【19年まとめNo.2】19年度バンドマーチ、グッズの進化やトレンド!!俺的Top10バンドマーチ

goribis171123029

「ヒナまつり」最高ですよね!7SEEDSってのも面白んで良かったらぜひ!

っていうコメントをいただいた!その他にも数件コメントいただきました!ありがとう!早速昨晩7SEEDS見始めましたよ!すっかりはまってしまいました!続きが気になって仕事が手につかないくらいwww


2019年もあと15日といよいよ19年終わりへのカウントダウンが始まっている、ということで本日出社の一発目はMEGADETHの破滅へのカウントダウンでスタート!今回のまとめは、俺的バンドマーチのTop10を発表しましょう!




19年のバンドマーチのトレンドをまとめるとこんな感じかな、


・袖プリント
・メタリックロゴ
・デスバンドではないデスロゴ
・蛍光グリーン、オレンジ、ゴールドボディー
・アニメモチーフ
・90’s
・刺繍ロゴ
・ホワイトのパーカー
・ミニショルダーバッグ
・アウトライン

メタルやハードコアは昔から多かった袖プリントもオールジャンルで爆発的に増えてきたのは去年末あたりから今年にかけて、ロゴが機械的でメタリック、エナメルっぽいプリントで素材感を表現するマーチもよく見かけるようになった、前回のブログでも言ったけどデスバンドではないバンドがデスいロゴを使うようになったね、一番最近ではGideonのこのシャツとか!

Gideon

このシャツもだけど発色の良い蛍光色カラーも間違いなく今年のトレンドであった、中でも「グリーン」と「オレンジ」がほんとに増えてきたね、そして今年一気にレパートリーが増えたのは「ゴールドイエロー」かな、2.3年前からちょこちょこ増えてきたけど今年は多く発売されている、そして「アニメモチーフ」は昨日のブログでも言った通り、1年前はカタカナや漢字が急激に増えてけど「ジャパニメーション」デザインは今年からだね!多くの人気のストリートブランドがコラボしている影響だろう、「90’s」なデザインってのは近年ずっと人気、中でも90年代のハードコアを連想させるデザインなどはやはりそういったバンドが増えてきた影響もあるのだろう、90年代のニュースクールハードコアやヘヴィーロック、ニューメタル化のバンドが増えてきた影響からだと、そして「刺繍ロゴ」は18年もトレンドだったけど今年に入ってから特に増えてきたね、プリントとはまた違う質感も新鮮で魅力的だった、最近では立体のプリント、「パフプリント」ってのも生まれてきているから、パフプリントってのは19年のトレンドとなるかもしれない!汚れが気になる!!だが人気なのが「ホワイトパーカー」、定番といえばやはりブラックかグレーだったんだけどホワイトのパーカーの数もかなり増えてきたね!清潔感、ふんわり感、そしてブラックとの相性の良さ、今すぐに取り入れてください!そしてこれまた1年前から人気の「ミニショルダー」は19年一気に増えた、さらにデザインのレベルも上がって機能性もアップしてね、2020年の小物類は何が流行るのかとても気になるね、ストリートで爆発したボディーバックとかクルかもね!!!最後は「アウトライン」アウトラインで描いたバンドロゴといえばすぐに思いつくほど数多くのバンドのバンドロゴがアウトラインで描かれていたよね!それでは話を戻して個人的19年度マーチTOP10を発表していきましょう!



■19年度:河内野が選んだバンドマーチTOP10




10位:Deafheaven/デフヘヴン – SUNFLOWER ロングスリーブ
Deafheaven/デフヘヴン

逆に袖プリントの無いロングスリーブも減ってきたよねwwとにかくサンフラワー、ヒマワリのデザインの美しくアートな作品、バンドが好きってのもあるけど、数多く見てきたフラワーデザインの中でもNo.1バンドマーチと言われないとわからないほどにハイセンスな一枚だと!!僕が手に入れたのはつい先日なので着るのは来年になりそうだ!早く着用して撮影に出かけたい!




