2018年度:俺的、思わず惚れてしまった「最強バンドマーチTOP10」!!

TER181224009

今年も残り7日、1週間をきったわけだ、今日はクリスマス!街中あふれているカップルを見てヘイトが極限までたまっているので今日もヘヴィーミュージック漬け、そして「性」なる、いや「聖」なる今夜もいつもと変りなく、音楽ネタをインプットしアウトプットしようとブログを書いている!「さみしくなんかないからね!」



仕入れた情報はライブ情報でまさかのHARVESTの来日を知る!今は亡きTrustkill Recordsが当時好きだった人なんかは記憶に残っているバンドでしょ?30代のごく一部は歓喜しているのではなかろうか?てかこれは不意打ちすぎるwwwでも東京だけなのね・・・

TER181224010


2019年、来日ラッシュすぎやしませんか?

・The Acacia Strain
・State Champs / Knuckle Puck
・Terror / Stick To Your Guns
・Starmarket
・Harvest
・Taking Back Sunday
・While She Sleeps
・Unseen Faith
・Vitamin X
・The Dickies
・Neurosis / Converge
・Earth Crisis / Sect
・ALLiSTER
・Gang Of Four
・Mae
・Mineral
・Coarse(元CapsizeやOld Woundsのメンバーによるバンド)
・Download Festival
・The Story So Far / Citizen / Elder Brother
・Polaris / Landmvrks
・Flogging Molly
・Samiam

盛り上がっていきそうだ!!ライブだけじゃなくニューアルバム、音源の発売、そして新しいグッズの発売、ワクワクが止まらないね!グッズに関してはね、どんなデザイン、どんなアイテムが流行るのか?など勝手に予想し楽しんでいる、18年もバンドマーチは進化し続けていたからね、ということで今回は「最強の10枚」をいったん忘れて、「最強のバンドマーチ10枚」を紹介していこう!もちろんこの目で生で見て触ってたたんで計測したアイテム!ジャンルは問わずに僕が惚れてしまったバンドグッズ、バンドマーチである!

TER181224011

VULVODYNIA / ヴルヴォディニア – VENOM プルオーバーパーカー(総柄)

正直、届くまでは半信半疑だった、けど届いたときのインパクトは過去最高、派手なだけじゃなく、デザインのレベルが高い!生地も良い!しかも今年映画となったヴェノムデザインって!!完全に俺得アイテム!何処へ出かけても視線を集めてしまう一枚である!現在はスラミングデスやデスコア中心だがハードコアの総柄なんかも発売してくれると嬉しいかな!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Gorilla Biscuits

Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ – New York Tシャツ(ロイヤルブルー)

売り切れては再販売となかなか入荷できなかったゴリビスのまさかの新作、ロンTなども発売されたが、NY感に強いこの一枚に惚れた!MerauderもサンプリングしていたNYメッツな配色にデザイン!スポーティーなストリートアイテム!90’Sストリートが流行中の18年だからこそお申し込みも多かった作品!今年はあまり着用していないから来年はパーカーの上から着用したり、夏はハーフパンツと合わせたり、コーデを考えるのも楽しみな一枚である!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Polyphia/ポリフィア

Polyphia/ポリフィア – The Worst ジップアップパーカー(ホワイト)

今年から急激に増えたホワイトのパーカー、そしてハイセンスすぎるバンドマーチでもおなじみのPolyphiaから登場したハイブランドの高級感すら感じさせてしまうこのバックデザイン、さりげないフードに落とし込まれたプリント、実はPolyphiaの中でもあまり人気がなかった商品、僕的にはPolyphiaマーチのNo.1作品!生で見る前から惚れていますがこの手に取りじっくりと生で見たときの高揚感は忘れない!とにかくオシャレな一枚!今では少なくなってきたジップアップってのもいいよね!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







EMMURE / エミュア(アンミュレ)

EMMURE / エミュア(アンミュレ) – Cult Circle コーチジャケット(迷彩)

