■2022■見逃し厳禁!今週「06/24~07/02」の【注目のMVまとめ!】

今週のMV




今日も30℃越えの猛暑!TVであれだけ「熱中症には気を付けて」と報道されているにもかかわらずせっせと庭の草むしりなどを一番暑い日中に続けたオカンが熱中症でぶっ倒れる・・・・


偶然にも側にいたからすぐに対処して何も問題なかったんだけど、ほんとびっくりでした、あなたも気を付けてください!


かたくなにクーラーを拒んできたオカンも今日は寒いくらいに部屋を冷やしてストレンジャー・シングスのシーズン4をノンストップで鑑賞しています(笑)



メタリカ


シーズン4に入ってからのメタルヘッズにはたまらないキャラクター、エディーの登場で歓喜ですね!へヴィーメタルも愛する僕は大好きなメタルソングがかかるたびにテンションが上がる!そしてエディー率いるバンドのメンバーはサバスやメイデンのバンドTシャツが登場したり、DIOのパッチがついたデニムを着用していたりとストーリー以上にそちらに意識がいってしまいました(笑)


昨日7/1からはシーズン4の2部が公開ということでこの週末はストレンジャー・シングスを一気見した人も多いんじゃないかな?ちなみに僕は今から観ます!



劇中で流れる曲などオフィシャルでプレイリストが作成されていますね!僕はパソコンで聴いているんですがストレンジャー・シングスな演出がありますので是非Spotify開いてみてください!メタルはもちろん、普段聴かない80年代のポップスなどクラシックな楽曲も良きですね!

さて、ストレンジャー・シングスよりこちら!

「6/24~07/02」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Outline In Color – Quicksand (ft. Michael Swank)

オクラホマ産のポストハードコアバンドOutline In Colorの新曲「Quicksand」のMVが公開!元Myka,Relocate の Michael Swankが ゲスト参加!ヘヴィーなパートからのグッと聴かせるクリーンパートも最高です!





WITCHERY – Witching Hour

スウェーデン産ブラッケンドスラッシュ/スピードメタル・バンドWITCHERYから 「Witching Hour」のMV公開!ホーンテッドも感じさせるさすがのスラッシュリフがたまりませんね!





Pointbreak “I Am”

アリゾナはフェニックス産のハードコアバンドB>Pointbreak!!Upstate Recordから今秋にリリースされるEpに向け新曲MV公開!メタリックかつスラッシーなサウンド!シンプルでストレートな展開も好印象です!





LIGHT THE TORCH – Become The Martyr

Killswitch Engageの元ヴォーカルHoward、All Shall PerishのFrancescoに元Bleeding ThroughのRyan、元WhitechapelのAlexがメンバーのロス産Nuclear Blast所属のメタルコアLIGHT THE TORCHからBecome The MartyrのMV公開!聴かせる楽曲、ハワードの骨太な唄はやはり良きですね!





Nicolas Cage Fighter – Compound and Fracture

オージー産Metal Blade所属のメタルコア、名前のインパクトも強烈なNicolas Cage Fighterが Compound and FractureのMVを公開!





GAEREA – ‘Salve’

ポルトガル産、Season of Mist所属の全身タイツ・ブラックメタル!見た目はイロモノですが本格的なポストブラック、アトモスフェリック要素あるブラックメタルとはいえ暗黒度数高めなサウンド!





Danny Elfman & Iggy Pop – “Kick Me”

居所が先行で知った元オインゴ・ボインゴのDanny ElfmanからKick MeのMV公開!フィーチャリングにIggy Popなんだけど、いまいちどこがIggy Popパートなのかわからない(笑)摩訶不思議すぎて聴いた後の疲労感がパナイ・・・・





SVALBARD – For The Sake Of The Breed

Nuclear Blast Recordsと契約したんですね!新曲キター!!って聴いたらすでに知っている曲・・・アルバム「It’s Hard To Have Hope」に収録曲がMVになったんですね!UKブリストル産ポストハードコアSVALBARDからFor The Sake Of The BreedのMVが公開!初っ端から泣きの疾走、エモーショナルすぎる!シューゲイズやポストロック、ブラックメタル、激情ハードコア、1曲の中でも多くの要素をうまく詰め込んだ名曲です!





Pianos Become The Teeth – “Skiv”

Epitaph所属、Pianos Become The Teeth8月にリリースされるアルバムからSkivのMVが公開!激情ポスト・ハードコアからエモ/ポストロックサウンドへ移行、寄りポストロックを感じさせる新曲「Skiv」のMVを公開!前作とはまたがらりと変わったアルバムになりそうですね!





Healing Potpourri – “What Do I Do Now?

Run For Cover Records所属のインディーポップHealing Potpourri8月にリリースされる新作からの先行曲 「What Do I Do Now?」のMVを公開!夏を感じさせる映像とドリーミーなポップサウンドが最高です!





The Chats – 6L GTR

オーストラリア・サンシャインコースト産、パンクバンドThe Chats から新曲 6L GTRのMV公開!ギミックもクソもないピュアでクラシックなガレージパンクサウンド!GTRと車関連の名曲爆誕!





VOMIT FORTH – Carnivorous Incantation

USはコネチカット産century Mediaから待望のアルバムが今週に!大注目のデスメタルVOMIT FORTHから Carnivorous IncantationのMV公開!デスメタルハードコアの絶妙なブレンド具合が最高!これはブレイク必須ですね!





My Kid Brother – Spilt Salt

USはバージニア産Fearless Records所属のポップでサイケなロックバンドB>My Kid Brotherから新曲 Spilt SaltのMV公開!デスコアバンドな映像でポップで軽快なサウンドを演奏する姿が最高すぎる(笑)グッドメロディーで老若男女にオススメ!





