【当選者発表】12000円クーポンをゲットした強運の持ち主は「あなた」だ!!!

KLPT1912030019



2020年に突入し早くも半月が過ぎようとしている、正月らしいことは一切していないな・・・初夢は覚えていない!初○○や初○○、なんでも初をつければよいってもんじゃないけど、つけたくなるよね~ww初ライブは誰かな~?



正月っぽいっといえばYoutubeの福袋の開封動画を見まくっていたんだけど開封動画ワクワクしてオモロイね!世の中にはいろいろな福袋があるようだ、東急ハンズ「男のストレス発散福袋」ってのが個人的にはスキ!


あ、ポジでも極少だが、福袋を用意したんだけど、Sサイズ以外は速攻で完売、ありがとうね!購入してくれたあなた!中身どうでした?満足してくれた?Sサイズの福袋はラスト1個ね!やはりSサイズは近年不人気だな!バンドマーチ全般なんだけどSサイズがあまり売れなくなったんだよね!、ポジティブダイブをオープンしたころはYM,YL,Sサイズってのは半数を占めるくらいに売れていたのがマジ懐かしい。


やはりビッグシルエットのトレンドの影響は大きいね、2020年はジャストが流行りそうな予感がするんだけど、各アパレルの新作などを見るとジャストサイズなシルエットが主流になるのはもう少し先になりそうだね。



音楽だけじゃなくファッションに関しても、もう少し深く掘り下げて記事を書いていこうかなと思う2020年である、バンドマーチも常に進化し続けてオシャレになってるし、アイテムの幅も広がっているしね、今年はどんなマーチ、どんなカラーがトレンドになるのだろうか?ミッドナイトブルー、うす暗いブルーが2020年にクルそうなのだが、ネイビーよりもワントーン濃いブルーカラー、バンドマーチでは今のところは見かけないけど、ネイビーは最近増えてきている印象がある、あなたのバンドマーチスタイルにもぜひ取り入れてみよう!

ミッドナイトブルー



ミッドナイトブルーで思い浮かんだのは3月にRoadrunnerからリリースされるCode Orangeのアルバムジャケットはミッドナイトブルーを基調にしているね!ファッションにも感度の高いCode Orangeだから、意識したのかな?そんなことはないだろうけど、自然に選んだカラーが今年のトレンドカラーってすごいよね!

Code Orange

ん~若干、賛否分かれそうな変化だね、インダストリアル的な要素は若干90年終わりごろから00年代初期のインダストリアルを取り入れたヘヴィーロック的でもあるんだけど、そこはセンスの良いCode Orange、だから現代的、トラップなどからも影響受けているよね、ま、後半極悪なパートも盛り込んでくれているんで僕はアリアリなんですけど!公開されているのもまだ1曲だしね!何とも言えないよね!完全に前作からは別次元に到達してしまうような期待も感じられる!マジ楽しみな一枚だ!!マーチもね!!





同じくRoadrunnerから新譜が発売されるHighr Powerも楽しみ、ここらへんも20年度の最強な10枚にランクインしてきそうだね!っておい!19年度の最強の10枚アンケートの12000円クーポン当選者の発表がまだではないか!!!



19年度はアンケート開始が遅れたのと締め切りも早くしたせいか、今まで紹介した12件分、1/12の高確率で12000円クーポンが当たるってわけ、参加本当にありがとうね!

はやしさんから始まり、・トトさん、・つよさん、・てぃーやんさん、・サトウさん、・響季さん、・xGENxさん、・マシリトさん、・KTさん、・柴虎さん、・ユウさん、・ラストは死産さんの12名参加、あとは僕の19年度最強の10枚もアップしたんで下記からチェックしてみてください!




では12000円クーポンの当選者発表へと進ませていただきます!


今回も携帯のルーレットアプリで当選者を決めます!

