【ポジ散歩】「Cruel Hand /クルーエル・ハンド」のTシャツ着用で珍スポット兵庫県は「須磨浦山上遊園」に行ってきた!カーレーター?回転レストラン?昭和レトロ!

須磨浦山上遊園



終わりが見えかなかった連日続く雨もこの日はいったんお休みし、ほんのりと晴れた、ということでポジ散歩を行うことに!どこいこっかな?というよりも待ちに待ったマーチ、まさに夏カラーのブルーのTシャツを装着しJindoggにそっくりな後輩もつれてお出かけすることに!



3つの候補から後輩が選んだのは兵庫県は須磨にある須磨浦遊園、京都の北部から南へ、本州を縦断することに、

明石

BGMはポップパンクやメロディックでテンションを上げて、Neck Deepの新曲最高だよね!アルバムが楽しみである。


無事到着するも(営業終了)の文字が・・・・「え、ここまで来て!!」チケット売り場のおじさんに尋ねる、「今日やってないんですか?」するとオジサンは「やってますよ!」まさかの回答に一眼カメラをコンクリに落とす友人、カメラは何とか無事でしたwww

Cruel Hand


リフトやロープウェーなども3か所ある結構大きな施設、往復で大人一人1800円、地味に高いがそれなりの価値はあると、ついてきてくれた後輩分二人分お支払い!

須磨浦公園

まずは最初に須磨浦ロープウェイ乗り場へ、「うみひこ!!」ナイスネーミング、この名前でふゆひこさんを思い出したあなたは僕と同じ世代だね!

ロープウェイうみひこ


ロープウェイに乗り込む、貸し切り状態である、今日着用しているのは、Cruel Hand /クルーエル・ハンド – Life In Shambles Tシャツ(ブルー) XLサイズ、このバックプリントがたまらなく好きなんです!パスヘッドっぽさもあるよね!

Cruel Hand


すれ違う下りのゴンドラには一人、この須磨浦遊園自体にもほぼ人がいない、人混みが嫌いな僕としてはほぼ貸し切り状態、最高だね!!

ロープウェイ



絶景を撮るも単焦点なのでアップができない、&きりが勝っていてパキっとした写真が撮れない、そろそろ良いカメラにレンズがほしくなってきたぞ!!だれか売ってください!!

須磨浦遊園


5分ほどだろうかゴンドラが無事到着し展望台を目指す!ニット帽は間違いでした、頭が蒸れ蒸れで汗が永遠に吹き出し状態!!

須磨浦遊園展望台


眼下に見えるのは須磨海岸、奥には神戸、さらに奥には大阪、夜景も見てみたいな!

須磨海岸



反対側には明石、そして明石大橋、写ってないけど・・・このようなパノラマな絶景を見てるとスケールがでかくダイナミックな音楽が聴きたくなるよね!僕の頭の中はHopesfallでした。爆音でながしたら気持ち良いだろうね!

明石海峡


さらに上に行くためにはカーレーターという乗り物に、カーレーターって何ぞや?「車(Car カー)とエスカレーターがフュージョン、融合した夢の乗り物である!轟音を上げて動いている、その機械的な爆音に少し恐怖を感じる・・・・

カーレーター

乗り降り時にいったん止まることはなく流れに乗って乗車、かなりの振動で、先日スラッシュしたアナルが・・・我慢しながら撮影するも衝撃でブレブレ、これは妊婦さんや小さい赤子にはキツイかもしれないね!

カーレーター


そして角度がエグイ、ミニ四駆も登ることができない45度以上あるであろう、レトロな乗り物なので背もたれに大樹を乗っけることすら怖い、なんかそのまま背もたれがこわれおちていきそうなイメージ!スローだがジェットコースター並みのスリルは味わえるね!

カーレーター


以上!カーレーターでした!スリル満点、昭和なカラーリングに轟音、これはある意味で名物だね!60年台から活躍するレジェンドである!

カーレーター


前回同様今回もベストが役に立つ!携帯にカメラの電池や小物、小銭、背中にはペットボトル、これぞ着るバッグ、どこ行っても「釣りのおじさん」「戦場カメラマン」と突っ込まれてしまうんですがwww

コロンビア・ベスト


今までの経路がこちら!そして向かうは回転展望台!!!

回転展望台



2階はなんとゲームセンター、しかもレトロ!自分が小学生の時にいお世話になったゲームがたくさん、よくばーちゃんに連れて行ってもらった施設を思い出すね!、

ゲーセン レトロ


3階はレストラン、しらす丼が名物なようだけど、おなかが空いていないんでスルー!レトロな看板?が素晴らしい、配色にフォントに配置、このままTシャツにしたいくらいだ!

sumaura1975020


そして最上階の展望台へ!絶景が広がる!!それよりバックプリントカッケーなww

Cruel Hand


ほのかに映っているのが明石大橋である!

絶景 須磨


今日のコーデはこんな感じで!

コーデ

着用アイテム

・ノーブランドのベレー帽氏
Easy Moneyのゴールドネックレス(ブランド)
Columbia / コロンビアのグリーンパインズベスト(Lサイズ)
Cruel Hand /クルーエル・ハンド(XLサイズ)
Fit For A King / フィット・フォー・ア・キングのカットオフボーダーシャツ
DISSIZITのブラック・ストレートパンツ(34インチ)
ADIDAS のCAMPAS ST(28.5)
Electric Zombie・スカル柄ソックス


夏らしく、ブルーのTシャツにその他はブラックで統一、パンツはロールアップでソックスを見せる、ネックレスや時計をゴールドにしてちょっとゴージャス感をほんのりミックス、黒のニット帽は失敗だったな(暑さ的に)

Cruel Hand



3階のレストランが45分間で一周する回転レストランだったようで・・・・全く気づかずにスルーかましてしまいました。


アジサイの見頃ももう終わりそうだね!

あじさい


次は展望台から見えたこれまたレトロなリフト乗り場へ!

須磨リフト


先ほどのカーレーターは違い、まだ安心感があるリフトに乗り~の!

リフト 須磨


めっちゃテンション上がる!左には絶景が広がる!

須磨浦遊園


無事到着、最高に気持ちよかった、携帯でCruel Handながしてました。クロスオーバーサウンドの中でも個性があるサウンド、最高なバンドだよね!

須磨浦遊園



そして噴水ランドへ、背後の中央から点に向けて水が噴水されているはずのだが全くその気配はなく、人が少なすぎると止めるのだろうね、経費削減だろう、残念である。さみしいので雑コラしてみた!

須磨浦 噴水


階段の連続と著者日光、30度近い気温で汗だく、持ってきていたSick Of It Allのバンダナで汗をぬぐう、いったん休憩、ここでライブなんかしたらよい感じだけど荷物運ぶの大変だな・・・

噴水


サイクルモノレールを目指すも本日はやっておらず、森林浴をしながら何かないかと探し回るも特になし・・・・

クルーエルハンド


ということで帰ることに、閉館時間も迫っているので小走りで、さらに汗だくになりながらリフトに乗り~の

sumaura1975033


明石大橋眺め~の!

明石大橋


リフトはすでに止まっており、歩いて駐車場まで降りることに、これがかなりの距離、下りなのでまだ耐えれるが、汗が止まらない、にしてもバックプリントカッケーな!(3回目)プリントがでかい分通気性は悪いのだが、それよりもやはりこの大握力なプリントがたまらなく好きなのです!

Cruel Hand



先日仕入れた下記のシャツ、Knocked Looseとのヨーロッパツアーのために作られた限定のデザイン、Skull, Cobra, Fire & Dice Tシャツこのシャツも残り2XLサイズのみとなりました!ビッグサイズ好きはお見逃しなくね!

Cruel Hand


いや~マジで永遠に感じましたよ、およそ30分ほど下りようやく出口に!夏のニット帽は危険、頭お腹で温泉卵ができるくらいに蒸しあがっていた、数十分動けなかったからね、熱中症の一歩手前、夏でもビーニーを愛するそののあなたも気を付けて!

Cruel Hand


ありがとう須磨浦山上遊園!!

須磨浦山上遊園

夢か幻か?ニューヨークハードコアの金字塔Cro-Magsが新曲?気になるメンバーは?

Cro-Mags

作業をスピーディーにこなす!そんな時に役立つのがクロスオーバースラッシュサウンド!最近のお気に入りはデトロイト産、Quiet Panic所属のクロスオーバースラッシュバンド、Plague Years / プレイグ・イヤーズの「Unholy Infestation」デスメタル寄りなクロスオーバースラッシュ、たまりません!



さらに、スウェーデン産、13年結成、Isolation Recordsからのデビューフルレングス、「SACRILEGIOUS PAIN」発売で今注目のクロスオーバースラッシュ、Lowest Creature / ロウウェスト・クリーチャーはPower Trip好きなら間違いないね!



今日も作業がはかどる!はかどる!スラッシーなリフはヘイスト、ドラクエでいえばピオリムの効果がある、そんなスラッシーまみれな一日を過ごしているときに飛び込んできたビッグニュース!それはLeewayの新曲が公開された衝撃を上回るニュース、

帝王CRO-MAGSの新曲だってよ!

しかも3曲のepが発売!レーベルはVictory Records、ジャケットデザインがコレ!

Cro-Mags




威圧感あるまさに帝王の帰還のスタートにふさわしい邪悪デザイン!期待させるじゃないの!!!!やはり気になるのはサウンドですよね!

Cro Mags – Don’t Give In




ep収録3曲すべてが公開されているんだが、Revengeに収録されていたようなメロコア曲もないし、意外とそっち系のセンスもあるwww



衝撃的だったスクラッチから始まる、まさかのジョン・ジョセフのラップ・・・間違いなく迷走した曲、EYES OF TOMORROWみたいな曲もない、俺はこれで好きなんですけどねww



まだ聴きこめてはいないけど、Harley Flanaganのするの延長線上にある、良くも悪くもハーレーCro-Magsなサウンドだね!



でもCro-Magsとしての新しい音源ということが大事、興奮せざるを得ないよね!!アルバムも制作中なようでフルもマジで楽しみ、2000年の「Revenge」ダサいジャケットでもおなじみ、ハーレイ&パリスが前面なダサジャケット以来だから19年ぶりだもの!!!!ところで今作のメンバーは誰???

■ベース/ボーカル、おなじみの「ハーレー・フラナガン」  
     
■リズムギターはAlpha OmegaやNear Death Experience時に所属していた「ギャビー・アブララーチ

■リードギターはSuicidal Tendenciesでもおなじみの「ロッキー・ジョージ

■そしてドラムには「ゲイリー・Gマン・サリヴァン」 



ジョンもいないし、名曲を生み出してきたパリスもいない、完全にハーレーCro-Magsだね!

ハーレー・フラナガンによると・・・・

「2018年の終わりごろに新しいCRO-MAGSアルバムの制作を始めるためにスタジオに入ったんだ!」

「最初の数曲を録音した後、夜中に奇妙な電話がかかってきた、

「それはトニー・ブルメルというVictory Recordsからのものだとわかった。」

「(彼がどこで、どうやってオレの番号を手に入れたのか謎だが)いたずらだと思ったね!」

「そこからオレはVictory Recordsとレコード契約の交渉を進めたんだ。」

ヨーロッパのArising Empire(レーベル)はその後、Donna Tobin(フランクフルト・クルニット)やDave Steinなどの弁護士やCentury Mediaの前社長のロバートの助力を得て、俺たちは最高に満足している取引を交渉した。

Century MediaのMike Gitter氏が、エンジニアのJohn Ferrara氏とプロデューサーのArthur Rizk氏を紹介し、録音プロセスが具体的になっていった。

「Victory と Arising Empire(レーベル)との契約を嬉しく思うことのは、
彼らが本当に俺たちの音のファンで、俺の歴史にも詳しいことだね!」


ヨーロッパではArising Empire、アメリカではVictory Recordsと契約したようだね!Arising Empire、なじみのバンドでいえばALAZKAしか知らなかったけど、Cro-Magsとの契約ってのは意外ですね、フルアルバムも制作中ってことはうれしいニュース、ジョンやパリスがどういう心境なのかがちょっとに気なりますが、またモメたらそれはそれでオモシロいんですがw




そして待望のニューマーチ、今のところTシャツ一枚のみだけど、7月の半ばに発売!デザインはDon’t Give Inジャケットデザインを落とし込んだ一枚!ポジでも取り扱い開始たからぜひチェックを!

Cro-Mags




新作ではないけどキャップの再販売されたからそちらもチェックしといてください!

Cro-Mags キャップ


僕的にはボーカルはジョンよりもハーレーのほうが好きなんだけど、やはりパリス・メイヒューが作曲した曲が聴きたいのが本音、ニューヨークハードコアとスラッシュメタルが完璧にクロスオーバーしたBest Wishesが一番好きだからね、あなたはTHE AGE OF QUARREL派ですか?



発売はいつになるかわからないけどアルバムしっかり聴いてからまた記事にしようかな、今日はこの辺で、にしてもいきなりのド級のニュース、LeewayCro-Magsの新曲、Merauderの来日とNYHC盛り上がってますな!良いことだ!NYHCだけじゃなくおフランスはパリの伝説、Kickbackなんかも新しいマーチ発売したからハードコアのマーチチェックしてね!


週末から滝のような雨になるそうだからハードコア聴いてテンション上がって近くの川など見に行かないようにね!では!最高な週末を!

ハーレー



僕は明日の早朝から村の掃除へ参加してきます!大雨でも開催されるそうです・・・・・・

では!
河内野

2019年上半期の名作垂れ流しブログ!DIG!DIG!DIG!

BL2019-15041

今日は真夏まではいかないものの28度を超える夏日、興奮気味に表れた友人が

LEEWAYのアルバム出るってマジ!!!」

アルバムは出ません・・・・けど2曲入り7インチが発売されるよね!ボーカルエディーのアヘ顔が印象的な決してオシャレとはいえないジャケットデザインwww1週回ってカッコイイ!!

LEEWAY

UPSTATEからの発売で!限定300枚オンリーとのことなんで早めに手に入れておいたほうが良いね、日本だとRETRIBUTIONさんとかDisk Unionで購入できるよ、マーチは音源発売後に取り扱う予定なのでお楽しみに!

新曲「I’m Your Pusher」 はゴールデンウィークあたりに公開されたよね!



スラッシーかつグルーヴィー、エディーならではの歌唱、たまりませんよね!このMVを見てナルト好きは絶対思ったであろうエディーがサビで「螺旋丸」を作っている!・・・マジどうでも良い情報なんですが一応コラしときました!

LEEWAY 螺旋丸

LEEWAYの新しい音源も話題になったけど、6月後半から7月もやばいリリースが待っている!あまりプッシュしないレーベルやバンドも多いので一気にまとめてみたんでチェケラー!!

6月後半から7月リリース情報!

■6/26 He Is Legend


■6/26 Doll Skin


■6/26 Softspoken


■6/21 MANNEQUIN PUSSY


■6/21 Tommy and June


■7/31 Have Mercy


■7/28 Brand of Sacrifice


■7/26 Death Before Dishonor


■7/24 All Out War


■7/19 HUNNY


■7/19 Good Riddance


■7/17 Sum 41


■7/12 Obey The Brave


■7/10 Oh, Sleeper


■7/10 Sunsleeper


■7/10 Auras


■7/8 WEAR YOUR WOUNDS


■7/5 Batushka


■7/5 Disentomb


■7/5 Joey Cape



これでもごく一部、把握するだけでも大変だ!!!この中でも、個人的に楽しみなのが、復活したポストハードコアOh, Sleeper、メロディック、Good Riddance、そしてハードコア勢は歓喜のAll Out Warにようやく新曲が公開されたDeath Before Dishonor、さらにその中でもConvergeのジェイコブのプロジェクトWEAR YOUR WOUNDSがマジで楽しみ、新曲にズッキュンやられちゃいました!6月のジメジメした季節にぴったりの鬱ビューティフルな一曲!


毎月とんでもない数のアルバムがリリース、多くのジャンルを聴き漁るあなたも大変だね!その中から2019年の10枚を選ぶ「俺の10枚」もホントに悩む、選びきれるのだろうか!!!ちなみに2018年度の僕が選んだ10枚は下記のリンクからチェックね!!


2019年も半分が終わった時点で今年の10枚に入りそうな名作がすでに28枚あるんだよね、選ぶのも楽しいんだけどツライっす!雑誌ケラングをチェックすると2019年前半の25枚を選んでいる記事があった。



THE 25 BEST ALBUMS OF 2019 (SO FAR)


KERRANG
KERRANG!参照



■FEVER 333 – STRENGTH IN NUMB333RS

FEVER 333 – STRENGTH IN NUMB333RS





■Bring Me The Horizon – amo

Bring Me The Horizon – amo





■FIDLAR – Almost Free

FIDLAR – Almost Free





■Ithaca – The Language Of Injury

Ithaca – The Language Of Injury





■SWMRS – Berkeley’s On Fire

SWMRS – Berkeley’s On Fire





■While She Sleeps – SO WHAT?

While She Sleeps – SO WHAT?





■Venom Prison – Samsara

Venom Prison – Samsara





■Angel Du$t – Pretty Buff

Angel Du$t – Pretty Buff





■Scarlxrd – Infinity

Scarlxrd – Infinity





■American Football – American Football

American Football – American Football





■La Dispute – Panorama

La Dispute – Panorama





■PUP – Morbid Stuff

PUP – Morbid Stuff





■Sunn O))) – Life Metal

Sunn O))) – Life Metal





■Frank Carter & The Rattlesnakes – End Of Suffering

Frank Carter & The Rattlesnakes – End Of Suffering





■The Damned Things – High Crimes

The Damned Things – High Crimes





■Fury – Failed Entertainment

Fury – Failed Entertainment





■Employed To Serve – Eternal Forward Motion

Employed To Serve – Eternal Forward Motion





■Rammstein – ‘Untitled’

Rammstein – ‘Untitled’





■Frank Iero And The Future Violents – Barriers

Frank Iero And The Future Violents – Barriers





■YONAKA – Don’t Wait ’Til Tomorrow

YONAKA – Don’t Wait ’Til Tomorrow





■Full Of Hell – Weeping Choir

Full Of Hell – Weeping Choir





■Petrol Girls – Cut & Stitch

Petrol Girls – Cut & Stitch





■Amyl And The Sniffers – Amyl And The Sniffers

Amyl And The Sniffers – Amyl And The Sniffers





■Baroness – Gold And Grey

Baroness – Gold And Grey



■Perry Farrell – Kind Heaven

Perry Farrell – Kind Heaven







さすがのケラングが選んだ上半期の名作たち!名作のオンパレード、Employed To Serveに至っては完全スルーしてしまっていた作品!『Kerrang!』誌のアルバム・オブ・ジ・イヤーにも選ばれたバンドの新作、最高です!


あなたもディグりまくって好みのバンドいっぱい見つけてね!



2019年度の「俺の10枚」楽しみしてるからね~!!
では!
河内野




追伸:
そういえば、音源ではないけど、マーチの話!『落とす死』でおなじみのロードアイランドの90年代を代表する激烈パワーヴァイオレンス/ファストコア・バンド、Dropdead/ ドロップデッドグッズがここにきて再販、&ニューデザインも数点追加しました!存在は知っているもののなぜかスルーしてしまっていた、僕は完全後追いで知ったバンド、Convergeとのスプリットで知ったバンドなんだけど、強烈すぎるメッセージ性のあるデザイン、アニマルライツ、ヴィーガニズム、ポリティカル、ハードコアならではの主張の強いバンド!

メーカーでは相当売れているようで、プレオーダー時点ですでに売り切れのサイズも発生、ということで期間限定でお取り寄せするんで、ぜひチェックしてみてください!

topnanner16-04-20SS22060776


Crossed OutとDropdeadのスプリット作品のアートワークを落とし込んだデザイン、だれもが見たことあるであろう、ベトナム戦争時の有名な写真、 捕虜になった南ベトナム解放民族戦線の少年兵のフォト、こんな小さな子までもが武器を持ち最前線に立つ、ポリティカルな一枚!DD19617005

入手できるのは6月22日(土曜)夜8時まで

【イベント】スケートパークに現れた存在感あるパパが教えてくれた最強マーチ!

STBJ19-41041

こちら京都の北部も桜がようやく満開に、昨日の京都のライトアップされた桜も良いがなにの演出されてい桜も、昼間に見る桜もキレイだね!事務所から見える桜を見ながらKnocked Looseの新曲をリピート!

K/L特有の落とし方のセンスが光る、また一つ楽しみな新譜が増えたよ!同時に3曲も公開で1曲はThe Warriorsのカヴァー、ほんのり声質が似てるよね!ヒップホップやスラッシュなどをうまくクロスオーバーしたThe Warriorsも要チェックなバンドだよ!最近は音沙汰ないけど、同時に公開されたTERRORのMVも忘れてはいけないね、とはいえ同じ時期に公開され、再生回数の身でいうとKnocked Looseはすごい再生回数をたたき出しているね!


この時期は時に多くの新曲が公開されるんでチェックするだけでも大変、全く話題になっていないRYKER’SのニューMVがいなたすぎて超好み!


?ポカポカと暖かくなってくると、なんだか気分もワクワクしません?そんな時に最高なMVが多く公開される、不思議な春のみえない力が働いているのかもしれない、ファッションも楽しくなる時期、意味もなくお出かけしたくなっちゃいますもんね!



前日からプッシュしているSuicidal Tendenciesの影響か、早朝から近所のスケートパークにお出かけ、オーリーすらままならないけど気持ちが良い!これまた春のせいだ!


スケートを楽しむ親子はまさかのSuicidal Tendenciesのキャップを装着、思わず声かけたんだけど、さすがに写真は断られましたwww親子でSuicidal Tendenciesのマーチなんて最高だね!当然聞くよね?

Suicidal Tendencies好きなんですか?

もちろん「好き」とのこと、安心しました!って言ってもそのパパのスタイルからにじみ出るカルチャー、バックボーンは明らか、ネルシャツのトップのボタンだけ締めてるし、ハーフパンツにスケートソックス、まさに、マイクミュアーなスタイリング!

マイクミュアー


ネルシャツの上にトレンドでもある、フィッシングベストを装着とベニスなスタイリングにトレンドをミックスする、とても参考になるスタイリング、オールド西海岸と現行ストリートのクロスオーバーですな!



そのパパとは音楽の話ファッションの話と盛り上がりました、もちろんポジティブダイブに関しても、ファッションに関してはベースボールジャージーに注目しているようで、イチローの話には全くついていけませんでしたがww
てかいつ引退してたの!!!!」
ハードコアに欠かせないスポーツミックスなスタイルにもってこいのベースボールジャージー最高ですよね?


とはいってもバンドマーチでは極端に少ないアイテム、記憶の中ではAttilaStay SickFit For A Kingが発売しておりメーカーはもちろんポジでもない人気のカテゴリー、一番最近でいえばBacktrackのベースボールジャージーだね!


バックトラック



このアイテムはまだ購入できるから、お早めにね!そんな中、スイサイパパ(※勝手に命名)が言ったことに驚く、その言葉とは?

スイサイダルのベースボールジャージー仕入れないの?


「仕入れるなら俺買うよ!」へ?Suicidal Tendenciesにベースボールジャージーなんてあった?

速攻で調べたところ、業者専用のメーカーサイトでは販売されていないが一般向け販売してました・・・キタ~~~!しかも人気のストライプやん!ニューヨークヤンキースやん!!!!ヤンキースは東、スイサイダルは西ですけど、これは個人的ヒット!!そのアイテムとは?



スイサイダル

完全に一目ぼれですwwwこうなったら当然、やっちゃうよね!

Suicidal Tendenciesイベント!

けどこれ仕入れれるの?速攻でメーカーの担当者マイクに連絡(マイクミュアーではない)


「ベースボールジャージー日本への発送は可能?どうしても欲しいんだけど」(河内野)


「当然YO!日本にも発送できるYO!」(マイク)


やっほい!!思わずガッツポーズしちゃったね!ということで今からベースボールジャージー取り扱い記念イベントを開催します!




気になる特典は?



プレゼント

ノートパソコンや、冷蔵庫、棚からギターにベース、チャリやバイクに車に貼ってステッカーチューンしましょう!もしくはコレクターアイテムとして保存しておくのもアリですね!




1980円相当のステッカーが手に入るのは4月10日(水曜)夜8時まで


スイサイダルアイテムを1点その他何でも1万円以上のお買い物でステッカー5枚セット(1980円相当)をプレゼントなのでスイサイダル以外のアイテムで身になるアイテムなどありましたら合わせてまとめ買いしちゃいましょう!



目玉はベースボールジャージーですがその他アイテムも復活、新しいカラーも追加していますのでぜひ!

STBJ19-41032

マーチの中でも販売数の少ないベースボールジャージーながら常に人気でありながらも再販売率の少ない希少なマーチ、Tシャツ、長袖シャツ、パーカーと着こなし方次第でスタイリングは無限、年中使えるマストなベースボールジャージー、寸法は大きめの造りです!ベースボールジャージーの中でも群を向いて人気な縦のストライプのSxTxジャージー、あなたのスタイリングに取り入れて仲間と差をつけちゃいましょう!



スイサイダル
スイサイダルの商品ページはこちらをクリック!

スケートパークで出会ったスイサイパパのおかげで今回のイベントをスタートさせることができました。スイサイパパのようなカルチャーやバックボーンを理解して着していただけると最高にうれしいし、ファッショにも説得力が増してきます!カルチャー的な部分を説明すると、


その1:ハードコアスケーターが多い!



映画にもなった、スケートチームZ-BOYS(見ていないあなたはお盆休みに見るべし)

そんなZ-BOYSのメンバーでもあるジム・ミューアの弟がSUICIDAL TENDENCIESのボーカル、マイク・ミューアである。マイクのローカルギャングスタイルがクールすぎる!!!!
SUICIDAL TENDENCIESのボーカル、マイク・ミューア

グッズのデザインでもプルーでメイクするスカルのデザインがおなじみだよね!

SUICIDAL TENDENCIES

地元のスケートパークでも、おしゃれなスケータに交じってマイクぽいディッキーズのショーツにハイソックス、ロン毛にバンダナのキッズが滑っちるのを見かけるんだけど完全に良い意味で浮いてるね、思わず声かけて友達になったんだけど、今度ブログも登場してもらう予定だから楽しみにしていてね!
オリンピック競技になってじわじわと増えてきたスケート、やはり危険なスポーツだもんね、わざわざ危険なスポーツを選ぶのヤツって時点で変わり者だ!(良い意味でね)


その2:バイク乗り、カスタムカルチャー好きが多い



先日のブログでも言ったんだけど、チョッパースタイルのバイクのショーで一番多く見かけたバンドマーチがSUICIDAL TENDENCIESだった、そしてパイセンたちの中でも崇拝されている一番のバンドがSUICIDAL TENDENCIES、レジェンドスケーターであり、バイクシーンでは、雑誌で特集が組まれるほど人気で、シーンに影響を与え続けているジェイソン・ジェシーはよくSUICIDAL TENDENCIESとコラボしているよね、その関係でバイク乗りのも人気なのである。


その3:西海岸の悪いスタイル好き



ワークシャツのトップボタンのみ閉めるスタイルはおなじみだよね!
ジェイソン・ジェシー

ショーツにハイソックスにバンダナ!これまたサグいスタイリングの基本!
スイサイダル

ツバ裏グルりんのフィリップキャップもルーツはSUICIDAL TENDENCIESである。
フリップハット

このようにしてバンドのサウンドだけじゃなく多くのカルチャーやファッションに影響与えまくりのレジェンド中のレジェンドがSUICIDAL TENDENCIESである。

もちろんハードコア好きからスラッシュメタル好きまでをも魅了するサウンド、メタル側からもハードコア側からもいまだにライブのオファーが絶えないのがその人気の証明でもある!



僕が思っている以上のモンスターバンドなんだけど世界中に人気なバンドなんだけどアンダーグラウンド感があるのは彼らぐらいじゃないのかな?やはりいろいろなカルチャーからの支持を受けているからこそなのである!



スイサイダル
スイサイダルの商品ページはこちらをクリック!

スイサイダル





それではあなたからのお申込み楽しみしています!



スイサイダル
スイサイダルの商品ページはこちらをクリック!


ベースボールジャージーを着用したない人にも安心してください、みんな持っている黒スキニーーとの相性は抜群、コテコテの90’sストリートなイメージの強いアイテムですが細身、ストレート、ファットなパンツ、どのパンツにも合うんで、あなたの好きなスタイルで着用してください、もちろんハーフパンツとの相性もバツグンですよ!さらにパーカーとの相性も良いんで秋や冬のオリジナルなスタイリングをもう予想しているあなたは今のうちに手に入れておいてくださいね!アイテムは違うけどこんなイメージです↓↓↓↓↓

STBJ19-41038



フロントをオープンさせてもOK、画像の女子のようにインしてもアリですよね!ちょっと上級者向きですが、あなたが持っているアイテムといろんな方法で合わせてみてください!新しいスタイルが必ず見つかるはずです。



けど、忘れてはいけないのはカルチャーやバックボーン!

Suicidal Tendenciesが好き、彼らが広めたカルチャーを理解している人だから着こなせるっちう部分も大きいのでね!ま、コレから好きになっていってもらえればうれしい、マーチが先でそのバンドを好きになることは全然ありだからね!

では!楽しい週末を!

河内野





追伸:
最後まで読んでくれた人のために、今回登場するベースボールジャージーですが、12570円からさらに1500円引き11070円とさせていただきます。ルールは簡単、注文時のコメント欄に必ず「BJ最高!」と記載してください!

注文後の2回目のメールの際に割引いた値段をお知らせさせていただきます!



では、お花見で飲みすぎてハメ外さないようにね!

サクラ

春の眠気も花粉も吹き飛ばしてくれる「クロスオーバー・スラッシュ」が最強な件

YOT193290166

今朝もまさかの雪、寒すぎて布団から出るのに時間がかかった、睡魔と寒さに勝つためには僕はスラッシュメタルやハードコアとスラッシュメタルのクロスオーバーサウンドを!!あスラッシーなリフはとにかくせかしく体を動かしてくれる、速さという点ではやはり80年代のスラッシュが良いんだが、記憶に残るリフ、サウンド、リリックという点ではSuicidal TendenciesのYou Can’t Bring Me Downにかなう曲はない!




Suicidal Tendenciesといえば、まさかのThe Dillinger Escape Planのギター、ベンが加入というニュースがあったけど、レコーディングにも参加してるようだ!

View this post on Instagram

@suicidaltendencies is in the house. #tracking

B̷EN ₩EINMA₦さん(@benweinman)がシェアした投稿 –



ファンク要素は抑えめでよりスラッシーに仕上げてくれると嬉しいな、正直ここ最近のリリースはそこまでハマらないのが本音、嫌いじゃないんだけどね、それならNegative SelfNo WarningTake Offenseのほうが良きかな、




あなたの目覚めの一曲、目覚まし代わりの1曲は何?とても気になります!

早朝は雪交じりのあられ、2℃という極寒だったけど、昼になり気温は11℃、空は青空、ほんのり春を感じている、事務所の裏のサクラも少しずつ花を咲かせている、今週末には満開になりそうだ!あなたの地域はいつ頃満開?

サクラ


サクラもあと1週間もすれば散っていく、この短い時期に一気に咲き乱れるからこその美しさ、はかなく切ないよね~!4月も終われば当たり前だけど5月、やってきますよねあの超大型連休、ゴールデンウィークが!!!ま、僕には関係ない話だけど・・・だけどだけど街中が浮かれ気分になるんだもの、休みは無くてもテンションが上がってしまう、大手に勤める友人などは11連休、そこに有休をぶち込んで丸々2週間、14連休にするそうだ!学生の春休み並みの連休、逆にやることなくて困るわ!!!うらやましいんですけどね。


そんな彼はバカンスのため5泊ほど沖縄に行くそうだ、5月の沖縄ってもう夏じゃないの?ということで沖縄旅行での日差し対策のため、在庫にあったSuicidal Tendenciesのメッシュキャップを購入してくれたんだけど。このネイビー色!(夏に最適だよね~!)

Suicidal Tendencies


「これどういうブランドなの?」

Suicidal Tendencies知らんのかい!!!!!



たしかに音楽に関しては無知な友人、にしてもSuicidal Tendenciesを知らないとは、長年の付き合いではあるが年に数回しか会わないし音楽の話もしたことがないような・・・・・・



あのSuicidal Tendenciesだよ!当然友人も知っているであろう!という考え、こちらの常識で話を進めるのははとても危険なんだと、再確認、帰り際には名盤「Join the Army」のCDを貸してやったんだけど、案の定、翌日戻ってきたね、「聴いとらんやろ?」そう尋ねると答えは


「1曲聴いたけど!好みじゃないは~!」



好みじゃないなら仕方ないけど、「一回は全部聴けよ!」とは思ったが押しつけるのもどうかと思ったんで、それ以上は詰めませんでしたけどね~~!仕方ない・・・・

とはいってもSuicidal Tendenciesですよ、いつも登場するバンドに比べたら確実に有名なバンドだよね、自分の常識は疑わないといけないね!




クロスオーバー、メタル化が流行した80年代にストレート・エッジ系ハードコアのサブカルチャーとして生まれたユースクルーハードコア代表としてYouth Of Todayのイベントも無事に終了したってことで今回は逆にSuicidal Tendenciesなどクロスオーバーに関してのおすすめバンドを紹介していこうかと!


これが現行のハードコアxスラッシュのクロスオーバーだ!

先ほど紹介したNegative SelfNo WarningTake Offenseも最高なバンドだけど、UK産のHigher Powerもクロスオーバーテイストなハードコアバンド、クラシックな80’sハードコアサウンドもうまくマッチングさせているハイセンスなバンド!




てかつい先日もクロスオーバースラッシュ・ハードコアバンド下記の記事で紹介したとこだったね、サーセン・・・・



ついこないだの記事、完全ボケてるね!花粉のせいにしておこう!

上記の記事内で登場した音源貼っとくね!



BR>

では今回は逆に現行バンドではなくレジェンドたちを紹介していこうかな?そもそもクロスオーバーの由来は?

クロスオーバー好きはご存じのD.R.I.ですよね!D.R.I.が発表したアルバム「Crossover」からきているので知っておかなくてはいけないバンドである!




Deliverance

C.O.C.ことCorrosion Of Conformityも数多くのバンドに影響を与え続けるレジェンド!クロスオーヴァー・スラッシュからストーナー・スラッジ・ドゥームへとサウンドを変化し、僕は当時、「C.O.C.は絶対に買っとけ」とパイセンに勧めらたんで買ったら全くのスラッシーを感じれず即売ったアルバムがDeliveranceっていうのが良い思い出www今では良さがわかるけど、当時はスラッシュを求めていたからね!



そして冒頭でも紹介したSuicidal Tendencies、そして当時最速といわれたCryptic Slaughterも忘れてはいけない!メタル側だとアンスラックスのスコット率いるS.O.D.は今もなおよく耳のするレジェンドだよね!


NYHC好きもファンが多い、後にType O Negativeを生みだした惜しくも亡くなった巨人、Peter SteeleによるUS/NYのクロスオーバー・スラッシュCarnivoreは上記バンドたちに比べるとそこまで有名じゃないけど重要なバンド、一度グッズを取り扱うも全く反応がなかったのは少し悲しかったな~www



別物だけど、Youth of Todayにも影響を与えたといわれる、Antidoteはクロスオーバーでは全くないけど、スラッシーなハードコアを奏でていた、早いし、ハイテンションだしビートダウンもするし、まさにNYHCの基盤となったバンド!当時は相反するシーンとなってしまったけど、両サイドの代表的バンドも確実に影響受けているだろうしリスペクトを受けてるだろうね!ちなみにマーチありますよ!と売込みしてみるwww 



なんだかんだで一番好きなのはSuicidal TendenciesLEEWAYかな~!



Agnostic Frontのスラッシュに大接近した名作Cause for Alarmも間違いなくLEEWAYの影響だと、VICEの記事でもメンバー本人が語っていたよね!その記事はこちらから、LEEWAYみんなすでにチェック済だろうから説明は不要だね!名盤「Born To Expire」は87年に録音された音源とは思えないほどハイクオリティーなサウンド、今聞いても全く古臭さを感じさせないのはやはり彼らのセンスだろう!とてつもないアルバム、そしてバンドだよね!


てな感じで、レジェンド級のクロスオーバー作品、バンドを紹介してきたけどいかがでした?最近Power Tripなどを好きになりクロスオーバーバンドを掘り下げたい!、そんなあなたにはもってこいな記事でしょ?上級者には少しヌルい内容かもしれないけどね、とことん詳しく説明している記事も探せば山ほどあるからググってみてください!


前回はYouth of todayなどのユースクルー、今回はクロスオーバー、それ以外にもクラスト、パワーバイオレンス、カオティック、オールドスクールにニュースクール、そのニュースクールの中にもさらにサブジャンルがあるし、アメリカやヨーロッパだけじゃなく、南米、オージー、熱い東南アジア圏、そして日本にも数多くのハードコアバンドが存在する、生活すべてをかけても把握するのは難しいほどに細分化されている、その元になったレジェンドたちってマジですごいって思わない?だからルーツを探っていくのは本当に楽しい!もちろん新しいバンドを発掘しながらね!


では!

河内野







追伸:
SAIGAN TERRORの「Anatomy of Saigan」はもう聴いたよね!?