見逃し厳禁!今週「09/05~09/11」の【注目のMVまとめ!】Angel Du$tの新譜楽しみだね!

MVまとめ



夏らしいことは一切してないんですが、最近のドライブのお供にはメロディックハードコア、いわゆるメロコアバンドの音源を聴いて夏を感じています、中でも世円日リリースされたばかりのFace To Faceのニューアルバム「NO WAY OUT BUT THROUGH」がパーフェクトすぎて、これ最高傑作かもしれない!メロディック好きは必須です!




メロディック関連でいうと、スケートをかじったことがある人なら必ず耳にしたことがあるであろうスケート界のリヴィングレジェンド、トニー・ホークがゲームプロスケーター2でも人気のMillencolinの名曲「NO CIGAR」をカヴァー!!ギターはこれまたレジェンド、スティーブ・カバレロ!!

とんでもないカヴァー、選曲も最高です!近年ではスケートミュージックといえばHiphopのイメージが強いですが、30代40代、横乗りを一度でも体験したあなたはスケートミュージック=メロコアのイメージですよね!



さて今週「09/05 ~ 09/11」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





SILENT GENERATION – EGO TRIP

チェコ産のデスコアxスラミングデスxニューメタルxビートダウン、これまた特殊なバンドが現れたねSILENT GENERATION!!チャライMVもサウンドとマッチしてますwww





Signs of the Swarm – Death Whistle

9月24日にリリースが迫ったSigns of the Swarmの新曲MV、クリーンパートも違和感なく曲になじんでますね!




Bound in Fear – Beyond the Mire

10月にニューアルバムをリリースするUK産デスコア、Bound in FearのMV、グルーヴ感もあるダウンテンポ・デスコア、数段落としていくビートダウンがたまりません!




Four Year Strong “Bitter Sweet Symphony”

ミュージックビデオではなく静止画なんですが、大好きな曲のカヴァーってことで紹介、一時期はテラハの曲みたくなって虫唾が走っていたんですが、The Verve の 名曲、Bitter Sweet SymphonyをFour Year Strongがカヴァー!




One Step Closer – “Autumn”

Run For Cover RecordsからリリースされるアルバムからのMV、Killing The Dream,Verseなどなど、あの頃のモダンオールドスクール、叙情的なハードコアバンドが好きなら間違いなし、号泣しながら疾走していくスタイルの曲です!




Dan Andriano & The Bygones – “The Excess”

Alkaline TrioのDanのバンドDan Andriano & The BygonesのMV、オールドアメリカ、クラシックなカントリーとロック、ブルースやカントリーほんのりとパンクも感じさせる渋みある楽曲!




Greet Death “I Hate Everything”

Deathwish RecordsのシューゲイズGreet Deathの新曲MV、シューゲイズなひずんだギターサウンドは後半で少し顔を覗かす程度のエモ/インディーロック的な楽曲!




Bearings “Get The Need”

9/15にHello It’s Youのデラックス・エディションをリリースするPure NoiseのBearings、インディーロック色強いポップパンクサウンドな良曲!




State Champs “Outta My Head”

State Champsから新曲 “Outta My Head” のMV!!これぞポップパンクなごきげんでキャッチー、この時期のドライブに最高にマッチしそうな一曲!




thoughtcrimes “Misery’s A Muse”

元The Dillinger Escape PlanのドラマーBilly RymerによるバンドThoughtcrimes、Pure NoiseからリリースのEP収録曲のMV!!




Angel Du$t – Big Bite

10月にRoadrunner Recordsから新作をリリースすることを発表したAngel Du$tの新曲MV!ヒッピーでキャッチーなロックサウンドに磨きがかかった新曲!




Mini Trees – “Moments In Between”

Run For Cover RecordsのインディーポップバンドMini Trees、デビューアルバム “Always In Motion” は9/17にリリース、そのアルバムからMoments In BetweenのMVが公開!映像は日本人photographer/filmmakerのhiro itou氏、チルムードなドリーミーな楽曲、




Jim Lindberg – “The Palm of Your Hand”

PennywiseのフロントマンJim Lindberg、ソロ作品、The Palm of Your HandのMVが公開!