KLPT1912030016

ルーレットスターツ!!

ore10005


ore10005


ore10005



見事12000円クーポンをゲットした強運の持ち主は!!



ore10005


ore10005

KLPT1912030017


響季さんに決定!


響季さんおめでとうございます!!!12000円分のクーポンゲットです!お好きなグッズ購入時に使ってくださいね!別途メールさせていただきます!数日たっても届いていない場合はすぐ連絡くださいね!まじおめでとうございます!当選しなかった11名も本当に参加ありがとう!あなたのおかげでこの企画が成り立っています!ありがとう!!!


12名それぞれが19年度のNo.1に選んだ作品です!
KLPT1912030018


Spotifyのプレイリスト作成したから全アルバム必聴です!!!





Spotifyやってない人は下記のバンド名やアルバムタイトルコピペで検索してみてくださいね!



・バンド名:Origami Angel – アルバムタイトル:Somewhere City
・バンド名:SHREZZERS – アルバムタイトル:Relationships
・バンド名:Much The Same – アルバムタイトル:Every Thing Is Fine
・バンド名:Whirr – アルバムタイトル:Feels Like You
・バンド名:Born Of Osiris – アルバムタイトル:The Simulation
・バンド名:ALPHAWOLF – アルバムタイトル:FAULT
・バンド名:Angel Du$t – アルバムタイトル:Pretty Buff
・バンド名:STORYTELLER – アルバムタイトル:Time Flies
・バンド名:The Menzingers – アルバムタイトル:Hello Exile
・バンド名:As I Lay Dying – アルバムタイトル:shaped by fire
・バンド名:NOT WONK – アルバムタイトル:Down the Valley
・バンド名:Sanction – アルバムタイトル:Broken In Refraction





では!


河内野

【19年-年間ベスト】「店長」が選んだ「マジ最強な10枚」

TENCYOU2001110012

どうも!!正月に発症したぎっくり背中の痛みもようやく治まりつつある中、Mall GrabとTurnstileのコラボ作品を聴いてテンション上がって背中に電気が走った・・・今日は安静にします!!既に発表している曲をリミックスしたおしゃれサウンド!!!





新曲ではないけどこれがまた良い感じ、いつかはわからないけど次回作も楽しみだね、2020年も楽しみなリリースがわんさか、中でもHigher Powerなど次世代のグルーヴィーなハードコアから先日の新曲公開でさらに期待をあおるHeaven Shall Burn、同じくジャーマンメタルコアのNeaera、そしてデスコア回帰のSuicide Silenceなどなどが楽しみかな!あとは怒涛の来日ラッシュ、1月後半から4月頃までのメンツがやばすぎて、どれかをあきらめなくてはいけない状況だ、でもこれはうれしい悲鳴でもある、決めきれなくてチケット完売・・・ってことにはならないようあなたもチケット購入はお早めにね!



さて今回は僕が選んだ2019年度の最強の10枚を紹介、ここ数年で一番迷ったかも、それほど19年最高なリリースがたくさんあった、幅広く音楽を聴く僕にとっては把握しきれていないのも事実、自分がしっかり聴いた中で最強な10枚を紹介、自信あるアルバムばかり、名作ばかりなのでしっかり10枚共にチェックしてね!




19年度あなたが選んだ「最強の10枚」を教えて!店長ヴァージョン





ore10005




1枚目:Knocked Loose – A Different Shade of Blue

Knocked Loose

ベタと言われようが絶対に外してはいけない重要な一枚ですよね!Pure Noise Recordsのハードコアリリースラッシュの中でもやはり最終的にはKnocked Looseでしたね!メタリックでヘヴィーなサウンドはモチ、やっぱりこの高音なボーカルスタイルが最強なんですよね!力強く吐き出されるリリック、地を這うようなヘヴィーサウンド、ビートダウン、ニュースクーラーも反応してしまう単音リフ、クラスト好きもうならせるDビート、スレイヤーライクでメタリック好きはたまらないリフ、それだけで収まらずグルーヴィーでキャッチーと言える部分もありつつ邪悪なカオティックなフレーズ、これらをチョイスする、うまく曲に埋め込むセンスがピカ一、最強でしかない!いよいよ月末に来日ですね!





