【19年-年間ベスト】「サトウさん」が選んだ「最強な10枚」【5発目】

2019-12-24000.0



あと6日で2019が終焉を迎える!本日はクリスマス?クリスマスイブ?どっちなのかわからないくらいにクリスマスには縁のないワタクシですが、今宵は「聖なる夜」ではなく「性なる夜」・・・


カップル共が街にあふれかえっている、そしてラブホ前の道路は鬼込みなのである!そんなリア充どもを蹴散らす10枚が本日届いたんで僕はこのブログを読んでくれている「あなたが笑ってくれるなら悪にでもなる~♪」(空と君のあいだに)の一節である!



では早速行ってみましょう!「2019年度最強の10枚」第5回目!!

ore10005




19年度あなたが選んだ「最強の10枚」を教えて!「サトウ」さんヴァージョンNo.05





1枚目:Shokran – Ethereal

Shokran Ethereal

中東風要素は抑え気味になったがクオリティはそのまま。





2枚目:Rings Of Saturn – Gidim

Rings Of Saturn / Gidim

もはや人間を超えてるエイリアンコアの更なる挑戦。





3枚目:Born Of Osiris – The Simulation

Born Of Osiris / The Simulation

進化し続けるSumerianモンスター。





4枚目:Infant Annihilator – The Battle Of Yaldabaoth

Infant Annihilator / The Battle Of Yaldabaoth

デスコアはおろかエクストリームメタルの最先端。





5枚目:Enterprise Earth – Luciferous

Enterprise Earth / Luciferous

デスコア界の声量おばけDan Watsonのボーカルは価値あり。





6枚目:Whitechapel – The Valley

Whitechapel/The Valley

デスコアを超えたデスコアいい意味で幅が広がった一枚。





7枚目:Motionless In White – Disguise

Motionless In White / Disguise

モダンかつゴシックなメタルコアの代表格。





8枚目:Signs Of The Swarm – Vital Deprivation

Signs Of The Swarm / Vital Deprivation

このバンドはデスコアの未来





9枚目:BABYMETAL – METAL GALAXY

BABYMETAL / METAL GALAXY

もうすでにイロモノではなくなった日本代表。バラエティ豊か





10枚目:After The Burial – The Simulation

After The Burial / Evergreen

このバンドは絶対に期待を裏切らない








ore10005




「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?

第一位Born Of Osiris – The Simulation

2019-12-2400011

全ての曲がシングルカットされても良い出来





19年度の最強の1曲を教えて!

最強の1曲Born Of Osiris – Under The Gun





■Shokran – Ethereal
独特なエジプトな世界観も好きだったんですが少し抑え気味ですね!ドラマ性は数段アップでさらに幅広いテックメタル、プログレ好きからペリフェリー好きにもに受け入れられる作品かと!間違いなく名作です!

■Rings Of Saturn – Gidim
前作より断然Gidimですね!まさに人間離れしたエイリアンだからこそのテク、見た目は人間ですが間違いなく彼らはエイリアンです!!!
気が狂いそうになった瞬間に所々に入る8ビットメロディーや美しいソロ、ピアノが狂気への限界を押さえる役目になっている!正直毎日は聴きたくないけど無償に聴きたくなってしまう時がある!


■Born Of Osiris – The Simulation
3年ぶりの待望の6作目!30分いかない短めのアルバムなんだけど満足度は1000%個人的に初期のほうが好きだったので初期っぽさもあり~のモダンという言葉ではかたずけられないいろんな要素を感じれる何度聞いても新しい発見がある最高な一枚でした!


■Infant Annihilator – The Battle Of Yaldabaoth
サウンドもマーチもぶっ飛んでますよね!マーチからも感じれるセンスはやはりサウンドにも表れる!進化し続けるテクニカルなデスでありながらハードコア好きも反応してしまうスラミングやビートダウン、極悪なエクスとリームが炸裂した傑作!



Enterprise Earth/Luciferous
身震いしてしまうほどの寒気すら感じてしまうメロが超好み!サトウさんが言われるように声量お化けの元Infant AnnihilatorでボーカルをやっていたDanの雄叫びはスザマジイです!間違いなくデスコア界の最重要バンドの一つ、個人的に暴虐性と不穏なメロディーのバランスが最高なのである!