Grace – “Comfort in Misery”

Upstate RecordsのNJメタリックハードコア、Grace、Suburban Scum、World Demise、The Banner、Dissentのメンバーによるバンド、9月24日に4曲のEPがリリース!Meraurder、All Out WarからArkangelのファンはたまらないサウンドでしょう!




Emma Ruth Rundle – Return

ロスを拠点に活動する女性SSW、Emma Ruth Rundle,11/05にSargent HouseからリリースされるニューアルバムEngine of HellからReturnのMVが公開、エクスペリメンタルダークなバラード曲、ダークでアートでモードなMVもさすがの世界観を表現!




Save Face – “Bury Me

Epitaph Records所属、10/29日に発売されるアルバムからBury MeがMVに!中期のマイケミ直径なサウンドは懐かしくもただフォロワーなだけじゃなく楽曲のクオリティーも高くマイケミよりもよりポップにキャッチーにWeezerなんかも感じさせるパワーポップ、エモ曲である!




The Plot In You – Paradigm

ポストハードコア/メタルコアバンドThe Plot In Youの来週発売されるアルバム収録のParadigmのMV!流行中のオルタナティヴメタルコアサウンドとは一線を画すThe Plot In Youサウンド、表現豊かなボーカルも磨きがかかっている!




Hawthorne Heights “Tired And Alone”

3年振りの新譜The Rain Just Follows Meも話題のHawthorne Heights、15年経っても全くスタイルのぶれないピュアスクリーモ曲!




Bloodlines “Lotus”

Facedown Records所属のメタルコアバンドBloodlines、リリースも控えているBloodlinesの新曲MV、FDならではのクラシックなメタルコアサウンドと現行なモダンなオルタナ要素も若干取り入れたサウンド!!




ABORTED – Dementophobia

ゴアグラインドAbortedから話題の新譜ManiaCult収録のDementophobiaのMV!アメリカンコミック、カートゥーン的映像も印象的!




KHEMMIS – Living Pyre

ドゥームメタルKhemmis!!3年振り、11月19日リリースの新譜DeceiverからLiving Pyreを公開!!キャッチーでありドゥーミー、クラシックなメタルサウンドも感じれるエピックサウンド!




Vagrants “You Still Linger”

Equal Vision RecordsのポストハードコアバンドVagrantsからニューシングルYou Still LingerのMVが公開!とてつもないポテンシャルを感じさせる楽曲、この手のサウンドを奏でるバンドの期待のバンドが現れた感、このバンドとんでもないことになるかも!






今週はこんな感じ今回も幅広いですが激やばなMVを紹介しました!!




どうしてもハードコア寄りなバンドが少なくなっていますがハードコアバンドの音源も数多くがリリースされています。お気に入りは、インドネシアのハードコアバンド、グランジ、ヒップホップ、なども取り入れたハイセンスなモダンハードコアBleachの新曲Treat the Disease、イケてます!





追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「08/29~09/04」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003747



早いもんで9月に突入したね、陽は短く、7時にはもう日が沈む、



今日も夕方ちょっと時間空いたんで近所をドライブ、



海岸線を流すときはもっぱらエモソングのセットリストをBGMに、この夏から秋にかける夕暮れ時ってたまらなくエモいですよね?



久々に聴いた、Deas Vailってバンドのshorelineっていう曲が最高にエモくて運転しながら泣きそうになった、




心が洗われていくピアノエモソング、ぜひ夕暮れ時に!




さて今週「08/29 ~ 09/04」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





FULL OF HELL – Reeking Tunnels

10月1日にRelapse RecordsからニューアルバムGarden of Burning Apparitions をリリース予定のFULL OF HELLの新曲、彼らのサウンドの中では比較的キャッチーに仕上げた土臭いサザンテイストも感じさせる楽曲である!




Whitechapel – I, Dementia

Whitechapel!!10/29日にMetal Bladeからリリースされる新譜から新曲I, Dementiaが公開、The FacelessにもいたAlexが新加入ってことで若干プログレッシブなデスコアサウンドに!




