リアルストリートヘッズが支持するNYHCのカリスマ・ヴォーカリスト「DANNY DIABLO a.k.a LORD EZEC」ダニー・ディアブロ

ダニーディアブロ

今日は一段と冷え込むね!ヒートテック枚重ねしてるんだけど意味があるのか?物持ち良いので3年前のヒートテックである、そこで調べると暖かい効果は1年程度だと!!!なんだと!!ただサラサラとした効果のない肌着を身に着けていたことになる・・・今日、買にいこっと!暖かい肌着はヒートテックだけではないと思うんだけど、「これ最強に暖かいぜ!」ってのがあったら教えてね!!!

昨日はグラミー賞ノミネートアーティストを紹介したんですが、「Hiphopアーティーストは紹介しなんですか?」という声が届いた・・・・個人的には大好きなんですけどね、こんなコメントが来るってことは意外とHiphopに興味ある人が多いのかな?


Best Rap Albumノミネートはこんな感じ




Dreamville「Revenge Of The Dreamers III」



Meek Mill「Championships」



21 Savage「I Am > I Was」



Tyler, The Creator「Igor」



YBN Cordae「The Lost Boy」



興味の無い人はちんぷんかんぷんでしょう、Tyler, The Creatorくらいだったら名前ぐらいは聴いたことあるんじゃないかな?先日のポップアップや来日の記憶も新しいハードコア、TRASH TALKはTyler, The Creator率いるレーベル、odd futureからリリースされているしね!




僕たちが愛するバンドたちとも全く関係ないわけでもないしね、メタルコア好きならラップをサウンドに取り入れているAttilaSylarAfterlifeHacktivist、いわゆるオルタナ、ニューメタル的な要素をの強いバンドたち、




ハードコアなサウンドにラップを乗せるスタイルでいうと・・・以前の記事でも特集したよね、プレイリストあるからチェックしてみてください!




個人的にはやはりハードコアにラップが乗っかるほうがHiphopを感じれるし、っていうのはHiphopの三大要素でもあるグラフィティーという部分が強いって部分もあるかな、



中でも大好きなのがCold Worldハードコア、スラッシュ、Hiphopを見事にクロスオーバーしているバンド、とにかくセンスが良い!系統は違うけどイギリス、スコットランドのロックバンドCocteau Twinsのカバーはびっくりしたんですが、基本はHiphopを見事にクロスオーバーしている、レジェンドKool G. Rapをフィーチャリングした曲も最高にイケてましたね!アルバム出ないかな~・・・



バンドマンメインでソロでHiphopアルバムを出しているアーティストもいる、例えば、MADBALLのボーカルフレディー、レペゼンDMSア~~イ!!クラシックでThugいラップ、めちゃくちゃかっこよいよね!The Clashのロンドンコーリングをサンプリング、カヴァーに近いかな、その曲も最高です!Hip Hopアルバムとしてもレベルの高い一枚です!




そして、Crown of ThornzSkarheadIcepickでボーカルを務める、NYHC界最重要人物の一人であるDanny Diablo aka Lord Ezacは当然ご存じだよね!DMS, NYはクイーンズをレペゼンする一貫したスタイル、極悪なハードコアラッパーである!Skarheadで来日した際、結構近場で見たけどTHUGいオーラでまくりでシャレオツだったのをよく覚えている!


ラップのうまさではMadballのフレディーのが上なような気もするが、ハードコア好きだったらがなり立てるDanny Diabloのスタイルのほうが好きかもね!チンピラ感でまくりだしねwww当時90年代後半はNYHCからDanny DiabloHiphopを知り好きになっていく人もかなり多かった記憶があります!僕もその一人、ミクスチャーなどから好きになっていく人とはまた違いリアル志向なHiphopを好む人が多かったね!


Danny Diabloを好きになったきっかけってのが、Danny Diablo ‎– The Street CD Vol. 1



NY Crime



90年代後半からNYHCが好きな人にとっては思い入れのある一枚だと、クロスマイクとサタンのフェイスデザインたまりません!90’S以降のHiphop特有のストリート感、サグ感が前面にでた名デザインだと勝手ながらに思っております!ポジを始めた頃もこのデザインのマーチは良く注文いただいてたな~なんて思ってます、僕もこのデザインは見逃してしまっていたんです・・・




このデザインのマーチがあれば速攻で購入するんだけどな・・・・



このデザインのマーチがあれば速攻で購入するんだけどな・・・・





このデザインのマーチがあれば速攻で購入するんだけどな・・・・





大事なことなので3回言いました、そうです!そうなんです!このデザインのTシャツ見つけちゃいましたよ!!


ore10005

ore10005

ore10005

Danny Diablo



鬼ヤバくね~?