9位:Cruel Hand /クルーエル・ハンド – Skull & Roses プルオーバーパーカー

Cruel Hand /クルーエル・ハンド - Skull & Roses プルオーバーパーカー


つい先日神戸の撮影でも着用したオレンジのパーカーですね!


19年のバンドマーチのトレンドでもあるのオレンジボディーに有刺鉄線の絡んだCHロゴを胸に、バックにはローズとスカルが絡んだ独自なTATTOO調デザインが落とし込まれる、 デザインのレベルも高いさすがのCHマーチ、さらに驚いたのは生地感がトラックジャケットとパーカーの間のような生地感、ユーロでたまに見るボディーメーカーのAWDisのJust Hoodsという品番、80%ポリエステル、20%コットンと珍しい比率の生地、デザインも生地も最高!ブラックのアウターとの相性も抜群です!




8位:Signs of the Swarm / サインズ・オブ・ザ・スワーム – SignsHub Tシャツ
Signs of the Swarm

このデザインはとにかくインパクトがとてつもない!女性共は全く分からないと思うが世界中の野郎どもは御用達の大手アダルトサイトPornhub(ポーンハブ)をサンプリングした最狂デザイン!Signs of the Swarmは相変わらずサンプリングするチョイスが絶妙!Hypebeastの記事、「Pornhub が最も検索されたワードなどを集計した年間の総決算 “Years in Review” を発表」もなかなか興味深いねwww


最も検索されたワードの座に輝いたのは“アマチュア(素人)”。その他にも“Cosplay(コスプレ)”など、日本でも馴染みのあるワードが並ぶ。最も視聴されたカテゴリーは、なんと“Japanese”がトップを飾り、日本のポルノビデオが世界でも支持を集めていることが判明。2位に“レズビアン”、3位に再び“アマチュア”という結果となった。

HYPEBEAST参照




7位:Casa De Roc(Madball Hoya) / – NYHC cross ソックス・靴下(2足セット)

Casa De Roc(Madball Hoya) / - NYHC cross ソックス・靴下(2足セット)

Madballの巨漢ベース、HOYA「ホヤ」の手掛けるアパレルラインCasa De Rocのサイトでも発売されていた New York Hardcapsのソックス、Sick Of It All、BIOHAZARDのソックスは持っているんですが、待望のNYHCソックス発売ってことで速攻入手しましたね、コーデのアクセントになるソックスもやはりバンドマーチって最高じゃないですか!今年はパンツのロールアップも流行したからチラ見せさせるのもアリ!ヘビロテなので僕はもうワンセット保管しています!NYHC好きにはたまらないアイテムかと!




6位:Varials /バリアルズ – In Darkness プルオーバーパーカー
Varials /バリアルズ - In Darkness プルオーバーパーカー

来日の記憶も新しいVarialsですが、こちらのパーカー、とてつもなく発色の良いグリーンにVarialsらしいハイセンスなデザインが乗る最強パーカー、ど派手で合わしにくそうですが意外とどんなスタイルにもはまる、僕がここ最近愛用しているフィッシングベストとの相性も抜群!パイセンも一目ボレして着用してくれています!

VR1941915




5位:Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーション – HHOTHR ロングスリーブ・長袖シャツ

Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーション - HHOTHR ロングスリーブ・長袖シャツ

巷でも人気のUSオールドスクールデス!そんな中、全オールドデス好きを沸かせた新世代オールドデスの帝王Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーションの待望のグッズが今期に発売されたんですが、このロングスリーブがなかなか届かない!!!!そしてようやく先日入荷、もう見ているだけでもワクワクしてしまうデザイン!宇宙やSF などをテーマにするデスメタル Cosmic Deathバンドも多く登場していますがデザインにもそのコンセプト が活かされた作品!待望のニューアルバム「HIDDEN HISTORY OF THE HUMAN RACE」のアートワークである! グリーンのデスロゴに人知を超えた惑星で空を見上げるエイリアン、そしてアルバムタイトル、Rings of Saturn ともまた違う世界観、アルバムもかなり話題になっていますよね!




