とにかく一度聴け!批判はそれからだ!

BL17222048

先日のブログでも語ったSuicide Silenceのアルバムに関してなんだけどさアンケートイベントにも参加してくださったMETAL凛Chan さんから熱いいメッセージが届いたので紹介するね!


スーサイドのNEWアルバム聴きました。率直な感想としては、悪くないしコレはコレで有りだなと思いました。バンド側も以前のアルバムを否定してるわけじゃないし、こちら側としてはハードな音が聴きたければ、前のアルバムを聴けばいいじゃん!って思いますね。
劇的に曲調が変わったというものでは、80’後半~90年代のTHRASH METALバンド、特にEXODUSやFORBIDDEN、DEATH ANGEL、VIO-LENCEといったベイエリアスラッシュをリアルタイムで聴いてた世代なので、みんながみんなヘヴィーな曲調になってしまった「PANTERA症候群」に陥ったことにすごくショックを受けました。
特にEXODUS!「俺達は永遠にスラッシュし続ける!」なんて歌ってたのに、次のアルバム「FORCE OF HABIT」で腑抜けたロックを披露してきた時は、もうメタル聴くのやめた!って思いましたねw
その当時の劇的ショックに比べれば、今回のスーサイドのアルバムは順当とも思える進化ですね。だからといって批判するヤツらを批判するつもりは無いし、それはまともな感覚だと思います。
批判すべきは、ちょっとカジっただけで「コレは終わった!」とか豪語してる連中。河内野さんがおっしゃっていたように、まずは聴いてから言葉に出せ!と言いたいです。

フムフム!違うバンドで例えて下さるのは本当にわかりやすい!ベイエリアスラッシュをリアルタイムで聴いていたわけじゃないけどその「PANTERA症候群」ってのはすごい事件だったんだね、90年代初期の頃ですよね、なんとなく記憶にあるのはPANTERAを代表とする新世代ヘヴィネスバンドが急激に増えていった記憶はあります。

「PANTERA症候群」と言わせるほどの影響力もすごいですよね! EXODUSは「FORCE OF HABIT」から入ってしまった、Testamentでも「Low」から入ってしまった僕は逆に幸せだったんですかねww  今回のスーサイドのアルバムに関しても最新のアルバムから聞いたのならアリになってしまうのかもしれません、それがスーサイドなのだから、先日からも何度も通して聴いてるけどやっぱり、本音は昔の方が好き、良い部分もあるし耳に残るフレーズもたくさんある、思い描いていた姿と明らかにかけ離れてしまったことと「急すぎる」サウンドチェンジ、けどやっぱり好きなんですよねスーサイドサイレンスが、だから今後も聴き続ける!!

ベイエリアスラッシュやメタルバンドのモダンへヴィーネス化、更に90年代半ばではメタルバンドのオルタナ化なんて流れも当時はショックだったけど今ではね….時間が解決してくれるってことでwwでも次回作はとんでもないことになってしまうかも!

そういった期待感もあるんですよね!過去は振り向かず未来を見据えて変化し続け結果とんでもないアルバムを発売してくれたら今回の作品も重要なアルバムになるんじゃないかな、現在批判している人たちが数年後、「あのアルバムは聞き直したらメチャ良い」ってなるかもしんないしwwMETAL凛Chan さんが言うようにとにかく批判する前に聴け!ってことですね!わかりやすい例など上げていただき本当にありがとうございました!

ここでベイエリアスラッシュのEXODUS問題作「FORCE OF HABIT」を聴いてみよう!ザクザクリフでスラッシーな疾走感は確かに皆無、完全なヘヴィーネス化、以前からのファンだったらいかってしまうのも納得ですが、これはこれでかっこいいですねww

Exodus – [1992] Force Of Habit [Full Album]



続いて、先日お部屋を紹介してくれたゆうさんからもメッセージが届いたぜ!

suicide silenceの変化、自分は有りだと思います。変化というのはバンドの経験値が上がり深みをもたらし、次のステップアップに必ずつながると思います。逆に今までのデスコアを研ぎ澄まし突き進むのもありだと思いますし、
結局音は違えどsuicide silenceはsuicide silenceですし。今回のアルバムがあってこそ次のアルバムでは凄いアルバムを作ってくれると信じています!BMTHも少しずつ変化してthat’s the spiritという、もの凄いアルバムを作ってくれました。
suicide silenceの場合はいきなり音が変わりすぎて、ファンがついていけてないだけで絶対にこの変化は良い方向につながるものと信じています。昔CAVE INも変化して批判を受けていましたけど、
今ではカオティックコアの枠を超えて凄くカッコよくなっていますよね!