先ほど登場したPolyphia同様、バンドマーチのおしゃれ度では引けを取らないEMMUREのコーチジャケット、目を引くブルーのプリント、フロントには一切プリントがないのが僕のお気に入り、そしてボディーがさりげなくダークなカモ柄になっているとこ、これはコーチジャケット史上10本の指に入る名作かと、ロングスリーブでは主流のスリーブプリント、これがコーチジャケットにまで広がってくれて来たのは最高にうれしいね!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Madball / マッドボール - For The Cause カレッジ・ジャケット(ジェットブラック)

Madball / マッドボール – For The Cause カレッジ・ジャケット(ジェットブラック)

まだまだ記憶に新しいMadballの新作ジャケットは誰よりも早く注文したのにぼくのXLサイズは売り切れ・・・・まだ入手できていないのだが、このアイテムを見つけたときの興奮は今年一かもしれない!実際に入荷し、そのクオリティーの高さにもびっくり、袖のレザーはだいぶ柔らかく薄めだが同じブラックの配色でも素材感で他と差別化できるし、ボールのワッペン、バックもシンプルなフォント、とにかく早く着用したい!最近再販売されたんでしっかりXLサイズ発注かけときました!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Being As An Ocean/ビーイング・アズ・アン・オーシャン - OK プルオーバーパーカー(ブラック) Off-Whiteサンプリング

Being As An Ocean/ビーイング・アズ・アン・オーシャン – OK プルオーバーパーカー(ブラック) Off-Whiteサンプリング

こちらもマーチには定評のあるBeing As An Oceanのマーチなんだけど、ハイストリートOff-Whiteのサンプリングデザイン!もはや訴えられるほどに類似した点が多いがそこに女性のフォトや、さり気に落とし込んだOKのロゴ、厚めのボディーを使用しフードもたつ、着用したからこそわかる存在感と合わせやすさ、デートやすこし上品な場所に行く際にも通用する高級感、こちらは届いた実際に着用してほれ込んだ一枚でした!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Cold Cave / コールドケイブ - NUN Tシャツ(ホワイト)

Cold Cave / コールドケイブ – NUN Tシャツ(ホワイト)
おっぱいポロリしちゃっていますが、ダークかつカルト全開なCold Caveの世界観が見事表現されている、まさに無二な作品!とにかくカルト臭でまくりんぐな一枚!個このフォトが持つ圧倒的な存在感、今年も多く登場したフォトデザインの中でも胸を鷲頭神にされ虜になってしまった一枚だ!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Converge / コンヴァージ - The Dusk In Us Metallic ジップアップパーカー

Converge / コンヴァージ – The Dusk In Us Metallic ジップアップパーカー(ブラック)

数多くあるコンヴァージアイテム、今年も多くのアイテムを入荷してきたんですが、その中でも一番はこれ、ラメの入ったかのようなメタリックなプリント、デザインは名作の「The Dusk In Us」、フロントや袖はアートかつ控えめに、バックにはアートが爆発した「The Dusk In Us」デザイン、Convergeファンという完全な個人的な意思が強いですが、このアイテムはホレてしまいましたね!最新epのBEAUTIFUL RUINのデザインと迷ったんですけどね・・・※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Face To Face /フェイス・トゥ・フェイス - Skull Crown フランネル・ボタンダウン・シャツ (ネイビー)

Face To Face /フェイス・トゥ・フェイス – Skull Crown フランネル・ボタンダウン・シャツ (ネイビー)

USメロコア・哀愁メロディック・パンクFace To FaceグッズはロンTも最高にイケてたんだがこのボタンシャツは最高だね!バンドマーチでは少ない単色のボタンシャツ、若干の起毛がかった 独自の質感が渋いネに胸にワンポイントの刺繍、この刺繍っていうのも2018年の重要なキーワードだね!一生付き合えるリアルクローズな無骨な仕上がりはすこしキレイめのスタイリングでも使える!一枚持っておくと重宝するアイテムだ!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







Terror/テラー - KOTF プルオーバーパーカー(ホワイト)

Terror/テラー – KOTF プルオーバーパーカー(ホワイト)

やはりテラーアイテムは入ってくるよね!ブラック、レッド、ネイビーとKOTFが発売された当時爆発的に人気だったプルオーバーの晋作、しかもトレンドを踏まえたホワイト!さらにプリントはネイビーで清潔感ある仕上がりに、Polyphiaのホワイトパーカーと迷うがやはり一番好きなハードコアバンドのマーチこちらの勝利!とはいっても汚れるのがこわくてあまり着用できていないんで、ストック用を今発注しているところ、気を遣うホワイトだけど、それ以上の魅力、おなじみのメッセージ性があるからね!!※このアイテムが気になった方はこちらをクリック!