ORTHODOX – Head On A Spike

テネシーはナッシュヴィル産Century Media Records所属のニューメタルも感じさせるメタルコアバンドORTHODOX から Head On A SpikeのMVを公開!ウルトラべヴィーでグルーヴィーなメタリックハードコアサウンド、カオティックな味付けもハイセンス、アルバムは8月にリリース予定!






MVはこんな感じ、注目のリリースはMunicipal Waste の “Electrified Brain!”

Municipal Waste Electrified Brain!"
相変わらずの信頼と安心のクロスオーバースラッシュサウンドだけどピュアなヘヴィーメタル、スピードメタル感も増したタイトでコンパクトにまとめた極上なサウンドですね!






CANDY!!Relapseからリリース待望のアルバム 「Heaven Is Here 」がリリース!メタリックなハードコアにインダストリアル〜ノイズまでを飲み込んだスザマジイ轟音!!






Morning Againが新曲を公開!






オージーハードコアSPEEDがニューEpをリリース!






最近一番聴いているのがStatic DressのRouge Carpet Disaster!!まさにあの頃(00’s)のスクリーモサウンド!






Sences failのニューEp「End Of The World」も相変わらず上質なスクリーモサウンドで最高でした!









バンドグッズのほうも毎日ガンガンアップしているので要チェックね!夏中に着用したいなら早めにお手続きしといてね!

叙情派HxC【 Misery Signals 】新作グッズ登場!
ヘヴィ・メタル【 Machine Head 】グッズ登場!
インダストリアル【 Marilyn Manson 】グッズ10年ぶりに登場!
デスメタル【 Dissection 】T入荷!【即納】デッドストック!
メロデスラッシュブラック【 Skeletonwitch 】T入荷!【即納】
グラインドコア【 Pig Destroyer 】名作T入荷!【即納】
デスメタル【 Cryptopsy 】名作T入荷!【即納】
ラップメタル【 Bodycount 】グッズ追加!
西のG-RAPの原点【 ICE-T 】グッズ「初」登場!
ベルギーHxC【 Redenption Denied 】グッズ「初」登場!
ホラーパンク【 Misfits 】グッズ登場!
スラッシュ【 Anthrax 】グッズ登場!
【 即納Tシャツ 】極少入荷!
激烈ハードコア【 Full Of Hell 】グッズ登場!
グランジ【 Soundgarden 】グッズ登場!
デスラッシュ【 Revocation 】グッズ登場!
孤高のニューメタル【 System of a Down 】グッズ登場!


残り僅かになってしまいましたがすぐ届く即納アイテムも追加中です!

即納アイテム






では!今週も楽しんでいきましょう!

河内野でした~!











追伸:
とても悲しいニュースですが、Reach The Skyでギターを弾き、その後Baneでベースを弾いていたBrendan “Stu” Maguireが、2年にわたる闘病生活の末、天国に旅立ったようです。


先週金曜日(7/2)にはボストンのHouse of BluesでThe Bouncing Souls, H2O, Sick Of It All, Rebuilderと共に「We’re With Stu」というライブが行われたようで、ライブ最後に出演者たちでの撮影の際のアーロンがキャップを深くかぶり涙をこらえているような姿は本当に胸が苦しくなります。ご冥福をお祈りします。

■2022■見逃し厳禁!今週「06/16~06/23」の【注目のMVまとめ!】

BG220416037



気温は34℃で天気は晴れ、しかも湿気少ない・・・・梅雨はどこ行った!うだる暑さの中聴きたくなるのはポップパンクやメロディックパンク、そしてSublimeのようなサーフロック/レゲエロック、この手のカリを感じさせるサウンドが聴きたくなるんですよね!



こちらは京都でも北部、海が近いもんで海を眺めながら聴くサーフロック/レゲエロックは本当に最高!!なかでもLong beach Dub All StarsThe ExpendablesSlightly StoopidBallyhoo!Dirty Heads、などなどがお気に入りのバンドですね、僕好みのプレイリストもあったんで貼っとくね!都会に住むあなたもこのセットリストで夏のキレイな海を想像してみてください(^_-)-☆





Sublimeのグッズも取り扱ってるんでぜひチェックしてあなたの夏コーデに取り入れてみてくださ~い!





では、

「6月16~06/23」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!

てか最近MVもプレミアム公開が多すぎる・・・・





NASTY – Resurrection

ベルギー産Century Media Records所属のユーロビートダウン代表!NASTY 待望の新曲 Resurrection のNV公開!ビートダウンハードコアの最高峰たる存在感、危険すぎるサウンドはさすが!タイトル通りまさにユーロビートダウン「復活」の狼煙を上げる楽曲だ!





Cokie The Clown – Fuck You All

NOFXのフロントマンにしてFAT WRECK CHORDSオーナー、Mr. Fat Mikeの立ち上げたソロプロジェクトCokie The Clownから Fuck You All のMVが公開!オーナーだからこレーベルのビジネスに対する葛藤などのリリックも聴きどころです!





Spiritbox – Rotoscope

カナダ産Rise所属、人気のメタルコアSpiritboxインダストリアル色の強い新曲、序盤のインダストリアルなサウンドからスケール感でかくエモーショナルに歌いウルトラヘヴィーに落とす、まさに次世代なサウンド!うれしい新曲3曲が公開です!





LORNA SHORE – Into The Earth

Century Media Records所属、飛ぶ鳥落とす勢いのLORNA SHOREからInto The EarthのMVが公開!先日の新曲共にシンフォニックな要素も強めラスボスが登場してきそうな荘厳さもある極上なデスコアサウンド、映像はやや観覧注意かな!





