おい!「Babymetal」パクってんじゃねーぞ!!!

BABYMETAL

今回の台風19号、被害はないでしょうか?こちらはとてつもない風が吹き荒れた程度、停電程度ですんだんですが、報道を見るとすごい被害が出ているようで、驚いています、大丈夫でしょうか?被害にあわれた方、一日でも早い復旧をお祈りしています。



嵐の中現れた友人がハイテンションで盛ってきたのはBabymetalの新譜、ファンクラブに入っているくらいのマニア、僕はというと、CD、音源を購入するほどでもないけど好きですwwメロディックスピードメタルなどは中学時代にドはまりしたので、イジメ、ダメ、ゼッタイ、Road Of Resistanceなどはタギります!!


事務所も早めに締め、帰宅途中に聴いた新譜、なんかテクノでパフュームみたいな曲から始まり、TRFみたいな曲、正直良さはワカリマセンwwwそして数曲進んでいき、始まった曲がBrand New Day・・・・

ん?これもろにPolyphiaじゃね?サンプリングどころじゃないもろパクじゃねーか!!!



とっても腹が立ち、嵐の中車を止め、CDをじっくりとチェックしてみると・・・・

Brand New Day (feat.Tim Henson and Scott LePage)



ん?ティムにスコット?え~~~~Polyphiaやん!!まさかのコラボ曲だったのね!!先走った発言、ごめんなさい・・・・


にしてもどのような接点があってコラボすることになったのだろうか?普通に4月あたりにコラボするっていうニュースは流れていたみたいで・・・勉強不足でサーセン!インタヴュー記事もありました。


ー「Brand New Day」の作業はどのようなものでしたか?

スコット:既に出来上がったトラックをもらって、それに俺とティムでギターを入れたんだ。ツアー中だったんで2週間ぐらいかかったけど、比較的スムーズにレコーディング出来たよ。完成したバージョンを聴いて、「ワオ!」って思った。残念ながら、彼女たちにはまだ直接会ったことがないんだ。ぜひ俺たちのショーを見に来て欲しいね。

Rolling Stone Japanのインタヴュー参照




まだ会ったこともないのね、実際に共演する日も近いのではないか?もし共演となったらティムの顔面とテクニカルでしなやかなギターサウンド、その手の動きを見てしまったら「惚れてまうやろ~」状態に!なんてね、ファンは心配かもしれないねwwwこんなこと言ったらファンから怒られそうなので先に「サーセン」




Polyphiaですが、現在期間限定のお取り寄せ中アイテムもたくさんあるのでチェックしてみてください!


Polyphia

10月18日(金曜)夜8時までだからね!

マジハイセンスなアイテムばかり、専属のデザインナーがいるのかな?って思てたけどマーチデザインはすべてティムが作成しているようで、ギターだけじゃなくてデザインの才能もあるんですね!!!!



個人的に好きなデザインだと、このLook But Don’t Touch Tシャツ!極悪なSM嬢のフォトに真っ赤なデスロゴと鎖の枠、Look But Don’t Touchのメッセージで仕上げたエロチズム、ストリート、 アートをうまくブレンドさせた極上デザイン!バックの縦上に入ったメッセージもハイセンスですよね!

PP191011052



Barbed Rose プルオーバーパーカーはヒモ、フード、両袖、フロント、バックと死角なしのハイセンスパーカー、 フロントにはデスロゴがワンポイント、バックにはデスロゴ、ローズと有刺鉄線が一体になる、配色の合わせ方も 独特で無二、袖にはロゴなどのリピートではなく袖がメインになりそうなくらいに手の込んんだ暗黒なスカルデザインと バンドロゴの3連、フードにはバックにも使われていた有刺鉄線を落とし込む、配色からデザインまで無二な極上の一枚だよね!

PP191011007



CHONも人気だったホワイトのウィンドブレーカー、こちらはHeadless ハーフジップウィンドブレーカーフロントには一切デザインがなく、袖にはデスロゴを大胆に落とし込む! バックには2020年のユーロ/UKツアーのフライヤーにも使われているアートデザインを落とし込む、神々しくも残虐でありポップなアートに昇華させる デザインには脱帽、見る者を魅了させてしまう不思議なデザインだね!

PP191011026



バンドマーチでは数が減ってしまったクルーネック、個人的に今年はクルーネックをビッグサイズで着用するのがマイブームなのでこれはうれしいね!Fallen クルーネック・トレーナーJapan Tourの限定マーチでも登場した神々しいデザインのクルーネックのマルーンカラー! ニュースクール、エッジメタルを感じさせつつも最新のトレンドを昇華させたハイセンスマーチだね!

PP191011019



確実に秋冬のコーデの主役になるアイテムばかり、迷ってしまいますが入手できるのは【10月18日(金曜)夜8時まで】だからね!下記のバナーをクックして、上記以外の鬼ヤバなアイテムもチェクしてみてね!

Polyphia

朝晩は冷え込むので体調管理には気を付けてね!そろそろパーカーいっぱい注文しなくちゃね!すでに購入予定のパーカーは10着以上!またブログやポジのYoutubeで紹介していくね!


では!


河内野





追伸:


このブログの読者でBabymetal好きいる?ちょっと気になります!ファンクラブに入るくらいのマニアの友人にライブ誘われているんだが、いまだに観に行くか迷っています、BMTH見れるし、Polyphiaが出てくれたら喜んでいくんだけど、どうしようかな~・・・



にしてもラストを飾るArkadiaは名曲でした!良い意味でメロスピとJ-popが融合したような、その影響で久々にピュアなメロスピにもハマってしまいそうだ、僕の中ではアングラやストラトヴァリウスで止まっているんですが、ネオクラシカルなクッサいサウンドも良いですよね!メロスピ名盤で検索したんですがほとんどわからない・・・スピードを求めるだけならグラインドコアのほうが早いんですが、あのクサメロは時々、無性に体が求めてしまうんですよね。





クサクサでしょ?この2バンドは知らないけど、ドラゴンと闘ったりなリリックはどうでもよく当時はただクサメロにハマっていたのである!早くはないけどクサクサメロメロバンドといえば、僕の中ではこのバンド、Facedown RecordsのKingston Fallsですね、もう活動してないのかな? アルバムArmada On Mercuryはかなり聴きましたね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です