【今季1番】Polyphia / ポリフィア – New Renaissance ロングスリーブシャツが鬼イケてる!!

Polyphia

急に寒くなってきたね!パーカーやトレーナーではなくロンT + コーチジャケットがこの時期最高に心地が良い合わせ方、早めに入手しておいたロンTを着用したんだけど、これがまたかっこいいの!自画自賛ではあるが・・・数多くの注文もいただいていますので月曜から発送していくね!




家の前で缶コーヒー片手に休憩してたんだけど、遠くのほうから妙に妖艶なオーラを醸し出す物体が・・・それは近所の派手なおばあちゃんであった。

髪の毛がパープル、淡いカラーのブラウス、西部警察に出てきそうなグラサンでキメたおばあちゃん、近所では有名なんだけど、我が道を行く!って感じでクールなおばあちゃん、挨拶しても無視なんだけどねwww

そんなおばあちゃんのパープル、紫を基準にしたパープルコーディネートを見て、「これ、あのアイテムでマネできるんじゃ・・・」コーデのヒントは意外と近所に転がっていたのである!!そのコーデに必須なアイテムがコレ!

Polyphia


パープルの淡いロングスリーブ、「Renaissance」のデザインでお分かりだろう、そうPolyphiaの新作アイテムである!去年あたりから流行の淡いカラーは生地感と色合いにこだわりを持ち続けるバンドマーチの中でもワンランク上のボディーブランドComfort Colorsである!最近本当にこのComfort Colorsを使ったマーチが良く発売されている、そこに「Renaissance」のデザインだものマチガイナイよね!※Gildanやその他のアイテムに比べると身幅広めな作りです!

Polyphia


Polyphia好きはどっちか言うと細目のパンツスタイルが多いけど僕はやはりファットなパンツでストリート寄りに合わせました。もちろんスキニーとの相性も抜群ですよ!


あまりにもカッコ良いのでこのシャツのために撮影に行ってきた、Gorilla BiscuitsのBMXロングスリーブ以来だね!



パープルばーちゃんコーデを参考にしたものの意外やイケてるでしょ???実はね、このNew Renaissanceデザイン数点入荷してるの!!!!即納ってことね!


何でかって、毎回速攻で売り切れるから今回は先手を打って、とはいっても数は少ないんですが、生で見て、手に取って、着用して、仕入れて正解だと確信してます。だってこのかっこよさだもの!!



Polyphia



今日の9時から販売予定なんですが、今期のNo1アイテムだと思うのでワタクシ店長やっちゃいます!このPolyphia/ポリフィア – New Renaissance 長袖・ロングスリーブシャツ(オーキッド)ですが・・・



1000円割引きしちやいます!!自分でもやりすぎだと思うんだけど・・・・今回は特別ね!店長の気まぐれです!既に1000円割引いた金額で表示されています!


このアイテムを見て、僕と同じ気持ちなった人は今すぐ下記リンクから手続しといてくださいね!


Polyphiaページが開きます。
https://positivedive.com/shopbrand/1501/



今回は簡単ですが急遽ブログを書いたのでこの辺で!!!!毎週日曜にパープルばーちゃんは家の前通るから僕もパープルコーデで挨拶してみよう、愛が芽生えてしまうかもwww



では!寒くなってきたから風邪ひかないようにNE★!



河内野










■着用アイテム■

Polyphiaポリフィア – New Renaissance 長袖・ロングスリーブシャツ(オーキッド)XLサイズ
Reign Supreme /レイン・シュプリーム – Logo Red/White ガチャベルト(ホワイト)
・リーバイスのテーパードデニム(34インチ)
・ノーブランドのバケットハット
Suicidal Tendencies /スイサイダル・テンデンシーズのJバンダナブラック
・Nike Air Max 95 28.5cm








追伸:
Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud




■撮影機材

・富士フイルム X-T4ボディ
https://amzn.to/3hiN59f
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

・MOZA カメラスタビライザー AirCross 3軸手持ちジンバル
https://amzn.to/2zuvpqe
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

・FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
https://amzn.to/3holIdR
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

【ポジ散歩】Rotting OutのTシャツ装着で神秘の川「円原川」、そして「モネの池」へ!!

