タダの「オシャレ・クソ野郎」と「こだわる」僕たちの違いとは?

BL17740026-17027

出ました、早速、現れたメタリカTシャツ装着マン!!!一回りも下のHiphop好きの後輩なんだけど、まさにタイミングがいいのか悪いのかwwメタリカシャツを装着して現れた。

わかってたけど聞いてみた!

「メタリカ好きやったっけ?」

と聞いてみた、返ってきた言葉は

「知らないっす!!」

「けどHiphop好きの中でも流行ってますよ~!」

ジャスティンビーバーそのまんまなスタイリング!まさにジャスティンフィーバーだ!

※ジャスティンだからかっこいいんだって!!!!


まさに前回話していた内容、雑誌のモデルの格好をそのまま真似したようなスタイリング、確かにおしゃれだけどなにも魅力を感じないだよね。真似するのはいいんだけどなんでわざわざそこをチョイスするかな~….いわゆるオシャレクソ野郎だ!

べつにいいんだけどさ、熱狂するほどメタリカファンでもないし(めっちゃ好きですけど)、どちらかといえばアンスラックスやスレイヤーのほうが今は好きだし。

ただ気にくわないのが「流行っているから着ている」ってとこ、あまり詳しくないからベタだけどさHiphop好きならN.W.A、アイスキューブとかウータンクラン、とかのTシャツもあるじゃん?なんでわざわざメタルシャツをチョイスするんだろうか?不思議でたまらない…..

別にいいんだけど…..

そんな時、これまたタイミングよく、スタイリングブログにも参加してくれたトトさんから前回のブログに対するコメントをいただいた。

前回のブログはこちらをクリック


もし自分が大好きなバンドのTシャツが、そのバンドのことを全く知らない一般ピーポーに着られ、巷では大流行してたらあなたはどう思う?



に対していただいたトトさんの意見である!


ワタシの意見を述べに来ました←

とはいえ、一度こちらでも記事にはしてますし、それを河内野さんが読んでいただいたかどうかはわかりませんが…


その記事も最近みるみるアクセス数が伸びていて「バンドTシャツ ダサい」でググるといちばん上に出てくるようになってしまいましたw


トトさん、ライブレポや音源レビュー、その他もろもろ、音楽シーンの良きも悪きも、色んな音楽をネタにブログを書かれています!有名なバンドだったりアングラなバンドだったりのライブレポなどなど

トトさんが書かれているブログはこちらをクリック


検索してみましたwwトップに表示されますねww


ダサいことを書いた記事ではないんですが、タイトルのせいですねw



しっかり読ませていただきましたよ!!確かに「バンTはダサい」とは一言も言ってませんよねww

肝心の自分の見解ですがー…… 難しいですよねぇ。

今やマーチもキッカケのひとつになる時代だと思いますが、

そこからバンドを聴き出すような人が少なすぎる(てか、いるんだろうか…)のがまた…



「マーチきっかけでバンドを聴き出す」これもまた十人十色ですね、もともとが音楽やバンド好きなら別ですがファッションとして着用しだした人が音源もあさるってことはほぼないような気もしますねwww


最近はデザイン性の高いお洒落なマーチも増えてきてますし、Tシャツだけじゃなく色んなアイテムを展開してるバンドもいますし……


本当に昔に比べるとバンドグッズは進化してますよね!全身そろえちゃいますしww


うーん、どうせ着るならそのバンドもチェックしてみてよ!とは思ってしまいますねやっぱり。



ですね、せっかく着るなら…..てか気にならないんですかね?バンドグッズじゃなくても、アパレルブランドでも、このブランドはどこで生まれて、どういったコンセプトで、どういったメッセージ性どういった歴史があるのか?調べちゃいますけどね。ディグらずにただ単にデザインが好きだから、有名人が来ていたから、好きなアーティストが着ていたから!そんな感じなんでしょうね。けどそれって楽しいのかなって思います。

まぁ、でも○○Rerとかに着られるくらいなら、ファッションで着てくれる人の方がよっぽど良いと思ってしまいますwww

※○○Rerとは(熱狂的なONE OK ROCKファンのことをOORerと呼ぶそうだ!)



○○Rerという言葉があるんですね!!思わずググってしまいましたww、正直ONE OK ROCKをあまり知らないのと、ググる限りOORerに絡まれると怖そうなんで控えさせていただきますww、

にしても


「メタリカはワンオクの後輩 OORerファッションブランドと勘違いして炎上」


はヒドすぎますねwww


全国のOORerよ、僕の考えはどうだろうか?



