京都人気スポット「伏見稲荷大社」に初詣!【Counterpartsパーカー着用】




ギックリ背中を正月からやらかしたせいで初詣には行けず・・・・ってことで前回同様、京都市内へ!今回は千本鳥居で有名な伏見稲荷へ!Counterparts / カウンターパーツのプルオーバー・パーカー(XLサイズ)を装着!伏見稲荷の中でも最強のパワースポットがどこか知ってる?!それは動画で確認してください!マジで最強なパワースポットらしいよ!関西住は明日にでも行っちゃいましょう!


それにしても海外からの旅行者がとてつもなく多いね、職業柄、つい着用している洋服をチェックするんだけどバンドマーチは皆無でしたね、一人は出会えるかと思ったんだけどね・・・


この伏見稲荷に来たのも約10年ぶり、商売繁盛のお札を購入したから今日は注文が殺到するだろうwww一番願ったのは健康ですがね!やはり健康第一!


■着用アイテム■

・ノーブランドのベレー帽
・Stay Positiveのドッグタグ
Counterparts /カウンターパーツのプルオーバーパーカー(XLサイズ)
Reign Supreme / レイン・シュプリーム – ガチャベルト
・インナーにGorilla Biscuits / ゴリラビスケッツ – New Direction BMX ロングスリーブシャツ(XLサイズ)即納あり
・ヒッコリーワークパンツ(Lサイズ)
・Adidas スーパースター(28.5cm)



■スタイリングのポイント


メーカーでも在庫切れでなかなか入手できなかったCounterparts /カウンターパーツ – Private Room 刺繍ロゴ・プルオーバーパーカー(ブラック)のXLサイズを装着!フロントは刺繍ロゴ、バックは「Private Room」デザインをポップに仕上げたアート作品!バンド名が逆になっているところにもセンス感じるよね!アート感を出したかったので帽子はベレー帽、見えていませんが、こちらも楽しみにしていたReign Supremeのガチャベルトを装着、アートかつ無骨にとヒッコリーパントを選びロールアップしエンジ色のソックスをアクセントに!BDHWのプッシャーバッグもアクセント、カメラのバッテリーや携帯など丁度良いサイズ感なんですよね!パーカーのみのコーデでは寒かったんですがどうしても、このCounterparts /カウンターパーツ – Private Room 刺繍ロゴ・プルオーバーパーカー(ブラック)のバックプリントをアピールしたかったんですよね!ポップかつアートなので細見からファットなパンツにも合うマストアイテム!と言いたいところだけどすでにメーカーにはXL、XXLしか残っていないのでお早めに!



BDHWのバッグはもう入手できないけど、とんでもないバッグが販売されているのは知ってる?それがコレ!



限定アイテムだからね!期限過ぎて後で後悔しないように!








■撮影場所:■

伏見稲荷大社
麺屋キラメキ





次回はどこで撮影しようかな?おすすめスポットあったら教えてね!

河内野



【Kyoto Vlog】京都散歩「平安神宮」「八坂神社」「祇園」に行ってきた!【TERROR限定ボンバージャケット着用!】



2019年も残り3日と3時間!先日、25日クリスマスに京都市内へ!今年最後の撮影になりそうだね、マジで海外の観光客かカップルばっかりだったね・・・・

以前のポジ散歩でも訪れた平安神宮から祇園へ、ラーメン喰らい―の八坂神社へ!祇園の雰囲気はいつ行っても最高、大好きなTERRORのボンバージャケット装着でひたすら歩きまわってきました!


