最先端ハードコア達のデザインはポップアートが炸裂している!!ANGEL DU$Tの新譜の期待度がヤバイ件

ANGEL DU$T

神出鬼没のグラフィティアーティスト、バンクシーの作品が千葉県・九十九里浜でも見つかり話題にになっているけど、グラフィティアートってハードコア好きだったら思わず藩王してしまうよね!たまらないよね!ゾクゾクするよね!
70年代のニューヨークを中心に始まり、完成度が上がりアートに昇華した、グラフィティアート、元はただの落書き、それがアートして認められたのはキース・へリングのおかげかと、ニューヨークの地下鉄の広告掲示板にチョークで描く「サブウェイ・ドローイング」だれもが知っているアートだよね!!


キースへリング


このキースへリングのデザインを見てどことなく最先端のハードコアバンドたちを連想してしまうのは僕だけでないはず。


ヒップホップの4大要素でもあるグラフィティですが僕のなかではグラフィティーといえばハードコアが思い浮かぶ、大好きなグラフィティ作品はたくさんあるけど、僕の中ではこの作品が一番好き、フォトと相まってこのオレンジのグラフィティーがイケてる!!


Cold World

コテコテなFury Of FiveなどのTHUGいグラフィティーロゴも好きだけど少し、ポップな要素のあるロゴも好き、Outburstや最近だとReaper RecordDAREのs/tデザインもカラフルなロゴ以外のアートデザインもステキである!


DARE




ストリートを感じさせつつもポップなロゴに個人的にハマっているのはハードコアのトレンドでもある要素も関係している、Turnstileを筆頭にSlopeKRUSTMINDFORCESELF DESTRUCT、けどやはりTrapped Under IceANGEL DU$TなどのPop wig records界隈の影響かと、ロードランナーに移籍して3/15日に発売するアルバム「Pretty Buff」のアートワークなんてもろに70’sや80’sを連想させるポップアートだよね!!バスキヤも少し連想させるね!TUIマーチもバスキヤをrwンそうさせる独自なアート作品が多かった記憶がある!


ANGEL DU$T



Turnstileと同じくロードランナーに移籍、アルバム発売後のブレイクは必須ですな!もはやハードコアという枠は飛び越えてしまったけど根本にあるのはやはりハードコアだからどうしてもひいきめになってしまうけど、「最高!!」である!


新しいアルバムだけじゃなく過去のアルバムも必ずチェックしておくべし!メロディックかつグルーブがありANGEL DU$Tにしか出せない独自のモダンサウンドに仕上がっている、クラシックなサウンドからはなんとなくMIsfitsを連想する。





ANGEL DU$T「PrettyBuff」の新譜は、今最も注目のリリースではないだろうか?


PrettyBuff




近年ポップな世界観をハードコアと組み合わせたデザインたちは確実に2019年のバンドマーチのトレンド入りするキーワード、ポップなアート作品手に入れて先取りしていこうね!!!




アートといえば今開催中のゴリビスxミスフィッツのデザインがマッシュアップされた作品はもう観た?昨日紹介したデザインとは別のデザイン、ミスフィッツの定番デザインのスカルのフェイスがゴリビスのゴリラに!ホラーなテイストをメインにゴリビスが持つ世界観をミックスさせたとんでもないマッシュアップデザイン! バンドロゴもしっかり「Gorilla Misfits」になっていおり、レッドの配色でドロップ!そして「Cats and dogs and crimson ghosts」のメッセージ、 ゴリビスのStart Todayに収録曲「Cats and Dogs」そしてMisfitsのアルバムAmerican Psychoに収録の「Crimson Ghost」それぞれの曲が 一体になったメッセージがプリントと両ファン共に納得のスペシャルで奇跡的なコラボアイテムである!

ゴリビス

topnanner16-03-20SS220581



期間限定でしか購入できないレア度数高めのアイテム!豪華な特典も用意しているから見逃さないようにね!

GB2019128006




Angel Du$t新譜発売後のツアーでは、Pop wig所属の90’sオルタナサウンドの旬なバンドBuggRESULT OF CHOICESkourgeが参加!Buggのセルフタイトルのジャケットデザインもポップアート!!



RESULT OF CHOICEのアートワークもまさにポップアートだ!

では!今日はここらへんで、さようなら~~!

たまには音源の紹介もしていこうかな!今回は【ハードコア】最新クリップ特集で!

hardcore

Convergeの新譜「DUSK IN US」手に入れました!!!

という声をいただいた。しか~し、ワタクシには


届いていないんですけど!!!


これだから地方は……


チェックしてみると、タワレコやユニオンには到着して、店頭販売が開始しているようだ。


ということは僕の手元に届くのは明日?Youtubeでは全曲が公開されているけど、「何としてもこの手に入れるまでは!」とMVになっていない曲は聴いていない!!ようやく明日この手に「DUSK IN US」が!!!Quicksandの新譜「Interiors」は全曲Youtubeで聴いちゃったけどwwこれまた激やばかった!!