4位:AxCx /アナル・カント – Everybody Should Be Killed「皆殺しの唄」 ロングスリーブ

anal cunt

待望のAxCxの新作!とはいえ94年にドロップされた傑作1stアルバム、BURRN!のレビューで貴重な「0点」をたたき出した伝説の一枚!「Everyone Should Be Killed」のデザイン!!見つけたときの興奮は19年度N0.1!なぜか仲間周りで爆発的に売れた一枚!男性からの支持は圧倒的だが女性からの軽蔑する目線・・・・ドMにはたまらないかもね!袖に連発されたAxCxロゴがたまりません!既に着用しすぎて色落ちが始まっている・・・それくらい着用したアイテム!




3位:Bad Brains /バッド・ブレインズ – 40周年 QUILTED フリーザー・キルティングジャケット(ブラック)

Bad Brains /バッド・ブレインズ - 40周年

期間限定で発売したBad Brainsのキルティングジャケット、40周年というアニヴァーサリーなアイテムだけあってゴージャスなゴールドの刺繍とパッチとシンプルだけどバンドマーチではできなかったスタイリングが可能なキルティングジャケット、現時点の気温でもパーカーとこのジャケットのみでもポッカポカの機能性も抜群な一枚!ほしい人は教えてね!特別にお取り寄せします!このアイテムではないけど48時間限定で現在発売中のこのアイテムも激やばですよ!ストリートでも人気のサイドラインデザイン、これまたバンドマーチのレベルを軽く超えております!

Bad Brains /バッド・ブレインズ




2位:Beastie Boys /ビースティー・ボーイズ – Ill Communication プルオーバーパーカー

Beastie Boys /ビースティー・ボーイズ - Ill Communication

全米1位、300万枚を売り上げたモンスターアルバムILL COMMUNICATIONから早くも25年!25周年を記念しIll Communicationのアートワークを落とし込んだプルオーバーパーカー!ヒップホップとハードコアを融合した曲サボタージュは名曲中の名曲! アートワークにも描かれているフォントで両袖にプリント、ニューヨークハードコア好きもヒップホップ好きもミクスチャー好きも一家に一枚的な伝説的デザインだと!大好きなフォトデザイン、袖デザインもお気に入りの一枚!

ore10005




1位:Gorilla Biscuits / ゴリラ・ビスケッツ – New Direction BMX ロングスリーブ

Gorilla Biscuits / ゴリラビスケッツ

1位はゴリビスの限定マーチ、ブラックにブルー選びきれませんでした!ブルーは8時間限定にも関わらず多くのお手続きをいただきましたがその後の再入荷のリクエストはエグいくら位に多かった一枚!手に入れられた人はマジラッキーですよね!ありえないくらいのゴージャスなプリント、けっしてオシャレとは言えないプリントwwwBMXやモトクロスのジャージー風に仕上げたレトロでド派手なデザインに殺られちゃいました!

ブラックヴァージョンは手元にありまだ入手できるんですが残り僅かなのでこの機会を絶対に見逃さないでくださいね!※ブラックバージョンはこちらからご購入を!




10位:Deafheaven/デフヘヴン – SUNFLOWER ロングスリーブ
9位:Cruel Hand /クルーエル・ハンド – Skull & Roses プルオーバーパーカー
8位:Signs of the Swarm / サインズ・オブ・ザ・スワーム – SignsHub Tシャツ
7位:Casa De Roc(Madball Hoya) / – NYHC cross ソックス・靴下(2足セット)
6位:Varials /バリアルズ – In Darkness プルオーバーパーカー
5位:Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーション – HHOTHR ロングスリーブ・長袖シャツ
4位:AxCx /アナル・カント – Everybody Should Be Killed「皆殺しの唄」 ロングスリーブ
3位:Bad Brains /バッド・ブレインズ – 40周年 QUILTED フリーザー・キルティングジャケット(ブラック)
2位:Beastie Boys /ビースティー・ボーイズ – Ill Communication プルオーバーパーカー
1位:Gorilla Biscuits / ゴリラ・ビスケッツ – New Direction BMX ロングスリーブ



という結果となりました!あくまで個人的なランキング、販売数ランキングとは比例していないですが激やばアイテムばかりでしょ?これ以外にもイケてるアイテムは数えきれないほど、19年度も確実にデザインのレベル、レパートリーの幅も増えている、2020年もさらにレベルがアップしたハイセンスなマーチが発売されることでしょう!