■着用アイテム■

・ノーブランドのビーニー(レッド)
・Stay Positiveのドッグタグ
TERROR / テラーのボンバージャケット(XLサイズ)※廃盤
・インナーにViolent Side / バイオレントサイド – ホワイトパーカー(XLサイズ)
・インナーにGorilla Biscuits / ゴリラビスケッツ – New Direction BMX ロングスリーブシャツ(XLサイズ)即納あり
・ブラウンのコーデュロイパンツ(Lサイズ)
・Adidas スーパースター(28.5cm)



■スタイリングのポイント


2年前から愛用しているTERRORのボンバージャケット、ビッグシルエットで武骨なスタイリングにももってこい!パンツも太目で冬らしいコーデュロイを装着!さわやかさを演出するホワイトのパーカーをインナーに、レッドのビーニーでアクセントを、わかりにくいけどソックスもレッドを装着しています。クリスマスだったしね、ホワイトとレッドのみだとサワヤカすぎるのでブラウンのパンツで渋さを演出しました!ボンバージャケット持っている人はぜひご参考に!そういえば先日デスコア界のパイオニア的存在Despised Icon /ディスパイズド・アイコンもボンバージャケット発売したからチェックしてね!




コーデの幅が広がるバンドマーチのアウター類はこちらをクリックしてチェックしてね!







■撮影場所:■

平安神宮
八坂神社
祇園白川ラーメン





今年の最後の撮影、京都はやはり何度来ても最高でした!今度はアンダーグラウンドな大阪を撮影しに行こうかな!

河内野



追伸:
僕たちが選ぶ「2019年の最強の10枚」アンケート参加してね!12/31日までね!!

【PositiveDive】神戸100万ドルの夜景!! Cruel Hand,のパーカーに Stick To Your Guns のコーチジャケット着用!【Vlog】




クリスマスはどうでもよいけどイルミネーションで飾られた町並みは好き!今回は煌びやかでシャレオツな街、ベーコー!!「神戸」で撮影!今回はお気に入りのCruel handの目を惹くオレンジパーカーにStick To Your Gunsのコーチジャケットを装着!Cruel handのオレンジパーカーは、これまでのパーカーとはまた違う生地感、ジャージーとパーカーの間のような・・・母校がある六甲アイランドから三宮に車を止めてからの徒歩でメリケンパークを目指す!そしてポートタワーへ!小学校の修学旅行以来、さすがは神戸シャレオツで美しすぎる絶景、デートスポットでボッチで撮影・・・悲しすぎる・・・


■着用アイテム■

・ノーブランドのビーニー「ニット帽」ブラック(フリーサイズ)
Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ – Married to the Noise コーチジャケット(ブラック)XXLサイズ
Cruel Hand /クルーエル・ハンド – Skull & Roses プルオーバーパーカー(オレンジ)(XLサイズ)
・ブラックデニム(34インチ)
ADIDASスーパースター(28.5cm)


■スタイリングのポイント


今年の冬は派手目に!とCruelhandのオレンジパーカーを装着!今までのポジ散歩でも登場したお気に入りのStick To Your Gunsのコーチジャケットでオレンジを前面に出さずにアクセントに!袖プリが大のお気に入りのコーチ、パーカーのフロントはシンプルに胸プリ、バックがイケてるので室内などに入るときはガッツリ見せる予定!最近履いていなかった細目のブラックデニムにアディダスを合わせました。トップス大き目パンツ細めの定番のコーデである!コーチのプリントカラーとアディダスの3本ラインを意識しています、暖かいイメージも与えるオレンジアイテム、あなたもぜひ取りり入れてみてください!




オレンジアイテム一覧はこちらをクリック!



個人的に大プッシュなTerror / テラーのKeepers Of The Faithデザインのオレンジヴァージョン!おなじみのTロゴを胸に、袖にはKOTFのリピートデザイン、バックもKOTFデザインとバンドロゴの パーフェクトデザイン


positivedive logo7




この時期は特に新作のマーチが大量に発売される!ポジでもがっつりアップしていくから新作アイテムのページは毎日チェックしてね!

新追加アイテムはこちらをクリック!



■撮影場所:■
「神戸」公式観光ガイド







次回はどこに行こうかな?