夏も終わり、秋の到来、芸術の秋より断然食欲の秋、今圧も猛暑で第十が落ちると思いきや、出かけることも少なかったために増量、そして食欲の秋がやってきた、栗ご飯、マツタケ、さつまいも、新米、そしてさんま!!無性に魚が食いたくなり友人と出かけた9月の終わり。



その日は9時に集合し、少し遠出をすることに、僕が住む海に面した舞鶴という土地は魚がおいしく常に食卓に並んでいる、ということで今回は川魚を喰らいに!!ってかどこ行けばよいのか定まらず車を出した、そして友人が「きれいな川いったら喰えるんじゃねぇ~!」車で3時間と少し遠いが以前から行きたかった神秘の川と言われる岐阜県にある「円原川」へ向かうのである!





長時間のドライブに必須なBGMはビートダウンハードコア祭り!先日発売されたNastyの新譜「Menace」最高だよね!それ感化されBDHCに再度ハマっているのである、結局はBULLDOZEIRATEのThugい極悪な感じが最高だ!と音楽話に花を咲かせ田舎道をひたすら走る、まぁ最終的には激しすぎるサウンドに疲れてエモ~いプレイリストを流してたんですがね・・・・



Spotifyに1500曲以上のビートダウンハードコアのプレイリストがあったんでぜひ!




山を越え谷を越え極細の道を進み到着するも・・・・・・







まさかの土砂崩れで通行止め!!3時間かけてきたのに~~~(涙)とはいえ細い道の横を流れる川は想像以上に美しくエメラルドグリーン、数多くの美しい川を見てきたけど比じゃない透明度である!



円原川




なぜここまで水がきれいなのだろうか?この円原川の水が一旦地中に潜りこみ、ふたたび岩間から湧き出るからこの透明度なようだ、約2キロほど地中に潜る間に石灰岩質の岩場をすりぬけ浄化されていることがこの透明度の理由だそうだ!その水が湧き出るところまでは通行止めのため今回行くことができなかったが、少し下流の川でも十分にその美しさを味わえることができた!

円原川



今回の着用バンドマーチは、Rotting Out /ロッティング・アウト – Swallowed by the Streets Tシャツ(ブラック)のXLサイズである!



Rotting Out



復活作「Ronin」も最高すぎるサウンドで記憶に新しいけど、日本ではそこまで話題になっていないよね!少し悲しい・・・フロントにはストリートなグラフィックが落とし込まれる、バックにはSwallowed by the StreetsとS.b.t.s.のリリックが落とし込まれるお気に入りの一枚!








円原川を後にし続いては名もなき池(通称:モネの池)へ、池の中を優雅に錦鯉が泳ぐ姿がでモネの代表作「睡蓮」のようだからモネの池と言われているようだ。




モネの池

モネの池



川と同様に美しいブルーの湧き水と鯉の赤やオレンジのコントラストが美しかったが池自体はそこまで大きくなかった。サイトやインスタにアップされている写真ほど青くわなく、一部からはがっかりスポットとも呼ばれているのでついでに見に行く程度で良いかと・・・



そしてこの旅の目的でもある川魚を喰らいにモネの池を後にした。モネの池から車を走らすこと10分程度、きれいな川沿いに建つアユ料理どころ「鮎川へ」


鮎川



アユの塩焼きを3本頼む!(1匹600円)生のアユが到着、串刺しにされている鮎はまだ動いている、少し残酷だが、早く楽にしてあげようと席に常備されているグリルへ。



鮎



出来ればね、囲炉裏で焼いてみたかったけど、現代的なグリルで我慢、こんがりと焼き目が付き・・・ちょっと焼きすぎ?川魚って臭いイメージがあったけど一切の臭みなくほくほくの白身、苦みあるはらわたも頭も美味!おいしくいただきました。



アユの塩焼き



9/30撮影、2020年夏最後の日帰り旅、リフレッシュさせていただきました!円原川は土砂崩れのため100%満喫はできなかった!リベンジだね!今回、岐阜は人生二度目、次回はどこを攻めようか、立山黒部都会行きたいんだけどね、日帰りはキツイか・・・・