なんか興奮してるの僕だけだったらマジさみしいんですけど、僕と同じく興奮してくれた仲間よ!このシャツ今からね!お取り寄せ開始しちゃうぜ~!当然今は秋真っただ中、冬も訪れる寸前だけどバンドマーチ、バンドTシャツに季節なんて関係ねぇ~!よね?



当然これ以外にもDanny Diablo好きなら失禁もの、おむつ必須のデザインが5種あります、ま、それは下記のバナーをクリックしてショップに進んでください!興味ない人はスルーで!!


ダニーディアブロ



期限は11月26日(火曜)夜8時まで

Skarheadが2010年の来日の際に作成されたエクスクルーシブなデザインもありますYO!


あなたからのお申込み楽しみにしています!良い週末を!!


では!

河内野





追伸:
個人的に好きな曲貼っとくね!

【ポジTube】俺の一軍のロングスリーブを見やがれ・・・サーセン見てやってください!

本格的に秋が到来したね!といっても明日は30℃を超えるようだ、明日はTシャツだな!もうタンスに眠っているロングスリーブは引きずり出したよね?僕は今季の一軍のロングスリーブシャツを引きずり出してからの~装着してYoutubeにアップしたからチェックしてみて!

昔着用していたSサイズ、Mサイズのロングスリーブは痩せないと着れないわ・・・・


今開催中のロングスリーブイベント、明日23日の夜8時までだからね!下記バナーをクリックしてチェックしといてください!僕は新たに4枚増えそうだwww

https://positivedive.com/shopbrand/ct2289/

特典はSick of it Allのバンダナね!!



https://positivedive.com/shopbrand/ct2289/



とはいってもね、バンダナの用途は無限!頭に巻いたり腕に巻いたり足首に巻いたり、パンツに装着したり、ジャケットのポケットに入れたり、ハンカチとして使ったり、お弁当包みに使ったり、今回のような汚れている場所の敷物に使ったり・・・一枚持ってるとマジで役立ちます!



バンダナ自体も在庫数はそこまでなく売り切れれば廃盤なので、SOIA好きはもちろんNYHC好きは手に入れておいてください。

SAND主催イベント■SUMMER BASH FEST 2019■に行ってきた!「Merauder」「Jesus Piece」

SUMMER BASH FEST

体が痛い、重たい、そして眠たい・・・これが終われば、僕の中では夏の終わり、大阪は心斎橋にあるSUNHALLに行ってきた!今回は地元のパイセンから後輩など友人8人を引き連れ大阪に向かう!やはり目的は「Merauder」と「Jesus Piece」だけど総勢17バンド、国内勢も超豪華!普段見れないバンドたち、ワクワクしながら当日を迎える!



PB19831042

開演はお昼過ぎ13:30からなのに朝6時には起床し8時集合で大阪を目指す!この日出演バンドの音源を流しながら音楽の話や、確実に盛り上がるゲスい下ネタで盛り上がりながら!
そんな話をしているうちに10時ごろには大阪に到着、EmperrorDeafheavenのライブ公演のあるなんばHatchに車を止め、まずは飯ってことで20年ぶりくらいの地下鉄に乗って天王寺へ!串カツ食ったり、刺身食ったり、ショッピングを楽しんだりとライブ開演前には多少バテぎみ、この日の気温も35℃と真夏!アメ村も歩き回ったけど、びっくりしたのはタピオカのお店の多さ、100メートルごとにタピオカ屋さんがあるくらい、そして大行列、並んでまで飲みたいとは思わないんだけど、ブームってすごいね・・・タピオカドリンクっておいしいの?




そんなこんなで開演13:30を迎え会場内へ入り・・・

サマーバッシュ


個人的な好みが大きいけど、 「Nodaysoff」「Numbernine」「At One Stroke」の生サウンドたまらなくテンション上がりました!再入場も可能で外出して休んでたりして見れなかったバンドも多いんだけどね!Diedro los diablosPress On Aheadは昔のライブハウスで感じたヒリヒリ感がたまりませんでしたね!恐ろしや~!ilskaの盛り上がりもマジ半端なかったですね!




個人的なライブのお楽しみ、バンドTシャツチェックファッションチェック!なめるように見渡す、やはり細身のスタイリングは年々減ってきているがぶれないパンクスなスタイリングの人はちょこちょこ見かける、やはりストリートなファットでパンツもオーバーサイズなスタイリングが多かったね。



バンドマーチだとやはりハードコア、この日の物販で売っていない、Jesus Piece / ジーザス・ピース、レアなMerauder /メラウダーマーチもちょこちょこ見かけました、割合はやはりハードコアが一番、意外だったのが ジャーマンメロディックスピードメタルGAMMARAYのシャツ、僕の中ではこの日の一番の衝撃マーチでした!あとはDeathSkinlessなどのデスいクラシックのマーチも見かけたね!




前回は見逃して後悔していたJesus Piece / ジーザス・ピースはこの速さで再来日を果たしてくれました!ウルトラヘヴィーなブルータルサウンドはキン〇マが揺れるほどの低音が臓部にも響く、やはりボーカルアーロンのステージングと雄たけびはもはやバケモノ、早速動画も上がっていますね!iktr hnチャンネル様々です!




ピットも危険度が増して吹き飛ばされながらもなんとか前方で食らいつきましたよ!アーロンの身体能力の高さに脱帽でした!そこかよ!!!



そしてSANDは相変わらずの極悪ビートダウンサウンドでビビッて前方だけど端っこに、視界外からのいきなりのダイブはマジ怖いっす!This Is Osaka Hardcoreなヒリヒリとした空気感は定期的に体験したくなります!毎週はキツいですがwww



そして待ちに待ったMerauder /メラウダー民族的なSEが流れ続々とメンバーが登場し、ジョージも登場!そしてデスメタリックなまさにMerauder /メラウダーなリフとリズム、始まる前のジョージの姿がメガネをかけたやさしそうなオジサンだったので心配でしたが心配はご無用!ステージに上がると極悪なニューヨークで生き抜いてきたオーラを一気に放つ、それはまるでラオウの魔闘気のような・・・そしてステージを縦横無尽に動き回る、「この景色をどれだけ待ったか!」聴きまくった音源を爆音でライブで体感しているのを実感し全身に鳥肌が立ち、ウルウルも来た、そこにいたのはマギレモナイ真性のニューヨーク・ハードコア・レジェンド、Merauder /メラウダーだったのである!

マローダー



デスメタリックなリフに重たいリズムのギャングスタなニューヨーク感あるグルーヴとブルータリティーを生み出す!始まりを迎えた「Time Ends」では周りのキッズから昔からのファンまでもが笑顔になっていたような記憶が、そして「Downfall of christ」、スローからジョージの雄たけびありでザックザックに進むGod Is I収録の「Ratcatcher」ジョージのショットガンぶっぱなしからのソロもクールだったな~!「Find My Way」「Mirror Shows Black」、「Besiege the Masses」そしてメンバー紹介からのリッキーマーティンで一滑りありーの「Take By Force」そしてニューソングというも反応が薄くネクストイヤーね!という小ボケもはさみつつ新曲公開!「ユカーフー?」新譜楽しみに待ってて良いんだよね?からの「Crossfire」そして待ちに待った念願の「Master Killer」マイクジャック、ジョージに重なるようにパイルオン、そしてダイブの嵐、陰ながらシンガロングさせていただきましたwwwからのこの日一番の盛り上がりだった「Life is Pain」と最高すぎる2曲で締めくくり、アンコールはなかったけど大満足!


この目で生Merauderを堪能した奇跡的な体験をできた一日!もう一生見れないかもしれないしね!




新曲入れて11曲!間違ってる?これで合ってるよね!先日のセトリです!Merauderツアーも後半戦!予習して最狂のマローダーライブ楽しんでくださいね!




残る公演は?本日、すでに始まっているであろう、

広島 CLUB CONQUESTでのHARDCORE INSPIRATION`04

マローダー



9/20(金) 名古屋 DIAMOND HALL!名古屋の伝説的ハードコアフェスMURDER THEY FALL

Murder They Fall Zero




9/21(土) 川崎 CLUB CITTA’では日本最大級のハードコアの祭典、Bloodaxe fest 2019

Bloodaxe fest 2019




9/22(日) 仙台 HooK SENDAIでは、BATTLE FRONT LINE×LOCAL CHAOS

BATTLE FRONT LINE×LOCAL CHAOS “MERAUDER Japan Tour2019 in SENDAI”




Merauderのツアーラストは

9/23(月) 東京 KOIWA BUSH BASHでのPUNISHMENT

PUNISHMENT




Merauderが日本に来るのは今回がラストかもよ?僕が言えるのは絶対に生で見てください!だね!一緒に共演するバンドたちだって必ず、Merauderの影響を受けています、メタリックハードコアの伝説、NYHCの伝説、メンバーは変われどジョージが歌えばそれはMerauder、メラウダーでもマローダーでもどちらでも良いのであるwww伝説をぜひその目でその体で体感してください!




早朝6時に起き8時に出発、無事帰宅したのは夜中の2時前、翌日はモッシュしてないのに体中が痛い、そして3日経過した現在も余韻が抜けない・・・




最狂に楽しかった!


この一言に尽きます!ハードコアのライブって最高だね!!



数は減ってしまったものの定期的に通っているハードコアのライブ、当時よりも女の子が増えているしダイブも増えている印象、仕事終わりにパッと思い付きでハードコアのライブに通える都心部近郊の人たちが本当にうらやましい!!とはいえ通えない距離ではない、定期的に来日公演から国内勢のライブにも参加していきます!




では!

河内野

夏とともに【Pure Noise Records】が本気出してきやがった!不満もあります・・・

Pure Noise Records


気持ちも服装も開放的な夏がやってきつつある、近所のコンビニは海が近いせいか平気で水着オンリーで買い物をする野郎からギャルがいる、ギャルは目の保養になるからよいものの野郎どもは勘弁である。



夏になると海水浴、花火、お祭りなんかは浴衣でデート・・・・こんな体験はもう数年していないな、日本の風情を感じれる夏のお祭りは雰囲気が好き最高だ、あなたは今年のお祭り花火大会は誰と行く?僕は多分義理の兄が花火大会に店を出すのでそのお手伝いで終わりそうだ・・・・・好みの女子と行きたい、Meg and Diaのどっちでもよいがこの二人が今のタイプである!サウンドも大好きなんですよね!



Meg and Dia最近活動してるのかな?なんて思っていたらまさかのPure Noise Recordsから新譜が8月の後半に発売!!!!ほんでいまだにどっちがMegなのかDiaなのかは知らないんですがwww今もなお美貌は健在!

Meg and Dia


サウンドはというと・・・・・なんかこじゃれたサウンドでロック感は皆無・・・・・洗練された感はあるけど、ちょっと寂しいね。



Pure Noise Recordsってのが意外でした!!そんなPure Noise Recordsから新たに契約したバンド、シカゴのハードコアパンクバンド LURKがイケてる!Dead Kennedysも感じさせるクラシカルなオールドスクールなハードコアパンクにオルタナ色もあり、タイトなサウンドが心地よいね!マーチもハイセンスだからアルバム発売後にアップするね!



そんなPure Noise RecordsStick To Your GunsCounterpartsTERRORSanctionYear Of The Knife、とPure Noiseの中でもハードコア寄りのバンドをお集めた最強のメンツでのツアーも開催中!
Pure Noise Tour



Pure Noise Tour 19としてSpotifyではプレイリストがしっかり作成されていた!BGM代わりとしても聴きまくっているんだけど、さすがのTERRORSTYGCounterparts、さらには次世代のハードコアとして爆発的人気を誇るYOTKSanctionだよ!「Pure Noise Recordsってマジスゲーな」って思う!



ポップパンクやイージーコアやオルタナロックにも強い、Drug ChurchFour Year StrongLess Than JakeSenses FailState ChampsThe Story So Farと読者だったらすべてわかるバンドたち、その中でもPure Noise所属のハードコアバンドをまとめてみると


Counterparts
First Blood
Inclination
Knocked Loose
Left Behind
Sanction
SeeYouSpaceCowboy
Sharptooth
Stick to Your Guns
Terror
Year of the Knife

Pure Noiseが本気出してきた!というかPure Noiseがハードコアに本気を出してきたと言いたい!Terrorを筆頭に、もはや現行の代表格に近づきつつあるKnocked Loose、次世代の注目株の中でも人気の、InclinationSanctionYear of the Knife、ハードコア好きだったら必ず反応してしまうバンドたちだよね!


そして新たに契約し音源が発売されたハードコアバンドChamberは知ってる?



テネシーはナッシュビル産ハードコアバンド、以前はUnbeaten Recordsからリリースしていたよね!その時から海外では注目されている人気の次世代バンド、カオティックかつダークで残虐な次世代メタリック・ハードコア、Pure Noiseからフルアルバムが発売されたら人気爆発しそうなバンドだね!俺の10枚でも登場したバンド、死産さんが激プッシュしていたバンド!良かったらチェックしてみて!

といった感じで今年、2019年だけでもこのChamber、含めハードコアバンドとの契約が目立つPure Noiseは再度注目のレーベルである!そんな最高なレーベルではあるんだけど、声を大にして言いたいことがある!

マーチにもっと力入れて!!!

Pure Noiseのハードコアバンドが好きなあなたならわかると思うけど、発売される数がマジで少ないんですよね!音源が発売される時に一緒に発売されるアイテム数点のみ、その後の新作は一向に発売されない!!!!!!!!色々な事情はあるとは思うけど、そこがとても残念なんです。それ以外は最高なんだけど、そこは僕にとってはとても重要!最高にクールなバンドなのにマーチが少ないって悲しいでしょ?

今年後半にはどんなハードコアバンドと契約するのか?マチガイナイPure Noise Records、今後の動向も定期的にチェックするべし!!いないとは思うけどPure Noise RecordsのYoutubeチャンネルは登録しときましょう!



では!


河内野





追伸:


Pure Noiseのハードコア代表TERRORは去年に続きRebel 8とのコラボアイテムが発売されたね!Pure Noiseのアイコンもプリントされている!ってことはトリプルネーム?!

TERROR X Rebel8



TERROR聴いてるとやっぱり落ち着く、ブレないこの安定感、さすがっす!






追伸2:
今日の激プッシュマーチ(シリーズ化しようかな?)

マサチューセッツ産Tripple B Records所属のデス・メタリック・ハードコア、1stも発売で今大注目のバンド Fuming Mouth / ヒューミング・マウスのマーチ!


デザインはBell WitchのジャケットデザインでもおなじみのMariusz Lewandowski!!とてつもないスケール感のある邪悪アート!

Fuming Mouth / ヒューミング・マウス



ビートダウンハードコア好きは絶対に気に入ります!それが南アフリカ産スラミングデス「Vulvodynia / ヴルヴォディニァ」!!新譜最狂じゃない?

LWEDDIE1975026

連日続いた雨は早朝に止み、久々に見た青空、セミも鳴き始めている、小学生が昼過ぎに帰宅していく、もうやってくるんじゃね~?


梅雨もそろそろ終わりそう、夏が準備運動を始めてるぜ!!!実際の梅雨明けはいつになるんでしょうね~?早朝の大雨からの晴天何で混じ湿気がヤバイ、息を吸うのも苦しいほど、ムンムンしてるね!そうなせいか頭がボ~~っと、何しても集中できない、



そんな時に事務所にやってきたパイセン、このパイセンは大のデス、グラインド、スラミング好き、いつもやばいバンドを教えてもらっている、このパイセンから教えてもらったのがイタリアのポルノゴアグラインドバンド2 Minuta Drekaボーカルさん!!金に物をゆわすフェイクなラッパーのようないで立ち、いろんな意味でヤバそうなバンド。

2 Minuta Dreka


そもそもポルノグラインドって何やねん!!!って人も多いだろう。


ゴアグラインドの同系ジャンルとしてポルノグラインドがある。音楽的な面ではゴアグラインドと差異は無いが、アートワークや歌詞のモチーフとしてアナルファック、SM、レイプ、同性愛、スカトロ、児童性愛、獣姦などの過激な性行為を主に扱っている点と、ハードコアポルノの性交場面のサンプリングを多用している

Wiki参照

名前の通りの最低のジャンルである!といっても一部には強烈なある程度の数のファンがいる、ポルノゴアグラインドコア、その中でも異彩を放つバンドがこの2 Minuta Drekaのようだ。


ジャパニメーションから、ジャパンムービー、などなど日本愛が感じれるアルバムのアートワークや曲間に入るSE、パイセンいわく「北斗の拳をサンプリングしたのはRISE OF THE NORTHSTARより2 Minuta Drekaが先だ!」なぜか僕に若干キレ気味で説明を受ける、若干めんどくさいパイセンwww



1分以内の曲を聴いてみ、いろんな日本が詰め込まれています!もちろん北斗の拳もね!www

とはいっても曲事態がグルーヴのあるジャーマンゴアも感じさせるし意外とキャッチーで聴きやすい!!アルバムのアートワークもマーチも紹介したいんだけど、正直見せられないほどひどいんで自主しときます。Jig-aiなんかに通づるデザインだね。



そんなイカレタパイセンのお返しにこのイカレタバンドを教えてあげた。

CAVE HAVE ROD Live At OEF 2013

パイセンの感想は、

「知っとるって!常識やん!」

若干イラッとしましたがさすがのマニア!パイセンさすがっす!


中国産のファーニーグラインドコア、まさにファニーでポップなメロディーもクセになるけど、購入するまでは・・・って方はBandcampで落としちゃってください。



CAVE HAVE RODなど変わり種のデス系のバンドディグるなら動画Obscene Extreme Festだね!変態さんは必ずチャンネル登録しといてください」(*ノωノ)


30℃を超えるこの気温のせいか、夏が近づいてきているせいか、ここ1週間は激しいデスバンドばかり聴いている、中でもパイセンも大好きなvulvodyniaヴルヴォディニアの新譜はここ近年でトップクラスの出来、あくまで個人的なんだけど、公開された「Famine」は鳥肌が立つくらいに最狂!!MVの映像はシリアス!



vulvodynia

こんなまれにみる名作がそこまで話題になっていないのが不思議である!、今作も超豪華なゲスト!

01. Feast
02. Mob Justice
03. Blood Diamond
04. Born Into Filth (Feat. Alex Taylor of Malevolence)
05. Famine
06. Echoes Of The Motherland
07. Nyaope (Feat. Martin Matoušek of Gutalax)
08. Reclaim The Crown Part I: The Burning Kingdom (Feat. Trevor Strnad of The Black Dahlia Murder)
09. Reclaim The Crown Part II: Risen From Ash
10. Cultural Misogyny

4曲目Born Into FilthではUKビートダウンハードコアのMalevolence /マレヴォレンスのAlex Taylor!!



7曲目のNyaopeでは、チェコのスカトロゴアグラインドwwwGutalaxからMartin Matoušek



8曲目Reclaim The Crown Part I: The Burning Kingdomでは、The Black Dahlia Murder / ブラック・ダリア・マーダーのTrevor Strnad



前作の Psychosadistic Designに比べるとね少ないけど、Malevolenceなんて完全に僕得である!!!


デスメタル、グラインド、スラミングデス、デスコア好きはもちろんビートダウンハードコア好きもぜひ聴いてほしい名作が誕生しましたね!今年、2019年度の「俺の10枚」にも入りそうな予感!



そういえば先日、総柄のTシャツも追加したからぜひここからチェックしてね!

vulvodynia



ど派手でインパクトあるアイテムだけど、モノトーンでブラックのパンツを履けば子供っぽくならないし比較的合わせやすいですよ~!


そんなVulvodyniaですが、11月にオーストラリアツアー、ってことは日本に来るかも?Within Destruction来日公演、Waking The Cadaver来日公演も主催しているブルータルデスメタルを始めとするエクストリームミュージック専門レコードレーベルAmputated Vein Recordsさんのツイートでこんなのを見つけました!

LWEDDIE1975025

やばいっす!!!!!


では!


河内野








追伸:
バンド名「VULVODYNIA / ヴルヴォディニア」の意味って知ってる?


「女性の陰部の慢性の痛みで、ジンジン感があり、感染症や、他の明白な病名がつかないもの」



・・・・・とのことです。


この事実をパイセンは知らなかったので自慢げに言ってやりましたよ!!ちょっと優越感に浸ってしまった河内野でした!そのパイセンとはベンチに座って音楽を語り合っていたんだけど、靴を脱いだパイセンの足から強烈にオイニーが・・・花がモゲるんじゃないかってくらいに臭かったな~~wwww靴下も穴が開いて親指が顔を出してやがる!!「パイセン靴下買いましょ!」デスい総柄のソックスでもプレゼントしようかしら・・・・