SAND主催イベント■SUMMER BASH FEST 2019■に行ってきた!「Merauder」「Jesus Piece」

SUMMER BASH FEST

体が痛い、重たい、そして眠たい・・・これが終われば、僕の中では夏の終わり、大阪は心斎橋にあるSUNHALLに行ってきた!今回は地元のパイセンから後輩など友人8人を引き連れ大阪に向かう!やはり目的は「Merauder」と「Jesus Piece」だけど総勢17バンド、国内勢も超豪華!普段見れないバンドたち、ワクワクしながら当日を迎える!



PB19831042

開演はお昼過ぎ13:30からなのに朝6時には起床し8時集合で大阪を目指す!この日出演バンドの音源を流しながら音楽の話や、確実に盛り上がるゲスい下ネタで盛り上がりながら!
そんな話をしているうちに10時ごろには大阪に到着、EmperrorDeafheavenのライブ公演のあるなんばHatchに車を止め、まずは飯ってことで20年ぶりくらいの地下鉄に乗って天王寺へ!串カツ食ったり、刺身食ったり、ショッピングを楽しんだりとライブ開演前には多少バテぎみ、この日の気温も35℃と真夏!アメ村も歩き回ったけど、びっくりしたのはタピオカのお店の多さ、100メートルごとにタピオカ屋さんがあるくらい、そして大行列、並んでまで飲みたいとは思わないんだけど、ブームってすごいね・・・タピオカドリンクっておいしいの?




そんなこんなで開演13:30を迎え会場内へ入り・・・

サマーバッシュ


個人的な好みが大きいけど、 「Nodaysoff」「Numbernine」「At One Stroke」の生サウンドたまらなくテンション上がりました!再入場も可能で外出して休んでたりして見れなかったバンドも多いんだけどね!Diedro los diablosPress On Aheadは昔のライブハウスで感じたヒリヒリ感がたまりませんでしたね!恐ろしや~!ilskaの盛り上がりもマジ半端なかったですね!




個人的なライブのお楽しみ、バンドTシャツチェックファッションチェック!なめるように見渡す、やはり細身のスタイリングは年々減ってきているがぶれないパンクスなスタイリングの人はちょこちょこ見かける、やはりストリートなファットでパンツもオーバーサイズなスタイリングが多かったね。



バンドマーチだとやはりハードコア、この日の物販で売っていない、Jesus Piece / ジーザス・ピース、レアなMerauder /メラウダーマーチもちょこちょこ見かけました、割合はやはりハードコアが一番、意外だったのが ジャーマンメロディックスピードメタルGAMMARAYのシャツ、僕の中ではこの日の一番の衝撃マーチでした!あとはDeathSkinlessなどのデスいクラシックのマーチも見かけたね!




前回は見逃して後悔していたJesus Piece / ジーザス・ピースはこの速さで再来日を果たしてくれました!ウルトラヘヴィーなブルータルサウンドはキン〇マが揺れるほどの低音が臓部にも響く、やはりボーカルアーロンのステージングと雄たけびはもはやバケモノ、早速動画も上がっていますね!iktr hnチャンネル様々です!




ピットも危険度が増して吹き飛ばされながらもなんとか前方で食らいつきましたよ!アーロンの身体能力の高さに脱帽でした!そこかよ!!!



そしてSANDは相変わらずの極悪ビートダウンサウンドでビビッて前方だけど端っこに、視界外からのいきなりのダイブはマジ怖いっす!This Is Osaka Hardcoreなヒリヒリとした空気感は定期的に体験したくなります!毎週はキツいですがwww



そして待ちに待ったMerauder /メラウダー民族的なSEが流れ続々とメンバーが登場し、ジョージも登場!そしてデスメタリックなまさにMerauder /メラウダーなリフとリズム、始まる前のジョージの姿がメガネをかけたやさしそうなオジサンだったので心配でしたが心配はご無用!ステージに上がると極悪なニューヨークで生き抜いてきたオーラを一気に放つ、それはまるでラオウの魔闘気のような・・・そしてステージを縦横無尽に動き回る、「この景色をどれだけ待ったか!」聴きまくった音源を爆音でライブで体感しているのを実感し全身に鳥肌が立ち、ウルウルも来た、そこにいたのはマギレモナイ真性のニューヨーク・ハードコア・レジェンド、Merauder /メラウダーだったのである!