■着用アイテム■

Rotting Out /ロッティング・アウトのwallowed by the Streets Tシャツ(ブラック) XLサイズ
Reign Supreme /レイン・シュプリーム – Logo Red/White ガチャベルト(ホワイト)
・ロスコのデザートカモカーゴパンツ(Mサイズ)
・ノーブランドのビーニー
Suicidal Tendencies /スイサイダル・テンデンシーズのJバンダナブラック
・ADIDAS / アディダスSUPERSTAR 80s CORE BLACK










■撮影場所:■




■ 円原川の伏流水
https://www.kankou-gifu.jp/spot/5980/
■ 名もなき池(モネの池)
https://www.kankou-gifu.jp/spot/5094/
■ 鮎料理どころ 鮎川
http://www.ayukawa1.com/menu/









では!河内野









追伸:
Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud




冒頭で触れたIrate / アイレイトだけど、まさかのKENTAXデザインマーチ再販でっせ!25 Ta Life ‎の Friendship, Loyalty, Commitmentや9.11 NYC Benefit のアートワーク、数多くのNYHCバンドを中心に数多くのハードコアバンドのロゴやデザインを手掛けたレジェンドアーティスト「KENTAX」によるデザイン!これぞKENTAXな90’sストリートな仕上がり、90’sからのNYCハードコア好きには懐かしく、00年後半や現行のハードコア好きからは斬新であろうデザイン、メーカーは10/20までの先行で受付を開始しましたが、再販は未定なので必ず20日までのお手続きを!

IRATE





■撮影機材

・富士フイルム X-T4ボディ
https://amzn.to/3hiN59f
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

・MOZA カメラスタビライザー AirCross 3軸手持ちジンバル
https://amzn.to/2zuvpqe
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

・FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
https://amzn.to/3holIdR
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

【ポジ散歩】BIOHAZARDのソックス! KRUSTのTシャツ装着でイカ釣りへ!




9月も半ば、ようやく涼しくなり始めたね!夏前にエアコンが壊れ、40℃を超える地獄の部屋での仕事はマジできつかった・・・何とか耐えれるものだね、1.2度、熱中症になりかけたけどwwww

この1.2ヶ月で個人的に気に入っているオールドスクールやエモショナルなオールドスクールハードコア、ChangeBe WellDon’t SleepConstant Elevation

などをBGMにイカ釣りに出かけた!



まずは釣具店にて5980円でエギングセットを購入し夕方の宮津の海へ!同じ商品がアマゾンだと2000円お得!!

完全初心者だけど今回一緒についてきてくれた友人のオススメ穴場スポットへ!ガケを滑り落ちりながら岩場へ到着、開始5分で友人はイカを釣り上げる、ワタクシ河内野はエギを岩場などに引っ掛け苦戦、その間にも友人は2.3匹目と・・・さすがは経験者、少し場所を変えてみると見ごとに初イカを釣りあげることに!持って帰って食べたかったんですが、友人曰く「小さすぎるからリリース(海に返す)したほうが良い」とのこと、海に優しい友人であった。


およそ2時間程度で二人で4匹、すべてリリースしたけどイカ釣り初心者には上出来ではないだろうか?この日着用していた真っ白なKrustシャツにスミをぶちまけられたのは予想外だった・・・・・

そのスミが付いたシャツは以前のYoutubeでも紹介した【簡単すぎる】黄ばんだ「バンドTシャツ」を、真っ白な新品状態に戻す方法で無事解決!




今回着用しているTシャツはEdgewood Records所属、Blind Justice、Turnstile、United Youthの現行の人気ハードコアバンドメンバーで結成されたハードコアバンドKrust / クラストのTシャツ!オールドなハードコアなグラフィティーロゴを感じさせるグラデーションになったバンドロゴオンリーな 90年代00年代初期に青春を謳歌したすべての人に響くデザインである!


