以上使用しているそう、体に染みついた闇が浄化されていく気分である。その一枚撮影後にはカップルがキスしながら写真を撮っていた・・・それを見た僕の中にある妬みのドロドロした闇が上昇したのは言うまでもない!

イルミネーション


あまりの寒さとカップルの接吻で体と心は冷え切る、自販機でホットのコーヒーをとじゃり銭を入れるもなぜか10円が反応せず・・・悲しみが背中に現れているね・・・

MIRAIE181220023



イルミネーションのトンネル、自販機をぬけると時計台に巻きつけられたイルミネーション、温かみあるカラー、ナチュラルで良き感じ。
MIRAIE181220024



グリーンのイルミネーションも美しい!
MIRAIE181220026



海沿いの手擦りにはホワイトとブルーのライト、光るが水面に反射して揺れる、良い感じ!!

イルミネーション2019



この日、降った雨も光が反射し幻想的に演出しやがる!
MIRAIE181220028



光り具合で階段の境目がわからずおもっくそコケて数人に目撃される、恥ずかしさを殺しながらカッコつけて一枚ww
イルミ

音楽も相まってクリスマス一色、やはりマライアは鉄板、聴き飽きてるけど、この日ぐらいは許そう!そう思わせてくれるくらい心の闇は晴れてきたのかもしれないwww

敦賀ミライエ

敦賀市内の小学生がペットボトルで作った提灯、手作り感満載なライト、この光は一番温かみがあったな。

MIRAIE181220031

この日、着用しているのはTERRORのディッキーズジャケット(廃盤)、ジャケット、パーカー共にXLサイズである!

TERROR Dickies



TesseracTを連想させる光キューブの中で宇宙パワーを授かる、次元がゆがんだこのようなボケがいいでしょ?
ミライエ


SLのモニュメントもあったよ!
ミライエ

スマホ、カメラの電池、小銭、ちょっとしたお出かけに役立つBDHWのバッグ、この日も役立ちましたよ!

MIRAIE181220035


はい!今回突撃した敦賀イルミネーションのミライエ、心が浄化されました、クリスマスはそこまでやってきた!リア充なアナタはぜひ敦賀ミライエへ!!

MIRAIE181220036






今回の着用アイテムは

Hundredth のウール生地、スナップバック・キャップ※廃盤
TERROR のディッキーズジャケット(XLサイズ)※廃盤
Dynasty のプルオーバーパーカー(XLサイズ)※廃盤
BDHW のプッシャー・ミニバッグ
・ノーブランドのパンツ(34インチ)
・Afterbase のソックス(ワンサイズ)
・NIKE AIR MAX 90(29cm)

AIR MAX 90



撮影場所

敦賀赤レンガ倉庫
敦賀港イルミネーション「ミライエ」






※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが

11月からルールが変わりました!写真投稿の数に関係なしに5000円クーポンを投稿者の中ら1名に抽選でプレゼントします!

さらに投稿が5件を超えると1件につき1000円アップ!6件あれば6000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも5000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年のスタイリング楽しみにしてます!

河内野

【18年-年間ベスト】「つよさん」が選んだ「最強な10枚」【No.6】

俺の10枚

2018年も残すところ18日そういえばDOWNLOAD FESTIVAL JAPAN 2019 第2弾ラインナップ発表されたね!

・SUM 41
・MAN WITH A MISSION
・AMARANTHE
・LIKE A STORM

ん~~、期待していたCode Orangeは来ないのね・・・第3弾でも期待はできないかな・・・全く衝撃を感じなかった第2弾ラインナップ、それよりもついに入荷したのはバンドマーチ史上確実にNo.1の衝撃の総柄デスマーチ!南アフリカはヨハネスブルグ出身スラミングデスメタルVULVODYNIAである!

VULVODYNIA

ヴェノムデザイン、ヤバス!!今日から発送していくから待ってててね!これくらい衝撃のある最強なアルバムは登場するのか?本日の「最強な10枚」で本日も盛り上がっていきましょう!!





ore10005



ore10006





MEXICAN AGE  Para Mexico

1枚目:MEXICAN AGE / Para Mexico

The90’s で懐かしい感じ。好きです!

1枚目にはまさに90’sなメロディックハードコアサウンド、やはりこのスピード感、スケートやスノボーに一番合うのはやはりメロディックハードコアである!3ピーズだからこそのコーラスワークも最高!メロディックハードコア最高である!!そう思わせてくれる一枚ですね!