2枚目:American Football – (LP3)

American Football

今年一番聴いた作品、早起きし仕事へ向かう車の中、帰り道の車の中、撮影に出かける際の車の中、とにかく車の中でよく聴いていた印象、今日も聴いていたしねwww、春夏秋冬、どの季節もエモくさせてくれた名盤、眺め続ける家に17年越しに入り、そして今作3作目は家を突き抜け天へ!個人的にはキラキラしているほどエモの名作だと勝手に思っているんですが、この作品のキラキラ度は氷の結晶のように繊細で美しい作品でした。一生聴き続ける作品である!癒し効果もあるんで疲れ切ったあなたにも!





3枚目:BRUTUS – Nest

Brutus

19年はフィメールメンバーがいるバンドが良く活躍していた印象がある、このBRUTUSもそうである、しかもドラマー兼ボーカルという珍しいタイプ、しかも美しく艶やか、華があるというかまれにみるカリスマ性をも感じさせる!!3ピースでタイトでありダイナミック、ビュークを感じさせるスケールのでかい世界観、クランベリーズのドロレスも所々感じさせます!オルタナ、ハードコア、パンク、ヘヴィーロック、ポストメタル、ポストロックを取り込んだ無二のアートなサウンド、現代表曲でもあるWARの展開は鳥肌物!!レーベルメイトであるであるチェルシーウルフやロシアサークルも最高でしたね、ようやくマーチも取り扱い始めたんでチェックしてね!





4枚目:White Ward – Love Exchange Failure

WHITE WARD / Love Exchange Failure

友人に「シャレオツなポストブラックあるよ!」と鬼プッシュされてドハマリした一枚!アーバンでアバンギャルド、ジャジーでムーディーな静なパートからのトレモロリフのブラックメタルパート、冷たいブラックメタルなパートのバックに流れるサックスなど、カオティックともプログレッシブともいえる無二なサウンドはとても新鮮でした!ジャケットのような都会での孤独と闇を味わえる名作、19年数多くリリースされたポストブラック作品の中でも一番好きな作品でしたね!





5枚目:Queensway – The Real Fear

Queensway The Real Fear

バルチモアはほんとセンスの良いバンドが多いよね!極悪ハードコア/ビートダウン好きの中でも話題の前作も最高だったんだけどしれっと19年に新作がドロップ!相変わらずの治安悪い極悪サウンド、クリーンなラップ調のコーラスも加えグルーヴィーに、そして極悪に落とす、バルチモアの土地感も感じさせる極悪でありつつもセンスを感じさせる楽曲、5曲と少なめでしたが何度も何度も飽きずに聴きまくった一枚!





6枚目:Death Before Dishonor – Unifinished Business

Death Before Dishonor

10年ぶりのニューアルバム!個人的にはとてつもなくうれしかったニューリリース!ボストンハードコア特有のパンク色も残しつつこれまでの作品よりもヘヴィーに仕上げたストレートでモッシーな作品!これぞDBDな安定感は健在でさらにパワーアップしているあたり、最高です!相変わらずメロディックかつストレートなリフでモッシーに極悪に、何があってもブレない信念を感じさせてくれた名盤です!新しいグッズもチェックしてね!





7枚目:Cattle Decapitation – Death Atlas

CATTLE DECAPITATION / Death Atlas

4年ぶり8作目、待望のフル!!デス・メタル・プログレッシヴ・グラインドCattle Decapitation!!!さらにスザマジくCattle Decapitationしか奏でられない無二なサウンドがさらにパワーアップ!人類の終焉をドラマチックに奏でたエクストリーム終焉轟音サウンド!今作も多彩なアレンジは荘厳で壮大でドラマチックな展開!相当聴いてきたけど飽きがこない!クリーンと言ってよいのか、あの汚い歌い方もクセになるよね!全人類必聴な一枚!