Krust / クラスト - Winter 2017 Tour Tシャツ





■着用アイテム■

Krust / クラスト – – Winter 2017 Tour Tシャツ(XLサイズ)
Sick of It All / シック・オブ・イット・オールのタンクトップ(XLサイズ)タイダイ※廃盤
Reign Supreme /レイン・シュプリーム – Logo Red/White ガチャベルト(ホワイト)
Biohazard / バイオハザード – ソックス※廃盤
・ロスコのカーゴパンツ(Lサイズ)
・バケットハット
・クロームバックパック
・ConverseのONE STAR MID” Suede”(30cm)



■スタイリング


90’sを意識したストリートなスタイル!ブラックのカーゴにホワイトシャツ、ブラックのバケットハットにスケートソックス、ブラックとホワイトのモノトーンにTシャツのプリントとバックパックのみにカラーを加えてシンプルに、トップスボトム共に大き目、TシャツはAlstyleなので少し大きめの作り、丈が長いんだけど肉厚な大好きなボディー、釣りなどのアウトドア、動きやすさもイメージしてコーデを組みました!





■撮影場所:宮津の海岸■




では!河内野






追伸:Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud

【2020年7月部門】の見逃せないインディー・パンク・ハードコア・デス・ポストハードコア、リリース15選!

202007AB019



昨日から7月!が迫ってきたぜ!毎年、フェスなどが一番盛り上がる季節なんだが今年はそうもいかないね、マジこの状況はいつまで続くんだろうか?



ライブやフェスに行けないストレスはライブ映像を大画面のテレビに映してヴォリューム最大にして一人盛り上がる、先日はBaneのラストショウ(hate5six)を観ながらお家でライブ妄想!!



BANEのブレンダン「スチュー」マグワイアは、癌と戦っており、私たちの助けを必要としています。https://hate5six.com/stuでのこの困難な時期に、彼と彼の家族を支援するために寄付してください。また、LAST BANE SETの限定プリントも販売されています。kylecamarillo.comでお選びください。

by:hate5six


直接寄付したい人はこちらから!

kylecamarillo.comでBANEのポスターを購入しても全額スチューの家族に寄付されるそうです、スケーターのビデオやフォトなどを撮影するアーティストkylecamarilloの作品です!購入予定なんですがポスターが8000円送料が5000円ほど、だれか一緒に注文しない?写真家でもあるので良い紙にプリントされているとは思うんだけど・・・・・



アーロンのカリスマ性半端ない、彼の声質から野暮ったいスタイリングも大好き、Poloが好きになったのも彼の影響、速攻で売り切れ廃盤になったこのトレーナーもようやく入荷したんで注文くれたあなた、到着楽しみにしててね!



BANE


2時間を超えるラストショー、ラストアルバムとなったDon’t Wait Upの中でも人気曲Calling Hoursの豪華メンツがしっかり揃ってマイクリレーしていく姿と泣きのオールドコアサウンドに涙をこぼしてしまいそうだった。



Down To NothingのDavid Woodから始まり、Have HeartのPat Flynn、そしてRotting OutのWalter Delgado、そしてドラムBob Mahoneyとその息子による共演、そしてCode OrangeのReba Meyersが歌い上げる!最高な一曲だ!にしてもハードコアのライブで2時間のステージをこなす体力もすざまじいね!!あまりBaneを聴いたことがないあなたは今すぐに全作品、前曲、要チェックやでぇ~!!



旧作の名盤も良いけどコレから発売される新譜も要チェックや!今回は7月のリリース作品を紹介していこう!今回もジャンル幅広く紹介していきます!


見逃してはいけない7月のリリース音源紹介!


あなたがビビっと来る音源が見つかると嬉しいね!では早速いってみよう!!!


ore10005



ore10005




ore10005





■ American Arson – 「A Line In The Sand」 07/01

Intronaut

14年結成、Facedown Records 所属デトロイト産のロック・デュオ、ポストハードコアサウンド、Tooth And NailやFace downらしい大人の男な渋さを兼ね備えたオルタナ少々で王道のロックテイストの強いサウンド、力強いボーカルにダイナミックな骨太なロックサウンドは時代に左右されない良さがある。歌物ポストハードコアから男臭いスクリーモ好きまで激プッシュな一枚!








■ Sharptooth – 「Transitional Forms」 07/08

Intronaut

ハードコアらしからぬポップスター達を皮肉ったようなMVも話題になっているPure Noise 所属、ボルチモア産ハードコアバンド、Sharptooth の新譜がもうすぐ!!ヘヴィーでメタリックなハードコアサウンドに女性フロントマンLauren の雄たけびからクリーンまで表情豊かなヴォーカルがのる、公開されている新曲ではよりヘヴィーに妖艶な色気あるクリーンもわずかにみられる、ロッキンなサザンテイストやカオティック、00年代のメタリックハードコアあたりも連想させ現在にブラッシュアップした極上なサウンド、一気にブレイクするかもね!








■ Inter Arma – 「Garbers Days Revisited」 07/10

Intronaut


ヴァージニア産 Relapse 所属のドゥ-ム、ストーナー、ブラック、マスロック、多くのジャンルを飲み込み消化モダンメタルバンドInter Armaですが新しく発売される音源はカヴァー、それを知らず新曲を聴いた時はびっくりしたねwwwニールヤングからなインチネイルズ、VenomからHüsker Dü、さらにはCro-MagsのHard Timesまで!どんなHard Timesになるのかマジで楽しみです!








■ Modern Color – 「FROM THE LEAVES OF YOUR GARDEN」 07/10

Intronaut

カリ産 Other People Records 所属19年には来日もしているオルタナパンクバンドModern Color待望の新作が7/10にドロップ予定!インディーロックにシューゲイズの要素を取り入れた今人気のサウンドを奏でるバンドの中でも頭一つとびぬけたセンスを僕は感じているModern Colorの新譜ってことでマジ楽しみである!








■ AHTME – 「Mephitic」 07/17

Intronaut

カンサス産Unique Leader Records所属のテクニカルデス、待望の2枚目「Mephitic」は7/17ドロップ予定のAHTME!!とにかくアルバムアートの衝撃がすごいんですがサウンドもすごいんです!複雑で難解なリズムにテクニカルすぎるフレーズはさらにパワーアップ、ブルータル度数もアップして期待度を高めてくれる新曲もイケてます!にしてもアートワークが「クシャおじさん」にしか見えないのは僕だけ?若い子は知らないか・・・








■ Strike Anywhere – 「Nightmares of the West」 07/17

Intronaut

Bridge Nine RecordsからリリースされたIron Frontから約11年ぶりの待望のニューアルバム「Nightmares of the West」がPure Noise Recordsから7/15にリリース予定!毎回傑作を届けてくれるStrike Anywhere、公開されている新曲も変わらずのSA節が炸裂しています!モダンなユースクルーから哀愁メロディックハードコア、メロディックパンク、特にポップパンクばかり聴いているあなたにも聴いてほしい一枚!マーチも楽しみ!








■ The Lawrence Arms – 「Skeleton Coast」 07/17

Intronaut

シカゴ産 Epitaph所属の哀愁メロディックパンク、The Lawrence Armsが6年振りの新譜SkeletonCoastを、7/17にリリース予定!派手さはないものの決して裏切らないサウンドは変わらないね!新曲もThe Lawrence Armsらしい味わい深い楽曲、何度も聴くことによってその良さがわかるバンド、前作同様に時代が移り変わろうと聴き続ける一枚になるであろうニューアルバムになってほしいね!








■ Neck Deep – 「Welcome To Sonderland」 07/22

Intronaut


7月部門では1.2を争う楽しみなアルバム、ポップパンク代表といっても過言ではない人気のバンド、公開された新曲の中でもFailが神曲すぎて、公開されて一日1回は聴いてる、もう歌えるくらいにねwwwシンプルに洗練されていくNeck Deep、今作で今までの枠を超えて大ブレイクしそうな予感がするのは僕だけ?








■ The Acacia Strain – 「Slow Decay」 07/24

Intronaut

MA産のベテラン、ウルトラヘヴィ・アクトThe Acacia Strainの新譜でい!!今年に入り小出しされてきた、D.E.C.A.Yがついに揃いましたね!D.E.C.A.Y収録曲まとめ数曲プラスし「Slow Decay」として7/24にリリース!相変わらずの邪悪すぎるブルタリティーに超重力を感じてしまう、ゲストVoも超豪華、Jesus Piece & NothingのアーロンにMortality RateのJess Nyx、Left BehindのZach、 Iwrestledabearonce、Spritboxのコートニーと、まぁ、すでに公開されているんですが・・・・








■ MORTALITY RATE – 「SLeep Deprivation 」 07/24

Intronaut


カナダはカルガリー産、Isolation Records所属、ハードコアシーンでも注目のバンドとなった前作も記憶に新しいが、もう新作?と思いきや16年にリリースされていた音源が超高値で取引されていることからジャケを一新、リマスターして3曲追加で登場!疾走感ありグルーヴありのモダンなメタリックハードコアサウンドを奏でるMortality Rateの一応新しい音源、今作も500枚限定らしいよ~!








■ Katalepsy – 「SLeep Deprivation 」 07/24

Intronaut


ロシア産UNIQUE LEADER RECORDS所属、ブルデス、Katalepsyから3枚目となる「SLeep Deprivation 」が7/24にドロップ!グルーヴ感ありのスラミングデス、ビートダウンハードコア好きにもアピールできる落としは相変わらずイケてる!公開された新曲は少しドラムの手数が減っているような、なので疾走感が・・・・アルバムは大丈夫でしょう!








■ Ecostrike – 「A TRUTH WE STILL BELIEVE 」 07/24

Intronaut

サウズフロリダ産 Triple B Records 所属のヴィーガン SxE スタイルなハードコア、Ecostrikeから9曲入りの新譜「A TRUTH WE STILL BELIEVE 」 が7/24にリリース!厳格な90’sなメタリックハードコアサウンドを奏でる彼らの新曲も期待を裏切らない「あの頃!」なサウンドにほのかに泣きの要素が絶妙に絡んでくる、これはクラシックオールドスクール、モダンオールドスクール好きにもアピールできるヤバイリリースである!








■ Black Crown Initiate – 「Violent Portraits Of Doomed Escape 」 07/24

Intronaut


ペンシルベニア産Centry Media所属のプログデスBlack Crown Initiateの3枚目のアルバム「Violent Portraits Of Doomed Escape が7/31リリース開始!変則的な展開、オルタナからインダストリアル、時にジャージーにプログレ度数もアップしている新曲を聴く限り傑作の予感しかしない!!なぜ日本では話題にならないんだろうな・・・・








■ Insight – 「Reflection 」 07/31

Intronaut

元Victory Recordsのスタッフによりスタートを切ったMission Two EntertainmentからCro-Magsに続きレーベル第2弾はなんとソルトレイク産ストレートエッジ・ハードコア Insight!!とは言ってみたものの最近まで知りませんでしたwwwTERRORのDeepRootedのMVで知ったバンドです!90年にVictoryからリリースされたWhat Will It Take?からなんと30年ぶりのリリース!!!90年に解散しその後メンバーは「Jets to Brazil」 「Iceburn」 「No Echo」 などで演奏していたようだ!スゲェ!!そして30年の月日を超え、当時のメンバー、一人も欠けずに集まったようです!収録曲のほとんどは当時に作られた曲だそう、地味に楽しみな一枚だ!








■ Fall Of Messiah – 「SENICARNE」 07/31

Intronaut

Holy Roar Records所属フランス産、ポストハードコア、 Fall Of Messiah のニューアルバム「SENICARNE」が7月の終わりにリリース!まさに第一波のスクリーモとポストハードコアが融合した美しくも破壊的な激情ハードコアアートミュージックだ!ポストロック、カオティック、エモヴァイオレンス、叙情派ハードコア、これらのどれかが好きならぜひ!Holy Roar Recordsは外さないね!







といった感じの7月のリリース情報でした、気にいったバンドはいたかな?Misery SignalsState Champsなど8月リリースもやばいことになっているから楽しみにしていてね!



では!



河内野








追伸:
少し先の9月25日にはNASTYのニューアルバムのリリース、BDHWではなくCentry Mediaから!楽しみである!アートワークも今までのNASTYにない感じがユーロビートダウンハードコアでありながら何か新しいサウンドを期待させてくれる!

Nasty


【ポジ散歩】MADBALL + Better Than A ThousandのTシャツ装着で緑の京都「瑠璃光院」へ!!




梅雨入り真っ只中なんだけどこの日は梅雨の晴れ間、絶好の撮影日和ってことでコロナの影響でヒマしている友人を連れ京都の絶景スポット、「心のやすらぎ」を求め瑠璃光院へ出かけたのである。



車で2時間程度の旅、この日のBGMは先日発売されたNew Found Gloryの新譜、Forever And Ever x Infinityで夏気分を先取り、この新譜も相変わらず最高だったんだが、それよりもNeck Deepの新曲 Fail が神曲すぎて!

「ナイヤイヤー、ナイヤイヤッア~♪ 」このキャッチーで歌いたくなる神フレーズ最高!!前作のIn Bloomを超えるアンセムだよ!アルバムAll Distortions Are Intentionalは7月の後半にドロップ、1か月を切ったんだね!



Neck Deep


腹ごしらえで麺屋 極鶏へ向かうも長蛇の列・・・・諦めました。一条寺はラーメン激戦区なんだね!なるべく人が少ないラーメン店「びし屋」に入ったけど美味だったな~!極鶏リベンジしたいね!てか付近の駐車場に車止めたんだけど1時間もいなかったのに1500円もとられた・・・駐車場クソ高い!!!腹ごしらえも終え、駐車場の文句を言いながら、いざ瑠璃光院へ!





ちらほら観光客はいるも、「密」を心配しなくてよいレベル、しっかりとマスクを装備して瑠璃光院へと、友人はMADBALLシャツ、僕は先日イベントも開催したBetter Than A Thousandのシャツ、YOTShelterに比べると知名度は低いから逆に「誰ともかぶらない!」そしてデザインも超好み、レイのフォトなどバックデザインの大きさに初見ではびっくりしたね!「Just One」、「Value Driven」にボーナストラック5曲を加えた全29曲入りディスコグラフィーの音源も入手したぜ!




瑠璃光院は以前、叡山電鉄を運営する京福電気鉄道が営む、喜鶴亭という高級旅館だったそうで、喜鶴亭が廃業する際にに光明寺が買収し、本堂を設置し2005年に寺院に改められたそうです。




書斎の机が鏡のように紅葉を写し出すので有名な瑠璃光院なんですが紅葉にも負けない夏前の緑葉ってのも最高なんです!実は紅葉の際一度訪れたんですがあまりの人の多さに、ゆっくりと眺めることさえできず・・・見に来るなら「今」だね!机にリフレクションする緑の景色が幻想的で2時間以上滞在したね!「和」の美しさの真髄がここにありました!





ありがとう「瑠璃光院」




■着用アイテム■

Madball / マッドボールのNYHC 2020 Tシャツ(XLサイズ)グレー
Better Than A Thousand /ベター・ザン・ア・サウザンドのJUST ONE Tシャツ(XLサイズ)ブラック
Reign Supreme /レイン・シュプリーム – Logo Red/White ガチャベルト(ホワイト)
・ブラックのスリムパンツ(34インチ)
・ノーブランドのベレー帽
Suicidal Tendencies /スイサイダル・テンデンシーズのJバンダナブラック
・converse チャックテイラーハイカット(29cm)



■スタイリング


今回は久々のブラック中心のコーデ、是さん増量中でウエストがキツ!!キャップにバンダナにシャツもパンツもキックスもブラックで、アクセントにゴールドのネックレス、そのネックレスに合わせてソックスもゴールドイエローをチョイスしてチラ見せ、Tシャツのホワイトプリントに合わせキックスのヒモをホワイトに、ブーツっぽく合わせました!友人はグレーシャツにダメージジーンズ、WTAPSのビーニーにバックパックでシンプルなストリートスタイル!






■撮影場所:■

■瑠璃光院
http://rurikoin.komyoji.com/lp/



心が病んでいるあなたは瑠璃光院で癒されてください!



では!河内野






追伸;Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud