福井県は大飯町にある廃村・永谷集落に限定の「MADBALL」ロングスリーブを装着し探索してきた!

永谷集落 MADBALL

夏の暑さもいったん落ち着き、Tシャツで心地が良い気温、そろそろロングスリーブが装着できると先日はPower Trip、今回はMADBALLのロングスリーブを身にまといお出かけしてきた。


連日の雨でポジ散歩も諦めていたが、雨が降ろそうで降らない曇りということでポジ散歩を決行することに、さて「どこに行こう?」パッとしない天気、最近ハマりまくっているNothingのニューアルバム「Dance On The Blacktop」を聴いていると、ノイジーなギターに悲しげでありその中にやさしいメロディー、そんなサウンドを聴いていると廃村に出かけたくなった。


グーグル先生の登場、近場の廃村を探す。そして見つけた福井県は大飯町にある永谷集落へと、(車で1時間ほど)

永谷集落

廃村に一人で行く勇気はなかったため、ドローンの使い手YDXパイセンと林道マスターのH川さんを誘い出発!



道中の9割は山道、途中から補装はされているが車1台がギリギリ通れる道、しかも崩れかけていたりガタガタの酷道である、進むにつれ道にそってながれる川は美しい。

マッドボール

決して大きくはないが、道の側面の崖から流れる水、小さな滝が数多くあった。

名田庄

一人で言ってたら確実に引き返していただろう酷道を抜け、自然の中に明らかに人の手が加えられたであろう石垣が現れ、無事に到着することができた。

石垣



全体像はYDXのドローンにて撮影された一枚である。

永谷集落

今から半世紀、53年以上もの前、1965年、福井県の深い深い山の中にある集落、そこにダムの建設計画が持ち上がった、発展途上全盛期の時代、昼間に使われる電力の確保が必要となり、わずか20戸の民家が消滅することぐらい、僅かな代償として計画が進められていたようです、そのダム計画による地元民の反対派から推進派に分かれいたそう、それを感じさせるのがこれ

NYSBL18913007

大自然に囲まれ平和だった村、その小さな集落でも住民同士の争いが長い間続いたそう、そして20年近くがたった1985年、反対派の住民も大半がこの村を出ることに、そして誰もいなくなったようだ。


村人の争いによってこの村は終わりを迎えた悲しいストーリーがある。その後ダムの建設は反対派や政治的な力も加わり中止になったそう。


結局は人と人との争いでなくなってしまった村、悲しいね、ダムの計画があるにせよ無いにせよここまで山のお口にある村が現在まで残っていたのか?とも思うが、そんな悲しいストーリーを知ると見えてくる建物も違うように見てくるものである。


村人がいなくなり30年以上が経過、すでに崩壊が始まっている。

Madball

昔ながらの日本家屋、グランマザーの家がこんな感じだったから、別に違和感もなく懐かしい気持ちにすらなった、道路以外はコケが生えこのまま自然に還っていくのだろう。

マッドボール

そんな家の外周を回ってみることに、

限界集落

木の壁を押すとギシギシと、おもっくそ押してしまうと倒れそうである。

永谷

遠い昔の過去には人がしっかり生活していたとわかる、アイテム、ヤカン、ラジカセ、当時の雑誌、が所々に散乱、ノスタルジーを感じさせる!

廃墟

光の全くない玄関、「お邪魔します」と一声発し潜入してみた。

永谷集落

ほぼ真っ暗な状態だが一部壊れた戸から差し込む光に照らされた当時の物が散乱していた。

永谷集落

木でできた棚の取っ手は不気味に微笑んでいるようにも・・・・

NYSBL18913017

当時の家具たちはしっかりと原型をとどめ、少し修復すれば使えるくらい、同時の物の完成度はやはりすばらしい、ペラペラの1か月もあれば完成する最近の家にはない重厚感、値は張ってもしっかりとした日本家屋に住みたいね!


家の中はコウモリが縦横無尽に飛び回る、まるで市乳hしてきた僕を追い払うようだった、すぐに家をでた。そしてみていないこの家の外側を探索し、壁に設置されてある井戸水をくみあげるポンプや、マキ風呂の煙突など、時代を感じさせるアイテム!

Madball Longsleeve

この家のそばに流れる川につながっている階段、滑りやすく危険であったが降りてみた。

NYSBL18913019

住人はここで洗濯や、野菜を洗ったりしていたのだろうか? ひんやりとした風が上流から流れてくる、網にスイカでも入れて冷やしておきたいね!

永谷集落

奥に見える柱は橋だったのだろう、そこを渡らないといけない場所もあったが、確実に落ちるので断念!

