「Kocked Loose」と「Power Trip 」の来日公演、どっち観に行くべき?2020年来日ラッシュ!

Knocked Loose Power trip

「始まりがあれば必ず終わりがやってくる」、40年と半世紀近くもスラッシュの帝王として活躍してきたSLAYERがついに終わりを迎えましたね、最後のライブで最後に演奏されたのは「Angel Of Death」だったそう。


僕たちの中にもSLAYER好きは多いと思う、影響をもろに受けたエッジメタル、ニュースクール、ハードコアからメタルコア、デスコア、エクストリームな音楽のすべてに影響を与えたって言っても良いくらいのレジェンド、いや、帝王である!ちなみに僕は94年に発表した6枚目のアルバム「Divine Intervention」からリアルタイムで大好きになったバンド、僕の中でスレイヤーといえばReign in Bloodでなく、「Divine Intervention」なんですよね!この速さと攻撃力の強さ、当時はグランジに魂を売ってしまったけど、そんなの一切関係なしにスレイヤーの「Divine Intervention」は聴きまくってましたね!



96年リリースのハードコアパンクカバーアルバムである「Undisputed Attitude」も要チェックだね!


近年のメタリックなハードコアやPure Noise所属の次世代のハードコアバンドが大好きなら思わず反応してしまうフレーズがたくさんあるでしょ?



モロに影響下にあるわけではないけど所々でスレイヤーイズムを感じることのできるKnocked Loose、彼らが好きならスレイヤーも好きになれると思うよ!先日の来日、そして来年の来日が決定しているKnocked Loose、さらに日本でも人気が爆発しそうだね!余裕ぶっこいているとチケットがソールドする可能性もあるね!

KLPT191203004

1月31日(金)大阪 BEYONDに参戦予定、同じくPure NoiseからSanctionも観れるんだもんね!来年も初っ端から楽しいイベントが盛りだくさん!



さらにPower Tripもleave them all behind 2020 のextra showとして、大阪にやってくる!!!

Power Trip 2020

でも2/4とKnocked Looseの来日と日程が近すぎるんですよね!近いっちゃー近いんだけどね地方住はわかると思うんだけど、渋滞なども考えると確実に日がつぶれてしまうんですよね、働いている身としたら1週間に2日も丸々休むのはキビシー!!!!

世界を圧巻する次世代ハードコア・アクトKnocked Looseか?

新世代クロスオーヴァー・スラッシュの筆頭Power Tripか?

究極の選択である!

2月2日の東京はKnocked LoosePower Tripが被っている・・・・・これもまた究極の選択ですね!両バンド共に再重要なバンド、両方いける人がマジうらやましい!僕のように一日しか行けないならどちらを選ぶ?


迷っている間に両方のチケットがソールでっていう最悪のシナリオも想定しておかないとね!早急に、どちらに参戦するか決めるぜ!

と思いながら両バンドの音源やライブ映像見まくっているんですけど、選びきれるのか?現時点ではPower tripかな~・・・



と思ってKnocked Loose聴くとやっぱりこっちかなと・・・

遠い昔の話ではあるが、僕には不釣り合いの美人から同時期に告白されたことがある、僕は選びきれずなんとか2人とお付き合いをする方法を考えている間に二人ともに愛想をつかされる、そんなことを思い出してしまった、

二兎を追う者は一兎をも得ず

そうならないように今週中にはどちらの来日公演に参戦するか選んでチケット買っておきます!


そうだ!!!!!!1週間後にはREGULATEKrustの来日公演やん!!!!!

KLPT191203005

REGULATEは18年度のアルバム10枚にも選んだ超大好きなバンド・・・三つ巴の戦いじゃぁ~~!!!Knocked LoosePower Trip、そしてRegulate果たして僕は選びきれるのだろうか・・・・

では!

河内野



追伸:
今回のブログで登場したバンドのマーチ、とり扱ってまっせ!来日前するまえにチェックを!

