独断と偏見で2017年を大胆予想!!

あれよあれよという間に2017年も6日が経過、年初めになると新しい目標や新しいルールを決定するんだけどさ、相変わらずの3日坊主、目標はある程度簡単にクリアできるラインを設定するのが良いと実感した、どうも河内野です!

年の始まりは毎年気になっていることがあるんだよね!
 

・2017年どんなバンドマーチが発売されるんだろうか?

・どんな新しいジャンルが生まれるのだろうか?

・どんなファッションが流行するのだろうか?

2017年も楽しみ、ワクワクします、ここで独断と偏見で2017年を大胆予想してみようと思う!

まずは音楽について!

クラブシーンではプログレッシブハウスというよくわからんジャンルが流行するらしい、

ハウスの4つ打ちビートを基調とし、そこに特徴的なシンセサイザーやベースライン、ストリングス、民族的なパーカッション、効果音を乗せ、さらにブレイクビーツ、リバーブ、ディレイなどのエフェクトを多用する音楽です。※http://tomothai.net/参照

プログレッシブは、ぼくたちにも馴染みのあるワード、ハウスってなんだよ!家かよ!!あまり馴染みのないハウスとは70年代のディスコやフィリー・ソウル、サルソウル・サウンドなどを起源とWiki先生は説明してくれているけど、わかりやすく言うとポップスをダンス向けにリミックスした感じ、意外と耳に入ってくる音楽はハウスなのかもしれない、僕たちが好きなエレクトロなコアも、アート性やストリングス、ポップスまでとは言わないけどわかりやすいメロディーの歌もの重視が増えてきているようにも感じる。

ISSも初期に比べエレクトロな部分は洗練され、クリーンも少し艶が有りグッドメロディー、クリーンがテーマではないだろうか?

I SEE STARS – Calm Snow (Official Music Video)

アルバムを通して70%がクリーンボーカルになる!そんな衝撃的なニュースを発表したSuicide Silence、やはりクリーンというキーワードは賛否両論だけど注目せざるを得ないキーワードなのだ。

Suicide Silence- “Doris” + You Only Live Once (Knotfest 2016)

正直言うと違和感がありまくるんだが、たぶん音源は買ってしまうだろう、しっかり全曲聴いてみて判断してみるよ、クリーンのはいりがファルセットってのもびっくりだが、若干Machine Headギターボーカルのロブ・フリンの歌声と似ている感じもする。ニューデスコアだね!

2016年爆発したニューメタルコアのバンドたちもクリーンをサビに持ってくる曲が増えてきているし、ブレないバンドたちもどこかにクリーンを取り入れ始めるかもしれないね!音源を数枚発売し急に音楽性の変化が出るのは自然の摂理かもしれないがオリジナリティーある変化なら大歓迎、「はやりに乗っかっちゃった!」はマジダサいからやめてほしいねwそんなことはないだろうけど!

NHKで放送が決まっている、バナナ♪ゼロミュージック「2017流行するかもしれない音楽SP」もチェックしてみると面白いかもね!

1/7 (土) 22:20 ~ 22:50 (30分) この時間帯の番組表
NHK総合・東京(Ch.1)

音楽バラエティー「バナナゼロミュージック」新シーズンの開幕は2017年に流行するかもしれない音楽を特集。人気が再燃してるヘビーメタルと生誕100年を迎えるジャズを取り上げます。プレゼンターはヘビーメタル一筋25年のTHE冠とセクシーすぎるジャズピアニスト高木里代子。音楽クイズで大盛り上がり、レディビアードはデスボイスでクイズを出題します。さらには即興ジャズセッションにも挑戦します。【司会】バナナマン,雨宮萌果,【ゲスト】小沢一敬,高橋一生,山本彩,矢倉楓子,須藤凛々花,Ken Yokoyama,THE冠,高木里代子,レディ・ビアード,【出演】オルケスタ・バナナゼロ・ムジカ