マローダー



デスメタリックなリフに重たいリズムのギャングスタなニューヨーク感あるグルーヴとブルータリティーを生み出す!始まりを迎えた「Time Ends」では周りのキッズから昔からのファンまでもが笑顔になっていたような記憶が、そして「Downfall of christ」、スローからジョージの雄たけびありでザックザックに進むGod Is I収録の「Ratcatcher」ジョージのショットガンぶっぱなしからのソロもクールだったな~!「Find My Way」「Mirror Shows Black」、「Besiege the Masses」そしてメンバー紹介からのリッキーマーティンで一滑りありーの「Take By Force」そしてニューソングというも反応が薄くネクストイヤーね!という小ボケもはさみつつ新曲公開!「ユカーフー?」新譜楽しみに待ってて良いんだよね?からの「Crossfire」そして待ちに待った念願の「Master Killer」マイクジャック、ジョージに重なるようにパイルオン、そしてダイブの嵐、陰ながらシンガロングさせていただきましたwwwからのこの日一番の盛り上がりだった「Life is Pain」と最高すぎる2曲で締めくくり、アンコールはなかったけど大満足!


この目で生Merauderを堪能した奇跡的な体験をできた一日!もう一生見れないかもしれないしね!




新曲入れて11曲!間違ってる?これで合ってるよね!先日のセトリです!Merauderツアーも後半戦!予習して最狂のマローダーライブ楽しんでくださいね!




残る公演は?本日、すでに始まっているであろう、

広島 CLUB CONQUESTでのHARDCORE INSPIRATION`04

マローダー



9/20(金) 名古屋 DIAMOND HALL!名古屋の伝説的ハードコアフェスMURDER THEY FALL

Murder They Fall Zero




9/21(土) 川崎 CLUB CITTA’では日本最大級のハードコアの祭典、Bloodaxe fest 2019

Bloodaxe fest 2019




9/22(日) 仙台 HooK SENDAIでは、BATTLE FRONT LINE×LOCAL CHAOS

BATTLE FRONT LINE×LOCAL CHAOS “MERAUDER Japan Tour2019 in SENDAI”




Merauderのツアーラストは

9/23(月) 東京 KOIWA BUSH BASHでのPUNISHMENT

PUNISHMENT




Merauderが日本に来るのは今回がラストかもよ?僕が言えるのは絶対に生で見てください!だね!一緒に共演するバンドたちだって必ず、Merauderの影響を受けています、メタリックハードコアの伝説、NYHCの伝説、メンバーは変われどジョージが歌えばそれはMerauder、メラウダーでもマローダーでもどちらでも良いのであるwww伝説をぜひその目でその体で体感してください!




早朝6時に起き8時に出発、無事帰宅したのは夜中の2時前、翌日はモッシュしてないのに体中が痛い、そして3日経過した現在も余韻が抜けない・・・




最狂に楽しかった!


この一言に尽きます!ハードコアのライブって最高だね!!



数は減ってしまったものの定期的に通っているハードコアのライブ、当時よりも女の子が増えているしダイブも増えている印象、仕事終わりにパッと思い付きでハードコアのライブに通える都心部近郊の人たちが本当にうらやましい!!とはいえ通えない距離ではない、定期的に来日公演から国内勢のライブにも参加していきます!




では!

河内野

【8月部門】あなたのバンドマーチスタイリング!クーポン当選者発表!

可愛い後輩(男)からのラインが届いた、「チケット取れたんですけど行きます?」誰の?「Babymetalです。」行くわけないだ・・・・・・本音は少し見たいwww しかもBring Me The Horizonも出演、「行きますwww」とお返事をしたものの11月は昨日からイベント開始したDeafheavenも見に行きたいし・・・・ちょっと検討します!


イベント開催中のDeafheavenの新作マーチはチェックしたかな?

デフヘヴン




生「Babymetal」観て、どっぷりハマって、ファンクラブに入ってしまう、そうならないようにしないとwwwBring Me The Horizonの出演もあり僕たち仲間の間でも盛り上がっているんだけど、それ以上に今日は新型iPhoneの発表がより盛り上がっている、どこがどう変わっているのか?カメラが増えたことくらいしかわからないが、PVで見たあの広角レンズは魅力です、でもねやはりお値段が・・・ネットに盛り上がっていたのがこの画像、未来のアイフォンを予想した図

気持ち悪い・・・・・ブルデスのデザインよりもトラウマを植え付けられてしまう、カメラ多すぎて持つとこ無いじゃん!!!!