Knocked Loose /ノックド・ルーズのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct1624/

Sanction / サンクションのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct1999/

Power Trip /パワートリップのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/1087/

Regulate / レギュレイトのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2203/

Krust / クラストのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2116/

Pure Noise Records所属バンドのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2001/

Knocked Loose /ノックド・ルーズのこのOldham プルオーバーパーカー(ブラック)ですがメーカーのサイズ入れ間違いでMサイズのみ1点すぐに発送できるから、チェックしてね!画像クリックしたら商品ページに飛べます!

ノックドルーズ

OLDHAMシリーズ!今作は「A Different Shade of Blue」なカラーリングでフォトと組み合わせたロゴ、 バックにはメンバーのフォト、袖には頭文字のK/Lロゴとたまらない仕上がりです!

米メタル雑誌Revolverが早くも「2019年の年間ベスト・アルバム TOP25」を発表したのだが第4位に!!!!

NOVERR191103051

残高963億9112万8460円だと!!1億ください!!昨晩はYoutubeを見ていたらオススメに出てきたのが、ZOZO創業者であり僕たちも愛用していた!STM Online創業者である前澤友作氏のYouTubeチャンネル!!そこで公開されたのが残高963億9112万8460円なんですが・・・・もう想像もできない金額、

「バンドマーチどんだけ買えんねん!」

という発想が一番に出てくる時点で億万長者にはなれないね・・・・地味に頑張ります!!!

地味に頑張ってきたおかげで何とか2020年を迎えれそうなのだが、19年の9月の後半に開始したYoutubeの登録者はなんと22人!!!!予想をはるかに超える底辺っぷりですが地道に頑張っていきます!現在の登録者は一生忘れない自信がある!ほんとありがとね!登録者狙いでプレゼント企画なんかしちゃおうかしら!!前澤さんは1日で5万越えっていう・・・チャンネル登録はこちらからよろしくね!!と言っておく!!!

今年もあと残すところ1か月を切ったわけだが、前回のブログでも言ったようにそろそろ準備開始してくれているよね?

そうです2019年度の俺が、僕が、私が選ぶ最強の10枚です!海外のサイトや雑誌のホームページではすでにこのBEST ALBUMS OF 2019を公開している、ヒップホップ、ロック、ポップス、ダンス、などなどはよく見かけるんだけどね、本日も検索していたらついに僕たちも確実に反応してしまうBEST ALBUMS OF 2019が公開されていた!!それが

リボルバーマガジン

ご存じUSのメタル雑誌のリボルバーマガジン!です!「これは期待できる!」と胸をワクワクとさせながらそのページをスクロールしていくと!何と一番初めに出てきたのが、巷でも人気の、全オールドデス好きを沸かせた新世代オールドデスの帝王Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーションの最新アルバムHidden History of the Human Raceである!!!



Blood Incantation - Hidden History of the Human Race

ポジでもグッズを取り扱っているんだけど反応が薄く・・・僕的にも名盤なのでまだ聴いていない人は絶対にチェックするべしデス!あとグッズなんだけど入荷が遅れています!入荷でき次第すぐ連絡するね!



25位Blood Incantation – 「Hidden History of the Human Race」

24位Wicca Phase Springs Eternal – 「Suffer On」

23位The Devil Wears Prada – 「The Act」

22位SeeYouSpaceCowboy – 「The Correlation Between Entrance and Exit Wounds」

21位3TEETH – 「Metawar」

20位 Ithaca – 「The Language of Injury」

19位Fury – 「Failed Entertainment」

18位 Angel Du$t – 「Pretty Buff」

17位Venom Prison – 「Samsara」

16位 Une Misère – 「Sermon」

15位Korn – 「The Nothing」

14位 Russian Circles – 「Blood 」Year

13位Chelsea Wolfe – 「Birth of 」Violence

12位Frank Carter & The Rattlesnakes – 「End of Suffering」

11位Jinjer – 「Macro」



25~11位までのランキングでした!!!ピュアノイズの次世代カオティックコアSeeYouSpaceCowboy、そしてハードコアからオルタナシーンにも幅効かせるFury、轟音系インストメタルRussian Circles!!闇黒な女性フォークシンガーChelsea Wolfeってのが意外でした!!



Wicca Phase Springs Eternalに、3TEETHと、Une Misèreに、Jinjerはちょっと勉強不足、じっくり聴いてみます!僕のTOP10にも食い込んでくるかもしれないね!!Kornのアルバムも近年の中では群を抜いて好きでした!Angel Du$t は各雑誌でもランクに入ってくるだろうな~って思ってたから想定内っていうか、僕も最高に好きな一枚!それでは10位から見ていきましょう!!!




ore10005


10位Rammstein – 「Rammstein」


09位Spirit Adrift – 「Divided by Darkness」


08位Brutus – 「Nest」


07位 Devil Master – 「Satan Spits on Children of Light」


06位 Killswitch Engage –「 Atonement」



05位Baroness – 「Gold & Grey」

10位~5位は大御所が増えてきましたね!RammsteinにメタルコアKillswitch Engageはマチガイナイ!、Gatecreeperのギターがやってるバンドとして聴く機会があったSpirit Adriftもドゥームになるのかな?ハマリはしなかったんだけど好きな一枚!



オルタナ、Brutusはオルタナやパンク版ビュークみたいな?Top10に入れるか迷っている大好きなバンド、ジャケはまちがいなく19年トップクラスのデザイン、アンダーグランドではとんでもなく人気なDevil Masterですがグッズは全く売れないですねww音が最強に悪いと話題になったBaronessあまり聴きこんでいません・・・・年末までには聴きこみまっせ!!!大御所も入るけどアングラの傑作も入るのが最高なランキング、リボルバーさすがっす!!!


それではリボルバーが選ぶ5位~1位を見てみましょう!!




ore10005


04位Knocked Loose – 「A Different Shade of Blue」

03位Gatecreeper – 「Deserted」

02位Slipknot – 「We Are Not Your Kind」

01位Tool – 「Fear Inoculum」

Knocked Looseやばすぎ!!!大御所を抑えてのメタルでもないハードコアが第4位だよ!マジですごすぎでしょ!!!!

その他のランクがどうでもよくなるくらい興奮してしまいました!!!まじKnocked Looseすげぇっす!!次世代の中でも確実に群を抜いてNo.1のハードコアバンドといっても過言ではないでしょう!アルバムは出勤、帰り道で聴きまくったせいか展開を覚えているほど、マジ大好きなアルバム、ハードコア万歳!!嬉しいですね!!!!

そして3位はGatecreeperなんですが、最高なんだよ、でもね前作のほうが正直好きかな、まだ聴きこみも甘いしね、味付けになっていた疾走パート影を潜めてスローなパートが増えたのもガッツリはまらなかった理由かな、でも初聴よりも何度か聞いた魔のほうが好きだし、もしかしたら大好きなあアルバムになるかもしれない!



Slipknotに関しては聴いていない・・・・先行で公開された曲はなんとなく覚えているんだけど、僕の周りや巷ではかなり好評なようで・・・名作でした?



Taylor Swiftを抜き全米アルバム・チャートを獲得したTOOLの新譜が1位になったわけですが・・・・・寝る前に聴き始め、速攻で落ちてしまうため、まだ前半しか・・・・



と言った感じのランキング!やはりKnocked Looseが第4位に出現したびっくりと喜びで終わったリボルバーによる、25 BEST ALBUMS OF 2019でした!