来週中には「2019年度最強の10枚」もスタートする予定だから準備しといてくださいね!!!

僕は今のところ8枚決定しています、あと2枚が選びきれていない・・・・・19年もマジ名作だらけだよね!

18年度の10枚は下記をクリックしてチェックしてみてください!








追伸:

先日アップしたDisembodiedの反応が薄いのはなぜなんだろう!今、活躍しているハードコアバンドに多大な影響を与え続けているバンドなのに・・・・

Disembodied / ディセンボディード

ミネアポリス産レジェンド!ブルータル・メタリック・イーヴォー・90’s・ニュースクールハードコア、現行のトレンドでもあるドロドロとした暗黒なメタリックハードコアバンドにも多大な影響を与えている、Disembodiedは先日オフィシャルディスコグラフィー、3枚組のLPがGood Fight Musicから発売し今世界的に再熱しているレジェンドでありんす!!

【19年まとめNo.1】ハードコア好きが選んだ19年度のアニメ「TOP5」

KLPT1912030013

12月も半分が終わろうとしている、今年のクリスマスも何の予定もない・・・・ビッグダディは結婚・離婚を繰り返すもまたまた新恋人との同棲を開始したそうだ、「チッキしょ~!」ビッグダディーの魅力とは?そういえばAV男優になったとか、なってないとか・・・どうでもいねwww


そんなことより19年度の最強な10枚も早く決定しなくてはいけない、夜な夜な19年度に発売されたアルバムをコレでもない、アレでもないと楽しみながら厳選しております、なんだけど・・・・年末も近いってのに毎日アップされていく新曲やミュージックビデオをついつい見まくってしまう、Body CountSuicide Silence、デスコアサウンドで安心、数多く公開されている新しい音源の中でもテンションが上がったのが、Neaera!!覚えてるかな?CalibanHeaven Shall BurnMaroon3大ジャーマンメタルコアに1バンドくわえるならNeaeraですよね!




MaroonCalibanも・・・な中Neaeraの復活はテンション上がるでしょ!!もろにHeaven Shall Burnの中期あたりのサウンドなんだけど「これぞ!ジャーマンメタルコア」なサウンド、たまらないね!セルフタイトルで2月末にMetal Bladeからリリース!

Neaera



ジャーマンメタルコア特集もいつかしたいね!昔からジャーマンメタルも好きだし、ドイツって何かあるね!!っていうか2019年のまとめにそろそろ入らないとね!

2019年も色々あった、ここでは書けないようなことから、嬉しいこと、悲しいこと、みんなそれぞれ違う毎日をせわしく過ごしているなかで(ネット上ではあるけど)「激しい音楽が好き」という共通点でつながっていれるのは、ある意味奇跡なんじゃないかと思ったり・・・・



この「激しい音楽が好き」じゃない点では、みんなそれぞれの趣味や好きなものがあり、人には言えないヤバい趣味なんかもあるんじゃない?僕は今年に入ってからアニメというジャンルにほんのり目覚めてしまった、それはNetflixやアニメ好きな友人たちの影響である!って言ってもかなりのニワカで有名どころしか知らないんだけど・・・・ということで僕がオススメする

2019年度に観たアニメのTop5を紹介していこう!





第5位:

「ヒナまつり」


とにかくギャグのセンスが自分好みというか言葉のチョイスとテンポ、設定、主役意外のキャラクターも最高!




第4位:

「モブサイコ100」


ワンパンマンと同じ作者ですよね、ワンパンマンも大好きなんだけど、他にはない映像美、大迫力な超能力の戦闘シーンから、主人公の「モブ」の成長していく過程も最高で、立場の違う登場人物たちそれぞれの心境などもすごく伝わってくるアニメでした!




