【17年度】「関野さん」が選んだ2017年度「最強な10枚!」【No.13】

BLG18-1-7001


さて今回も「俺の10枚」行ってみましょうか!

今回は関野さんが激選してくれた10枚、超重量級なヘヴィーなアルバムが多く登場!

重量級正月祭りのスタートだ!




BLG161201052-0

BLG161201060

1枚目:CURRENTS – アルバム:「 THE PLACE I FEEL SAFEST
CURRENTS





2枚目:WHILE SHE SLEEPS– アルバム:「 YOU ARE WE

WHILE SHE SLEEPS





3枚目:SWORN IN – アルバム:「 ALL SMILES
スウォーンイン





4枚目:WAGE WAR – アルバム:「 DEADWEIGHT

ウェイジ・ウォー





5枚目:SPITE– アルバム:「 NOTHING IS BEAUTIFUL
スパイト





6枚目:EMMURE– アルバム:「 LOOK AT YOURSELF
アンミュレ・エミュア





7枚目:GET THE SHOT– アルバム:「 INFINITE PUNISHMENT
ゲット・ザ・ショット





8枚目:NASTY – アルバム:「 RELIGION
ナスティー





9枚目:FIT FOR AN AUTOPSY– アルバム:「 THE GREAT COLLAPSE
フィット・フォー・アン・オートプシー





10枚目:THY ART IS MURDER– アルバム:「 DEAR DESOLATION

ズイー・アート・イズ・マーダー





BLG161201052

関野さんが選んだ2017年の最強の1枚
THY ART IS MURDER の 『DEAR DESOLATION』でした!

THY ART IS MURDER





BLG161201053

関野さんが選んだ2017年の最強の名曲
SPITEKILL OR BE KILLEDでした!





BLG161201054

GET THE SHOT / BLACKENED SUN





BLG161201055

CURRENTS/ THE PLACE I FEEL SAFEST

CURRENTS/ THE PLACE I FEEL SAFEST





BLG161201057

WHITECHAPEL / Webby Blade Tシャツ

ホワイトチャペル





BLG161201059

映画『IT “それ”が見えたら、終わり。』 

とある田舎町で児童が行方不明になる事件が相次ぐ中、おとなしい少年ビルの弟が大雨の日に出掛け、大量の血痕を残して姿をくらます。自分を責めるビルの前に突如現れた“それ”を目撃して以来、彼は神出鬼没、変幻自在の“それ”の恐怖に襲われる。彼と同じく“それ”に遭遇した人々とビルは手を組み、“それ”に立ち向かうが……。





叙情感を感じさせるメタルコアサウンドで人気のCURRENTS、関野さんジャケットアート部門でもNo.1の作品で始まり、UK産モダンメタルコアWHILE SHE SLEEPS、いち早くニューメタルの要素を取り入れた暗黒メタルコア、Sworn In今作も病的に暗黒に仕上がっていましたね!次はメロディアスなメタルコアでマーチも人気だった記憶があるWage War、プロデュースはA Day to RememberのボーカリストJeremyってのも話題になったよね、SPITE重量級ダウンテンポデスコア、極悪すぎる段階的ブレイクダウン、ビートダウン、とびぬけて暗黒な作品でした!そしてEMMURE、Frank 以外のメンバーが交代で若干の心配はあったけど良い意味で変わらない、ニューメタルの要素をいち早く取り入れたバンドだけあってサウンドの説得力はずば抜けていました!90’sなメタリックハードコアにはたまらないGET THE SHOT、そして来日の記憶も新しいユーロビートダウンハードコア代表、Nasty、相変わらずハイセンスな落とし方極悪なへヴィーサウンド、僕も世話になった一枚でした!極悪でテクニカル、SHATTERED REALMのメンバーが入りってことで大好きになったバンド、今作もぶれずの超邪悪で極悪なデスコア、ニュージャージーを感じさせてくれるあたりもグッド!THY ART IS MURDERとともに来日、とんでもない2組!

