【ポジTube】俺の一軍のロングスリーブを見やがれ・・・サーセン見てやってください!

本格的に秋が到来したね!といっても明日は30℃を超えるようだ、明日はTシャツだな!もうタンスに眠っているロングスリーブは引きずり出したよね?僕は今季の一軍のロングスリーブシャツを引きずり出してからの~装着してYoutubeにアップしたからチェックしてみて!

昔着用していたSサイズ、Mサイズのロングスリーブは痩せないと着れないわ・・・・


今開催中のロングスリーブイベント、明日23日の夜8時までだからね!下記バナーをクリックしてチェックしといてください!僕は新たに4枚増えそうだwww

https://positivedive.com/shopbrand/ct2289/

特典はSick of it Allのバンダナね!!



https://positivedive.com/shopbrand/ct2289/



とはいってもね、バンダナの用途は無限!頭に巻いたり腕に巻いたり足首に巻いたり、パンツに装着したり、ジャケットのポケットに入れたり、ハンカチとして使ったり、お弁当包みに使ったり、今回のような汚れている場所の敷物に使ったり・・・一枚持ってるとマジで役立ちます!



バンダナ自体も在庫数はそこまでなく売り切れれば廃盤なので、SOIA好きはもちろんNYHC好きは手に入れておいてください。

ビッグサイズコーデで「小顔効果」??カーハートボディーの「Terror」「STYG」「ETID」「Cro-Mags」限定マーチが小顔効果に使える?

BL3130013

BL3130014



「ヒ、ヒ、ヒドイ」先日パイセンの結婚披露宴パーティーの写真を仲間達と見ていた時である、その仲間の一人が僕の写っている写真を見て言った心無い言葉、「顔でかいよな!」デスいシャツも着る、そしてヒゲ面な僕でも、ハートはガラス並みにもろいのである、心は乙女なのである!!ちょっと傷付いたわ!!しかも真顔だし・・・・

気になったので自分の顔の寸法を測ってみた、頭をぐるっと一周、57cm 横幅21cm 髪の毛の生え際から顎先まで22cm、これってデカイ?確かに年末からの暴飲暴食から全く体重は減らずほっぺにも肉が付きまくっている、たてとよこが1cmしか変わらないのはちょっとやばいね・・・・・


小顔


意外と気にしてしまうワタクシ、速攻でこの小顔効果が期待できそうな商品をアマゾンで検索!

「寝ながらゲルマニウム ベルト 男女兼用 こがお たるみ 小顔マスク メンズ 男性用 」

速攻でポチりましたwww

その効果はポジ散歩の画像を今後もチェックしてださいwwふつうに痩せれば顔の肉は落ちるだろうけどね!



昔にフジモンに似てない?と言われたこともある、やはりでかいのか・・・顔デカ芸能人といえば、地方ロケか何かの撮影で実際に生で見たことある芸人である横澤夏子は想像よりも顔が大きかったが、それ以上に可愛いという印象が強かった!自分でも予想外だった!さすが芸能人、美容にはとてつもなく気を使っているのだろう・・・・
そういえばハードコア界の横澤夏子(だれも言ってない)こと、ニューヨーク発4人組ハードコアパンクKRIMEWATCHのボーカルがクリソツだよね!

View this post on Instagram

Krimewatch//London. #krimewatch #lockinout

Nat Woodさん(@wondergirlphoto)がシェアした投稿 –




ちょっと似てるでしょ?「横澤さんKRIMEWATCHを芸の一部に取り入れたらハードコア層の支持が一気に増えるよ!」増えても仕方ないかwww

そんなKRIMEWATCHの来日が決定したね!




BL313008


8月9日(金)大阪 KING COBRA
8月10日(土)愛知 名古屋RED DRAGON
8月11日(日)神奈川 横浜EL PUENTE
8月12日(月)東京 Earthdom
招聘元:Breakherecords






話がずれてしまったが小顔効果があるコーデはご存じだよね?それはキャップなどのかぶり物、サングラス、ネックレス、そしてビッグサイズを着用すればよいだけ!!ビッグサイズは主流なコーデだからみんなしてると思うけど、ネックレスでは視線を首元に、キャップやサングラスは顔の一部を隠してくれる・・・「結局隠さないといけないのかよ!」という声も聞こえてきそうだが、僕のようなビッグフェイスなあなたは頭に入れておいたほうがいいぜ!そういえば今日入荷したての完全限定アイテムもビッグなXXLサイズを着用してるよ!(普段はXL)

Counterparts


顔が小さく見えているかは謎だが、そんなことがどうでもよいくらいにイケてるパーカー、これはCounterpartsアイテム、バックもイケてます!

