Pure Noiseからのアルバム発売ってことは!!「お待たせ!TAAマーチようやくです!」

本日は2月9日!「肉の日?」いえ、違います「服の日」なのである!服、ファッションも音楽と同じくらい好きなんですが、近所に通う小学生や中学生は昔に比べると本当にオシャレになったな~なんて完全に親父目線ですが、やはりインターネットの普及などでオシャレに目覚める年齢も低くなってきているのかと、



僕なんかは小学校高学年でもオカンが買ってきた服で満足していた、近くのデパートで買ってきた糞ダサいヤツ、中学校に入りバスケ部に入り、バスケアイテムこそ至高だと思って、普段でもバッシュにバスケットパンツ、バスケタンク、ある意味ストリートではあるが、今思い出すと、ヤバイねwww(当時シアトルホーネッツが好きでした!)

The Plot In You


そこから、兄貴の影響で音楽、メタルやパンクに目覚め、バンドTシャツというのに目覚めるのである、初めて着用したバンドマーチはたぶんMegadeth「破滅へのカウントダウン」のアートワークが落とし込まれたTシャツ、中学生というお金もない時期に兄貴に5000円という高額で売りつけられたのである、(兄貴は古着屋で2000円で購入)今でもしっかり保存しています、価値あるのかな・・・あなたが初めて着用したバンドグッズって何?気になります、



今ではメガデスから始まり自分でバンドマーチを販売するショップを経営していると、当時は普通にサラリーマンしている予定だったんだけど、ここまでドハマりするとはね、タンスには500枚以上のバンドマーチが眠っている、

音楽がありきのファッション、バンドマーチ、ロックTシャツってのは60年代から存在しているということで、60年の歴史を刻んできたわけですね、現時点で世界で一番価値のある、高価なバンドマーチって何なのだろう?Led Zeppelinのシャツが105万円で取引されたってニュースは見たことがある、ま、売る気はないんですが、持っているシャツが100万円で売れるってなると、そりゃ当然・・・・・・売っちゃいます!(売るんかい!)


ま、所持しているアイテムにそんな価値はないと思うんだけど、だって9割はHardcoreマーチだもんね、有名なロックTシャツではないからね、全米でNo.1になるほどのロックスターのマーチなんて1枚も持ってないんじゃないかな、Nirvanaのシャツも多分ブートだしね・・・


全米でNo.1ではなく全豪N0.1に何度も輝いたメタルコアバンドって知ってる?全豪ってのはオーストラリアね、そのバンドとは、ロードランナーからまさかのPure Noiseに移籍し2月後半に発売されるアルバム「Everyone Loves You… Once You Leave Them」を発売する、その名も

The Amity Affliction

って・・・・みんな知ってるよね!というかポジでも「取り扱ってください!」とリクエストが月に一回は届く人気のバンド、それがThe Amity Affliction / ジ・アミティ・アフリクションである!いわゆる王道のメロディックメタルコアサウンドなんだけど、多くのリスナーの琴線を揺らしてきたドラマチックなメロディーラインはマジで圧巻!てか説明不要ですよね!



ロードランナーからPure Noise Recordsに移籍後のニューアルバム!ってのがポイント!

そうなんです、Pure Noise Recordsなんでようやく、ようやく、マジでようやくThe Amity Afflictionマーチが取り扱えるんです(^_-)-☆



ということでThe Amity Afflictionマーチ今日から取り扱い開始したんで良かったら下記バナーをクリックしてチェックしてね!

The Amity Affliction


キュートなお化けのファンタジーコメディ映画、「キャスパーって覚えてる?」元々はアメリカのカートゥーン作品なんだけど、



最新アルバムのアートワークが「お化けつながり」でこのキャスパーを落とし込んだマーチが登場したのである!映画の方のキャスパーはDVDを買うほど好きだったんでマジでこのマーチを観たときは興奮したね!そのデザインがこちら、

The Amity Affliction




あのキャスパーだよ!興奮してるのは僕だけ?あのキュートなキャスパーとTAAとAmityのブルーロゴ、控えめなサイズ感、たまりません!



今回はイベントにする予定もないけど、The Amity Afflictionのマーチ購入してくれた際、「キャスパー」ってコメント欄に記入してくれたらポスターかステッカーどちらかプレゼントするね!このブログを読んでくれたあなただけの特典です。



Pure Noise Recordsつながりで、注目度高いFour Year Strongの新譜もマジで楽しみだよね!新譜は2月の後半、TAAよりも少し後だね!

では!

河内野







追伸;
そういえばBelmontもPure Noiseに移籍が決定したよね!アルバムはいつになるのやら!シングルは公開されてるね!

「Kocked Loose」の再来日が決定!!とともにサササササンクション「Sanction」もだと!!!

Knocked Loose

先日の来日も記憶に新しい、Knocked Looseの来日からの1か月も経たないうちに再来日が決定!しかも今回は関西にもやってくるじゃないの!!!!そりゃ行くよね!って言っても来年2020年の1月の終わりから2月にかけて5公演!


1月29日:Club Asia(東京)
1月30日:3STAR(名古屋)
1月31日:Beyond(大阪)
2月01日:B.B.Street(横浜)
2月02日:Antiknock(東京)

そして意外と気づいていない人がいるんだけど、一緒に



Sanctionもやってくる!



Knocked Looseと同じくPure Noise Recordsに所属するNYはロングアイランド産ハードコアをベースに、90’sのエッジメタルから00年初頭のメタルコアやカオティック、Trust Killなどが全盛期な時代のサウンドなども彷彿させつつ現行のメタリックハードコアにブラッシュアップさせた人気のSanctionである!とってもとっても人気なバンドであるが、日本ではいまいち盛り上がっていない気もするんだよね、Knocked Looseと比べるとだけどね!





来日後に人気も爆発するであろう!Sanctionなんでマーチもチェックしといてね!!ってPure Noiseからのリリースアイテムは結構サイズ切れが目立つ、あなたに合うサイズが見つかれば手続しといてください!

Sanctionの来日決定のお祝いにイベントでもって思ったんだけどなんせ種類も少ないしサイズ切れも多発、メッチャイケてたロンTも廃盤になっちゃったからね、今回はKnocked LooseもSanction好きは絶対に聴いとけってバンドいくつか紹介してみよう


同じくPure Nose Recordsに所属している、


Year Of The Knife / イヤー・オブ・ザ・ナイフ

Inclination / インクリネイション

Chamber / チャンバー

Left Behind /レフト・ビハインド




達はもちろんチェック済だよね!?

これらのバンドほど知名度はないけどぶっ飛んでヤベーバンドたちを紹介していこう!



DYING WISH

まずはオレゴンはポートランド産のDying Wish!!エッジメタル、フューリーエッジライクなメタリック・リフ、ボーカルは女性だしサウンドはもちろんデモのジャケットからもUndyingを彷彿させるよね!





WRISTMEETRAZOR
SanctionはもちろんのことVein好きにはもっとたまらないんじゃないかな?テネシー産のエモバイオレンス・メタリック・カオティック・ハードコアWristmeetrazor!!僕はZAOやVeinを連想しましたね!これまで登場したバンドよりもエモーショナルを前面に出したサウンドは、叙情派好きから激情ハードコア好きまで魅了してしまうであろう!




Revenge Season
こちらもDying Wishと同じくフィメールボーカル!Mortality Rateもだけどフィメールボーカルがキテいるね!こちらはアトランタ産メタリックかつブルータルな現行のメタリックハードコアの要素をきっちり表現している注目のRevenge Season!!





GIF FROM GOD
アー写には突っ込まないでおこう・・・veinとスプリットでもある程度知っている人はいるはず、ヴァージニア産、カオティックハードコアバンドGIF FROM GOD!Veinよりカオティック寄りでありながらも程よくメタリック、かつ所々でバッチりとキメてくるモッシュパート、フューチャーなリリックやサイバー感SF感と独自の世界観もクール!何か小さなきっかけで人気爆発しそうな予感もするバンドである!





METH.
SanctionというかVein寄りになってしまうんだが、このシカゴ産カオティックハードコアバンド、METH.も激プッシュしたいバンド、




と言った感じでSanction好きならどこか響くパートのあるバンドばかりでしょ?Trust KillFerret Musicが飛ぶ鳥落とす勢いだった当時のハードコアやメタルコア好きは現行のこの流れが懐かしくもうれしく感じているしキッズたちはとても新鮮なサウンドだと思う、これを機に当時のバンドも掘り下げてみては?Ferret MusicでオススメなのはLigeia、Martyr A.D.、Remembering Never、Skycamefalling、Zao達かな!Sanction好きはこれ聴いとけ!ってバンド知ってたら教えてね!

【平成最後の衝撃】前回も言ったけど、「Vein」来日ってやばくね?

VEIN

いよいよ始まったね、ゴールデンウィークどこかにお出かけしてる?もちろんバンドマーチでね?

Veinの来日、先日さらっとブログでも言ったんですが、

「さらっとブログに書いていましたがVeinですよ!!衝撃ですよ!!」



VC19428001

たしかに・・・・次世代ハードコアの代表格といっても過言ではないVeinですもんね!ちょっとかるすぎました?www




ダイブ、ダイブ、ダイブ、にモッシュのとんでもないライブになるのだろうか?ちょっと毛色の違うCrossfaith、が主催ということ、そして他はhipohopアーティスト、ジャンルレスなイベント、いつもと違った景色が見れそうですね!


このフライヤーも90’sのデジタルロックやインダストリアル、テクノを感じさせるし、Nicki Minajのジャケットロゴを描けたGUCCIMAZEも感じさせるよね!




Crossfaithはボーカルのkoie君が物販に誘ってくれて見た以来だから参戦するとしたら6~7年ぶり、当時では考えないくらいの人気と知名度を獲得、音源やライブ動画はチェックしているが生ライブもとんでもないんだろうね!



続いてVeinは 90’sのニューメタルな要素からインダストリアルなども感じさせるハードコアのハイブリッド、新世代であり次世代ハードコアの代表格、最も来日が熱望されていたハードコアバンドといっても良いだろう!



そして僕は初耳のInjury Reserveはどんなアーティスト?

Stepa J. GroggsとRitchie With a Tの2人のラッパーとプロデューサー・Parker Coreyの3人で構成される奇才ヒップホップトリオ・Injury Reserveは2014年に、アメリカのアリゾナ州にあるフェニックスで結成された。彼らの最初のプロジェクトはプロデューサーであるParker Coreyの祖父が歯医者であり、そのオフィスでレコーディングが進められたという。

QUETIC参照

hiphopマニアもうならせる「奇妙なトリオ」としても紹介されているくらい、Hiphop界では要注目なアーティストのようだ!Injury Reserveをメインに見に来る人も多いかもね!



そしてCrossfaithと同じく大阪出身のラッパーJin Doggダークなトラップの不穏なビートに叩き込むアグレッシブなラップはハードコア好きも何かを感じるだろう、見た目も危険なにおいを感じさせる、



といった個性でしかないメンツ、そのライブはすぐそこまで迫ってきている!


・2019/6/19 (水曜) 大阪 味園ユニバース
・2019/6/21 (金曜) 東京 恵比寿 リキッドルーム
・2019/6/22 (土曜) 東京 恵比寿 リキッドルーム

あと1か月半月ほど、すぐですね!チケットはお早めに!



こちらも先日サラりと紹介したKnocked Looseの来日決定も結構な衝撃ですよね!

Knocked loose

Merauderと同じくBLOODAXE FESTIVAL 2019に出演、最強すぎるんですがさらにここからまだ増えていく、去年2018の海外アーティストは、All out warTurnstileLionheart、そしてXibalba、Trail of LifeにEasy moneyと6バンド、19年は現在2バンド去年と同じならあと4バンド増えるってことだよね!



その4バンドを勝手に妄想するのも楽しい、

次世代で期待のフロリダ産ハードコアThree Knee Deepとかどうでしょう!



去年の「俺の10枚(2018年度)」にえらばせていただいたハードコアRegulateも見てみたい!



これまた個人的な希望なんですがBDHWのSlopeも見てみたいね!俺的ハードコアの名曲100選にも入るGoodbye Mr. Dandyを生で聴いてみたいね!



正直BLood Axe2019でVeinを予想していたんだけど、まさかのCrossfaith主催の方ということで、Veinと同じく次世代ハードコア期待の星であるYear Of The Knifeも十分ありえるかと!



Year Of The KnifeとともにPure Noiseを盛り上げるInclinationもありえるんじゃないかと!



その他、Get The ShotSanctionEcostrike、なんかもどうでしょうか?ビートダウンがちょっと弱いかなってことでDETAINはいかがでしょうか?



Merauderと同じくもう一バンドほどレジェンドがいてもおかしくないね!妄想が止まらないんでこの辺でwwwゴールデンウィークに時間が空いたときにでもあなたも予想してみましょう!!!





では!

河内野

ブレイク必須!ストレートエッジ・ハードコア「Inclination」がPure Noiseへ!

BL313003

早く起きリビングでウトウト、テレビから聞こえる音声、数秒おきに聞こえるワードが「ピエール瀧」別に好きでもないけど気になり目をこする、テレビに集中すると、「コカイン使用の疑い ピエール瀧容疑者を逮捕」・・・やっちまったな~!!リアルな生活もアウトレイジだったのね!


コカインってやばくね?

コカイン(英語: cocaine)は、コカの木に含まれるアルカロイドで、局所麻酔薬として用いられ、また精神刺激薬にも分類される。 無色無臭の柱状結晶。 1885年にはじめて単離され、19世紀後半から20世紀初頭には広く販売されていたが、後に国際条約で規制され、麻薬に関する単一条約による規制に引き継がれている。

wiki参照


アメリカ国内ではとてつもなく広まり、2,000万人以上が使用したことのある麻薬、推定取り引き高は米国だけでなんと7兆円・・・アメリカヤベ~~www

コラなのか実際に公開されたものなのかはわからないけど、ピエール使用、コカイン瀧・・・天才的ミスだ!

コカイン瀧


薬、ドラッグなどで思い浮かぶのはストレートエッジという思想、MINOR THREAT、FUGAZIのイアン・マッケイが最初に提唱した「喫煙しない」「麻薬を使用しない」「アルコールを摂取しない」「快楽目的のみのセックスをしない」という理念、




I don’t smoke
I don’t drink
I don’t fuck



詳しくは調べればいくらでも出てきますのでググってください!さらに厳格なヴィーガンストレートエッジなどなど、先日来日した、アースクライシス、先日イベントにもしたArkangelも、ヴィーガンストレートエッジとはいってもブレイクエッジ(ストレート・エッジをやめる事)しているけどwww


ブレイクエッジしたことを知ったキッズに「オーバードーズで死んでしまえ!」と言われその言葉をそのままアルバムのタイトルにしたのも有名な話。



そんなストレートエッジの思想をもったバンドは現在も多く、Year Of The Knifeに24年ぶりにアルバムを発売するというとてつもない衝撃ニュースだったChokeholdは、現在はわからないけどヴィーガンストレートエッジでしたよね?




ストレートエッジのバンドなのにストレートエッジじゃない人が着用する問題なんかも論争されることがポジでもあったけど、僕はどっちでもいいかと、実際にSxEでもないけどストレートエッジバンドのマーチも着用するし、ストレートエッジを主張しまくるデザインなら当然着用はしないけどね。


ポジでも人だった、ストレートエッジブランド、1981 Straight Edge ClothingStraight Edge And Vegan Clothing | MotiveCo.ってのも人気だったんだけど、今は全く新作発売しなくなったよね、爆発的に売れた「X」のドッグタグはいまだに売れ続けているベストセラー!!ストレートエッジなあなたは必須アイテムだね!


Motive



ライブ動画で知ってから注目していたInclinationってバンドは知ってる?まさかのPure Noise Recordsに所属することになったニュースは結構な衝撃だった。

このバンドもストレートエッジ、めちゃんこイケてないこのバンド?クラシックなニュースクール、当時のメタルコアなサウンドを取り入れ現代のサウンドにブラッシュアップ!リフ、コーラス、ほんのりの叙情パートなどなどパーフェクト!!!ブレイク間違いないハードコアバンドの一つである。


ハードコア勢からポップパンクにオルタナ、Real Friendsにしろ、幅広くもハイセンスなバンドを輩出するPure Noise Recordsってやっぱりすごいね!


Pure Noise Recordsから激プッシュしたいアイテムが発売されているのは知ってる?それがコレ!↓↓↓↓↓

BL313005

バンドマーチのレベルをはるかに超えた 本格派ホッケージャージ、 ホッケージャージ風ではなくリアルにしアに使えるホッケージャージ!!



バンドマーチでもめったにドロップされないアイテムだよね!実はホッケージャージは普段着としても使えるアイテムなのはご存じだろうか?ラッパーが着用することでストリートでも 爆発的人気なのだが、いつも履いているパンツと合わせればいいだけなのである。夏は一枚でバスけパンツやメッシュパンツ、ショートパンツとの相性は抜群、 ビッグシルエットが流行っていることもおありホッケージャージが注目されている、冬はパーカーの上から着用など、スポーツテイストをうまく取り入れたスタイリングが可能である。


さて、問題のデザインだがこれがやばい、まずはViolent Gentlemaeというブランドのボディーを使用している、以前には完全限定アイテムとしてAugust Burns Redもこのブランドとコラボしたあアイテムを発売していたよね!


Violent Gentlemae


このViolent Gentlemaeはホッケー文化をブランドに落とし込んだストリートなブランド、今作は ガチな公式ホッケージャージをボディーに、フロント、肩、腕、袖先、バック、そしてオリジナルタグと「ここまでか!」といわんばかりのデザイン! 仕様、 こだわりすぎて値は張るが、今後絶対に現れないだろう、リアルホッケーシャツ、しかも意外にもバンドマーチスタイリングに使える、手に入れておいても損はないよね!あなたの新しいスタイルに!


Pure NoiseだけでもSanctionYear Of The Knife、そしてInclinationと、これらのバンドが取り入れている90’sニュースクールやメタリックサウンドは今年のハードコアシーンの中でも間違いなく重要なキーワードだね!頭の隅にでも記憶しといてください!



では最後に!

クスリはダメ、ゼッタイ!

河内野

【男子必見】アイドル級に可愛い娘が所属している、僕たちが愛する「バンド5選」

DLF19012

今日は3月3日、ひな祭りである!

雛人形を飾ったり、ちらし寿司を食べたりと女の子の健やかな成長を願う伝統行事である!男3兄弟ということもあってかまったく「ひな祭り」とは無縁だったが、河内野家にも女の子(姪っ子)が誕生し、今日はひな人形を飾ってお寿司でも食べたのだろうか?何かプレゼントしたほうが良いのだろうか?と思いながら3月3日もあと数時間で終わってしまいそうだ。

ひな祭りで思い浮かぶのが女性メンバーがいるバンド(強引)、現在爆発的な人気でサマソニの来日も決定しているThe Interrupters / ジ・インタラプターズ、間違いなく新世代のスカ・パンク・アイコン的存在、ボーカルを務めるAimeeに恋してしまった。

インタラプターズ


The Plot In You


しゃがれたハスキーボイス、キリっとした目、ハットにポロシャツにジーンズにマーチンというスタイルも素敵だし笑顔もステキ、歳は自分より確実に若いだろうけど姉さんと呼ばせていただきたい!


そのマーチンで思いっきりケツをキックしてほしい!wikiで調べたところ1982年生まれ、36歳、ということが分かった・・・・このままだと完全ネットストーカーになるので、ここら辺にしておこう!




といってもパソコンの待ち受けにまでしてしまったほどに恋している!けど、100%実るはずのない恋、僕に春は来なさそうだ・・・・

DLF19005


こんな気持ちになったのはNo Doubtのグウェン以来である、The Interruptersに限らず女性がいるバンドも星の数ほどいる、ということで今回は

注目のキュートな女性メンバーのいるバンド5選

を紹介していく!

1:Gougeway


フロリダ産のポストハードコアバンド Gouge Awayのボーカルを務めるChristina、名門Deathwishからドロップされたアルバムは最高にイケてるからチェックしてみて!Christinaのキュートな日本人好みなフェイスに黒髪、Tシャツインに短いパンツにバンダナのスタイリングもキュートである!





2:Super Unison

1

ベイエリア出身、パンク/ハードコア、オルタナティヴ・シーンでも話題になっているSuper UnisonはPUNCHで活動していたMeghanが結成したバンド、Meghanはジャケットデザインでも登場していますよね!ベリーショートのピンクの髪形に豊満な胸のギャップに殺られた野郎も多いはず!オルタナ、グランジ感をミックスした90’sサウンドは、TurnstileAngel Dust好きにもお勧めしたいバンドである!




3:Make Them Suffer

1

来日公演も記憶に新しいいシンフォニックデスコアMake Them Suffer、時折メロディも歌う女性キーbooka嬢をメインに見に行った野郎も2.3人入るはずwwwそこら辺にいるハリウッド女優にも引けを取らない美貌とナイスバデーのbooka嬢!

デスコアバンドのメンバーとは思えないインスタのセクシーな投稿は全男子がチェックすべし!bookaちゃんインスタはこちら!




4:Make Them Suffer

1

Pure Noiseと契約したブレイク必須の注目のスカ・ファンクバンドJust Friendsからはエキゾチックな顔立ちのボーカルを務めるBriandaちゃん!!MVでのセクシーな衣装と妖艶な腰つきのダンス、元気いっぱいなイメージを持つBriandaちゃんは新たに表れた太陽のようにまぶしい元気っ娘!!!にしてもJust Friends一気にブレイクしそうな気がしない?




5:Year Of The Knife

1


こちらもPure Noiseから新世代ニュースクールハードコアバンドの中でも注目度高いYear Of The Knife、激しくベースを演奏する姿からは想像できないくらいキュートなMadison様、顔の好みは分かれるだろうが、僕は普段着とのギャップにやられちゃいました!強烈なブレイクダウン、ビートダウンをかますバンドのベーシスト、クールで女性でもあこがれてしまう存在だ!!







いかがでしたか?みんなキュートでしょ?あなたの好みは誰?完全に女性からは批判されそうな内容の生地だがどうせ9.9割男どもしか見ていないブログだから、たまには激しさの中にも癒しをもとめないとね登場したバンドのサウンドは文句なしにクールでしょ?かわいい娘を見るとともに気に入ったバンドが見つかっていれば最高です!!




ドSなあなたはやはりWalls of Jerichoの知らない間にガチムチになってしまったCandace嬢に往復ビンタ喰らう妄想しといてくださいwww



では!!