【2020年7月部門】の見逃せないインディー・パンク・ハードコア・デス・ポストハードコア、リリース15選!

202007AB019



昨日から7月!が迫ってきたぜ!毎年、フェスなどが一番盛り上がる季節なんだが今年はそうもいかないね、マジこの状況はいつまで続くんだろうか?



ライブやフェスに行けないストレスはライブ映像を大画面のテレビに映してヴォリューム最大にして一人盛り上がる、先日はBaneのラストショウ(hate5six)を観ながらお家でライブ妄想!!



BANEのブレンダン「スチュー」マグワイアは、癌と戦っており、私たちの助けを必要としています。https://hate5six.com/stuでのこの困難な時期に、彼と彼の家族を支援するために寄付してください。また、LAST BANE SETの限定プリントも販売されています。kylecamarillo.comでお選びください。

by:hate5six


直接寄付したい人はこちらから!

kylecamarillo.comでBANEのポスターを購入しても全額スチューの家族に寄付されるそうです、スケーターのビデオやフォトなどを撮影するアーティストkylecamarilloの作品です!購入予定なんですがポスターが8000円送料が5000円ほど、だれか一緒に注文しない?写真家でもあるので良い紙にプリントされているとは思うんだけど・・・・・



アーロンのカリスマ性半端ない、彼の声質から野暮ったいスタイリングも大好き、Poloが好きになったのも彼の影響、速攻で売り切れ廃盤になったこのトレーナーもようやく入荷したんで注文くれたあなた、到着楽しみにしててね!



BANE


2時間を超えるラストショー、ラストアルバムとなったDon’t Wait Upの中でも人気曲Calling Hoursの豪華メンツがしっかり揃ってマイクリレーしていく姿と泣きのオールドコアサウンドに涙をこぼしてしまいそうだった。



Down To NothingのDavid Woodから始まり、Have HeartのPat Flynn、そしてRotting OutのWalter Delgado、そしてドラムBob Mahoneyとその息子による共演、そしてCode OrangeのReba Meyersが歌い上げる!最高な一曲だ!にしてもハードコアのライブで2時間のステージをこなす体力もすざまじいね!!あまりBaneを聴いたことがないあなたは今すぐに全作品、前曲、要チェックやでぇ~!!



旧作の名盤も良いけどコレから発売される新譜も要チェックや!今回は7月のリリース作品を紹介していこう!今回もジャンル幅広く紹介していきます!


見逃してはいけない7月のリリース音源紹介!


あなたがビビっと来る音源が見つかると嬉しいね!では早速いってみよう!!!


ore10005



ore10005




ore10005





■ American Arson – 「A Line In The Sand」 07/01

Intronaut

14年結成、Facedown Records 所属デトロイト産のロック・デュオ、ポストハードコアサウンド、Tooth And NailやFace downらしい大人の男な渋さを兼ね備えたオルタナ少々で王道のロックテイストの強いサウンド、力強いボーカルにダイナミックな骨太なロックサウンドは時代に左右されない良さがある。歌物ポストハードコアから男臭いスクリーモ好きまで激プッシュな一枚!








■ Sharptooth – 「Transitional Forms」 07/08

Intronaut

ハードコアらしからぬポップスター達を皮肉ったようなMVも話題になっているPure Noise 所属、ボルチモア産ハードコアバンド、Sharptooth の新譜がもうすぐ!!ヘヴィーでメタリックなハードコアサウンドに女性フロントマンLauren の雄たけびからクリーンまで表情豊かなヴォーカルがのる、公開されている新曲ではよりヘヴィーに妖艶な色気あるクリーンもわずかにみられる、ロッキンなサザンテイストやカオティック、00年代のメタリックハードコアあたりも連想させ現在にブラッシュアップした極上なサウンド、一気にブレイクするかもね!








■ Inter Arma – 「Garbers Days Revisited」 07/10

Intronaut


ヴァージニア産 Relapse 所属のドゥ-ム、ストーナー、ブラック、マスロック、多くのジャンルを飲み込み消化モダンメタルバンドInter Armaですが新しく発売される音源はカヴァー、それを知らず新曲を聴いた時はびっくりしたねwwwニールヤングからなインチネイルズ、VenomからHüsker Dü、さらにはCro-MagsのHard Timesまで!どんなHard Timesになるのかマジで楽しみです!