25. Blood Incantation – Hidden History of the Human Race
24. Wicca Phase Springs Eternal – Suffer On
23. The Devil Wears Prada – The Act
22. SeeYouSpaceCowboy – The Correlation Between Entrance and Exit Wounds
21. 3TEETH – Metawar
20. Ithaca – The Language of Injury
19. Fury – Failed Entertainment
18. Angel Du$t – Pretty Buff
17. Venom Prison – Samsara
16. Une Misère – Sermon
15. Korn – The Nothing
14. Russian Circles – Blood Year
13. Chelsea Wolfe – Birth of Violence
12. Frank Carter & The Rattlesnakes – End of Suffering
11. Jinjer – Macro
10. Rammstein – Rammstein
09. Spirit Adrift – Divided by Darkness
08. Brutus – Nest
07. Devil Master – Satan Spits on Children of Light
06. Killswitch Engage – Atonement
05. Baroness – Gold & Grey
04. Knocked Loose – A Different Shade of Blue
03. Gatecreeper – Deserted
02. Slipknot – We Are Not Your Kind
01. Tool – Fear Inoculum

下記のリンクからチェックできるからぜひ!

https://www.revolvermag.com/music/25-best-albums-2019#19-fury-failed-entertainment

コレから続々と多くの雑誌やサイトがBEST ALBUMS OF 2019を紹介していくことでしょう!ハードコアオンリー、パンクオンリー、などあったら最高なんですがね・・・・

では!

河内野






追伸:

今回のブログで登場したバンドのマーチは下記をチェックしてね!!

Blood Incantationのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2298/

The Devil Wears Pradaのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/145/

SeeYouSpaceCowboyのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2200/

Angel Du$tのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct1985/

Knocked Looseのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2001/

Gatecreeperのグッズは下記をクリック!
https://positivedive.com/shopbrand/ct2148/

リアルストリートヘッズが支持するNYHCのカリスマ・ヴォーカリスト「DANNY DIABLO a.k.a LORD EZEC」ダニー・ディアブロ

ダニーディアブロ

今日は一段と冷え込むね!ヒートテック枚重ねしてるんだけど意味があるのか?物持ち良いので3年前のヒートテックである、そこで調べると暖かい効果は1年程度だと!!!なんだと!!ただサラサラとした効果のない肌着を身に着けていたことになる・・・今日、買にいこっと!暖かい肌着はヒートテックだけではないと思うんだけど、「これ最強に暖かいぜ!」ってのがあったら教えてね!!!

昨日はグラミー賞ノミネートアーティストを紹介したんですが、「Hiphopアーティーストは紹介しなんですか?」という声が届いた・・・・個人的には大好きなんですけどね、こんなコメントが来るってことは意外とHiphopに興味ある人が多いのかな?


Best Rap Albumノミネートはこんな感じ




Dreamville「Revenge Of The Dreamers III」



Meek Mill「Championships」



21 Savage「I Am > I Was」



Tyler, The Creator「Igor」



YBN Cordae「The Lost Boy」



興味の無い人はちんぷんかんぷんでしょう、Tyler, The Creatorくらいだったら名前ぐらいは聴いたことあるんじゃないかな?先日のポップアップや来日の記憶も新しいハードコア、TRASH TALKはTyler, The Creator率いるレーベル、odd futureからリリースされているしね!




僕たちが愛するバンドたちとも全く関係ないわけでもないしね、メタルコア好きならラップをサウンドに取り入れているAttilaSylarAfterlifeHacktivist、いわゆるオルタナ、ニューメタル的な要素をの強いバンドたち、




ハードコアなサウンドにラップを乗せるスタイルでいうと・・・以前の記事でも特集したよね、プレイリストあるからチェックしてみてください!




個人的にはやはりハードコアにラップが乗っかるほうがHiphopを感じれるし、っていうのはHiphopの三大要素でもあるグラフィティーという部分が強いって部分もあるかな、



中でも大好きなのがCold Worldハードコア、スラッシュ、Hiphopを見事にクロスオーバーしているバンド、とにかくセンスが良い!系統は違うけどイギリス、スコットランドのロックバンドCocteau Twinsのカバーはびっくりしたんですが、基本はHiphopを見事にクロスオーバーしている、レジェンドKool G. Rapをフィーチャリングした曲も最高にイケてましたね!アルバム出ないかな~・・・



バンドマンメインでソロでHiphopアルバムを出しているアーティストもいる、例えば、MADBALLのボーカルフレディー、レペゼンDMSア~~イ!!クラシックでThugいラップ、めちゃくちゃかっこよいよね!The Clashのロンドンコーリングをサンプリング、カヴァーに近いかな、その曲も最高です!Hip Hopアルバムとしてもレベルの高い一枚です!