・タカの着ているメタリカシャツって何なんだろうググってみよ!
  ↓
・へえ~バンドTシャツなんだ!!スラッシュメタルっていうジャンルのバンドなんだね!
  ↓
・ていうことはタカはスラッシュメタルが好きなの?
  ↓
・スラッシュメタル4天王ってんがあるのね、メタリカ、メガデス、アンスラックス、スレイヤー、
  ↓
・メタリカで検索してたらこんな写真が今話題になっていた。
metallica

  ↓
・隣に移っているガラの悪そうな人は誰
  ↓
・Cro-Magsっていうバンドのメンバーだった
  ↓
・クロスオーバースラッシュっていうジャンルもあるんだね!
  ↓
・このCro-MagsっていうバンドのTシャツ着ていったらタカに気づいてもらえるだろうか?
  ↓
・ポジティブダイブでCro-MagsTシャツを購入!
  ↓
・OORerがすべてポジティブダイブでTシャツを購入
  ↓
・河内野ウハウハ!!なんつって~!





ま、Cro-magsのTシャツ着てライブに言っても誰も気付いてくれないだろうけどね!!しか~しタカだけは気づいてくれるかもよ!!!!もしくはパスヘッドがデザインしたINTEGRITYのシャツを着用するとかね!

INTEGRITY

誰もが同じようにメタリカのシャツ着てもタカは何とも思わないよ、ただ気付いてほしいなら違うことしなきゃwww



話を戻して、あまりのも有名になってしまったバンドならバンドロゴやデザインがオシャレのアイコンになってますもんね、トトさんの記事でも書かれていたストーンズのベロTとかね、好きでもないし、デザインもそそられないし、恥ずかしくて着れないけどww



僕自身バンドTシャツ、バンドグッズはファッションとしても着用するし、そのバンドが好きっていうことが前提で着用しているのでちょっと特殊なのかもしれません、コテコテのメタルシャツだって、よい意味での「ダサさ」が逆にかっこいい的な部分もあるし、現行のポストハードコアバンドたちのアイテムは、もはやそこら辺のブランド並みに手が込んでるし、
スタイリングのメーンをはれるアイテムもたくさん発売されてるし…..


あと特殊なのがやはりハードコアですよね、

ハードコア

NY/HC的な●●ハードコア、フロリダニュースクール、MAメタル、地域によってのサウンドの特徴、ストレートエッジやヴィーガン、アニマルライツなどの思想、ハードコアマーチってのはデザインでもありメッセージ性でもありライフスタイルでもある、多くのライブに行った結果やはりハードコアのライブが一番バンドTシャツを装着している確率が高いと感じるし、アンダーグラウンドな世界なのにさらに深いところまで掘り下げる姿勢は一番かな!



来日しているバンドに関連するバンドのCrewのバンドだとか、流行関係なくハードコアへの愛が感じれるんだよね。



ライブに行くたびに面識ない人が着ているシャツから始まり、その周りのバンドの話へと広がる、それもまたハードコアライブの楽しみでもある。これはハードコアに限らずだね!

バンドTシャツの本来の役割ってバンドをサポートしている!これに尽きると思うんだよね、だから絶対にオフィシャルのアイテムしか買わない。GU、ユニクロ、H&Mで売っているバンドTシャツはしっかりバンド側にお金が回っているのだろうか?そもそもそんな大手で販売されるぐらいビッグなバンドだったら別に関係なさそうだけど、てかGU、ユニクロ、H&Mで売っているバンドTってことだけで僕的には価値が下がるような……無地のパンツやその他のアイテムだったら全然いいんだけどわざわざなんでファストファッションの店でバンドTシャツを買うのかが理解できない!



ファッションとしてのバンドTシャツとしてよく使われているバンドをたくさん見てきたんだけど、その中でも異彩を放っているSUICIDAL TENDENCIESっていうバンドいるじゃん?

スイサイド・テンデンシーズ

僕も大好きでグッズは10点以上は所持しているんだけどさ、その他ファッション化してきたバンドアイテムと何が違うのか考えてみたんだよね。

まず、一般人ではなくこだわりを持ったヤツしか着用していないってこと




その1:ハードコアスケーターが多い!