パンク、ハードコアを通過してポストロック、エモバンドにシフトチェンジするバンドも沢山ありますけど、そういうバンドはやっぱり深みがありますよね!
逆に変わらないバンドとしてはconverge はやっぱり凄いですよね!jane liveは3月3日の発売日に速攻でbandcampで購入しました。何百回も聴いているアルバムなのに全く飽きないのはやっぱり凄いです!あと、
変わらないバンドとしてheaven shall burnが個人的に大好きです!
音楽に正解はないので、結局はファンがどこまでそのバンドを信じてついていけるかどうかだと思います!
僕は信じて変化についていきます!!

ゆうさん的には大アリなんですね!確かに経験値は大幅にアップするでしょうね!だからこそ次回作はマジ楽しみですよね!良い意味で今作を超える裏切りを行って欲しいですww音は違えどsuicide silenceはsuicide silenceなんですよね、

変化が凄すぎてファンがついていけてない感はめちゃくちゃありますよね、でもこうやって話題になるし批判の嵐になるってこと、改めてsuicide silenceへの期待感はとんでもなかったってことだね、結局はファンがどこまでそのバンドを信じてついていけるかどうか
この言葉が全てですね、僕もゆうさん同様彼らにはついていきますよ!!ちょっと心配なのがセールスの部分で次回作が作成できなくなるとか….そういったことにはならないように祈ります。

CAVE INも大きな変化をしましたよね、オルタナ、ポストハードコア化したアンテナも顔ティックハードコア全開なUntil Your Heart Stops両アルバムともに今でも大好きな作品です!懐かしいですww
Convergeですら若干メタリックになったとか騒がれた時期もあったんですが基本的な部分はブレずに突き進んでいますよね!heaven shall burnはジャーマンメタルコア最後の砦と言われるくらいですからねw相変わらずかっこいいです、Calibanのクリーンボイスの多様は当時はショックでしたが今となっては頭から離れないメロディーもたくさんあるし、変化も、変わらないことも両方いいもんですね、

Converge “Jane Live” Official Video (Full Set)



続いて、ヤンマーさんからもメッセージが届いてます!


僕は正直ショックでした、本当に大好きなバンドなんでこの変化はちょっと、変化はいいんですよ、
でもコメントなどでも言われているようにDetones、Kornなどの焼き回し、劣化版にしか聴こえないんですよね、
オリジナリティーある変化だったら僕は許せたと思います、たとえスーサイじゃないバンドだったとしても
このアルバムはレベルが低く感じてしまうんですよね。ファンやめたいとも思いましたが、
やっぱり気になるんです(^O^) だから次回作はオリジナリティーを出してスーサイにしかできないアルバム作って復活して欲しい、
真似事はやめてほしい!これが正直な感想です。
昔の話ですが、マシーンヘッドがいきなりラップパートを取り入れたくらいショックでした。

ヤンマーさん正直な意見、ありがとうございます!確かにDetones、Kornなどを感じる部分はありました、変化はいいけど、オリジナリティーという部分!けど気になるっていう部分、好きだからこそ許せない部分もあるんですよね、変化の仕方の部分でちょっと失敗しているのかもしれません、やっぱり次回作ですね、次に全く同じことをしていたら僕もスーサイから離れてしまうかもしれませんww頼むぜ!

マシーンヘッドは衝撃的でしたよねwトレンドに乗ってもやはりメタルが染み付いているせいか「なりきれていない」感が当時は可愛くも思えましたww

批判な声も正解、肯定的な意見も正解、どう感じるのかは人それぞれ、ただこうやって語り合えるのが僕は嬉しい、もう2度と聴かないと投げ捨ててしまったらそこで全て終わるからね、どんなアルバムでも好きじゃないジャンルでもとにかく一度聴いてみよう!批判はそれからだ!

河内野

【今月開催】ハードコアフェスBNB Bowlのメンツがやばい件!

3月だね!Marchだね、一文字変えればMerch、そう3月はマーチ、バンドマーチの月なのである!!なんて強引に結びつけちゃったけど、極寒の冬、寒さも和らいでくる時期でもある、冬は冬でバンドマーチをいっぱい着用できる最高な季節だが、春先のバンドマーチスタイルも冬や夏とも違って一つ何かを羽織ったり、パーカーオンリーで出かけられたりと…..