で、「DUSK IN US」どうだった? 自分が良ければいいんだけど、やはり大好きなバンドだとほかのファンたちの声も気になっちゃうんだよねww

今はこの曲で我慢します!

今晩は玄関に布団を引いて、翌日「DUSK IN US」がポストに投函された瞬間にドアを思いっきり開けて郵便局員をびっくりさせてやるぜ!今晩は震えて眠ります!

てか、今年の10枚アンケートを開催する予定なんだけどさ、マジで今年も豊作だったよね、間違いなくConvergeはオレの10枚にランクインします(※まだ聴いてないけど)しかも17年後半に発売されたアルバムを多く選ぶ形になりそうだ。

あなたも選んどいてね!



たまには音源の紹介もしていこうかな。今回はハードコアMV特集で!


ConvergeのメンバーHope ConspiracyのメンバーによるハードコアバンドAll Pigs Must Dieプロデュースはお馴染みKurt、コンヴァージの新譜並みに重要な作品だね!

All Pigs Must Die





ハードコア好きからは微妙な位置づけとされる前作「Suffer,Survive」からもう12年か!! 「I’ll Blood」のころに回帰か?!と思いきやごっちゃまぜ!1曲目はもろにベイエリアスラッシュ、ボーカルの音質まで、あれ、テスタメント?って思っちゃうくらいwwけどこれがまた良いんです!!Alice in chainsみたいな曲があったりと幅広いサウンドの一枚、これまた今年の10枚に入りそうな予感だ!

NO WARNING






Trapped Under Iceよりも人気出ちゃってしまった感が否めないハードコアのニューヒーローTurnstileのニュービデオ!この曲、Snapcaseを思い出したのは僕だけじゃないはず!またまた進化しちゃってますww

Turnstile






思わずジャケ買いしてしまいそうなシャレオツなアートワークのアルバムは7年ぶり!ジャーマンビートダウンUNITED AND STRONG!!ストレートなNYHCでほんのりハードコアパンクな要素、NYHC好きなら間違いないね!

UNITED AND STRONG






ニューヨークはあるバニーを拠点にRiseからのepもついに発売された期待のハードコアバンドDownswingRiseもハードコアバンド増えてきたね!

Downswing






同じくRise Recordsからオージー産、暗黒ハードコア、ボーカルはなんと女性!Code OrangeNAILSなども影響を感じさせるヘヴィーサウンド!Kublai Khan好きなら間違いないね!

Cursed Earth





Good Fight Music所属、ボストンハードコアGreat American Ghost、カオティックかつメタリックでヘヴィーかつ暗黒でしっかり落とす、マーチもイケてます!

Great American Ghost





相変わらずのストロングなモッシュ・コアスタイルで安心!BDHWから新譜もついに発売!ライオ~~ンハ~~♪

Great American Ghost





NY産オルタナティヴ要素が強いが紹介させていただきたいオルタナ/ハードコアパンクDrug Church、No Sleep RecordsからPure Noise Recordsに移籍!!Pure Noiseさん、センス良いバンドしっかりとつかまえるよね~!オルタナなサウンドに骨太なボーカルの違和感が最高に好きなんです!

Drug Church





最後はやっぱりマッボー!!Wisdom In Chainsとのスプリットも全然話題になっていないのが悲しすぎる!前作のアルバムHARDCORE LIVES以来の新曲だよね!ユーロ圏などのビートダウンハードコアのほうが聴く回数は多くなっているがやはりNYHC相変わらずクールです!来年はアルバム発売予定らしいぜ!!!!

Madball





Madballフレディーの兄貴ロジャーといえばAGNOSTIC FRONT! そんなアグノの活動を追ったドキュメンタリー・フィルムTHE GODFATHERS OF HARDCOREのトレイラー映像が公開されたね!スティグマのおじきはもう還暦60歳を超えてるんだぜ!

Pure NoiseやRiseなどのようにいろんなレーベルからゴリゴリのハードコアバンドの音源が発売されたらピュアなハードコア人気がとんでもないことになりそうだね!

では!

河内野

メロコア?パンク?スカ?レゲエ?いや夏だからこそ聴くべきはハードコアでしょう!

Madbal

暑い暑い、こちら京都の北部は35℃、スーパー猛暑であります。顔面や腕は焼けてるんだけど足が真っ白だから今日はディッキーズのハーフパンツをはいて足をコンガリと焼いております….しかし照り付ける太陽に負け10分程度でギブ!