■ Modern Color – 「FROM THE LEAVES OF YOUR GARDEN」 07/10

Intronaut

カリ産 Other People Records 所属19年には来日もしているオルタナパンクバンドModern Color待望の新作が7/10にドロップ予定!インディーロックにシューゲイズの要素を取り入れた今人気のサウンドを奏でるバンドの中でも頭一つとびぬけたセンスを僕は感じているModern Colorの新譜ってことでマジ楽しみである!








■ AHTME – 「Mephitic」 07/17

Intronaut

カンサス産Unique Leader Records所属のテクニカルデス、待望の2枚目「Mephitic」は7/17ドロップ予定のAHTME!!とにかくアルバムアートの衝撃がすごいんですがサウンドもすごいんです!複雑で難解なリズムにテクニカルすぎるフレーズはさらにパワーアップ、ブルータル度数もアップして期待度を高めてくれる新曲もイケてます!にしてもアートワークが「クシャおじさん」にしか見えないのは僕だけ?若い子は知らないか・・・








■ Strike Anywhere – 「Nightmares of the West」 07/17

Intronaut

Bridge Nine RecordsからリリースされたIron Frontから約11年ぶりの待望のニューアルバム「Nightmares of the West」がPure Noise Recordsから7/15にリリース予定!毎回傑作を届けてくれるStrike Anywhere、公開されている新曲も変わらずのSA節が炸裂しています!モダンなユースクルーから哀愁メロディックハードコア、メロディックパンク、特にポップパンクばかり聴いているあなたにも聴いてほしい一枚!マーチも楽しみ!








■ The Lawrence Arms – 「Skeleton Coast」 07/17

Intronaut

シカゴ産 Epitaph所属の哀愁メロディックパンク、The Lawrence Armsが6年振りの新譜SkeletonCoastを、7/17にリリース予定!派手さはないものの決して裏切らないサウンドは変わらないね!新曲もThe Lawrence Armsらしい味わい深い楽曲、何度も聴くことによってその良さがわかるバンド、前作同様に時代が移り変わろうと聴き続ける一枚になるであろうニューアルバムになってほしいね!








■ Neck Deep – 「Welcome To Sonderland」 07/22

Intronaut


7月部門では1.2を争う楽しみなアルバム、ポップパンク代表といっても過言ではない人気のバンド、公開された新曲の中でもFailが神曲すぎて、公開されて一日1回は聴いてる、もう歌えるくらいにねwwwシンプルに洗練されていくNeck Deep、今作で今までの枠を超えて大ブレイクしそうな予感がするのは僕だけ?








■ The Acacia Strain – 「Slow Decay」 07/24

Intronaut

MA産のベテラン、ウルトラヘヴィ・アクトThe Acacia Strainの新譜でい!!今年に入り小出しされてきた、D.E.C.A.Yがついに揃いましたね!D.E.C.A.Y収録曲まとめ数曲プラスし「Slow Decay」として7/24にリリース!相変わらずの邪悪すぎるブルタリティーに超重力を感じてしまう、ゲストVoも超豪華、Jesus Piece & NothingのアーロンにMortality RateのJess Nyx、Left BehindのZach、 Iwrestledabearonce、Spritboxのコートニーと、まぁ、すでに公開されているんですが・・・・








■ MORTALITY RATE – 「SLeep Deprivation 」 07/24

Intronaut


カナダはカルガリー産、Isolation Records所属、ハードコアシーンでも注目のバンドとなった前作も記憶に新しいが、もう新作?と思いきや16年にリリースされていた音源が超高値で取引されていることからジャケを一新、リマスターして3曲追加で登場!疾走感ありグルーヴありのモダンなメタリックハードコアサウンドを奏でるMortality Rateの一応新しい音源、今作も500枚限定らしいよ~!








■ Katalepsy – 「SLeep Deprivation 」 07/24

Intronaut


ロシア産UNIQUE LEADER RECORDS所属、ブルデス、Katalepsyから3枚目となる「SLeep Deprivation 」が7/24にドロップ!グルーヴ感ありのスラミングデス、ビートダウンハードコア好きにもアピールできる落としは相変わらずイケてる!公開された新曲は少しドラムの手数が減っているような、なので疾走感が・・・・アルバムは大丈夫でしょう!








■ Ecostrike – 「A TRUTH WE STILL BELIEVE 」 07/24

Intronaut

サウズフロリダ産 Triple B Records 所属のヴィーガン SxE スタイルなハードコア、Ecostrikeから9曲入りの新譜「A TRUTH WE STILL BELIEVE 」 が7/24にリリース!厳格な90’sなメタリックハードコアサウンドを奏でる彼らの新曲も期待を裏切らない「あの頃!」なサウンドにほのかに泣きの要素が絶妙に絡んでくる、これはクラシックオールドスクール、モダンオールドスクール好きにもアピールできるヤバイリリースである!








■ Black Crown Initiate – 「Violent Portraits Of Doomed Escape 」 07/24

Intronaut


ペンシルベニア産Centry Media所属のプログデスBlack Crown Initiateの3枚目のアルバム「Violent Portraits Of Doomed Escape が7/31リリース開始!変則的な展開、オルタナからインダストリアル、時にジャージーにプログレ度数もアップしている新曲を聴く限り傑作の予感しかしない!!なぜ日本では話題にならないんだろうな・・・・








■ Insight – 「Reflection 」 07/31

Intronaut

元Victory Recordsのスタッフによりスタートを切ったMission Two EntertainmentからCro-Magsに続きレーベル第2弾はなんとソルトレイク産ストレートエッジ・ハードコア Insight!!とは言ってみたものの最近まで知りませんでしたwwwTERRORのDeepRootedのMVで知ったバンドです!90年にVictoryからリリースされたWhat Will It Take?からなんと30年ぶりのリリース!!!90年に解散しその後メンバーは「Jets to Brazil」 「Iceburn」 「No Echo」 などで演奏していたようだ!スゲェ!!そして30年の月日を超え、当時のメンバー、一人も欠けずに集まったようです!収録曲のほとんどは当時に作られた曲だそう、地味に楽しみな一枚だ!








■ Fall Of Messiah – 「SENICARNE」 07/31

Intronaut

Holy Roar Records所属フランス産、ポストハードコア、 Fall Of Messiah のニューアルバム「SENICARNE」が7月の終わりにリリース!まさに第一波のスクリーモとポストハードコアが融合した美しくも破壊的な激情ハードコアアートミュージックだ!ポストロック、カオティック、エモヴァイオレンス、叙情派ハードコア、これらのどれかが好きならぜひ!Holy Roar Recordsは外さないね!







といった感じの7月のリリース情報でした、気にいったバンドはいたかな?Misery SignalsState Champsなど8月リリースもやばいことになっているから楽しみにしていてね!



では!



河内野








追伸:
少し先の9月25日にはNASTYのニューアルバムのリリース、BDHWではなくCentry Mediaから!楽しみである!アートワークも今までのNASTYにない感じがユーロビートダウンハードコアでありながら何か新しいサウンドを期待させてくれる!

Nasty


クリスマス前に恋をしました!!「ニューヨークハードコアIRATE好きの人妻ですが・・・」

IRATE

今日は11月25日、そうですあと1ヶ月でクリスマス、今年もボッチ、3年連続のボッチなクリスマスになりそうだ、さみしくないもんね!!デパートやファッションモールは早くもクリスマスソング一色、街の街灯もクリスマス仕様、「きっと君は来ない~♪」達郎の名曲の一節、世界のどこかにいる君はいつ来るのやら・・・・・


クリスマスに合うエモーショナルな名曲を探し始めた早朝から1時間ほどで結局はハードコアをディグっているという・・・音源や歴史、ネタなどをディグっていて見つけた美人さんにをしてしまった、君の名は?

クリス・ウェブ佳子

クリス‐ウェブ佳子(モデル・コラムニスト)

1979年10月、島根生まれ、大阪育ち。4年半にわたるニューヨーク生活や国際結婚により、 インターナショナルな交友関係を持つ。バイヤー、PRなど幅広い職業経験で培われた独自のセンスが話題となり、2011年より雑誌「VERY」専属モデルに。ストレートな物言いと広い見識で、 トークショーやイベント、空間、商品プロデュースの分野でも才覚を発揮する。 2017年にはエッセイ集「考える女」(光文社刊)、 2018年にはトラベル本「TRIP with KIDS ―こありっぷ―」(講談社刊)を発行。 ラジオDJとしても活動中。

※VERY参照

美しすぎる美貌、これで40歳なんだぜ!奇跡でしょ?ほんでもって、やり手のバリバリのキャリアウーマン、悲しいかな、決して自分の人生にかかわることはないであろう高嶺の花・・・コラムなどを読むとイギリス人と結婚し子供もいる人妻らしいし・・・・・決してかなわぬ人妻に恋をしてしまったのである。


なぜに僕がクリス‐ウェブ佳子さんに恋をしたのかというと・・・この記事を見てくれ!!

YOSHIKO KRIS-WEBB(クリス-ウェブ 佳子)スペシャルインタビュー「何をするにも100%楽しくないと」

大学生になって初めての夏休みに、NYハードコアが大好きな友達の実家に遊びに行って「IRATE」というブロンクス出身のマイナーバンドのレコードを聴いたら、強烈に打ちのめされたんです。“やばい…これ生で聴きに行かなきゃいけない”と思って、すぐにパスポートを取りに行きました。



えっ!!!!!なんだと!!!NYハードコア?「IRATE」に強烈に打ちのめされただと!!!


嘘のような本当の記事、一般人からしてみれば、ただの雑音にしか聴こえないであろううるさいハードコアサウンドをを聴いて打ちのめされるというこの美女、これを奇跡以外に何と言う!!!!!!!しかも「IRATE」ってのが本物すぎる!!!

聴いての通り、極悪ビートダウンハードコアですよ!!!そりゃ全ニューヨークハードコア好きの野郎共は「惚れてまうやろ~!」状態でしょ?


結局日本の大学を休学して、ニューヨークに留学することにしたんです。語学学校に通い始めたんですが、そこに行く時間さえ惜しくて、バンドの練習とかツアーに付いて行ったりの生活。



マギレモナイ本物である!!!!もしかしたら2001年の来日に関わっていた?それは無いか・・・でも、これマジですごすぎじゃないですか?何度も言うけど奇跡ですよね!当然インスタはフォローさせていただきました、過去にさかのぼってチェク(キモい)しましたがバンドマーチを着用している写真はなかったね・・・・



モデルでありコラムニストである彼女だからこそ


クリス‐ウェブ佳子によるNYHCのバンドマーチコーデ10選



なんてやってくれたら最高なんだけどな~!そんなんやってくれたらニッチなハードコア好き全員があなたに恋をするでしょう!!



上記以外にはハードコアというキーワードは出てきませんでしたが記事自体が面白いので是非下記をクリックしてチェックしてみてくださいね!

YOSHIKO KRIS-WEBB(クリス-ウェブ 佳子)スペシャルインタビュー「何をするにも100%楽しくないと」



インスタもフォローしときましょう!いつか必ずIRATEのシャツ着たコーデをしてくれることを願って!!!!!!


このインスタに書かれているリンクからSpotifyのプレイリストをチェックしたけど、ハードコアは1曲もなかったね、Panic At The Discoはありました、ま、雑誌の記事でのセットリストだからね、プライベートはニューヨークハードコアのプレイリストとかあることでしょう!いや!あると信じてます!極悪ハードコアオンリーのリストとかねwww



人妻、モデル、コラムニスト、高嶺の花、決してかなわぬ恋、また一つ失恋をしてしまった・・・・クリス‐ウェブ佳子さんのようなニューヨークハードコア好きのモデル、アイドル、女優などの情報があったらぜひ教えてね!




ニューヨークハードコアといえばここ最近、かなり強化中でグッズ結構追加してます!ニューヨークというかハードコア全般なんですが、見逃している人もいるかと思うんで下記のリンクをクリックしてチェックしてみてください!

NYHC【Cro-Mags】新作登場!

NYHC【Darkside NYC】Tシャツ登場!

H8000Crew【Congress】グッズ8年ぶり登場

ニュースクールHxC【Morning Again】グッズ追加!

ハードコア【Death Threat】グッズ追加!

ビートダウン【BULLDOZE】パーカー追加!

NYHC【Madball】激レアマーチ登場!

NYHC【Sick of It All】マーチ追加

叙情派【Counterparts】新作アイテム追加!

ボストンの暴れん坊将軍【Death Before Dishonor】新作登場!

クリシュナコア【108】新作登場!

オールドデス・ハードコア【Gatecreeper】新作登場!

PAHC重鎮【Wisdom In Chains】新作登場!

UKビートダウン【Desolated】新作登場!



ニューヨークハードコア全般
ハードコア全般




そして約10年ぶりに取り扱いを開始したDanny Diabloのマーチはいったん明日の夜8時に締め切らせていただきます!