廃村


唐突だけど、本日の着用アイテムを紹介する!


・ニューヨークハット:フリーサイズ
Suicidal Tendencies:ネイビーバンダナ
Disturbia:ショルダーバッグ
・Stay Positive :ドッグタグ、ネックレス
Madball :Set It Off ロングズリーブ(廃盤)
・ブラックパンツ:33インチ
・Electric Zombie:ソックス
・AirMax 95 :28.5cm


マッドボール

初期のボールデザインをフロントに落とし込んだレアデザインのアイテム、限定アイテムだからもう手に入りませんが・・・・そしてバックは名盤のSet It Offデザイン、そのブルーに合わせ、バンダナとキックスにブルーのテイストを散りばめたぜ!

NYSBL18913023

マッドボール

MADBALLで思い出したけど、Agnostic Frontのアイテムが急きょ100点近く廃盤になりました・・・・NYHCはいつもいきなり何の予兆もなく廃盤、マジでどうにかしてほしい・・・その代わりに限定アイテムが登場したのは知ってる?キャップとTシャツ、スカーフ1点ずつのみアップ中、9/19に移行は手に入らないアイテム何でぜひ!下記の画像をクリックしてみてください!

Agnostic Front キャップ

Agnostic Front ブーツ・スキンヘッド

ポジ散歩続きとまいりましょう、廃家を数軒回り、さらに奥へと、完全に崩れた家、さらに奥に何かが見える。

廃村

道は無いようだ。

廃村

サイドから回り込み、顔をあらわしたのは異様な空気を醸し出すお寺跡?

廃寺

灯篭はきれいなままの姿で残っていた。

廃墟

本殿はもう崩れる寸前、訪問者を無視するように獅子舞は横を向いていた、もともとなのか、だれかが獅子舞を置いただけなのか?違和感でしかない。

廃村

外にある獅子は長年の月日、人が触れずだったためにコケが覆いつくしている、人類が滅ぼうとも姿は変わらずこの姿であり続けるのだろう。

廃村

ただならぬ空気を感じたので退散、ドローンで見た通り、残っている家は数件のみ、このように外枠のみ残った家も多く見かけた。

廃村

ここ最近必ず装着しているDisturbiaのショルダーバッグだが、


「ハードコアバンドのショルダーってないですか?」

そういった声をいただくんだが、メーカーでもちょくちょくアップされるんだけど、速攻で売り切れるんだよね、再販売しないし・・・そこで改めて探して見つけたのがBDHWビートダウンハードウェアーのバッグ!ビートダウンハードコア好きならたまらないレーベルのバッグ、とはいってもアパレルラインも多くドロップしているレーベルだからデザインはイケている!数に限定があるから早めに手続してい置いてね!あとはハードコア好きもぜひ!このバッグの名前はプッシャーバッグ、プッシャーといえばスラングで麻薬密売人と意味する、危険なドラッグは入れないように!!

bdhw18914001
このバッグ、ブラックもありますよ!


ここで一休み、廃墟を眺めながらNothingをアイフォンから流す、廃墟+Nothing、最高である!

nothing

朽ち果てていく建物はまるでディストーションのギターサウンドのよう、その中にある思い出や歴史ストーリーが切ないメロディーのよう、大自然と一体化していく人工物はNothingの浮遊感を表しているよう。その不思議な空間に僕も存在していて悲しくも心地の良い、そんな不思議な気持ちとなった。

朽ちていく遊具、そこで遊んでいた子供たちの姿が透き通って見えてきそうである。

廃村

どうしても行けない家などもあったが永谷集落の廃村、満喫させていただきました。今回一緒についてきてくれたYDXパイセンのドロン映像が完成したようなんで!

ここに来るまでの道はかなりの酷い状態なのであまりお勧めはしませんがオフロードのバイクと持ってる人はぜひ!下界にはない独特のノスタルジーを感じる永谷集落へ!

永谷集落

廃村に廃墟、工場跡などなど、オススメがあたら教えてね!

次回はどこに行こうかな?

では!

河内野










追伸:

今日着用していたMadballの長袖はXLサイズね!

IMG_5465

ここ最近MADBALLグッズ復活したのは知ってる?またいつ入手不可になるかわからないからチェックしておいて、好みのアイテムは手に入れておいてください!