ま、年中バンドマーチを推進してきているわけだからどの時期のスタイリングも楽しいわけで……..どの時期も「バンドマーチ楽しめよ!」ってことが言いたいわけ、それにしても時が経つのは早い、2017年も早くも1/4が終わったてこと。

少しづつだが暖かくなりライブに足を運ぶ頻度も増えていくわけだけどさ、今年もガンガンやばいバンドの来日が決定してきているよね。


Death By Stereo
Hey Mercedes
The Queers
In Her Own Words
Strength What Remains
Whitechapel
Teenage Bottlerocket
The Menzingers
All Time Low
Fury
American Football

メロディックからポップパンクにデスコア、モッシュコア、ハードコア、エモとなんでも聴く僕にとってはどのライブに行くべきか?諦めるべきか、地方住見にとっては究極の選択なんだよね。MegadethとAnthraxなんていう奇跡の2マンもあるわけじゃん、渋っている間に来日公演が一つ一つ終わっていく…..そうならないためにも早くチケットはとっておかないとね。

来日ではないけどこの時期といえばさやっぱり本場アメリカはニューヨークで開催されるBNB Bowlだよね。

NYHC

注目はやはりREST IN PIECESにTOKEN ENTRYではなかろうか?N.Y.ハードコアの名作1STアルバムMy Rageは有名だよね、聴いたことはなくてもハンマーをもったアンガーなキャラは見たことがあるだろう、

Rest In Pieces – My Rage ( Full Album )

そしてスケートロック、パンク/ハードコアなTOKEN ENTRY、キャッチーだったからハードコア初心者の頃は入りやすいアルバムだったな~マジ懐かしい、ぼくのようなオジサン連中は反応してしまうバンドだよね!

Token Entry – “From Beneath The Streets

メンツはこんな感じ

GORILLA BISCUITS
REST IN PIECES
TOKEN ENTRY
TERROR
MAXIMUM PENALTY
FIRE & ICE
BRICK BY BRICK
VIETNOM
LINE OF SCRIMMAGE
BREAKAWAY

グッズの取り扱いも多少ある極悪オジサンによるトロイハードコアBRICK BY BRICK、その他もとんでもないメンツ、こんなバンドが一気に見れるなんて、さすがは本場、来年こそ!!!!!

THESE STREETS – BRICK BY BRICK

ここ最近はエモばっかり聴いていたから、暖かくなるにつれ刺激も欲しくなってしまう、そこで今週はハードコアばかりを聴きまくっている。この流れでハードコア大特集!!なんてイベントも考えたんだけどさ、去年には取引先は倒産するわで一気にハードコアアイテムの入手が限られて少なくなってしまったわけだが、ようやく新しい業者とも取引が可能なったんだよね、毎日チェックしているあなたはお気づきだろうけど昨日はBNB Bowl2016でも出演したドイツ産タフガイ・ハードコアバンドRykersアイテムを追加したぜ!ドイツ産だけど直球NYHCなストロングスタイル!チェックしてみてね!

RYKER’S “High Five In Your Face With A Chair”

とにかくハードコアグッズいっぱいアップしていくから楽しみにしててね!

今日の着用アイテムはDeath ThreatのTシャツ!

BL17222047

河内野

【新プロジェクト】いつも着用している僕たちのリアルなバンドマーチスタイル募集開始!

顔は彫りが深く彫刻のよう、身長が187cm、足はとてつもなく長い、昔の友達がモデルをやっていたんだよね。雑誌を見ていたらソイツではないが友人にそっくりなモデルを見て思い出したんだよね。



顔やスタイルだけでなく性格もよし、隣にいるだけで劣等感を感じてしまうほど、しかし女が寄ってくる寄ってくる!だからよく遊んでいたゲスの極み河内野です。




神を恨むほどに普通スタイルな自分、「せめて身長だけでも~~!!」と、どうにもならないことは考えても意味がない!ポジティブに生きていきます!イケメンでスタイルの良い彼はファッションのセンスも抜群、そんな彼を見本に服を買っては失敗し、結局、「高身長でイケメンだからなんでも似合うんだろが!!」


ひねくれていたせいか、そのおかげで自分に似合うもの、似合わない物ってのがわかるようになった、イケメン君、大事なことを気づかしてくれてありがとな!けどこれってすごく大事なことだよね!自分にあったスタイリング、一人一人体型は違うわけだし顔や輪郭、足の長さに腕の長さ、もともと特別なオンリーワンってわけだww



そこでさ3回に渡ってバンドマンのコーデを紹介してきたわけじゃん?



1回目:【あの人は今?】Your Demiseおしゃれ番長のスタイリングが進化してるぞ!

2回目:NASA緊急会見!衝撃な事実だがスケールでかすぎることよりもバンドマンコーデ術でしょ!!

3回目:Neck Deepから学ぶ、キメすぎずラフ過ぎない絶妙スケーターミックススタイリング!