映画にもなった、スケートチームZ-BOYS(見ていないあなたはお盆休みに見るべし)

そんなZ-BOYSのメンバーでもあるジム・ミューアの弟がSUICIDAL TENDENCIESのボーカル、マイク・ミューアである。マイクのローカルギャングスタイルがクールすぎる!!!!
SUICIDAL TENDENCIESのボーカル、マイク・ミューア

グッズのデザインでもプルーでメイクするスカルのデザインがおなじみだよね!

SUICIDAL TENDENCIES

地元のスケートパークでも、おしゃれなスケータに交じってマイクぽいディッキーズのショーツにハイソックス、ロン毛にバンダナのキッズが滑っちるのを見かけるんだけど完全に良い意味で浮いてるね、思わず声かけて友達になったんだけど、今度ブログも登場してもらう予定だから楽しみにしていてね!
オリンピック競技になってじわじわと増えてきたスケート、やはり危険なスポーツだもんね、わざわざ危険なスポーツを選ぶのヤツって時点で変わり者だ!(良い意味でね)


その2:バイク乗り、カスタムカルチャー好きが多い



先日のブログでも言ったんだけど、チョッパースタイルのバイクのショーで一番多く見かけたバンドマーチがSUICIDAL TENDENCIESだった、そしてパイセンたちの中でも崇拝されている一番のバンドがSUICIDAL TENDENCIES、レジェンドスケーターであり、バイクシーンでは、雑誌で特集が組まれるほど人気で、シーンに影響を与え続けているジェイソン・ジェシーはよくSUICIDAL TENDENCIESとコラボしているよね、その関係でバイク乗りのも人気なのである。


その3:西海岸の悪いスタイル好き



ワークシャツのトップボタンのみ閉めるスタイルはおなじみだよね!
ジェイソン・ジェシー

ショーツにハイソックスにバンダナ!これまたサグいスタイリングの基本!
スイサイダル

ツバ裏グルりんのフィリップキャップもルーツはSUICIDAL TENDENCIESである。
フリップハット

このようにしてバンドのサウンドだけじゃなく多くのカルチャーやファッションに影響与えまくりのレジェンド中のレジェンドがSUICIDAL TENDENCIESである。

もちろんハードコア好きからスラッシュメタル好きまでをも魅了するサウンド、メタル側からもハードコア側からもいまだにライブのオファーが絶えないのがその人気の証明でもある!

JudgeやIntegrity、Down To Nothingなどとの共演、メキシコで開催されるフェスOFF LIMITS
LIVE

AvengedやStone SourにMastdonなどの大御所との共演するHouston Open Air!!
Houston Open Air

僕が思っている以上のモンスターバンドなんだけど世界中に人気なバンドなんだけどアンダーグラウンド感があるのは彼らぐらいじゃないのかな?やはりいろいろなカルチャーからの支持を受けているからこそなのである!

スイサイダル・テンデンシーズ

ちなみにSUICIDAL TENDENCIESで一番好きな曲はSuicidal Tendencies – War Inside My Headでしょう!!!再録盤のアルバムからSxTxを知ったもんで、やはり一番衝撃を受けたStill Cyco After All These Yearsが今でも一番好きだ!!

Power Tripのおかげでクロスオーバースラッシュに再熱してから久々にSuicidal Tendenciesにどっぷりはまっているwwサウンドにライフスタイルまで最強にかっこいいバンド、やっぱりSUICIDAL TENDENCIESが大好きである!

ファッション面でも最高にイケてるバンドってことで久々に取り扱い再開しました!!!!

SUICIDAL TENDENCIES

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

もちろんイベントってことでしっかりと特典を付けまっせ!

Suicidal Tendencies

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

1980円相当のステッカーセットが手に入るのは

8月12日(土曜)夜10時まで!

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

話が大幅にずれてしまったけど

トトさん最高のコメントありがとう!

バンドTシャツをもう一度しっかりと考えるきっかけになりました!!

河内野

バンドマーチ好きの河内野がなぜかバイク雑誌に載ったらしいぜ!