マッドボール

【ハードコアニュース】「NYHC」の重鎮のニューアルバムにゲスト参加したビルボード常連のロックスター!

sick of It All

早くも9月が始まったね、今年も残すところ3ヶ月、30歳を超えてからのスピードは高速ブラストビート並み、40台に突入するもあっという間だろう!このスピードがビートダウンすることなく人生は進んで行きそうだ。



毎年、言っているかもしれないが今年は特に最高な音源が発売されたり、まさかの来日公演が決定したりと、すざまじいスピードの中でもびっくりの連続を体感している気がする、個人的にも好きなハードコアシーンにおいては特に、というかハードコアが好きだから余計とそう感じるんだけどねww



ここ最近で一番テンションが爆上げしたのは記憶にも新しいMadballのニューアルバム発売からのSick Of It Allの新曲公開!





サウンドは言わずもがな最高!そしてMVのドラゴンはパワーメタルなイメージを受ける冒頭のアップから全体像はいつものドラゴンデザイン!タイトルは


“Wake The Sleeping Dragon!”


発売は11月2日

Sick of it all

映画のポスターのような仕上がり、下部にはメンバーが記載され、さらに下にはゲストの名が!!


ティム!!!まさか、Madballのニューアルバムと同じくランシドの?と思いきやなんとティム・マキルラス、そう!Rise Againstのヴォーカル・ギターであるティムなのである!!!
Rise against



それを踏まえ新曲もう一度聴くと・・・Rise Against感をほんのり感じない??ゲストだからね、プロデュースでもないから、思い込みだろうか?


さらにびっくり、もう一人のゲストはHot Water Musicのヴォーカル、チャック!!!なんなの、この渋い、いぶし銀がかったゲストは!!!最高かよ!!!
Hot Water Music



そしてゲストの横に記載されているのはプロデューサーの名前、 Jerry Farley、知識不足でさーせん、ピンときません!ということで調べた結果、Sick of It Allの前作Last Act of Defianceではエンジニアとして参加、さらに過去Jerry Farleyの携わった作品を見てみると、

PDBL1882071

何このメンツ、やばすぎる、ハードコアからヘヴィーロック、エクストリームメタル、まで幅広く多くの作品に携わっている敏腕プロデューサーじゃない!!!しかもまだ40歳だって・・・・すげ~~としか言いようがないとともに、Sick of It Allのニューアルバムへの期待がさらにググっと上がった!!!

そしてミックス&マスターはTue Madsen、ご存知の方も多いはず!

SOIA

いかにも敏腕ないで立ち、なんとMeshuggahDark TranquillityThe HauntedMnemicHatesphereEktomorfCataractExmortem、 に携わる激やば人物、 そしてあのBabymetalのアルバムもミキシング!Sick of It AllのNonstopにBased on a True StoryさらにDeath to Tyrantsでもプロデューサーとして携わっている、僕たちが好むバンドでは



・Heaven Shall Burn
・August Burns Red
・Earth Crisis
・Winds of Plague
・Born from Pain
・Suicide Silence
・Himsa
・Maroon
・Extol
・Caliban
・Knuckledust
・No Turning Back

などなど、メタルだけでなくメタルコアデスコアニュースクールハードコアまで携わる、っている人物なのである!期待せざるを得ないですよね、それを踏まえてもう一度聴いてみよう!!

Sick of It Allのニューアルバムに会いたくて会いたくて震えてきました。今この時点ではTERRORのニューアルバムよりほんの少しだけSick of It Allのニューアルバムが楽しみであるwww



・ニューアルバムのタイトルはWake the Sleeping Dragon!
・アルバムの発売は11月2日
・ゲストにはRise Againstのティムと
Hot Water Musicのチャック、
・プロデューサーにはジェリー、ミックス&マスターにはテュー・マッドセンということ!
・レーベルはCENTURY MEDIA



問題なのはCENTURY MEDIAからアルバム発売ってことで新しいマーチへの期待はできないってこと…トホホですね。




レジェンドたちも2018年はマジ熱い年だった、まだまだ進化を続けるMadball、あまり話題になっていないけど最高だったSLapshot、ぶれないストロングスタイルのWisdom In Chains、今週末にはSuicidal Tendenciesでしょ!レジェンドとはまた違うけどハードコアの代名詞のTERROR、そして11月にSick Of It Allもう一度言う!

最高かよ!!

震えて待て!!!!

では!

河内野

追伸:
最後はH2O “What Happened?”でお別れです!

【緊急アンケート】夏だ!ビーチで聴きたい名曲を求む!!「5000円」クーポンプレゼントもあるよ!!

BL18717027

猛暑を超えた暑さ、ヒドイナツと書いて酷暑(こくしょ)というらしい、昨日黒染めしたMadballのシャツも悲鳴を上げている!


こんな日は海にダイブしたい気分だ!海開きもされ、夕方になると海沿いの道はいつも渋滞している、そうそう、あなたはもう海行った?プール行った?泳いだ?夏らしいことしてる?

