【夏の悩み】ライブ参戦の後、バンドTシャツが納豆臭くなる理由とその対処法

Smell001

この夏もやばいライブがいろいろあるぞ。でも夏で困るのが、Tシャツの匂いだ。こないだ地元のライブに参加したんだけど、隣にいたお客さんがめちゃくちゃ臭かったんだよ。汗の匂いだけじゃないの。納豆の匂いもするの!

困ってすぐ離れたんだけど、どういうわけか、納豆の臭いも一緒についてくるわけ。「あれ」っと思って振り返ったんだけど、さっきのおっさんは、さっきの場所でそのまま首振ってるんだよ。だとしたら誰だ?!とキョロキョロした次の瞬間、俺の胸のあたりからぷーんと納豆の香りがするんだよ。おおおお、俺かよ!

俺は悩んだよ。だって、せっかくの自慢のバンドTシャツでライブに参戦しても、臭かったらモテないからね。そして調べた結果たどりついたのが、今日ご紹介する「Tシャツから納豆臭さを取り除く方法」だ。簡単だから同じ悩みをかかえる君は試してみてくれよな。

1.洗剤や漂白剤では消えなかったあの臭いが、誰の家にでもある「あれ」でスッキリ消えた

臭いが良くなる洗剤とか漂白剤とか柔軟剤とか、いろいろ買って試したんだけど、どれもはっきり言って駄目だった。タンスに入っているときは良い香りなんだよ。でも着て汗をかいた瞬間に、あの納豆臭がぷーんと再発生するんだ。

なぜなのか。理由がさっぱり分からなかったのだけれど、ネットでリサーチするうちにある結論にたどり着いた。それは、納豆臭さは「雑菌」が原因らしいこと。そしてその雑菌をぶち殺すためには、熱湯消毒が効果的であること

つまり、洗濯する前に熱湯につけておけということだ。そこで実際にやってみた。何度洗っても納豆臭さが復活するTシャツを、Tシャツ全体が隠れるくらい(底から3センチくらい)の熱湯をはったお風呂に入れて、棒でぐるぐるかき回してみた。速攻でお湯が灰色に濁りはじめたので、そのまま30分ほど熱湯に沈めて放置し、あとは普通通りに洗濯してみた。

そしたらだよ、そしたらだよ、次からあの納豆臭さがしなくなったんだよ。どんなに汗かいても臭くねえの。大成功だぜ。これは試して欲しいな。どんな洗剤よりも、漂白剤よりも、柔軟剤よりも、一番効果的だったよ。

熱湯で洗うと多少色落ちするから、白は白、カラーはカラーで分けた方が良いぜ。それから化学繊維は熱に弱いので、この方法はおすすめしない。コットンのTシャツだけにしてくれよ。まあ化繊はあまり臭くならないからやる必要ないか。いずれにしろ、火傷しないように注意して試してくれ。

2.部屋干しは扇風機を一緒に使って、臭いの元を虐殺

梅雨の季節は部屋干しすることが多くなるけど、ヤバいのが生乾きだ。そもそも臭いの元である雑菌は、生乾きが原因で増殖するらしいぞ。だから洗濯したらすぐに干すことが重要だ。洗濯機に何時間も放置しちゃいけない。

そして干したら、扇風機を当てて強制的に短時間で乾かすのだ。これで臭いの元は一網打尽だ。

3.乾燥機はTシャツが激ちぢむから注意が必要

乾燥機で乾かせば手っ取り早いって?ちょっとまった。確かに臭いのもととなる雑菌は熱で滅亡するかもしれないよ。増殖は食い止めることができるかもしれないよ。

でもさ、思いっきり縮むぜ。Tシャツの形が激変するぜ。だから、この何ヵ月かで体重が100キロ減って、サイズが二つくらいダウンしたのでなければ、乾燥機でTシャツを乾かすのはやめておこう。面倒でも、しっかり太めの頑丈なハンガーにかけて、形を整えて干そう。

以上、納豆臭くて鼻が曲がるTシャツを、買ったばかりの無臭状態に戻す方法を紹介した。実際にやって結果が出た方法なので、納豆喰った記憶がないのに一日中納豆臭に付きまとわれておかしいな?!と小首をかしげているユーは、ぜったいに今すぐ試してくれよな。

次回は、大好きなバンドTシャツを10年先まで綺麗にたもつ方法を紹介する。特に汗をかく夏場に重要なテクニックだぜ(Tシャツは夏場にボロボロになるのだ)。

河内野