TERRORのすごさを教えてあげる!

ter201311001

スコットにマーティン、ニックにデイヴィッド、そしてジョーダン。彼らのバンド経歴がすごすぎる件。ファンなら当然知っているよね?新規ファンは今からでも遅くない、テラーファンなら知っておかなくてはいけないこと。

テラーメンバーが在籍していた、または在籍中のバンドを紹介。

まずはボーカルのスコット(Scott Vogel)

ter201311002

以前にも紹介したスコットが初めて結成したバンドSlugfest。スコット細いし若い(笑)。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Despair


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Buried Aliveはハードコア界でも有名なバンドだよね。解散後にカリフォルニアに引っ越したんです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

S.O.S. は去年話題になりましたよね。ヘイトブリードやアグノ、マッボー、トラップドのメンバーそしてテラーのニックとスコットのオールスターバンド。テラーが好きなら間違いないバンドだね。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

続いてギターのマーティン(Martin Stewart)

ter201311003

ロスの極悪番長Donnybrookですよ~。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Piece By Pieceではベースを担当、テラーのニックがボーカル、名曲だ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Lone Wolf


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Wings, Beer & Sports!ナイスなバンド名。ニックもいますよ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Snake Eyesや Like It Or Notにも在籍していた。Like It Or Notではボーカルを担当。

ドラムのニック(Nick Jett)

ter201311004

マーティンと同じくPiece By PieceとWings, Beer & Sports、Donnybrook、Snake Eyes。スコットと同じくS.O.Sに在籍していた。

Carry Onではベースを弾いていたんだよね。すげ~~!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ベースのデイヴィッド(David Wood)

ter201311005

もちろんご存知のDown To Nothingのボーカルだよね。新譜も最高だった。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

TUIのメンバーなどで結成されたインディーロックバンド Diamond Youth。予想外のサウンドだった。

Murder Weapon、Game On、というバンドにも在籍していた。

ギターのジョーダン(Jordan Posner)

ter201311006

No Warning!!!!!だよね~~~。一回変な方向に行ってしまったバンドだけど伝説のバンドです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

多くのバンドに在籍し、経験を重ね、今のテラーが存在するわけなんだよね。テラーってやっぱりすごい。

Always the Hard Wayが聴きたくなった。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

とんでもない経歴を持つテラーだけど、いま、This is Hardcore DVDプレゼント中です

Terror2013-Big-Index-Banner-2013-12-08

スコットも言ってたように、欲しいと思った瞬間に確保しておかないと永遠に後悔するのがバンドTシャツ。マジで「これは欲しい!」ってのがあったら速攻で申し込むように。

河内野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です