そして、Crown of ThornzSkarheadIcepickでボーカルを務める、NYHC界最重要人物の一人であるDanny Diablo aka Lord Ezacは当然ご存じだよね!DMS, NYはクイーンズをレペゼンする一貫したスタイル、極悪なハードコアラッパーである!Skarheadで来日した際、結構近場で見たけどTHUGいオーラでまくりでシャレオツだったのをよく覚えている!


ラップのうまさではMadballのフレディーのが上なような気もするが、ハードコア好きだったらがなり立てるDanny Diabloのスタイルのほうが好きかもね!チンピラ感でまくりだしねwww当時90年代後半はNYHCからDanny DiabloHiphopを知り好きになっていく人もかなり多かった記憶があります!僕もその一人、ミクスチャーなどから好きになっていく人とはまた違いリアル志向なHiphopを好む人が多かったね!


Danny Diabloを好きになったきっかけってのが、Danny Diablo ‎– The Street CD Vol. 1



NY Crime



90年代後半からNYHCが好きな人にとっては思い入れのある一枚だと、クロスマイクとサタンのフェイスデザインたまりません!90’S以降のHiphop特有のストリート感、サグ感が前面にでた名デザインだと勝手ながらに思っております!ポジを始めた頃もこのデザインのマーチは良く注文いただいてたな~なんて思ってます、僕もこのデザインは見逃してしまっていたんです・・・




このデザインのマーチがあれば速攻で購入するんだけどな・・・・



このデザインのマーチがあれば速攻で購入するんだけどな・・・・





このデザインのマーチがあれば速攻で購入するんだけどな・・・・





大事なことなので3回言いました、そうです!そうなんです!このデザインのTシャツ見つけちゃいましたよ!!


ore10005

ore10005

ore10005

Danny Diablo



鬼ヤバくね~?

なんか興奮してるの僕だけだったらマジさみしいんですけど、僕と同じく興奮してくれた仲間よ!このシャツ今からね!お取り寄せ開始しちゃうぜ~!当然今は秋真っただ中、冬も訪れる寸前だけどバンドマーチ、バンドTシャツに季節なんて関係ねぇ~!よね?



当然これ以外にもDanny Diablo好きなら失禁もの、おむつ必須のデザインが5種あります、ま、それは下記のバナーをクリックしてショップに進んでください!興味ない人はスルーで!!


ダニーディアブロ



期限は11月26日(火曜)夜8時まで

Skarheadが2010年の来日の際に作成されたエクスクルーシブなデザインもありますYO!


あなたからのお申込み楽しみにしています!良い週末を!!


では!

河内野





追伸:
個人的に好きな曲貼っとくね!

グラミー賞2020ノミネート!「I Prevail」「BMTH」「KsE」「Death Angel」

NOVERR191103047

寒いね!マジ寒いね!11月も後半だもんね!あっという間に12月がやってきてあっという間に2020年がやってくる!今年の「絶対に笑ってはいけない」シリーズは「青春ハイスクール24時!」だそうだ、もう若干お腹いっぱい、毎回同じような流れに飽き飽きしているんだけど観てしまう、今年は動画でも撮影に行こうかな!あっ!昨日は前にも言っていたんだけど、「Babymetal」「Bring Me The Horizon」観てきたよ~!って言ってもこのブログ読者はあまり興味ないと思うんで簡単に言うと、



・会場広~い!!
・モニターでかーい!
・照明やば~い!!
・モアちゃん可愛~~!
・加齢臭やべ~!



詳しくは・・・また別で記事書いてみよ~かな~・・・・さんざん煽っといて全く書かないスタイルwww、BMTHは思ってたよりも長くやってくれたしね!BabymetalはRORにアルカディア?アルケディア?も見れたしね!「両バンドとも最高でしたよ!」とだけ言っておきます!

上記の加齢臭ってのはね、周りにいる人が僕よりも一回りも上であろうオジサンたちばっかりだったの、ほんでもってオイニーがヤバかったってこと・・・汗臭いハードコアライブ会場が全然ましに思えるレベルであった・・・ほぼ2時間口呼吸なので口が乾く乾く!!直で加齢臭が肺に入っていると思うと鼻呼吸のほうが良い気もするんだけど、耐えれませんでした・・・殺伐とした極悪なハードコアライブよりも恐怖を感じました。ファンの人怒らないでねwwwみんな臭いわけじゃないからNE★マナーとして一緒に行く人が臭い場合はストレートに伝えましょう!!


秋、11月、この時期、恒例のグラミー賞ノミネート発表はもうチェックした?昨日、生で見たBring Me The Horizonもノミネートされていますね!



メインとなるRecord Of The Yearのノミネートでは


Bon Iver “Hey, Ma”
Billie Eilish “Bad Guy”
Ariana Grande “7 rings”
H.E.R. “Hard Place”
Khalid “Talk”
Lil Nas X Featuring Billy Ray Cyrus “Old Town Road”
Lizzo “Truth Hurts”
Post Malone & Swae Lee “Sunflower”

うん、わかんねぇ~・・・・





Best New Artistにノミネートされているのは


Black Pumas
Billie Eilish
Lil Nas X
Lizzo
Maggie Rogers
ROSALÍA
Tank And The Bangas
Yola

ますますわからない・・・・Black Pumasは結構好きかも!ソウルフルでサイケデリックでアダルティー、めっちゃ洗練されている大人のサウンド、ウイスキー片手に聴きたいね!こういったミュージックのライブも一回体験してみたいな。





Best Rock Performanceにノミネートされているのは、


Bones UK “Pretty Waste”
Gary Clark Jr. “This Land”
Brittany Howard “History Repeats”
Karen O & Danger Mouse “Woman”
Rival Sons “Too Bad”

まさにクラシックなロックサウンド、Rival Sonsは結構タイプかも!





Best Metal Performanceにノミネートされているのは


Candlemass Featuring Tony Iommi “Astorolus – The Great Octopus”

Death Angel “Humanicide”

I Prevail “Bow Down”

Killswitch Engage “Unleashed”

Tool “7empest”





Best Rock Songノミネートは


Tool “Fear Inoculum”

The 1975 “Give Yourself A Try”

Vampire Weekend “Harmony Hall”

Brittany Howard “History Repeats”

Gary Clark Jr. “This Land”






Best Rock Albumにノミネートされているのは


Bring Me The Horizon「amo」
bring me the horizon


Cage The Elephant「Social Cues」
Cage The Elephant「Social Cues


The Cranberries「In The End」
NOVERR191103039


I Prevail「Trauma」
I Prevail Trauma


Rival Sons「Feral Roots」
Rival Sons「Feral Roots」



Best Alternative Music Albumにノミネートされたのは


Big Thief「U.F.O.F.」
Big Thief「U.F.O.F.」


James Blake「Assume Form」
James Blake「Assume Form」


Bon Iver「I,I」
Bon Iver「I,I」


Vampire Weekend「Father Of The Bride」
Vampire Weekend「Father Of The Bride」


Thom Yorke「Anima」
NOVERR191103046




その他はね、R&Bやダンス、ポップスなど何で省かせていただきました!意外だったのはI Prevail だね!ちょうど本日マーチをアップしたからこちらをクリックしてチェクしてみてね!!その中でも個人的に好きなマーチは!これ!

IP191122015

ネオン管のような光の広がりを感じれるブルーのバンドロゴにピエロのマスクを装着してメンバーたちがコミックタッチに描かれる、その下にはネオン管のフォントで「Be somebody to hate」RISEのリリックを落とし込む! バックにはRISEのネオン管デザインとポスコア/メタルコアの進化系デザインだね!




今回もピュアなハードコアやパンクは皆無、悲しいけどアンダーグランドなミュージックだもの仕方がないのもわかるけど、Angel Du$tの「Pretty Buff」やCEREMONYの「In The Sprit World Now」、Furyの「Failed Entertaiment」などがもしかしたら?なんて淡い期待していたんだけど、新しいサウンドを取り入れオリジナリティーあるバンドへとレベルアップしているバンドたちはグラミーにノミネートされていても全く違和感はないと思うんだけどね!




河内野







追伸:

やっぱり大きい箱よりも、小さな箱のライブが好き!改めて再確認できたね、ホールと呼ばれるクラスのライブは当分良いかな・・・

でも今回観に行った大阪城ホール並みの会場でハードコアバンドを観てみたい気持ちもある、ステージダイブしたら客席まで届かずRIPになりそうですがww


Agnostic Front の Get Loud! 聴いた?名曲「I Remember」に込められたメッセージで男泣き😭

Agnostic Front

もう聴いた?ってか届いた?



ニューヨークハードコアのゴッドファーザーことAgnostic Front / アグスティック・フロントのニューアルバムGet Loud!なんですが

Get Loud!



僕はLPのみ購入、まだ届かず・・・・Spotifyではようやく配信開始ってことで今日はすでに10周以上聴いています!「I Remember」に関してはもう歌えるくらいに!アグノの新しいアンセムソングだね!!!もっと聴きこまなくっちーね!現時点ではめっちゃ好み!やはりロジャーが歌えばどんなサウンドもアグノになっちゃうってのもあるんだけど、クロスオーバー、ハードコア、パンク、とあらゆるシーンに影響を与えてきた幅広さを感じれたアルバム!多くのルーツでありクラシックであり巡り巡って新しくも感じれる、現時点では最高なアルバムかと!海外では多くのマガジンやサイトで評価されているけど高評価が多かったのも納得だね!ハードコアも多くのサブジャンルに細分化されている現代にGet Loudは重要な一枚かと!!








一番のお気に入りはこのエモーショナルで熱すぎる「I Remember」であるが、



「リリックが素晴らしいんだってばよ!」

ってことで今回は「I Remember」を跳訳していきましょう。






■I Remember■

アグノ

I remember, Vinnie, me and you
A7 and the L.E.S. Crew


俺は覚えている!
ヴィニーと俺とお前!
A7と the 「L.E.S. Crew」(Lower East Crew)

※A7はライブハウス

アグノ

United Blood put us on the?map


「United Blood」 で俺たちは名前を知られるようになり、

Victim In Pain, there’s?no turning back


「Victim in Pain」 で進む道は決まった!

The  Mob

It’s 1980, I’m a?psycho going crazy

1980年、俺はサイコで頭がおかしかった!

In ’81 I saw The Mob and I met Vinnie

81年、俺は 「The Mob」を見て、そしてヴィニーと出会った

2+2, Gildersleeves, CBGB’s
Fighting for hardcore in every city


2+2、 Gildersleeves,、CBGB’s、(※ライブハウス)
すべての街でハードコアのために戦った!

ラモーンズ

Hey, ho
Hey, ho, let’s go

※ラモーンズのBlitzkrieg bopをサンプリングしたのだろう。


[コーラス]

In the heart of the city

ニューヨークの真ん中で

I remember, Vinnie, me and you

俺は覚えているヴィニーと俺とお前

United Blood, Victim In Pain

「United Blood」「Victim In Pain」

Cause for Alarm, our lives, our way

「Cause for Alarm」 俺たちの生活、俺たちのやりかた

Cause for Alarm

On Avenue A we came together

アベニューA で俺たちは集まり

United Blood, VIP, we’re put together

「United Blood」 「Victim In Pain」俺たちは集められた!!

※アベニューA は、ニューヨーク市マンハッタン区イースト・ヴィレッジ地区のアルファベット・シティを南北に走る通り
WARZONE

Rowdy kids and a cry for unity

暴れん坊のガキと団結への叫び

A brotherhood formed in the heart of New York City

ニューヨークのど真ん中で結成されたブラザーフッド(兄弟/同志)

ヴィニースティグマ

[ヴィニーパート]

I saw Roger on stage, he was a psycho

ロジャーをステージで見た、ヤツは狂っていた!

Stage dive, skank it up

ステージダイブ、skank it up(※スカダンスみたいな?)

Gotta, gotta go(AF名曲の一節)

行かなければならない

NOVERR1911031

The brutal angst and a voice was enough to know

残忍な苦悩と声を聴いただけで

He was a lifer from the get go

彼が最初から一生を捧げる人間だと分かった

Madball

Hey, ho
Hey, ho, let’s go


[コーラス]

In the heart of the city

ニューヨークの真ん中で

I remember, Vinnie, me and you

俺は覚えているヴィニーと俺とお前

United Blood, Victim In Pain

「United Blood」「Victim In Pain」

Cause for Alarm, our lives, our way

「Cause for Alarm」 俺たちの毎日、俺たちのやりかた

Agnostic Front

[コーラス]

In the heart of the city

ニューヨークの真ん中で

I remember, Vinnie, me and you

俺は覚えているヴィニーと俺とお前

United Blood, Victim In Pain

「United Blood」「Victim In Pain」

Cause for Alarm, our lives, our way

「Cause for Alarm」 俺たちの生活、俺たちのやりかた





いかがでしたか?少し日本語にはならない部分もありますが、熱いメッセージが映像とともに見ることで目頭を熱くした人も多いはず、これだけでは語れないけどアグノの歴史、ロジャーとヴィニーの友情は苦楽を共にしてきた親友がいるあなたであればすごく伝わるものがあったことでしょう!ますます、ロジャーやヴィニー、そしてアグノを好きになっちゃいました!



「イイネ」の数や薄っぺらい友達の数を重要視している人たちもいるけど、本当に重要なのは、信頼できる仲間が一人でもること!損得勘定が一切なし、自分のことは後回しにしても助けるそんな仲間あなたにはいますか?

そんなことを感じさせてくれたAgnostic FrontのI Remember、良き曲でした!



アルバムも発売されたしアグノマーチイベント!やっちゃいますか・・・・・・

と思ったものの新作マーチは1点、イベントになんね~や・・・・また新作マーチなどが一気に発売されたらイベントもする予定なのでお楽しみに!!

そういえばAgnostic Frontのロジャーの弟フレディー率いるMadballなら新作マーチアップしたよ!今作はUS物、生産数少なめのメーカーファから期限を設けてお取り寄せいたします!下記バナークリックして新作チェックしてみてください!

MADBALL


期限は11月19日(火曜)夜8時までね!



送料がぶっ飛んで高いメーカーなんだけど在庫数も少ないので注文のたびに発注します!11月19日(火曜)夜8時を過ぎたらもう二度と取り扱う予定はないからね!MADBALL好き、NYHC好きは必ずチェックね!


人気の迷彩アノラックもあります!やはりこのアイテムが一押しかな!



Created with GIMP

Created with GIMP



サイズ感は先日撮影でも着用していたCruel Handと同じボディーを使用しています!僕は身長172cmで72kgでXLを装着、インナーは2XLのロングスリーブ、裾にはアジャスターも装着しているから好きな丈感にも調整できます!



MADBALL



期限は11月19日(火曜)夜8時までね!



では、すでに20周目になるアグノの新譜を聴きながら睡眠を迎えます!あなたも良かったら感想聞かせてね!


河内野







追伸:

またまたハードコア好きにはたまらない来日情報が届いたね!RegulateKrust!!

REGULATE AND KRUST ASIAN AND AUSTRALIAN JOURNEY

Regulate

Krust