TURNSTILE – NEW HEART DESIGN

オルタナ/ハードコア、TURNSTILEからアルバムGLOW ON収録のNEW HEART DESIGNのMVが公開!ポップかつダンサブルなんだけどタンスタ節があり絶妙なバランスを保っている楽曲ですよね!





The Flatliners – Souvenir

Fat Wreck Chordsに戻ってきたトロント産パンクロックThe Flatlinersから Souvenir のMV公開!ストレートで哀愁あるパンクロックサウンドにChrisの渋すぎる歌声が泣かせにきてますね!





THICK – “Loser”

NY産Epitaph所属THICKからLoserのMV公開!甘酸っぱいポップサウンドに程よく90’sのオルタナも感じさせるサウンド!





Ingested – Ashes Lie Still

Metal Blade所属のUKデスコアIngestedからAshes Lie StillのMVを公開!女性シンガーをフィーチャーした新たな表情を魅せるIngestedの新曲です!





Vulture – High Speed Metal

ドイツ産のスピード/スラッシュメタルバンド、VULTURE ヘヴィーメタルが大好きだったあの頃の記憶がよみがえる!クラシックなサウンドにスタイリングも最高すぎます!





Mantar – Odysseus

Metal Blade Records所属のジャーマンスラッジMantarから Odysseus のMVが公開!エクストリームサウンドなんだけどキャッチーで聴きやすいんですよね!!






ミュージックビデオではないけど気になる音源たちも軽く紹介していきましょう!



マイブームがオルタナ/グランジなのでNarrow Head の新曲はたまりませんね!



ONE SECOND THOUGHTですよ!懐かしすぎる!ディスコグラフィがリリース!これはフィジカルでも買いですね!これぞ QUEENS Style!!




DAZEからアルバムを出したUKハードコアLAST WISHESNJのタフガイビートダウンなんかが好きなら最高でしょ!




Run For Cover RecordsのインディーロックバンドHorse Jumper of Loveのニューアルバム!うだる暑さの中、汗ダラダラ流しながら聴きたいね!このアルバムから特にゆったりとしたサウンドになったね!




ボストンハードコアPummelの新曲!




Resist Recordsからアルバムを出したオージーハードコアRAGEクラシックなオールドスクールハードコアからクラシックなハードコアパンクのバイブス、そこにグルーヴも加え、ボストンを感じさせる男らしいシンガロングあり、オーストラリアHxCは今熱いですね!




カナダ産ハードコアGet The SHotの新曲!相変わらずハードコア好きのツボを押さえてくる展開がちりばめられた極上なハードコアソングたち!





バンドグッズのほうも毎日ガンガンアップしているので要チェックね!真夏に着用したいなら早めにお手続きしといてね!

サーフパンク【 Sublime 】グッズ登場!
EMOレジェンド【 Onelinedrawing 】グッズ「初」登場!
ニューメタル【 KORN 】グッズ追加!
デスメタル【 Deicide 】グッズ追加!
80’sハードコア【 Dead Kennedys 】グッズ追加!
メタルコア【 Devil Wears Prada 】ロンT追加!
ブリットポップ【 Oasis 】グッズ追加!
ハードコア【 Rotting Out 】グッズ追加!
期間限定【 Suicidal Tendencies 】グッズ追加!
オルタナメタル【 TOOL 】グッズ追加!
グルーヴメタル【 PANTERA 】グッズ追加!
カオティックHxC【 Converge 】グッズ追加!
オルタナ【 Faith No More 】グッズ追加!
オルタナ【 Smashing Pumpkins 】グッズ追加!
オルタナティブ【 Rage Against the Machine 】Tシャツ登場!
パンク【 Green Day 】Tシャツ登場!
インダストリアル【 Nine Inch Nails 】Tシャツ登場!
オルタナHxC【 Higher Power 】Tシャツ登場!
メロディック【 Blink 182 】Tシャツ再販!
オールドスクール【 7 Seconds 】Tシャツ登場!




先日からスタートしたSuicidal Tendenciesグッズは期間限定でお取り寄せしています、7月の後半にはお届け予定なので速めにお手続きしてね!
Suicidal Tendencies /スイサイダル・テンデンシーズ



では!良い週末を!




河内野でした~!

【お悩み相談】有名なバンドのシャツとか着るの抵抗ないですか?

BG220416036




毎日毎日30度を超える夏日、この時期ってこんだけ暑かったっけ?雨も降らないし、一気にタンスからバンドTシャツ出して洗濯、この3日で100枚は洗ってるね!


そして洗った物干し竿にかかった大量のシャツを眺めながら大好きなブラックコーヒーを飲む!去年着なかったシャツも今年はいっぱい着倒していっぱいお出かけしてやる!ちなみに今日はAlice in Chainsのシャツ着用してます!


そういえばオルタナに関してのブログは見てくれた?まだの人はチェックしてね!3回目となる記事も今作成中だからお楽しみに!

これらの記事を書いたせいか改めて青春時代にハマったオルタナやグランジが俺的ブームになった音源は漁るように聴くようになったし、有名どころではあるけどオルタナやグランジのTシャツを再度購入しまくっています(笑)まだ届いていないんだけど今一番楽しみなのはFaith No More / フェイス・ノー・モアのTシャツ


Faith No More / フェイス・ノー・モア - KING FOR A DAY Tシャツ(ブラック)



90年代のオルタナ全盛期、ハードロック、ファンク、ラップ、カントリー、様々な音楽ジャンルをクロスオーバーさせ後のミクスチャーバンドに多大な影響を与えたレジェンド、Faith No Moreですが、兄貴の影響で好きになったバンド、このデザインではないけど「The Real Thing」デザインをCold Worldがサンプリングしたシャツもあったよね!