第3位:

「進撃の巨人Season3 Part.2」


定番だけど面白いよね~続きがマジで気になる、想像をはるかに超える展開は唖然、毎シーズン観た後に毎回最初から見直して新しい発見がある、伏線の回収がすごすぎる!!!よく考えれるよね!




第2位:

「鬼滅の刃」


今テレビで絶賛されている超絶人気の作品、以前このブログでも紹介したんだけど戦闘シーンの作画、フォーカスの合わせ方、特に炭治郎 那田蜘蛛山との戦闘シーンは何度見たことか、映画も楽しみである!




第1位:

「慎重勇者」


ここ最近とんでもなく多く見かける転生系のアニメ、慎重すぎる勇者とヒロインや可愛い女性キャラとのやり取りが秀逸すぎる!ヒロインのパイオツにモザイクがかかったり、女性キャラをビンタしたりと、こんなに女の子達に厳しい主人公初めて見ましたね!斬新でした!!


ここにきてアニメにハマるとは自分でも思ってなかったね、アニメなめてました!現在は「北斗の拳2」を見返しておりますwww今見るとギャグマンガにしか見えない・・・アニメをいっぱい見たおかげで映画やドラマをあまり見なくなってしまった、見たのはストレンジャー・シングスくらいかな?あ、地上波の「(まだ)結婚できない男」も最高でした!前作は越えれなかったけどね、これから見るマイリストには100作以上がたまっている、年末年始に一気見する予定、今年は寝正月になりそう・・・・・


アニメとバンドマーチ、関係ないわけじゃないからね、今年は特によく見かけたアニメデザイン、バンドマーチではまだ少ないけどストリートシーンでは特にドラゴンボールやアキラデザインはよく見かけたね!

アニメとバンドマーチに関する記事も下記にアップしているからチェックしてね!



バンドマーチの流れでいうと、デスバンドではないバンドのデスロゴ使用が増えたね!数年前のハイブランドが使用し、ストリートでも人気が爆発し、その流れがバンドマーチでも一気に広がりましたね!Polyphiaが一早く取り入れ始めてたね!



Polyphia

その中でも人気の2アイテムがようやく再販売されたんで待ってた人はすぐに手続しといてね!


Polyphia

Polyphia/ポリフィアのマーチはこちらから!


2019年度のバンドマーチの傾向、流行なども紹介していく予定、来週中には「2019年度最強の10枚」もスタートする予定だから準備しといてくださいね!



では!

河内野




追伸:
アニメのOPとかにデスコアとか使ってほしいね!!

【Vlog】敦賀港でイルミネーション「ミライエ」観てきた!【Hatebreedのトレーナー着用!】

13日の金曜日だよ!だからって何もないんですが、イーヴォーなハードコアやメタルコアを今日は聴きまくっております!先日追加した、Disembodied / ディセンボディードはドロドロとした暗黒なメタリックハードコアサウンドで最高だね!現行バンドにも多大な影響を与えているDisembodiedのマーチもチェックしてね!


そんなDisembodiedにも確実に影響を受けている現行ハードコアの代表格Knocked Looseのボーカルいるじゃん、ブライアンだね!インスタなどをチェックしている人はわかっていると思うけど、彼、めっちゃオシャレなんだよね、そんなブライアンがロン毛時代によく着用していたマーチがHatebreed、一時妙にH8Bのマーチが売れていたのはK/Lのブライアンの影響なのだろうか?



僕も10年以上前からちょくちょく購入しているから20種以上は家のタンスに眠っているだろう、今回は新たに新調したクルーネックのトレーナー、今回着用しているヤツね、クルーネックの再熱がストリートでも僕の中でもジワジワときております!今回はビッグな2XLを装着!



目的地である敦賀のイルミネーション「ミライエ」までに赤レンガで時間をつぶそうとするも休館っていうね・・・実は以前に行った際も休館だった、その時のブログも良かったらチェックしてみて!


