■2022■見逃し厳禁!今週「01/25~02/02」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003794


換気扇を掃除中に背中に痛みが走る!背中ギックリ再発です・・・ということで一日中、セナカギックリを直す動画を見漁ってようやくなんとかイスに座れる状態に、ギックリ腰にはなったことないんだけど、なぜか背中ばかり・・・・ギックリ背中体験したことある人いる?マジでツライ・・・・



さて今週「01/25~ 02/02日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





To The Grave – Seven Billion Reasons Why

オージーデスコア、2021年お4月にUnique Leader RecordsからリリースされたアルバムからSeven Billion Reasons WhyのMVが公開!攻撃力に全振りした重戦車のごとく強烈なブルータルなサウンド!





No Eye Has Seen – Constellations

プログメタルコアNo Eye Has Seenの最新シングルConstellationsがMV化、程よくプログレッシブで、浮遊感あるスペーシーで叙情的なフレーズと歌いあげるパートからヘヴィーなパートと緩急ある展開の良き楽曲!





Whitechapel – Anticure

Whitechapel!昨年話題になったニューアルバムからAnticureのMVが公開!オルタナティブ要素も強いヘヴィーな聴かせる楽曲、アルバムカラーと一貫したブルーがかった演奏中心の映像!





CELESTE – Elle Se Répète Froidement

フレンチ産ダーク激情ハードコアCELESTEから最新アルバムに収録のElle Se Répète FroidementのMVが公開!ドロドロとした暗闇の中に宿すメロディー、赤を基調としメンバーのシルエットで構成された映像ともはまる楽曲、今作はよりメロディーが落としこまれた名作ですね!





Greyhaven “Foreign Anchor”

カオティックハードコア/ポストハードコアGreyhavenから最新シングルForeign AnchorのMV公開!カオティックかつHR調のメロディアスに展開するサビ、どこか懐かしい00年代後半~のサウンドを思い出させてくれます!ブラウン管の枠内にとめどなく切り替わる映像、メロディアスなサビの映像が怖い!





CLOAKROOM – Doubts

インディアナ産Relapse Records所属、シューゲイズオルタナバンドCLOAKROOMの先日リリースされたアルバムから「Doubts」のMV公開!ゆったりと流れる渋めのインディーロック調な楽曲、サウンドのスピード感と合わせたスリーな映像と少しファンタジーなストーリーテリングもグッド!





Helms Alee – “8/16”

Sargent House所属の独自なヘヴィーロックサウンドを奏でるHelms Aleeの新曲「8/16」のMVが公開!ノイジーなギターで始まりストーナー、一瞬ですがラップも披露、さらにはオルタナロックのような・・・1曲でいろんな要素を組み込みながらも一聴でHelms Aleeサウンドと分かる無二な仕上がりはさすがです!映像もシアトルのグランジバンドのMVのような世界観!





LIGHT THE TORCH – Death of Me

Killswitch Engage、Bleeding Through、All Shall Perish等にも在籍していたメンバーで結成されたLIGHT THE TORCHのまだ記憶に新しい21年リリースのアルバムから「Death of Me」のMV公開!ハワードの力強い美声とメロディアスなオルタナティブメタルコアな楽曲、





Spanish Love Songs “Optimism

20年リリースのアルバムにも収録のOptimismのEtc VersionのMVが公開!アルバムのOptimismも良いがデジタル感が強きこちらのヴァージョンもアリですね!





CIRCLE JERKS – WILD IN THE STREETS

新曲ではないんですがCIRCLE JERKS のWILD IN THE STREETSが40周年ということでリリースされるデラックスエディション!WILD IN THE STREETSのMV!まさにおっさんホイホイな映像!トニーホークやクリスチャンホソイなどなどのスケートシーンたまりません!サウンドは全く色あせないです!





ABSENT IN BODY – The Acres/The Ache

AMENRA、NEUROSIS、SEPULTURAのメンバーからなるポスト・メタルとインダストリアル、ヘヴィーロックがまじりあったかのようなサウンドを奏でる期待のニューバンドABSENT IN BODYからThe Acres/The AcheのMVが公開!NEUROSISっぽさもありますね!オールドなデジタル処理がされた映像もサウンドとリンクしています!