Dragonash

「悪いやつは大体友達」(自分は悪いヤツはだいたい避けてきましたけど)日本のhiphopの中でももっとも有名なパンチライン、ドラゴンアッシュのグレイトフルデイズのジブラのリリック、そして後半の「時は経ち、今じゃ雑誌のカヴァー」

ポジティブダイブも早10年(途中休憩あり)わたくし河内野もようやく雑誌に載ることになりました!(カヴァーじゃないけど)その雑誌はこれ

カスタムバーニング

バイク雑誌、カスタムバーニングである!そして河内野が映っている写真がこれだ!

power trip

僕だけカメラ目線…..しかもニヤついている、雑誌のカヴァーどころか特集をされたわけでもなくたまたまナイスポジションで偶然、写っただけなのであるwww期待させてしまってスマンw

(ニヤついている理由は後程)

この写真ってのは先日神戸で開催されたハードコアのフェスでもなくライブでもなく、バイクのカスタムショーなのである、中免すら持ってないんだけど、兄がバイク屋ってことで兄の仲間たちと参戦してきました。仲間って言ってもガラの悪いパイセンたちと

高速の車からの写真。


※アホだけど「今」を最高に楽しんでいる最狂なパイセンたちです(パイセンたちがこのブログを読まないことを願います…)

こういったバイクのカスタムショーなんかは生まれて初めての体験、もちろんバイクもたくさんあって物販もたくさん、バイク部品からアパレル、グッズなどなど、グッズのデザインなんかはバンドマーチと通づるものもあるし、男くさくて最高の空間だったぜ!

チョッパー

自分の知らない世界が広がっていて最高に刺激的だった、わざわざ体をむき出しにして危険なバイクに乗ること自体が普通じゃない、イカレてると思うんだけど、そこらへんはやはり僕たち激音好きに通づる部分があるなと。


出展されているバイクの中で一番のお気に入りはこのファイヤーパーターン、カウルからシート、おしり部分まで一体になっているラインがたまらなくセクシーでよい意味でバカっぽくて最高に好きだ!

ファイヤーパターン

雑誌に載っている写真、実はSMショーを待っているゲスい男たちの集まった場面が押さえられているのであるww僕のニヤけ具合でわかるでしょ?


バイクに興味なくただSMショーを見に来たカメラ小僧は女王様に「邪魔!!」と、ムチでカメラを落とされてましたwwちょっと切なくエモい気持ちになりました。

アホで超ドMなパイセンはSM嬢に踏まれてご満悦。「恥ずかしげもなく<もっと強く~~!>と叫ぶパイセンに若干引きましたけどww

SMプレイ

自分の知らない世界をのぞくのは最高に楽しい、来年には免許を取得してイベントに参加するぜ!ポジを愛用してくれているあなたはバイクは興味ある?、バンドのMVでもバイクはよく出てくるじゃない?「バイクも大好き」っているあなた教えてください!


今回参加したのはチョッパーというスタイルのイベントなんだけど、バイクのMVといえばパッと思いついたのがこれ!

Suicidal Tendencies Smash It Music Video Featuring Metal Mulisha

このチョッパーショーでもSuicidal Tendenciesのアイテムを装着しているイカツイ兄ちゃんたちはいっぱいいたし、Agnostic Front装着もちらほら、最高にテンションが上がったぜ!やはりバイクxハードコアはつながっているんだね!


さらに感じたのはスケートを持ち込んでいるお客さんも結構いたし、バイクxハードコアxメタルxスケートxエクストリームスポーツ、これらはつながってるんだなと!!

そういえばXIBALBAのMVでも一瞬だけどバイク映ってるよね!

XIBALBA “COLD” MUSIC VIDEO

デッキに乗ってバイクにつかまって結局こけてヒジがずる剥け….ケガも気にせずホットドッグを食らう、マジでアホだな~~!ww


ちなみにこのカスタムショーに参加したときはPower TripのTシャツを装着してたぜ!

バイクのショーだからさ、「だれも気付かないんだろうな」なんて思ってたけどさブースを出しているお店の人に声かけられましたwww

この日におきた最高にうれしい出来事、音楽の話もたくさんしたけど、バイク好きはクロスオーバースラッシュ好きがたくさんいるとのこと、その中でもやはりSuicidal Tendenciesは群を抜いて人気、崇拝してるんだってさ、「メタリカも好きだけどTシャツ着るのはハズかしい」らしい!しかし有名なSuicidal Tendenciesは全く恥ずかしくないとのこと、なんかその絶妙なニュアンスはすごいわかる….


知らな世界から入りろなことを学べた最高な日でした!