カメラの性能のアップくらいしか感じれなかったが、そこだけでも魅力的、みんなもきれいに写真撮ってポジの あなたのバンドマーチスタイリングに投稿してほしいね!8月部門はへいさん、トトさんの2名の参加でした!まだ見てない方は下記のリンクをクリックしてね!







ということで8月部門のクーポン当選者を発表します!8月部門は2名の参加ということで2000円クーポンがお二人のどちらかに当たります!



今回も文明の利器をお借りしてルーレットマシーンアプリで決定します!早速2名の名前を入力し、

ルーレット




どちらに2000円クーポンが当たるのか?

ore10005



ore10005

ore10005

ore10005

ore10005

ore10005

ルーレット

へいさん!2000円クーポン当選おめでとう!!



クーポンはメールにてお届けしますね!届いていない場合はすぐにメールください!トトさんは残念でしたが9月部門もぜひ参加してみてください!

トトさんのブログ「喜怒音楽 -きど”おと”らく-」の最新記事、Wage War『Pressure』US産メタルコア3枚目のアルバムは転換期か?変化を加えた1枚も面白かったです!サウンドチェンジもあったそうでWage War早くチェックしないと!





来週から少しずつらしくなってくるようだね!2019夏、お盆はいっぱいお出かけしたでしょ?あなたからに写真待ってるからね!シンプルにシックなのからど派手な配色のスタイリングも募集しています!



ポジではカラー別にアイテムもチェックできるんでぜひ活用を!その他カテゴリーもチェックして自分に合うアイテム見つけてね!

色や柄でアイテムを探す
好きなジャンル別にアイテムを探す
レーベル別にアイテムを探す
限定アイテムのみ探す




※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが投稿数に合わせた金額のクーポンプレゼントへと変更してます。

投稿が増えると1000円アップ!3件あれば3000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも1000円クーポンは1名に当たるってことです!8月部門は2件なので2000円のクーポンが1名に当たります!


2000円でも4000円おTシャツが半額になるんだからゴイスーでしょ!?

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2019年サマースタイリング楽しみにしてます!

別に18年に撮った写真でもえ~んやで~!



出来れば!バックショットもほしいかな!


河内野







追伸:
グリーン・デイの来日が決定したね!8年ぶりだって!それよりもNYハードコアのMerauder / メラウダー(マローダー)は11年ぶりだよね!



メラウダー マローダー


出演者多めのハードコアフェス、代表的な3つ、


BloodAxe Fest
MURDER THEY FALL
MURDER THEY FALL


から、さらに広島や仙台までいろいろと回ってくれるようでありがたや~!あなたはどれ観に行く?各地のフライヤー見るだけでもワクワクするんだけど、このPUNISHMENTのフライヤーのデザインがたまらなく好き!このままTシャツにしてほしいくらいです!


PB19831039

【デートの結果発表!】それよりもDeafheavenってやばくね!聴くだけで幸せになれるポストブラックNo.1

deafheaven

ついに審判の日は訪れたのである!!ブログを読んでくれている仲間ならご存じだよねwwそう久々のあこがれの女子とのデートが開催されたのである!!!


車での移動が多くなるために前日は直接ナメれるくらいに外から中まで徹底的に磨き掃除をこなした、着用していくスタイルも決め、準備は万端、淡い期待を抱きすぎたせいか興奮して睡眠時間は5時間!(いつもと変わらないwww)


テートの当日を迎え自慢のマーチを着用しそれに合うアイテムを合わせる、バンド自体を知らないとバンドマーチとは気づかないであろうDeafheaven/デフヘヴンSUNBATHERシャツを装着したのである、デートでもばっちりでしょ?

Deafheaven/デフヘヴン



しっかりとアイロンをかけた、きれいなソックスに汚れの無いきれいなキックス、ほんのりと香る香水をふりかけ準備は万端!華麗に車に乗り込み、BGMをセット、そして家を出たのである!気合いを入れるために、待ち合わせまではゴリゴリのハードコアを流す!Knocked Loose /ノックド・ルーズの新譜、「A Different Shade of Blue」である!