ハードコアのシャツやこれまで取り扱っていたアングラなシャツに比べるとかなりメジャーなバンドのグッズたちも取り扱いだしたからポジティブダイブ路線変更か?なんて声が聴こえてきそうですが、安心してください!メジャーのシャツもアングラなシャツも引き続きとり扱っていくからね!


あくまで僕が今まで聴いてきた音楽、通ってきたバンドやアーティストのグッズを取り扱う!というルールは変わりません!




だから今後はオールドスクールなHiphop関連のグッズも取り扱っていきます(笑)コテコテなメタルやハードロック関連のグッズも検討中ですがもう手いっいで余裕がないのでそのうちアップしていくね(^^♪




そんな時ド級のメジャーアーティストのグッズを取り扱ってほしぃ!とのリクエストをいただいたんだよね!リクエストというかメジャーなバンドのシャツを着ることはどうなのか?っていう相談もね!



メールの内容をこのブログで紹介しても良い了承をいただいたのでそのまんま内容を書くと

店長、どうも田村です!



Neck Deepの新曲最高でしたよね、今回もBenがオシャンティーですよね、古着っていうかグランジスタイルっていうのかわかりませんがコーデ参考にします!


あとですね、前にBenがオアシスのシャツを着用していた画像があったと思うんですがBen好きな僕としてはオアシスのシャツも購入したいな~なんて思ってるんですがポジでは取り扱う予定ないですよね?もし可能ならとり扱ってほしいです!!


オアシスとかかなり有名なんで着用するのってどうなのかな?って心配もあります、店長は有名なバンドのシャツとか着るの抵抗ないですか?良かったら意見してほしいっす!


ちなみにオアシスも当然ですが大好きです(。-`ω-)

文句なしに新曲最高でした!ドラムDani がいなくなったのは悲しいですが・・・
ポップパンクを愛する、そしてボーカル、Benのスタイリングを参考にしている田村さん、「気が合いますね~!」僕もBenのスタイリング大好きで良く参考にしてますよ!


ちなみにこのMVで着用しているのはR.E.M.のシャツですね!Monsterのデザイン、僕はそこまでハマりませんでしたがこのアルバムのみ唯一自分で買ったR.E.M.のアルバムなのでこのシャツほしくなってしまいます!たぶんかなりレアですが(笑)


Ben、Oasisのシャツ着てました?僕の記憶にはないんで探してみたんですがもしかしてコレですか?



OASIS

この写真しか見当たらなかったんですが、このデザインは現行では販売されていませんね、


たぶんレアで高値がついているかもしれないですね。


現行で販売されているシャツなら早速サイトにアップしたんでチェックしてみてください!ちなみに僕はすでにボックスロゴのブラックとブルーは所持しています(^_-)-☆
Oasisシャツはこちらをクリック!



オアシスとかかなり有名なんで着用するのってどうなのかな?って心配もあります、店長は有名なバンドのシャツとか着るの抵抗ないですか?良かったら意見してほしいっす!

っていう相談でしたね!商品アップする前に答えろって感じですね(笑)速攻でアップしたということは問題ないってことです!いくらメジャーで有名どころのシャツだっても僕は全然大丈夫かと!むしろ冒頭でいったように僕もいっぱい持っていますから!そして着用してますから!

有名なので人とカブるってことはありますが、Benのスタイリングを参考にしている田村さんなら問題ないかと!きっとオシャレにスタイリングするかと思ってます!




Oasisのシャツはハードコアバンドマンも着用していたの何度か見たことありますし、ブランドとのコラボも良く見かける、特に近年人気なようですね、着用の仕方、着用している人の音楽愛の深みが醸し出されていれば、流行っているから着ている人とは全く違うように見えます!それとギャラガー兄弟はある意味パンクですしね(笑)


ラッパーやセレブが着用して流行ったデザインは極力避けるようにしていますがメタリカシャツもNIRVANAのシャツもたまに着用します、カブったとしても「流行で着ている君とはちがう!」って自信もありますしね!流行が終わればファン以外は着ることが無くなりますしね!




問題なし!自信をもって着ろ!


ってことですね!田村さん、こんな感じでいいっすか?周りなんか気にせず大好きでおしゃれなグッズは自信もって着用してくださいね!



せっかくなのでNeck DeepのボーカルBenが着用する有名アーティスTシャツ特集と行きませう!

Pearl Jam / パールジャムのTシャツ着用!





BenではなくDaniですがPearl Jam / パールジャムのTシャツ着用!





Metallica / メタリカのTシャツ着用






Ozzy osbourne / オジー・オズボーンのTシャツ着用






Nirvana / ニルヴァーナのパーカー着用!






Blink 182 / ブリンク 182のTシャツ着用!






Red hot chili peppers / レッド・ホット・チリ・ペッパーズのTシャツ着用!






Rage Against the Machine / レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのTシャツ着用!






Smash Mouth / スマッシュマウスのTシャツ!






BenではなくMatt ですがLimp Bizkit / リンプ・ビズキット の Tシャツ着用!






こちらの動画ではDaniがThe Chemical Brothers / ケミカル・ブラザーズ のスウェットを着用していますね!






JoshuaがGreen Day / グリーン・デイのシャツを着用!






Green Day / グリーン・デイのシャツを着用!





インスタでは見つからなかったんですがGreen Day / グリーン・デイのDookieシャツもBenが着ていた記憶があります!当然僕もDookieシャツは所持していますよ!青春時代の大切なアルバムがDookieですからね!年に数回はこの伝説のWoodstock ’94ビデオを見ては興奮してます!




Green Day / グリーン・デイグッズも最近大幅にアップしなおしたのでチェックを!