Portrayal of Guilt – “Possession”

Portrayal of Guiltまさかの新作はRun For Coverから11/5にリリースという衝撃、いろんなジャンルをクロスオーバーしたカオティックサウンド、頭がおかしくなるようなグルグルMV、酔いました・・・・




The World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die – “Queen Sophie for President”

厨二バンド名でおなじみのThe World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die(長い)の新曲、プログレッシブなエモサウンド、10/8にEpitaph Recordsからニューアルバムがリリース、ここ最近のエモ/インディー系ではダントツで楽しみな一枚!




DER WEG EINER FREIHEIT – “Morgen”

11/19にSeason of Mistからのニューアルバムも楽しみなブラックメタルDER WEG EINER FREIHEIT、前作がかなりの名作だったので注目な新曲、個人的には期待を上回る新曲、アトモスフェリック暴虐ブラック!MOLとDER WEG EINER FREIHEITの新譜は注目だね!




EMPTY HOLLOW – CRATERAA

スロバキアデスコアのニューカマーEMPTY HOLLOWの11/1未リリースされるEpから新曲MV、呪術廻戦のアニメを使ったMV!




ANIMALS AS LEADERS – Monomyth

SumerianからシングルをリリースしたDjent / プログレッシヴメタルバンドANIMALS AS LEADERS、コンテンポラリーダンスとサウンドがリンクしている!




Foreign Pain – South of Life

The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンドForeign Pain!先日Good Fight MusicからリリースされたアルバムからのMV!ウルトラへヴィーなデスメタリックハードコアサウンド、大注目なバンド!





今週はこんな感じ!9/1~10日あたりまでのリリース情報をまとめると

■Behemoth – Sventevith (Storming Near The Baltic) (Reissue) (Metal Blade Records)
■Beyond Grace – Our Kingdom Undone (Prosthetic Records)
■Bloodjinn – Leave This World Breathing (Remixed/Remastered) (Forsaken Recordings)
■Bokassa – Molotov Rocktail (Napalm Records)
Carnifex – Graveside Confessions (Nuclear Blast)
■Christian Death – The Dark Age Renaissance Collection Part 4: The New Dark Age (Season Of Mist)
■Dana Dentata – pantychrist (Roadrunner Records)
■Dawn Of Ashes – Blood Of The Titans (Remixes) (Artoffact Records)
■Dead Soul Alliance – Behind The Scenes (Bitter Loss Records)
■Down Again – Bury The Bones (N/A)
Earth Groans – The Body (Solid State Records)
Foreign Pain – Death Of Divinity (Good Fight Music)
■Lotan – Angelus Pestis (UPRISING! Records)
■Malison – Death’s Embrace (Metal Assault Records)
Matsunaga Was Right – Kings Of The Deathmatch (Horror Pain Gore Death Productions)
Meadows – In Those Days & Also After (Facedown Records)
■Neomantra – Henosis (Dualism Records)
■Pestilential Shadows – Revenant (Seance Records)
■Portrait – At One With None (Metal Blade Records)
■SpiritWorld – Pagan Rhythms (Digital) (Century Media)
■The Lion’s Daughter – Turbo Covers (N/A)
■The Picturebooks – The Major Minor Collective (Century Media)
■Thecodontion & Vessels Of Iniquity – The Permian-Triassic Extinction Event (I, Voidhanger Records)
■Trna – Istok (Candlelight Records)
Aborted – ManiaCult (Century Media)
■Black Peaks – Live At The Brighton Centre (Vinyl) (Rise Records)
■GWAR – Scumdogs XXX Live (The Pit Records)
■Hail Spirit Noir – Mannequins (Agonia Records)
Hawthorne Heights – The Rain Just Follows Me (Pure Noise Records)
■Inferi Vile Genesis – (The Artisan Era)
■Inglorious – Heroine (Frontiers Music Srl)
■Krokus – Hoodoo (Vinyl) (Music On Vinyl)
■Mastiff – Leave Me The Ashes Of The Earth (eOne Music)
■Mehenet – Ng’ambu (Gilead Media)
■Mutant Blast – Detonation (Wormholedeath)
■Raizer – Resurrection (FiXT Radium)
■Seven Spires – Gods Of Debauchery (Frontiers Music Srl)
■Silence Equals Death – I’ll See You On The Other Side (Upstate Records)
■Sinshrift – Sinshrift (Godsize Records)
■Trance Of The Undead – Chalice Of Disease (Iron Bonehead Productions)
■Twiztid – Unlikely Prescription (Majik Ninja Entertainment)
■Zealot R.I.P. – The Extinction Of You (Three On G Records)
■Æpoch – Hiraeth (N/A)




個人的に注目なのはGood Fight MusicのForeign Pain、The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンド!