僕は一切、夏満喫していませんが、車で10分走ればきれいなビーチがあるからね海が好きな人にとってはうらやましい環境だとは思う、先日もちょっと足だけでもと訪れたビーチは、まじDQNが多くて、陰キャな僕は速攻海を後にした、一人だと足を運ぶのに躊躇してしまうww

そういえば先日入手したビーチパンツで一回海に入って撥水性などを検証してみたいって思っていたんだ!

BL18-6-27031

お盆あたりに仲の良い仲間たちとビーチでBBQをする予定だから、その時に検証してみます!お肉に焼きそば、そして水着ギャルも楽しみなんだけど、ビーチでかける音楽を選ぶのが本当に楽しみ!!


毎年、僕がチョイスしてなかなか好評でもあり、たまにデスコア、ビートダウンなどかけると速攻スキップされる、そこは不評かなww、みんながみんな激しい音が好きなわけでもないしねwww

去年と曲が被ることは絶対にしたくないから、今の内に夏っぽい曲のプレイリストを作成中している、今年も去年とほとんど同じメンツだからね数曲くらいならかぶってもいいけど、選曲するなら「この曲だれ?」と言わせたいじゃん!!!!ちょっと狙っている子もいるから、曲をきっかけに仲良くなれるかもしれないしww



夏ソング2018で検索したところ、人気の夏ソング・夏歌ランキング【2018】というまとめがあった。

100位までしっかり表示されているけどここでは1位から10位まで見てみよう。


1位|渚|スピッツ
2位|打ち上げ花火|DAOKO × 米津玄師
3位|HANABI|Mr.Children(ミスターチルドレン)
4位|若者のすべて|フジファブリック
5位|楽園ベイベー|RIPSLYME(リップスライム)
6位|Hot Limit|T.M.Revolution(ティー・エム・レボリューション)
7位|君がくれた夏|家入レオ
8位|世界でいちばん熱い夏|PRINCESS PRINCESS(プリンセス・プリンセス)
9位|ナツコイ|井上苑子
10位|真夏の通り雨|宇多田ヒカル

ヤッベー、スピッツ、リップスライム、T.M.Revolutionしかパッとメロディーが浮かんでこない、てかTUBEは入んないのねwww Hot Limitはギャグでプレイリストに入れておこうww



一応すべてチェックしておきましたがポップスもたまに聴くと良いもんだねWW洋楽のチャートもチェックしたが9割わからん!!自分がいかに一般とズれているのかがわかる、みんなはわかるのかなぁ~・・・



今回は僕が選んだプレイリストをビーチに遊びに行く流れで一部、紹介していこうと思う。



午前9時過ぎ:仲間を一人一人迎えに行き海を目指す、車の中でながしたい夏ソングはこれ!

Belmont – Overstepping
ポップパンクとイージーコアの中間を位置するような激しいリフで始まる名曲、大音量で車の中もハイテンション、遠足に出かけるバスの中の子供のようにワクワクが止まらない!!ニューるバム楽しみだね!!




午前10時15分:いったんスーパーにより本日のBBQ似た目の食材を確保し車に戻りさらに移動、山を越え、海を感じる風を感じだしたころ、坂道を超えた瞬間に、水平線の海が眼下に広がる!
Four Year Strong – Dumpweed
イントロからのキタキタ感、ブリンク化と思いきやまさかのFYSヴァージョン、ザックザクのギターがよりテンションを上げてくれます!




午前10時半:ビーチに到着し、パラソルやシート、イスなどを並べ準備に入る。シートやイスに座るヤツや着替えだす奴、いきなりビールを飲むやつ、海へダイブするまえのひと時少しゆったりとチルしている時にかかったのは、
Dirty Heads – Vacation
海がビーチがばっちりとはまるサーフロックでゆったりと!





午前11時着替えも終わりそれぞれが海へ突入!ダイブするヤツ、浮き輪でゆったり流れに身を任せるヤツ、ビーチボールで遊ぶやつ、ひたすら泳ぐヤツ、連れれ来た彼女と海でいちゃつくヤツ、そんな時に流れていたのは

Abandoned By Bears – I Want You Back (Jackson 5 Cover)

それぞれがそれぞれの楽しみ方で海を満喫してやがる!楽しくハッピーになれる名曲のカヴァーですね!Abandoned By Bearsもニューアルバムが楽しみ!





午前11時45分海を満喫したヤツらはおなかが減る、BBQの開始である!火をおこし灼熱になった網の上に極上の肉を一枚二枚と、焼き係のアイツのための選曲!