なぜか自分が世界で一番持てるイケメンなんじゃないかと錯覚をするほどに気合いを入れてくれたKnocked Loose /ノックド・ルーズ気合が入りすぎたために一方通行の道を逆走しそうになったりと、気合いというよりも若干の空回り・・・中学校の担任が言っていたように常に15分前行動を心得よ!との教えを守ってきたおかげで時間には余裕がある、待ち合わせ時間よりも30分も早くついてしまいそう・・・・いったんコンビニで休憩し、若干の緊張でシンプルに口が臭くなっている可能性もある、強力そうなブラックケースのフリスクを入手し喰らう、

フリスク



数分を車で待機し、彼女の家の近所の待ち合わせ場所に向かう、あまり緊張しなかったのだが待ち合わせ場所が近づくにつれドキがムネムネ、一旦路肩に車を止め仲間たちが協力してくれたセットリストを流し始める、音は小さめにね、


そして待ち合わせ場所まで十数メートルのところでデート相手である彼女が手を振っている、サイドから射す光で輝く彼女はまるで天使のようだ!!


到着し、車を降り若干のギコチなさもある挨拶がてらの会話、助手席のドアを開け、彼女を乗せ出発、コンビニで用意していたお茶やコーヒーを渡す、気遣いができる出来た男でしょwww普通か!


鮮明に覚えているのは少し胸元の開いたセクシーなトップスと淡いパステルカラーのカーディガン、さらりと風にそよぎそうなスカート、大人の女性でありながらも可愛さを持ち合わせたスタイリングに殺られ、音が出るくらいの生唾を飲む、仲間たちと選んだBGMは一切耳に入らず(失礼)脳内では「恋しちゃったんだ~~♪」CHERRYの一節がリピート!童貞か!!!





よくある天気の話から入りたわいもない会話で社内も中々の盛り上がり、得意である音楽の話もし、マルーン5やMajiko、Secondwallは反応があったような、Gang Greenはそっと曲飛ばしましたwww




お昼前に待ち合わせ車で1時間ほど、最初の目的地である海の見えるオシャレなカフェレストランへ、何が入っているのかよくわからないが響きが良かった名前の長いパスタやサラダなどを注文し一緒にシェアーしながら喰らう、雰囲気も良く、飯もうまいんですが彼女、ラーメンのごとくパスタをずるずると喰らうんですよね、豪快である・・・・それくらいと思いながらもくちゃくちゃと音を立てて喰らう姿に少し・・・・まだ出会って数回しか会ってないし二人きりなのは本日が初めて、それくらいは大目に見ようと・・・・



もう少しがっつり食らいたかったな・・・楽しい食事も終わり次の目的地へ、車に乗った瞬間に彼女が発した言葉が「ちょっと寝ていい?昨日夜更かしてしまって」僕のために昨晩は夜更かししてくれたんだ!とよい解釈をして当然「寝とき、寝とき」としか言えないよねwwBGMのボリュームは下げつつも、うっすら聴こえてくるDefeaterI Don’t Mindが切なく、




みんなが選んでくれたBGMを聴きながら1時間ほど、「どんだけ寝んねん!!」と思いながらも、「もう着くで~」と優しく起こす、若干の不機嫌なのか、寝起きだったせいか、会話もそっけない返事で終わる、何かしら僕の心に風向きが変わってきたような、



次の目的地は大型の商業施設でのショッピング、人気だけあり駐車場前は渋滞、なかなか入ることができない、そんなときに彼女は言った「先行っといてよい?」となぜか不機嫌で怒り口調、マジかコイツ!と思いながらも「え~で、入ったら電話するわ」と言うとそそくさと車を降りショッピングモールへと消えていく彼女、何かが違う、想像していたのと違うぞ!!!ただのツレとの買い物じゃねーか!!!ツレでも込んどるってだけで先に行くことはないぞ!!!!とうぜんBGM 変えるよね、渋滞にはまりながらVULVODYNIA / ヴルヴォディニアを流しMob Justice の出だしと同じくヴィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィと叫んでしまった・・・

車も無事に駐車場に止め、彼女の元へと行くため電話するも、なかなか電話にでない、ショッピングモールに入るも自分の趣味的な店は見つからず、本屋で雑誌を立ち読み、およそ10分が経過し電話するも無視、何かあったのか?と少し心配になりながら彼女を探す、するとベンチに座る彼女、その周りには女子が二人、その女子と仲良く話し込んでいる。
DH1998030