追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「08/22~08/28」の【注目のMVまとめ!】Turnstileの新譜どうでした?

DW21022003746


夏日が戻ってきたね~!ライブやフェス行きたいんですが、それどころじゃなく・・・・いつも通り今週もMVや音源を漁りまくる、最近一番ハマっているアーティストがこれ!!音源リリースされないかしらwww





www猫のエコー、これぞネコーですね!にギターを合わせる、ありそうでなかったこの組合わせ、最高ですwwwww


茶番は置いといて、出ましたね~!TURNSTILEの新譜「GLOW ON」ハードコアの新たな新境地、積み重ねてきたグルーヴと、よりメロディックにフックの効いたサウンド、レトロかつ新しい時折入るファンシーなアレンジ、言わずもがな最高でした!あなたはこの新譜聴いてどういった印象を受けましたか?先日開催されたワンマンショーの映像もアップされていますね!






さて今週「08/22 ~ 08/28」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Real Friends “Teeth”

Pure Noiseから9月リリースのEP収録の1曲目「Teeth」のMVが公開!元Youth Fountainのボーカルが加入した新体制のReal Friends、夏から秋の季節の変わり目にもピッタリなエモいソングです!




State Champs “Just Sound”

Real Friendsに続きPure Noise RecordsのポップパンクState Champsの新曲、ボブの絵画教室をサンプリング懐かしさを感じさせるMV、これぞポップパンクな曲!




Chastity “Dying To Live”

カナダはオンタリオ産ブランドン・ウィリアムズによるChastityの新曲、オルタナ/グランジサウンドからさらに進化しよりシンプルにエモーショナルに仕上げた新曲!カルト的人気を誇ったDEATH LUSTなど聴きなおしてみて!最高ですから!




DRAIN – “Watch You Burn”

ハードコアDRAINの新曲はEpitaph Recordsとさらなる飛躍が予想される、サウンド面では変わりなくモダンクロスオーバー・ハードコア、フィルム調な映像とメンバーの演技もポイント!




Grayscale – Live Again

USはフィラデルフィア産のポップ・パンクGrayscale、2年振りの新譜Umbraはもはやポップパンクの枠を飛び越えていきましたね!MV曲「Live Again」もスケール感でかいエモーショナルなサウンド、後半の女性たちのソウルフルなコーラスなども相まって涙腺をユルくほどいてしまう名曲である。




Can’t Swim “Deliver Us More Evil”

ニュージャージー産Pure Noise 所属のエモ・ポップパンクCan’t Swimから最新曲のMV、armor for sleepなんかも感じさせるエモロックサウンドがより深みを増しこの手のサウンドを奏でるバンドの中でもCan’t Swimだからこその説得力も増した極上なサウンド!





Can’t Swim “Deliver Us More Evil”

USシューゲイズのNOTHING から10月にリリースされるThe Great Dismal B-Sides収録のAmber GamblerのMV、The Great Dismalにはなかった多幸感ある楽曲、The Great Dismal B-Sidesは今一番楽しみなリリースである!




DEVINE DEFILEMENT – STILLBORN SEXTOY

アイスランド産のブルデスバンドDEVINE DEFILEMENTのMV!ど田舎農場やメンバーのセーターのスタイリングがサウンドとのギャップ萌えをもたらす最高なMVである!




Memphis May Fire – Bleed Me Dry

もはや説明不要USダラスのメタルコアMemphis May Fireの新曲MV!先に公開された2曲でもファンを歓喜させたが新たなBleed Me Dryではベテランの風格だけでなくさらにその記録を更新させる良曲、素晴らしい!




SHORELINE feat. KOJI – Konichiwa

エモとメロディックを行き来するようなサウンドで爆発的な人気を誇った19年リリースのEat My Soul、そんなSHORELINEの待望の新曲、そしてMV公開!End Hits Recordsに移籍しこれからリリースされる音源も要チェック!Konichiwaという曲名もインパクトがある!




