雪の美しさも超えた!ホワイト・バンドマーチの魅力!

真っ白な世界が広がるこちら舞鶴だがあなたの住む場所はDo?ま、こちとら田舎なもんで、日本海側なもんで雪も積もる積もる、真っ白な世界もいいもんですよ!

昨日は真っ白な世界を探索したわけだが、バンドマーチがここに来てホワイトアイテムに力を入れてやがる!!

先日発表したトレンドカラーには入っていないがホワイトアイテム、マジキテます!Tシャツは以前からん人気アイテムだけどアウターやパーカーなどもホワイトアイテムが急増中!ブラックになりがちなバンドマーチコーデ、その真逆を行くホワイトアイテム、妙に惹かれるんだよね。ここでホワイトが持つカラーイメージというものを紹介しよう!

・光をも反射してしまう最も明るいカラー
・ダークな色を引き立てるカラー
・信頼感や清潔感のクリーンなイメージ
・始まり、スタートなどを印象付けるカラー
・汚れてはいけないと思わせる
・空間的な広さを感じさせる
・神聖なホーリーなイメージ
・無のイメージ
・祝福のイメージ
正義感が強い、理想主義、潔癖、純粋、正直、素直、真面目

これ以外にも白の性格・キャラクター、という記事もあった。

意志が固い、正義感が強い、理想主義、潔癖、純粋、正直、素直、真面目、いつも自分は正しい、無駄なことが許せない、理想に向かって努力する、シンプルなことが好き、人を信じる、嘘が嫌い、暗いのが怖い、神様を信じている、完璧主義者、機能的実用的なものを好む、世間離れした所がある

色カラー参照

フムフム、なんとなくホワイトが持つ「力」がわかってきた、バンドマーチが持つ暗黒やアングラなイメージとは掛け離れたカラーだがなぜここに来てホワイトアイテムが増えてきたのだろうか?

2017年に入り「始まる」「スタート」なイメージから?けど2016年後半あたりから急激に増えてきたんだよね、ムムム、理由がわからない、ホワイトの近日取り扱い開始する新作アイテムを見て考えてみよう。

Waterparks ウォーターパークス

Waterparks自体が真っ白な汚れを知らないイメージがあるからこのアイテムとても説得力がある、そこにホワイトイメージとは掛け離れたグレネードデザイン、人気の袖デザインもポイントである。ライトデニムとの相性も抜群だろう!先日公開された新PVはかなりホワイトな感じ、全身ホワイトなコーデは映画で見る精神病連のイカれたキャラ達をイメージさせる、ってことはバンドマーチにもバッチリなカラーってことだ!

Waterparks “Royal” (Official Music Video)

Every Time I Die

Every Time I Dieのロングスリーブシャツ、一部ではかなりの人気なホワイトロングスリーブシャツ、90年代を彷彿させる勢いのあるデザイン、ホワイトのボディーだけあってプリントカラーが映える!!これもまたホワイトカラーの人気の理由でもある!とにかくデザインがくっきりとはっきりと主張する!!

フィット・フォー・ア・キング
2月の初旬には取り扱い開始するFit For A Kingのジャケット!人気デザインのホワイトバージョン!これは間違いなくヤバイよね、上記2点とは違いホワイトの魅力をさらに押し上げるアートデザイン、神聖なホーリーなイメージ、祝福のイメージも持ち合わせた最強ジャケットだ!最新アルバムもグレーがかったホワイトなジャケットだったもんね!アルバムが持つイメージとここまでバッチリハマりアイテムも珍しい最強アウターだ!

Converge

3月に発売される「Jane Doe」の一夜限りの再現ライヴを収録したライヴアルバム「Jane Live」デザイン!アルバム発売で5種のJane Doeデザインの中の一つ、コンヴァージが持つドス黒いイメージからh想像できない美しさ、アートを超えたれじぇんどデザインはホワイトボディーにバッチリとハマる!

4点のみの紹介だが、デザインを引き立たせるためのホワイト、バンドが持つ、アルバムが持つイメージのホワイトを使用、ホワイトと中和したデザイン、同じホワイトアイテムにしても色々とあるようだ。にしても、アート感が増すことは一目瞭然だ!なぜ今、ホワイトアイテムが増えてきているのかの原因はわからないが、いかにホワイトアイテムが素晴らしいことがわかるよね。

だが、ネガティブな面では「膨張色」太って見えるという難点もある、このホワイトアイテムをどうコーデに取り入れるべきだろうか?

去年購入して愛用中のFit For A Kingのプルオーバータイプのウィンドブレーカーは完全モノトーンで合わせてます。キックスにホワイトを持ってきてトップスと合わせるコーデ、少しロングな丈のシャツはブラックでなくとも、もう一色組み合わせても面白いね。


ホワイトのバンドマーチが増えた理由として去年のFronzのスタイリングは影響を与えたのかもしれない、にしてもオールホワイトは上級過ぎるのと白装束みたいになっているので普段着としては難しい。


特にモノトーンにこだわることもなく、ネイビーのコーチや、カーキとのパンツの相性もグンパツ!白が入ることで清潔感などはググっとアップするよね!


膨張色っていうことでスッキリさすにはブラックのアウター。ショートカットやロングコートなどで丈感で遊ぶのもグッド!


人気のボンバージャケット、こちらもカーキ、相性の良いカラーだ、春先になりアウターが必要なくなったら、レイヤードでパーーカーの下からシャツを覗かせるのもポイント!ガチャベルトとか長めに垂らしてもコーデのポイントになるよ!

昨日のコーデブログで紹介したようにデニムジャケットとの相性も抜群、合わないアイテムがないんじゃないかっていうくらいに使えるアイテムなんだよね!ホワイトアイテム取り入れてみよう。

膨張色だけあって引き締まったカラーと合わせるのがポイント、淡いアイテムを取り入れるならプラス引き締まったカラーをどこかに入れよう!

マイブームでもありバンドマーチの新しい形として使えるホワイトアイテム、日頃ブラックばかりだから違う印象も与える、新しい何かが始まるこの時期にはマストなアイテムだ!!

バンドが持つカラーでホワイトのイメージが強いのがPolyphiaなんだけどさ、あなたはホワイトを連想して浮かぶバンドって何?

polyphia

なぜPolyphiaかって?このRenaissanceジャケットデザインに登場する彫刻、そしてバンドが持つホワイトなイメージ、信頼感や清潔感のクリーンなイメージ、空間的な広さを感じさせる、神聖なホーリーなイメージ、無のイメージ、祝福のイメージとバッチリハマるんだよね!だからPolyphiaはホワイトってイメージなんだよね!サウンドからもホワイトなイメージを連想させるよね!

Polyphia | Euphoria (Official Music Video)

この流れでホワイトアイテム・イベントを開催するか検討中です!!

お楽しみに!

河内野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です