MUNICIPAL WASTE – Breathe Grease
暑苦しいスラッシュリフは肉焼き作業を効率よく、よりスピーディーに!まぁ1曲も終わることなく誰かにスキップされるだろうけど!





午後12時45分BBQも後半、締めの焼きそばを喰らい、やつらのお腹ははち切れそうなほどにパンパン、吐き出してしまいそうなほどの満腹感を抑えるためにチョイスしたのはこの曲!

Tigers Jaw: June

曲名はJuneだけどさわやかなちょっとオセンチなインディーポップで!女の子も素直に入ってくる曲だと、11月には来日が決定したね!!!

タイガーズ・ジョウ





午後13時10分限界突破した胃袋を休めようと、それぞれが体にオイルを塗りたくって体を焼きまくる、お昼のチルタイムである!

CHON – Splash

テクニカルなのにクセがなく、ヴァケーション感、レジャー感、夏感もあるチルタイムにもってこいな選曲であろう!





午後14時35分満腹感も収まりやつらが動き出した!砂浜の先には高さ5m以上はあるだいぶスポットを発見しメンズどもは根性試しを行う、速攻で飛び込めるやつ、ただ下から見ているヤツ、狙ったあの子に自分のダイブを見せたいと気合いを入れるも高所恐怖症なヤツの応援歌!

Basement – “Aquasun”

Dive into me 俺に飛び込め
dive into me 俺にに飛び込め
I’ll meet you on the water there, sometime いつか水の上で会おうぜ!

サビのリリックがいいよね!Dive into Seaなんだけど・・・





午後15時40分ビーチから見える小さな島、メンズどもは泳いで島を目指すことに、カナズチである一人は手漕きボートで島を目指すことに、相乗りするのは女子、泳ぐメンズに並走してボートを漕ぐ、その時に流れてきたのは、

Senses Fail “If There Is Light, It Will Find You”

じわじわと盛り上がるSenses Failの名曲、思わず夏の恋が始まってしまいそうである!





午後16時10分ビーチから見えた小さな島にみんな到着し、本土にはなかったエメラルドグリーンの美しいビーチを発見する、もちろんみんなハイテンション!島を探索することに!

Trophy Eyes – More Like You
冒険が始まるワクワク感、ポップパンクだけどワイルドなヴォーカルが探索ソングにぴったりでは?ニューアルバムは8月の初めに発売!今一番楽しみなアルバムかもしれない!





午後16時10分島を探索し、本土のビーチに戻る、みんなクタクタ、体力は0に等しい、体力回復のため浜茶屋へ向かい、かき氷を喰らう!火照った体を一気に冷やしてくれるかき氷、一気にかきこむために頭キーン状態、仲間みんなが頭を押さえ悶え、それぞれが笑う、まさに青春である・・・

New Found Glory – My Friends Over You

仕事や結婚、なかなか出会えなくなった友人たち、今日は久々の再開でそれぞれが最高に楽しんでいるもこの日があと数時間すれば終わってしまう、今度はいつ会えるのだろうか・・・





午後17日時50分帰宅の準備に入る、楽し1日も終わりを迎える、少しエモい気分に、沈みかける夕日を眺めながらかたずけを進める。

Slightly Stoopid- Killin Me Deep Inside

日が落ちかけるビーチとぴったりな島唄をサンプリングしたSlightly Stoopidの1曲が心に染みる!





午後18日時30分かたずけも終わり車に乗り込む、日が落ちりビーチを横目にまた当分会えないさみしさをごまかしみんながハイテンションに、

No Use For A Name – International You Day

さみしさを押し殺した空元気、疾走しながらも泣いてしまうほどのメロディーがぴったりでは!





午後19日時30分あたりは暗くなり始め、一人ひとり家まで送り最後に残ったのは大親友のみ、二人はくだらない話をしながらも、もうすぐお別れ、その友人が大好きな曲を流す。

HAKAIHAYABUSA “KOE “

二人で大合唱しながら、曲が終わったと同時に親友宅に到着しおろす、「このまま二人で飲みに行く?」という言葉が久々に会ったせいか出ず、互いにモジモジしながらも「またな!」という言葉を残し二人は別れた。





そして自分も帰宅、最高に楽しい一日だったけどすこしモヤモヤが残る、冷蔵庫から発泡酒を取り出し1本2本と飲み干していく、一日の締めにえらんだ曲は

Hopesfall “Faint Object Camera”

激しくも切ないHopesfallを聴きながら一日を振り返り余韻に浸る、酒も進む・・・そして寝落ち、そしてまた彼の新しい一日が始まるのである!