MØL – Serf

デンマーク産ポストブラック/ブラックゲイズ/ブラックメタルMØL、先週に続き待望の新曲MV、ポストブラックサウンドは変わらずともサビのメロディーなどはポストハードコアから叙情系ハードコアも感じさせる、エモショナルとアトモス要素を爆発させた名曲が誕生である!Nuclear Blast Recordsからのニューアルバムも楽しみである!



来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



即納アイテムもちょこちょこアップしていますんでそちらもぜひ!毎回少量入荷で即完売するんでインスタフォローしていち早くチェックできるようにしといてくださいね!

見逃し厳禁!今週「08/01~08/07」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003743




さて今週「08/01 ~ 08/07」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Internal Bleeding – Overthrow Creation

ハードコア好きもファンが多いブルデスInternal Bleedingが新曲Overthrow CreationのMV!日本でのライブ映像ってのがうれしいね!




Primal Age – The 2 Heads Monster

フレンチエッジメタルPrimal Age!!WTF Recordsからリリースされた最新アルバムから!!




One Step Closer – “Chrysanthemum”

Run For Cover Recordsからニューアルバムの発売も迫ってきたオルタナティヴハードコアOne Step CloserのMV!若干よりオルタナに舵を切るもメロディックハードコア、モダンオールドスクール感も垣間見えるサウンド、8ミリフィルムのレトロな映像美もハイセンス!





Still — “Heavy”

Sunday Drive Recordsとも契約したミズーリ州セントルイス産のシューゲイスバンドStillのMV!!デビューEP“Faint”は今年の末にリリース予定!美しく儚い轟音、ドリームポップのような浮遊感、とてつもないポテンシャルを持ったバンドが現れたね!





FULL OF HELL – Industrial Messiah Complex

10月にRelapse Records からリリースされる待望のニューアルバムから先行で公開された邪悪すぎる新曲のIndustrial Messiah ComplexのMV!!エクストリーム極まりないドス黒いクラッシャーサウンド!!




Zulu – Straight from Da Tribe of Tha Mo

DAREのメンバーも在籍の黒人メンバー4名からなるパワーヴァイオレンス/ハードコアバンドZulu!Flatspot Recordsから過去リリースのEPをまとめた音源がリリースされる、今ハンパない勢いのロスシーンの中でも注目のバンド!サウンドもだがキティーちゃんTシャツのスタイリングがヤバス!





Deafheaven – In Blur

待望のニューアルバム発売もあと少し!ニューアルバムから新曲In BlurのMV公開!サウンドの方向性には正直言うとショックだったが公開されている曲、そしてこのIn Blurの美しさに魅了されてしまった!




MAYHEM – Black Glass Communion

北欧ブラックメタル代表格MAYHEM、最新EPからのMV!灼熱の夏でも背筋が凍り付いてしまいそうなサウンドはさすがのMAYHEMである!





ARCHSPIRE – “Golden Mouth of Ruin”

10月にSeason of Mistかが鶴ルースのニューアルバムから先駆けら発売されるArchspireのニューアルバムからのテクニックに全振りな新曲MV!




The Last Gang – Noise Noise Noise

FAT MIKEもベタ惚れのオレンジカウンティ産パンクロックバンドThe Last Gang!10月にリリースされるアルバムからの新曲MV!すでにに人気ですがさらに人気爆発しそうな予感がしますね!





Silence Equals Death – “Signals”

20年リリースされたEpも記憶に新しいUpstate Records 所属のニュージャージーハードコアSilence Equals Death、9月リリースの新譜から新曲MV!タフガイでモッシーなサウンドと哀愁メロディーのマッチングが健在、タフガイなモッシュコアからCBK好きまでオススメめな一曲!





Waking the Cadaver – Human Chop Shop

待望のニューアルバムは10月!スラミング色の強い初期を彷彿させる新曲、タイトルがHuman Chop Shop・・・これぞWaking the Cadaver!8年ぶり、マジで待ちに待ったアルバムのリリースが楽しみで仕方ない!




Wage War – High Horse

フロリダ産Fearless Records所属のメタルコアWage Warの新曲MV!貫禄も出てきたメタルコアサウンド!Wage Warは期待を裏切らないね!