河内野






追伸:


撮影に言った翌日からルミナリエがスタート、撮影したかったな・・・カップルだらけだけで悲しくなりそうだけど、全国的にもイルミネーションが盛り上がるこの時期、関西でおすすめのイルミネーションあったら教えてね!神戸の帰り道はAmerican Footballを聴きながら・・・

秋冬にばっちりな名作ですね、心地の良い浮遊感、さみしくも暖かくなるエモーショナルなサウンド、来年も再来年も10年後も聴き続けるだろうね!

【2019年10月部門】の見逃せないパンク~ハードコア~デス、重要リリース情報!「名作の予感」

10月リリース

定期的に同じこと言ってんですがPure Noise Recordsやばくない?!


何がやばいって、移籍の嵐!!先日は予想外のBelmont / ベルモントPNへ!ポップパンクの中でも無二なサウンド、予想外の展開やドラムの手数、メロディーライン、大好きなバンドなんですがBelmontがPNね!音源も楽しみだね!

そしてこちらも予想外のTake Offense/テイク・オフェンスまでもが、PNへ移籍!!クロスオーバーサウンドと現行のハードコアを絶妙なラインでミックスさせたハードコアバンド、Take Offenseだよ!!TERRORとも仲の良いバンドだからね、おなじPNだからツアーも一緒に回るだろうね!さらにTake Offenseは早くも10月16日にアルバムリリースとうれしいニュースが続く!80’sスラッシーかつほんのりとサイケなアートワークもたまりません!


Take Offense/テイク・オフェンス



Take Offenseも含め10月のリリースもヤバめ!多くのバンドのリリースが控えておるのだ!!!ということで今回は早速ですが、忙しいあなたのために10月のヤッベー、リリース情報をアップしていきます!ビビっと来る音源が一枚でも見つかれば最高だね!!





Fire From The Gods – 「American Sun」

10/3リリース予定
Fire From The Gods - 「American Sun」


USオースティン産Rise Records所属のメタルコア・バンド!かなり歌い上げている!黒人ボーカルならではのリズム感の良さ歌のうまさ、グルーヴ、今作もバラエティーに富んだ作品になるのだろうか?とても楽しみな一枚である!






Kublai Khan -「Absolute」

10/4 リリース予定
Kublai Khan「Absolute」

USはテキサス産Rise Records所属のダウンチューンブルータルモッシュメタルコア、うねりあるヘヴィーなリフはまさに聞いている自分が強くなったかのような錯覚を覚える!






Lagwagon -「Railer」

10/4 リリース予定
Lagwagon「Railer」 (Fat Wreck)

老若男女大好きなメロディックハードコアLagwagonの待望の新作!!!アルバムのアートワークでまず期待させられるよね!そして公開された2曲も最高!全人類必須の一枚だ!






The Menzingers -「Hello Exile」

10/4 リリース予定

The Menzingers -「Hello Exile」

Lagwagonの新譜並みに楽しみな一枚!フィラデルフィア産のダンディズムすら感じる大人の渋さ哀愁を感じさせるパンクロックサウンド、この季節にもぴったり、ヒマな夜は用もなく車に乗り込んでこの「Hello Exile」をBGMに!どのアルバムも定期的に聴きたくなる、飽きのこない数少ないバンド、期待値は相当高まっています!






Spite -「The Root of All Evil」

10/04リリース予定

Spite -「The Root of All Evil」

カリフォルニア産Stay Sick Recordings所属のヘヴィダウンテンポが特徴のデスコアバンド、落としまくる極悪なモッシュパートは新作でも健在か?







The Devil Wears Prada -「The Act」

10/09リリース予定

The Devil Wears Prada -「The Act」

進化を続けるTDWP、「Transit Blues」から3年も経ってるんだね、現在進行形のポスト・ハードコアを知りたいならやはりTDWPである!新曲を聴く限りでもさらに空間的な広がりを見せる、今作も玄人向けな作品になるのか?ジャケットデザインは初期を連想させるけどね!






Toothgrinder -「I AM」

10/09リリース予定

Toothgrinder -「I AM」

ニュージャージー産Spinefarm Records所属、プログレッシヴ・メタルコアと言われているもののUSの骨太なヘヴィーロックも感じさせるToothgrinderであるが、新曲も路線は変わらず、TraptやTraust Co.な唄もののヘヴィーロックにプログレ要素をほんのりと添えました的な聴きやすく耳に残るサウンド!






Gideon -「Out Of Control」
10/09リリース予定

Gideon -「Out Of Control」

CRYSTAL LAKEとの来日ツアーで知った人も多い?個人的にはFacedown時代から大好きなバンドはEqual Vision Recordsへ移籍しCOLDを17年に発売、そして19年待望の新作がもうすぐ発売!
新曲でもウルトラヘヴィーでダウンテンポハードコア好きから叙情派メタルコア好きまで納得の作品になること間違いなしだね!






Thousand Below -「Gone In Your Wake」

10/9リリース予定
Thousand Below -「Gone In Your Wake」

サンディエゴ産Rise Records所属、名作だった前作「the love you let too close」を超えることができるのか?メロディアスかつエモーショナルなポストハードコアバンド、新曲聴く限りではまたしても名作が生まれてしまう予感がするね!ポスコア好きから叙情派好きまでお勧めしたい!






I Declare War -「Downcast」

10/16リリース予定
I Declare War -「Downcast」

シアトル産、今作も自主リリースかな?songs for the sickから3年が経過し待望の新譜がもうすぐ発売!!新曲は攻めまくりのブルータルなデスコアサウンド、ズッシリと臓器にまで響くダウンチューンサウンド、ジャケットのデザインからも醸し出されているやばさ、期待せざるを得ない!






Refused -「War Music」

10/16リリース予定
Refused -「War Music」

スウェーディッシュハードコアレジェンドRefused!!まだまだ記憶に新しいFREEDOMからもう4年もたつのね!新譜はSpinefarm Recordsから!新曲もリリックもパンキッシュでロッケンローな要素強めのオリジナルなサウンド、ETIDとか好きなら気に入ると思うんだが、前作同様に少し玄人向けなのかな?






Mayhem -「Daemon」

10/18リリース予定
Mayhem -「Daemon」

ノルウェーのブラック・メタルレジェンドCentury Media所属のMayhemの新譜は5年ぶり!厳格すぎるアルバムのアートワーク、ストレートなブラックメタルサウンド!前作が傑作だったのでかなり期待してます!






Signs of the Swarm -「Vital Deprivation」

10/11リリース予定

Signs of the Swarm -「Vital Deprivation」

アメリカ/ペンシルヴァニア産Unique Leader Records所属のブルータルデスコア!2年ぶりのニューアルバム、Vital Deprivation!!妖艶度数アップなアルバムアートワーク、新曲も安定のブルタリティー、エグイシャウトは健在、1曲しか聴いてないけどもう名作に決定ですwww






Rings of Saturn – 「Gidim」

10/18リリース予定
Signs of the Swarm -「Vital Deprivation」

変態テック宇宙デスwwRings of Saturnの待望の新譜!新曲も超絶変態的、テクニカル要素もパワーアップか!アートワークもぶっ飛んでる!マーチもヤバイんでお楽しみにwww






SLOW CRUSH -「EASE」

10/21リリース予定

SLOW CRUSH -「EASE」

ベルギー産Holy Roar所属のシューゲイズ・バンドSLOW CRUSH!!高純度シューゲイズサウンド!ポジではあまり人気のジャンルではないけど、前作はDeafheaven等も手がけるJack Shirleyがミックスを担当ということで知ったバンド、ぜひシューゲイズの世界へ!