TERROR Total Retaliation

2枚目:TERROR Total Retaliation

男ならとりあえず聴きましょう。女性の皆さんも。

来日が迫ってきたTERRORのTotal Retaliation、聴く前から安心だったTERRORの新譜、曲が短いってこともあるけど今年一番聴いているアルバムかもしれない!ハードコア100%な一枚!ハードコア好きを掲げるなら持っていないといけない一枚ですね!約1か月後にはStick To Your Gunsと共に来日!







Rise Of The Northstar

3枚目:Rise Of The Northstar THE LEGACY OF SHI

彼らにドラゴンボール全巻送ってあげたい。

贈ってあげたいですねwww今作もマンガとハードコアのクロスオーバーが満載、今作では「ダイの大冒険」からの引用、イロモノとしてみられることも多いけど本格的なメタリックハードコアで、アニメという要素を知らずに聴いてもトップクラスなハードコアサウンドを奏でている!!4年ぶりのアルバムってことで僕も待望の一枚でした!!







Morning Again Survival Instinct

4枚目:Morning Again / Survival Instinct

とても爽やかに朝を迎えられます。

さわやかな朝ですかww朝からテンション上がりまくりそうですが!!90’sフロリダ・ニュースクールの伝説、2018年に新譜が聴けるなんて夢にも思いませんでした。こうなったらフルアルバムもお願いしたい!お決まりの単音リフはやはりゾクゾクしますねww衰え知らずさらに強力になったSurvival Instinct必聴です!






DRUG CONTROL  Clear Sight

5枚目:DRUG CONTROL / Clear Sight

ストレートエッジ!

サンディエゴ産New Age Records所属のSxEハードコア、80年代のールドスクールハードコアな要素が前面に出ているがアグレッシブでパワフルな厚みの出たサウンド、Warzone、SSD、Youth of Today好きなら間違いないね!ジャケットも良い感じ!!epは3枚出ていますよね!そろそろフルアルバム、オナシャ~~ス!!







Converge Beautiful Ruin

6枚目:Converge / Beautiful Ruin

来日行きてぇ〜!

あと2か月後に来日ですね!!DUSK IN USの余韻が残る中いきなりのニューep「Beautiful Ruin」が夏前に販売!Dusk In Usと同時期録音の楽曲4曲が収録、アルバムには入らなかった曲とは思えない名曲ばかり、光輝くジャケも最高、ダウンロードやストリーミングではなくその手に持ってコンヴァージのやばさやジェイコブデザインのやばさを体感してほしいですね!







Basement Beside Myself

7枚目:Basement / Beside Myself

こういう世界観も好きです。

今年8月にDisconnectが公開され、あまりにもストレートで極上なメロの曲、横道なオルタナロックサウンド次に公開されたStigmataではBasementらしいダークかつ美しいサウンド、どんなアルバムになるのか本当に楽しみだった、少し影はひそめ王道よりなサウンドにはなっているものの、それぞれの曲のクオリティはズバ抜けている最高な一枚でした!!






Vein Errorzone

8枚目:Vein / Errorzone

来日行きてぇ〜!

来年、来日しそうな気もしますね!次世代のハードコアの中ではダントツで一気に知名度を上げたバンドですね!さすがボストン!初っ端の打ち込みのドラムベースで「これはキタぞ!」と思わずガッツポーズするほど興奮したのを覚えている、不協和音などカオティックでブちぎれ突進型と思いきやメロディーを取り入れたりとニューメタルを連想させるパートも、カオスなんだけど聴きやすいキャッチーな部分があるからさらにブレイクしそうだ!






Nothig Dance on the Blacktop

9枚目:Nothing / Dance on the Blacktop

ジャケ買い!笑

ジャケットのデザイン、衝撃的ですよねwwノイジーな轟音で奏でる激しくて妖艶でどこか切なさ残るサウンド、いわゆるシューゲイザーとグランジが合わさった俺得なサウンドは前作に続き大ハマり、今作も90s愛にあふれた作品だと勝手に感じています!何度聞いても初めから聴きたくなってしまう、まるでドラッグのような一枚だ!今日も聴きながら宇宙を浮遊しようかな・・・・







Senses Fail If There is Light, It Will Find You

10枚目:Senses Fail / If There is Light, It Will Find You

今年1番聴きました!最高!

名盤ですよね!!なんせ捨て曲なし、すべてが名曲、Elevator To the Gallowsなんてもうスクリーモ全盛期の「あの頃」を感じさせる名曲で勝手に一人ノスタルジーに浸ってしまいました!Pure Noise Records所属ってことでポップパンクファンも絶賛しているのをよく見かける一枚!ラストIf There is Light, It Will Find Youは号泣です(*ノωノ)







ore10007

Senses Fail / If There is Light, It Will Find You
Senses Fail If There is Light, It Will Find You






ore10008
Millencolin / SOS






ore10009

Ironed Out / In These Ends











ore10010
Winds Of Promise / st
Winds Of Promise






ore10011

vanna ホワイト・フーディー・パーカー
※どのアイテムかわかりませんでした。






No.1にえらばれたのはSenses Fail のIf There is Light, It Will Find You、納得の一枚ですね!幅広く聴かれるつよさんが選んだ最強の一枚!マチガイナイデス!18年度の最強の名曲にえらばれたのはMillencolin の SOS、新曲公開の時はびっくりしましたね!!アルバムは来年の2月!初っ端にこんな名曲を聴かされたんだから期待が高まるよね!NO FUN AT ALLも10年ぶりのアルバム発売したし来年はミレンコリン、スウェーデンメロディックがキテいる!!!!続いてMV部門ではIroned Out の 「In These Ends」ロンドンハードコア!治安悪いTHUGなMVですね!続いてはアルバムジャケット、Winds Of Promiseのセルフタイトルのジャケット、Elliott のSong in the Airが思い浮かびました!オレンジカウンティー、オールドスクールハードコア/パンク!かなり好みなのでアルバム買ってみます!!マーチはどのデザインはわからず・・・とはいえvannaのマーチ、お洒落なのはわかりますwww
つよさん、最高10枚ありがとう!




引き続きあなたからの2018年度「最強な10枚」募集中です!




追伸:入荷した総柄だけど、やはりこのアイテムが一番やばかった!!!

XavlegbmaofffassssitimiwoamndutroabcwapwaeiippohfffX

「TERROR」「Fit For A King」のグッズ装着で丹波篠山「まけきらい稲荷」に行ってきた。

MKKI181127001

秋晴れが続くね~!!晴れているとやはりテンションが上がよね、紅葉シーズン真っただ中ってことでグーグル先生で紅葉スポットを検索し出てきた丹波は篠山にあるまけきらい稲荷へレッツラゴー!!


まけきらい稲荷



車で走ることおよそ1時間半ほど、山道を登ったり下ったりと若干気持ち悪くなりながらもミレンコリンの新曲が公開されたことから、本日のBGMはDescendents!!



山を越え篠山の市外へと、小京都と言われるだけあり古都のようなきれいな街並みが広がる、駐車場に車を止め、細い住宅街を通りまけきらい稲荷を目指す、住宅街の一角には鳥居があり一応ご挨拶を、

まけきらい稲荷


さらに数分歩くと見えてきた「まけきらい稲荷」到着したのは午後4時、日が落ち始めている、急がねば・・・・

丹波篠山


まけきらい稲荷とは?その名の由来とは?


「篠山藩主青山忠裕公が老中であった約170年前の文政年間の頃、毎年春と夏に、江戸両国の回向院広場で、将軍上覧の大相撲が催されていた。ところが、いつも篠山藩のお抱え力士たちは負けてばかりであった。
ある年の春場所のこと、篠山から来たという王地山平左衛門ら8名の力士と行司1名、頭取1名の 一行10名が現れ、土俵に上がると連戦連勝してしまった。
負けきらいのお殿様は大変喜んで、その者達に 褒美をやろうとされたが、どこにもいない。
後で調べてみると、なんと全員が領内のお稲荷さんの名前だった。
そこで、それぞれに、幟や絵馬などを奉納して感謝したという。」

いまは、招福除災・商売繁盛勝利守護、それに合格成就の神として広く信仰されています。

篠山観光情報参照


何ともファンタジーな物語、「日本昔話」でもありそうなストーリーである。

丹波篠山


今回は今シーズン初の本格アウター、TERRORのボンバージャケット(XLサイズ)を装着、紅葉といえばイチョウの葉、イエローをコーデのメインカラーとしコーデしてみた!コーデのアクセントにBDHWのプッシャーバッグを装着!