今週はこんな感じ、お気に入りの1曲は見つかったかな?


来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「07/25~07/31」の【注目のMVまとめ!】大注目なThe Seafloor Cinemaがキテいます!

今週のMV

連日35℃越えの猛暑、「涼」を感じようと昼飯はそうめん・・・なんだけどさすがに一週間続くと飽きるよね!ってことでネットに転がっているそうめんレシピを片っ端から攻めているんですが、俺的No1は「さっぱり塩そうめん」無限にイケちゃうね!普通のそうめんに飽き飽きしている人はぜひ試してみてください!




さて今週「07/25~07/31」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





DEAD/AWAKE – THE GALLOWS III (FT. DUSTIN OF FILTH)

イリノイ産デスコアDEAD/AWAKE!映像とサウンドのギャップがたまらんね!ビートダウンスタイルでゴリゴリ、ハードコア好きもチェックを!




NECROFIER, “The Black Flame Burns”

Season of Mistからのニューアルバムも楽しみなブラックメタル、NECROFIERのMV!





Rivers of Nihil – Clean

USはペンシルバニア産プログレ・デスRivers of Nihil、待望な新曲!サイケっぽいキーボードやサックスなど独自なサウンドは健在、4枚目となるアルバムは9月に発売!





Thrice – “Scavengers”

先週も公開されたがこちらThriceの新曲はしっかりとMV!渋みと深みを増すサウンド、大人の色気ムンムンなポストハードコアサウンド!この曲も収録されたニューアルバムは9月半ばにepitaphからリリース!





Real Friends “Storyteller” “Nervous Wreck”

シカゴポップパンクReal Friends!6月にリリースしたシングル2曲のMVが登場!バンドサウンドから電子サウンドにアレンジされたReimaginedヴァージョ、オシャレな仕上がりに!





Attila – Anxiety

先日リリースされたニューアルバムからのリリックビデオ、今作も自主リリースってことでプロモーションがそこまで大々的に行われていなんですがサウンドはいつものATTILA、いかれ狂ったAttilaならではのブレイクダウンは最高っす!




TURNSTILE – BLACKOUT

アルバムリリースも迫ってきたTurnstileのMV、すでにアルバムの6曲も公開されているんですが、これぞ次世代なオルタナハードコアなサウンド!ダークでモダンなMVもステキ!





ABYSS ABOVE – WORLD CASKET (FT. ANDREAS BJULVER OF CABAL)

スロバキア産デスコアABYSS ABOVE、8月17にEpをリリース予定、CabalのANDREAS BJULVERフィーチャリング!程よくシンフォニックな味付けとダウンテンポからの落とし、まだまだ知名度が低いですがレベルの高いバンド要注目ですね!





The Plot In You – Face Me

個人的にも大好きなPlot In You待望の新曲、アルバムはFearless Records
から9月の17日にリリース!相変わらず曲の展開の仕方がオシャレだし、スクリームと歌のうまさが引き立っている!





Torment & Glory – No Big Crime

Russian Circles、SUMAC、Botch、These Arms Ares Ares Ares Snakesにも在籍している/いたBrian Cookのソロ・プロジェクトの最初のシングル 「Torment&Glory」 !デビュー作、We Left a Note with an Apologyは2021年8月27日にSargent Houseからリリースされる予定、ヘビーロック界の重鎮とは思えないほど繊細で美しく広大な大地を感じさせる、ささやくような唄声、今週一番多くく聴いたエーテル的な曲である!





BROJOB – “(SIC)” Feat. DARKNET & EYELESS. (SLIPKNOT COVER)

先日亡くなり世界のエクストリームミュージック好きが悲しんだJoey Jordisonの死、デスコアBROJOBがSICをカヴァー!




The Seafloor Cinema “Tap Tapply”

カリフォルニア州サクラメント産Pure Noise Records所属のThe Seafloor Cinema、エモ、ポップパンク、マスロックにミュージカル、型破りな展開に、テクニカルで複雑なギターワークで話題になっている大注目なバンド!









今週はこんな感じ、お気に入りの1曲は見つかったかな?


来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



まさに夏なchunk no captain chunkの新譜最高でしたね!