Green Day / グリーン・デイ



と言った感じでロック好きなら誰しもが知っている有名な、メジャーなバンドのTシャツを着こなしているNeck Deep のBenでした!文句なしにイケてますよね!



あなたもアングラなハードコアやパンクメタルだけじゃなくメジャーなバンドTシャツも着用してみては?




あえてハードコアフェスなんかにメジャーや有名なバンドTシャツ着ていくってのもアリですよね!絶妙なチョイスはセンスが問われますけどね!いつのライブかわ覚えていないんですがハードコアフェスで見たスパイスガールスのシャツを着た全身TATTOOのあんちゃんは輝いて見えましたね!スパイスガールズってのがナイスチョイス!

では!



河内野

■2022■見逃し厳禁!今週「06/05~06/16」の【注目のMVまとめ!】



MV2257005

先日は甥っ子、姪っ子が遊びにやってきた、最近はポケモンにハマっているようだ、近所のコンビニでポケモンカードを購入してプレゼント、後に分かったんですが、とんでもなくレアなカードが入っていたらしく、2万円で売りさばいたそう・・・・ポケモンカード恐るべし!!


玄関に眠っていた硬球をポケモンボールに見立て全力で投げてくるわ、メガトンキック!!と股間を思いっきり蹴ってくるわ、加減を知らないコドモコワイ・・・・しまいには「メガネオッサンゲットだぜ!」の決め台詞・・・・全く知識無いけどポケモンが嫌いになりました(笑)



そういえばバンドグッズでポケモンをサンプリングしたシャツってなかったっけ?ん~思い出せない、気になって全メーカーの商品を調べたんですが見つかったのはこのMosh it Upのシャツ!

ポケモンシャツ


欲しい人いる?リクエストが3件くらいあったらとり扱います!


さてさて最近アップできていなかった最新MV紹介、久々にやります!





「6月初旬~06/15」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Cigar – We Used To

ひっさびさのCigar相変わらずの哀愁感じさせるメロディックパンクサウンド、9月にFat Wreck Chordsからアルバムがリリース!夏真っただ中に最高なリリースになりそう!グッズも取り扱う予定なのでお楽しみに!メロディック、パンク関連のグッズはこちらをクリック










End It – New Wage Slavery

THIS IS A HARDCORE FEST2022にも登場するFlatspot Records所属のボルチモア産ハードコア!バルチモアは個性的でハイセンスながん度が次々に登場しますね!スラッシュクロスオーバーにグルーブをミックスしたサウンドが良き!










VOMIT FORTH – Predatory Saviour

注目のUS産ブルーデスVOMIT FORTH!Century Media Recordsからリリースされたアルバム収録のPredatory Saviour のMV!ハードコアな影響も感じさせるオールドデススタイル!










The Berries – “Prime”

ワシントンはシアトル産Run for Cover所属のインディーロックバンドThe BerriesからPrimeのMV公開!ロウでカントリーテイストなインディーロックサウンド!










Senses Fail “End of the World / A Game of Chess” Ft. Connie Sgarbossa

Pure Noise recordsのポストハードコア/スクリーモ、Senses Fail待望の新曲はSeeYouSpaceCowboyのボーカルConnie Sgarbossaフィーチャリングの楽曲End of the World / A Game of ChessのMV!愛ア変わらずのグッドメロディー、7月15日にリリースされるニューアルバムも楽しみすぎる!










Chad Tepper “don’t wanna die

Magnolia Parkとのコラボなどでもおなじみ、インスタグラマー、ユーチューバーとしても大人気のChad TepperがまさかのEpitaphと契約し「don’t wanna die」のMVを公開!ドキャッチーな心地よいポップサウンド!










Kind Eyes “Cruel World”

カリフォルニアはサクラメント産Upstate Recordsと契約したメタリックハードコアKind EyesからCruel WorldのMVを公開!Incendiary、Rage Against the Machine、Stray From the Pathからの影響を受けたと公言しているが、個人的にはK/Lなメタリックなビートダウンに近い気がします!










Young Guv – “Nervous Around U”

トロント産、Run For Cover Records所属、Young Guvがニューアルバムから新曲Nervous Around UのMVを公開!レトロなテクノポップやニューウェーブサウンド!










IN FLAMES – State Of Slow Decay

臭い臭い!!これぞメロデス期のIN FLAMESに近年の雰囲気もミックスした最高な楽曲ですね!アルバムは前曲こっち系でおなしゃす!!










Naima Bock – Campervan

元Goat Girl、インディーの名門 Sub Pop 所属、ロンドンを拠点とするミュージシャンNaima BockのデビューアルバムGIANT PALMから「Campervan」のMVを公開!伝統的なフォークサウンドやボサノバから民謡、木管楽器やストリングスにホーンなどが良き味付けに、どこか悲し気で美しくオシャンティーだけど危うさある闇も感じさせる楽曲ですね!










Magnolia Park – “Serious”

フロリダ産ポップパンクMagnolia Park!!Epitaph Recordsからリリースされた最新EP収録のSeriousのMVが公開!これぞポップパンクな王道サウンドはこれからやってくる夏にぴったりだ!










IMPERIAL TRIUMPHANT – Merkurius Gilded (ft. Kenny G and Max Gorelick)

ニューヨーク産Relapse Records所属トロンボーン、トランペット、チューバといった金管楽器隊を大胆に導入したポストブラック、アバンギャルドブラック、ジャズブラックとも形容されるIMPERIAL TRIUMPHANTからMerkurius GildedのMVが公開!リアルギャングスタラッパーのKenny Gではなくジャズサックス奏者のKenny Gとその息子もフィーチャーした楽曲!