■Whitechapel – The Valley
前作から導入したクリーンボーカルも賛否ありますが僕は断然ありありですね!例のバンドのような無理やり感もないしクリーンの入れ方ジ入りかたにもセンスを感じます!やはりマーチのセンスの良いバンドはサウンドもセンスが良いという僕の持論は間違ってないと!


■Motionless In White – Disguise
ゴシックメタルのダークヒーロー、文句なし、もはや貫禄すら感じる!ヴィジュアル面などの見た目関係なしに聴いてみてください!マジで1曲1曲の完成度が高い!良い意味でメジャーなサウンド!「そりゃ売れるわ!」ってかんじちゃいますもの!!マーチがなかなか入手できなくなってきたのが悲しいですが・・・もはやビッグバンドですもんね・・・


■Signs Of The Swarm – Vital Deprivation
2020年2月には来日も決定しましたね!結構聴いてますがこの手のバンドで一番飽きないアルバムなのは曲の展開が予測できないからか!CJ McCreeryの脱退も何のその今作からのボーカルDavidも引けを取らない!全く違和感なしに!というかサウンドの幅が広がってというか多彩になって前作よりも断然聴きごたえがありましたね!

■BABYMETAL – METAL GALAXY
僕も気に入ってしまい友人に借りたCDはいまだに手元に、小さい箱しか行かない自分にとっては大阪城ホールのでかいステージで見るライブは圧巻でした、もうちょっと近くで見たいですがね、やっぱりメロスピなArkadiaみたいな曲がもっと聴きたかったかな!



■After The Burial – Evergreen
ATBならではのリフが最高に心地よく、なぜか仕事、作業が捗どった一枚(笑)ストレートだし疾走感もあるのでハードコア好きも一度聴いてみてほしいね!
「ヤッベー!神盤じゃん!」とはならないんだけど、知らず知らず再生していた一枚なんですよね!


サトウさん 最強な10枚ありがとうございました。



1枚目:ShokranEthereal
2枚目:Rings Of SaturnGidim
3枚目:Born Of Osiris The Simulation
4枚目:Infant AnnihilatorThe Battle Of Yaldabaoth
5枚目:Enterprise EarthLuciferous
6枚目:WhitechapelThe Valley
7枚目:Motionless In WhiteDisguise
8枚目:Signs Of The SwarmVital Deprivation
9枚目:BABYMETALMETAL GALAXY
10枚目:After The BurialEvergreen





今年も当然クーポンを準備しています!投稿者全員に500円クーポン!そして抽選で1名に10000円クーポンではなく!!今年は2000円アップの12000円クーポンを1名にプレゼントしちゃいます!!!

下記のアンケート欄からあなたが選んだ最強の10枚を投稿してください!できればアルバムごとに一言添えてくださいね!





アンケート参加ありがとう!このブログでガンガン紹介していくから楽しみにしてて!そして自分も知らなかった名作に巡り合うことができるでしょう!マジで楽しみです!



あなたの周りも「アンケート開始したよ!」って教えてあげてくださいね!

アンケートの受付は12月31日まで!残り7日間です!
では!


河内野




追伸:
今回登場したバンドのグッズは下記をチェックしてね!



Rings Of Saturnのグッズはこちらをクリック
Born Of Osirisのグッズはこちらをクリック
Infant Annihilatorのグッズはこちらをクリック
Enterprise Earthのグッズはこちらをクリック
Whitechapelのグッズはこちらをクリック
Signs Of The Swarmのグッズはこちらをクリック
After The Burialのグッズはこちらをクリック

【2019年】の最先端トレンドから注目すべき「バンドマーチ」をリストアップ!

トレンド

Whitechapelの新曲聴いた?ちょっと衝撃だったんだけど、けっこう賛否分かれているね!脱デスコア的なアルバムになるのだろうか・・・アルバムは3月後半に発売!サウンドが変化しようと楽しみな一枚!!