いかがだったであろう、ビーチで聴きたいとは少しずれてしまったものの名曲が詰まっているんでぜひチェックしてほしい!Hopesfallの新譜マジでやばかったぜ!!

現在あるプレイリストもまだまだ曲数が足りない!!!そこで音楽通なあなたにお聞きしたい!

あなたが夏のビーチでかけたい曲をぜひとも教えて!

僕のプレイリストをあなたの知識で埋めてください!!!という完全に僕だけが得をする!いや、あなたもいろんな名曲を知ることができる!!ということで急ではありますが夏のビーチでかけたい曲アンケート募集します!

あなたからの参加楽しみに待ってるね!!夏の名曲はみんなで共有しようね!!!

では!!

河内野

【500円で】黒いバンドTシャツを新品同様に「復活」させる方法!

BL18717026

暑い暑い暑い!!


体が焦げるくらいに暑い、もう暑いというか痛いもんね!!教の気温はなんと37℃、エアコンがあまり好きではないけどつけざるを得ない暑さである!



夏バテ、食欲不振には全くなっていないんだけど、自分の体よりももっと心配なことがある!そ・れ・は・


この灼熱地獄にバンドTシャツが耐えられるのか?どうなのか?


耐えられていないという事実をここで紹介しよう!4年ほど前に入手したこのMadballのTシャツなのだが、色あせ&焼けがマジでドイヒーなのである!!

マッドボール

やばくない?日光を直接浴びてしまう上部はもはやグレーにまで色あせが進んでいる、直射日光のせいで茶色く焼けてしまっている部分まで、


「ヴィンテージっぽくてよい!」



確かにその気持ちもわかるんだけど、最近のハードコアマーチの主流としてシンプルでハイセンスなデザインが多い、そのようなハイセンスなアイテムが色落ちしているのは、ちょっといただけないかな・・・・・


メタルTとかならわかるんだけど、真っ黒でパリッとしていたほうが清潔感も仲間への印象も良いのは経験上、実証済みなのである。

マッドボール Tシャツ

同じMadball Tシャツのバックもこの通り、残念な色合い、お気に入りでよく着用していたバンドマーチだから「仕方ない」のかもしれない、けど、「仕方ない」ではかたずけたくないほどにこいつをしてしまっているのだ!

新譜も想像を超えて素晴らしかったし、愛が深まっているのに、愛するシャツは劣化していく……

そんなシャツを復活させる技があるのは知ってる?

ということで今回は色あせ、日焼けしてしまったバンドTシャツを新品同様まで復活させる技を伝授しよう!!!

伝授って言っても染め直すだけなんだけどねww

今回の患者さんは、上記でも紹介したMadballのフレディーキックデザインのTシャツにTERRORのブラックスケールとのコラボシャツ!これまたひどい状態である。

TERROR

さらに、黄ばみがどうしても取れなかったホワイトのシャツ、No Valuesのシャツも染めていこう!

No Values

用意したのは


・DYLON マルチ (衣類・繊維用染料)2袋
・バケツ
・泡立て器
・お塩60グラム
・ゴム手袋
・Tシャツ
・お湯

BL18717005

早速染めていくぜ!まずはに洗面ボウルに染料2袋をドバっと!

BL18717006

80℃の熱湯を染料にぶっかける!よくかき混ぜる!

BL18717007

独特なスメル、決してよい匂い永遠言えないが、とても染まりそうな予感はさせてくれる匂い。

染料を溶いた液体をネットが入ったバケツにドバっと!塩も注入!そして混ぜ~~の!染料の完成である!そしてついに愛するバンドTシャツたちを漆黒のお風呂ににドロップ!!!!

BL18717008

液体の黒が本当の黒、Tシャツは明らかに色落ちしているのがわかるだろう!

Madballシャツもドロップ!

Madball

さらにNo Valuesのホワイトシャツもドロップ!とにかく混ぜる!!※この行為が重要なようだ!

行けない薬を作っている魔女のようにも見えるが、ただの染料なんで安心してください!

染料

ひたすら混ぜ~の混ぜ~の浮かせたり沈めたり・・・・

デススレット

この時はRISE OF THE NORTHSTARのMVをリビングのテレビに映しハイテンションでローリングサンダー混ぜ混ぜしております。



リリックにNarutoでおなじみの我愛羅が出てきたのはびっくりだったww


あまりにものハイテンションで混ぜたせいか熱い染料が飛びまくる!「アチッ!!」と太ももに違和感を感じ見たところ、やっちまったな~おい!