先日も言ったけどSick of It All来日ってことでスナップバックとソックスはSOIA、シャツはMadballなんだけどね、10月の来日がマジ楽しみだ。夏といえばメロディックやポップパンク、なんかもばっちりハマるんだけどやっぱり夏は男らしくハードコアが聴きたくなるんだよね。

ハードコアバンドの来日も楽しみなんだけど続々と新しいアルバムが発売されるよね。まさかの Devin Townsend がゲスト参加の新曲、まさにスタイルウォーズ、クロスオーバーなハードコアサウンドでほのかな叙情性、そして昨日またしても新曲が公開!

COMEBACK KID – Somewhere, Somehow (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

疾走感増し増し、メロディーワークも最高、初期を彷彿させるシンガロングと泣きのメロディー思わずニヤニヤしてしまった!楽しみすぎるアルバム、発売は9月8日、ジャケットも素晴らしい!

ビデオではメンバーがSick Of It All、One Love Apparel、Cro-Mags、Leatheface、Flatliners、Silent Planet、Risk It、Rotting Out、などのバンドマーチを装着、バンドマーチ好きにもたまらないMVである!個人的に注目しているのはBeatdownhardwearのこのバンド!

SLOPE “Goodbye Mr. Dandy” OFFICIAL MUSIC VIDEO

TurnstileTrapped Under Iceっぽさもあるドイツのバンド、90年代初期を感じさせるレトロな仕上がり人気出そうなバンドである。Beatdownhardwearといえばやはりこのバンド!

NASTY “Rock Bottom” OFFICIAL MUSIC VIDEO

相変わらずのザックザックで安定のビートダウン、ハイセンスでドープなビデオ、今年の夏には来日、アルバムは9月発売!ビートダウンバンドの最高峰、楽しみすぎるね!最近ドはまりしているのがこのバンド

Higher Power – Four Walls Black (Official Music Video)

グルーヴィーでメタリックでオルタナティブ、レイキャポを彷彿させるボーカル、ちょっと遅れ気味だけど今一番聴いているバンド、マーチも取り扱いたいね。

こんな感じで個人的にもハードコアががっつり夏ライフを彩ってくれてます!あなたが夏に聴きたいハードコアバンドはないですか?

そうそう、ハードコアアイテムも地味に増えてきてるからねチェックしてみてよ!

HARDCORE

新作では Knocked Loose、Saving Grace 、Queensway、DISCHARGE、Left Behind、レジェンドのCro-Magsアイテムも追加中だぜ!

河内野




追伸:
アンケートやスタイリングにも参加してくれているヤーマンさんのおすすめはこのバンド。

Guilt Trip – Unrelenting Force 2016 (Full EP)

クロスオーバースラッシュなハードコアサウンド、PowerとかTripでつくバンドは外れないよね?




そうそう、スタイリングも募集中!1万円クーポンは誰の手に!!!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はこちら!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はこちら!

河内野

【5月部門】「ペニ木からひょっこりチン健太」さんから届いたTURNSTILE Tシャツ装着の最新ストリート・スタイリングがこれだ!!!!

TURNSTILE

先日の夏日が嘘のように今日の気温は低かった、Power Tripの長袖シャツとCounterpartsのコーチジャケット装着で過ごしたぜ!

気温差が激しいためチョイスするアイテムが難しいってのもあるけど、去年あまり着用できなかった薄手のアウターや長袖なども着用できる良い季節でもある。

本格的に梅雨が始まったら衣替えを始めようかななんて検討中、さてさて昨日に続き今回も激やばなスタイリング写真を投稿するぜ!

ハイセンスなスタイリングを見事にこなすペニ木からひょっこりチン健太さんのコーデがこれだ!

※ゲスいネーミングで爆笑してしまった!ニックネームにもセンスを感じさせてくれたぜww

TURNSTILE Tシャツ

TURNSTILE マーチ

他のハードコアバンドにはない独自なセンスを感じさせるTurnstileグッズ、パンクやニューウェーブ、カオスなデザインがちりばめられたデザイン、そんなヤバいTurnstileのシャツをメインにカーキのパンツを合わせトレンドでもある丈間でソックスを見せる、ストリートでは王道のVansのキックスのひもは左右でカラーをチェンジさせ個性を出す、ラフであるがしっかり計算がされているシャレオツスタイル、細心のスケーター、バビロンのスケーターなども連想させる最先端スケートスタイルといっても過言ではない!やはり大事なサイジングもばっちり、カラーのバランスもばっちり、すぐにでもマネをしたいスタイルである!

ペニ木からひょっこりチン健太さん最高なスタイリング写真ありがとう!

やっぱ白Tって最高だね!さわやかで清潔感がありそこにバンドマーチの独特なデザインで個性を出せる、ブラックばかりのあなたも白Tシャツに挑戦してみよう!

そういえばTURNSTILEで思い出したけど、Trapped Under Iceの新曲が公開されたね!待ってたぜ!!マーチもいっぱい発売してくれぇい!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はこちら!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はこちら!

今日からの投稿は7月の初めに1万円クーポンの当選者を発表するぜ!

河内野