8枚目:Renounced – Beauty Is A Destructive Angel

Renounced - Beauty Is A Destructive Angel

祝!来日決定ですね!!叙情派ニュースクールから叙情派メタルコアも虜にするRENOUNCEDの新譜、イントロから2曲目の入りがたまらないそこから泣き泣きの涙大洪水にザックザクのギターでメタリックに、スポークンパート、UK優良レーベルHoly Roarが目をつけるのも納得、前作を超える完成度、名曲だらけだけど3曲目の「In a Years Turning」はマジ鳥肌物なんです!水面下でリバイバルしつつあるニュースクールハードコアや、叙情系、聖地フロリダは特にPoison The Wellの初期も感じさせるし、さらにはMaメタルコアからEDGEメタルの要素もうまく落とし込んだこの手のサウンドの究極系ともいえるパーフェクトな一枚かと!





9枚目:PUP – Morbid Stuff

PUP - Morbid Stuff

前作がとてつもない名作だったんで期待しまくった一枚だけど、それをはるかに超えて突き抜けてしまった最強なポップパンク、インディーロックアルバム!とことんポップでキャッチーで元気になるメロディーラインは天才的!長期連休当日、テンション上がりすぎて早く目が覚めて、いつもはしないウォーキングに出かけてしまうようなポジティブなサウンド?wwwお出かけのBGMに欠かせない一枚でした!





10枚目:Angel Du$t – Pretty Buff

Angel Du$t - Pretty Buff

新しサウンドなのにクラシック!ポップでキャツチー、サウンドからアートワークまでハイセンス!初聴では本音そこまでだったんだけど聴けば聴くほど病みつきに!





「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?

第一位American Football – (LP3)

TENCYOU2001110011

選ぶのがとても難しかったんだけど一番聴いた作品としてAmerican Footballにしました!冒頭でも言ったように一生聴き続ける一枚になりそうな名盤、いや神盤である!





19年度の最強の1曲を教えて!

最強の1曲Pijn & Conjurer – High Spirits

夏ごろにリリースされたポストメタルPijnと、Conjurerによる共作EPの中のHigh Spiritsという曲、とにかく壮大で聴いているだけで幸せが訪れそうな癒し効果もある一曲!1曲が長いけど最初から最後まで必ず聴いてください!個人的にはJesuやBARONESSを思い浮かべましたね!





と言った感じで10枚選ばせていただきましたが、僅差で入らなかったアルバムが本当に多い、今までで19年度が一番難しかったかもしれない、叙情派代表格CounterpartsやシューゲイズのDIIV、クラシカルかつモダンなAbuse of power、個人的チルミュージックなTurnoverCopeland、オールドデスのBlood IncantationGatecreeper、デスメタリックなFUMING MOUTH、メロディックではLagwagonBad ReligionMillencolinなどなどが僅差でした、19年度も幅広く聴いたつもりなんだけど、デスコア、ポップパンクはあまり深くディグれなかったね、その代わりにシューゲイズやドリームポップ、ポストブラック、ポストメタル、さらにアングラなバンドを込んで聴いていた印象がある、ポップスは皆無、紅白に出場していた新しいアーティストなんかはほぼわからないからますます世間との距離が離れていく、会話に困ることも多かったけど2020年も同じくアンダーグランド攻めまくっていこうかと思います!


19年度もたくさんのアンケート参加本当にありがとうございました!




2020年の年末も必ず行うからまた参加してね!!12000円のクーポン当選者発表は今週中に行うから参加者はお楽しみに!!あと500円クーポンのメールが届いていない参加者いたら教えてね!




では!

河内野




追伸:
Belmontの新譜も楽しみ!新曲公開されましたね!!

