【11月部門】「Fit For A King」のスナップバック「Hundredth」のパーカーでキメたスタイリング!【No.31】

ハンドレッス
サ~~ブ~~!!朝晩の気温がすこぶるダウン、今日はパーカーにコーチジャケットを2枚羽織るありえないスタイリングで震えながらこのブログを書いているわけだが、震えながら待ったConvergeの新譜「Dusk In Us」はやはり最強でした!詳しくは別の記事で…..


今、ハマっているのはConverge、そして刺繍ロゴアイテム
、キャップは刺繍が当たり前だが、Tシャツやパーカーなども刺繍ロゴ、バンドのアイコンのワンポイントやバンド名のさりげない刺繍のバンドマーチにハマっている、って言ってもTシャツは3枚、タンクトップは1枚、ポロシャツ2枚、を所持しているわけだが、パーカーはまだ未所持である


ストリートでは年始あたりからよく見かける刺繍デザインのアイテム、バンドマーチでも増えてきたがまだまだ少ない、完全限定アイテムなどでも数点取り扱ってきたがほぼ反応なしww絶対に「イケてるのに!!」と思いながら、この思いを伝えられなかった自分のふがいなさを反省、


もう少し数を増やしてくれるとありがたいんだが、ストリートに敏感なSylarPolyphiaが出してくれれば爆発的に人気が出るんだと思うが、そういえばこないだLeft Behindの刺繍パーカーも紹介したね。(※このアイテムはツアー限定)


刺繍デザインってのはこういうアイテムである!
Left Behind

ド派手のアインパクトアイテムを好む人からすれば物足りないだろうが、この洗練されたシンプルデザイン、たまんないね、どっちのスタイルにも使用したらよいわけだが…



そしてここにきて僕の思いを見事に組んでくれたんではないかと言わんばかりのグッドタイミングで刺繍ロゴのパーカーを装着したスタイリング写真が届いたぜ!!!

11月部門1っ発目!もう11月も半ばだけど!!!!辞めちゃうよ~~ww


とにかくスタイリング写真をご覧あれ!!


Hundredth

Fit For A King

xGENxさん2度目の投稿ありがとうございます!前回のxGENxさんスタイリングも最高だったわけだが、今回もシャレオツなスタイリングである!


Hundredthでおなじみのカギロゴは刺繍になっていてxGENxさんが言うようにさりげないオシャレ感が素晴らしい、だってさ、よく見ないと刺繍だって気づかないわけじゃん、このこだわりがステキですよね!

キャップからボトムスまでオールブラックでキメ、キックスにパープル、ブラックコーデだけど、定番のキックスとかではなくSUPRAをあわえるのもポイントが高い!


上下スウェット生地ながら野暮ったくならないのはジョガーのシルエットのおかげ、バックに移るバイクなども相まってスポーティーでストリート、ブラックで合わせることによって洗練されたイメージも与える素晴らしいスタイリングである!!



機材盗難のベネフィットとして購入したFit For A Kingのキャップもスタイリングにしっかり物語、ストーリー性があるのが素晴らしい、バンドへの愛も感じれます!!レイヤードなどせずともこのセンスを感じさせるxGENxさんさすがっす!!!



xGENxさん最高な写真マジでありがとう!

早速、このHundredthパーカーを入手しようと試みるもすでに廃盤!!!!!アーティスティックで玄人向けのHundredthアイテムはほんと人気だね!人が着ているのを見ると余計にほしくなる、さらに売り切れと聞くとさらにほしくなるwwバンドマーチアルアルだなww今発売されているHUNDREDTHアイテムもチェックしといてね!

11月もスタイリング写真募集中!!参加待ってるぜ!もちろん今までに一度投稿した方も再チャレンジして

クーポンゲットしちゃってください!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に10,000円クーポンもプレゼント!

※一万円クーポンに関しては来月からちょっとシステムを変更するね!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■一言(記入しなくてもOK)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2017年の秋冬スタイリング楽しみにしてます!

河内野




追伸:
今一番楽しみな音源はオージー産グランジ「シルヴァーチェアー」のトリヴュートアルバム!