BL18717025

Naysayerのバスケパンツが・・・・速攻で漂白剤かけて選択したんで何とか・・・



20分ほど混ぜまくり、放置に20分ほど、







すすぎに入ります!※着用しているのはDEATH THREATシャツXLサイズ、NOW HERE FASTデザインですね!

デススレッド

何度もゆすいでは水をかけ、ゆすいでは水をかけ、ようやく黒い液体が染み出さないレベルにまで!濡れていることもありTシャツの色も真っ黒に戻っている気が・・・

DSC_0319

洗濯ネットに入れ(重要)洗濯機でゆすぎからの脱水!

BL18717015

そして、干す!!干し方の注意点も言っておくね!

・直射日光が当たらないところに干すべし
・Tシャツは裏返して干すべし
・ハンガーは使わず直接、物干し竿に干すべし
・干す前にしわを伸ばしておくべし

BL18717016

真夏のせいか速攻で乾いたので結果を見てみよう!!

No ValuesのホワイトのTシャツはこうなりました!

ハードコアマーチ

ホワイトなので真っ黒には染まらず濃いグレー、チャコールグレーに!

BL18717018

タグはほんのり色がついた程度、首回り、裾、袖先の縫い目は染まらず白い状態でした!

ハードコアTシャツ

Madball Tシャツはこんな感じで予想以上に染まっています!!

マッドボール

新品並みの漆黒の黒に復活しました!

BL18717021

かなり気にしていたプリントへの着色は全くなし!安心安心!!

一番、色あせのひどかったTERRORのシャツもこの通り!黒が戻ってきたせいでグリーンのプリントが映える映える!!

BL18717022

この差は大きいでしょう!

BL18717023

あとは数回着用して選択してどのような変化があるか?だね!にしても今回使用した染料、DYLON マルチ (衣類・繊維用染料) 5.8g col.08 エボニーブラック 恐るべしポテンシャルを持っているぜ!!

DYLON

お値段なんと540円

今回はTシャツ3枚使用したんで染料も2袋使いました!Tシャツ2枚なら一袋で十分!

500円ちょっとで着倒したバンドTシャツが新品ほどに復活できると思えばかなり安いよね!黒だけじゃなくって色々あるからブラックに限らずあなたの愛している色あせたTシャツを復活させてくださいね!

img60133654



では!!

河内野






追伸:


そうそう、今回登場したバンドマーチはすべて廃盤だけど、ハードコアグッズ今、強化中だから下記をクリックしてチェックしてみてね!

ハードコアグッズ一覧ページへGO!!

【リリース情報】忘れてない?あのバンドの新譜が出るってよ!ポップパンク以外でね!

RR18525015


暑いね~最近それしか言っていないような気もするが、今日の夕方はMad CaddiesがカヴァーしたGreendayのSheを聴きながら一服していた。





収録曲は、


1. Sorrow (Bad Religion)
2. Sleep Long (Operation Ivy)
3. She (Green Day)
4. …And We Thought That Nation-States Were a Bad Idea (Propagandhi)
5. She’s Gone (NOFX)
6. AM (Tony Sly)
7. Alien 8 (Lagwagon)
8. 2RAK005 (Bracket)
9. Some Kinda Hate (Misfits)
10. Sink, Florida, Sink (Against Me!)
11. Jean Is Dead (Descendents)
12. Take Me Home (Piss Off) (SNUFF)


Tony SlyのAMのカヴァーが楽しみでならない、全曲楽しみですが、6/15発売、Mad Caddiesらしいスカなカヴァー、にもってこいじゃないの!!!!

「ここ最近ポップパンク、メロディックばっかじゃねーか!!!」

季節がそうされるもんで・・・・・・

今回はポップパンク以外にも激やばなアルバムが発売される5.6.7月!!ということで今回は河内野注目のリリース情報をお届けします!※Between You And Me以外ね!




WORDS OF CONCRETE

Words Of Concrete – Negative Vibes

ドイツ産Beatdown Hardwear所属のサグ・ビートダウンハードコアバンドWords Of Concrete待望の新作、Negative Vibesは6月15日に発売!ユーロビートダウン好きは待ちに待った新作、まさにゲットービート、ザクザクのリフ、曲途中でトラックに載せて叫んだリとストリートのハイブリットな仕上がり、マジ楽しみである!





Gatherers

Gatherers – We Are Alive Beyond Repair
ニュージャージー産、Equal Vision Records所属のポストハードコアバンドGatherers。クリーンスクリームともに勤めるマット、素晴らしいですね、叙情的で空間的でエモ-ショナルなサウンド、叙情派ハードコア好きにもスクリーモ好きにも聴いてもらいたい一枚!アルバムの発売は今月の30日!