ファッションにしても音楽にしても流行は20年で繰り返すってよく言うじゃん?20年前ってことは1997年、オルタナやグランジが落ち目になりニューメタルが流行り始めた頃、ハードコアで言えばニュースクール全盛期?これは個人的にかもしれない、いや、NYHCばっかり聴いていたな…

そう考えると現在のニューメタルコアなバンドのトレンドは流行は20年で繰り返すにバッチリハマる、とはいえ廃れるジャンルなのかもしれない、ハードコア、メタル、パンクは関係ないかも知れない、オルタナ要素の強いポップパンクもサウンドの変化が出てくるかもしれないね、

とは言ってみたものの20年前と現代の音楽の流通や聞く環境も違う、当時はやはり情報量が少なく今は調べれば一発で聴ける、独自なサウンドを奏でるバンドも数多く登場するだろうしそのバンドが話題になることも現代では大いにありえる、良い意味で期待を裏切ってくれる激音バンドの登場が見てみたいね!

ふと思ったのはVRの登場で音楽の映像を見るだけでなく体感する、例えばライブに行かなくても自宅で…..とか、やはりライブは生!音源の数百倍最高なライブに来てもらうには?バンドマンにとっては集客の危機でもある、今以上にしっかり考えていかなければいけない重要なことかもしれない!

話がずれてしまったけど、意外なバンドがクリーンを取り入れる、そんな予想ができる。アングラはよりアングラな方向に、ブレないバンドはブレない中でのオリジナリティーを見つけ出す。予想は当たるだろうか?




どんなファッションが流行するのだろうか?

お馴染みのパリコレクション、2017春夏のコレクションを見るとある程度わかるよね。

ボンバージャケットは未だにコレクションでもよく見かけるがやはり独自なシルエットや柄を取り入れたアイテムが登場するようだ、そういえばディスタービアのボンバージャケットもオリジナリティーがああたよね!(Sサイズ1点のみ在庫有りだよ!)

カラーや柄、トレンドのキーワードは、

・カモ(迷彩)
・ピンク
・オレンジ
・海のような鮮やかなブルー
・アニマル柄、
・アニマルデザイン
・刺繍
・ジェンダーレス(男女の境目の薄れ)
・サンダル・ソックス
・レトロxオタク=ギークスタイル
・スポーティーアイテム+モードミックス

これらのキーワードが同バンドマーチに反映されてくるのだろうか、そこがポイントだよね!

カモ、ピンク、オレンジ、はもはや定番化、アニマル柄にアニマルデザインってことはシンプルから派手めのマーチが増えていく予想もつくね。サンダル・ソックスはどう見ても土日のお父さんなイメージ、バンドマーチには関係ないであろう、

シルエットに関してはビッグシルエットはコレクションでもかなりの数が登場してきているから引き続き重要なキーワードだが、パンツ、ボトムスは細身から極端に太い目になる可能性もある、タックの入ったパンツや緩めのクラッシュデニムはよく見かけるようになったよね、と言っても丈は短めでソックスを見せるスタイリングだそうだ。

バンドマーチとしてはある程度シルエットは決まっているからカラーや柄の新しいアイテムが多く登場するだろう。アウター類のバリエーションは増えて欲しいが、やはりコーチジャケットの数をもっと増やしてほしいよね!

軽く予想してみたけどさ、こんなジャンルが来る、こんなスタイリング、アイテムがくる!ってのがあったら教えてくれない?

最後はアンケートにも参加してくれた山下さんのリクエストで!

Sleep Talk – Mother (OFFICIAL MUSIC VIDEO)

やっばいね!叙情的で空間的で浮遊感ありのメロディックハードコア、ネクストブレイクが予想されるバンドである!!
Dreamboundは注目のレーベルだね!

【まとめ】9月10月発売のやばいアルバム33選!

夏も後半、9月に入っちゃったね!
今夏も浮いた話はなく9月こそ恋をしたい!