若干の入りずらさを感じながらもその輪に強引に入る、もちろん優しい口調で「何しとん?探したんやで!」と、なんと偶然にも地元の同級生とばったりと出会ったようだ、そして彼女は僕を紹介するどころか、「偶然○○ちゃんと○○ちゃんと出会ってん、こんなとこで出会えるとは思ってなかったからめっちゃ話盛り上がってん!2年ぶりなんやで~!」「知るか!!ボケ!」と思いながらも、「そうなんや良かったやん」と心の広い男を演じるも、心の中はどす黒いリトル河内野がつぶやく「ぶん殴ってしまえ」とね。



最高潮に盛り上がる会話に当然入れず時間を持て余す、永遠に感じるくらいに長かったよね、しびれを切らして「そろそろ行かん?」と話を切り出すも、彼女からの一言に衝撃「ごめん!今日は○○ちゃんと○○ちゃんと遊ぶわ~!ほんとごめん!」


このクソ女!!マジか!!!

すみません言葉が過ぎました。女性軽視しているわけではないのでクソ男も世にあふれています!という保険をかけておく!でもわかりますよね、この怒り、こめかみをグーで殴りたい衝動にかられっぱなしでしたがそこは大人、「そうなん、わかった、じゃーまたね!」とすぐさまその場を離れるも、彼女の荷物の一部は僕の車の中に・・・「めんどくせー!!!」と思いながらも駐車場を往復し荷物を届け、帰える準備に入る。



この日に出会ったときの光に満ち溢れた感情から一気に急転直下のビートダウン並みに怒りと悲しみと闇がジワジワと、僕に春が来ることはないのだろうか?


・知らない間に彼女に何かをしてしまったのだろうか?
・会話が盛り上がっていたと思ったのは僕だけだった?


最低な女ではなく、その原因を作ってしまったのは自分なのではないか!ととてもネガティブに・・・・怒りは悲しみへと変わったのである。

本気で応援してくれた仲間たちには申し訳ない!としか言えない!100曲を超えるほどの名曲たちを用意してくれたのに、ごめん!二度この女性と合うことはないでしょう(。-`ω-)


でもね、あなたのおかげでいろんな名曲が知れたことは本当に僕の財産となってます!ほんとうにありがとう!



デート向きのBGMは帰りは悲しすぎて聴くことすらできなかった、何とも言えない屈辱感と悲しさに怒り、そんな時に救ってくれたのは泣きシリーズ!



■ 泣きのオールドスクールハードコア



■ 泣きのポストハードコア



■ 泣きのメタルコア



■ 泣きのニュースクールハードコア


■ 泣きのメロディックパンク



帰り道、夏空、空は青いのに、なぜか雨が降っている、降り注ぐ雨の一粒一粒に光が反射し見たこともないような美しい空模様、そこから少し時間がたつと空の半分のみ暗い雨雲が広がり半分は雲一つない青空、そんな状況で流れた、Deafheaven/デフヘヴンのCanary Yellowでは泣いたね!このサウンドの音のエネルギーはもはや神かと!病んだ心を浄化してくれる幸福感で満たされながら帰路につくのであった・・・・・





自分の中でのポストブラックが再熱している、その中でも群を抜いてDeafheaven/デフヘヴンが持つエネルギーは僕を幸せにしてくれる!


やはり一度は生で見るべきなのだろう、その機会が11月にやってくる、いくべきなのだろう・・・・
Deafheaven

最新でのライブでのプレイリストではCanary Yellowやってるんだけど今回の来日はメインがEmperorだからね、プレイできる時間はどれくらいなのだろうか?それとやっぱりマーチだよね!ここまで人気なのにDeafheaven/デフヘヴンってあまりマーチ発売しないじゃない?見つけてないだけと思い片っ端から業者をあたってみたんだ、タイミング的にもアルバムが発売されるわけでもないし、大きな動きがあるわけでもない、そんな時に取引あるメーカーから嬉しいニュースをいただいた。



Deafheaven/デフヘヴンマーチ探してるんだけど取り扱う予定はないの?


その答えは!

「あるよ!」



マ・マ・マ・マジデ~!!!思わずガッツポーズしちゃったね!なんと発売は9月の18日!!ならやるしかないじゃない!!Deafheaven/デフヘヴンのイベントがとうとう開催できる!マジうれしいっす!


河内野のデートの失敗と来日とニューマーチ発売を記念したイベントを開始します!


18日からの発送となるのでお届けは10月の初旬ごろになるから来日公演にもロストしない限り間に合う予定、僕は当然!全種コンプしますよ!その新作の中でも僕が惚れてしまったのがこのヒマワリデザイン!