河内野

一般人を困らせる(ディスターブ)Disturbia Clothing最新作のリップオフ作品が鬼ヤバな件!

Disturbia

昨日もお話したけど、Disturbia Clothing(ディスタービア)最新作(17年春/夏コレクション)ですが先行して全ての商品をチェックしたぜ!

相変わらずぶっ飛んでんだけど、ブランド名「困らせる(ディスターブ)」ということだっけあって困っております。

困ってるのは「選びきれね~」ってこと、暗黒度合いは増し増し、しっかりデザインのルーツも感じれる、普通のブランドにはない世界観が今回も爆発してたわけ、昨日紹介したスニーカーやシャツとともにコーデの幅が広がる、

バンドマーチではないシルエットのアイテムが多数。メンズだと30種ほど、レディース入れたら軽く50種ほど、

いち早くDisturbiaファンのあなたにも見せたいんだけどさ、商品アップにもう少し時間がかかりそうだ。豪華な特典も決めなきゃいけないしね!

開始予定は明日

3月27日の夜9時のスタート

あくまで予定ね、遅れる場合は連絡するね!

ディスタービアではお馴染みのリップオフ、サンプリングデザインがあるよね?今回の新作のリップオフ、サンプリングデザインを紹介していこう!ごく一部だけどねww

No Friends/ノーフレンズ – Tシャツ

ディスタービア

ボッチな俺にぴったり…..「うるせ~!」少なくとも友達はいるっちゅうねん!とただメッセージを読むと感じてしまうが、90年代から00年代初期に大流行したコメディードラマのロゴなんです。

「社会に出てもなかなか大人になれない」そんな登場人物たちのスタイルや友情、恋愛を描いたドラマなんだけど、やはりポイントは「社会に出てもなかなか大人になれない」というメッセージ性、

僕含め大人になりきれない、いつまでもガキ、いつまでも子供でいたい、大人の腐りきった世界に染まりたくない!そんなメッセージが込められている。

NOと付くことでフレンズのコメディ感をアンチしアングラな世界に引き込むというメッセージが込められているのかも、デザイナーにしかわからないけど、デザインによって多くの話が広がる、これぞサンプリングデザインのメリットなのではないだろうか?

デザイン面でもシンプルだけど字と字の間の「・」のカラーリングひとつとってもセンスを感じさせてくれる!



Horrorshow/ホラーショウ – Tシャツ

DISTURBIA

毎回のコレクションでごくわずか発売されるホワイトTなんだけどこの配色、字体、映画好きならわかるよね?そう「時計じかけのオレンジ、」「何を考えているか分からない変人」っていう意味合いを持つ言葉、スタンリー・キューブリックの名作映画だね!

美しさと醜さを含めた人間の本質が描かれた名作なんだけど、主役のアレックスは快楽主義こそ人間が持つ本来のライフスタイル、

暴力や快楽を求め生きるんだけどどこか紳士で潔癖、世間から見ればサイコだけどやはり共感できる部分もある、自分が怖くなってしまう映画、

そんな名作をチョイスするのもハイセンスだけどリアル・ホラーショウと描かれているあたりも映画が持つメーッセージから生まれたワードではないかと!



リップオフ作品もまだまだあるんだけど、あまり見せすぎたら明日の楽しみがなくなってしまうもんね、ここらへんにして、春先にも役立ちそうなアウターもひとつだけ紹介しよう。

Salem Cagoule – ハーフジップ・ナイロンジャケット

ディスタービア・くろーじんぐ

先日行ったイベントではコーチよりも人気だったハーフジップ・ナイロンジャケットがディスタービアからも登場!全貌はまだ見せないけど、両袖にはオールドイングリッシュのプリント。

袖に書かれているSalem、セイラムとはエルサレムの古名、オレゴン州の州都なんだけど、「魔女の街」としても有名な地区だよね。

片腕には裁判、 公判、 審理を意味するTryals、合わせてみると魔女裁判などを意味する、なんとも暗黒でサタニックな仕上がりになっている。

胸には1962という年号が描かれているんだけど実はこの年、セイラムで200人ほどの村人が魔女として告発された年、ブラックメタルが好きならお馴染みの年号だね、

わかるやつにはわかる暗黒なデザインに仕上がっている、ただ単に流行っているという理由でオールドイングリッシュを多用するブランドとは別物、しっかりとしたバックグラウンドが見える最強なジャケット。



前回紹介したキックスやシャツに記載されているNever Kneelという言葉、「ひざまずきずっと祈りを捧げよ」的なニュアンスも含まれている、悪魔にひざまずき祈れ!そんな風に見えてくるシャツ、

スニーカーは自信が悪魔として一般ピープルに「俺にひざまずけ」そんな意味合いとして捉えたんだけど、上から目線、ムカツク上司やパイセンに「この靴いいでしょ!」ってね!しゃがませてオレに跪けって心の中で叫ぶ!なんてねww良い子はしちゃダメよ!