【19年-年間ベスト】「死産さん」が選んだ「最強な10枚」【12発目】

19ANK110000



またまた続きの19年度最強の10枚なんだけど、今回は個人的にも好みのバンドが多かったかな!2枚目登場のバンド、アルバム最高です!!!マーチもアップしてるんだけど全くの無反応(涙)、サウンドはもちろんデザインも最高にイケてるんだけどね、暗黒度数高めアングラ感強めな10枚です!ではどうぞ!






ore10005



19年度あなたが選んだ「最強の10枚」を教えて!死産さんヴァージョンNo.12






1枚目:The Abyrne Realness – Self​-​titled

The Abyrne Realness 「Self​-​titled」

音質等改善点はあるがフレーズ等キラキラ光る物がある






2枚目:Frail Body – A Brief Memoriam

今年出たrealscreamoでは間違いなくこれがベストかと

今年出たrealscreamoでは間違いなくこれがベストかと






3枚目:AFTER THE BURIAL – EVERGREEN

AFTER THE BURIAL 「EVERGREEN」

ラスト曲のラストでアルバム唯一のブラストが使われる。来日ライブも素晴らしかった。






4枚目:Sanction – Broken In Refraction

Sanction 「Broken In Refraction」

evil感が今作もたまらない。来日楽しみ






5枚目:Moral Law – Moral Law

Moral Law

Vegan!!3曲目でみせる意外なほどの叙情性!






6枚目:FATAL – 8 Circle of Hell

FATAL「 8 Circle of Hell 」

ロシアビートダウン最右翼!これは暴れたくなる!






7枚目:Myriad Drone – Arka Morgana

Myriad Drone - Arka Morgana

王道post-metal/post-rockという感じですごく聞きやすい







8枚目:Redbait – Cages

Redbait - Cages

Tragedy、His Hero Is Gone等をうまく消化してて最高!






9枚目:Ingested – Call of the Void

Ingested - Call of the Void

シンプルなデスコアといえばそれまでだが彼ら特有のかっこよさがある。






10枚目:SeeYouSpaceCowboy – The Correlation Between Entrance And Exit Wounds

SeeYouSpaceCowboy - The Correlation Between Entrance And Exit Wounds

9曲目のインストナンバーなんて最高!






「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?




ore10005


第一位Sanction – Broken In Refraction

Sanction - Broken In Refraction

やはり来日楽しみなので






19年度の最強の1曲を教えて!

最強の1曲Dying Wish – Enemies in Red (ft. Bryan Garris)

ft最高すぎ!(ftはKnocked LooseのBryan Garris)






今年を振り返って一言(音楽に関することマーチに関すること何でもOK)19年どうでした?

リリースが多すぎてなかなか聴きこめてない作品もたくさんです。




死産さん 最強な10枚ありがとうございました。




今回で12発目!これまで投稿された最強の10枚は下記からチェックしてね!



では!



Ingestedの来日決定したね!
河内野

【19年-年間ベスト】「ユウさん」が選んだ「最強な10枚」【11発目】

2019BL000



正月気分を抜け出せないまま、2020年早くも10日が過ぎた、この10日をあと36.5回繰り返せば2020年も終わる、1年は本当に早い、「一日一日を大事に!」と始めたウォーキングからのランニングも3日やって終わり・・・・しかし!まだ続いているのは「19年度の最強な10枚」である!!!



はい~!ということで今日も急ピッチでアップしました!今回はなんとオール日本勢!!こういった回答も楽しい!そして日本勢のレベルの高さにもびっくりです!ではいってみましょう!



ore10005

19年度あなたが選んだ「最強の10枚」を教えて!ユウさんヴァージョンNo.11





1枚目:TIMELY ERROR – FOOD IS GOOD E.P

TIMELY ERROR / FOOD IS GOOD E.P

※地元バンドが結成から11年の歳月が過ぎ遂にフルアルバムを出しました!!なんと7人編成(Vo.Gt3人.Ba.Dr.Partyboy)!!スラッシュパンク等の影響を受けたサウンドは爽快!!ライブも最高にカッコよく楽しいパーティーバンドです!!





2枚目:INViSBL – DIFFUSE REFLECTION

INViSBL / DIFFUSE REFLECTION

※またまた地元バンドからの1枚!!活動歴14年のラウドロック、スクリーモバンドです!!激しさの中に、日本語歌詞に存分にメッセージ性を含ませた1枚で、熱くなること間違いなしです!!もちろんライブも最高です!!





3枚目:mahina – BLUE

mahina / BLUE

※またまた地元出身のアーティストです!!Softly(現在活動休止中)のMUTSUKIによるプロジェクトmahinaのセカンド」アルバムです!!唯一無二で独特な歌声に魅了されました!!特に伸びやかな歌声が聴けるYOUという曲がお気に入りです!!前作の1stアルバムからはYou are my all in allが癒されます!!





4枚目:YOU SAID SOMETHING – Y

YOU SAID SOMETHING / Y

※またしても地元バンド!!(笑) 新体制後、初の音源!!今作は3曲入りですがフルアルバムへの期待値が上がり待ち遠しくなる1枚です!!甘酸っぱいメロディとソリッドなギターサウンドはTGUKなどのファンにも確実に刺さります!!





5枚目:Newspeak – No Man’s Empire

Newspeak / No Man's Empire

※80年代ニューウェイヴや90年代UKロックを彷彿とさせるそのエモーショナルでダンサブルな楽曲の虜になりました!!とにかくスケールの大きさを感じさせる楽曲たちには圧倒されます!!





6枚目:バンド名 – アルバムタイトル

AT ONE STROKE / A STROKE OF GENIUS

※極悪ハードコアのレジェンドから久々のフルアルバム!!キャッチーかつダンサブルな極悪モッシュコアは暴れたくなります!!ゲストボーカルも豪華なテンション上がりまくる1枚!!





7枚目:SHADOWS – BUILD

SHADOWS / BUILD

※言わずと知れたFACT(解散)のメンバーによるバンド!!このミニアルバムはライブの物販でしか購入することのできないCDです!!SHADOWS節が全開の90年代を彷彿とさせるメロディックでハードコアなサウンドはストレートにカッコいいです!!ドライブ中に聴くとついついスピードを出しそうになります(笑)





8枚目:BLAST – Daily Effort

BLAST / Daily Effort

※北海道、函館のメロディックバンドが初の正式音源をリリース!!まさに待望の1枚!!90年代メロディックシーンを彷彿させるポップなショートチューンはハッピーな気持ちになること必至!!ポジティブになりたいときに!!





9枚目:She, in the haze – ALIVE

She, in the haze / ALIVE

※初めて聴いたときは海外のバンドかとも思ったほどのクオリティに圧倒されました!!まるで映画を鑑賞しているような物語を感じさせます!!激情の中にも儚く切ない1枚!!





10枚目:NOT WONK – Down the Valley

NOT WONK / Down the Valley

※今や全国区にまでなった地元のバンドです!!満を持してあのavexからメジャーリリース!!安達祐実がNOT WONKのTシャツを着てるインスタも話題になりました!!パンクロックというジャンルにとらわれない自由な音楽性は聴けば聴くほどはまります!!地元のライブハウスをソールドアウトさせたライブも観に行きましたが圧巻でした!!カッコイイ!!余談ですが、このアルバムには収録されていないThis Ordinaryという曲はパンク好きに間違いなく突き刺さる最強のアンセムです!!





ore10005




「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?

第一位NOT WONK – Down the Valley

NOT WONK / Down the Valley

※毎年参加させて頂いている俺の10枚ですが、今年はあえてすべて日本のバンドです。地元バンドも多くいれました!!みなさんの地元にも素晴らしいバンドがたくさんいると思います!!勝手ながら俺の10枚で共有していけたらなと思い選びました!!その中でもこのNOT WONKのアルバムは何回聴いたか分からないぐらい聴きこみました!!CDはもちろんLPも購入しました!!聴けば聴くほど新たな発見に気づく、まさにスルメ盤であり名盤です!!きっと音楽好きに突き刺さる1枚です!!





19年度の最強の1曲を教えて!

最強の1曲ハルカミライ – PEAK’D YELLOW





今年を振り返って一言(音楽に関することマーチに関すること何でもOK)19年どうでした?


今年も素晴らしい音源がたくさんリリースされ、またライブにも足を運び、マーチも買い充実した音楽ライフでした!!さらに自分事ですが20年ぶりにハードコアバンドを結成した事は、自分にとって1番ワクワクする出来事でした!!めちゃくちゃマイペースに活動していますが(笑)。来年も新たな音楽、人との出会いを期待しています!!




ユウさん 最強な10枚ありがとうございました。



1枚目:TIMELY ERROR / FOOD IS GOOD E.P,
2枚目:INViSBL / DIFFUSE REFLECTION,
3枚目:mahina / BLUE
4枚目:YOU SAID SOMETHING / Y,
5枚目:Newspeak / No Man’s Empire,
6枚目:AT ONE STROKE / A STROKE OF GENIUS ,
7枚目:SHADOWS / BUILD,
8枚目:BLAST / Daily Effort,
9枚目:She, in the haze / ALIVE,
10枚目:NOT WONK / Down the Valley ,







では!

河内野

【19年-年間ベスト】「柴虎さん」が選んだ「最強な10枚」【10発目】

MTSAN200109000



引き続き19年度「最強の10枚」連投でいきます!今回も名作まみれ!必ず1枚1枚チェックしてみよう!最強な一枚に出会えるはず!!!




ore10005





19年度あなたが選んだ「最強の10枚」を教えて!柴虎さんヴァージョンNo.10





1枚目:As I Lay Dying – shaped by fire

As I Lay Dying   shaped by fire

帝王の帰還





2枚目:NAMBA69 – changes

NAMBA69 changes

進化したメロディックパンク





3枚目:killswitch engage – atonement

killswitch engage  atonement

ベテランの風格





4枚目:coldrain – the side effects

アルバムの画像

曲のバリエーション◎





5枚目:sable hills – embers

sable hills embers

若手とは思えないクサメロ





6枚目:SUGGESTIONS – another heaven our catharsis

SUGGESTIONS another heaven our catharsis

狂気的な世界観





7枚目:bring me the horizon – amo

bring me the horizon amo

いい意味で統一感無さすぎ





8枚目:KORN – the nothing

KORN the nothing

ちょっとずつ原点回帰してる感





9枚目:northlane – alien

MTSAN200109009

もはや説明不能…





10枚目:dayseeker – sleeptalk

dayseeker  sleeptalk

とにかくメロディーが良すぎ





ore10005

「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?

第一位as i lay dying – shaped by fire

as i lay dying shaped by fire

来日して欲しい…





19年度の最強の1曲を教えて!

最強の1曲bring me the horizon – mantra





今年を振り返って一言(音楽に関することマーチに関すること何でもOK)19年どうでした?


BMTHが日本でもブレイクしたり、復活や久々にアルバム出したバンドが多くて嬉しかった一方、薬物で逮捕されたバンドマンが多かった気がした

柴虎さん 最強な10枚ありがとうございました。



1枚目:As I Lay Dying – shaped by fire
2枚目:NAMBA69 – changes
3枚目:killswitch engage – atonement
4枚目:coldrain – the side effects
5枚目:sable hills – embers
6枚目:SUGGESTIONS – another heaven our catharsis
7枚目:bring me the horizon – amo
8枚目:KORN – the nothing
9枚目:northlane – alien
10枚目:dayseeker – sleeptalk

http://blog.positivedive.com/?p=32314