OV SULFUR – Wide Open

Century Media Records所属、元SuffokateのRicky Hooverが率いるベガス産デスコアOV SULFURからWide OpenのMV公開!クリーンも導入のモダンなデスコアサウンド!










Pianos Become The Teeth – “Genevieve”

USはボルチモア産EPITAPH所属の激情系ポスト・ハードコア/エモ/スクリーモサウンドからポストロックに進化したPianos Become the TeethからGenevieveのMVが公開!前作同様にHC要素はなくよりメロウに実験的なサウンドに深化しています!










Calling All Captains “Steady Pensive”

Equal Vision Records所属のポップパンクバンドCalling All Captains からSteady PensiveのMVが公開!ポップでキャッチーかつ程よくメタリックな」サウンドにしゃがれたボーカルの声質のマッチングが愛ア変わらず最高、ハードコアを経由したポップパンクなんかが好きな人も、メロディックハードコア好きにもアピールできる楽曲!










Save Face – “A.M. Gothic”

Epitaph Records所属、昨年リリースされたアルバムからA.M. GothicがMVに!










Teenage Wrist – “High Again”

ロス産、Epitaph Records所属、オルタナバンドTeenage Wrist から 待望の新曲High Again のMVが公開!よりモダンにオルタナなテイストよりもエモなテイストを強めた楽曲、










Rosie Thorne – “You’re My Future”

Epitaph Records所属のシンセポップRosie ThorneからYou’re My FutureのMVが公開!80’sなレトロなシンセサウンド、ドリーミーでロマンチックなメロディー、個人的にかなり気になるアーティスト!










The Ghost Inside – “One Choice”

The Ghost Inside2020年リリースされた復活作からOne ChoiceのMVが公開!既に聴きまくっているから新鮮味はないんだけど、メロディアスな楽曲!後半に疾走するパートが好きです!










Ryker’s – When The Dam Has Broken

ジャーマンハードコアの重鎮、Ryker’sからWhen The Dam Has BrokenのMV公開!前作と変わらず男臭くタフなNYHCサウンド、このコテコテな感じが最高なのである!










MUNICIPAL WASTE – Electrified Brain

現クロスオーバースラッシュ代表MUNICIPAL WASTE から Electrified BrainのMV公開!期待を裏切らない狂気のスラッシュパーティーソング!










Vein.fm – Hellnight

Vein.fmからアルバムThis World Is Gonna Ruin Youに収録のHellnightのMVが公開!インダストリアルなテイスト、時折入る不気味なサンプリングに怪しげなメロディー、カオスな展開、ぶっ飛んでます!










Counterparts Unwavering Vow

慎右が楽しみすぎるCounterpartsの新曲Unwavering VowのMVが公開!Misery SignalsのThe Year Summer Ended In Juneも感じさせる叙情派、メロディックハードコアの神曲が爆誕ですね!










Rise Against – Last Man Standing

シカゴ産メロディック・パンクB>Rise Against から Last Man StandingのMVが公開!サウンドもメロディーも相変わらず最高ですが奮い立たせてくれるリリックがたまりません!










こんな感じで近々のMV紹介でした、個人的に今は待っている音源は、PUre Noiseからリリースされたパンクロック、Grumpsterのアルバム「FEVER DREAM」ですね!とことんキャッチーなメロディー、Green Dayにも確実に影響を受けています!パンクシーンだけでなくロックシーン全般で受け入れらていき大ブレイクするかもね!




Soul Glo!!USはフィラデルフィア産エピタフと契約し4作目となる「Diaspora Problems」が話題になっているね、なかでもGold Chain Punk はシビれました!今年の10枚にも入ってきそうな予感!











バンドグッズのほうも毎日ガンガンアップしているので要チェックね!真夏に着用したいなら早めにお手続きしといてね!

オルタナHxC【 Higher Power 】Tシャツ再販!
メロディック【 Blink 182 】Tシャツ再販!
オールドスクール【 7 Seconds 】Tシャツ登場!
ハードコア【 TERROR 】完全限定アイテム登場!「期間限定」
オルタナHxC【 Turnstile 】Tシャツ入荷!「即納」
オルタナ【 Angel Du$T 】Tシャツ登場!
叙情派ニュースクールの神【 Strongarm 】Tシャツ登場!
ヒップホップ【 Beastie Boys 】グッズ久々に登場!
ハードコア【 EARTH CRISIS 】Tシャツ入荷!「即納」
新種のハードコア【 Soul Glo 】グッズ「初」登場!
オルタナ~エモ【 Rival Schools 】Tシャツ追加!
叙情派HxC【 Counterparts 】ロンT入荷!「即納」
インスト【 Polyphia 】ロンT再入荷!「即納」
クロスオーバー【 Suicidal Tendencies 】ラグランシャツ入荷!
エモ・メロディック【 Saves The Day 】グッズ久々に登場!






かなりサイズ欠けがあるんだけどRival Schoolsのグッズはなかなかでてこないから激プッシュなんだけど意外と反応が薄いんですよね、Gorilla Biscuits, QuicksandCIVのウォルター率いるポストハードコア~エモロック~オルタナティブロックの神盤といっても過言ではないUnited By Fateはやはり何度聴いても最高です!

Rival Schools





世界最大級なピュアなハードコアフェス「THIS IS A HARDCORE FEST 2022」が開催されるってよ!