Whitechapelに限らずいろんなバンドから音源も次々と発売されていく、来日公演も日に日に増えてるよね!叙情は歓喜のTaken、エモ好きなら反応してしまうであろうFARやNew End OriginalのJonah Matranga、ヘルフェスのDVDでのジョナーは神がかってたな!そしてゴリゴリビートダウンMalevolence、昔の曲をするなら見に行きたいEmarosaにポジでもファンが多いSecretsそしてSamiamの来日は衝撃的、青春がよみがえる!



この怒涛の来日!ライブフリークなあなたはスケジュール管理がマジ大変だねwwなかなか都心には行けない僕みたいな地方住なあなたも多くの公演からコレだけは!ってのを厳選するのも難しいね!!


ライブ情報

ライブのニュースも新しい音源もそしてバンドマーチの新作、毎日更新される情報についていくのも大変だ、大好きだからうれしい悲鳴だけどね!2019年バンドマーチはどんな新しい動きがあるのかどんな新しいアイテムが生まれるのか?何が流行っていくのか?とても楽しみである!去年でいえばイエローやゴールドカラー、ショルダーバック、ハーフジップのナイロンジャケット、アノラックジャケットの人気が目立っていたね、やはりファッションとしてトレンドを踏まえ発売されるバンドマーチだからこそ2019年のファッションのトレンドを知っておくべしってことで今回は19年のトレンドから注目すべしバンドマーチをリストアップしていくぜ!


トレンドカラー



トレンドカラーは、取り入れるだけで、最新のトレンドを感じさせることができるので難しいファッションの方程式などは必要ない!ただ取り入れれば良いだけ!多くのファッション雑誌や媒体を見てトレンドカラーに挙げられていたのは母なる地球の暖かさをを感じるナチュラルカラー、バンドマーチでも多くはないけどちょこちょこ見かけるカラーだよね!ブラウンやテラコッタ、サンドカラーなどもナチュラルカラーと言えるだろう、世間での環境問題などがファッションのキーワードとして取り入れられているのをよく目にする。



バンドマーチでいえば、温かみのあるオレンジがかったブラウンにリゾート感あるこのCHONシャツはまさに地球の暖かみを感じさせるね!

CHON



ナチュラルやサンドカラー、よく考えれば2018年後半から数が増えていたことに気づく、大人気のこのPolyphiaのパーカーもサンドカラーである!Polyphiaの中ではそこまで注目されていないアイテムなんだけど、いち早く取り入れたほうが良いかもね!なんせ最近すぐに廃盤になっちゃうから・・・・

Polyphia/ポリフィア - Crooked Teeth



上記のアイテムからその他のナチュラルカラーはこちらをクリックしてチェックしてみてください!



2019春夏のコレクション、特にメンズのコレクションを見る限りでは、ネオンカラーを取り入れているブランドが特に多かった、特に

年はビビットなネオンカラーイエロー系が多かったね、ブラックと相性が良いことからバンドマーチコーデにも取り入れやすいカラーである!いち早くトレンドを取り入れるStay Sickのパーカーがもろにビビットなネオンカラーだね!

BL19-1-10016

かなり目を引くカラーだからね抵抗ある人いるかもしれない、それなら小物類にネオンカラーを取り入れてもアリ、ハイテクのスニーカーなどでも良いね!もしくはバンドマーチのプリントでネオンカラーを取り入れ、さりげなくトレンドを意識するのもクールかもしれない!




トレンド柄やデザイン



バンドマーチでいえばやはりローズ柄そして刺繍ロゴが爆発的に多かったよね!胸にワンポイントトレンドの柄が入っているだけでもオシャレに仕上がる!デザインでいえば、袖プリントで間違いないね!では2019年はどうだろう、モードっぽくアップデートされたミリタリー、リバイバルなサーフカルチャー、ポケット、アニマル柄、セットアップ、などなどのキーワードをよく目にした、もしかするとアニマル柄のアイテムがバンドマーチで増えてくるのかもしれない!頭の片隅に入れていきたいキーワードだ!リバイバルなサーフカルチャーという点では70年代のカリフォルニアのサーフカルチャーど真ん中なサイケなド派手なタイダイの人気がバンドマーチでも復活する予感がする!Belmontのような定番のタイダイのようなアイテムね!