Counterparts



さらにこちらのTERRORのスウェットもXXLサイズを着用!

テラー



フロントにバック、右に左サイド、どこから見てもクール渋めのボディーとイエローの相性も抜群でしょ?

TERROR



これらのアイテムは当然一生手に入らない完全限定アイテム!見逃した人は「残念」としか言えませんが、このデザインの別ヴァージョンが発売されているのは知ってる?それがこれ!↓↓↓↓

KOTF


僕が着用しているのはチャンピオンボディー、このアイテムはなんとカーハートボディー、とストリート好きならたまらないコラボアイテムだ、こちらも完全限定品03月18日(月曜)夜9時までに必ずお手続きしといてくださいね!


お手続きの前に、注意事項があります、カーハートアイテムもっている人はわかっているだろうけど、カーハートのアイテムってとてつもなくデカイよね!

必ずワンサイズダウン、普段着用のバンドマーチよりワンサイズ小さいサイズをお手続きしてください!



寸法はこんな感じとかなり大きめである!さっき着用していたTERRORのクルーネックトレーナーのXXLサイズでは身幅:71cm着丈は78cmとカーハートコラボアイテムのXLの寸法とほぼ一緒なのである!完全限定アイテムなので交換はどうしてもできないから持っているマーチのサイズが妥当なのであれば必ずワンサイズ下を手続してね!



カーハートxTERRORのクルーネックトレーナーの寸法
S:身幅約:57cm 着丈約:73cm
M:身幅約:62cm 着丈約:76cm
L:身幅約:65cm 着丈約:77cm
XL:身幅約:70cm 着丈約:79cm
2XL:身幅約:75cm 着丈約:80cm



今週は4種のカーハートコラボアイテムがあります!03月18日(月曜)夜9時までに必ずお手続きしといてくださいね!

・TERROR
・Cro-Mags
・Stick To Your Guns
・Every Time I Die

限定バンドマーチ


では!
河内野




追伸:
そういえばハイブランド、ルイヴィトンからとてつもなくビックなバックパックが発売されるようだね!

僕のデカい顔も女優並みに小さく見えてしまうであろう小顔効果があるデカバッグ、お値段なんと111万円どうせヒカキンが買うんだろうね・・・・・

【バンドマーチファッション】「夏」だけじゃない!「秋冬」にこそ大活躍するバンドマーチはこいつだ!

TERROR18102004

10月に入ったね、秋だね!バンドマーチのコーデも楽しくなる季節の到来だ!

通勤中に通る小学校では運動会が開催されていた、全力で走る少年少女、ここ最近運動など一切していない僕は小学生、しかも低学年にすら勝てる気がしない、っていうか今の小学生の運動会ってJ-popがかかるんだね、WANIMAのCMソングが普通に流れていた、今はすごいね!シャレオツだね!僕が選べるのだったらだったらTerrorの新譜、「Total Retaliation」をBGMに少年少女たちに全力疾走してもらいます!そうそう



Terrorの新譜、「Total Retaliation」はもう手に入れた?


僕はCDとLPを購入するもまだ届かない 我慢できない ダウンロードしちゃいました。

TERROR



ダウンロードしてしまったけどCDにLPは購入、やっぱりアートワークも重要な一部だもんね!楽曲は相変わらずの安定感、さすがの存在感と説得力、確実に名盤、今作も100%ハードコアな作品。発売前にスコットは



俺は今回のニューアルバムをとても誇りに思っている。

16年たった今でも気持ちは若いままで、当時の切迫感と攻撃性が維持できていることに、幸せを感じている。

リリックからリフ、そして全体的なエネルギーに至るまで、すべての面においてこのアルバムはパーフェクトだ!!

すでに聴いた人たちからは、

「これこそが、ずっとテラーに待ち望んでいたレコードだ」
「ここしばらくのテラーのレコードの中でベストだ」

といった声をもらっている!





と言っていたように、まさに>U>パーフェクトなハードコアアルバム。

まだ購入していない、聴いていないハードコア好きの人は絶対に購入すべきだし聴くべき重要なアルバムだ!