This Is Hardcore Fest 2022


いや~マジ辛かった・・・・何もしていないのになぜか肋骨にひびが入り・・・・早4ヶ月、肋骨は治ったものの、痛みは治まらず、6月に大きな病院で徹底的に検査、そこで初めての体験をした、それが胃カメラ、麻酔代わりのゼリーを飲まされ数分、喉の感覚もなくなり、そしていよいよ胃カメラを挿入・・・・・



これがマジでツライ、「オェッ!」と嗚咽の連続、鼻水にヨダレ、涙を流しながら検査、「大丈夫ですよ!」と背中をさすってくれるおばちゃんナースさんに恋をしてしまった(笑)・・・・痛くはないんだけどお腹の中で動きまくる異物感、目玉が飛び出るくらいの嗚咽、もう一生経験したくないね・・・

続いてCT検査、これはただ寝ているだけだったので余裕でしたね、どでかい検査のマシーンは近未来的で少し「カッケー!」って思った。そして検査話終わり・・・結果が出るまでの数日はどうしてもネガティブな考えになり、仕事もままならない、気が気じゃない状態でしたね、そしていよいよ検査の結果を聴きに再度病院へ・・・


「特に異常はないですね、胃はとてもきれいでしたよ」


「え?」「異常なし?」ホッとすると同時に、この痛みは何?疑問だけが残る状態、原因はわからずに痛み止めを処方され「様子を見てください」とのこと・・・・いや、すでに痛み止めは毎日飲んでいるんですけど・・・・

現在もアバラからみぞおちにかけて鈍痛とピキっと電気が走ったかのような痛み、この痛みはいったい・・・・・名医がもしこのブログを読んでいるならコメント欄にぜひ(笑)


アバラが痛くなってからは、90’sインダストリアルメタルの名盤、Fear FactoryのDEMANUFACTUREのアートワークを思い出し、久々にFear Factoryにハマっております!



Fear FactoryのDEMANUFACTUREのアートワークデザインってCode Orangeのメンバーも着用してたよね、ファーストアルバムSoul Of A New MachineのデザインをサンプリングしたマーチもCode Orangeがリリースしていた記憶がある、そんな、Fear Factoryのマーチも久々に取り扱うことができたんでサイトにアップしました!

Fear Factory



ようやく大型のフェスやライブも開催され始め、アバラが痛くなければ参加予定だったSUMMER BASH FEST 2022にも参戦できず・・・・・・




来日予定のバンドではSigur RósにUNDERWORLD、エモバンドmae、Quicksandなどなどが気になる。海外でも大型フェスが開催されると日々情報が入ってきています、死ぬまでには一回行きたいアメリカのハードコアフェス、THIS IS A HARDCORE FEST、今年は開催されるようだ!レジェンドからおなじみの人気バンド、まだまだ知名度低い期待のバンドまで総勢50バンド、モッシャーたちの体力が続くのが心配ですが夢のようなフェスなのは間違いないね!


This Is Hardcore Fest 2022



THIS IS A HARDCORE FESTに出演バンドの音源貼っていくからハードコアフリークは要チェックね!



Hatebreed
2002年リリースの名盤アンセムI Will Be Heardも収録の「Perseverance」も今年2022年で20周年なんだね!



Thursday
2001年リリースの名盤Full Collapseも、もう20年以上も前の作品なんだね!スクリーモバンドなのでこのフェスのヘッドライナーってのは少し意外だね!でもUnderstanding In A Car Crashは絶対に生で体験したいね!絶対大合唱でしょう!



Madball
ライブは比較的コンスタントに行っているけど最新アルバムは2018年のFor The Causeだから、そろそろニューアルバム聴きたいね!



Terror
最新アルバムPain Into Powerも絶好調なTERROR、ビッグなハードコアフェスにはマストなバンドですね!



Merauder
2019年の来日もまだ記憶に新しいNYHCの雄、危険なピットが予想されます!



Fury Of Five
NJ極悪Thugバンド、リアルストリートを生き抜いてきたタフガイたちの危険なモッシュピットには絶対に入りたくない!



Comeback Kid
ニューアルバム「Heavy Steps」も最高だったCBK、現行のモダンハードコアの代表格たる存在感あるステージングを魅せてくれそうだ!



Killing Time
NYHCのレジェンドにしてNYHCの礎、そしてNYHCクラシック、Killing Time!!




Misery Signals
叙情派ニュースクール/メタルコアMisery Signals、約7年ぶり、20年リリースのUltravioletも最高でしたね、でもやっぱりThe Year Summer Ended In Juneが盛り上がるだろうね!




All Out War
メタリックNYHCといえばやはりAll Out War!豪華すぎる!




Wisdom In Chains
熱い漢たちがこぶしを突き上げてシンガロングする姿が予想されます!漢の哀愁を感じるオールドスクールサウンドを体験したい!




Leeway
あの~注文したグッズはいつ送ってくれるの?スラッシュメタルとハードコアが見事に融合したNYクロスオーバー・ハードコアの伝説Leeway!



Ringworm
クリーブランドの重鎮ハードコアバンドRingworm!イーヴォーでメタリックなハードコアサウンド!



Section H8
CAはロス産ハードコア、Welcome To The Nightmareも記憶に他らしいSection H8!アンダーグラウンドでリアルストリートな危険な世界観あるサウンド!



Drain
現行の西海岸HxCの中でも頭一つとび向けているDRAIN、圧巻のステージング、怒涛のステージダイブが発生するであろう!




Never Ending Game
新作7インチも記憶に新しいデトロイトハードコアNever Ending Game!



Queensway
バルチモア産ハードコアQueensway!!治安の悪いブルータルなハードコアサウンド!



Gridiron
ヒップホップ要素ミックスさせたブルータルでメタリックなビートダウンハードコア!



SeeYouSpaceCowboy
サザンカリ産、90’sカオティックメタルコアスタイルに叙情性もプラスさせたThe Romance Of Afflictionも記憶にあたらしいSeeYouSpaceCowboy!!