9月の河内野のテーマは
「すみれSeptember Love」

ってことで…..ってこともないけど、季節の変わり目、
特に夏から秋に変わる瞬間ってなんか「素敵やん」

エモーショナルな気分になるというか、
エモ-ショナルというか叙情的な……哀愁、切なさっていうイメージかな。

聴く音楽も渋いエモを好む時期でもあるんだよね。

住んでいるのが田舎だから公園に出かけては芝生に寝転がって
高くなった空を眺めてはSense Fieldを聞く。

一番好きなアルバムTonight And Foreverをね。
ボーカルがForeverしてしまったよね、マジ悲しいよね。

余計にエモい気分になってしまう。

Sense Field – Tonight And Forever (2001) [Full Album]

秋も近づいてきたってことで楽しみもいっぱいある。
夏にはできないバンドグッズのコーデ。

・ベージュ・カーキなどアースカラーを取り入れる!
・レイヤード
・ロングスリーブ
・ハイカットのキックス
・冬物の準備
・キャップからニット帽へ

などなど、ワクワクする時期でもある。

そして毎年この時期に思うのがバンドグッズが大量に販売される!

ってことは新譜がたくさん出る時期でもある。

そこで今回は9月10月に発売される新譜をまとめてみた。

あなたにとっての神盤は見つかるかな?
下記に登場するバンドの新作グッズ発売後一気にアップしていくから楽しみにしててよ。



バンド名:Demon In Me
アルバムタイトル:Here’s Your Way Out
レーベル:Standby Records
発売日:9月2日
ビデオ:Demon In Me – Enough’s Enough



バンド名:Artifex Pereo
アルバムタイトル:Passengers
レーベル:toothandnail
発売日:9月9日
ビデオ:Artifex Pereo – As History Would Have It



バンド名:Cruel Hand
アルバムタイトル:Your World Won’t Listen
レーベル:Hopeless Records
発売日:9月9日
ビデオ:Cruel Hand – Decompose (Official Music Video)



バンド名:Light The Fire
アルバムタイトル:Ascension
レーベル:Standby Records
発売日:9月9日
ビデオ:Light The Fire – Strong Mind, Fragile Heart (Lyric Video)



バンド名:Norma Jean
アルバムタイトル:Polar Similar
レーベル:Solid State
発売日:9月9日
ビデオ:Norma Jean | LUMINARIES | The Making Of Polar Similar



バンド名:Exalt
アルバムタイトル:The Shape You took Before The Ache
レーベル:Good Fight Music
発売日:9月9日
ビデオ:Exalt | Judas Wolf



バンド名:Of Mice & Men
アルバムタイトル:Cold World
レーベル:Rise Records
発売日:9月9日
ビデオ:Of Mice & Men – Real (Official Music Video)



バンド名:Knocked Loose
アルバムタイトル:Laugh Tracks
レーベル:Pure Noise Records
発売日:9月16日
ビデオ:Knocked Loose “Deadringer”



バンド名:City Lights
アルバムタイトル:Self Titled(EP)
レーベル:
発売日:9月16日
ビデオ:City Lights – Strangers



バンド名:Carcer City
アルバムタイトル:Infinite // Unknown
レーベル:Stay Sick Recordings
発売日:9月16日
ビデオ:Carcer City – Sovereign OFFICIAL MUSIC VIDEO



バンド名:Citizens & Saints
アルバムタイトル:A Mirror Dimly
レーベル:Gospel Song Records
発売日:9月16日
ビデオ:Citizens & Saints – Day By Day



バンド名:Stick To Your Guns
アルバムタイトル:Better Ash Than Dust
レーベル:Pure Noise Records
発売日:9月23日
ビデオ:Stick To Your Guns “The NeverEnding Story”



バンド名:Winterfylleth
アルバムタイトル:The Dark Hereafter
レーベル:Spinefarm Records
発売日:9月30日
ビデオ:Winterfylleth – A Valley Thick With Oaks