大好きなバンドマンの役立つコーデを紹介してきたわけだけどさ、ここでひとつの疑問が湧いたわけ、「バンドマンのスタイリングは参考になるがもっと参考になるスタイリングは?」その答えが出ました!!それは

あなた!

そうです、バンドマーチを愛するあなたなんです!数百以上のバンドマンのコーデを見てきたけどさ、バンドマーチをメインにしているコーデってマジで少ないんですよね。

着こなし合わし方ってのは最高に参考になるから今後も続けていくけどさ、僕たち、バンドマーチを愛してやまない、いつも着用している僕たちだからこそリアルなバンドマーチスタイルが参考になる、その答えにたどり着いたんです。

そこで開催するのがコレ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

着用画像の送り先はこちら!

あなたと僕たち、バンドマーチを愛するみんなで共有しよう!!


・僕たちが実際にモデルとなって写真だからこそ分かるサイジング!
・自分の知識にはなかった合わせ方が発見できる!
・自分の体型と似た仲間のサイジングを学べる!
・実際に着用しているからこそわかるカッコよさ!

いろいろな仲間を見ることによってあなたのスタイリングレベルが格段に上がるだろう!

メールを送ってくれる時に雛形を要しているから下記の内容をコピペして送ってね!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

簡単でしょ?

着用画像の送り先はこちら!

いただいた画像はブログで紹介して仲間たちと共有するね!

下記のようにブログで紹介させていただきます。

もちろん今回もクーポン券を用意してまっせ!

シャイなあなたには目線を入れたり、目立ちたい方はど派手に表示したりもできるのでどんあリクエストでもガンガン言ってね!

確実に初めは投稿者は少ないであろう、別に自信がなくたってインです!バンドマーチさえ着用していれば仲間なんです!そこで率先して行動してくれるあなたを待ってます!

期限は3月6日(月曜)夜9時まで

着用画像の送り先はこちら!

初めはクーポンも高確率、確実にこのコーデ写真投稿を増やしていき毎月コーデ対象として高額のクーポンをプレゼントする予定もガッツリ決めてるからね!

とにかくあまり考えずに楽しんでいきましょう!バンドマーチを盛り上げて行きましょう!!!

では!あなたからの投稿マジで楽しみにしてるぜ!!!

着用画像の送り先はこちら!





追伸:

「バンドマーチスタイリング募集」だが、こんな声が届いたんだよね!

バンドマーチスタイリング参加したいんですけど、全身じゃないとダメですか?

全然、大丈夫ですよ!

ちょっとハードルが上がりすぎちゃったかもね、上半身だけでもいいし、他店で買ったバンドマーチの着用でも、どこかにバンドマーチが入っていればOK!!

あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK




だからガンガン送ってみてよ、現時点で数枚届いてるけどある程度集まってから紹介していくね!

現時点で集まった写真は


・鏡の前で携帯片手にラフにとった写真
・自宅のソファーに座ってる姿
・上半身だけ、バンドマーチどアップ写真




などなど、気軽な感じで届いてますwまじありがとね!そうそう、先日、気分転換に壁をピンクにしちゃったんだ。オカマっぽいや「女子かよ!」などのツッコミもあってかなり不評なんだけどさ、そこで一枚撮ってみた、こんな感じで上半身のみ、顔は写ってなくてもでもOKね!

Agnostic Front

こんな感じでね、顔が入っていなくても、上半身だけでも、ピンぼけしてようが、オールOK!簡単でしょ!

着用画像の送り先はこちら!

まだまだ募集中なんであなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【DIY精神】60秒で作成!!世界でひとつのオリジナル・バンドマーチを作り上げる!

himored007

「バンドマーチでカスタムアイテム作ってください!」

そんな声を頂いた、以前にはカスタムデニムを作ったりしたのだがもう見ていただいたろうか?

カスタムデニム

先日のコーデブログに登場したデニムジャケットもカスタムする予定なのでお楽しみに!!ま、これらのカスタム、簡単ではあるが、もっと簡単に世界に一枚しか存在し得ないアイテムを作成することが可能なのは知っているだろうか?

これまた、過去に作成したバンドマーチ・カスタムアイテムを紹介しよう

今から世界に1枚しか存在しないマッドボールパーカーをDIYするぜ。ハードコアだぜ。用意したのはMadballのプルオーバーパーカーとカラーヒモだ。パーカーにはもともと黒いヒモがついていたので、ぶっこ抜いてやったぜ!!!

himored001

プリントがグレーなので、どの色もよく似合いそうだ。よし、決めた。今回はオレンジでいくぜ。

himored002

ヒモの付け方はこの動画が参考になるぞ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

俺はストローがなかったのでヒモの先っぽにセロハンテープを巻いて通した。わずか2分の作業だ。ヒモが通ったら抜けないように先っぽを結ぼう。

himored003

はい、世界で1枚のマッドボールパーカーが出来上がったよ(^-^)。

オレンジのキャップのツバとスニーカーのカラーがマッチしてるでしょ。インナーは赤系統に合うグリーンのTシャツで合わせてみたぜ。

himored004

ヒモがブラックに生えてる。いい感じでしょ!?

himored005

寒い今、暖かいカラーのヒモで仲間も温めてあげよう。

himored003.5

結んでもキュートじゃない?!パーカー男子の一歩も二歩も先を行くコーデが楽しめるよ。

himored006

このMadballパーカー以外にも5種のパーカーにカラーヒモを合わせてみた!

himored020

それではまず最初の作品だ。

himored009

イエローのヒモとホワイトのプルオーバーでコーデ(店長173cm、68kg)。Lサイズのパーカーを愛用です。

イエローのアウターと、ホワイトが多めでイエローのスウォッシュのスニーカーを使用。

himored010

そして次。

himored011

レッドのヒモにグレーのプルオーバーでコーデ(Lサイズのパーカーを着用)。グレーにレッドロゴのスニーカーでトップスと合わせ淡いカラーのパンツなので中心にブラックのTシャツを挟み整えました。

パーカーのロゴと合わせてレッドのひもを使用しましたがパンツと合わせて黄土色のヒモでも合いそうだ。

himored012

続きましてブルーのヒモにグレーのパーカーを使用。(Mサイズのパーカーを着用)

himored014

プリントに使われているブルーをメインにスニーカーも合わせてみた。

himored013

パーカーのプリントにピンクやパープルがあるので、ピンクやパープルのヒモも似合うぜ。

himored015

そして次。

himored018

前々回のブログでも着用したレッドのパーカーにグリーンのヒモを使用。

(XLサイズのパーカーを着用)レッド+ブラックのスニーカーとも相性が良いでしょ?今回一番気に入った配色がグリーンとレッド、クリスマスカラーでもあるね。

himored017

以上、5種類のオリジナル・バンドパーカーとその着こなし方法を紹介したぜ。

ヒモカラーをインナーに合わせる、プリントに合わせる、スニーカーに合わせる、全く関係ない色を合わせてみても新しいカラーコーデが見つかるよ。

バンドファッションって本当に楽しい。常に意識しているとこの色とこの色は相性が良いなど分かってくるよ。

あなたが持っているCDのジャケットの配色を真似したり、バンドTシャツのカラーをもて何のカラーのボディーに何のカラーのプリントが施されているのか良くチェックしてみてみよう。

himored019

完成した作品をならべたところ

「ヒモ」は本当に使えるアイテムだ、今季のコーデに取り入れて唯一無二のあなただけのパーカーを作成しちゃいましょう!

ホワイトやブラックなどモノトーンなコーデ、そんなパーカーにも1色プラスさせオリジナルなパーカーを作り上げてみよう!

では!

河内野

7万円のパーカーが1万円以内で手に入る!最強のサンプリングPolyphiaパーカー!

ホワイトアイテムを取り入れる!!昨日のブログでも言ったようにホワイトアイテム、特にアウターや、ロングスリーブが急激に増えてきているんだけどさ、やっちゃいますホワイトアイテムイベント!!と思ってみたものの新作のアイテムは発売はまだ少し先になるんだよね…..期待さしてごめんね!

Renaissanceジャケットデザインに登場する彫刻、そしてバンドが持つホワイトなイメージ、信頼感や清潔感のクリーンなイメージ、空間的な広さを感じさせる、神聖なホーリーなイメージ、無のイメージ、祝福のイメージとバッチリハマるそう、昨日も言ったPolyphiaはホワイトってイメージなんだよね!サウンドからもホワイトなイメージを連想させるよね!

このアイテムなんてまさにPolyphiaとホワイトがうまくミックスされた最高のパーカーだと思うんだけど、他のバンドにはない高級感もあるのがPolyphiaグッズの特徴なんだよね!

Polyphia

そんなPolyphiaなんだけど、ホワイトをプッシュしておきながらさ真逆に行く暗黒過ぎるパーカーが発売されたのは知ってる?それがこのパーカーなんだよね!

Polyphia

Polyphia

ポリフィア

Polyphia/ポリフィアの最新グッズはこちら

ポリフィア

Polyphia/ポリフィアの最強ジャケットはこちら