BDHW バッグ


背後に移る木々たちも赤や黄色に染まり美しい。


まけきらい稲荷



手水舎で手を清める。


手水舎


手水舎はなぜ龍神様が多いのか?それは雲や雨を司る水の神様なのである!Polyphiaのドラゴンパーカーを連想させるね!

Polyphia

無数の鳥居でいっぱいの京都は伏見稲荷大社を連想させる、数では負けているが、人ごみは一切ないのでゆっくりと観光できた。


このTERRORのボンバージャケット、バックデザインのメッセージ「Hardcore True Believer」のメッセージがお気に入りである!


TERROR

鳥居の道はおよそ200メートルほど、願いながら鳥居をくぐるとご利益があるそうだ。

まけきらい稲荷



すでに日は落ち始め、灯篭の明かりが光りだす。



丹波篠山


紅葉で有名なはずなんだが、自宅から見る山のほうがきれいなことに気づく・・・本来の目的、紅葉を見る!それは葉と一緒にはかなく散ったのである。


紅葉


鳥居の道、階段をようやく登り切った、今日着用しているパーカーはFit For A Kingね!ゴールドイエローカラー、ブラックとの相性は言わずもがな、一着は持って置いたらコーデの幅が広がるカラーである!全サイズ復活しているんで待ってたあなたはチェックしてください!

MKKI181127017



きれいなもみじの葉、周りが暗いため写真のノイズが・・・

もみじ


厄年チェック、前厄、後厄、厄払いはしておいたほうが良いね、風習ではあるし科学的な根拠は不確かなのだが、やはり厄年は何かがある!!!不思議だね!


神社 厄年



階段を登りきるといくつもの祠があるがお祈りはせず挨拶のみで済ます、何でもかんでもお祈りをするのも良くないらしいよ~。


祠


祭られているキツネの神様、日も暮れあたりは暗いから少し恐怖心が出てくる、こういう時に限ってこうわい話を思い出すし、無駄に振り返ったりしてしまうよねww


キツネ様


キツネ様といえばBabymetalではなくFOX、そうEmarosaである、来年の2月にアルバムが発売されるが、初期から聴いてきた人からは想像もできないほどのロックサウンドへと深化、あなたは新曲好き?それともいまいち?



小さな水車もあり良き雰囲気、それよりもジャケットのHCロゴがイケてるっしょ!

MKKI181127019



細目のボンバージャケットじゃなく無骨なシルエット、アームホール太目のジャケット、このTERRORのジャケットは限定アイテム、今だったらEmmurePolyphia、が入手できる、とはいえ売り切れ始めたサイズもあるんでお早めにね!



完全に日も落ち、あたりは真っ暗、奥には公演があるそうだが、霊的なものや野獣の襲撃の恐怖心には勝てず・・・



MKKI181127020



完全に夜になってしまった、恐怖心が増大してきたんでアイフォンでNeck Deepを流しながらダッシュで脱出!


Fit For A King



紅葉は一切見れず、ただ「まけきらい稲荷」で写真を撮っただけになったが、多くの鳥居がある神社も珍しいのでなかなか楽しめましたYO!!ありがとう「まけきらい稲荷」



まけきらい稲荷

着用アイテム

・ブラックビーニー
TERROR/テラーのボンバージャケット(XLサイズ)廃盤
Fit For A King/フィット・フォー・ア・キングのイエローパーカー(XLサイズ)
BDHW/ビートダウンハードウェアーのプッシャーバッグ(即納あり)
Power Trip/パワートリップのロングスリーブ(XXLサイズ)全サイズ復活
・ノーブランドのスキニーパンツ(33インチ)
・NIKEのAirMax90

撮影場所:兵庫県丹波篠山:まけきらい稲荷






※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 


毎月その中から1名に5000円クーポンのプレゼント!


投稿が10件あればなんと10,000円クーポンにもなる!最低でも1名には5000円クーポンが当たるってことです!


みんなからの投稿数によってクーポン金額が変更しますよ!


今月はまだ1名のみの参加、5000円獲得のチャンスはもう一人の参加があっても1/2と高確率!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!



投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

今月の締め切りは11/30日の24時、あと2日です!

河内野