Deafheaven/デフヘヴン



数多くあるフラワーモチーフのマーチ、その中でもNo.1かも!袖にプリントがないのが逆にヒマワリを強調させる、カラーと半透明になった陰と陽、光と影を表現したのだろうか?デフヘヴンの降り注ぐ光の轟音、幻想的な美旋律、浮遊感なサウンドを感じさせる、そこにバンドロゴを落とし込む、2019年度Top5に入るマーチではなかろうか!!バンドマーチだけじゃなくストリートブランドのフラワーデザインも軽く超越してます!Deafheaven/デフヘヴンへの思いが強すぎるというフィルターもありますがねwww



気になる特典は?



Deafheaven/デフヘヴン

思い入れが強い分、特典も豪華にしちゃいましたwwしかもブレイクする前のROADS TO JUDAHデザインのポスター、やばいでしょ?お部屋に飾ってください!缶バッジはバッグやデニムジャケット、アウターなどに装着してあなただけのDeafheaven/デフヘヴンアイテムを創り上げてください!



初期と言ったけどそれ以前のデモ音源時代に使用していた美しいブラックメタルロゴのデザインのマーチにも注目です!ファンにはたまらないよね!本当に好きなヤツにしかこれがDeafheaven/デフヘヴンマーチってわからないもんね!

Deafheaven/デフヘヴン




これ以外の新作は下記のバナーをクリックしてチェックしてみてください!

Deafheaven


あなたからのお申込み楽しみにしてます(^_-)-☆!

旧作である、SUNBATHERのピンクロゴはほとんどのサイズが売り切れだけど、ホワイトプリントも発売されたからねそちらもチェックしてみてください!

Deafheaven

河内野




追伸:
この後に僕は運命的な女子と出会うのである!それもDeafheaven/デフヘヴンのおかげかもしれない!目に見えない力をDeafheaven/デフヘヴンからさずかっているのかも!Youtubeなどでよくある聴くだけで幸せになれるヒーリングミュージックよりも効果は絶大である!(多分www)

一番好きなのはORDINARY CORRUPT HUMAN、次にはSUNBATHER、次には、よりブラックメタルな邪悪なNew Bermuda、そして未完成ながらもここから始まったRoads to Judahの順かな、あなたが一番好きなDeafheaven/デフヘヴンのアルバムはどれ?

幸福感を司る神経伝達物質であるセロトニンが、大量に放出されるのが「ポストブラック」で感じれる多幸感である!

DH1998023

本日も35℃を超える夏日、関東は今夜から暴風が吹き荒れるようで気を付けてくださいね!



僕たちが好きな音楽界でも大きな動きがあったようで、「マーチを取り扱ってくれ!」と、とてつもなく多くのリクエストをいただいていたThe Amity AfflictionがまさかのPure Noiseに移籍、これでマーチの取り扱いもできる!!もうちょっと待ってててね!ほんでもってもうすぐ来日だね!



さらにはThe Get Up KidsからキーボーディストJamesが脱退、Sleeping With SirensからドラマーGabeが脱退と、The Get Up Kidsに関してはもうすぐ来日公演が控えているのに・・・ちょっと心配ですね!

個人的にびっくりしたのは、UKはリーズ産ハードコアバンド!アルバムSOUL STRUCTUREで衝撃を受けた人も多いはず!そうです!HIGHER POWERなんですが、ま、さ、か、のニューアルバムはロードランナーから発売!TurnstileAngel Du$tも衝撃だったんだけど、そこまでの知名度もないHIGHER POWERだよ!大出世ですね!先日公開された新曲はモダンでグルービーなハードコアからさらにオルタナ度数が増え、サビではDeftonesFarなども感じさせる、歌いまくってるね!!こういった流れが最近は多いね!

西も東とオルタナと、これが新しいクロスオーバーの形なのかと最近の流れを見ていて感じます。ニューアルバム「27Miles Underwater」が現時点で一番楽しみな一枚、発売は2020年の1月!!メロディーや歌がある分、ハードコアの入り口としても適しているバンドだね!ブレイクしそうな予感をヒシヒシと感じています!



どんなジャンルであっても多ジャンルを飲み込み新しいムーブメントを作るバンドがいるけど、Turnstileもいろんなジャンルをクロスオーバーし新しいハードコアの形を生み出している、だがブレイクするバンドにはやはり法則がある気がしてならない。クロスオーバーさせるジャンルの比率が絶妙なのである!クロスオーバーの流れが流行であっても、やはりその対比を間違うと違和感しか生じない、この言葉で勝たずけるのは嫌なのだが、やはりそのバンドが持つセンスなのである。そしてジャンルへの愛、とことん掘り下げられている音楽力が身についているからこそ!