ダニーディアブロ




期限は11月26日(火曜)夜8時まで

Skarheadが2010年の来日の際に作成されたエクスクルーシブなデザインもありますYO!


あなたからのお申込み楽しみにしています!良い週末を!!


では!

河内野




追伸:


クリス‐ウェブ佳子さんにオススメしたい極悪ハードコアソング!




【Victory Records買収事件】Tシャツやパーカーやキャップ!マーチはどうなるの?もう消滅した?

Victory Records イベント

昨日アップしたVictory Records買収の記事は見てくれた?数件のメールをいただきました!ブログにコメントしてくれると助かるんですけど・・・


正直、全盛期は過ぎ去ってしまったレーベルのように感じられてもいるが前回のブログで紹介した音源などを見ると、とてつもないレーベルなんだと、ハードコアにしろ、この手のジャンルの分岐点となるバンドを多く輩出している、改めてそのすごさに気づいた人も多いはず、改めて思ったのはVictoryという響き、今更ですがネーミングも素晴らしいwww

では、今回は仲間からいただいたメールの1件を紹介しよう!



僕はやっぱりVictory Recordsといえばハードコアレーベルって印象が強いですね。


00年の半ばあたりからはあまり掘っていないんでいろんなジャンルのバンドがいたんですね、意外でしたw僕はHOONDSのTIME THE DESTROYERまでくらいですかね。


ブログ拝見したんですがVictoryの買収、初めて知りました、老舗のインデペンデントなレーベルが大手に買収されるのはとても切ないですね。僕もオムニバスは持っていますよ!


VRに所属してたバンドのアルバムが新しく出る場合はFearless Recordsからと拝見しましたが、あのブルドッグは消えてしまうんですか?そしてグッズも心配です!!



現在あるアイテムが売り切れれば廃盤なんてことはないですよね??とても気になります。





「ヤスさん」、メッセージありがとう!買収の記事見てくださいましたか、ありがとうございます!HOONDSの「TIME THE DESTROYER」最高ですね!ダイナマイトな危険なアートワークと同様にサウンドも超危険なモッシュサウンド!18年も前の作品ですが色あせないっす!!



いや~さみしいですよね、Victoryで働いてたスタッフはクビにはならず残って仕事ができるようですが、いまいち新譜はFearless Recordsからってのがよくわからんですよね、Fearless Recordsからっていうんだからあのブルドッグロゴは今後見れないかもしれないですね・・・

Victory Records


引き続き進展がありましたら直でメールしますwww


そうなんですよ~グッズにマーチですよね!?こればかりは全く分からないですよね、いろんなメーカーやレーベルとも取引してきましたが、そのレーベルマーチのすべてが突如、取引不可、というかサイトから抹消されることもまれにあったんでね、今手に入るアイテムは早めに手続きしておいたほうが良いかもしれませんね!

このメールをいただいたかなり怖くなってきたんだけど、恐る恐るマーチのリンクを開いてみた・・・現状は問題ないようだ、けど今までの経験上、急遽サイト閉鎖もあり得ないことではない、担当者のマイクにも連絡済だが今のところ返事はない、今日は土曜だもんね、日本時間の火曜日の午前中には返事があるとは思うんだが、なんかとてつもなく心配になってきた!!!!!!大丈夫だよね!?大丈夫だよね?

ということで急遽ではあるんだけVICTORYから入手できるマーチでイベント開催しちゃいます!



一番心配なのは、やはりVICTORYといえばブルドッグのロゴだよね、そのブルドッグを落とし込んだマーチ、このロゴは継続するのか?それとも消滅してしまうのか?消滅ならまず一番にこれらのマーチの販売が不可になるよね!


Victory Records



買い逃していない?僕は数種類所持していますがやはりレッドのバックのクラシックロゴはまだ未購入、急いで注文する予定、その他、バンドのマーチでもVICTORYロゴががっつり入っているアイテムがありますよね!このTERRORのアイテムとかね!

TERROR

こういったアイテムはもちろん、Victoryからドロップされたマーチたちも当然消えてしまう心配がある、今回のイベントアイテムとしては350アイテム有名どころでいうと、



・TERROR / テラー
・Counterparts / カウンターパーツ
・WARZONE / ウォーゾーン
・Blood Fro Blood / ブラッド・フォー・ブラッド
・EMMURE / エミュア・アンミュレ
・EARTH CRISIS / アースクライシス
・Comeback Kid / カムバックキッド
・Snapcase / スナップケース
・Path Of Resistance / パスオブレジスタンス
・Thursday / サーズデイ
・Cro-Mags / クロマグス
・All Out War / オールアウトウォー



ハードコア、その他ジャンルの歴史を刻んできたバンドばかり、やっぱVictoryすげーな、これらのバンドのマーチが手に入らなくなる可能性がるのです!その他もたくさんいます!いますぐに手続きをお勧めします!



当然イベントなんでね、豪華な特典を付けますよ。その特典は!!!!


ore10005VICTORY MERCH

ステッカーは消滅した時用に、使う一枚とストックする一枚と2枚、そして何かと使えるトートバッグ、僕はレジ袋として使ってますwww「お!Victory Recordsじゃん!」と気づかれたことは無いのですが、都心部にお住みのあなたは気づかれるかもよ!ということでステッカー二枚とトートバッグのセット2580円相当をプレゼントします!入手方法はしっかり上記の画像をチェックしてね!

心配性ってのもあるんだけど、いきなりの消滅もあり得るので
10月10日(木曜)夜8時
でいったん締め切ります!!



10月10日(木曜)夜8時以降も問題がなければグッズは引き続き販売しますが、いつ消滅するかわからないからね、このイベント終了後、はっきりとしたお知らせはできなくなると思っていてください!気づいたときには「もう消えてた」これはVictoryに限らずいえることだからね、何度も何度も言っていますがTERRORのスコットの名言を紹介!

「ほしいと思った瞬間に確保しておかないと永遠に後悔するのがバンドマーチだ!」

ANBN037



では、あなたからのお申込み楽しみにしています!




Victory




河内野





追伸:

VICTORY RECORDS 789枚目となる音源は先日7インチを発売したところのCro-Mags、またしても3曲入りの7インチ「From the Grave」を11月に販売する予定、はっきりアナウンスはされていないが、果たして本当にリリースされるのか?こちらも少し心配である!あとCro-magsのドラムがドリカムに居たっていう話も盛り上がっているのだが真相は?マッキー・ジェイソン?・・・・

ANBN038

夢か幻か?ニューヨークハードコアの金字塔Cro-Magsが新曲?気になるメンバーは?

Cro-Mags

作業をスピーディーにこなす!そんな時に役立つのがクロスオーバースラッシュサウンド!最近のお気に入りはデトロイト産、Quiet Panic所属のクロスオーバースラッシュバンド、Plague Years / プレイグ・イヤーズの「Unholy Infestation」デスメタル寄りなクロスオーバースラッシュ、たまりません!



さらに、スウェーデン産、13年結成、Isolation Recordsからのデビューフルレングス、「SACRILEGIOUS PAIN」発売で今注目のクロスオーバースラッシュ、Lowest Creature / ロウウェスト・クリーチャーはPower Trip好きなら間違いないね!



今日も作業がはかどる!はかどる!スラッシーなリフはヘイスト、ドラクエでいえばピオリムの効果がある、そんなスラッシーまみれな一日を過ごしているときに飛び込んできたビッグニュース!それはLeewayの新曲が公開された衝撃を上回るニュース、

帝王CRO-MAGSの新曲だってよ!

しかも3曲のepが発売!レーベルはVictory Records、ジャケットデザインがコレ!

Cro-Mags




威圧感あるまさに帝王の帰還のスタートにふさわしい邪悪デザイン!期待させるじゃないの!!!!やはり気になるのはサウンドですよね!

Cro Mags – Don’t Give In




ep収録3曲すべてが公開されているんだが、Revengeに収録されていたようなメロコア曲もないし、意外とそっち系のセンスもあるwww



衝撃的だったスクラッチから始まる、まさかのジョン・ジョセフのラップ・・・間違いなく迷走した曲、EYES OF TOMORROWみたいな曲もない、俺はこれで好きなんですけどねww



まだ聴きこめてはいないけど、Harley Flanaganのするの延長線上にある、良くも悪くもハーレーCro-Magsなサウンドだね!



でもCro-Magsとしての新しい音源ということが大事、興奮せざるを得ないよね!!アルバムも制作中なようでフルもマジで楽しみ、2000年の「Revenge」ダサいジャケットでもおなじみ、ハーレイ&パリスが前面なダサジャケット以来だから19年ぶりだもの!!!!ところで今作のメンバーは誰???

■ベース/ボーカル、おなじみの「ハーレー・フラナガン」  
     
■リズムギターはAlpha OmegaやNear Death Experience時に所属していた「ギャビー・アブララーチ

■リードギターはSuicidal Tendenciesでもおなじみの「ロッキー・ジョージ

■そしてドラムには「ゲイリー・Gマン・サリヴァン」 



ジョンもいないし、名曲を生み出してきたパリスもいない、完全にハーレーCro-Magsだね!

ハーレー・フラナガンによると・・・・

「2018年の終わりごろに新しいCRO-MAGSアルバムの制作を始めるためにスタジオに入ったんだ!」

「最初の数曲を録音した後、夜中に奇妙な電話がかかってきた、

「それはトニー・ブルメルというVictory Recordsからのものだとわかった。」

「(彼がどこで、どうやってオレの番号を手に入れたのか謎だが)いたずらだと思ったね!」

「そこからオレはVictory Recordsとレコード契約の交渉を進めたんだ。」

ヨーロッパのArising Empire(レーベル)はその後、Donna Tobin(フランクフルト・クルニット)やDave Steinなどの弁護士やCentury Mediaの前社長のロバートの助力を得て、俺たちは最高に満足している取引を交渉した。

Century MediaのMike Gitter氏が、エンジニアのJohn Ferrara氏とプロデューサーのArthur Rizk氏を紹介し、録音プロセスが具体的になっていった。

「Victory と Arising Empire(レーベル)との契約を嬉しく思うことのは、
彼らが本当に俺たちの音のファンで、俺の歴史にも詳しいことだね!」


ヨーロッパではArising Empire、アメリカではVictory Recordsと契約したようだね!Arising Empire、なじみのバンドでいえばALAZKAしか知らなかったけど、Cro-Magsとの契約ってのは意外ですね、フルアルバムも制作中ってことはうれしいニュース、ジョンやパリスがどういう心境なのかがちょっとに気なりますが、またモメたらそれはそれでオモシロいんですがw




そして待望のニューマーチ、今のところTシャツ一枚のみだけど、7月の半ばに発売!デザインはDon’t Give Inジャケットデザインを落とし込んだ一枚!ポジでも取り扱い開始たからぜひチェックを!

Cro-Mags




新作ではないけどキャップの再販売されたからそちらもチェックしといてください!

Cro-Mags キャップ


僕的にはボーカルはジョンよりもハーレーのほうが好きなんだけど、やはりパリス・メイヒューが作曲した曲が聴きたいのが本音、ニューヨークハードコアとスラッシュメタルが完璧にクロスオーバーしたBest Wishesが一番好きだからね、あなたはTHE AGE OF QUARREL派ですか?



発売はいつになるかわからないけどアルバムしっかり聴いてからまた記事にしようかな、今日はこの辺で、にしてもいきなりのド級のニュース、LeewayCro-Magsの新曲、Merauderの来日とNYHC盛り上がってますな!良いことだ!NYHCだけじゃなくおフランスはパリの伝説、Kickbackなんかも新しいマーチ発売したからハードコアのマーチチェックしてね!


週末から滝のような雨になるそうだからハードコア聴いてテンション上がって近くの川など見に行かないようにね!では!最高な週末を!

ハーレー



僕は明日の早朝から村の掃除へ参加してきます!大雨でも開催されるそうです・・・・・・

では!
河内野

ハードコアレジェンド「Youth Of Today」とストリート・ブランド「NOAH」のコラボアイテム知ってる!

Youth Of Today


日曜日は満喫した?


こちらは急に晴れたり大雨が降ったり、さらにはあられが降ってさらに晴れるという目まぐるしく変わる展開、まさにカオティックな天気だったがカオティックとは正反対のAngel Du$tの新譜を聴きながらポップにハイテンションにブログ書いてます!





思わず踊ってしまいたくなるよね、まじ永遠に踊れそうだ、今日はAngel Du$tの鬼リピート、ポップなオルタナティヴロックサウンド、ハードコアを期待してると肩透かしを食らうだろうけどwwwOperation IvyからSocial Distortion、最近ではDrug ChurchCulture Abuse好きなんかも気に入るんじゃないかな!ロードランナーからのリリースということで今まで以上にAngel Du$tが世界中に広まるだろうけどこのサウンドが世間にどこまで印象付けられていくのかとても楽しみだね!

シャレオツ感ありまくりなサウンドにMVのポップアートな世界観、



メンバーたちのスタイリングも参考になるよね!

Angel Dust



バタフライが描かれた鮮やかなブルーのキャップ、ホワイトパーカーにエンジパンツの合わせ方、とても参考になる!そしてJusticeオレンジの切り返しのコーデュロイジャケット、めっさイケてる!コレほしいんだけどこれどこのブランドだ?めっちゃ気になる!!好きなバンドマンがMVで着用しているブランドってとっても気にならない?だれかマジで教えてください!



ブランドといえばさ、元シュプリームのデザインディレクターBrendon Babenzienが手掛けるブランドNOAHってあるじゃん?プロレス団体じゃないよ!

ノア


ブランドの方のNOAHだけど原宿にオープンしてるのはファッション感度の高いあなたなら当然ご存じ、日本初上陸の際に販売された「マグロ」デザインは、マグロの資源や、魚が直面している環境問題にもフォーカスされたデザインということ、トレンドから年齢にに左右されないアイテムたちをドロップし続けていることからハードコア好きにも通じる精神性が感じられるブランド、そんなNOAHがコラボしたのが僕たちの愛する伝説的ハードコア


YOUTH OF TODAY


僕たちの中では通らざるを得ないバンドだがNOAHが好きな人からすればどうなんだろう・・・・The Hundredsもコラボしてたよね!売れるのだろうか・・・・アイテムはこんな感じ

View this post on Instagram

NOAH x Youth of Today – 3/16(Sat) 発売

NOAH CLUBHOUSEさん(@noahclubhouse)がシェアした投稿 –


View this post on Instagram

NOAH x Youth of Today – 3/16(Sat) 発売

NOAH CLUBHOUSEさん(@noahclubhouse)がシェアした投稿 –


View this post on Instagram

NOAH x Youth of Today – 3/16(Sat) 発売

NOAH CLUBHOUSEさん(@noahclubhouse)がシェアした投稿 –


View this post on Instagram

NOAH x Youth of Today – 3/16(Sat) 発売

NOAH CLUBHOUSEさん(@noahclubhouse)がシェアした投稿 –


View this post on Instagram

NOAH x Youth of Today – 3/16(Sat) 発売

NOAH CLUBHOUSEさん(@noahclubhouse)がシェアした投稿 –



キャポさんもも良い感じ!その隣はJesus Pieceのドラムだよね?、イケてる!!!全部ほしいけど、バンドマーチでは難しいジャケットヤバス!そしてブルーのロングスリーブにオールドなスケートデッキもたまらない!、ショップを拝見するとキャップ以外はソールドアウト、売り切れ


原宿にある路面店ではどうなのだろうか?発売は昨日の16日ってことだけど1日もたたないうちに瞬殺メルカリなどにも出展されていないってことは転売ヤーじゃなく本当に欲しい人が購入したわけとなる、これはうれしいね、僕もほしかったけどこぶしに[X]デザインのもろにSxEアイテムだから買うことはなかっただろうけど、もともっとジャンジャン、ハードコアとブランドのコラボが見てみたいね!



上記に貼ったインスタなど見て最先端ストリートのスタイリングを参考にするのもあり、NOAHというブランド全く興味なかったけど好きになっちゃいましたwww単純!


コラボじゃないけどYouth Of Todayのマーチなら入手可能ですよ!ぜひコチラをクリック!個人的なオススメデザインはこれ!



YOT


Youth Of Today


Youth Of Today


僕はSxEではないのでYouth Of Todayのマーチは観賞用として入手!レイキャポによるShelterはよく愛用します!クリシュナコア!!宗教観強いですがね・・・・



クリシュナといえば、これまたレジェンドNYHCのCro-Magsとカーハートのコラボアイテムもありまっせ!



Cro-Mags



その他のカーハートコラボアイテムあるんで要チェックです!こちらは完全限定品!明日3/18日の夜9時までです!!!


topnanner16-03-20SS220604



このカーハートアイテムなんだけど前回も言ったようにサイズがかなりデカいんでワンサイズダウンをオススメしてます!

では!!

河内野





追伸:
今日のおすすめバンドThe Hirs Collectiveこのバンドイカレテない?(良い意味で)