いかがでしたか?正直あと20枚ほどアップしたいんだけど、何とか10枚に絞ってみました、これもシリーズ化して毎月1回はアップできるようにしていくね!!!

そうそう、あとTERRORに関してなんだけど、我らの兄貴スットコ!違う!スコットいるじゃん?そんなスコットが在籍したバンドといえば?一番有名なのがBuried Aliveだよね?さらに2バンドいるのはハードコアフリーク、テラーマニアにはご存じだよね!そうですDESPAIRにそれ以前に在籍していたSLUGFESTこれらのマーチ追加したからチェックしてね!!

DESPAIRマーチSLUGFESTマーチ共に48時間限定のみ販売!当然、僕は全種手に入れる予定!僕と同じくTERROR好きは一緒に手に入れようね!!このデザインTERRORマーチでもよく使われているよね!当然元ネタはSLUGFESTなんです!

TER181224005

48時間限定のみ販売!12/26日の夜9時に終了します!

DESPAIRマーチSLUGFESTマーチはこちらをクリック!

TERRORのすごさを教えてあげる!

ter201311001

スコットにマーティン、ニックにデイヴィッド、そしてジョーダン。彼らのバンド経歴がすごすぎる件。ファンなら当然知っているよね?新規ファンは今からでも遅くない、テラーファンなら知っておかなくてはいけないこと。

テラーメンバーが在籍していた、または在籍中のバンドを紹介。

まずはボーカルのスコット(Scott Vogel)

ter201311002

以前にも紹介したスコットが初めて結成したバンドSlugfest。スコット細いし若い(笑)。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Despair


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Buried Aliveはハードコア界でも有名なバンドだよね。解散後にカリフォルニアに引っ越したんです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

S.O.S. は去年話題になりましたよね。ヘイトブリードやアグノ、マッボー、トラップドのメンバーそしてテラーのニックとスコットのオールスターバンド。テラーが好きなら間違いないバンドだね。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

続いてギターのマーティン(Martin Stewart)

ter201311003

ロスの極悪番長Donnybrookですよ~。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Piece By Pieceではベースを担当、テラーのニックがボーカル、名曲だ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Lone Wolf


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Wings, Beer & Sports!ナイスなバンド名。ニックもいますよ。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

Snake Eyesや Like It Or Notにも在籍していた。Like It Or Notではボーカルを担当。

ドラムのニック(Nick Jett)

ter201311004

マーティンと同じくPiece By PieceとWings, Beer & Sports、Donnybrook、Snake Eyes。スコットと同じくS.O.Sに在籍していた。

Carry Onではベースを弾いていたんだよね。すげ~~!


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

ベースのデイヴィッド(David Wood)

ter201311005

もちろんご存知のDown To Nothingのボーカルだよね。新譜も最高だった。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

TUIのメンバーなどで結成されたインディーロックバンド Diamond Youth。予想外のサウンドだった。

Murder Weapon、Game On、というバンドにも在籍していた。

ギターのジョーダン(Jordan Posner)

ter201311006

No Warning!!!!!だよね~~~。一回変な方向に行ってしまったバンドだけど伝説のバンドです。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

多くのバンドに在籍し、経験を重ね、今のテラーが存在するわけなんだよね。テラーってやっぱりすごい。

Always the Hard Wayが聴きたくなった。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

とんでもない経歴を持つテラーだけど、いま、This is Hardcore DVDプレゼント中です

Terror2013-Big-Index-Banner-2013-12-08

スコットも言ってたように、欲しいと思った瞬間に確保しておかないと永遠に後悔するのがバンドTシャツ。マジで「これは欲しい!」ってのがあったら速攻で申し込むように。

河内野