■着用アイテム■

・NEWHATTAN「ニューハッタン」フライトキャップ(フリーサイズ)
・Easy Money「イージーマネー」ゴールドネックレス
Hatebreed /ヘイトブリード – Stop At Nothing クルーネック・トレーナー(2XLサイズ)
・インナーにNothing / ナッシング – Nada ロングスリーブ・長袖シャツ(XLサイズ)
・LEVI’S「リーバイス」505デニムパンツ(34インチ)
・SANTA CRUZ(サンタクルーズ) のソックス
・AIRWARK 「エアウォーク」 ワンオリジナル スクウィーズ ジャパンエクスクルーシブ(28.5cm)



■スタイリングのポイント


今回は90’sをかなり意識しました、Hatebreedの2XLのクルーネックのトレーナー、パンツの太目と、そして高校時代、まさに90年代に流行したAIRWALKのキックス、僕と同じ世代は懐かしく感じることでしょう?定番のVansとかのオールドスクールはカブるんであまり履きたくないって人はAirwalkおすすめです!ブラックもあるからね!日本エクスクルーシブなカラーリングでレトロ感もあるでしょ?パイロットキャップは2.3年前にミリタリーショップで購入するも着用する機会が少なかったんで今回登場させましたが良いアクセントになっているでしょ?最近は流行っているようですね、サイズ感もファットでありながらだらしなくならないように、パンツの裾はちょっと絞ってロールアップ、ネックレスとキックスのカラーでアクセントをもたらせています、動画を見て気づいたんですがボディーやサイズが記載されているタグがベローンって外側に飛び出してるね・・・・これは緒とだらしなかったね、一緒に撮影してくれている友人は気づいていたのだろうか?「言ってくれよ!!」




90年代やレトロ感も演出できるクルーネックのトレーナーはバンドマーチでも注目だよ、一時期はほぼ発売されなかったんですが近年また、ようやく増えてきたね、パーカーの首回りが苦手って人にもオススメ、ネックレスやフード付きのアウターとの相性も抜群なんで、あなたのスタイリングにもぜひ取り入れてみてくださいな!!


クルーネック・トレーナー一覧はこちらをクリック!


先日、久々に再販売されたKnocked Loose /ノックド・ルーズ – Happiness Comes With A Price クルーネック・トレーナー(ブラック)もアートなデザインとライブフォトをマッチングさせたアートハードコアマーチ、これオススメです!

Knocked Loose /ノックド・ルーズ




この時期は特に新作のマーチが大量に発売される!ポジでもがっつりアップしていくから新作アイテムのページは毎日チェックしてね!

新追加アイテムはこちらをクリック!



■撮影場所:■

麺屋銀河(MENYA GINGA)
敦賀赤レンガ
敦賀港イルミネーション「ミライエ」





次回はどこに行こうかな?

河内野






追伸:


今年はもうイルミネーション良いかな・・・・紅葉も終わったし、12月といえば、やはりクリスマス、クリスマスといえばイルミネーションしか思い浮かばねぇ~!!!


それよりも「2019年度の最強な10枚」そろそろ始めちゃうからね!そういえばRise所属のAshlandって良いね!

【PositiveDive】神戸100万ドルの夜景!! Cruel Hand,のパーカーに Stick To Your Guns のコーチジャケット着用!【Vlog】




クリスマスはどうでもよいけどイルミネーションで飾られた町並みは好き!今回は煌びやかでシャレオツな街、ベーコー!!「神戸」で撮影!今回はお気に入りのCruel handの目を惹くオレンジパーカーにStick To Your Gunsのコーチジャケットを装着!Cruel handのオレンジパーカーは、これまでのパーカーとはまた違う生地感、ジャージーとパーカーの間のような・・・母校がある六甲アイランドから三宮に車を止めてからの徒歩でメリケンパークを目指す!そしてポートタワーへ!小学校の修学旅行以来、さすがは神戸シャレオツで美しすぎる絶景、デートスポットでボッチで撮影・・・悲しすぎる・・・


■着用アイテム■

・ノーブランドのビーニー「ニット帽」ブラック(フリーサイズ)
Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ – Married to the Noise コーチジャケット(ブラック)XXLサイズ
Cruel Hand /クルーエル・ハンド – Skull & Roses プルオーバーパーカー(オレンジ)(XLサイズ)
・ブラックデニム(34インチ)
ADIDASスーパースター(28.5cm)