ブラックメタルというあまりにも偏った閉鎖的な音楽にポストロックやシューゲイズの要素をクロスオーバーさせたDeafheavenもハードコアサイド、ブラック・メタルサイドからと決して交わらなさそうなジャンルの流れを変えてしまった重要なバンド、Deafheavenの名作「SUNBATHER」のブレイクによって多くのフォロワーが増えましたよね!






僕が一番好きなのはこのCanary Yellowなのですが、ブラックメタルを一気に聖なるものに変えてしまうような多幸感に溢れたサウンドは鳥肌が止まらなかった。幻想的な轟音リフ、大自然を感じさせるダイナミックスさ、極上に美しいヘヴィーサウンド、そんなDEAFHEAVENは11月に来日!

Deafheaven


Emperor好きには怒られるかもしれないけど、Deafheavenの単独のほうが・・・・・のでライブに行くかかなり迷っています?あなたは行く?

ハードコアにしろポストブラックにしろ、「やりつくされた感」はあれど、知らない間にこういったとんでもないバンドが表れてくるから本当にいろんな音楽を漁っていくのは本当に楽しい、2019年の後半、2020年にも大きなジャンルの流れを変えてしまうバンドが現れるだろう!それをいち早く見つけるためにDIGは終わらないのである!

そんなバンドいたら教えてね!そして見つけたらブログにアップしていくね!



では!

河内野







追伸:
Deafheaven好きなら間違いない音源も貼っておくね!

ALCEST – Protection (OFFICIAL VIDEO)



White Ward – Love Exchange Failure



Lantlôs – Melting Sun I: Azure Chimes



Numenorean – Horizon (Official Track)



Winterfylleth – Ensigns Of Victory



Deafheavenだけど、Ordinary Corrupt Human Loveのb-sideとして公開された新曲はダークでグラインドやクラストも感じさせる、この路線で進んでいくわけではないよね?これはこれでカッコ良いんだけどちょっと心配・・・

【ポジtube】「Madball」の巨漢ベース、ホヤの手掛けるアパレルライン「Casa De Roc」装着で「イカ釣り」に行ってきた

夏がぶり返してきたね!こちらは35℃とほぼ真夏、暑いったらありゃしない!!ため込んだロングスリーブはいつ着用できるのやら・・・(8枚たまってますww)



今回は「Madball」の巨漢ベース、ホヤの手掛けるアパレルライン「Casa De Roc」装着で「イカ釣り」に行ってきた!イカは釣れたのか?下記の動画でチェックしてみてください!






結果は動画の通り・・・リベンジします!今回着用の「Casa De Roc」のTシャツは2XL装着、いつもはXLなんだけど、メーカーの入れ間違え・・・・・よくあるんですが、ファットなスタイルにはもってこいだったんで2XLを着用、ネイビーと相性の良いレッドのビーニー、ビーニーのレッドをソックスに組み込みました。チラりと見えるか見えないかぐらいがポイントなのです!



着用マーチ



ブローナーのビーニー(レッド)
EASY MONEYのゴールドネックレス
Casa De Roc – NYHC Hardcore Lives Tシャツ(ネイビー)XXLサイズ
Cold Worldのタンクトップ(イエロー)XLサイズ※廃盤
Comeback Kidのガチャベルト※廃盤
ロスコのカモ柄カーゴパンツ(L)
Afterbaseのソックス
ADIDASのキャンパスST(28.5cm)


撮影機材:Nikon / ニコンD5300


Positivedive/ポジティブダイブのYoutubeチャンネル



次回はどこに行って何をしようかな?リクエストあったら教えてね!


では!
河内野






追伸:
ついにドロップされたね!今どっぷりハマっているのが先日の注目リリースで紹介したDownfall!!ヒップホップのアーティストではございません!ジャケに騙されないように!リッチモンド・バージニアを拠点とするハードコア・バンド、MadballやDeath Threatといったクラシカルなハードコアサウンドを現代的に昇華させたハードコアサウンドはハードコアシーンでも話題のバンド!何のギミックもないピュアなストリートハードコア好きなら間違いないっす!




9月の注目リリース!まだチェックしてない人は下記からね!