Hands Like Houses – Ana’s Song (Open Fire)

トラックリストはこんな感じ

1. The Amity Affliction – Tomorrow
2. Void of Vision – Israel’s Son
3. In Hearts Wake – Freak
4. The Brave – Cemetery
5. Northlane – Anthem For The Year 2000
6. Hands Like Houses – Ana’s Song (Open Fire)
7. Ocean Grove – Spawn (Again)
8. Storm The Sky – Emotion Sickness
9. Tonight Alive – Without You
10. Columbus – Straight Lines

名曲TomorrowをThe Amity Afflictionが!!!これまた震えて待ちます!

オリジナルTomorrow

CDの整理からグランジに再度ハマり、新たにとんでもないバンドに出会ってしまった!しまった!

NIRVANA

暑くなったり寒くなったり、寒暖差が厳しい、今、着世するアイテムが増え楽しんでいるけど、衣替えにはまだ早いね、衣替えってだいたい、いつだっけ?

そんなことを考えながらTシャツやパーカーなどを整理していた。衣替えに向けて防虫剤も用意しておかないと!

その流れで押入れの奥にしまっていたCDを引っ張り出し、最近聴いていなかった音源を懐かしさを感じながら聞いていた、音楽とともに当時を思い出す、死ぬまで青春だが
、10代の後半など青春ど真ん中にどっぷりハマった音源は当時の思い出まで蘇る。

グランジ

そこまでハードコアにも詳しくなく、今でも雑食だが、多種多様のロックミュージックを聴いていた時期でもある、兄の影響でNilvanaを聴き始め(既にカートは死んでいた)グランジやオルタナを掘り下げるようになった。

ハマったのはアリス・イン・チェインズやサウンドガーデンにライブ、アッシュ、パールジャムなどなど、なかでも異色だったダイナソーJrにはどっぷりハマった、気の抜けたボーカルが衝撃的だった、


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

グランジやオルタナって言っても多種多様で90年代初頭のUSロックーシーンってイメージかな、とにかくドップリとハマった。当時はほとんど聴いていなかったけど改めて聴き直してヤバイと思ったのがBlack Market Flowers。


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Ashもどっぷりハマったな~。


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

なんやかんやで一番好きなのはSilverchairかな、当時はポスト・ニルバーナ的な存在だったけど個人的にはSilverchairの方が好き。


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ノイジーなギターに妖艶なメロ、今になって新鮮に感じます、ここ最近では90リバイバルってことで当時の良き部分を継承して進化させたバンドが増えてきているね、エモバンドもオルタナ化してるし、次世代のポスト・ハードコアなバンドはヘヴィーロックや、ミクスチャー、Nu Metalよりになってきたりと音楽の流れは繰り返すんですね。

なかでもポスト・クランジやオルタナバンドが今年は爆発しそうな予感がする。

Silverchairつながりでオーストラリアのバンドを探していたら見つけたのがViolent Soho、既に人気なようだが全くのノーチェックだった、それにしても良い、30代は懐かしさを感じれるしキッズ達は新鮮に感じれるのではなかろうか?どうにかグッズを取り扱えないか探してみよう!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

さらに探しているとHopeless Recordsにもいた~~!!Milk Teethってバンド!ガレージパンクって感じもするけどダーティーで陰鬱でノイジーなサウンは間違いなくポスト・グランジだ!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

グランジ化するバンドも昨年は話題になっていたよね!

特にDaylight改名後Superhevenなんかはモロだよね!たまらない!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

探せばもっといそうだ、ハードコア・パンクのムーブメントが起源でもあるエモやグランジでもあるからグランジバンドももっとチェックしていこう、そしてレジェンドなグランジバンドも取り扱っていこうか考えています。

それにしてもViolent Sohoはどっぷりはまってしまった、動画を見まくって偶然に出会った時は鳥肌が立ってしまった。何とも言えない蒼い気持ちになったよ!

80年代のハードロックやメタルバンドですらオルタナやグランジ化していったことから僕らが愛する激音バンドもグランジやオルタナの要素をガンガン取り入れていくかもしれない!この流れは非常に楽しみだ。

とCDの整理を行って思ったのである。

グランジのスタイルもトレンドではあるからファッション面でもグランジバンドをチェックするのもありだと思う、汚いネルシャツに破れたデニム、伸ばしっぱなしのロン毛、挑戦してみようかな。

グランジバンドを漁っていた流れで最終的にたどり着いたのはCoccoであった。みんなもCDの整理をして当時を思い出してみよう!

河内野