バンド名:Chase Huglin
アルバムタイトル:
レーベル:invoguerecords
発売日:9月30日
ビデオ:Chase Huglin “Pills” (Official Music Video)



バンド名:Auras
アルバムタイトル:Heliospectrum
レーベル:Good Fight Music
発売日:9月30日
ビデオ:Auras “Waterstone”



バンド名: Famous Last Words
アルバムタイトル:The Incubus
レーベル:Revivalrecs Records
発売日:9月30日
ビデオ:Famous Last Words – Pretty In Porcelain



バンド名:Boston Manor
アルバムタイトル:Be Nothing Black
レーベル:Pure Noise Records
発売日:9月30日
ビデオ:Boston Manor “Lead Feet”



バンド名:Comrades
アルバムタイトル:Lone/Grey Pale Moon
レーベル:Facedown Records
発売日:10月7日
ビデオ:Comrades – Dark Tongues pt. II



バンド名:To The Wind
アルバムタイトル:The Brighter View
レーベル:Pure Noise Records
発売日:10月7日
ビデオ:To The Wind “The Brighter View”



バンド名:DayShell
アルバムタイトル:Nexus
レーベル:Spinefarm Records
発売日:10月7日
ビデオ:Dayshell – Improvise

バンド名:Dance Gavin Dance
アルバムタイトル:Mothership
レーベル:Rise Records
発売日:10月7日
ビデオ:Dance Gavin Dance – Chucky vs. The Giant Tortoise



バンド名:Fit For A King
アルバムタイトル:Deathgrip
レーベル:solid state records
発売日:10月7日
ビデオ:Fit For A King – Pissed Off



バンド名:The Devil Wears Prada
アルバムタイトル:Transit Blues
レーベル:Rise Records
発売日:10月7日
ビデオ:The Devil Wears Prada – Daughter (Official Music Video)



バンド名:Set It Off
アルバムタイトル:Upside Down
レーベル:Equal Vision Records
発売日:10月7日
ビデオ:Set It Off – Life Afraid (Lyric Video)



バンド名:Everyone Dies In Utah
アルバムタイトル:Self-Titled
レーベル:inVogue Records
発売日:10月7日
ビデオ:Everyone Dies In Utah “1635”



バンド名:Trophy Eyes
アルバムタイトル:Chemical Miracle
レーベル:Hopeless Records
発売日:10月14日
ビデオ:Trophy Eyes – Heaven Sent



バンド名:Deadships
アルバムタイトル:The Darkness That Divides
レーベル:StaySick Recordings
発売日:10月14日
ビデオ:Deadships – Set Fire



バンド名:Unwill
アルバムタイトル:Past Life
レーベル:
発売日:10月14日
ビデオ:Unwill – Soul



バンド名:In Her Own Words
アルバムタイトル:Unfamiliar
レーベル:inVogue Records
発売日:10月14日
ビデオ:In Her Own Words “Silver Lights” (Official Music Video)



バンド名:Darke Complex
アルバムタイトル:Point Oblivion
レーベル:Spinefarm Records
発売日:10月21日
ビデオ:Darke Complex – Void



バンド名:Sleep On It
アルバムタイトル:Lost Along The Way
レーベル:Equal Vision Records
発売日:10月21日
ビデオ:Sleep On It “Unspoken”



バンド名:Poured Out
アルバムタイトル:To The Point Of Death
レーベル:Facedown Records
発売日:10月21日
ビデオ:Poured Out – Remember Me (Feat. Joe Musten of Advent) – To the Point of Death



バンド名:Memphis May Fire
アルバムタイトル:This Light I Hold
レーベル:Rise Records
発売日:10月28日
ビデオ:Memphis May Fire – Carry On (Official Lyric Video)



どうだった?どのアルバムを買うか、どのアルバムを諦めるか、迷っちまうね!!

では

河内野