Tiger Army

Tiger Army – Dark Paradise
ロサンゼルスのベテラン・サイコビリー・バンドTiger Army、アルバムではなく7インチなんだけど、6月の後半に発売、今でもサイコビリーの最前線に立つ彼らの音源は注目である!この手のジャンルは詳しくはないけど、唯一追いかけているバンド、去年10年ぶりに発売されたアルバムはRise Recordsから、ってことでさらに幅広く愛されていくんじゃないかな!






Dens

Dens – No Small Tempest
リッチモンド産、Facedown Records所属のポストハードコア、ポストロック、インディーロック的なサウンドでありながらFacedownバンド独自の世界感が表現されたニューバンドDens、デザインはおなじみのDave、今作も全く日本では話題にならないんだろうな~ww5曲入りEPは6月29日に発売!






VEIN

Vein – Errorzone
Closed Casket Activities所属、アメリカンハードコアの注目株Vein、血が煮えたぎるようなカオティックでメタリックであり、しっかり落とす、ハードコア部門では一番楽しみな一枚!アルバムは6月18日に発売!






Between You And Me

Between You And Me – Everything Is Temporary

世界一住みたい町としても有名なオーストラリアはメルボルン産、Hopeless Records所属のポップパンクバンド、Between You And M、名前がBetween The Buried And Meと類似で初見はプログレッシブなメタルコア化と思いきやとびっきりのポップパンクバンドだったのが印象、Neck Deepとのツアーも決定していることからさらに人気が爆発する予感、アルバムは7月初旬に発売予定!






Chelsea Grin

Chelsea Grin – Eternal Nightmare
Rise Records所属のデスコアバンド、Chelsea GrinボーカルTom Barberを迎えて初となるアルバムEternal Nightmareは7月の11日発売、新曲Dead Roseを聴いて安心、さらにパワーアップ!今後のLorna Shoreが心配ですが・・・・





The Agony Scene

The Agony Scene – Tormentor Mega
マジ懐かしいっす!オクラホマ産メロディックデスメタルコアThe Agony Scene、まさかの9年振りとなるアルバムが発売!!!このハイトーンシャウト待ってました!!!アルバムはOuterloop Recordsから、7月18日に発売!若いころ髪の毛染めすぎたのかボーカルはスキンになってるね!10年以上も前のMaメタル、メタルコア全盛期を通ってきたあなたは歓喜していることでしょう!






DEAFHAVEN

DEAFHAVEN – Ordinary Corrupt Human Love
USは サンフランシスコ産、ANTI- Records所属のポストブラックメタルバンド、DEAFHEAVEN、の前作から3年ぶり通算4枚目のアルバム「Ordinary Corrupt Human Love」が発売!今作もあびるように多幸感を味わえそうだ!






BIRDS IN ROW

Birds In Row – We Already Lost The World

フランス産、Deathwish Records所属の激情ハードコアBirds In Row、前作が神がかっていただけにやはり進化してきましたね、スケール感が増しロック色が強め、これも賛否両論起きそうなアルバムだね、相変わらずジャケットはおしゃれだね!アルバムは7月9日に発売!






Between The Buried And Me

Between The Buried And Me – Automata II
USノース・キャロライナ産、Sumerian Records所属のプログレッシヴ・メタル・バンドBetween The Buried And Meから2部作アルバム第2弾「Automata II」は7月13日にリリース!まだ新曲は公開されていませんが信頼と安心のBTBAM!!間違いないでしょうww






TALONS WE ALL KNOW

Talons – We All Know

UKはHoly Roar所属のポストロック/マスロックバンドTalons衝撃的だったデヴューアルバムHollow Realmよりもダークで鬱な荘厳なポストロックな新曲であるがアルバム全体はどうなのか?発売は7月23日、2枚目がまだ未聴なのでまずはそこら復習してみます!






Skyharbor

Skyharbor – Sunshine Dust

まさかのインド産、Good Fight Music所属のプログレッシヴ・メタル・バンドSkyharbor、Babymetalとの共演でここ日本でも一気に知名度を上げたバンド、インドのバンドと日本のバンド?がアメリカで共演するっていうのもすごいね、そんなことは抜くにしてもとてつもなくハイクオリティーなサウンドで数多くのファンを取得しているバンド、今後も楽しみなバンドである!






あなたにとって最高な一枚が見つかれば幸いです!

河内野





あっ!!飛んでもねーバンド忘れてた!レジェンド、Madball/マッドボールのニューアルバムは6月15日に発売!当然CD、LP、カセット、マーチとコンプリートする予定ですww