そういえば先日、TERRORの再販売は一切なしの完全限定アイテムが到着した!


まずはバックパック、早々よりも一回り大きいバックパック、KOTFの刺繍がポイントである!
TERROR



そしてこちらも想像よりもでかかったトラベルバッグ、KOTFの刺繍はもはやブランドだね!


DSC_1154



完全限定品だけある完成度、生地から作りまでしっかりしていた、ま、もう一生、手に入んないんですが、次回の限定アイテムも見逃さないでね!



今週はバンドマーチでもジワジワ増えてきたショルダーバッグが登場!


STYG ETID

もうこのミニショルダーは取り入れているよね?

もともとはSupremeあたりが発売してストリートでも人気が出てきたアイテム、2000年あたりはグレゴリーのショルダーバッグがブームだったのを思い出すね、その魅力といえば


持ち出しやすいコンパクトなサイズ感
見た目の可愛さ
コーデに変化をもたらせてくれる
取り出しやすい

とこだね!スキニー愛好家ならよくわかると思うんだけど、ポケットに荷物を入れると美しいシルエットが崩れるんだよね!そんなときも大活躍するのがミニショルダーのバッグ!

秋冬ならアウターのポケットがあるし、夏アイテムじゃん?



という方もいるけど、秋冬のアウターと合わせてもアリアリ、クルーネックのトレーナーやパーカーとの相性も見ての通り、スタイリングのポイントになる。

TERROR18102002



もちろんコーチジャケットとの相性も抜群!

ディスタービア



白アイテムだとコントラストも良いしね、Tシャツだけじゃなく白のパーカーとかも抜群に相性が良いのである!

Turnstile


現在このミニショルダーバッグ取り扱いがあるバンドは

Every Time I Die /エヴリ・タイム・アイ・ダイ 完全限定
Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ 完全限定
Beatdown Hardwear / ビートダウンハードウェアー(ブラック)数量限定
Beatdown Hardwear / ビートダウンハードウェアー(グレー)数量限定
EMMURE / エミュア(アンミュレ)
Disturbia Clothing/ディスタービア即納




ショルダー部分にバンドロゴをリピートしたEMMUREのバッグは注目だね、やはりTシャツなどに比べると生産数は少なめ、知らない間に廃盤になってしまう可能性大だから今すぐ手続しといてください、これからも間違いなくいろんなバンドから発売されるであろうバンドマーチのミニショルダーバッグ、いち早く取り入れてね!
EMMURE




来日が決定したSylarからも発売されそうな予感がする!来日公演で発売!なんてことがあるかもね!というか例の限定ジャケットのニューカラーも楽しみにしているんだけどww

Sylar 来日 2018

いよいよ到来でコーデ、スタイリングが楽しくなってきた、Tシャツだけだった夏から、ロンT、パーカーにクルーネックのトレーナー、コーチジャケット、ナイロンジャケット、ビーニー、ワクワクしない?毎年、夏が終わって秋到来したとこからこの何とも言えないワクワク感が始まるんですよね!あなたも秋冬のバンドマーチコーデ楽しんでください!そろそろパーカーなどもタンスから出して一回洗っておくといいよ!

ハードコアの代名詞「TERROR」の新曲公開、さらにニューアルバムがPure Noise Recordsから・・・

PDBL1882037

お盆休みも終わって今日から出勤な人も多いと思うけど、休み明けの初日はマジきついよね、眠たい目をこすりテンション上がる曲を聴きながら自分を奮い立たせて出勤したと思う、今週も頑張って乗り切ろうぜ!!

先日は夕方からお気に入りのShelterのTシャツを装着し

シェルター

近場のアウトレットにバンドマーチに合うスニーカーを探しに行ったんだけど、特に何も見つからず、特に気になるブランドもなかったんで人間観策を楽しんでいた。目が行くのはやはりバンドマーチ、メタリカ、ニルヴァーナ、はよく見かけたんだけど、アウトレットといっても兵庫は三田市、田舎なのか僕が反応するようなバンドマーチを着用している人は見かけなかった。若い、お洒落に敏感なキッズたちはやはりSupremeを装着していた、どんだけのキッズたちがスケートブランドバックボーンを知りながら着用しているのか、とても気になった、考え好きなのだろうか?



特に買うものがないんでソフトクリームを購入し喰らいつつ人間観察の続き。

SDBL1815004

たまたま入ったセレクトショップでは店員さんがまさかのShelterのTシャツに反応、ハードコアが好きなようで、日本最大のハードコアフェスBloodaxe18にも参戦するそうです!

ブラッドアックス2018

一番のお目当てはTurnstileのよう、新しいMVも公開されたよね!登場するメンバーたちのスタイリングもイケてる!

そしてその店員さんと一番話が盛り上がったのが9月の後半に出るTERRORの新譜の話!!



そうなんですよ、早くて11月ころかな?なんて思ってたらまさかの9月28日の発売!その名も

「Total Retaliation」

直訳で「総報復」、とても激しいアルバムになりそうだ、気になるジャケットデザインは

テラーニューアルバム

レーベルはPure Noise RecordsからバンドロゴはEp「The Walls Will Fall」のロゴではなく、一番おなじみのバンドロゴ、そこにMadballのボールデザインを感じさせるサークルのフェイス、6本の手にはロープ、銃、注射、ナイフに毒薬、報復するための道具だろうか?アルバムタイトルともとてもマッチしたデザイン!モノクロでハードコア色も強いしね、期待しかない!!




収録曲は


1. This World Never Wanted Me
2. Mental Demolition
3. Get off My Back
4. One More Enemy
5. Break the Lock
6. In Spite of These Times
7. Total Retaliation
8. Post Armageddon Interlude
9. Spirit of Sacrifice
10. I Don’t Know You
11. Behind the Bars
12. Suffer the Edge of the Lies
13. Resistant to the Changes




13曲収録、ゲストやフィーチャリングの情報はなし、発売が近づくにつれ発表される情報も楽しみである!そしてアルバムの2曲目に収録の「Mental Demolition」が公開!!

相変わらずのサッポロ一番 塩らーめん並みの安定感、そして辛ラーメンのような破壊力、例えがインスタントラーメンですんません!どこからどう聴いても正にテラーな仕上がり、い曲聴いただけでアルバム全体がハードコア100%な仕上がりだと確信した!

気になるのは「Mental Demolition」のリリック、和訳を見ながら改めて曲を聴くとかっこよさが倍増する!



「Mental Demolition」

No escape

逃げられない

Stuck Inside

脱出できない

Stress and pain don’t leave my mind

ストレスと痛みは俺の心を去らない

Only fate can decide

運に任せるしかない

Watch the clocks all run out of time

時間切れになった時計を見ろ

Cold blooded steel

冷血な鋼

In this fucked up world we live in

俺たちが住んでいるこのぶっ壊れた世界で

It’s mental

それは精神的...

Mental demolition

...精神的破壊

Cold blooded’ feelin’

冷血な「感覚」

I’ve lost all i believe in

信じているものをすべて失った

No cure for my condition

この症状を治す術はない

It’s mental demolition

それは精神的破壊

Humanity

人間どもよ

You sicken me

お前らには吐き気がするぜ

Disintegrating

崩壊していく

All around me

俺のまわりのすべてが

I lie awake and think about

俺は横たわり考える

How this whole world turned on itself

この世界がどうやって自滅しはじめたのかを

Cold blooded steel

冷血の鋼

In this fucked up world we live in

俺たちが住んでいるこのぶっ壊れた世界で

It’s mental demolition

それは精神的破壊・・・

Cold blooded’ feelin’

冷血な「感覚」

I’ve lost all i believe in

信じているものをすべて失った

No cure for my condition

この症状を治す術はない

It’s mental demolition

...精神的破壊

Humanity

人間どもよ

You sicken me

お前らには吐き気がするぜ

Disintegrating

崩壊していく

All around me

周りのすべてが

I lie awake and think about

俺は横たわり考える

How this whole world turned on itself

この世界がどうやって自滅しはじめたのかを

I feel i’m turning into somebody else

俺は自分を失いそうだ

My condition will be the end of me

この症状が続けば俺は終わりだ

It’s mental demolition

...精神的破壊

I can’t break free

俺は逃げられないのだ


ポップスなどにはない教えのようなメッセージ、難しい哲学書よりもストレートに心に響くリリックである!!Cold blooded steelのsteelは鋼という意味、そのsteelは何を指しているのか?実際にスコットに聞いてみないとわからないね!




アルバム「Total Retaliation」発売まであと1か月と10日、震えてまて!!

今作のプロデューサーはWill Putney、Fit for an AutopsyENDのギタリストであり敏腕プロデューサー、最近ではVein、過去にはThy Art Is Murder、Counterparts 、Body Count、Every Time I Die、Knocked Loose、Bad Omens、The Amity Affliction、なども手掛けています、ハードコアだけでなく幅広いヘヴィーミュージックを手掛ける売れっ子、ニューアルバムへの期待が膨らむね!

そしてニューマーチも楽しみ!最近個人的にツボなブルーがどこかに入っていると嬉しいな!このShelterシャツのようにね!

シェルター

最強ボリュームを誇るWarped Tour「ワープドツアー」のコンピレーションも今年で最後!

ワープドツアー2018

昨日に引き続き今日も夏日ゴールデンウィークなんてなかったけどまさに5月病、体が重い・・・ただ食べ過ぎているせいでもあるが、この憂鬱な気分を解消してくれるのはやはり音楽である!

やっぱりこの時期、夏といえばメロディックハードコアに、ポップパンクだよね、やはりこれから始まるワープドツアーのイメージが夏、パンクバンドだけじゃないんだけど、やはりワープドの印象はパンクなんだよね、毎年楽しみにしている、とてつもないボリュームのコンピレーション・アルバムが6月に発売。

ワープドツアー

The Warped Tour 2018

発売日は6月の22日、約1月後だね!何が楽しみってこのボリューム、Neck Deepのジャケだった去年は50曲収録、今年は51曲、今年はTonight AliveのヴォーカルJennaがジャケットを飾る!
今年も一枚目はメロディックなバンドが多く2枚目はポストハードコアやメタルコア、ハードコアなどが中心、ここコンピで知れたバンドも数多くいる、まさに入門編なアルバム。



毎年の夏前の楽しみの一つなのである!

来年も

再来年も


その次の年も



当然、このコンピ買うよね・・・って

ワープドツアー今年で終わるんだった・・・


僕と同じく毎年このコンピレーションを楽しみにしていた仲間も多いはず、実際にワープドにはいけないけどこのコンピを聴いて、ほんの一ミリでもワープドに参加している気分を味わっていたが、それも今年で終わり、「始まりがあれば終わる」とても悲しいね・・・


「当たり前を続けるのって難しいですよね!」by石田ゆり子さん



悲しみはいったん置いといて、このCDに収録できる限界時間のフルヴォリュームな中身を見ていこう、収録曲はこちら!



1枚目の収録アーティスト/曲
1. Tonight Alive(トゥナイト・アライブ) – “Book of Love”
2. Senses Fail(センシス・フェイル) – “New Jersey Takes, The World Makes”
3. Real Friends(リアル・フレンズ) – “Get By”
4. Knuckle Puck(ナックル・パック) – “Double Helix”
5. State Champs(ステイト・チャンプス) – “Slow burn”
6. Sleep On It(スリープ・オン・イット) – “Distant”
7. Story Untold(ストーリー・アントールド) – “All the Same”
8. Mayday Parade(メイデイ。パレード) – “Jamie All Over”
9. This Wild Life(ワイルド・ライフ) – “Headfirst”
10. The Maine(メイン) – “Black Butterflies and Déjà Vu”
11. Palaye Royale(パレ―・ロワイヤル) – “Get Higher”
12. Doll Skin(ドール・スキン) – “Baby’s Breath”
13. Don Broco(ドン・ブロコ) – “Stay Ignorant”
14. Picturesque(ピクチャレスク) – “New Face”
15. Simple Plan(シンプル・プラン) – “Boom!”
16. The Interrupters(インタラプターズ) – “She Got Arrested”
17. Shiragirl(シーラガール) – “Get Em Hot”
18. Less Than Jake(レス・ザン・ジェイク) – “Things Change”
19. Broadside(ブロードサイド) – “Paradise”
20. Assuming We Survive(アスーミング・ウィー・サヴァイブ) – “California Stoned”
21. Makeout(メイクアウト) – “Crazy”
22. With Confidence(ウィズ・コンフィデンス) – “Keeper”
23. Summer Wars(サマー・ウォーズ) – “End of an Era”
24. Grayscale(グレースケール) – “Let It Rain”
25. As It Is(アズ・イット・イズ) – “Austen”
26. Four Year Strong(フォー・イヤー・ストロング) – “For Our Fathers”