BL19-1-10017

セットアップという点ではバンドマーチには難しいキーワードだが、ブラックだけでなく上下で配色を合わせるワントーンコーデでセットアップ風に見せるのもアリだ!

トレンドアイテム



バンドマーチでいえば、冒頭でも言ったミニショルダーバックにハーフジップのナイロンジャケット類だがファッション界での19年トレンドアイテム

・グラフィックニット
 グラフィックが施されたニット、

・バケットハット
 アウトドアテイスト、ストリートテイストが増すバケットハット

・ショートショーツ
 キン〇マが見えてしまうほど短いショーツ

・バイカーショーツ
 スパッツのようなピタっとしたフィットするパンツ
 
・ハンドバッグ
 まさかの女性用のハンドバッグがメンズのトレンドアイテムに

・ストライプパンツ
 縦線の入った緩めのパンツ

・メタリック、スパンコール、ラメアイテム

などなど、バンドマーチには難しいアイテムばかり、バケットハットはもしかしたら増えるかもしれない、あくまでバンドマーチに合わせるアイテムとして頭の片隅に入れて置けばよいかと、メタリックでいえば以前に流行ったフォイルプリントなどはトレンドのメタリックに入るかもしれない、現在あるアイテムでいえばこのConvergeのシャツ!

BL19-1-10018

バンドマーチで増えていくのかは謎だが、普通にイケているアイテムなんでチェックしといてください!


いかがでした?2019のトレンド、ワンポイントで取り入れるだけでも最先端なバンドマーチコーデになるし他と差をつけれる、紹介したトレンドをうまく組み合わせて、最先端のコーディネートを創り上げ2019年もバンドマーチコーデ楽しんでいきましょう!

全身トレンド糞野郎にはならないように注意ね!

2019年はライブでも街でも「あいつイケてんな~!」と言わせちゃいましょう!


また定期的にバンドマーチ x トレンドの話していきま~す!!

では!

河内野

【18年4月部門】The Color Morale + KILLSTAR + BRAHMANのマーチ装着でワープドツアー参戦スタイリング!【No.43】

BL180404006

BL180404007

BL180404008

しんご(Thingo)さんありがとう!!ワープドツアー行かれたんですね!!うらやましい!!しんご(Thingo)さんの全体像は見えないんですが醸し出す空気はシャレオツです!!The Color Moraleのジャケットのデザイン、KILLSTARのデザイン、イケてます!ホワイトプリントが結構大きいのでバランスが良い暗黒なスタイリングですね!しんご(Thingo)さんも言われたようにインナーのシャツは長めのものをチョイスしてレイヤードもしっかり生みだしている、うっすら見えるロールアップしたパンツとソックスを見てもしっかり計算しスタイリングされているんだと感心しました!顔に張り付けた暗黒でサタニックなデザインもイケてますww隣の友人さんのWhitechapelもさいごのelが見えているだけですが、ギリWhitechapelと分かりますねww

ワープドでのバンドマーチ調査もとてもうれしいです!Wage war、Set it off、August Burns Redですか!素晴らしいですね!参加しているマーチを見ているだけでもワクワクしてしまいますね!The Color Moraleに気づいている人はいましたか?


ライブも楽しまれたようで、ほんの少しですが僕も参加できたような・・・看板の写真、しんご(Thingo)さんが映ってっている写真ががそうさせてくれました!ありがとうございます!!




しんご(Thingo)さん最高な写真、商品写真からワープドの看板写真までありがとう!



※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に投稿件数、12月なら4件ということで4000円クーポンを発行し1名様にプレゼント。

投稿が20件あればなんと20,000円クーポンにもなる!

みんなからの投稿数によってクーポン金額が変更しますよ!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットの名前とサイズ:

■アウターの名前とサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーの名前とサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■スタイリングのポイントを教えてください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年の春スタイリング楽しみにしてます!

河内野




4月部門のスタイリングも楽しみに待ってるね!