Punishment
フィラデルフィアのハードコアバンドPunishmentなのかは不明、そうなのであればかなりのレアなバンド、2000年代初期に活動していたバンド、Thorp RecordsからリリースされたBroken But Not Deadは大好きなあアルバムである!




Year Of The Knife
デラウェア産Pure Noiseでも人気の90’sハードコアなスタイルを継承しつつタフなデスメタリック風味を注入した独自のサウンド!



Pain Of Truth
次世代NHYCの注目株、危険な90’sストリートなハードコアを感じさせるタフガイサウンド!




Regulate
こちらも次世代のNYHCバンドですがクラシックなNYHCをベースにモダンに程よくメタリックにグルーヴィーなサウンド!



Hoods
00年代中盤に爆発的人気を誇ったモッシュコアの雄Hoods、去年はシングルもリリースで久々のアルバムも?モッシュコアアンセム、The King Is Deadの落としではピットが大荒れしそうである!




Mushmouth
懐かしのPAHC!!これぞTHUGなハードコアスタイルが懐かしいですね、00年代からのハードコア好きは懐かしいバンド、再結成したのかな?




One Step Closer
こちらもPA産ハードコアですが今を時めくOne Step Closer、モダンオールドスクールの未来を担った存在!!来日しないかな~!




Powerhouse
久々ですね!カリはオークランド産のハードコア、Powerhouse!Blackout! RecordsからリリースのNo Regretsは良く聴いた作品、



Strength For A Reason
COLD WORLDとのスプリットで知ったバンド、懐かしい!PAHCの重鎮ですね!DBDに近い漢らしいモッシュコアってイメージ、再度聞き直してみます!




Hangman
NYはロングアイランド産、グルーヴィーでタフなハードコアサウンド、上記で登場したPAIN OF TRUTHのメンバーも在籍ですね!モダンなNYHCクロスオーバー的サウンド!




Life’s Question
これは個人的にもアガる!A Tale Of Sudden Love And Unforgettable Heartbreakは大好きな作品!2022年には新曲も披露、そろそろアルバムも?



Varials
フィラデルフィア産モダンダウンチューンモッシュコア、Varials!!



Age Of Apocalypse
闇黒で独特な世界観を醸し出すグルーヴィーでメタリックなハードコアAge Of Apocalypse!かなりの注目株ですね!



Shackled
US・フロリダのレーベルFROM WITHINからリリースされたハードコアコンピレーションに入っていて知ったShackledですが、ミディアムテンポでヘヴィーなハードコア、EARTH CRISISも感じさせますね!



End It
ボルチモア産ハードコア、Flatspot RecordsからもEPリリースしていますね!クラシックなLeewayを感じさせるクロスオーバーにThug感もミックスさせた独自なサウンドですね!



Raw Brigade
コロンビア/ボゴタの80sスタイル・ハードコアバンドRaw Brigade!!クラシックなハードコアサウンドですね!



MH Chaos
シカゴ産ビートダウンMH Chaos!ストリートなグルーヴ感とTHUGコア好きにはたまらないサウンドですね!



Simulakra
Dazeからのアルバムも記憶に新しいデラウェア産ヘヴィーメタリックハードコア!!



Seed Of Pain
フロリダ産ハードコアSeed Of Pain!!スラッシーなクロスオーバーサウンドとオールドスクール、ヒップホップなテイストもミックスしたサウンド!



Combust
先日リリースされたアルバムがハードコアシーンで話題になりましたね!クラシックNYHCサウンド、Killing Timeも感じさせグルーヴィーに跳ねるラッピンボーカル、シンオウルで無駄のないストレートなサウンドが最高です!




Live It Down
クリーブランド産ハードコアLive It Down!



Chemical Fix
フィラデルフィア産、程よくメタリックでオールドスクールなハードコア、パンク色もあるANM(GUTG)の初期も感じさせますね!



Off The Tracks
下記のバンドで合っているのか不明ですが、ストレートなオールドスクールサウンドです!




The World
こちらも全く知らなかったThe Worldというバンド、XIBALBAのNate参加曲がかっこよいね、ヒップホップなテイストも強いグルーヴィーなハードコア!



Hesitate
ペンシルバニアはバークス産ハードコア!




End
ounterparts、Fit For An Autopsy、Misery Signals、Reign Supremeの豪華メンバーによるメタリックハードコアバンドEND!!’s



Struck Nerve
Jesus Piece、Agitator、Uzi Kids、Pain Strikesなどのグループの現メンバーと元メンバーからなるペンシルバニア州フィラデルフィアのSxEハードコア・バンド!




Risk
同名のバンドが多すぎてこのバンドかわかりませんが下記のどちらかと思いま・・・・




Hostilities
Bullet Toothからのデヴューアルバムも月にリリース予定のHostilities、90’sメタルコアも感じさせるダークなメタリックハードコアサウンド!



Foreign Hands
デラウェア産DazeからリリースのEP、Bleed The Dreamも記憶に新しいForeign Hands、叙情派ニュースクール、叙情派メタルコア、00年代中期の叙情派ハードコアサウンドですね!



Reaching Out
NJ産ユースクルーハードコアReaching Out!!まさにクラシックなピュアユースクルーサウンド!



Fool’s Game






このフェスのプレイリストも作成されていました・・・・






レジェンドから、現行で活躍しているバンド、これからブレイクの予感を感じれるバンド、ここまで多くのバンドが出演するピュアなハードコアイベントも数少ないですよね!僕も知らないバンドが多数、ハードコアと言っても本当に幅広いですよね!!Sound of FURYに出演バンドも紹介しようかと思ったんですがそれはまた次回に!




では!



河内野





追伸:

ハードコア関連のマーチいっぱい取り扱っていますのでぜひこちらからチェックを!