Norma Jean -「ALL HAIL Mirror」 

10/23リリース予定
Norma Jean -「ALL HAIL Mirror」 

Solid State所属カオティックマスコアNorma Jeanもつねに深化しています!今作も一筋縄ではいかないサウンドを聴かせてくれるのか?エモーショナルな部分は控えてカオティックなブチ切れパートが増えていてくれれば・・・・個人的な好みなんですけどね。






Violent New Breed -「Bad Reputation」

10/23リリース予定

Violent New Breed -「Bad Reputation」

SBG Records所属、元Escape The FateのメンバーMax GreenによるバンドViolent New Breedの音源がいよいよ!ADEMAなどを感じさせるほんのりとデジタル、インダストリアル感あるヘヴィーロックサウンド、ハワードさんも参加のBury Meは名曲決定ですね!






Fit For An Autopsy -「The Sea Of Tragic Beasts」

10/25 リリース予定

 Fit For An Autopsy「The Sea Of Tragic Beasts」

USはニュージャージー産Nuclear Blast所属のデスコアFit For An Autopsy!!!ドン引きしてしまうくらいに新曲がヤバインだが!シンフォニックに歌い上げるサビ、クリーンを無理やり取り入れたバンドとは比にならない自然な流れでの極上のサビ、ブルータルな中に悲しみのフレーズを散りばめ極上な1曲に仕上がっているThe Sea of Tragic Beasts、これはマジやばいYO!






Secret Eyes -「HOLDING ON」

10/30リリース予定

Secret Eyes  -「HOLDING ON」

ペンシルバニア,ピッツバーグ産、inVogue Records所属ポストハードコアSecret Eyes!前作から4年ぶりとなる新譜Holding Onが10月のラストに!ハイトーンのボーカル、透明感、そして何より記憶に残るメロディの良さがずば抜けているバンド、長年付き合える一枚になるであろう新譜!早く聴きたい!!!






Counterparts -「Nothing Left To Love」

10/30リリース予定Counterparts -「Nothing Left To Love」

みんな大好きカウンターパーツ!待望のニューアルバム「Nothing Left To Love」来日も迫ってきたね!2曲新曲が公開されているけど、僕はWings of Nightmaresは思わず泣いちゃったね!

なんてエモーショナルでドラマチックな楽曲なんだ!今のところ前作を越えてきそうな予感がするんだけどどう?待ちきれない新譜No.1作品!やはり現行の叙情派代表ですな!






これでもほんの一部、好みのアルバム、バンド、サウンドは見つかったかな?かなり幅広いジャンルとはなるけど、一つでもビビっときたバンドがいたらうれしいな!リリースラッシュは永遠と続きますね、11月もヤバイリリースが控えているんでまた10月に紹介するね!そうだJimmy Eat WorldやDeez Nutsの新譜も10月だよね!忘れてた・・・・・

では!
10月もシクヨロで~す!!11月の新譜紹介は10月末あたりにまたお会いしましょう!

河内野

夏とともに【Pure Noise Records】が本気出してきやがった!不満もあります・・・

Pure Noise Records


気持ちも服装も開放的な夏がやってきつつある、近所のコンビニは海が近いせいか平気で水着オンリーで買い物をする野郎からギャルがいる、ギャルは目の保養になるからよいものの野郎どもは勘弁である。



夏になると海水浴、花火、お祭りなんかは浴衣でデート・・・・こんな体験はもう数年していないな、日本の風情を感じれる夏のお祭りは雰囲気が好き最高だ、あなたは今年のお祭り花火大会は誰と行く?僕は多分義理の兄が花火大会に店を出すのでそのお手伝いで終わりそうだ・・・・・好みの女子と行きたい、Meg and Diaのどっちでもよいがこの二人が今のタイプである!サウンドも大好きなんですよね!



Meg and Dia最近活動してるのかな?なんて思っていたらまさかのPure Noise Recordsから新譜が8月の後半に発売!!!!ほんでいまだにどっちがMegなのかDiaなのかは知らないんですがwww今もなお美貌は健在!

Meg and Dia


サウンドはというと・・・・・なんかこじゃれたサウンドでロック感は皆無・・・・・洗練された感はあるけど、ちょっと寂しいね。



Pure Noise Recordsってのが意外でした!!そんなPure Noise Recordsから新たに契約したバンド、シカゴのハードコアパンクバンド LURKがイケてる!Dead Kennedysも感じさせるクラシカルなオールドスクールなハードコアパンクにオルタナ色もあり、タイトなサウンドが心地よいね!マーチもハイセンスだからアルバム発売後にアップするね!



そんなPure Noise RecordsStick To Your GunsCounterpartsTERRORSanctionYear Of The Knife、とPure Noiseの中でもハードコア寄りのバンドをお集めた最強のメンツでのツアーも開催中!
Pure Noise Tour



Pure Noise Tour 19としてSpotifyではプレイリストがしっかり作成されていた!BGM代わりとしても聴きまくっているんだけど、さすがのTERRORSTYGCounterparts、さらには次世代のハードコアとして爆発的人気を誇るYOTKSanctionだよ!「Pure Noise Recordsってマジスゲーな」って思う!



ポップパンクやイージーコアやオルタナロックにも強い、Drug ChurchFour Year StrongLess Than JakeSenses FailState ChampsThe Story So Farと読者だったらすべてわかるバンドたち、その中でもPure Noise所属のハードコアバンドをまとめてみると


Counterparts
First Blood
Inclination
Knocked Loose
Left Behind
Sanction
SeeYouSpaceCowboy
Sharptooth
Stick to Your Guns
Terror
Year of the Knife

Pure Noiseが本気出してきた!というかPure Noiseがハードコアに本気を出してきたと言いたい!Terrorを筆頭に、もはや現行の代表格に近づきつつあるKnocked Loose、次世代の注目株の中でも人気の、InclinationSanctionYear of the Knife、ハードコア好きだったら必ず反応してしまうバンドたちだよね!


そして新たに契約し音源が発売されたハードコアバンドChamberは知ってる?



テネシーはナッシュビル産ハードコアバンド、以前はUnbeaten Recordsからリリースしていたよね!その時から海外では注目されている人気の次世代バンド、カオティックかつダークで残虐な次世代メタリック・ハードコア、Pure Noiseからフルアルバムが発売されたら人気爆発しそうなバンドだね!俺の10枚でも登場したバンド、死産さんが激プッシュしていたバンド!良かったらチェックしてみて!

といった感じで今年、2019年だけでもこのChamber、含めハードコアバンドとの契約が目立つPure Noiseは再度注目のレーベルである!そんな最高なレーベルではあるんだけど、声を大にして言いたいことがある!

マーチにもっと力入れて!!!

Pure Noiseのハードコアバンドが好きなあなたならわかると思うけど、発売される数がマジで少ないんですよね!音源が発売される時に一緒に発売されるアイテム数点のみ、その後の新作は一向に発売されない!!!!!!!!色々な事情はあるとは思うけど、そこがとても残念なんです。それ以外は最高なんだけど、そこは僕にとってはとても重要!最高にクールなバンドなのにマーチが少ないって悲しいでしょ?

今年後半にはどんなハードコアバンドと契約するのか?マチガイナイPure Noise Records、今後の動向も定期的にチェックするべし!!いないとは思うけどPure Noise RecordsのYoutubeチャンネルは登録しときましょう!



では!


河内野





追伸:


Pure Noiseのハードコア代表TERRORは去年に続きRebel 8とのコラボアイテムが発売されたね!Pure Noiseのアイコンもプリントされている!ってことはトリプルネーム?!

TERROR X Rebel8



TERROR聴いてるとやっぱり落ち着く、ブレないこの安定感、さすがっす!






追伸2:
今日の激プッシュマーチ(シリーズ化しようかな?)

マサチューセッツ産Tripple B Records所属のデス・メタリック・ハードコア、1stも発売で今大注目のバンド Fuming Mouth / ヒューミング・マウスのマーチ!


デザインはBell WitchのジャケットデザインでもおなじみのMariusz Lewandowski!!とてつもないスケール感のある邪悪アート!

Fuming Mouth / ヒューミング・マウス