そして関野さんNo.1アルバムがTHY ART IS MURDERDEAR DESOLATION、オーストラリアのチャートではなんとトップ10入りする人気バンド、4枚目ということですブレずにさらに強力な重戦車級ブラスト、たまらん!個人的には現時点での最強デスコアです!

映画『IT “それ”が見えたら、終わり。』これはDVD待ちです、予告編でチビってまいそうですww



関野さん、最強な「俺の10枚」ありがとう!



では次回もお楽しみに!

「俺の10枚」まとめてみたい方はこちらをクリック!

写真を投稿してくれたかたは伝説のハードコアバンドの初期メンバーだった!

ようやく暖かくなっと思えば夜は極寒、完全防備のアウターでちょうど過ごせるような感じだ、けどいたるところで春を感じてるぜ!強風、そして母親の花粉症、そして友人の人事異動wwかなり遠くに飛ばされるようだ………..春のネガティブな部分は到来しているがこれからは気温の上昇でテンションアップに桜の開花、お花見と楽しいことが目白押しだ。

毎年感じりのは遥か近づくとあたしいリリースの情報や新しいビデオ、新しいグッズ発売など、僕たちの世界も盛り上がってくる時期だ!

あたらしいビデオといえば勝手に注目しているBDHWのLawgiver,未来を感じさせてくれるバンド、ボーカルのキチ○イ具合がヤバス!カリスマ性が高い!パフォーマンスがストリッパーみたいだし、4足歩行で歩き出すし、そしてなんせ声がいい!!

LAWGIVER “Taste Defeat”

そして知らぬ間に日本にやってきてPVとっちゃってたSylar!!相変わらずのファッショニスタ、お気に入りのTNFとSUPのジャケット欲しいな~!日本のネオン街とアーバンなサウンドのマッチングが素晴らしい!今後のストリートミュージックを牽引していくであろう魅力がビデオのセンスに現れている!

Sylar – Soul Addiction

ボーカルJaydenが着用しているジャケットがいま注目されているね!ビデオで着用していたジャケットよりもこちらのジャケットの方が気になっている!これは発売されるのだろうか?2トーンのカラーリングにバンドロゴ、発売されるなら即効取り扱うぜ!

Sylar

ナイロンのジャケットはマジ使えるからね、いま開催中のコーチジャケット特集でもフード付きのナイロンジャケットの方が人気、みんなフード好きだね~~!もちろんフード付きのジャケットでも特典は付けるからね参加してみて!

イベント

コーチジャケット一覧はこちら

先日発売されたEmmureも最高だった、メンバー総入れ替えでサウンド面もテクニカルな方面に行くのかと思いきや相変わらずのヘヴィーさ、叙情的なアプローチもほぼなくなりひたすらへヴィーでお馴染みの不協和音、ニューメタルコアの中でもやはり独自な世界にいるバンド、最高でした、CDジャケットは爽やかだけどね、

Emmure – Smokey

先日はEmmureのジャケット装着でLook at YourselfをBGMで高速をぶっ飛ばしてきたぜ!スピードの向こう側にへと…. 快感だったww その日着用してたのはこのジャケットね!

Emmure ジャケット

迷彩ジャケットといえばEmmureとともに人気なTERRORのジャケットの写真も届いたぜ!ユウさんいつもありがとう!

TERROR

迷彩ジャケットとパープルってこんだけ合うんだね、意外でした、しかもこのパープルTは横浜を代表するハードコアSecondarms!!スポーティーでストリート、90’Sの良き時代のマーチの空気感たまりませんね!ユウさんとは何度もやり取りしているととんでもない事実が、それはユウさんはSecondarmsの初期メンバーだったってこと、これにはびっくりでしたww

SECONDARMS@二万電圧

最高に嬉しい!僕の中ではここ一番のトップニュース、あのSecondarmsだぜ!テンション上がるっしょ!ユウさんにはレアな音源をいただけるとのことで今月も毎日最高なテンションで過ごせそうです!!

バンドマン達も結構利用してくれているんだけど、「俺のバンド紹介しろよ!」って人いたらガンガン紹介するからさ、コメントにメッセージでも残してみてね!意外とこのブログ見てる人も多いからね少しはアピールできるぜ!!

音源やビデオだけじゃなく3月後半はパンクスプリング、Hey MercedesにDeath By Stereo、4月の初めにはIn Her Own Wordsそして後半にはWhitechapelと来日ラッシュ、本格的に春も盛り上がってきたね!ライブに花見、などなど参戦するときは絶対バンドマーチだね!そして役立つコーチジャケット、ナイロンジャケットは必須だよ!

イベント

プレゼントが手に入るのは3月23日(木曜)夜9時まで

コーチジャケット一覧はこちら

【今月開催】ハードコアフェスBNB Bowlのメンツがやばい件!

3月だね!Marchだね、一文字変えればMerch、そう3月はマーチ、バンドマーチの月なのである!!なんて強引に結びつけちゃったけど、極寒の冬、寒さも和らいでくる時期でもある、冬は冬でバンドマーチをいっぱい着用できる最高な季節だが、春先のバンドマーチスタイルも冬や夏とも違って一つ何かを羽織ったり、パーカーオンリーで出かけられたりと…..



ま、年中バンドマーチを推進してきているわけだからどの時期のスタイリングも楽しいわけで……..どの時期も「バンドマーチ楽しめよ!」ってことが言いたいわけ、それにしても時が経つのは早い、2017年も早くも1/4が終わったてこと。

少しづつだが暖かくなりライブに足を運ぶ頻度も増えていくわけだけどさ、今年もガンガンやばいバンドの来日が決定してきているよね。


Death By Stereo
Hey Mercedes
The Queers
In Her Own Words
Strength What Remains
Whitechapel
Teenage Bottlerocket
The Menzingers
All Time Low
Fury
American Football

メロディックからポップパンクにデスコア、モッシュコア、ハードコア、エモとなんでも聴く僕にとってはどのライブに行くべきか?諦めるべきか、地方住見にとっては究極の選択なんだよね。MegadethとAnthraxなんていう奇跡の2マンもあるわけじゃん、渋っている間に来日公演が一つ一つ終わっていく…..そうならないためにも早くチケットはとっておかないとね。

来日ではないけどこの時期といえばさやっぱり本場アメリカはニューヨークで開催されるBNB Bowlだよね。

NYHC

注目はやはりREST IN PIECESにTOKEN ENTRYではなかろうか?N.Y.ハードコアの名作1STアルバムMy Rageは有名だよね、聴いたことはなくてもハンマーをもったアンガーなキャラは見たことがあるだろう、

Rest In Pieces – My Rage ( Full Album )

そしてスケートロック、パンク/ハードコアなTOKEN ENTRY、キャッチーだったからハードコア初心者の頃は入りやすいアルバムだったな~マジ懐かしい、ぼくのようなオジサン連中は反応してしまうバンドだよね!

Token Entry – “From Beneath The Streets

メンツはこんな感じ

GORILLA BISCUITS
REST IN PIECES
TOKEN ENTRY
TERROR
MAXIMUM PENALTY
FIRE & ICE
BRICK BY BRICK
VIETNOM
LINE OF SCRIMMAGE
BREAKAWAY

グッズの取り扱いも多少ある極悪オジサンによるトロイハードコアBRICK BY BRICK、その他もとんでもないメンツ、こんなバンドが一気に見れるなんて、さすがは本場、来年こそ!!!!!

THESE STREETS – BRICK BY BRICK

ここ最近はエモばっかり聴いていたから、暖かくなるにつれ刺激も欲しくなってしまう、そこで今週はハードコアばかりを聴きまくっている。この流れでハードコア大特集!!なんてイベントも考えたんだけどさ、去年には取引先は倒産するわで一気にハードコアアイテムの入手が限られて少なくなってしまったわけだが、ようやく新しい業者とも取引が可能なったんだよね、毎日チェックしているあなたはお気づきだろうけど昨日はBNB Bowl2016でも出演したドイツ産タフガイ・ハードコアバンドRykersアイテムを追加したぜ!ドイツ産だけど直球NYHCなストロングスタイル!チェックしてみてね!

RYKER’S “High Five In Your Face With A Chair”

とにかくハードコアグッズいっぱいアップしていくから楽しみにしててね!

今日の着用アイテムはDeath ThreatのTシャツ!

BL17222047

河内野

ワープドツアー2016出演バンドで学ぶ、最新の夏スタイリング!

BL1652400409

海が近いこちら京都、舞鶴ではコンビニに行くと海水浴に来た見た目が
J Soul Brothersな兄ちゃんやE-Girlsにいそうなチャンネーたちがわんさか、
本格的に夏がやってきた!と実感。

J Soul Brothersな兄ちゃんやE-Girlsにいそうなチャンネーたちが騒いでいる中
僕はキャップから足元まで全身、真っ黒!

しかもTシャツはコテコデなデスデザイン、完全に彼ら、彼女らと一生
交わることがないんだとさみしい気持ちにww

ド派手な海パンにド派手なカラーのタンクトップ、こんがりした肌にチャラい
ネックレスとサングラス、

こんなスタイルにはなる気ないけど夏がやってきたってことでバンドマーチも
いろんなカラーを取り入れて夏を楽しむ予定だ。

オールブラックコーデももちろんするけど太陽光を吸収しすぎて爆発してしまいそうだ。

バンドマーチでチャラくてもいいじゃない!ってことでド派手なアイテムも
着用していくぜ!!

常夏バンドマーチスタイルに参考にしているのがワープドツアーのバンドマンスタイルや客たちのスタイル!

今年もかなりの盛り上がりを見せているワープドツアーの
バンドマンスタイルをチェックしていくぜ!

■■■State Champs■■■

いまタイダイの人気の中でもNo.1の暗めのタイダイシャツをカットオフ!
ハーフパンツ、価値から見るとボードパンツかも知れない、合わせやすいカーキに
タイダイシャツ、そしてスナップバックとアクセにネックレス、ローテクのスニーカー、
ハーフパンツはやはり短めが主流だね。

タイダイのシャツはよく見るとDECON、東京Hardcore!!このマーチ、めっちゃイケてる!!!日本のハードコアバンドのマーチ着用って嬉しくなるね!

■■■Mayday Parade■■■

これはイケているのか?ボーカルのド派手なボードショーツ、昭和を感じさせる
オールドスクールなデザイン、ピンクは流行なので取り入れるのはアリアリだ!

カーキのハーフパンツはやはり人気、グレーにブラックシャツ、総柄シャツに
スウェットハーフパンツも良いがカーキと胸にワンポイントのシャツは
定番だけど涼しげで清潔感もあるね!

ドラムのバスケジャージもグッド!一時期に比べなかなか発売されなくなったがフェス
やライブはもちろん街着でもバンドマーチの定番アイテムだね!



■■■Set It Off■■■

黄色い声援が羨ましいSet It Off、ボーカルはアイドル並に爽やかだww、
なかなか勇気のいるホワイトパンツ、涼しげではあるが僕には無理なスタイルだwwけどね、
キックスがAIR MAX 90ってのが良いね!

ドラマーはタイダイシャツ、夏って言えばこのド派手なカラーだね!



■■■New Found Glory■■■

ボーカル、ドラム、ギターはオソロのブラックシャツ、このしゃつかっこいいな~!
ベースはラグランシャツ、ハーフパンツとラグランシャツのスタイルはチャレンジしたいね!

my friends over youは最強の曲だね!いっしょに歌ってしまったww



■■■Whitechapel■■■

フィルカッコいいな~~!自身のバンドのポロシャツにカーキのハーフパンツ、
キックスはNike、そしてサングラス!完全に影響されてポロシャツ購入しちゃいましたww
ポロシャツはtシャツにはない雰囲気を出してくれるからさ、
1枚は持っておいたほうがコーデの幅が広がるよ!



■■■Chris Ryan■■■


だれだ?Youtuberかな?Chris Ryanさんのタイダイカットオフシャツもいい感じ、
暑苦しいスリムなブラックパンツもタイダイと合わすと夏ってかんじでグッドだね!



■■■Chelsea Grin■■■

ボーカルはロング丈シャツにスキニー、暑苦しいブラックだが、キャップのカーキで
中和されてるね!オールブラックでもタンクトップやカットオフシャツなどで
肌を見せると夏っぽさはアップするね!



■■■Oceans Ate Alaska■■■

ボーカル以外はブラックでキメてますね、ロング丈もまだまだ人気、先程も言ったように
肌を露出することで夏っぽくなるね、ボーカルのスタイルはボタンシャツにシロT、
そしてカーキのハーフパンツ、ミドルソックスのスタイル。ポストハードコア
っぽくないスタイルが逆にグッド!



■■■Sleeping With Sirens■■■

Set It Offのホワイトパンツはアイドル館出まくりだったけどこちらはロックスターな
イメージ、ギターのカラーと相まって良い感じだ!白スキニーアリかもね!



■■■Every Time I Die■■■


さすがのEvery Time I Die、カオティック・スタイリングwwヴィンテージな色あせた
デフ・レパードシャツ!ギターのアメリカなシャツに迷彩ハーフパンツ、
週末のお父さん的なハイソックスがカオスだ!



■■■Issues■■■

ボーダーシャツやエンジのハーフパンツなどさすがのファッショニスタIssues、
ギターのGideonもクソやばいけどドラムのGideonシャツやばい!グラデになったロゴのデザイン、
これ欲しい!!!

他のバンドでもちょくちょく見かけるがエンジカラー、取り入れるのもアリだね!



■■■Palaye Royale■■■

Palaye Royale のボーカルの白シャツをスラックス風のパンツにインしサスペンダーな
ロッキンなスタイルも個性的でイケてる、Tシャツをインするスタイルもあなたのコーデに
取り入れてみては?

グレーとホワイトのカラーリングも爽やかで夏っぽい、にしてもイケメソだ!!!



まだまだ紹介したいスタイリングはあるが永遠に続きそうなのでそろそろ……..

まとめてみると、


・ブラックアイテムは人気だが、カットオフなどで露出を多めに。

・タイダイはやはり人気、派手目も単色タイダイも人気。

・ハーフパンツはカーキが人気、丈は短め。

・シンプルコーデにサングラスやネックレスでワンポイント。

・ボタンシャツを愛用するバンドも多い

ボタンシャツなんだけど派手目な柄が演者、オーディエンスにしても多く見られた。
中でもFour Year Strong のハワイアンなオリジナルなシャツは最高だ!

■■■Four Year Strong■■■

バンドマーチとしてもブルーや動画でも愛用のオリジナルなボタンシャツを
発売しているFour Year Strong、いつか仕入れたい!

バンドTシャツがメインになる夏コーデ、ボタンシャツ1枚あったらコーデの幅が広がるね!
アロハシャツに注目しているお客さんも以前に紹介したけど今後はボタンシャツが
バンドマーチでも増えていくと嬉しいな!



そうだ、いま48時間の期間限定でやってるイベントのアイテム、イギリス産ブランド、
Disturbiaからも数点ボタンシャツが発売されているよ!紹介しておくね!




Downer 総柄ボタンシャツ
いくつものアイコンが散りばめられたポップでキュートだけどロックなシャツ、ブラックコーデででもどこか涼しげでだ!

DIST1679007


Whatever タイダイ・ボタンシャツ
ホワイトのボディーに散りばめられたグレーの柄、刺繍やパッチ、男らしくもモードでストリートなモノトーンコーデにもってこいだね!清潔感もあり男の渋さもアピールできるアイテムだ!
DIST1679005


Wishkah Heavy Vintage Washボタンシャツ
人気のチェックシャツなんだけどヴィンテージな加工やトライアングルのパッチで無二の仕上がりとなっているこのシャツ、間違いなくマストなアイテムだ!そこらへんにあるチェックシャツとは全然違うオリジナルなシャツだから仲間ともかぶらないしね!

DIST1679003


これ以外にも本格的なジャケットからTシャツなどもいっぱいアップしたからチェックしてね!

◆Disturbia Clothing(ディスタービア・クロージング)の最新カタログはこちら

さすがイギリスから全世界に展開する注目のブランドだけあって

ほかのブランドでは得られない...

カッコ良さがある!!!!!

この夏のスタイルに取り入れるなら間違いなくDisturbia Clothing(ディスタービア・クロージング)だね!

期限は7月11日(月曜)の夜9時まで

残り24時間、じっくり選んでみて。

はい、こんな感じでワープドツアーを参考に夏スタイルをチェックしてみたけど参考に
なったスタイリングはあったかな?この夏もおしゃれにキメてはっちゃけよ~ぜ!

河内野




追伸:
そうだ、今回のイベントもちろんプレゼントもあるよ、いま人気のエナメルピンバッジ、
上記で紹介したシャツの襟などに装着してさらにかっこよく決めよ~ぜ!

◆Disturbia Clothing(ディスタービア・クロージング)
のプレゼント付き最新カタログはこちら

では!

Knot fest (ノットフェス)2016 USの規模がすざまじ件

「WhitechapelがKnot Festに出るらしいよ!」というメッセージをいただいた!

とんでもないニュースが飛び込んできた!「初来日だ!!!」なんて喜んで調べるとUSのノットフェスじゃね~か!!!

完全に騙された……にしても体の熱が一気に上昇し変な汗が出るほどに喜べたから許そう、いつか必ず、できれば単独で来日してくれ!!!

日本でも豪華なラインナップで最強なんだがアメリカのノットフェスは規模がぶっ飛んでる!さすがアメ~~リカ!!!

思わず「USA!! USA!! USA!! USA!!」と連呼してしまうくらいにゴージャス!しかもオズフェスと合体してるじゃないの!!!!世界最強フェスだな!

「とんでもね~~な!」個人的にはビックな会場でのN.A.I.L.Sを見てみたい!もちろん全てしっかり見たいよ!

どんな場所でどんな感じで、このビッグなフェスが開かれるのだろうか?

場所はカリフォルニア,サンバーナーディーノ会場は上記のような広大な場所、出し物も豪華、「すげ~~」しか言いようがないね。

日本勢も2バンド、これまたびっくり、中でもこんな巨大なステージでスーサイドサイレンスにホワイトチャペル、カーニフェックス のデスコア勢が一日で見れるってこと、やっべーぞ!!

夢の暗黒世界いつか、その異次元のフェスに参加したいものだ!ツアー組んで来年あたりみんなで行きませんか?貯金しよっとww

そんなHugeなフェスに参加するWhitechapelですがノットフェスに負けじとイベント開催中ですww

Whitechapelイベント

最新アルバムMark of the Bladeを記念してイベント開始中!

明日、7月6日(水)夜9時までまで!

Whitechapelのアイコンでもあるブレイドが刺繍されたリストバンド【販売価格1,175円】をプレゼント!

入手方法は簡単ホワイトチャペルのページに表示されているアイテムのどれかとその他なんでも好きなアイテムを合わせて1,0000円以上の注文で、もれなくリストバンドプレゼント!

今年の夏は記録に残るほど暑くなるらしい!そんな時に役立つリストバンド、しかもホワイトチャペルのアイテム!Tシャツのみのシンプルなコーデになりがちな夏、コーデのワンポイントとして華を添えてくれる暗黒なリストバンド、このお得な今手に入れておいてください!もちろんこのアイテムも売り切れればそのまま廃盤になるでしょう。

申込期限は7月6日(水)夜9時まで

MNWC16210027

今すぐに【ホワイトチャペル】グッズをチェックしてみよう!

今のところ人気なのは昨日も紹介した、こいつらだ!

赤チェックのボタンシャツ!※フィル愛用!既にTシャツの季節だが秋まで待つともう廃盤って可能性もあるよ!

MNWC162100I39




フィルも愛用のポロシャツ!Tシャツにはない紳士的で高貴なイメージも醸し出す一枚、モッズやイギリスっぽさもあるスタイリッシュなアイテムだ!

最新のライブ動画でお別れです!

Whitechapel- Possession and This Is Exile (live Vans Warped Tour 2016)

河内野