DISTURBIA

こういったように販売されるアイテムそれぞれに隠れたメッセージが込められている、しかもそのメッセージは暗黒、たまらないよね!

意味を知って着用する、これぞバンドマーチの精神を持った

最強なロックブランドはないか!

紹介したアイテム以上にやばいデザイン、メッセージが込められたアイテムが登場するからね、

初期に比べ暗黒度数は増し増し、デザインのレベルも極限に上がった2017年度の新作、マ・チ・ガ・イ・ナ・シです!

これらのアイテムに共感できるあなただけ明日参加してください!

一般人を「困らせる(ディスターブ)」Disturbia(ディスタービア)の新作お楽しみに!

3月27日の夜9時のスタート

特典の発表なども楽しみにしててね!びっくりさせるから!!!

では!

追伸:

メッセージ性ばっか押してきたけどディスタービアやっぱり生地が最高なんだよね!特にTシャツなんか一度着用すると病みつきになってしまうでしょう!

【Posi散歩】TERRORの限定ジャケット装着で福井県は三方上中郡若狭町にある鯖街道、熊川宿に行ってきた!

TERROR

鼻水垂れ流し!花粉で春を感じだした河内野です!

今回は福井県は三方上中郡若狭町にある鯖街道、熊川宿にTerrorのワークジャケットを装着し行ってきたぜ!

鯖(サバ)好きならご存じだろうが鯖街道とは?


主に魚介類を京都へ運搬するための物流ルートであったが、その中でも特に鯖が多かったことから、近年になって鯖街道と呼ばれるようになった

wikipedia参照

鯖を運ぶルートってわけね!冷凍技術のなかった当時サバを塩漬けにして京都まで運んでいた、京都までは80キロもあるのに、それを徒歩で…..恐るべし昔の人たち、足腰は相当なもんだろう!僕なら5キロであきらめモードに入りそうだww

サバ街道の長いルートの中今回やってきた熊川宿は交通と軍事において重要な場所だったそうだ。国道沿いの駐車場に車を止めいざ出陣!春は迫ってきているがまだまだ寒かったのでテラーのジャケット上にAgnostic Frontのコーチジャケットを装着!

Agnostic Front

レトロな街並みがステキやん!現代から昔にタイムスリップしたかのような街並み、電柱は建物の裏に隠して雰囲気を壊さないよう気を使われているステキやん!

アグノスティック・フロント

脇を流れる小川は透明感あるきれいな水、山から直接流れてきている水だけあってかなりの冷たさだ、近所の人の話だとこの小川で今でも野菜や包丁を研いだりしているそうだ。

河内野)「洗濯物も洗えますね?」

おばちゃん)「昔はねっ、今は全自動洗濯機…」

そこはウソでもこの小川で洗っていると言ってほしかったww

NYHC

この日はマジで寒い!テラーのジャケットメインで出かけたんだけどさ寒すぎるから
車に積んでいたアグノのコーチを着用しているんだけど即席のアウターONアウタースタイリングになっています。着用サイズはこんな感じ!


※アグノのコーチ:XLサイズ
※テラーのディッキーズジャケット:Mサイズ
※ファーストブラッドのレッドTシャツ:XLサイズ

ニューヨークハードコア

面白い看板を発見、なんて読むかわかる?

テラー

答えは:タバコ

明治時代の看板とのこと、教えてくれたのは背後霊のように映っているオバアちゃん。

TERROR

ここは駄菓子屋、近所の小学生が集まって楽しそうにはしゃいでいる、駄菓子屋もみけなくなったよね。小学生と話すと明日から春休みってことでウルトラハイテンションだった。昔通っていた駄菓子屋なども記憶の中ら読み込みノスタルジーを感じながらおばあちゃんや小学生との会話がとても楽しかった。

日本昔話とまではいかないけど昔ながらの建物たちが並ぶ、車とか通れなくすればもっとこの風景に入り込めるんだけどな、そうもいかないよねww

にしても人少なすぎ!日本遺産に認定されている場所なんだけどね、おばあちゃんによると土日は多くの人が訪れるようだが平日はさみしいくらいに誰も歩いていないようだ。

大正ロマンを感じさせる建物を発見!この場所は熊川宿資料館、入ることにしよう。

入場料200円を支払い(安い!)いざ建物内に、語り部のおばちゃんに鯖街道の話を語ってもらった。語っているそばでは完全遺墨を無視した状態でオジさんが大きなキャタツを広げ天井の修理をしている姿は実にシュールだった。語り部の話も「入ってこないっちゅうねん!」耳に残ったパンチラインは京は遠ても、十八里

「ここから京都までは遠いといわれてるけど近いもんだ、たったの十八里だ!」

ってことね、十八里ってどれくらい?

答え:70キロ

遠いじゃねーか!!車でも結構な時間がかかるのにこの距離を歩くなんて!!想像しただけで疲れてしまう!

畳のお部屋があったのでとりあえず正座しときました。

資料館ってことで写真や模型、サバを運ぶ際の桶や道具、当時使っていたものが歴史を刻み並んでいる、温故知新だね!今でも昔から学ぶことはたくさんある。

KOTF

資料館を出て散歩再開、小川にはふきのとうが!天然のふきのとうを見たのはいつ以来だろうか?美しい!というよりも天ぷらにして食べたいという感情が先に来る僕は一体…..

今日のコーデはテラーのワークジャケットの短い丈を利用してレッドシャツとのレイヤードを楽しんでみた。

ジャケットはMサイズでTシャツはXLサイズね!ちょうどFirst Bloodのタグ風プリントを利用して合わせてみた。

テラーマーチ

サイドから見ると結構幅の広いレイヤードになる。ホワイト、ブラックのシャツとも合わせてみたがばっちりハマった!

テラーグッズ

襟にはディスタービアのピンを装着して小物でジャケットをデコる!エナメルピンでも缶バッジでもワッペンでもいい感じにデコれるぜ!もともとかっこいいアイテムだけどね、遊び心は忘れずに!

ディスタービア

ガチャベルトもワンポイント、Tシャツのプリントに合わせてホワイトで!

キックスはコンバースのオールスターのレッドで!ハイカットのトップまで見えるようパンツの裾は折ってるぜ!

某雑誌を見たらコンバースのオールスターが注目のスニーカーno.1だっだ。Vansの次はConverseのオールスターがキテいるようだ!このオールスターは10年以上も前に購入したアイテム、加水分解もないしオールスターは最高だね!

コンヴァース・オールスター

Anti-FlagのギターChris #2の!黒シャツに真っ赤なネクタイと真っ赤なモヒカン、レッドxブラックの配色が一番好きなルーツはChris #2かもしれない!

Anti-Flag – Turncoat

真っ赤なオールスターもはいてたよね?とにかくオールスターが好きになった理由、ブラックxレッドの配色が好きになった理由はAnti-Flagである!

今はハイカットのスニーカー、オールブラックを狙っているんだけどVansのSK8 HIかオールスター、迷ってるんだよね!あなたならどっち?

そしてバックはこのKOTFデザイン!最強でしょう!

飲食店も2件ほどオープンしていた、名物のサバ寿司もあったがサバ嫌いなもんで….ソフトクリーム寒すぎるので断念、駄菓子屋の自販機でホットコーヒーを飲み1時間ほどおばあちゃんとお話ししてました。

風車があったり小さい滝があったり大きな川があったりでかい岩があったり、本日もお散歩楽しみました。

お散歩に戻るけど、ここにきて雨が降りだすし、その雨は雪に変わる、春よ早く来い!

テラー

撮影場所

そうそう今月のスタイリング募集は3/31日まで!今なら高確率で1万円クーポンが当選するかも!投降者全員に500円クーポン発行!

4/1に幸運な当選者発表するね!

スタイリング

追伸:
マジで鼻水止まらないんだけど!!そこのあなた!花粉症対策教えてください!