■スタイリングのポイント


今年の冬は派手目に!とCruelhandのオレンジパーカーを装着!今までのポジ散歩でも登場したお気に入りのStick To Your Gunsのコーチジャケットでオレンジを前面に出さずにアクセントに!袖プリが大のお気に入りのコーチ、パーカーのフロントはシンプルに胸プリ、バックがイケてるので室内などに入るときはガッツリ見せる予定!最近履いていなかった細目のブラックデニムにアディダスを合わせました。トップス大き目パンツ細めの定番のコーデである!コーチのプリントカラーとアディダスの3本ラインを意識しています、暖かいイメージも与えるオレンジアイテム、あなたもぜひ取りり入れてみてください!




オレンジアイテム一覧はこちらをクリック!



個人的に大プッシュなTerror / テラーのKeepers Of The Faithデザインのオレンジヴァージョン!おなじみのTロゴを胸に、袖にはKOTFのリピートデザイン、バックもKOTFデザインとバンドロゴの パーフェクトデザイン


positivedive logo7




この時期は特に新作のマーチが大量に発売される!ポジでもがっつりアップしていくから新作アイテムのページは毎日チェックしてね!

新追加アイテムはこちらをクリック!



■撮影場所:■
「神戸」公式観光ガイド







次回はどこに行こうかな?

河内野






追伸:


撮影に言った翌日からルミナリエがスタート、撮影したかったな・・・カップルだらけだけで悲しくなりそうだけど、全国的にもイルミネーションが盛り上がるこの時期、関西でおすすめのイルミネーションあったら教えてね!神戸の帰り道はAmerican Footballを聴きながら・・・

秋冬にばっちりな名作ですね、心地の良い浮遊感、さみしくも暖かくなるエモーショナルなサウンド、来年も再来年も10年後も聴き続けるだろうね!

Knocked Loose の名曲「Mistakes Like Fractures」を超訳!!

KL2019-1203019

今週に入ってからず~~っと、テンションも上がりきらない!そんな時は大好きなお音楽を聴くに限る!先日からこのブログでも登場しているKnocked Looseなんてハイテンションになるための着火剤のようなもの、雨でくすぶっていた心も現在は燃えタギっております!


各メディアや雑誌の年末行事「年間のベストアルバム」的な記事では必ずって言っていいほどにKnocked Looseの最新アルバム、A Different Shade of Blueが入っている、名作だとは思っていたけどここまで評価されているとはね、ちょっと予想外であった。



昨日のブログではPower TripRegulateか、そしてKnocked Looseか?で迷っていたんだけどね、あ、来日公演のことね、現時点ではKnocked Looseに固まってきています、やはりA Different Shade of Blueを聴けば聴くほどに好き度数が増していくアルバム、ハードコアのアルバムって発売したてはとてつもなく聴いて飽きが来るんだけど、このA Different Shade of Blueは何かが違うんだよね、スルメ的でもあり熟成されたワインのような深みも感じさせる、前作も最強なアルバムだったけど、今作の完成度は比にならないくらいヤバイと感じてます。


名作ならではのみえない語れない魅力ってのもあるのかと、数年後、数十年後確実に歴史的なハードコアアルバムとして紹介されるのだろうね、と僕は確信しています。

KL2019-1203020


サウンド的にはパーフェクト、あとはハードコアで重要なメッセージ性っていう部分、やはり好きなバンドは歌詞も理解したくなるのが当然ってことで、今回はMVにもなっている名曲、アルバムでは中盤あたりに登場する

Mistakes Like Fractures」を超訳してみた!



Fracturesっていうのがどう訳せばよいのか?難しいよね、直訳では骨折など、でも固いものが、砕ける、裂けるでもfractureは使われるからね、ん~~実に難しい「Mistakes Like Fractures」となる場合は、どういうニュアンスなのだろう・・・とにかくチェックしてみましょう!


Knocked Loose “Mistakes Like Fractures”

The light is stopped by the tree line

極地で光は止められた!

And I am chained to the ground

そして、俺は囚われの身!

I see the horns in the tall grass

草むらの中にツノが見える!

They still follow me around

やつらはまだ俺についてくる!

KL2019-1203018

Mistakes like fractures

粉砕のようなミステイク!

Hiding underneath the skin

皮膚の下に隠されて見えない!

Mistakes like fractures

粉砕のような間違い!

Buried underneath the weight of sin

罪の重さの下に埋葬されている!

ノックドルーズ

I will atone
For the things I’ve done here

ここでおかしてしまった罪を俺はつぐなう!

And God only knows
That it’s all stuck in my head

それを俺がいつまでも忘れられないことは誰も知らない!

God fell silent
When I cried out

俺が泣き叫んだとき、神は沈黙した!

I cry out

俺は叫ぶ!

ノックドルーズ

I cry out for an ending

俺は「終わりが来てくれ」と叫ぶ!

An escape that is over due

もうとっくに訪れているべきのエスケープ(脱出口)

Faced with the final judgement

最後の審判を前にして、

No hand to pull me through

俺を救い出してくれる手はどこにも見当たらない!

Mistakes like fractures

破砕のようなミステイク!

Hiding underneath the skin

皮膚の下に隠れて見えない!

Mistakes like fractures

破砕のような間違い

Buried under all my sin

俺の罪の下に埋められている

Knocked Loose

I followed the rabbit

ラビットを追いかけて!

I found my ending

俺の終わりを見つけた!

ノックドルーズ
※ビートダウン

I see the horns

ツノが見える

They follow me down

やつらが追いかけてくる!

God fell silent
When I cried out

俺が泣き叫んだとき、神は沈黙した

KL2019-1203017




いかがでしょうか?ちょっと難しいかもしれないね、まさに詩的、どうとらえるかは自分次第、アルバム前曲どういった内容かを知るべきでもある、そうすればもっと理解できるかもしれない、じっくりチェックしてみます!あなたはこの歌詞から何を感じますか?良かったら教えてね!





アルバムは最強、各メディアの評価も好評な、まさに「昇竜の勢い」のKnocked Loose、先日のBloodaxeからの再来日も決定し、われら日本での人気も急上昇中、ならね、やっちゃいます?


Knocked Looseイベント!


ってもね、メインとなるアイテムがマジ少ないんですよね、でもね取引先が激ヤバアイテムを販売開始しちゃってる!特に下記の2アイテム

1.カーハートボディーのポケT
2.ディッキースのアイゼンハワージャケット


この2アイテムはマジで一目ボレ!詳しくはサイトをチェックしてほしいんだけど、マジでヤバイとしか言いようがない、特にアイゼンハワー、Youtubeでも着用していたディッキーズのジャケットがボディーのアイテム!





着用しているのはTERRORなんだけどね、このボディーにKnocked Looseのプリント、やばいっしょ?ファッションアイコンでもあるカニエさんが着用しストリートでも注目になっているアイテムですよね!


Knocked Looseページはこちらをクリック





すでにメーカーではベストセラー、売り切れが怖いんで期限をしっかり決めた期間限定のお取り寄せにします!12月09日(月曜)夜8時まで




気になるは特典ですよね?!
ore10005

Knocked Loose

Knocked Looseページはこちらをクリック


はい、Pure Noise縛りの3バンドのポスターが特典になります!説明不要のKnocked Looseに同じく来年来日する人気急上昇中のSanction、そしてアルバムが出たばかりのLeft Behindのポスター、3枚セットであります!ディッキーズジャケット購入者には別途、何かさらにプレゼントしちゃうかも、期待していてください!



近々でハードコア系のマーチもかなり強化しているから、そちらと一緒にまとめ買いして、ポスター3枚セット手に入れちゃってください!


Knocked Looseページはこちらをクリック

ノックドルーズ

特典プレゼントは12月09日(月曜)夜8時まで



あなたからのお申込み楽しみにしています!


まだA Different Shade of Blue聴いたことないって人は今すぐに前曲聴きましょう!




では!


河内野




追伸:
大好きな動画、5歳のお女の子がBryanに質問、インタヴューする動画、やり取りが可愛いスギる!!!!