【メタル】あのイギリス雑誌が「各50州」それぞれを代表する「アメリカメタルバンド」を選出したようだ!え、あのバンドってメタルなの?

ケラング メタル

カーモン ベイビー アメリカ~♪DA PUMPのUSAはどうでもいいがカーモン ベイビーアメリカンメタルでぃ!!



アメリカンメタルは好きだ!1981年に創刊されたイギリスのロック専門誌、Kerrang!ケラング! がまたしても面白い記事を上げていたね!

これが各州の最強のアメリカンメタル達だ!



アメリカの雑誌が選んだわけでなくイギリスの雑誌が選んだというとこがポイント、ケラングの記者さんが時間をかけて選んだのだろう。


これを見て議論してくれ!

ということも記載されていることから、これが正しいとか間違っているとかの問題ではないってこと!ただみんなで、「あれやこれやと意見して盛り上がっちゃえ」的な!楽しみましょう!ってことね!

ケラング

「あのバンドってメタルなの?」とツッコミを入れたくなるが、僕たちが愛するバンドもちらほら、ピンとこないバンドもいるかもしれないけど、僕たちが好んで聴くバンドもちらほら、わからないバンドは音源聴いてみてチェックしてみて!意外とやばいバンドに巡り合えるかもよ!




アラスカ州: 【36 Crazyfists






アリゾナ州: 【Flotsam & Jetsam






アーカンソー州:【Pallbearer






カリフォルニア州:【Metallica







コロラド州: 【Cephalic Carnage







コネチカット州:【Fates Warning







デラウェア州: 【Scorched







フロリダ州:【Death







ジョージア州: 【Mastodon







ハワイ州:【Hawaii







アイダホ州:【Wolvserpent







イリノイ州:【Ministry







インディアナ州:【The Gates of Slumber







アイオワ州: 【Slipknot







カンサス州: 【Origin







ケンタッキー州:【Panopticon







ルイジアナ州: 【Eyehategod







メイン州: 【Ogre







メリーランド:【Clutch







マサチューセッツ州:【Converge







ミシガン州:【Repulsion






ミネソタ州: 【Powermad






ミシシッピ州:【Octagon







ミズーリ州:【Angelcorpse







モンタナ州: 【Martriden







ネブラスカ州:【Cellador







ネバダ州: 【Guttural Secrete







ニューハンプシャー州:【Vattnet Viskar







ニュージャージー州: 【Overkill







ニューメキシコ州:【Predatory Light






ニューヨーク州: 【Anthrax






ノースカロライナ州:【Corrosion of Conformity







ノースダコタ州: 【Egypt





オハイオ州: 【Skeletonwitch







オクラホマ州: 【Forté







オレゴン州: 【Red Fang







ペンシルヴァニア州:【Code Orange







ロードアイランド州: 【Vital Remains







サウスカロライナ州:【Nile







サウスダコタ州:【Woman Is the Earth







テネシー州: 【Today Is the Day







テキサス州: 【Pantera







ユタ州: 【Visigoth







バーモント州:【Barishi






ヴァージニア州:【Lamb of God







ワシントン州: 【Melvins







ウェストバージニア州:【Zao







ウィスコンシン州: 【Misery Signals






ワイオミング州:【Ea







ケラング


いかがでしたか?突っ込みたくなるバンドもいるけどこれはこれで楽しい、さすがのケラング!さんの企画、楽しませてくれます。パンクヴァージョンやハードコアヴァージョンもあるからまた紹介するね!


マサチューセッツ州代表に選ばれたConvergeはいよいよ来年、来日、少しづつ迫ってきたね!!



日本公演の後は、Modified Ghost主催でXIBALBACult Leaderと KenModeとThe Atlas MothにNeck of The Woods、そしてNumenoreanのライブ、これまたゴイスーなメンツ!ハイテンションカオティックなKenMode観てみたいな~!


今回参考にさせていただいたケラング!だけどメルマガ登録していたら楽しい情報がいっぱい届くからオススメ、僕が大好きなのは毎回最後に紹介されるTerrible Metal Album Cover of the Week ひどすぎるアルバムジャケットデザインが毎週見れるの、これが意外に楽しいYO!!中でも大好きなジャケット、Winter Coldという意外とイケてるブラックメタル、にしても「鼻どこ行った!」素人がフォトショップでいじりました的なコープスフェイス、やばいっす!!!

Coldwinter

続きのPUNKヴァージョンは次回!!
では!

河内野

【ハードコア】2018年度No.1の本格派アウターがMADBALLから登場!

3連休ど真ん中、お出かけしてる?もちろんバンドマーチでね!!今日は晴れて、比較的過ごしやすい感じ、夕方からは一気に冷え込み、冬を感じさせる、特に朝晩はマジでキツイ!


前回のブログで言ったように本格派のアウターもバンドマーチで販売されているけどやはり数は少ない、ハードコア系は特にね、昨日の夜からも夜通し探しまくって見つけましたよ極上のブツ!


今日は直球で行かせてもらいます。その本格派アウターはキングオブ・ニューヨークハードコア

マッドボール



そう、MADBALLの本格派アウターなのである!!!USよりもNYHCに力を入れているヨーロッパ限定のアイテムである!ストリートなカジュアルなジャケットに袖は自然にも優しいヴィーガンレザーを使用でゴージャス感をプラス!フロント胸にはおなじみでありNYHCを代表するデザインでもある
ボールデザインの刺繍パッチが装着!!

マッドボール

バックには 古き良きアメリカの広告スタイル Americanaにインスパイアされたデザインで主張が強すぎないからどんなアイテムとも合わせやすいデザイン!

名盤名高い最新アルバム 「For The Cause」に結成されたest1988がプリント!ポケットにもヴィーガンレザーが使用されレザー特有の光沢感で他のマーチを圧巻させる仕上がり、袖や裾、首回りにはブラックと濃いグレーのリブが装着で防寒性も高くボディーのメインである箇所はさらりとしつつも伸縮性あるリングスパンコットンとコットンが組み合わされた生地を使用の極上アイテム!

‘s
本格的な冬シーズンが始まる今、最も求めていたNYHCアウター、ダークでシックに、ストリートにかつカジュアルに、ライブやフェスはもちろん普段のおしゃれアイテムとしての活用がメインになるであろうジャケっとである!やはり手の込んだあアイテムだけあり生産数は極わずか、世界中のNYHCファンが注目のアイテム、絶対にも逃してほしくないアイテムである!


見つけたときの喜びは2018年度No.1ですね!心配なのは売り切れ、誰よりも早く自分の分だけ確保しちゃいましたwww


興奮しているのは僕だけ?当然NYHC好きなら心揺さぶるアイテムですよね!ということで今夜21時ぴったりにサイトにアップします!!


当然、特典つけちゃいます!僕的には2018年度No.1マーチになりそうなので特典もやりすぎゴージャスで!!!




Madball



画像の通りハードコアバンドのTシャツをプレゼントしちゃいます、僕の気が変わらないうちにいち早くお手続きをしといてください!!


MADBALLカレッジ・ジャケットはこちらをクリック!



僕は普通にパーカーと太目のパンツを合わせて、90’sストリートなスタイルに仕上げようかと、ファットなパンツもストレートもスキニーでもバッチリはまるであろう、カジュアルにもキレイめにもハマるであろう、ジャケット、マジマストです!!!


マッドボール


MADBALLカレッジ・ジャケットはこちらをクリック!




では、あなたからのお申込み楽しみにしています。

Madball

河内野

【バンドアウター】で真冬は乗り切れるのか?

NYHC WNTER

一気に寒くなってきたね、朝は布団、昼はこたつから出るのがとても苦である、木枯らし1号も吹いたし、いよいよ冬が到来してしまう。


今日はヒートテック、ロンT、パーカー、コーチジャケット、4枚重ねでもそろそろ限界がきてしまう、といっても足が一番寒い、そんな時は「貧乏ゆすり」、


貧乏ゆすりは、ふくらはぎを中心に動かす行為です。ふくらはぎの別名は、言わずと知れた「第二の心臓」。貧乏ゆすりをすることによって、ふくらはぎの筋肉が動き、全身の血行が良くなるというわけです


「やめなさい!」とオカンに注意されてきた「貧乏ゆすり」だがこういた効果があったのだ!しかしね、良い印象は与えない、それならクロスオーバースラッシュのドラムにあわせて「リズムにノっているだけだからね!」といっても通用しないだろう・・・


ということで今日は、亡くなってしまったTYPE O NEGATIVEのPeter Steelが在籍したニューヨーククロスオーバースラッシュ、CARNIVOREをガンガンにながしている、名盤名高い2ndアルバム「RETALIATION」もつい再販されてごく一部のみ盛り上がったよね!!




邪悪なモーターヘッドとして友人に勧められたバンド、ドラマーのLouieはAGNOSTIC FRONTにも一時在籍していたことからなNYHCバンドとの付き合いも多かった、僕の中ではCARNIVOREもNYHCなんだけど、今開催されている期間限定お取り寄せイベントにもグッズ数点追加したんで良かったらチェックしてみてほしい!

NYHC


話は戻って、マジで寒いよね、気温はこちら8℃と秋とは呼べない低気温、アウター類、本気のアウター類を今探しています!やはり一番大好きなNYHCでね、といってもなかなかねバンドマーチで本気なアウターは発売されないわけで・・・・・この連休中探しまくって絶対に見つけてやる!



NYHCのボンバージャケットとか販売されたら速攻で購入するんだが、今のところはTERRORボンバージャケットで我慢しておこう。


NARI2-28034



このアイテムは限定品、もう手に入らないレアアイテム、厚手のボンバージャケットPolyphiaEmmure、薄手だったらCHONStick To Your GunsThe Plot In Youがまだ手に入るんでぜひ!来週はアートなPolyphiaボンバージャケットを装着しよう。


170209004


そういえばEMMUREのナイロンジャケットも持っているし、

EMMURE


Sylarの限定ジャケットも持っている。

Sylar


さらにはStay Sick のナイロンジャケット

Stay Sick

Terrorのディッキーズジャケット、Knckle Dustも持っていたはずなんだが・・・・

TERROR Dickies


Fit For A Kingのレインコート、

Fit For A King


こんな感じで意外と持っていましたwwwバンドマーチの本格アウター、ブランドものじゃなくても

バンドマーチで冬は越せるってことですね!!

あなたはバンドマーチのパーカーやトレーナーの上に何着る?バンドマーチではなく本気のブランドアウター?少し気になります。やっぱりアウターでもバンドマーチが着用したい僕はデニムジャケットにワッペンを装着したりカスタムします。

インテグリティー


冠婚葬祭以外は100%ってことです!!これから先必ず、真冬を越せる本格派アウターが登場するんで楽しみにしていてね!!当然生産数は少なめになるんで定期的にチェックしてね!!


ボンバージャケットにデニムジャケットにナイロン系ジャケットが主流だけど、ダウンジャケットにチェスターなロングなコート類、モッズコート、ライダースなどのレザージャケットなんかがドロップされたら歓喜だね!ブランドとのコラボでもいいんで販売してほしい!そんな情報があたらすぐに教えてくださいね!取り扱えるのか検討するんで!!!!!!!



やっぱり大好きなNYHCアウター、多分無理だろうけどNYHCの本格派アウターマジ期待してます!本格派アウターはないけど、NYHCパーカーなど追加してます、明日の夜9時までだからね、そちらもチェック忘れずに!※新作もアップしました。

NYHC

7000円以上購入で特典もあるからね!!お見逃しなく!

BL181114031

では!

河内野



NYHCネタがあるんだけど聞いてくれる?友人が興奮気味に


フレディーやばいフレディーやばい!

フレディーといえばMADBALLだよね、「フレディーやばい!」といってもMADBALLに今大きな動きないし・・・・フレディーでもQueenのマーキューリーの方のフレディーだったというオチね・・・
映画「ボヘミアン・ラプソディ」相当面白いらしいね!!いまだヴェノムすら見れていないのに、配信待ちだな!



ハイスタのドキュメンタリー映画もやばいようで、先輩曰く「バンドマンや元バンドマンは絶対に見たほうが良いとのこと、ハイスタはモロに世代なんだけどそこまでドップリとはまっていない僕でも絶対に何かを感じれる映画のようだ、伝説的イベントAIR JAM 2011はMURPHY’S LAWが出てたから見に行きたかったんだけどね、その2011のAIR JAMで発売されていたMURPHY’S LAWのマーチは当時欲しかったな~!スケーターのデザインなんだけど、何と本日、カラーなどは全く違うけどスケーターデザインが新アイテムとして登場しているからそちらも要チェック!!


マーフィーズロウ

【NYHC】H2Oのトビーが選んだニューヨークハードコア「Top10」※例の開始します

BL181114032

ガンダム40周年プロジェクトのアニメのOPがLUNA SEAだってよ!興奮気味にツレがラインを送ってきた、特にハマリもしなかった僕に言われても、と言いつつも「揺れて♪揺れて♪今心が~♪♪♪」という曲が頭によぎった、友人にとっては頭、脳がガクンガクンと揺れるくらいのビッグニュースだったようで、「良かったね!」と、しか言いようがないww脳がガクンガクンと揺れるくらいのビッグニュースといえば地球の危機ことEARTH CRISISの来日が決定したね!



ALLIANCE TRAX A.T. TOUR EARTH CRISIS SECT Japan Tour 2019
アースクライシス


ニューヨークはシラキュース産ヴィーガン・ストレート・エッジ・ハードコアEARTH CRISISだよ!!SNSなどで盛り上がってますね!そして豪華メンツで結成されたSECTも!!こちらもすごいバンドなんだけど、EARTH CRISISだもの掠れてしまうのも無理がない!ライブは厳格な人ばっかなのかな?hate5sixにアップされているライブ映像で予習、復習を始めないとね!生Firestorm観てみたいな~~!!





3月6日 (水曜) 渋谷THE GAME
3月7日 (木曜) 名古屋3STAR IMAIKE
3月8日 (金曜)大阪SOCORE FACTORY
3月9日 (土曜)沼津POCO
3月10日 (日曜) 新宿ACB



5公演で関西にも来てくれる!!!ConvergeTERROREARTH CRISIS毎年毎年ヤバイヤバイっているけど19年初頭のやばさは10年に一度レベル、とんでもないことになりそうだね!!!VEHEMENT SERENADEは5.6年前あたりに見たことあるんだけどやはりカールから放たれるオーラはすごかったね、EARTH CRISISでのカールだったらそのオーラはラオウのごとくとんでもないオーラが放たれるのだろうね!


にしてもVEHEMENT SERENADEってとんでもないメンツだったのねwwEARTH CRISISのヴォーカル、カールにCRO-MAGSのベース、マイク、SWORN ENEMYSUBZEROのメンバーからなるNYHCオールスターなメンツ!!久々にSUBZERO聴きたくなってきた!!

The Plot In You

NYHCで思い出したけどH2OトビーがNYHCのTop10を発表していてコメント欄が盛り上がっているよね!!

そんなH2Oのトビー先生が選んだNYHCバンドTop10



BL181114029

10位以降は

11.Judge
12.Token Entry
13.Leeway
14.Black Train Jack
15.Crown of Thornz
16.CIV
17.Kill Your Idols
18.BURN
19.Skarhead
20.Sheer Terror

という結果だった、来日公演ドタキャンで少し日本から信頼度は低くなっているH2Oですがやはりレジェンドが選ぶNYHCバンド、ワクワクしながらチェックできました!!


このランクにも登場している、今まで取り扱えなかったNYHCバンドのマーチ取り扱い開始しました!!

ネタバレすると

・Awkward Thought / アクワード・ソート
・Billy Club Sandwich / ビリー・クラブ・サンドウィッチ
・Breakdown / ブレイクダウン
・Caught In A Trap / コート・イン・ア・トラップ
・Kill Your Idols / キル・ユア・アイドルス
・Killing Time / キリング・タイム
・Murphy’s Law / マーフィーズ・ロウ
・Warzone / ウォー・ゾーン
・INHUMAN / インヒューマン

注目は、リクエストが本当に多いBreakdownKilling Timeだね!NYHC好きのあなた!おまたせ!!

けどね、大きな問題があるんです・・・・・・

取り扱いを開始したNYHCアイテム、サイズがまばら、ほぼサイズが残っていないアイテムもある、たぶん再販売はないと見越して、今回は11月24日(土曜日)夜9時までの短い期間限定でお取り寄せします。


9時を過ぎたらすべて売り切れの表示に変更しますんで必ず11月24日(土曜日)夜9時までに手続しくださいね!


リンク


期間限定ってことでしっかり特典も付けちゃいます!!!


期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

キリングタイム


特典の入手方法は?


NYHC限定お取り寄せページに記載されているグッズ7000円以上のお買い上げでKilling Timeのボトルオープナー付きのキーチェーン(1127円相当)をプレゼント!


期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!


Killing Timeはもちろんご存じのNYHCレジェンド、NYHCの歴史上、いやハードコアの歴史上絶対に外せない名盤中の名盤、神盤「Brightside」デザインのグッズもありまっせ!!!




中でもNYHC好きのコレクター心を揺さぶるWARZONEの今は亡きボーカルRAYBEEZの象徴でもあるグローブ、これはクソたまりません!!!!NYHC好きならこの興奮が伝わるはず!!



期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

WZ181121006


何度も言いますが、このグローブもその他の限定お取り寄せのNYHCアイテムは11月24日(土曜日)夜9時までだからね!!!!



期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

9時を過ぎたらもう売り切れ表示となるんで気を付けてくださいね、先日1日限定で販売したTERORRのバッグなんて取り扱い終了後に8件も再度取り寄せのリクエストが来たからね、けどねどうしても無理なんですよ、もう売り切れてしまっているんですから、今回追加したNYHCアイテムもそう、イベント終了後にリクエストいただいても・・・・・、しっかりメルマガ登録やブログしている人はいち早くし知れるからそんなことはないと思うけど、11月24日(土曜日)夜9時までだからね!!!!


BL181114031


期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

では、あなたからのお申込み楽しみにしています!!

河内野





追伸:
H2Oトビーが1位に選んだのがMADBALLってのがうれしかったです!僕もNo.1はMadballです!

「マイナースレット」とビール好きのパーティーバンド!!

BL181114023

昨晩は早く布団に入ったせいか夜中の2時に目が覚める、Jesus Piece来日の際に同行してくるhate5sixにアップされていた最新のTERRORのライブ映像をがっつり見てしまい・・・そりゃテンション上がるよね、一睡もせず、4時ごろにはお腹がすいたのでお菓子を喰らいといっても全く好きでもない麩菓子(フガシ)を4本も喰らってしまった、


フガシ(フガシ)


夜中に目が覚めてハードコア聴いたら目がバキバキにさえるって僕たちのアルアルだよね!麩菓子(フガシ)で思い出したけど、1文字違いで大違いの(FUGAZI)フガジ、と言えばストレートエッジ思想の原点とされるイアン・マッケイ、彼といえばMinor Threat / マイナースレット、まさかのあの伝説なEP『Salad Days』ジャケットのフォトが!!!!しかも同じ場所じゃない?ハードコア好き、ストレートエッジな人たちがとてつもなく盛り上がっているよね!最高な写真である!



マイナースレット


イアン変わってないね、この写真が公開されたときに見つけたコメント「シニアスレット」は、うまいこと言うな~と妙に感心してしまったのだが、レジェンドを超えたゴッド、Minor Threatがまたこうして何か動きを見せてくれることに感動した。そりゃ期待は高まるよね?



・再結成!!
・ニューアルバム?!
・リユニオンショー?

このような声があふれていた、リアルタイムで聴いていたわけでもない、完全後追意で知ったバンドだけどハードコア好きなら誰でも知っているこの写真の再現、心が熱く煮えたぎるような感覚、とてもテンションが上がる出来事だ。数枚所持しているシャツもあるがすべてサイズがSで着用できず、音源聴いて我慢しています!ちなみにわたくしはSxEではありません・・・




慰安の名言として有名なのが

本当にラディカルで素晴らしい音楽は、常に少数の人々だけが目撃できる

ラディカルは「急進的な」を意味だと思う、心に響く言葉である!

現行バンドばかり聴いてると古臭く感じますが、サウンドだけじゃなくてカルチャーを知るともっとハードコアが好きになるからぜひチェックしてみてください、ハードコアといえば今一番聴いているのがSick Of It Allの新譜「WAKE THE SLEEPING DRAGON!」17曲とヴォリュームも満点、もう聴いた?



そしてMadballTERRORの新譜、Agnostic Frontの来日、Judgeの来日、Quicksandの来日All Out Warの来日とレジェンドから中堅の来日とNYHC好きと俺得な1年だったなと、Slapshot のMake America Hateも名作だったね! あまり話題にならなかったけど、Murphys Law / RANCIDの最強なスプリット発売も最高にアガったね!それぞれ1曲の2曲オンリーなので物足りない感は否めないが、うれしいリリースだった、Murphys LawっていえばJimmy Gっていうイメージが大きいよね!

マーフィーズロウ

画像のようにお茶目なオジサンさんだが、NYHCシーンの中で1番喧嘩が強い男としても有名だよね、彼のカリスマ性もあるけど、とてつもなくメンバーチェンジが多いバンドだからこそMurphy’s Law = Jimmy Gってイメージなのかもしれない!Murphys Lawとしても在籍していた強者たちのバンドは

Agnostic Front, Warzone,Dog Eat Dog,Stigma,Subzero,Inhuman,Sheer Terror,New York Dolls,Underdog,DFA,Skarhead,Crown of Thornz, Merauder,The Misfits,Cro-Mags, The Bouncing Souls,
Thursday,The Slackers, 
などなど



とんでもないバンドなんだよね、50人を超えているようですwwTATTOOアーティストとしても有名ですよね、


JImmy G


MadballAgnostic FrontSick Of It Allに比べるとあまりプッシュしていないですが大好きなバンド、ニューヨーク・ハードコアといってもキャッチーなパンクサウンドなのでポップパンク好きにもチェックしてほしいバンド!いわゆるパーティーハードコア、Minor Threatとはある意味対極なバンドかもしれないww




この曲に入ったアルバム「DEDICATED」はブックオフの激安コーナー250円コーナーでもよく見かけるからぜひその手に取って入手してください!安いのはねサウンドが悪いだけじゃなくて日本でも人気でいっぱい流通したからだからね!!安心して聴いてください!後悔は絶対にしないから!



あまりプッシュしてこなかったのはH2Oと一緒でマーチが少ない!!!!とはいっても数少ない中のKiller Beerデザインは常に売れているベストセラーアイテム、先日にはAgnostic Frontからオイパンクバンドのマーチも多く取り扱っていたメーカーが倒産するし、ポジやり始めて10社以上は倒産してるね・・・・アグノもそうだけどMurphys Lawマーチも探しているからお楽しみに!!!



マーチもハードコアなストリート感と、パンクやメロディックが持つポップやキャッチーな部分がミックスされているのもMurphys Lawマーチの人気の理由かもしれない!彼らはBeerやBong、酒や草ネタが多いんでやはりMinor Threatとは対極ですねwwBeer、酒好きで思い浮かべるハードコアバンドといえば?そうこいつら!!




NYパーティHCバンドNo Redeeming Social Value、おバカなパーティー集団、マーチもアルバムジャケットの多くにBeerが登場します!Minor Threatデザインのサンプルングもイケてます!リスペクトはあるけど皮肉な要素も垣間見えるのがポイントですね


BL181114022



昔から活動しているバンドばかり紹介してるけど、僕は懐古主義ではない、現行バンドも好んで聴くし、でもやはり今回のようなレジェンドが現役で頑張っている姿やニュースは最高にうれしいし、「自分もまだまだいける!」って勇気をもらえる、現行バンドから入った人でも掘り下げていけば今日紹介したようなバンドにすぐにたどり着くしね!服も音楽も、見た目やサウンドだけじゃなくそこにあるバックボーンやカルチャーを知ってもっともっと楽しもう、知っている人と表面だけの人との会話の中の言葉には歴然の差を感じることでしょう!


では!

河内野