【春コーデ】カウンターパーツのコーチジャケット、コールドケイブの長袖シャツ装着で福井県小浜市にある久田の里森林公園に行ってきた。

Counter parts

春が近づいてきたってことで今回はCold CaveのホワイトのロングスリーブシャツにCounterpartsのコーチジャケットを装着し福井県小浜市にある久田の里森林公園に行ってきた。

今回も完全B級観光地、いつも大自然に囲まれている僕には刺激がない場所wwてかネットで調べてきた場所だから若干の期待はあるのだが、看板を見ても…………

Cold Cave

春も近づいてきたからさ春コーデを意識して薄手出来てしまった……この公園は山の上部、気温は4度、寒すぎる。

駐車場に車を止め早速公園の中心部へと、まず見えた吊り橋の手前には「クマ注意」ここ最近マジで熊が出没するらしい、若干ビビり始めた河内野であった。

カウンターパーツ

なかなか立派な橋が掛かっているが強烈な冷風が体を突き刺す、早く春よ来い!

コールドケイブ

さすがの上流、川は結構な深さがあるにも関わらず透明感はアイドル並!夏はアユなど釣れそうである!

コールド・ケイブ

川を渡るとそこには、超絶にしょぼいアスレチック、BBQができそうな広場があった。一応遊んでみた。らせん状の滑り台、

Counterparts マーチ

いつぶりだろうか、ブランコって楽しいね、となりに誰かがいればもっと楽しいのに……ボッチは寂しい。

Counterparts Tシャツ

思いのほか楽しんでますww大自然を眺めマイナスイオンを感じてます。

Counterparts キャップ

さてさて、ご自慢おアイテムを紹介しよう。今日のコーチジャケットはCounterparts,CPのオールドイングリッシュがかっこいいでしょ?軽くて着脱しやすいコーチは最高だね、さらにデザインが最高にイケている!お気に入りのアイテムである。

Counterparts コーチジャケット

バックデザインはお馴染みのアートデザイン、大自然にも大都会の街並みにもマッチする主張しすぎないナチュラルな最高のデザインだ。

サイズはMサイズを装着、(店長173cm 70Kg)実はLサイズを注文したのにMサイズが届く、メーカーよ毎回サイズ間違いが1点以上あるんだが、頼むぜ!!とは言ってもMサイズでジャスト、若干僕の体型だと腕周りがきついかな。

カウンターパーツ ジャケット

インナーはCold Caveのホワイトロングスリーブ(XLサイズ)を着用。フィラデルフィアとNYを拠点とするニュー・ウェイヴ~テクノポップを織り交ぜ、芸術性を持ったロック・バンド、 ボーカルはなんとボストン・ハードコアレジェンド、American Nightmare、 Give Up the Ghostのウェスリー!!

Cold Cave – Confetti

世間のストリートファッションでも流行の袖プリントのロングスリーブ、流行りのルーツは完全バンドマーチなんだけどね!春も迫っている!ってことでホワイトのロングスリーブを装着!

コーチジャケットを脱いだ時に袖のプリントでシャレオツ感をアピールできる、かっこいいジャケット脱いだらダサいインナーだったらガッカリだもんね!

コールドケイブ ロングスリーブシャツ

小さい橋を渡る、バンドやっているならこういう大自然の中でPVを撮ってみたい、カラフルな煙を出して演出したりね!あるあるだよね!

カウンターパーツ グッス

大きなサークル状の広場の中心で宇宙と更新している図、ちょっとしたフェスもできそうな広場である。

デスウィッシュ

美しい川の堤防前、ドカンの上で一枚、コーチとロングスリーブでレイヤード!

レイヤードコーデ

コーチジャケットはストリート感、スポーツ感が強くさらりと着こなせる、そこに最高なバンドマーチのデザインが落とし込まれる。マストなアイテムだ!年中愛用できる使えるブツなんだがやはり春先に一番バッチリとハマるアイテム、お花見そしてGWも愛用するであろう!僕のストックでは18枚もコーチジャケットがタンスに眠っている!これから毎日違うデザインで春コーデを楽しむぜ!

デスウィッシュ

特に目立った場所がないから川の付近まで降りてみた。指差す橋がわたってきた場所である。

Counterparts パーカー

春コーデできたがまだまだ寒い、早く帰って暖まろう。

カウンターパーツ 長袖

今日の着用アイテム。

バンドマーチ

そうそう、あなたのスタイリング随時募集中です!毎月1名様に1万円のクーポンプレゼント中!次回は4/1に当選者発表するね!

スタイリング

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて