【2018-12月部門】「へい」さんによるグリーンの「Easy money」パーカーでスケータースタイル!【No.53】

Easy Money

イージーマネー

BDHW

BDHW

へいさんいつも最高な写真、ありがとう!以前投稿していただいたStay sick Clothingパーカーのモノクロコーデも最高だったんですが、今回はストリート感の強い、スケートスタイル、大好物なスタイリングです!



ワーナー・ブラザースのアニメーション作品ルーニー・テューンズに登場するBugs Bunnyをサンプリングしたデザイン、グリーンのボディーとの相性が最高ですね、ジョーダンともコラボしたBugs Bunny、バスケ好き、90’S好きは思わず反応してしまうデザインですね、ディッキーズのショーツとスケートソックス、ショルダーバッグ、定番のオールドスクールではなくベルクロってとこもへいさんのこだわりが見えます!ニット帽が何色だったのかが気になりますww僕の予想ではオレンジなんですが、そしてキックボード、ハンドル部分がボールになっているんですが、今はそれが主流なんですか?キックボードも相まってストリート感が演出された最高なコーデでした!


「へい」さん最高な写真ありがとう!

へいさんはBLOODAXEで購入されたEasy Moneyのパーカーということでネットではもう購入できないパーカー、これは参加したからこそ手に入ったパーカー、うらやましいです・・・・・が、このデザインのクルーネックなら取り扱いあるからぜひチェックしてみてください!

Easy Money




では!500円クーポンを発行させていただきますね!最新のバンドマーチのお買い物の際にぜひ使ってくださいね!





※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが

11月からルールが変わりました!写真投稿の数に関係なしに5000円クーポンを投稿者の中ら1名に抽選でプレゼントします!

さらに投稿が5件を超えると1件につき1000円アップ!6件あれば6000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも5000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年のスタイリング楽しみにしてます!

河内野

【ハードコア】2018年度No.1の本格派アウターがMADBALLから登場!

3連休ど真ん中、お出かけしてる?もちろんバンドマーチでね!!今日は晴れて、比較的過ごしやすい感じ、夕方からは一気に冷え込み、冬を感じさせる、特に朝晩はマジでキツイ!


前回のブログで言ったように本格派のアウターもバンドマーチで販売されているけどやはり数は少ない、ハードコア系は特にね、昨日の夜からも夜通し探しまくって見つけましたよ極上のブツ!


今日は直球で行かせてもらいます。その本格派アウターはキングオブ・ニューヨークハードコア

マッドボール



そう、MADBALLの本格派アウターなのである!!!USよりもNYHCに力を入れているヨーロッパ限定のアイテムである!ストリートなカジュアルなジャケットに袖は自然にも優しいヴィーガンレザーを使用でゴージャス感をプラス!フロント胸にはおなじみでありNYHCを代表するデザインでもある
ボールデザインの刺繍パッチが装着!!

マッドボール

バックには 古き良きアメリカの広告スタイル Americanaにインスパイアされたデザインで主張が強すぎないからどんなアイテムとも合わせやすいデザイン!

名盤名高い最新アルバム 「For The Cause」に結成されたest1988がプリント!ポケットにもヴィーガンレザーが使用されレザー特有の光沢感で他のマーチを圧巻させる仕上がり、袖や裾、首回りにはブラックと濃いグレーのリブが装着で防寒性も高くボディーのメインである箇所はさらりとしつつも伸縮性あるリングスパンコットンとコットンが組み合わされた生地を使用の極上アイテム!

‘s
本格的な冬シーズンが始まる今、最も求めていたNYHCアウター、ダークでシックに、ストリートにかつカジュアルに、ライブやフェスはもちろん普段のおしゃれアイテムとしての活用がメインになるであろうジャケっとである!やはり手の込んだあアイテムだけあり生産数は極わずか、世界中のNYHCファンが注目のアイテム、絶対にも逃してほしくないアイテムである!


見つけたときの喜びは2018年度No.1ですね!心配なのは売り切れ、誰よりも早く自分の分だけ確保しちゃいましたwww


興奮しているのは僕だけ?当然NYHC好きなら心揺さぶるアイテムですよね!ということで今夜21時ぴったりにサイトにアップします!!


当然、特典つけちゃいます!僕的には2018年度No.1マーチになりそうなので特典もやりすぎゴージャスで!!!




Madball



画像の通りハードコアバンドのTシャツをプレゼントしちゃいます、僕の気が変わらないうちにいち早くお手続きをしといてください!!


MADBALLカレッジ・ジャケットはこちらをクリック!



僕は普通にパーカーと太目のパンツを合わせて、90’sストリートなスタイルに仕上げようかと、ファットなパンツもストレートもスキニーでもバッチリはまるであろう、カジュアルにもキレイめにもハマるであろう、ジャケット、マジマストです!!!


マッドボール


MADBALLカレッジ・ジャケットはこちらをクリック!




では、あなたからのお申込み楽しみにしています。

Madball

河内野

【バンドアウター】で真冬は乗り切れるのか?

NYHC WNTER

一気に寒くなってきたね、朝は布団、昼はこたつから出るのがとても苦である、木枯らし1号も吹いたし、いよいよ冬が到来してしまう。


今日はヒートテック、ロンT、パーカー、コーチジャケット、4枚重ねでもそろそろ限界がきてしまう、といっても足が一番寒い、そんな時は「貧乏ゆすり」、


貧乏ゆすりは、ふくらはぎを中心に動かす行為です。ふくらはぎの別名は、言わずと知れた「第二の心臓」。貧乏ゆすりをすることによって、ふくらはぎの筋肉が動き、全身の血行が良くなるというわけです


「やめなさい!」とオカンに注意されてきた「貧乏ゆすり」だがこういた効果があったのだ!しかしね、良い印象は与えない、それならクロスオーバースラッシュのドラムにあわせて「リズムにノっているだけだからね!」といっても通用しないだろう・・・


ということで今日は、亡くなってしまったTYPE O NEGATIVEのPeter Steelが在籍したニューヨーククロスオーバースラッシュ、CARNIVOREをガンガンにながしている、名盤名高い2ndアルバム「RETALIATION」もつい再販されてごく一部のみ盛り上がったよね!!




邪悪なモーターヘッドとして友人に勧められたバンド、ドラマーのLouieはAGNOSTIC FRONTにも一時在籍していたことからなNYHCバンドとの付き合いも多かった、僕の中ではCARNIVOREもNYHCなんだけど、今開催されている期間限定お取り寄せイベントにもグッズ数点追加したんで良かったらチェックしてみてほしい!

NYHC


話は戻って、マジで寒いよね、気温はこちら8℃と秋とは呼べない低気温、アウター類、本気のアウター類を今探しています!やはり一番大好きなNYHCでね、といってもなかなかねバンドマーチで本気なアウターは発売されないわけで・・・・・この連休中探しまくって絶対に見つけてやる!



NYHCのボンバージャケットとか販売されたら速攻で購入するんだが、今のところはTERRORボンバージャケットで我慢しておこう。


NARI2-28034



このアイテムは限定品、もう手に入らないレアアイテム、厚手のボンバージャケットPolyphiaEmmure、薄手だったらCHONStick To Your GunsThe Plot In Youがまだ手に入るんでぜひ!来週はアートなPolyphiaボンバージャケットを装着しよう。


170209004


そういえばEMMUREのナイロンジャケットも持っているし、

EMMURE


Sylarの限定ジャケットも持っている。

Sylar


さらにはStay Sick のナイロンジャケット

Stay Sick

Terrorのディッキーズジャケット、Knckle Dustも持っていたはずなんだが・・・・

TERROR Dickies


Fit For A Kingのレインコート、

Fit For A King


こんな感じで意外と持っていましたwwwバンドマーチの本格アウター、ブランドものじゃなくても

バンドマーチで冬は越せるってことですね!!

あなたはバンドマーチのパーカーやトレーナーの上に何着る?バンドマーチではなく本気のブランドアウター?少し気になります。やっぱりアウターでもバンドマーチが着用したい僕はデニムジャケットにワッペンを装着したりカスタムします。

インテグリティー


冠婚葬祭以外は100%ってことです!!これから先必ず、真冬を越せる本格派アウターが登場するんで楽しみにしていてね!!当然生産数は少なめになるんで定期的にチェックしてね!!


ボンバージャケットにデニムジャケットにナイロン系ジャケットが主流だけど、ダウンジャケットにチェスターなロングなコート類、モッズコート、ライダースなどのレザージャケットなんかがドロップされたら歓喜だね!ブランドとのコラボでもいいんで販売してほしい!そんな情報があたらすぐに教えてくださいね!取り扱えるのか検討するんで!!!!!!!



やっぱり大好きなNYHCアウター、多分無理だろうけどNYHCの本格派アウターマジ期待してます!本格派アウターはないけど、NYHCパーカーなど追加してます、明日の夜9時までだからね、そちらもチェック忘れずに!※新作もアップしました。

NYHC

7000円以上購入で特典もあるからね!!お見逃しなく!

BL181114031

では!

河内野



NYHCネタがあるんだけど聞いてくれる?友人が興奮気味に


フレディーやばいフレディーやばい!

フレディーといえばMADBALLだよね、「フレディーやばい!」といってもMADBALLに今大きな動きないし・・・・フレディーでもQueenのマーキューリーの方のフレディーだったというオチね・・・
映画「ボヘミアン・ラプソディ」相当面白いらしいね!!いまだヴェノムすら見れていないのに、配信待ちだな!



ハイスタのドキュメンタリー映画もやばいようで、先輩曰く「バンドマンや元バンドマンは絶対に見たほうが良いとのこと、ハイスタはモロに世代なんだけどそこまでドップリとはまっていない僕でも絶対に何かを感じれる映画のようだ、伝説的イベントAIR JAM 2011はMURPHY’S LAWが出てたから見に行きたかったんだけどね、その2011のAIR JAMで発売されていたMURPHY’S LAWのマーチは当時欲しかったな~!スケーターのデザインなんだけど、何と本日、カラーなどは全く違うけどスケーターデザインが新アイテムとして登場しているからそちらも要チェック!!


マーフィーズロウ

【2018ハードコアまとめ!】NYHC顔面凶器Sheer Terrorのポール激似のオジサンに・・・・

BL181114027

昨晩は力尽きて11時には就寝、朝の5時には目が覚め、やることはやはりハードコアの動画を漁る、Hate9sixにアップされていたRegulateのライブ映像を見てテンションが上がる、テンションを保ちつつ、完全に運動不足のためスケボーしに近所のパークへ、オーリーすらままならない状態、何度スッテンコロリしたことか、1時間近くスケートを楽しみ近くの自販機でジュースを購入しているときに現れたチワワを散歩しているおじさん、そのおじさんの顔が・・・

The Plot In You


人を数名、殺めたであろうヤ〇ザにしか見えない顔面、まさに顔面凶器、NYHCが好きだったらわかるよね、そうSheer Terror のボーカル、Paul Bearerポールにクリソツだった、元祖極悪ハードコアというイメージがあるからそのおじさんも間違いなく極悪なのだと、けど散歩しているのはチワワ、これがいわゆるギャップ萌えというヤツだろうか?


「お、おはようございます」と若干声を震わせながら挨拶、すると、「おはよう!今日はいい天気だね~!」、満面の笑みで挨拶を返してくれた、当たり前の行為だが、あの強面から出る笑顔をはステキだった、




「抱かれてもいい」とまではいかないものwww少し好意を持ってしまった、これは恋のなのか?あいのりなみに真実の愛を探しているが、その愛は男性?しかもおじさん?というわけもなく、変な妄想をして吐き気がした秋の朝。

sheer terror

ということで一発目の動画はNYHCを知るには基本バンドと言えるSheer Terror(新曲)で!



唯一無二のサグいボーカルがたまりませんね、やはりNYHCは最高である!Sheer Terrorのマーチも取り扱いがあったんだけど、先日言ったようにメーカーの倒産で現在入荷不可、新たに探しているんでまた見つかったらお知らせしま~す!



毎年行ってるかもしれないけど2018年もハードコアが盛り上がったよね、ちょっと振り返ってみよう!

1月



Code Orange盗難事件
Knocked Looseの来日!

2月



Turnstileのニューアルバム「Time & Space」が発売される!
Fallbrawlが来日!

3月



・次世代ハードコアSanctionがまさかのPure Noise Recordsと契約!!音源発売!
Cave Inのベース兼ヴォーカルCaleb Scofieldが他界。

4月



・叙情系Takenの14年ぶりの音源が発売!

5月



・モダンオールドスクールComeback Kidニューアルバム発売!
Forced Order来日!
Agnostic Front来日!

6月



NO ZODIAC来日!
SlapshotニューアルバムMake America Hate Again発売
Madball、ニュー・アルバムFor the Cause発売!
Vein、待望のアルバム発売!
ConvergeニューEP発売!

7月



・叙情系Hopesfallが約10年振りのニューアルバム発売!
・オフランス産激情ハードコアBirds in Rowニューアルバム発売!

8月



・大阪産ハードコアPALMが6年ぶりのニューアルバム発売!
Left BehaindまさかのPure Noiseに移籍!
Jesus PieceフルアルバムOnle Self 発売!

9月



Terrorニューアルバム発売!
Lionheart 来日!
All Out War 来日!
Xibalba 来日!
Turnstile 来日!
Trail of Lies 来日!
Easy Money 来日!
Harm’s Wayがツアー中に機材やマーチが盗まれる!

10月



・ポストハードコアバンドQuicksand来日!
・NYHC、Judgeが来日
Danzig、Warzone、Murphys Law、Fireburn、等で活躍したギタリストTodd が他界。
Cult Leaderのニューアルバム発売!

11月



・ハードコアバンドOld Woundsニューアルバム発売!
・ハードコアパンクバンドAngel Du$tが予想外のRoadrunner Recordsと契約
Sick Of It AllニューアルバムWake The Sleeping Dragon発売!
Rise Of The Northstarニューアルバム、ザ・レガシー・オブ・シ~SHIの伝承発売!
SHEER TERRORのニューEP発売!!
KING NINEニューアルバム発売!

12月



・注目の新世代ハードコアJesus Pieceの初来日予定!
・歓喜TRAGEDYの音源発売予定!

2019年には、

TerrorStick To Your Guns来日予定
NeurosisConverge来日予定






細かいリリースなどはもっともっとあったんだけど覚えている限りだとこんな感じ、何か重要なリリースや事件を忘れているような気もするが・・・来日にリリースに訃報、盗難事件、いろいろありましたね、個人的にはやはりAgnostic Frontのライブに参戦、



そしてMadballのニューアルバムが一番テンション上がったかな!RANCIDのティムにIce-Tもゲストボーカルで参加、Madball節全開だけどまだまだ進化している!やはり僕の中でNYHCといえばミーハーと言われようがMadballなのである!



やはりNYHCが大好きなんだな!と感じた年だった、終わってないけどね!今年に入ってMerauderDistrict9Visoion of DisorderE-town ConcreteBiohazard、などレジェンドたちのマーチは追加してきたけど、NYHCも幅広い、まだまだ取り扱えていないバンドは星の数ほどある、そこでNYHCマーチ発掘作戦を先日から開始しています、何としても今まで取り扱えなかった激やば激渋なNYHCアイテム取り扱うので期待して待っていてください!



最後は1988年のリリースから今年2018年で30年周年を迎えて発売されたWARZONEの2ndアルバム「OPEN YOUR EYES」からアルバム2曲目を飾る「Dance Hard Or Die」でお別れ!!

今は亡きRAYBEEZといえばやはりライブで装着するグローブだよね!

では!

「マイナースレット」とビール好きのパーティーバンド!!

BL181114023

昨晩は早く布団に入ったせいか夜中の2時に目が覚める、Jesus Piece来日の際に同行してくるhate5sixにアップされていた最新のTERRORのライブ映像をがっつり見てしまい・・・そりゃテンション上がるよね、一睡もせず、4時ごろにはお腹がすいたのでお菓子を喰らいといっても全く好きでもない麩菓子(フガシ)を4本も喰らってしまった、


フガシ(フガシ)


夜中に目が覚めてハードコア聴いたら目がバキバキにさえるって僕たちのアルアルだよね!麩菓子(フガシ)で思い出したけど、1文字違いで大違いの(FUGAZI)フガジ、と言えばストレートエッジ思想の原点とされるイアン・マッケイ、彼といえばMinor Threat / マイナースレット、まさかのあの伝説なEP『Salad Days』ジャケットのフォトが!!!!しかも同じ場所じゃない?ハードコア好き、ストレートエッジな人たちがとてつもなく盛り上がっているよね!最高な写真である!



マイナースレット


イアン変わってないね、この写真が公開されたときに見つけたコメント「シニアスレット」は、うまいこと言うな~と妙に感心してしまったのだが、レジェンドを超えたゴッド、Minor Threatがまたこうして何か動きを見せてくれることに感動した。そりゃ期待は高まるよね?



・再結成!!
・ニューアルバム?!
・リユニオンショー?

このような声があふれていた、リアルタイムで聴いていたわけでもない、完全後追意で知ったバンドだけどハードコア好きなら誰でも知っているこの写真の再現、心が熱く煮えたぎるような感覚、とてもテンションが上がる出来事だ。数枚所持しているシャツもあるがすべてサイズがSで着用できず、音源聴いて我慢しています!ちなみにわたくしはSxEではありません・・・




慰安の名言として有名なのが

本当にラディカルで素晴らしい音楽は、常に少数の人々だけが目撃できる

ラディカルは「急進的な」を意味だと思う、心に響く言葉である!

現行バンドばかり聴いてると古臭く感じますが、サウンドだけじゃなくてカルチャーを知るともっとハードコアが好きになるからぜひチェックしてみてください、ハードコアといえば今一番聴いているのがSick Of It Allの新譜「WAKE THE SLEEPING DRAGON!」17曲とヴォリュームも満点、もう聴いた?



そしてMadballTERRORの新譜、Agnostic Frontの来日、Judgeの来日、Quicksandの来日All Out Warの来日とレジェンドから中堅の来日とNYHC好きと俺得な1年だったなと、Slapshot のMake America Hateも名作だったね! あまり話題にならなかったけど、Murphys Law / RANCIDの最強なスプリット発売も最高にアガったね!それぞれ1曲の2曲オンリーなので物足りない感は否めないが、うれしいリリースだった、Murphys LawっていえばJimmy Gっていうイメージが大きいよね!

マーフィーズロウ

画像のようにお茶目なオジサンさんだが、NYHCシーンの中で1番喧嘩が強い男としても有名だよね、彼のカリスマ性もあるけど、とてつもなくメンバーチェンジが多いバンドだからこそMurphy’s Law = Jimmy Gってイメージなのかもしれない!Murphys Lawとしても在籍していた強者たちのバンドは

Agnostic Front, Warzone,Dog Eat Dog,Stigma,Subzero,Inhuman,Sheer Terror,New York Dolls,Underdog,DFA,Skarhead,Crown of Thornz, Merauder,The Misfits,Cro-Mags, The Bouncing Souls,
Thursday,The Slackers, 
などなど



とんでもないバンドなんだよね、50人を超えているようですwwTATTOOアーティストとしても有名ですよね、


JImmy G


MadballAgnostic FrontSick Of It Allに比べるとあまりプッシュしていないですが大好きなバンド、ニューヨーク・ハードコアといってもキャッチーなパンクサウンドなのでポップパンク好きにもチェックしてほしいバンド!いわゆるパーティーハードコア、Minor Threatとはある意味対極なバンドかもしれないww




この曲に入ったアルバム「DEDICATED」はブックオフの激安コーナー250円コーナーでもよく見かけるからぜひその手に取って入手してください!安いのはねサウンドが悪いだけじゃなくて日本でも人気でいっぱい流通したからだからね!!安心して聴いてください!後悔は絶対にしないから!



あまりプッシュしてこなかったのはH2Oと一緒でマーチが少ない!!!!とはいっても数少ない中のKiller Beerデザインは常に売れているベストセラーアイテム、先日にはAgnostic Frontからオイパンクバンドのマーチも多く取り扱っていたメーカーが倒産するし、ポジやり始めて10社以上は倒産してるね・・・・アグノもそうだけどMurphys Lawマーチも探しているからお楽しみに!!!



マーチもハードコアなストリート感と、パンクやメロディックが持つポップやキャッチーな部分がミックスされているのもMurphys Lawマーチの人気の理由かもしれない!彼らはBeerやBong、酒や草ネタが多いんでやはりMinor Threatとは対極ですねwwBeer、酒好きで思い浮かべるハードコアバンドといえば?そうこいつら!!




NYパーティHCバンドNo Redeeming Social Value、おバカなパーティー集団、マーチもアルバムジャケットの多くにBeerが登場します!Minor Threatデザインのサンプルングもイケてます!リスペクトはあるけど皮肉な要素も垣間見えるのがポイントですね


BL181114022



昔から活動しているバンドばかり紹介してるけど、僕は懐古主義ではない、現行バンドも好んで聴くし、でもやはり今回のようなレジェンドが現役で頑張っている姿やニュースは最高にうれしいし、「自分もまだまだいける!」って勇気をもらえる、現行バンドから入った人でも掘り下げていけば今日紹介したようなバンドにすぐにたどり着くしね!服も音楽も、見た目やサウンドだけじゃなくそこにあるバックボーンやカルチャーを知ってもっともっと楽しもう、知っている人と表面だけの人との会話の中の言葉には歴然の差を感じることでしょう!


では!

河内野