【誰?】ハードコア界の重要人物「Sean Taggart」知ってる?

SEAN TAGGART

10月突入しちゃったね!消費税も10%に上がっちゃったね!8~10にアップだから大きな買い物しない限りそんな影響はないんだけど、ポジでは据え置き価格で行かせていただききやす!!


10月突入とはいえ30度近い気温で夏日、結局撮影でしかロングスリーブは着用してませんwwwとはいえ、朝晩は冷え込むんで軽く羽織るコーチジャケットなどのナイロンのアウター系が活躍中!

ナイロンのアウター系といえば、各サイズ50枚オンリーのArkangel / アークエンジェル – Limited ウィンドブレーカー見逃さないようにね!生産数も少ないんで人と被ることが嫌なあなたはぜひ!!

Arkangel / アークエンジェル



Arkangelから確実に影響を受けたエッジメタルバンドから、次世代のニュースクルールハードコア勢も盛り上がっているから、再度ルーツ的なレジェンドバンド、語り継がれてきたクラシックなアルバムに注目が集まっているのも肌で感じています!中でもSanctionRenouncedにどっぷりハマってます!




10月といえば、栗、さつまいも、さんま、鍋など食欲の秋、芸術の秋などがあるがやはり一番目にするのはハロウィン、10月の最終日とはいえ、もう各地のデパートやスーパーなどなどハロウィンアイテムを取り扱い始めている、バンドマーチでもちょこちょこハロウィン限定デザインが発売されるから楽しみではあるね!

都会での仮装は見ている分なら楽しめそうだね、今年は撮影してみようかと計画中!仮装も主流やトレンドがあるようで、今年はどんな仮装が多いのだろうか?仮装してハロウィンを楽しむというポジの仲間もいるだろうが、どんな格好に変装をするのか・・・人と被りたくない!その信念はハロウィンの仮想でもそうなのか?気になりますwww




自分がもし仮装するのなら?と仕事をほったらかして妄想する。有名すぎてカブるのも嫌、無名すぎて誰にも気づかれないのも少し寂しい、やはりハロウィンといえばホラーのイメージが強い!けどどこにでもあるチープなのはイヤってことで本場、海外のマスクメーカーをチェックしてみたら、ちょこちょこバンドのマスクもあるんだね、例えばGhostの パパ・エメリトゥス2世


Ghost

仮装とか以前に普通にほしい!ハイクオリティーである、マスクだけじゃなく司祭の服や杖も必要になってくるな、もし渋谷で見かけたら間違いなく拝んでしまうであろう!万が一いたら写真撮っといてね!


Iron Meidenのエディーマスク!!!種類も豊富、さすがのメイデン様!なかでもこれがほしいかな!

アイアンメイデン

これまたリアルだな~!マスク以外が問題だけどね、せっかくなら全身包帯グルグル巻きで合わせたいけどマスクの包帯の質感にカラー、色あせ具合などを表現するのは難しそうだ。


Misfitsもいいよね~!真っ赤なローブがあれば何とかなりきれそうだ!元ネタがバンドだと気づいてくれる人も少なそうだがwww

misfits



メタルからハードコア、パンク、好きにも人気のMOTORHEADのWarpig、このメタリック具合がたまらない、ってかWarpigの全体像ってどうなっているのだろうか?だったらレミーのコスプレでもいいけどね!

モーターヘッド

White Zombie、ヘビー・ロック界の巨匠のROB ZOMBIE監督のマーダーライドショーに登場する、パッケージも映っているよね!衣装はもちろんピエロチックな例のやつで!

ロブゾンビ


このマスクの取り扱いメーカーで、個人的に一番やばかったのがコレ!!最初は目の錯覚かと思いきや、トラウマ級の恐怖を感じさせるやばいマスクである!何の映画のキャラかもわからないけど、Mad Max Fury Roadの作品で知られるメークアップアーティストMike Mekashの作品のようだ。

TERROR18102054


ハロウィン関係なしに、いきなり町で出くわしたら気絶しちゃうね!購入して友人を驚かしてやろうと計画中であるwww



個人的にも思い入れのあるMegadethのマスクも発見、これなら、マスク被って下はスーツ着用したら完成、仮装するならコレかな!

メガデス




Gorilla Biscuitsのマスクは去年発売されてたよね、僕たちが好きそうなバンドで考えると、もうすぐ来日のPolyphiaのダビデ像のマスク、Senses Failのスカル、Slaughter To PrevailのツノスカルにMadballのボール、INTEGRITY のスカル、ConvergeのJanedoeなんかもあったら面白いね!って言っても需要無いだろうねwww


もしあるなら一番欲しいのはAgnostic Frontのアルバム、Cause for Alarmや、もうすぐ発売のニューアルバムGET LOUDにも登場する真っ赤なパンクスサタンのようなキャラクターのマスクだね!
Agnostic Front - Get Loud


この最新アルバムGET LOUDCause for Alarmを手掛けたのも、Sean Taggartという人物なんですが・・・・

ANBN025


レーディングカードの編集者をしたり、バットマンのいくつかのプロジェクトを監督したりとヤッベー人物なのである!79年後半からパンク/ニューウェーブショーに通い始めShokというバンドで演奏したり、(Various – Big City’s One Big Crowdのオムニバスにも収録されています)



バンドはいろいろやったそうだがうまくいかなかったよう・・・始めてデザインしたハードコアのデザインは来日の記憶も新しいSheer Terror / シアー・テラー!!あのブルドッグのデザインもSean Taggartなのである!これまたヤッベー!

Sheer Terror / シアー・テラー


Sean Taggart



それ以外にも、有名どころでいうと、CrumbsuckersUnderdogCarnivoreBacktrackTwitching TonguesBridge9 Recordsのコンピ作品、個人的にも印象に残っているSiberian Meat Grinderとかね、



絵のタッチを見てすぐに誰のデザインなのかがわかる、Sean Taggartならではの世界観が爆発してますよね!アグノのニューアルバムのマーチも当然Sean Taggartアートワークデザインが発売されるであろう!マジ楽しみである!Sean Taggartという名前覚えといてね!テストに出します!フライヤーデザインもイケてます!Rebel Eightとも仕事してたんだね!!

ANBN028




ハードコアバンドがアートワークデザインの仕事を依頼してきたら?

もちろん!やるぜ!!
オレは、まだアンダーグラウンドを信じてるからね!

インディバンドにはかなりの破格の値段をつけているが、時々うまくいかない、バンドの詰まらないアイデアを実行するだけの手段だと思っている奴が多い!!!目上の人をしっかり敬いなさい!リスペクト!!!



と言っております!Sean Taggartによるデザインがあなたのバンドのアートワークに!これ最高ですよね!しっかりと敬意をこめて仕事の依頼をしてみましょう!!


そんなSean Taggartですが日本のストーナーメタルSonic Flowerが好きなようだ!



話が大幅にずれてしまったけど、今年は仮装してYoutubeにアップしようかと検討中、みんなで集まってマーチ談議に花咲かせてパーティーしたいな~、



では!

河内野

【ポジtube】Bad Relogion / バッド・レリジョンのロングスリーブ装着で「砥峰高原」(とのみね)に秋を感じに行ってきた!【ポジ散歩】

すっかりを感じさせる気温になったね!24℃と快適な気温、先週までの猛暑が嘘みたいである!Tシャツでは寒い、パーカーでは暑い!そんな時に役立つのがロングスリーブ!今回は
Bad Religion / バッド・レリジョンを装着し一足先に秋を感じに一面ススキの草原、砥峰(とのみね)高原に行ってきた!


まだまだMerauderの余韻を感じながら、ポジ散歩、ポジチューブの撮影へと!当然現地までのBGMはMerauder!!絶対に生で見ておいたほうが良いぜ!先日のライブの感想にもコメントいただいたんだけど、新曲は”You Got Who” ユーガーフーじゃなかったのねwwそしてコメントをくれた「みゃ」さんによると、ミニアルバムも発売の予定だと!MCで言ってたのかな?今週末はいよいよBloodaxe Fes 2019、予習しておこう!



話がズレてしまいましたが、砥峰(とのみね)高原動画チェックしてみてください!

チャンネル登録よろしくね!

↑ちょっと言ってみたかっただけ、登録してくれたらうれしいけどね!現在8人wwwYoutuberへの道は果てしなく遠い・・・・




では!いよいよ秋!ファッションが楽しくなる季節!この時期のロングスリーブはマスト!早く入手しないと寒くなるよ!

次回はどこに行こうかな?

河内野





追伸:
今回のお気に入りの一枚はこちら!
とのみね高原!

【デートの結果発表!】それよりもDeafheavenってやばくね!聴くだけで幸せになれるポストブラックNo.1

deafheaven

ついに審判の日は訪れたのである!!ブログを読んでくれている仲間ならご存じだよねwwそう久々のあこがれの女子とのデートが開催されたのである!!!


車での移動が多くなるために前日は直接ナメれるくらいに外から中まで徹底的に磨き掃除をこなした、着用していくスタイルも決め、準備は万端、淡い期待を抱きすぎたせいか興奮して睡眠時間は5時間!(いつもと変わらないwww)


テートの当日を迎え自慢のマーチを着用しそれに合うアイテムを合わせる、バンド自体を知らないとバンドマーチとは気づかないであろうDeafheaven/デフヘヴンSUNBATHERシャツを装着したのである、デートでもばっちりでしょ?

Deafheaven/デフヘヴン



しっかりとアイロンをかけた、きれいなソックスに汚れの無いきれいなキックス、ほんのりと香る香水をふりかけ準備は万端!華麗に車に乗り込み、BGMをセット、そして家を出たのである!気合いを入れるために、待ち合わせまではゴリゴリのハードコアを流す!Knocked Loose /ノックド・ルーズの新譜、「A Different Shade of Blue」である!




なぜか自分が世界で一番持てるイケメンなんじゃないかと錯覚をするほどに気合いを入れてくれたKnocked Loose /ノックド・ルーズ気合が入りすぎたために一方通行の道を逆走しそうになったりと、気合いというよりも若干の空回り・・・中学校の担任が言っていたように常に15分前行動を心得よ!との教えを守ってきたおかげで時間には余裕がある、待ち合わせ時間よりも30分も早くついてしまいそう・・・・いったんコンビニで休憩し、若干の緊張でシンプルに口が臭くなっている可能性もある、強力そうなブラックケースのフリスクを入手し喰らう、

フリスク



数分を車で待機し、彼女の家の近所の待ち合わせ場所に向かう、あまり緊張しなかったのだが待ち合わせ場所が近づくにつれドキがムネムネ、一旦路肩に車を止め仲間たちが協力してくれたセットリストを流し始める、音は小さめにね、


そして待ち合わせ場所まで十数メートルのところでデート相手である彼女が手を振っている、サイドから射す光で輝く彼女はまるで天使のようだ!!


到着し、車を降り若干のギコチなさもある挨拶がてらの会話、助手席のドアを開け、彼女を乗せ出発、コンビニで用意していたお茶やコーヒーを渡す、気遣いができる出来た男でしょwww普通か!


鮮明に覚えているのは少し胸元の開いたセクシーなトップスと淡いパステルカラーのカーディガン、さらりと風にそよぎそうなスカート、大人の女性でありながらも可愛さを持ち合わせたスタイリングに殺られ、音が出るくらいの生唾を飲む、仲間たちと選んだBGMは一切耳に入らず(失礼)脳内では「恋しちゃったんだ~~♪」CHERRYの一節がリピート!童貞か!!!





よくある天気の話から入りたわいもない会話で社内も中々の盛り上がり、得意である音楽の話もし、マルーン5やMajiko、Secondwallは反応があったような、Gang Greenはそっと曲飛ばしましたwww




お昼前に待ち合わせ車で1時間ほど、最初の目的地である海の見えるオシャレなカフェレストランへ、何が入っているのかよくわからないが響きが良かった名前の長いパスタやサラダなどを注文し一緒にシェアーしながら喰らう、雰囲気も良く、飯もうまいんですが彼女、ラーメンのごとくパスタをずるずると喰らうんですよね、豪快である・・・・それくらいと思いながらもくちゃくちゃと音を立てて喰らう姿に少し・・・・まだ出会って数回しか会ってないし二人きりなのは本日が初めて、それくらいは大目に見ようと・・・・



もう少しがっつり食らいたかったな・・・楽しい食事も終わり次の目的地へ、車に乗った瞬間に彼女が発した言葉が「ちょっと寝ていい?昨日夜更かしてしまって」僕のために昨晩は夜更かししてくれたんだ!とよい解釈をして当然「寝とき、寝とき」としか言えないよねwwBGMのボリュームは下げつつも、うっすら聴こえてくるDefeaterI Don’t Mindが切なく、




みんなが選んでくれたBGMを聴きながら1時間ほど、「どんだけ寝んねん!!」と思いながらも、「もう着くで~」と優しく起こす、若干の不機嫌なのか、寝起きだったせいか、会話もそっけない返事で終わる、何かしら僕の心に風向きが変わってきたような、



次の目的地は大型の商業施設でのショッピング、人気だけあり駐車場前は渋滞、なかなか入ることができない、そんなときに彼女は言った「先行っといてよい?」となぜか不機嫌で怒り口調、マジかコイツ!と思いながらも「え~で、入ったら電話するわ」と言うとそそくさと車を降りショッピングモールへと消えていく彼女、何かが違う、想像していたのと違うぞ!!!ただのツレとの買い物じゃねーか!!!ツレでも込んどるってだけで先に行くことはないぞ!!!!とうぜんBGM 変えるよね、渋滞にはまりながらVULVODYNIA / ヴルヴォディニアを流しMob Justice の出だしと同じくヴィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィと叫んでしまった・・・

車も無事に駐車場に止め、彼女の元へと行くため電話するも、なかなか電話にでない、ショッピングモールに入るも自分の趣味的な店は見つからず、本屋で雑誌を立ち読み、およそ10分が経過し電話するも無視、何かあったのか?と少し心配になりながら彼女を探す、するとベンチに座る彼女、その周りには女子が二人、その女子と仲良く話し込んでいる。
DH1998030


若干の入りずらさを感じながらもその輪に強引に入る、もちろん優しい口調で「何しとん?探したんやで!」と、なんと偶然にも地元の同級生とばったりと出会ったようだ、そして彼女は僕を紹介するどころか、「偶然○○ちゃんと○○ちゃんと出会ってん、こんなとこで出会えるとは思ってなかったからめっちゃ話盛り上がってん!2年ぶりなんやで~!」「知るか!!ボケ!」と思いながらも、「そうなんや良かったやん」と心の広い男を演じるも、心の中はどす黒いリトル河内野がつぶやく「ぶん殴ってしまえ」とね。



最高潮に盛り上がる会話に当然入れず時間を持て余す、永遠に感じるくらいに長かったよね、しびれを切らして「そろそろ行かん?」と話を切り出すも、彼女からの一言に衝撃「ごめん!今日は○○ちゃんと○○ちゃんと遊ぶわ~!ほんとごめん!」


このクソ女!!マジか!!!

すみません言葉が過ぎました。女性軽視しているわけではないのでクソ男も世にあふれています!という保険をかけておく!でもわかりますよね、この怒り、こめかみをグーで殴りたい衝動にかられっぱなしでしたがそこは大人、「そうなん、わかった、じゃーまたね!」とすぐさまその場を離れるも、彼女の荷物の一部は僕の車の中に・・・「めんどくせー!!!」と思いながらも駐車場を往復し荷物を届け、帰える準備に入る。



この日に出会ったときの光に満ち溢れた感情から一気に急転直下のビートダウン並みに怒りと悲しみと闇がジワジワと、僕に春が来ることはないのだろうか?


・知らない間に彼女に何かをしてしまったのだろうか?
・会話が盛り上がっていたと思ったのは僕だけだった?


最低な女ではなく、その原因を作ってしまったのは自分なのではないか!ととてもネガティブに・・・・怒りは悲しみへと変わったのである。

本気で応援してくれた仲間たちには申し訳ない!としか言えない!100曲を超えるほどの名曲たちを用意してくれたのに、ごめん!二度この女性と合うことはないでしょう(。-`ω-)


でもね、あなたのおかげでいろんな名曲が知れたことは本当に僕の財産となってます!ほんとうにありがとう!



デート向きのBGMは帰りは悲しすぎて聴くことすらできなかった、何とも言えない屈辱感と悲しさに怒り、そんな時に救ってくれたのは泣きシリーズ!



■ 泣きのオールドスクールハードコア



■ 泣きのポストハードコア



■ 泣きのメタルコア



■ 泣きのニュースクールハードコア


■ 泣きのメロディックパンク



帰り道、夏空、空は青いのに、なぜか雨が降っている、降り注ぐ雨の一粒一粒に光が反射し見たこともないような美しい空模様、そこから少し時間がたつと空の半分のみ暗い雨雲が広がり半分は雲一つない青空、そんな状況で流れた、Deafheaven/デフヘヴンのCanary Yellowでは泣いたね!このサウンドの音のエネルギーはもはや神かと!病んだ心を浄化してくれる幸福感で満たされながら帰路につくのであった・・・・・





自分の中でのポストブラックが再熱している、その中でも群を抜いてDeafheaven/デフヘヴンが持つエネルギーは僕を幸せにしてくれる!


やはり一度は生で見るべきなのだろう、その機会が11月にやってくる、いくべきなのだろう・・・・
Deafheaven

最新でのライブでのプレイリストではCanary Yellowやってるんだけど今回の来日はメインがEmperorだからね、プレイできる時間はどれくらいなのだろうか?それとやっぱりマーチだよね!ここまで人気なのにDeafheaven/デフヘヴンってあまりマーチ発売しないじゃない?見つけてないだけと思い片っ端から業者をあたってみたんだ、タイミング的にもアルバムが発売されるわけでもないし、大きな動きがあるわけでもない、そんな時に取引あるメーカーから嬉しいニュースをいただいた。



Deafheaven/デフヘヴンマーチ探してるんだけど取り扱う予定はないの?


その答えは!

「あるよ!」



マ・マ・マ・マジデ~!!!思わずガッツポーズしちゃったね!なんと発売は9月の18日!!ならやるしかないじゃない!!Deafheaven/デフヘヴンのイベントがとうとう開催できる!マジうれしいっす!


河内野のデートの失敗と来日とニューマーチ発売を記念したイベントを開始します!


18日からの発送となるのでお届けは10月の初旬ごろになるから来日公演にもロストしない限り間に合う予定、僕は当然!全種コンプしますよ!その新作の中でも僕が惚れてしまったのがこのヒマワリデザイン!



Deafheaven/デフヘヴン



数多くあるフラワーモチーフのマーチ、その中でもNo.1かも!袖にプリントがないのが逆にヒマワリを強調させる、カラーと半透明になった陰と陽、光と影を表現したのだろうか?デフヘヴンの降り注ぐ光の轟音、幻想的な美旋律、浮遊感なサウンドを感じさせる、そこにバンドロゴを落とし込む、2019年度Top5に入るマーチではなかろうか!!バンドマーチだけじゃなくストリートブランドのフラワーデザインも軽く超越してます!Deafheaven/デフヘヴンへの思いが強すぎるというフィルターもありますがねwww



気になる特典は?



Deafheaven/デフヘヴン

思い入れが強い分、特典も豪華にしちゃいましたwwしかもブレイクする前のROADS TO JUDAHデザインのポスター、やばいでしょ?お部屋に飾ってください!缶バッジはバッグやデニムジャケット、アウターなどに装着してあなただけのDeafheaven/デフヘヴンアイテムを創り上げてください!



初期と言ったけどそれ以前のデモ音源時代に使用していた美しいブラックメタルロゴのデザインのマーチにも注目です!ファンにはたまらないよね!本当に好きなヤツにしかこれがDeafheaven/デフヘヴンマーチってわからないもんね!

Deafheaven/デフヘヴン




これ以外の新作は下記のバナーをクリックしてチェックしてみてください!

Deafheaven


あなたからのお申込み楽しみにしてます(^_-)-☆!

旧作である、SUNBATHERのピンクロゴはほとんどのサイズが売り切れだけど、ホワイトプリントも発売されたからねそちらもチェックしてみてください!

Deafheaven

河内野




追伸:
この後に僕は運命的な女子と出会うのである!それもDeafheaven/デフヘヴンのおかげかもしれない!目に見えない力をDeafheaven/デフヘヴンからさずかっているのかも!Youtubeなどでよくある聴くだけで幸せになれるヒーリングミュージックよりも効果は絶大である!(多分www)

一番好きなのはORDINARY CORRUPT HUMAN、次にはSUNBATHER、次には、よりブラックメタルな邪悪なNew Bermuda、そして未完成ながらもここから始まったRoads to Judahの順かな、あなたが一番好きなDeafheaven/デフヘヴンのアルバムはどれ?

【ポジtube】「Madball」の巨漢ベース、ホヤの手掛けるアパレルライン「Casa De Roc」装着で「イカ釣り」に行ってきた

夏がぶり返してきたね!こちらは35℃とほぼ真夏、暑いったらありゃしない!!ため込んだロングスリーブはいつ着用できるのやら・・・(8枚たまってますww)



今回は「Madball」の巨漢ベース、ホヤの手掛けるアパレルライン「Casa De Roc」装着で「イカ釣り」に行ってきた!イカは釣れたのか?下記の動画でチェックしてみてください!






結果は動画の通り・・・リベンジします!今回着用の「Casa De Roc」のTシャツは2XL装着、いつもはXLなんだけど、メーカーの入れ間違え・・・・・よくあるんですが、ファットなスタイルにはもってこいだったんで2XLを着用、ネイビーと相性の良いレッドのビーニー、ビーニーのレッドをソックスに組み込みました。チラりと見えるか見えないかぐらいがポイントなのです!



着用マーチ



ブローナーのビーニー(レッド)
EASY MONEYのゴールドネックレス
Casa De Roc – NYHC Hardcore Lives Tシャツ(ネイビー)XXLサイズ
Cold Worldのタンクトップ(イエロー)XLサイズ※廃盤
Comeback Kidのガチャベルト※廃盤
ロスコのカモ柄カーゴパンツ(L)
Afterbaseのソックス
ADIDASのキャンパスST(28.5cm)


撮影機材:Nikon / ニコンD5300


Positivedive/ポジティブダイブのYoutubeチャンネル



次回はどこに行って何をしようかな?リクエストあったら教えてね!


では!
河内野






追伸:
ついにドロップされたね!今どっぷりハマっているのが先日の注目リリースで紹介したDownfall!!ヒップホップのアーティストではございません!ジャケに騙されないように!リッチモンド・バージニアを拠点とするハードコア・バンド、MadballやDeath Threatといったクラシカルなハードコアサウンドを現代的に昇華させたハードコアサウンドはハードコアシーンでも話題のバンド!何のギミックもないピュアなストリートハードコア好きなら間違いないっす!




9月の注目リリース!まだチェックしてない人は下記からね!

【CHON】「トレンド(流行)は悪ではない!」トレンドもうまく取り入れたCHONの新作限定マーチに一目惚れ!!

CHON

最近多いよね「あおり運転」、実は昨日の帰り、めちゃくちゃにあおられました、僕の後方にきた瞬間にハイビームにする車、「マジまぶしい!」しかも車間距離を狭めてきては蛇行運転を繰り返す、「ヤッベーやつだ!無視しよう」とかなりの怒りがこみ上げながらもマスターしたアンガーマネージメントとCHONのテクニカルかつ癒しのBGMで怒りを押させる・・・・





そして信号で止まった瞬間に車から降りてきたヤツが僕の車のそばまで来て窓を「トントンッ」とノック、開ける気もなかったが、どんなヤツか見てやろうと窓を下げると同時に煽ってきたヤツが言った一言「ビビった?」・・・・ん?何?そいつをよく見ると仲の良いパイセンでした、オフザケが過ぎる!!!!!!!!!!仲の良いパイセンですが一瞬殺意を覚えました!!普通に危ないんですけど・・・・このパイセンはマジで悪ノリガスギルんですよね、オモロい人なんですけど、あーはなりたくないなwww

昨日も怒ってたけど、なんかイライラすることが最近多いんですよね、僕には非がないはずなんだけど・・・何かを引き寄せてるのかな?昨日怒った内容はこちら!↧


と、「バンドTシャツ着ている奴はおしゃれじゃねぇ~!」といった友人に対しての怒り、その怒りに共感してくれた数名の仲間たちがいました!ユーキさんからは


「黙っていられないので・・」

「同じアイテムを着た場合、ロックやストリートをバックボーンに持つ私達の方が何故かカッコいい自信があります。」

「ましてファッション的な観点でも、個性(趣味)を一部でも取り入れた服装の方が完成度が高いと思います。」

「熱くなりすぎましたが、私達の服装に関して言えることは・・『歴史が違うんだよ!!』」




ユーキさん熱いメッセージありがとう!ですよね!ですよね!バックボーンやカルチャーはマジ大切ですよね!「個性(趣味)を一部でも取り入れた服装」ここが僕もポイントだと思うんです、個性(趣味)がスタイルから醸し出されている人はやはり魅力を感じます、イケてるアイテムで全身コーデしている人でも何も感じないのはやはり、バックボーンやカルチャーを感じれないからだと!個性的なのはアイテムだけ・・・ただ流行っているブランドが好きな人に多いような気がします。




前回はトレンドもうまく取り入れようよ、という話もしたんだけど、トレンド = 悪だと思っている人も多いようで、



特に歴史や文化などを掘り下げまくっている人の中にも一定数いるのですが、自分が認めた以外は認めない、それ以外は否定してしまう!完全に視野が狭まっている人、あなたの近くにも必ず一人はいるでしょ?そうはなってほしくないですね!

ファッションでいうトレンドはユーザー発信で生まれるもの、アパレル業界発信で生まれるもの、ストリートで生まれるもの、音楽から生れるものと多様だし、知っておいても損はない!トレンドのみを追い続けるのは完全に悪だと思うけどね。


自分が見たことのない分野からは、自分がまだ気づいていない魅力を見つけることができるかもしれないしね、広げすぎてすべてが浅くなってしまうこともありますが、一つ、自分の中でブレない「何か」僕たちでいえばハードコアやパンク、メタルなどですよね!そこを軸にして幅広い視野を持って毛嫌いするのではなくトレンドをうまく活用していってほしい。



現実にサウンド面もファッション面もうまく取り入れるバンドはやはり人気が出ているしね、デザイン面でしっかり力入れているバンドは人気が出る法則もあると。それはポストハードコアでもパンクでもハードコアでもね!バンドのサウンドがイケてる!それが前提ですけどね!サウンドがイケててかつマーチのデザインにこだわっているバンド、その中でもわかりやすいバンドでいえば

Turnstile
Polyphia
Counterparts
Varials
EMMURE
ISSUES



などだよね、イメージできるでしょ?そしてシーズンごとにオリジナルのハイセンスマーチをドロップするのが、CHON / チョーンですよね!ニューアルバムの発売を記念してドロップされた限定アイテム、Woohooの周年記念で発売された限定アイテム、ともに高価ながらポジでも好評でした、こだわりがもはやハイブランド並みですもんね!



フジロックでの来日、2020年には来日も決定しここ日本でも知名度がうなぎのぼりなバンド




そんなCHON / チョーンの2019AWライン、限定新作アイテムが発売されるのは知ってる?その名も

Back to School Capsule(バック・トゥ・スクール)


バック・トゥ・スクールってのは日本ではなじみないけど簡単に言えば、約2ヶ月半の夏休みを終えて、学校に戻ってくるので「バック・トゥ・スクール」と言う、よく海外サイトでBack to School Saleってのを見かけるでしょ?僕の中ではBack to SchoolといえばDeftonesなんだけど!




さーせん!脱線してしまったね!CHON / チョーンの新作限定マーチなんですが、先ほども言ったように来日も決定したしこの機会にイベントにしちゃいましょう!

こんな人にオススメ

・CHONが好き!
・アートデザインが好き!
・黒以外のマーチを探している
・仲間と被りたくない
・トレンドをうまく取り入れているマーチを探している!
・高価だがその価値が分かる人
・本格的な小物類を探している



これに一つでも当てはまるあなたにはマジでオススメです!一押しのアイテムを紹介しようと持ったんだけどどれもハイセンスでバンドマーチのレベルを軽く超えちまっているんで、限定ページに飛んでみてください!下記のバナーをクリックすると限定アイテムがチェックできます!

CHON




すでにネタバレしているけど、気になる、
今回の特典はこれ!


CHON

クージーなんだけど、ここ最近では日本のフェスでも物販アイテムとして販売されているのをたまに見かけるんだけど海外では定番アイテムになっているんだよね!


・ウェットスーツのような素材に近い手触りの良い材質で作られた缶ホルダー。
・保温冷効果があり冷たい状態が長持ち!
・手や飲物を置いた場所が濡れない
・自宅はもちろん、キャンプやピクニック、イベント、フェスなど幅広く使える
・自分の飲物が判別出来る!
・呑み残しなどせずエコにも繋がる!



ぜひ、このお得な期間にお申し込みください!


下記のバナーをクリックすると限定アイテムがチェックできます!

CHON




個人的に入手するのはTシャツとバッグ、そしてこのパーカーかな~ゴールドは増えてきたんですけどレモンイエローって見ないですよね!そこにこのポップなアートデザイン、完全に一目惚れです!

CHON

ブラックのアウターとファットなパンツを合わせようかと計画中!コーデを考えるのも楽しくなってしまうほど魅力あるアイテムばかりでしょ?前回言ったレトロ感もあり、人気のパステルカラー、秋冬のコーデが一段と華やぐ一品、あなたもぜひ!一般のマーチに比べると高価なのでしっかり考えてお手続きしてくださいね!!

CHON


では!
河内野





追伸:
昨日のブログで出てきた友人はブログもチェックしたそうで、バンドマーチのイメージは変わったそうです、しかもMayday Paradeのメタリックなリーフデザインのロングスリーブがほしいとのこと!しかしお断りします、おまえMayday Parade知らないっしょ?そして好きでもないでしょ?Mayday ParadeのCD貸してあげるんでそれ聴いてから出直してくださいwww