2枚目の収録アーティスト/曲
1. Ice Nine Kills(アイス・ナイン・キルズ) – “Nature of the Beast”
2. August Burns Red(オーガスト・バーンズ・レッド) – “King of Sorrow”
3. Motionless in White(モーションレス・イン・ホワイト) – “Voices”
4. Asking Alexandria(アスキング・アレクサンドリア) – “Where Did It Go?”
5. Issues(イシューズ) – “Coma”
6. Every Time I Die(エヴリ・タイム・アイ・ダイ ) – “Glitches”
7. Wage War(ウェイジ・ウォー) – “Stitch”
8. Knocked Loose(ノックド・ルーズ) – “My Heroes”
9. Chelsea Grin(チェルシー・グリン) – “Four Horsemen”
10. In Hearts Wake(イン・ハーツ・ウェイク) – “Passage”
11. Nekrogoblikon(ネクロゴブリコン) – “Mold”
12. Twiztid(ツイズティッド) – “Nothing to You”
13. Kublai Khan(クビライ・カーン) – “Split”
14. Phineas(フィニアス) – “I Saw The Bombs Fall”
15. Dayseeker(デイシーカー) – “Cold, Dark Winter”
16. Sharptooth(シャープトゥース) – “Rise”
17. Crown The Empire(クラウン・ジ・エンパイア) – “Zero”
18. Trash Boat(トラッシュ・ボート) – “How Selfish I Seem”
19. Dead Girls Academy(デッド・ガール・アカデミー) – “I’ll Find A Way”
20. Farewell Winters(フェアウェル・ウィンターズ) – “On A Light Note”
21. Capstan(キャプスタン) – “The Wreath and The Follower”
22. The Amity Affliction(ジ・アミティ・アフリクション) – “This Could Be Heartbreak”
23. Movements(ムーブメンツ) – “Full Circle”
24. Hail the Sun(ヘイル・ザ・サン) – “Suffocating Syndrome”
25. Waterparks(ウォーターパークス) – “Lucky People”


相変わらずなヴォリューム、毎回大満足、いろんなバンドが収録されているから車のBGMとして流し、「おっ!」と思う部分があれば信号待ちなどでCDジャケットを取り出し何のバンドかをチェックする、そしてそのバンドの音源を購入するのがワープドコンピの楽しみ方、一連の流れ、この楽しい流れも途絶えるのかと思うと結構なショックである。夏の風物詩、花火が無くなるような、大げさでもなく本当に毎年楽しみにしていたからね・・・自分の中では当たり前に思っていたけど50バンドも集めコンピを作成するってすごいことだよね、ワープドのコンピにはマジで感謝でしかない!今までありがとう!!!




今回は収録されているバンドの中から夏前ってことでメロディック、ポップパンクバンドのMVを貼ってを感じていこう!※コンピに収録されていない曲でね!



Real Friends – “Loose Ends”




Knuckle Puck – Gone




State Champs “Dead And Gone”




Sleep On It “Fireworks” (ft. Derek DiScanio)




Story Untold – In Or Out




Doll Skin – Let’s Be Honest




The Interrupters – “She’s Kerosene”




Less Than Jake “Bomb Drop”




Broadside – Hidden Colors




Assuming We Survive – Better Without You




MAKEOUT – Ride It Out




With Confidence – Voldemort




Summer Wars – Something To Call My Own




Grayscale – Atlantic




As It Is – Speak Soft




Four Year Strong “Who Cares”






夏が迫ってきたぜ!!!

、感じれた?一番好きなのはハードコアだけど、夏は絶対にメロディック、ポップパンクです!



Less Than Jakeのようなスカ要素あるバンドも「ザ夏!」って感じするけど、僕のお気に入りはSummer Warsとイージーコア寄りのSummer Warsだね!



Summer Warsは、Neck DeepやAs It Is にTonight Alive等のマネージャーを務めるMichael Kaminsky が去年立ち上げたAdventure Cat Records所属だね、ポップパンクではにけど同じくレーベルメイトのポストハードコアバンドCapstanも注目のバンドだね!



ここ最近は帰り道海岸線を車で走りお気に入りのビーチでアイフォンに入れたポップパンクを大音量(ヘッドフォン)で聴くのがマイブーム、夏に向けて新しい音源を購入したいんだけどさ、そこのポップパンクマニアよ、あなたのおすすめバンド教えてくれてもかまわんよ!!

河内野