The Linda Lindas – “Growing Up”

世界を圧巻させたLAのティーンエイジガールズパンク!The Linda Lindasの新曲「Growing Up」のMVが公開!ポップでキャッチーに仕上がった楽曲、カラフルでキュートな映像ですね!





Kharma – Jester

シカゴ産メタリックなビートダウン・モッシュコア、シカゴでも注目のバンド、Kharma!!2020年Flatspot RecordsからリリースのEP収録のJesterがMVに!アルバムも楽しみですね!





Glacier Veins “Autonomy”

Equal VisionのドリームパンクバンドGlacierから待望の新曲「Autonomy」のMVが公開!相変わらずの美メロでドリーミーなサウンドを奏でる新曲です!





Mayday Parade – Angels Die Too

Rise recordsの看板バンドMayday Paradeから去年リリースのアルバムからAngels Die TooのMVが公開!期待を裏切らない美メロなエモロックサウンド、ボートをこぐシーンにリリックをプラスしたシンプルなMVも良きです!最後にボートから落ちたりするのを期待していたんですが・・・





Moon Tooth “Carry Me Home”

Pure Noise Records所属のプログレッシブ・オルタナ・メタルバンド、Moon Toothから新曲「Carry Me Home」のMVが公開!土臭くドライブするハードロックサウンドからアリーナクラスのメタルバラードに展開するあたり、ただものではないですね!80年代後期のLAメタルっぽさもあるサウンドにおバカな映像も最高な仕上がりです!





と言った感じです、CLOAKROOMのニューアルバムがここ最近のお気に入りの一枚です!

その他MVにはなっていないのですが気になる新曲なども下記にアップしてのでチェックしてみてください!

カオティック好きな友人に教えてもらったバンド、p.s.you’redead


ジャケからにじみ出る90’s後半のハードコア、フロリダ産SxEハードコアA FIRE INSIDE



KRUELTYとのスプリットでもおなじみUS産ハードコアMoment of TruthのニューEP



FAT WRECK CHORDSからのニューアルバムも楽しみなEscape From The Zooの新曲、去年末に公開されたMVはスカパンクでしたがこちらはまさに疾走感あるメロコアサウンド!










今秋アップのアイテムたちは


ニュースクール【 xMaroonx 】IstのAntagonistシャツ!
ニュースクール【 Culture 】90’sデザインシャツ登場!
メロディック【 Much The Same 】グッズ「初」登場!
即納アイテム】極少入荷!
ハードコア【 Age of Apocalypse 】グッズ「初」登場!
Bad Brains【 HR. 】フィギュア入荷!
オージーメロディック【 Frenzal Rhomb】新作追加!!


ニュースクールからメロディックまで幅広くアップしてます!


では!良い週末を(^^♪

【2021年間ベスト:VOL.02】「xGENxさん」が選んだ「最強な10枚」

xGENxさん



12月も残り8日21年もラストスパート、いろんなメディアの21年のベストアルバムなんかをチェックしまくって音楽まみれな日々を過ごしてます、ジャンル関係なしに何百という音源を聴いていくと脳内パニックになりますね。



今じゃ大きな影響力を持つピッチフォークの年間ベスト・アルバム TOP50も公開されましたね、「ピッチフォークで評価高いアルバムはマチガイナイ!」みたいな風潮は嫌いですwww軽くチェックしましたがオシャンティーすぎる音源が多すぎてついていけない感がありますが、初めて知って大好きになったあアルバムも数枚ありましたよ!そしてなんと6位にTurnstileの Glow Onがランクインしているのはうれしいですね!




コテコテのメタルのメディアによるTop50やハードコアパンクオンリーのTop50なんかはすべてチェックしようとしたら時間が足りない!みんな見逃しているアルバムもたくさんありそうだし時間あったらまとめて紹介してみようかな・・・




さて先日からスタートした2021年度の最強な10枚のアンケート、今回は2回目、話題になったあのアルバムも!



だれよりも僕が一番楽しみでもあるこの企画でありますが、あなたもせひ楽しんでってください!今回登場するアルバムも名作まみれ最強な10枚、全く知らない名作にも出会うことができました!





では2021年度最強な10枚、早速見ていきましょう!!




ore10005



2021年度「xGENx」さんが選んだ「最強の10枚」がこれだ!!



1枚目:Another Now – OMNI

ORE21nenn015

デジタルサウンドとヘヴィ且つキャッチーなサウンドが◎。








2枚目:xEDENISGONEx – the cold tomb of decom posed utopia

国籍やメンバーが一切不明。エッジメタルが堪らん。








3枚目:CIVILIAN MIND – Remembrance

CIVILIAN MIND - Remembrance

疾走感溢れるメロディックハードコア








4枚目:4 PAWS – FEUERTAPE

Vegan SxE Hip-Hopが格好良い。








5枚目:Wristmeetrazor – Replica of a strange love

Wristmeetrazor - Replica of a strange love

より重厚で叙情的なメロディとのバランスが良い。








6枚目:One Step Closer – This Place You Know

One Step Closer - This Place You Know

何しろ楽曲が泣ける。








7枚目:DARE – Against All Odds

DARE - Against All Odds

グルーヴィな楽曲で踊れる♫








8枚目:Whitechapel – Kin

Whitechapel - Kin

デスコアバンドから脱却した新境地に期待。








9枚目:Action/Adventure – Pulling Focus

Action/Adventure - Pulling Focus

かなり前からフィジカルを待ち望んでたポップパンクバンド。








10枚目:PassCode – Link

PassCode - Link

ベスト盤で、これから入るのも良いですね。格好良い。”








「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら?




ore10005



第一位:Another Now – OMNI

Another Now - OMNI

FBから直接フィジカルを買いました。
送料等でかなり高価になりましたが‥(⌒-⌒; )。それを忘れる程に素晴らしい内容。








21年度の最強の1曲を選ぶなら?


Another Now – Trojan








「xGENx」さん、最強な10枚ありがとうございました。

ハードコアからエッジメタル、オールドスクールハードコア、メタルコア、Hiphop、デスコア、アイドル・・・とんでもないふり幅ですね、大好きなDAREやWristmeetrazor、そして全く知らなかったCIVILIAN MINDや4 PAWS、ラウドアイドル?PassCodeなどなど新しい収穫もありました!Another Nowに関してはこんなかっこよいバンドがいたとは驚きです!ダンサブルで良きデス!今後も追っていきます!!去年に続き21年ヴァージョンもありがとうございました!クリスマスは邪悪なxEDENISGONEx聴きながらイーヴォーなホーリーナイト過ごします(^_-)-☆


クーポンを用意しています!投稿者全員に500円クーポン!そして抽選で1名に15,000円クーポンを1名にプレゼントしちゃいます!!!※当選発表は1月中旬予定

下記のアンケート欄からあなたが選んだ最強の10枚を投稿してください!アルバムごとに一言添えてくださいね!






アンケート参加ありがとう!今回のようにこのブログであなたの投稿も紹介していくから楽しみにしててね!


あなたの周りの音楽好きにも「アンケート開始したよ!」って教えてあげてくださいね!


では!


河内野




見逃し厳禁!今週「10/10~10/16」の【注目のMVまとめ!】Kocked Looseの新譜サプライズリリース!

‘sKnocked Loose




寒いぞ!先週はTシャツ、今日にいたってはロングスリーブを通り越してパーカー、秋のために自分用に入荷していた10枚ほどのロングスリーブはインナーとなってしまいそうだ!



急ピッチでパーカーやクルーネックのスウェット類を注文したのであった、ここ最近追加したメロディックパンク、Pulleyのパーカーも入手予定、カラバリがすごすぎて迷ってしまいますが所持していないグリーンを注文します!このデザインとカラーリング、どこかスケートブランドPowellを連想させるよね!




PULLEY



90’sなメロディックハードコアやスケートを連想させるんでヒザが治り次第スケートの際はこのアイテムを着用予定だ!



このPulleyですがあまりにも商品すっが多すぎてサイトにアップするのに丸一日以上かかってしまいました、さっきも言ったけどカラバリがとんでもない、迷ってしまいますね!あなたはどのカラー派?下記画像をクリックしてチェックしてみてください!



Pulley



さて今週「10/10 ~ 10/16はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Knocked Loose “A Tear in the Fabric of Life” (Animated Film & New EP)

今週一番衝撃だったMVはこちらKnocked LooseのニューEPのサプライズリリースにEP全曲のMVだよね!いきなりだもの思わずイスから勢いよく飛び上がって机に負傷しているヒザを思いっきりぶつけたよね!サウンドはよりブルータルにカオティック要素デスメタル要素を強めた楽曲たち、邪悪度を極めたブレイク、ビートダウン、ヘヴィーになったサウンドとボーカルの高音のシャウトの対比がより鮮やかになっているように感じた!





Save Face – “Sharpen Your Teeth”

Epitaph Records所属、10/29日にリリースされたアルバムからSharpen Your TeethがMVに!マイケミ直径なサウンドは懐かしくもただフォロワーなだけじゃなく楽曲のクオリティーも高く、スクリームも多めですがとてつもなくキャッチーにQueenのようなオペラロックなテイストもミックスした名曲です!





Emma Ruth Rundle – Blooms of Oblivion

ロスを拠点に活動する女性SSW、Emma Ruth Rundle,11/05にSargent HouseからリリースされるニューアルバムEngine of HellからBlooms of OblivionのMVが公開、エクスペリメンタルダークな楽曲、MVもさすがの世界観を表現!





CRYPT ROT – SONS OF SAM

USはオハイオ産のデス・メタル、CRYPT ROT!!先日リリースされた3枚目のSelf-TitledのEpも高評価、ブラッケンドなオールドデスサウンド!!





CHERUBS – Sooey Pig (Sad) [Skrewed Version]

テキサスはオースチン産のノイズロック・バンド CHERUBS先日Relapseからリリースされた新譜からSooey PigのMVが公開!アコースティックサウンドに病んでいるボーカルがのるぶっ飛び注意のサイケサウンド!ウルトラマンも登場する映像も病んでいます!





Youth Fountain – My Mental Health/Century

カナダはヴァンクーヴァー産のポップ・パンク/エモ・バンドYouth Fountain Pure NoiseカラリリースのEPからMy Mental Health/CenturyのMV公開!エモやハードコアも感じれる疾走感、より楽曲のクオリティーも上がっている!メンバーが抜けたのも正解だったかもね!





Worm Shepherd – Ritual Hymns

ブラッケンドデスコアWorm Shepherd!!来年Unigue Leaderからリリースの新譜からRitual HymnsのMVが公開!ブラックメタル寄りなシンフォニックなサウンドから極悪なブレイクダウンが素晴らしい楽曲!





WIEGEDOOD – Nuages

ベルギー産Oathbreakerのメンバーも在籍の激情ブラックWIEGEDOODから新曲MVが公開!アトモスフェリックでスラッジーな轟音サウンド、プログレ並みの展開、映像も強烈!





FULL OF HELL – Reeking Tunnels (Ghostemane Remix)

待望のニューアルバムもついにリリース、FULL OF HELLから先行で公開されていたReeking Tunnelsのリミックス音源のMV、映像は変わりないですがこのドラムンベース的なFOHサウンドもイケイケ!アルバムには収録されていないのが悲しいね!





Whitechapel – Orphan

Metal Bladeからの新譜も楽しみなWhitechapelからOrphanのMV公開!
これまでになかったバラード調な聴かせる楽曲、クリーンな歌も上手いのね!泣かせるギターソロもステキ!





Bloodbather – We Came And You Were Silent

RISEからの音源も楽しみなフロリダはブロワード産、次世代メタルコアBloodbatherから新曲We Came And You Were SilentのMVが公開!デスコア、ハードコア、インダストリアル、Nuメタル、Code OrangeやVeinなんかにも通づるサウンド!





ORTHODOX – Body & Soul

Century Media Recordsに移籍はびっくり!テネシーはナッシュヴィル産、次世代メタルコアとして1.2年前から話題になっているORTHODOXの新曲Body & SoulのMV!曲名はSPEED(J-POP)を連想させますが、サウンドはグルーブあるブルータルなメタリックハードコアサウンド!!









と言った感じの今週のミュージックビデオまとめでした!気に入った曲は見つかったかな?ハードコア関連の新曲も少しずつですが更新していきます!

中でもブチ上がったのはSurge of Furyの新曲!ビートダウン好きは待望の新曲ですよね!相変わらず男臭く極悪なサウンドでした!アルバムリリースされないかな~!







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!





1万点のバンドグッズはこちらをクリック!








見逃し厳禁!今週「09/19~09/25」の【注目のMVまとめ!】One Step Closerの新譜が鬼ヤバ!

DW21022003750



ミーハーですが、楽しみにしていた鬼滅の刃「無限列車」地上波放送ですが、あまりにもCM が多すぎて集中できず途中で寝落ち・・・幸せな夢を見ることなく熟睡して朝を迎えました・・・


今朝も20度前後、Tシャツで少し肌寒い、過ごしやすい時期、朝起きて金魚に餌をあげるのが日課なんですが、外に出ると、秋らしく、澄んだ冷たい空気、高くなった空、道端の枯れ木、最高に心地が良い一日のスタート、今朝のBGMはRun For Cover Records、日本はRETRIBUTE RECORDSからリリースされたOne Step Closerの「This Place You Know」





00年代にドはまりしたエモーショナルなモダンオールドスクールを感じさせるサウンドで少しノスタルジックに、心もエモーショナルになりながら朝を過ごしました!このアルバム間違いなく名作!21年度の俺的Top10にも入ってきそうだ!

21年度も「あなたが選ぶ最強な10枚」のアンケートするから準備しといてね!





さて今週「09/19 ~ 09/25」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





IRON RULE – SEVENTH SIN

Southern California産のメタリック/ビートダウンハードコアIRON RULE、19年のEP、20年のシングル以来の新曲、相変わらずのシックすぎるビートダウンをかましてくれます!










Cult of Lilith – Profeta Paloma

アイスランド産、Metal Blade 所属のテクニカル・デスCult of Lilithの20年にリリースされたアルバム「Mara」からProfeta PalomaのMV、テクニカルにシンフォニック、オペラ、中東を感じさせる民謡的パートとプログレッシブにいろんな要素がミックスした1曲ですね!デザインが徐々に出来上がるタイムラプスなMV!





Vomit the Soul – Cold

イタリア産ブルデスVomit the Soul、 Unique Leader Recordsから11月にリリース予定のニューアルバム「Cold」からのCOLDのMV、これぞブルデスな教科書的な王道サウンドが最高に心地が良い!バンドロゴがどうしてもWhitechapelに見えてしまうのは僕だけ?





The Copyrights – Stuck in the Winter

USはイリノイ産、Fat Wreck Chords所属、メロディックパンク/ポップパンクの人気バンドThe Copyrightsから10月リリース、7年ぶりのニューアルバムALONE IN A DOMEからStuck in the WinterのMV、これぞ00年代のポップパンクの王道サウンド、メロディーの良さがとにかく持ち味なバンドですね!





OBSCURA – Devoured Usurper

ジャーマンテックデスの帝王OBSCURA、Nuclear Blast Recordsから11月にリリース予定のニューアルバム「A Valediction」からDevoured UsurperのMV、オールドスクールデス路線を強めた新曲、僕はこっちのほうが好みです!アルバム全体はどうなるか気になりますね!





Calling All Captains “Wasted”

カナダ産Equal Vision Records所属のポップパンクCalling All Captains10月にリリースされるアルバムからWastedのMV、ポップパンクサウンドにエモーショナルを演出するギター、しゃがれたボーカルの声質も魅力的、スクリームパートもあり、ハードコアを経由したポップパンクなんかが好きな人も、メロディックハードコア好きにもアピールできる、この手のバンドでは一番アルバム楽しみである!





Scowl – Bloodhound

19年にリリースされたEp[Reality After Reality…]も話題になったカリはサンタクルーズ産のハードコアパンクScowlFlatspot Recordsから11/19にリリース予定のファーストフル、「How Flowers Grow」からBloodhoundのMV、Drain GulchのSam CiaramitaroもMVに写っていますね!Katの激しいボーカル、鋭くエッジの効いたハードコアパンクサウンド、TORSO好きなら間違いないサウンド!





Youth Fountain “Scavenger”

カナダはヴァンクーヴァー産、Pure Noise 所属のポップ・パンク/エモYouth Fountainから11月にリリース予定のニューアルバムからScavengerのMV、エモーショナルなポップパンクサウンドにスクリームも加えた良曲、味付け程度にスクリームを取り入れるバンドが増えてきましたね!パンク寄りのスクリーモ好きも注目である!





Smrtdeath – “Everything’s Fucked”

ヒップ・ホップに00’s pop punkの要素を取り入れた爆発的人気のいわゆるエモラップSmrtdeathの新曲、Everything’s Fucked、エモーショナルになった中期のブリンクも感じさせるポップパンクのバンドサウンドとデジタルなリズム、ポップパンクサンドとしてもレベルの高い楽曲!





Whitechapel – A Bloodsoaked Symphony

Metal Bladeからのニューアルバム「Kin」のリリースが迫ってきた!デスコアWhitechapelの新曲MV!さすがの攻撃力に安定感、The Valleyからみせたサウンドの幅の広がりをさらに突き詰めた重厚なデスコアサウンド!





FIT FOR AN AUTOPSY – Far From Heaven

ニュージャージー産デスコアFIT FOR AN AUTOPSY!来年にNuclear Blast Recordsからリリースされる「OH WHAT THE FUTURE HOLDS」からFar From HeavenのMV!クリーンも違和感なく強みにもなっている!Gojira化は否めないけど本来重要としていた重厚さもアリな1曲!





Modern Color – Now, Life Is Living You

カリ産インディーロック/メロディックModern ColorにOther People RecordsからリリースされたEpからNow, Life Is Living YouのMV!このバンドを初聴な人はびっくりするかと思うのですが、彼らの良さでもあるカオティック張りに激情なスクリームをインディーサウンドに時折注入し無二なサウンドを奏でるバンド、このMV曲はドリーミーなインディロックサウンドから曲が変わったかのようなハッキリとしたカオティックなハードコアサウンドを注入するモダンな仕上がりです!





と言った感じの今週のミュージックビデオまとめでした!気に入った曲は見つかったかな?
個人的にはScowlのサウンドと映像にヤラれちゃいました!



MVは出ていないけど数多くリリースされた週でもありました。ぶっちぎって最高だったのがNever Ending GameのニューEp「Halo & Wings」




そしてSunday Drive Records所属、ノースカロライナ産のオールドスクールハードコアNo Longer at EaseのEp、90年代後半から00年代初頭にかけてのオールドスクールサウンドを連想させる、BaneやVerseにHave Heart、が好きなら間違いないね!One Step Closerよりもより硬派なオールドスクールサウンドに感じるね!もちろんそれ以前のTurning Pointからの影響は間違いないでしょう!知名度はまだまだ、注文のバンドです!








追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!





1万点のバンドグッズはこちらをクリック!





Run For Cover Recordsの人気コンテンツ、Record SelectionにOne Step Closerが登場です!この企画最高に楽しいです!ぜひ彼らが選んだ音源もディグってみてください!






見逃し厳禁!今週「08/29~09/04」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003747



早いもんで9月に突入したね、陽は短く、7時にはもう日が沈む、



今日も夕方ちょっと時間空いたんで近所をドライブ、



海岸線を流すときはもっぱらエモソングのセットリストをBGMに、この夏から秋にかける夕暮れ時ってたまらなくエモいですよね?



久々に聴いた、Deas Vailってバンドのshorelineっていう曲が最高にエモくて運転しながら泣きそうになった、




心が洗われていくピアノエモソング、ぜひ夕暮れ時に!




さて今週「08/29 ~ 09/04」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





FULL OF HELL – Reeking Tunnels

10月1日にRelapse RecordsからニューアルバムGarden of Burning Apparitions をリリース予定のFULL OF HELLの新曲、彼らのサウンドの中では比較的キャッチーに仕上げた土臭いサザンテイストも感じさせる楽曲である!




Whitechapel – I, Dementia

Whitechapel!!10/29日にMetal Bladeからリリースされる新譜から新曲I, Dementiaが公開、The FacelessにもいたAlexが新加入ってことで若干プログレッシブなデスコアサウンドに!




Portrayal of Guilt – “Possession”

Portrayal of Guiltまさかの新作はRun For Coverから11/5にリリースという衝撃、いろんなジャンルをクロスオーバーしたカオティックサウンド、頭がおかしくなるようなグルグルMV、酔いました・・・・




The World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die – “Queen Sophie for President”

厨二バンド名でおなじみのThe World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die(長い)の新曲、プログレッシブなエモサウンド、10/8にEpitaph Recordsからニューアルバムがリリース、ここ最近のエモ/インディー系ではダントツで楽しみな一枚!




DER WEG EINER FREIHEIT – “Morgen”

11/19にSeason of Mistからのニューアルバムも楽しみなブラックメタルDER WEG EINER FREIHEIT、前作がかなりの名作だったので注目な新曲、個人的には期待を上回る新曲、アトモスフェリック暴虐ブラック!MOLとDER WEG EINER FREIHEITの新譜は注目だね!




EMPTY HOLLOW – CRATERAA

スロバキアデスコアのニューカマーEMPTY HOLLOWの11/1未リリースされるEpから新曲MV、呪術廻戦のアニメを使ったMV!




ANIMALS AS LEADERS – Monomyth

SumerianからシングルをリリースしたDjent / プログレッシヴメタルバンドANIMALS AS LEADERS、コンテンポラリーダンスとサウンドがリンクしている!




Foreign Pain – South of Life

The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンドForeign Pain!先日Good Fight MusicからリリースされたアルバムからのMV!ウルトラへヴィーなデスメタリックハードコアサウンド、大注目なバンド!





今週はこんな感じ!9/1~10日あたりまでのリリース情報をまとめると

■Behemoth – Sventevith (Storming Near The Baltic) (Reissue) (Metal Blade Records)
■Beyond Grace – Our Kingdom Undone (Prosthetic Records)
■Bloodjinn – Leave This World Breathing (Remixed/Remastered) (Forsaken Recordings)
■Bokassa – Molotov Rocktail (Napalm Records)
Carnifex – Graveside Confessions (Nuclear Blast)
■Christian Death – The Dark Age Renaissance Collection Part 4: The New Dark Age (Season Of Mist)
■Dana Dentata – pantychrist (Roadrunner Records)
■Dawn Of Ashes – Blood Of The Titans (Remixes) (Artoffact Records)
■Dead Soul Alliance – Behind The Scenes (Bitter Loss Records)
■Down Again – Bury The Bones (N/A)
Earth Groans – The Body (Solid State Records)
Foreign Pain – Death Of Divinity (Good Fight Music)
■Lotan – Angelus Pestis (UPRISING! Records)
■Malison – Death’s Embrace (Metal Assault Records)
Matsunaga Was Right – Kings Of The Deathmatch (Horror Pain Gore Death Productions)
Meadows – In Those Days & Also After (Facedown Records)
■Neomantra – Henosis (Dualism Records)
■Pestilential Shadows – Revenant (Seance Records)
■Portrait – At One With None (Metal Blade Records)
■SpiritWorld – Pagan Rhythms (Digital) (Century Media)
■The Lion’s Daughter – Turbo Covers (N/A)
■The Picturebooks – The Major Minor Collective (Century Media)
■Thecodontion & Vessels Of Iniquity – The Permian-Triassic Extinction Event (I, Voidhanger Records)
■Trna – Istok (Candlelight Records)
Aborted – ManiaCult (Century Media)
■Black Peaks – Live At The Brighton Centre (Vinyl) (Rise Records)
■GWAR – Scumdogs XXX Live (The Pit Records)
■Hail Spirit Noir – Mannequins (Agonia Records)
Hawthorne Heights – The Rain Just Follows Me (Pure Noise Records)
■Inferi Vile Genesis – (The Artisan Era)
■Inglorious – Heroine (Frontiers Music Srl)
■Krokus – Hoodoo (Vinyl) (Music On Vinyl)
■Mastiff – Leave Me The Ashes Of The Earth (eOne Music)
■Mehenet – Ng’ambu (Gilead Media)
■Mutant Blast – Detonation (Wormholedeath)
■Raizer – Resurrection (FiXT Radium)
■Seven Spires – Gods Of Debauchery (Frontiers Music Srl)
■Silence Equals Death – I’ll See You On The Other Side (Upstate Records)
■Sinshrift – Sinshrift (Godsize Records)
■Trance Of The Undead – Chalice Of Disease (Iron Bonehead Productions)
■Twiztid – Unlikely Prescription (Majik Ninja Entertainment)
■Zealot R.I.P. – The Extinction Of You (Three On G Records)
■Æpoch – Hiraeth (N/A)




個人的に注目なのはGood Fight MusicのForeign Pain、The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンド!



追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!