見逃し厳禁!今週「09/05~09/11」の【注目のMVまとめ!】Angel Du$tの新譜楽しみだね!

MVまとめ



夏らしいことは一切してないんですが、最近のドライブのお供にはメロディックハードコア、いわゆるメロコアバンドの音源を聴いて夏を感じています、中でも世円日リリースされたばかりのFace To Faceのニューアルバム「NO WAY OUT BUT THROUGH」がパーフェクトすぎて、これ最高傑作かもしれない!メロディック好きは必須です!




メロディック関連でいうと、スケートをかじったことがある人なら必ず耳にしたことがあるであろうスケート界のリヴィングレジェンド、トニー・ホークがゲームプロスケーター2でも人気のMillencolinの名曲「NO CIGAR」をカヴァー!!ギターはこれまたレジェンド、スティーブ・カバレロ!!

とんでもないカヴァー、選曲も最高です!近年ではスケートミュージックといえばHiphopのイメージが強いですが、30代40代、横乗りを一度でも体験したあなたはスケートミュージック=メロコアのイメージですよね!



さて今週「09/05 ~ 09/11」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





SILENT GENERATION – EGO TRIP

チェコ産のデスコアxスラミングデスxニューメタルxビートダウン、これまた特殊なバンドが現れたねSILENT GENERATION!!チャライMVもサウンドとマッチしてますwww





Signs of the Swarm – Death Whistle

9月24日にリリースが迫ったSigns of the Swarmの新曲MV、クリーンパートも違和感なく曲になじんでますね!




Bound in Fear – Beyond the Mire

10月にニューアルバムをリリースするUK産デスコア、Bound in FearのMV、グルーヴ感もあるダウンテンポ・デスコア、数段落としていくビートダウンがたまりません!




Four Year Strong “Bitter Sweet Symphony”

ミュージックビデオではなく静止画なんですが、大好きな曲のカヴァーってことで紹介、一時期はテラハの曲みたくなって虫唾が走っていたんですが、The Verve の 名曲、Bitter Sweet SymphonyをFour Year Strongがカヴァー!




One Step Closer – “Autumn”

Run For Cover RecordsからリリースされるアルバムからのMV、Killing The Dream,Verseなどなど、あの頃のモダンオールドスクール、叙情的なハードコアバンドが好きなら間違いなし、号泣しながら疾走していくスタイルの曲です!




Dan Andriano & The Bygones – “The Excess”

Alkaline TrioのDanのバンドDan Andriano & The BygonesのMV、オールドアメリカ、クラシックなカントリーとロック、ブルースやカントリーほんのりとパンクも感じさせる渋みある楽曲!




Greet Death “I Hate Everything”

Deathwish RecordsのシューゲイズGreet Deathの新曲MV、シューゲイズなひずんだギターサウンドは後半で少し顔を覗かす程度のエモ/インディーロック的な楽曲!




Bearings “Get The Need”

9/15にHello It’s Youのデラックス・エディションをリリースするPure NoiseのBearings、インディーロック色強いポップパンクサウンドな良曲!




State Champs “Outta My Head”

State Champsから新曲 “Outta My Head” のMV!!これぞポップパンクなごきげんでキャッチー、この時期のドライブに最高にマッチしそうな一曲!




thoughtcrimes “Misery’s A Muse”

元The Dillinger Escape PlanのドラマーBilly RymerによるバンドThoughtcrimes、Pure NoiseからリリースのEP収録曲のMV!!




Angel Du$t – Big Bite

10月にRoadrunner Recordsから新作をリリースすることを発表したAngel Du$tの新曲MV!ヒッピーでキャッチーなロックサウンドに磨きがかかった新曲!




Mini Trees – “Moments In Between”

Run For Cover RecordsのインディーポップバンドMini Trees、デビューアルバム “Always In Motion” は9/17にリリース、そのアルバムからMoments In BetweenのMVが公開!映像は日本人photographer/filmmakerのhiro itou氏、チルムードなドリーミーな楽曲、




Jim Lindberg – “The Palm of Your Hand”

PennywiseのフロントマンJim Lindberg、ソロ作品、The Palm of Your HandのMVが公開!




Grace – “Comfort in Misery”

Upstate RecordsのNJメタリックハードコア、Grace、Suburban Scum、World Demise、The Banner、Dissentのメンバーによるバンド、9月24日に4曲のEPがリリース!Meraurder、All Out WarからArkangelのファンはたまらないサウンドでしょう!




Emma Ruth Rundle – Return

ロスを拠点に活動する女性SSW、Emma Ruth Rundle,11/05にSargent HouseからリリースされるニューアルバムEngine of HellからReturnのMVが公開、エクスペリメンタルダークなバラード曲、ダークでアートでモードなMVもさすがの世界観を表現!




Save Face – “Bury Me

Epitaph Records所属、10/29日に発売されるアルバムからBury MeがMVに!中期のマイケミ直径なサウンドは懐かしくもただフォロワーなだけじゃなく楽曲のクオリティーも高くマイケミよりもよりポップにキャッチーにWeezerなんかも感じさせるパワーポップ、エモ曲である!




The Plot In You – Paradigm

ポストハードコア/メタルコアバンドThe Plot In Youの来週発売されるアルバム収録のParadigmのMV!流行中のオルタナティヴメタルコアサウンドとは一線を画すThe Plot In Youサウンド、表現豊かなボーカルも磨きがかかっている!




Hawthorne Heights “Tired And Alone”

3年振りの新譜The Rain Just Follows Meも話題のHawthorne Heights、15年経っても全くスタイルのぶれないピュアスクリーモ曲!




Bloodlines “Lotus”

Facedown Records所属のメタルコアバンドBloodlines、リリースも控えているBloodlinesの新曲MV、FDならではのクラシックなメタルコアサウンドと現行なモダンなオルタナ要素も若干取り入れたサウンド!!




ABORTED – Dementophobia

ゴアグラインドAbortedから話題の新譜ManiaCult収録のDementophobiaのMV!アメリカンコミック、カートゥーン的映像も印象的!




KHEMMIS – Living Pyre

ドゥームメタルKhemmis!!3年振り、11月19日リリースの新譜DeceiverからLiving Pyreを公開!!キャッチーでありドゥーミー、クラシックなメタルサウンドも感じれるエピックサウンド!




Vagrants “You Still Linger”

Equal Vision RecordsのポストハードコアバンドVagrantsからニューシングルYou Still LingerのMVが公開!とてつもないポテンシャルを感じさせる楽曲、この手のサウンドを奏でるバンドの期待のバンドが現れた感、このバンドとんでもないことになるかも!






今週はこんな感じ今回も幅広いですが激やばなMVを紹介しました!!




どうしてもハードコア寄りなバンドが少なくなっていますがハードコアバンドの音源も数多くがリリースされています。お気に入りは、インドネシアのハードコアバンド、グランジ、ヒップホップ、なども取り入れたハイセンスなモダンハードコアBleachの新曲Treat the Disease、イケてます!





追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「08/29~09/04」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003747



早いもんで9月に突入したね、陽は短く、7時にはもう日が沈む、



今日も夕方ちょっと時間空いたんで近所をドライブ、



海岸線を流すときはもっぱらエモソングのセットリストをBGMに、この夏から秋にかける夕暮れ時ってたまらなくエモいですよね?



久々に聴いた、Deas Vailってバンドのshorelineっていう曲が最高にエモくて運転しながら泣きそうになった、




心が洗われていくピアノエモソング、ぜひ夕暮れ時に!




さて今週「08/29 ~ 09/04」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





FULL OF HELL – Reeking Tunnels

10月1日にRelapse RecordsからニューアルバムGarden of Burning Apparitions をリリース予定のFULL OF HELLの新曲、彼らのサウンドの中では比較的キャッチーに仕上げた土臭いサザンテイストも感じさせる楽曲である!




Whitechapel – I, Dementia

Whitechapel!!10/29日にMetal Bladeからリリースされる新譜から新曲I, Dementiaが公開、The FacelessにもいたAlexが新加入ってことで若干プログレッシブなデスコアサウンドに!




Portrayal of Guilt – “Possession”

Portrayal of Guiltまさかの新作はRun For Coverから11/5にリリースという衝撃、いろんなジャンルをクロスオーバーしたカオティックサウンド、頭がおかしくなるようなグルグルMV、酔いました・・・・




The World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die – “Queen Sophie for President”

厨二バンド名でおなじみのThe World is a Beautiful Place & I am No Longer Afraid to Die(長い)の新曲、プログレッシブなエモサウンド、10/8にEpitaph Recordsからニューアルバムがリリース、ここ最近のエモ/インディー系ではダントツで楽しみな一枚!




DER WEG EINER FREIHEIT – “Morgen”

11/19にSeason of Mistからのニューアルバムも楽しみなブラックメタルDER WEG EINER FREIHEIT、前作がかなりの名作だったので注目な新曲、個人的には期待を上回る新曲、アトモスフェリック暴虐ブラック!MOLとDER WEG EINER FREIHEITの新譜は注目だね!




EMPTY HOLLOW – CRATERAA

スロバキアデスコアのニューカマーEMPTY HOLLOWの11/1未リリースされるEpから新曲MV、呪術廻戦のアニメを使ったMV!




ANIMALS AS LEADERS – Monomyth

SumerianからシングルをリリースしたDjent / プログレッシヴメタルバンドANIMALS AS LEADERS、コンテンポラリーダンスとサウンドがリンクしている!




Foreign Pain – South of Life

The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンドForeign Pain!先日Good Fight MusicからリリースされたアルバムからのMV!ウルトラへヴィーなデスメタリックハードコアサウンド、大注目なバンド!





今週はこんな感じ!9/1~10日あたりまでのリリース情報をまとめると

■Behemoth – Sventevith (Storming Near The Baltic) (Reissue) (Metal Blade Records)
■Beyond Grace – Our Kingdom Undone (Prosthetic Records)
■Bloodjinn – Leave This World Breathing (Remixed/Remastered) (Forsaken Recordings)
■Bokassa – Molotov Rocktail (Napalm Records)
Carnifex – Graveside Confessions (Nuclear Blast)
■Christian Death – The Dark Age Renaissance Collection Part 4: The New Dark Age (Season Of Mist)
■Dana Dentata – pantychrist (Roadrunner Records)
■Dawn Of Ashes – Blood Of The Titans (Remixes) (Artoffact Records)
■Dead Soul Alliance – Behind The Scenes (Bitter Loss Records)
■Down Again – Bury The Bones (N/A)
Earth Groans – The Body (Solid State Records)
Foreign Pain – Death Of Divinity (Good Fight Music)
■Lotan – Angelus Pestis (UPRISING! Records)
■Malison – Death’s Embrace (Metal Assault Records)
Matsunaga Was Right – Kings Of The Deathmatch (Horror Pain Gore Death Productions)
Meadows – In Those Days & Also After (Facedown Records)
■Neomantra – Henosis (Dualism Records)
■Pestilential Shadows – Revenant (Seance Records)
■Portrait – At One With None (Metal Blade Records)
■SpiritWorld – Pagan Rhythms (Digital) (Century Media)
■The Lion’s Daughter – Turbo Covers (N/A)
■The Picturebooks – The Major Minor Collective (Century Media)
■Thecodontion & Vessels Of Iniquity – The Permian-Triassic Extinction Event (I, Voidhanger Records)
■Trna – Istok (Candlelight Records)
Aborted – ManiaCult (Century Media)
■Black Peaks – Live At The Brighton Centre (Vinyl) (Rise Records)
■GWAR – Scumdogs XXX Live (The Pit Records)
■Hail Spirit Noir – Mannequins (Agonia Records)
Hawthorne Heights – The Rain Just Follows Me (Pure Noise Records)
■Inferi Vile Genesis – (The Artisan Era)
■Inglorious – Heroine (Frontiers Music Srl)
■Krokus – Hoodoo (Vinyl) (Music On Vinyl)
■Mastiff – Leave Me The Ashes Of The Earth (eOne Music)
■Mehenet – Ng’ambu (Gilead Media)
■Mutant Blast – Detonation (Wormholedeath)
■Raizer – Resurrection (FiXT Radium)
■Seven Spires – Gods Of Debauchery (Frontiers Music Srl)
■Silence Equals Death – I’ll See You On The Other Side (Upstate Records)
■Sinshrift – Sinshrift (Godsize Records)
■Trance Of The Undead – Chalice Of Disease (Iron Bonehead Productions)
■Twiztid – Unlikely Prescription (Majik Ninja Entertainment)
■Zealot R.I.P. – The Extinction Of You (Three On G Records)
■Æpoch – Hiraeth (N/A)




個人的に注目なのはGood Fight MusicのForeign Pain、The Ghost Insideで活躍したAaron Brooksによる新バンド!



追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「08/08~08/14」の【注目のMVまとめ!】

今週のMV


永遠にすら感じる怒涛の雨が続き、各地いろんなところで災害が発生していますがお元気ですか?せっかくのお盆休み、コロナに雨・・・・ほんと最低ですよね!そんな時はやはり僕たちの愛する音楽が力をくれます!

この夏のために大量に入手したバンドマーチも家の中で着用してはコーデを組み鏡を見てニンマリしちゃってます!大好きなバンドマーチと大好きなバンドのサウンドで来週も楽しんでいきましょう!




さて今週「08/08 ~ 08/14」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Alustrium – Worthless Offers

スター・ウォーズ・メタル・バンド GALACTIC EMPIREのChris Kellyを擁するプログデスAlustrium!!Unique Leader RecordsからリリースのニューアルバムからWorthless OffersのMV公開!




Dan Andriano & The Bygones – “Sea Level”

Alkaline TrioのドラマーDan Andrianoが新たに結成したバンドDan Andriano & The BygonesのMV!Epitaph Recordsからリリースされるであろう音源も楽しみ、渋みと哀愁あるパンクロックサウンド、Danのボーカルも味があって良き!




The Zenith Passage – Algorithmic Salvation

FacelessやFULLUJAHのメンバーもいるカリ産テックデスThe Zenith Passage、メンバーも増え5人中3人が元The FacelessとほぼFacelessなんですけど意外とキャッチーなリフで聴きやすい、寄ってしまいそうなMVは観覧注意!Unique Leader Recordsからのニューアルバムも楽しみである!





Eidola – Hidden Worship

Rise Recordsからニューアルバムが9/17ニッリース予定のユタはソルトレイクシティ産のポストハードコアEidolaのMV2連発です!










Foreign Pain – Knell

メタリックハードコアForeign Pain!!Good Fight Musicから9月3日にリリース予定のデビューアルバム 「Death of Divinity」 に収録されているKnellのMV!!00年代のカオティックハードコア寄りのメタリックハードコア好きなら間違いないね!





Thrice – “Robot Soft Exorcism”

アルバムのリリースも迫ってきたThriceのMV、どこかOk ComputerをThrice風味に仕上げたさらに深化を魅せる楽曲!




Afterlife – Miles Away

フロリダ産のニューメタル/ポスト・ハードコアAfterlife、Hopeless RecordsからリリースされたニューアルバムからMiles AwayのMVが公開!




INHUMAN ATROCITIES – 4:00 AM

カリはウィッティア産のデスコアINHUMAN ATROCITIESの新曲MV!重厚なスラミングのブレイクダウンにビートダウン、ストリートなグルーブ感も味付け程度にありビートダウンハードコア好きも思わず反応してしまうであろう!




Quicksand – “Lightning Field”

ついにアルバムリリースのQuicksand!そのアルバムからのMV!Will Yipがプロデュースで期待も高まっていたんですがその期待を越えてくるあたりさすがのレジェンドである!





Volumes – Get Enough

Djent/メタルコアVolumesの新曲MV!よりモダンにダンサブルになったメタルコアサウンドで進化していますね!アルバムが楽しみである!





Crown The Empire – In Another Life (feat. Courtney LaPlante)

貫禄すら見せるメタルコアCrown The Empireの新曲はLaPlanteのCourtneyが参加、アグレッシブなパートからエモーショナルなパートの対比が素晴らしい1曲!





Big D and the Kids Table – New Day

近年再熱しているスカパンクの中でも人気のBig D and the Kids Tableの新曲、底抜けに明るいスカソング、無条件にテンション上がります!アルバムはSideOneDummy Recordsから10/22にリリース予定!





LORNA SHORE – And I Return To Nothingness

LORNA SHORE!!タイトルトラックのMVが公開!美しさと絶望が一体となったスケールのでかい楽曲!新ボーカルはやはりバケモノだね!






今週はこんな感じ!今週から20日あたりまでのリリース情報をまとめると




■ Act Of Denial Negative (Crusader Records/Golden Robot Records)
■ Afterlife Part Of Me (Hopeless Records)
■ Annihilus Follow A Song From The Sky (Federal Prisoner)
■ Blacktop Mojo Blacktop Mojo (Sand Hill Records/Cuhmon Records )
■ Burial In The Sky The Consumed Self (Rising Nemesis Records)
■ Caskets Lost Souls (SharpTone Records)
■ Eclipser Pages (Wormholedeath)
■ Eyes Of Perdition Incendiary Truths (N/A)
■ From Ashes To New Quarantine Chronicles Vol. 2 (Better Noise Music)
■ Gost Rites Of Love And Reverence (Century Media)
■ Hellbomb Noise Worship Propaganda (Time To Kill Records)
■ Imperial Slaughter …Vile Slobs (Horror Pain Gore Death Productions)
■ Lorna Shore …And I Return To Nothingness (Century Media)
■ Malossi Blanke Barter (Rob Mules Records)
■ MouthBreather I’m Sorry Mr. Salesman (Good Fight Music)
■ Quicksand Distant Populations (Epitaph)
■ Sepultura SepulQuarta (Nuclear Blast)
■ Slaughter To Prevail Kostolom (Sumerian Records)
■ Spirit Breaker Cura Nata (Solid State Records)
■ The Ugly Kings Strange, Strange Times (Napalm Records)
■ Under Attack Preservation’s Crash (Three One G)
■ Vaelmyst Secrypts Of The Egochasm (N/A)
■ Ænigmatum Animus Reflection (20 Buck Spin)




こんな感じ、ぜひチェックしてみてください!



来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「07/25~07/31」の【注目のMVまとめ!】大注目なThe Seafloor Cinemaがキテいます!

今週のMV

連日35℃越えの猛暑、「涼」を感じようと昼飯はそうめん・・・なんだけどさすがに一週間続くと飽きるよね!ってことでネットに転がっているそうめんレシピを片っ端から攻めているんですが、俺的No1は「さっぱり塩そうめん」無限にイケちゃうね!普通のそうめんに飽き飽きしている人はぜひ試してみてください!




さて今週「07/25~07/31」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





DEAD/AWAKE – THE GALLOWS III (FT. DUSTIN OF FILTH)

イリノイ産デスコアDEAD/AWAKE!映像とサウンドのギャップがたまらんね!ビートダウンスタイルでゴリゴリ、ハードコア好きもチェックを!




NECROFIER, “The Black Flame Burns”

Season of Mistからのニューアルバムも楽しみなブラックメタル、NECROFIERのMV!





Rivers of Nihil – Clean

USはペンシルバニア産プログレ・デスRivers of Nihil、待望な新曲!サイケっぽいキーボードやサックスなど独自なサウンドは健在、4枚目となるアルバムは9月に発売!





Thrice – “Scavengers”

先週も公開されたがこちらThriceの新曲はしっかりとMV!渋みと深みを増すサウンド、大人の色気ムンムンなポストハードコアサウンド!この曲も収録されたニューアルバムは9月半ばにepitaphからリリース!





Real Friends “Storyteller” “Nervous Wreck”

シカゴポップパンクReal Friends!6月にリリースしたシングル2曲のMVが登場!バンドサウンドから電子サウンドにアレンジされたReimaginedヴァージョ、オシャレな仕上がりに!





Attila – Anxiety

先日リリースされたニューアルバムからのリリックビデオ、今作も自主リリースってことでプロモーションがそこまで大々的に行われていなんですがサウンドはいつものATTILA、いかれ狂ったAttilaならではのブレイクダウンは最高っす!




TURNSTILE – BLACKOUT

アルバムリリースも迫ってきたTurnstileのMV、すでにアルバムの6曲も公開されているんですが、これぞ次世代なオルタナハードコアなサウンド!ダークでモダンなMVもステキ!





ABYSS ABOVE – WORLD CASKET (FT. ANDREAS BJULVER OF CABAL)

スロバキア産デスコアABYSS ABOVE、8月17にEpをリリース予定、CabalのANDREAS BJULVERフィーチャリング!程よくシンフォニックな味付けとダウンテンポからの落とし、まだまだ知名度が低いですがレベルの高いバンド要注目ですね!





The Plot In You – Face Me

個人的にも大好きなPlot In You待望の新曲、アルバムはFearless Records
から9月の17日にリリース!相変わらず曲の展開の仕方がオシャレだし、スクリームと歌のうまさが引き立っている!





Torment & Glory – No Big Crime

Russian Circles、SUMAC、Botch、These Arms Ares Ares Ares Snakesにも在籍している/いたBrian Cookのソロ・プロジェクトの最初のシングル 「Torment&Glory」 !デビュー作、We Left a Note with an Apologyは2021年8月27日にSargent Houseからリリースされる予定、ヘビーロック界の重鎮とは思えないほど繊細で美しく広大な大地を感じさせる、ささやくような唄声、今週一番多くく聴いたエーテル的な曲である!





BROJOB – “(SIC)” Feat. DARKNET & EYELESS. (SLIPKNOT COVER)

先日亡くなり世界のエクストリームミュージック好きが悲しんだJoey Jordisonの死、デスコアBROJOBがSICをカヴァー!




The Seafloor Cinema “Tap Tapply”

カリフォルニア州サクラメント産Pure Noise Records所属のThe Seafloor Cinema、エモ、ポップパンク、マスロックにミュージカル、型破りな展開に、テクニカルで複雑なギターワークで話題になっている大注目なバンド!









今週はこんな感じ、お気に入りの1曲は見つかったかな?


来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



まさに夏なchunk no captain chunkの新譜最高でしたね!

【Youtube】エモーショナル・パンク 「Title Fight 」の Girl グリーンTシャツ着用動画

ヤボ用があり京都の北部、丹後半島へ、用事を済ませ立岩にて撮影、そして地元に帰ってきてライトアップされた舞鶴の赤レンガパークでも撮影、今回はTitle Fightのシャツを装着、最近個人的にもブームなグリーンカラーのシャツ、レトロな映画のワンシーンのようなフォトとグラデ―ションのロゴがお気に入りの一枚!




夏は意外と涼しいグレーのスラックスとグリーンとも相性の良いレッドのオールスターを装着、サマービーニーはマスタードカラー、ソックスはファミマのやつですwww



バンド名:Title Fight
商品名:Girl Tシャツ
カラー:グリーン
サイズ:XL
身長:172cm
体重:68kg




Title Fightのグッズはこのシャツ以外にも多く取り扱っているんでぜひこちらをクリックしてチェックしてみてください(^^♪



涼しくなったらRevelation Recordsから販売されたロングスリーブを見て撮影しに行く予定です(^_-)-☆




2013年Revelation Records からリリースされたWill Yipによる作品、初期を連想させるメロディック、エモ、をミックスさせたまさに90’sサウンドでファンの中でも人気のSPRING SONGSアートワークをバックに落とし込む、ジャケ裏のハエが一匹描かれているあたりが通ですね!8ビットのようなフォントもポイント!フロントはREVスターが胸に、袖にはRevelation Recordsロゴ、Title Fightマーチでは珍しいRevelation Recordsからのマーチってんが素晴らしい!ハードコア界隈からも支持を受けるTitle Fight のレアなデザイン、マストデス!

2013年Revelation Records からリリースされたWill Yipによる作品、初期を連想させるメロディック、エモ、をミックスさせたまさに90’sサウンドでファンの中でも人気のSPRING SONGSアートワークをバックに落とし込む、ジャケ裏のハエが一匹描かれているあたりが通ですね!8ビットのようなフォントもポイント!フロントはREVスターが胸に、袖にはRevelation Recordsロゴ、Title Fightマーチでは珍しいRevelation Recordsからのマーチってんが素晴らしい!ハードコア界隈からも支持を受けるTitle Fight のレアなデザイン、マストデス!



夏になるとつい足を運んでしまう丹後半島、立岩や経ヶ岬、伊根の舟屋、事引き浜などなどぜひ足を運んでみてください!以前い撮影してるのでぜひ下記をチェックしてみてください!




今回、山道を走っているところガソリンランプが点灯、そこからグーグルマップ先生で一番近いガソリンスタンドへと道案内してもらったんだけど、極細の林道を進められへんな汗かきながらも進むとその先は通行止め、かなり焦りましたが何とか無事に違うスタンドへと・・・・
グーグルマップ先生!もう少しマシな道に誘導してください!!!!



Title Fightに動きは無いけどNedによるソロプロジェクトGlittererも最高なんでぜひチェックしてみてください!





★Youtubeチャンネル登録よろしくです↓
https://Posi.me/4tJud

————————————
■バンドTシャツの「Positivedive」ホームページ↓
https://positivedive.com/
————————————
■Title Fightのアイテム↓
https://positivedive.com/shopbrand/1120/
————————————
■エモ関連のアイテム↓
https://positivedive.com/shopbrand/ct1739/
————————————
■インスタグラム↓
https://www.instagram.com/positivedive/
————————————
★お問い合わせは
info@positivedive.com
———————————–
■撮影場所
京丹後市丹後町間人にある立岩
https://www.pref.kyoto.jp/tango/tango-doboku/miryoku_tateiwa.html

舞鶴市赤レンガパーク
https://akarenga-park.com/
———————————–