【17年度】「関野さん」が選んだ2017年度「最強な10枚!」【No.13】

BLG18-1-7001


さて今回も「俺の10枚」行ってみましょうか!

今回は関野さんが激選してくれた10枚、超重量級なヘヴィーなアルバムが多く登場!

重量級正月祭りのスタートだ!




BLG161201052-0

BLG161201060

1枚目:CURRENTS – アルバム:「 THE PLACE I FEEL SAFEST
CURRENTS





2枚目:WHILE SHE SLEEPS– アルバム:「 YOU ARE WE

WHILE SHE SLEEPS





3枚目:SWORN IN – アルバム:「 ALL SMILES
スウォーンイン





4枚目:WAGE WAR – アルバム:「 DEADWEIGHT

ウェイジ・ウォー





5枚目:SPITE– アルバム:「 NOTHING IS BEAUTIFUL
スパイト





6枚目:EMMURE– アルバム:「 LOOK AT YOURSELF
アンミュレ・エミュア





7枚目:GET THE SHOT– アルバム:「 INFINITE PUNISHMENT
ゲット・ザ・ショット





8枚目:NASTY – アルバム:「 RELIGION
ナスティー





9枚目:FIT FOR AN AUTOPSY– アルバム:「 THE GREAT COLLAPSE
フィット・フォー・アン・オートプシー





10枚目:THY ART IS MURDER– アルバム:「 DEAR DESOLATION

ズイー・アート・イズ・マーダー





BLG161201052

関野さんが選んだ2017年の最強の1枚
THY ART IS MURDER の 『DEAR DESOLATION』でした!

THY ART IS MURDER





BLG161201053

関野さんが選んだ2017年の最強の名曲
SPITEKILL OR BE KILLEDでした!





BLG161201054

GET THE SHOT / BLACKENED SUN





BLG161201055

CURRENTS/ THE PLACE I FEEL SAFEST

CURRENTS/ THE PLACE I FEEL SAFEST





BLG161201057

WHITECHAPEL / Webby Blade Tシャツ

ホワイトチャペル





BLG161201059

映画『IT “それ”が見えたら、終わり。』 

とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。





叙情感を感じさせるメタルコアサウンドで人気のCURRENTS、関野さんジャケットアート部門でもNo.1の作品で始まり、UK産モダンメタルコアWHILE SHE SLEEPS、いち早くニューメタルの要素を取り入れた暗黒メタルコア、Sworn In今作も病的に暗黒に仕上がっていましたね!次はメロディアスなメタルコアでマーチも人気だった記憶があるWage War、プロデュースはA Day to RememberのボーカリストJeremyってのも話題になったよね、SPITE重量級ダウンテンポデスコア、極悪すぎる段階的ブレイクダウン、ビートダウン、とびぬけて暗黒な作品でした!そしてEMMURE、Frank 以外のメンバーが交代で若干の心配はあったけど良い意味で変わらない、ニューメタルの要素をいち早く取り入れたバンドだけあってサウンドの説得力はずば抜けていました!90’sなメタリックハードコアにはたまらないGET THE SHOT、そして来日の記憶も新しいユーロビートダウンハードコア代表、Nasty、相変わらずハイセンスな落とし方極悪なへヴィーサウンド、僕も世話になった一枚でした!極悪でテクニカル、SHATTERED REALMのメンバーが入りってことで大好きになったバンド、今作もぶれずの超邪悪で極悪なデスコア、ニュージャージーを感じさせてくれるあたりもグッド!THY ART IS MURDERとともに来日、とんでもない2組!

そして関野さんNo.1アルバムがTHY ART IS MURDERDEAR DESOLATION、オーストラリアのチャートではなんとトップ10入りする人気バンド、4枚目ということですブレずにさらに強力な重戦車級ブラスト、たまらん!個人的には現時点での最強デスコアです!

映画『IT “それ”が見えたら、終わり。』これはDVD待ちです、予告編でチビってまいそうですww



関野さん、最強な「俺の10枚」ありがとう!



では次回もお楽しみに!

「俺の10枚」まとめてみたい方はこちらをクリック!

写真を投稿してくれたかたは伝説のハードコアバンドの初期メンバーだった!

ようやく暖かくなっと思えば夜は極寒、完全防備のアウターでちょうど過ごせるような感じだ、けどいたるところで春を感じてるぜ!強風、そして母親の花粉症、そして友人の人事異動wwかなり遠くに飛ばされるようだ………..春のネガティブな部分は到来しているがこれからは気温の上昇でテンションアップに桜の開花、お花見と楽しいことが目白押しだ。

毎年感じりのは遥か近づくとあたしいリリースの情報や新しいビデオ、新しいグッズ発売など、僕たちの世界も盛り上がってくる時期だ!

あたらしいビデオといえば勝手に注目しているBDHWのLawgiver,未来を感じさせてくれるバンド、ボーカルのキチ○イ具合がヤバス!カリスマ性が高い!パフォーマンスがストリッパーみたいだし、4足歩行で歩き出すし、そしてなんせ声がいい!!

LAWGIVER “Taste Defeat”

そして知らぬ間に日本にやってきてPVとっちゃってたSylar!!相変わらずのファッショニスタ、お気に入りのTNFとSUPのジャケット欲しいな~!日本のネオン街とアーバンなサウンドのマッチングが素晴らしい!今後のストリートミュージックを牽引していくであろう魅力がビデオのセンスに現れている!

Sylar – Soul Addiction

ボーカルJaydenが着用しているジャケットがいま注目されているね!ビデオで着用していたジャケットよりもこちらのジャケットの方が気になっている!これは発売されるのだろうか?2トーンのカラーリングにバンドロゴ、発売されるなら即効取り扱うぜ!

Sylar

ナイロンのジャケットはマジ使えるからね、いま開催中のコーチジャケット特集でもフード付きのナイロンジャケットの方が人気、みんなフード好きだね~~!もちろんフード付きのジャケットでも特典は付けるからね参加してみて!

イベント

コーチジャケット一覧はこちら

先日発売されたEmmureも最高だった、メンバー総入れ替えでサウンド面もテクニカルな方面に行くのかと思いきや相変わらずのヘヴィーさ、叙情的なアプローチもほぼなくなりひたすらへヴィーでお馴染みの不協和音、ニューメタルコアの中でもやはり独自な世界にいるバンド、最高でした、CDジャケットは爽やかだけどね、

Emmure – Smokey

先日はEmmureのジャケット装着でLook at YourselfをBGMで高速をぶっ飛ばしてきたぜ!スピードの向こう側にへと…. 快感だったww その日着用してたのはこのジャケットね!

Emmure ジャケット

迷彩ジャケットといえばEmmureとともに人気なTERRORのジャケットの写真も届いたぜ!ユウさんいつもありがとう!

TERROR

迷彩ジャケットとパープルってこんだけ合うんだね、意外でした、しかもこのパープルTは横浜を代表するハードコアSecondarms!!スポーティーでストリート、90’Sの良き時代のマーチの空気感たまりませんね!ユウさんとは何度もやり取りしているととんでもない事実が、それはユウさんはSecondarmsの初期メンバーだったってこと、これにはびっくりでしたww

SECONDARMS@二万電圧

最高に嬉しい!僕の中ではここ一番のトップニュース、あのSecondarmsだぜ!テンション上がるっしょ!ユウさんにはレアな音源をいただけるとのことで今月も毎日最高なテンションで過ごせそうです!!

バンドマン達も結構利用してくれているんだけど、「俺のバンド紹介しろよ!」って人いたらガンガン紹介するからさ、コメントにメッセージでも残してみてね!意外とこのブログ見てる人も多いからね少しはアピールできるぜ!!

音源やビデオだけじゃなく3月後半はパンクスプリング、Hey MercedesにDeath By Stereo、4月の初めにはIn Her Own Wordsそして後半にはWhitechapelと来日ラッシュ、本格的に春も盛り上がってきたね!ライブに花見、などなど参戦するときは絶対バンドマーチだね!そして役立つコーチジャケット、ナイロンジャケットは必須だよ!

イベント

プレゼントが手に入るのは3月23日(木曜)夜9時まで

コーチジャケット一覧はこちら