■2022■見逃し厳禁!今週「05/08~05/14」の【注目のMVまとめ!】トレヴァーさん・・・

MV


GWの最高な天気からは一転してよどんだ空模様、梅雨の始まりを感じさせます、そんな天気のようなテンションも下がってしまうどんよりなニュースがたくさんありましたね。

芸人さんや俳優さんの悲報からミュージシャンの訃報、ここ最近は取り扱いも減っていましたがこのショップを経営する当初から常にグッズは人気、僕は大阪のタワレコの視聴で聴いたMiasma、2曲目「I’m Charming」を着た瞬間即ヘッドフォンを外しレジへ向かったのをいまだに鮮明に覚えています。





そうですブラダリことThe Black Dahlia Murderのボーカル、トレヴァー・スターナドが天国へ旅立ってしまいました、こんな悲しいことはないよね・・・・メガネをかけたナードなあんちゃんヴィジュアルながらハードコアも感じさせる咆哮に圧巻のステージング、メガネってことで勝手に親近感沸いておりました・・・



まだ記憶にも新しいVerminousも変わらず安心感あるサウンドで良作だっただけに、新作は「もう聴くことはできないのか」と思うと残念でしかありません。







さて今週「05/08~05/14」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!














LORNA SHORE – Sun//Eater

ニュージャージー産デスコアLORNA SHOREの新曲Sun//EaterのMV公開!シンフォニックなデスコアのトレンドではあるけどももはや敵なし無敵な存在に到達してしまった感がありますね!










State Champs “Act Like That” Ft. Mitchell Tenpenny

ポップパンクの未来は安心だ!そう感じさせてくれた「State Champ」の新譜!そこからAct Like ThatのMVを公開!この夏はお世話になる楽曲になりそうだ!










Jungle Rot – Genocidal Imperium

イリノイ産、ベテランデス!Jungle Rot!!UNIQUE LEADER RECORDS からの新譜がついにリリース、Genocidal ImperiumのMV公開!独自のグルーヴ感あるデスサウンド、ハードコア好きもぜひ!










ORIGIN – Chaosmos

USはカンサス産Nuclear Blast Recordsからの新譜も楽しみなテックブルデスORIGINの新曲ChaosmosのMV公開!高速ブラストにテクニカルなギター、複雑なリズム展開、終わったかと思いきやのブレイクダウン、最高でしかない新曲です!










BLEED FROM WITHIN – Flesh And Stone


スコットランド産Nuclear Blast Records所属のメタルコアバンドBLEED FROM WITHINからFlesh And StoneのMV公開!壮大にドラマチックにグルーヴ感も強めたモダンメタルコアサウンド!










Grayscale – Motown

USはフィラデルフィア産Fearless Records所属のポップパンクバンド、Grayscaleから昨年リリースのアルバムからMotownのMVを公開!古き良きなポップソングとポップパンクが見事融合したサウンド、サックスも良きデス!










CAVE IN – Reckoning

RelapseRecords所属最新EPからタイトル曲ReckoningのMV公開、US南部を感じさせる土臭さあるアコースティック、後半に行くにつれよりダイナミックなオルタナサウンドへ、










Horse Jumper of Love – “The Natural Part”

ボストン産Run For Cover Records所属のインディー・ロックHorse Jumper of LoveからThe Natural PartのMV公開!さわやかなんだけどけだるい感じ、ヘナっとしたサウンドが妙に心地よいです!アルバムもいよいよ来月リリースですね!










HUNNY – “Speed Dial”

LA産Epitaph Records所属インディー・ポップ・バンドHUNNYから7月にリリース予定のEPからSpeed DialのMVを公開、90’sな映像にオルタナとインディーポップ、エモも感じさせる中毒性高い楽曲である!










Nerve Damage – Drip Fed. Misled.

Last Ride Records所属、オージー産ハードコアNerve Damageが新曲MV公開!The Amity AfflictionのJoel Birchがゲスト参加した楽曲、クラストやハードコアパンクも感じさせる独自の世界観を持ったサウンドである!










Deathbringer – A Place to Exist


ロシアやウクライナと隣するベラルーシ産、Unique Leader Records所属のテックデスDeathbringerからMV公開!類を見ない奇妙なフレーズ、壮大でブルータルなサウンド、独特な世界観を持った注目のバンドですね!










Young Guv – “Nowhere At All”

トロント産、Run For Cover Records所属、Young Guvが3月にリリースされたばかりのアルバムからではなく新たに6月にリリースされるニューアルバムから新曲owhere At AllのMVを公開!クラシックなパワーポップ、キラキラしたインディーロックサウンド、相変わらずの抜群のセンスを感じさせる楽曲!










Stay Inside – Fracture

USはブルックリン産、No Sleep Records所属のポストハードコアStay Insideから新曲FractureのMVを公開!00後半のエモコア、スクリーモなども感じさせるエモーショナルな楽曲!










The Linda Lindas – “Why”


USは注目のガールズパンクThe Linda Lindasからデビュー・アルバムからWhyのMV公開!!サマソニでの来日で日本でも人気が爆発しそうだね!同じく出演するクロマニヨンズと共演なんてあるかもね!










GAUPA – RA


スウェーデン産Nuclear Blast Records所属、GAUPAからMVが公開!ストーナーロックをビョーク風な艶と粘りっけある歌声がのる独特なサウンド、ビョーク好きな僕はたまりません!












さて5月07日以降の新作グッズは下記をチェック!


メロディックハードコア【 KOYO 】グッズ登場!
ブラックゲイズ【 MØL 】グッズ登場!
This Is デスメタル【 DEATH 】グッズ登場!
メロディック【 Bad Religion 】グッズ登場!
オルタナHxC【 Praise 】グッズ登場!
極悪Hiphopレーベル【 Death Row Records 】グッズ登場!
メロディックパンク【 Descendents 】グッズ登場!
オールドスクールHxC【 Turning Point 】グッズ登場



では!



河内野


【ポジ散歩】総工費380億!「越前大仏」行ってきた!「MADBALL」カーハートベスト




GW楽しんでる?会社勤めの友人はなんと10連休!僕が10連休もしたら確実に廃業ですね(笑)廃業にならないようお休みは最低限でGWも頑張りますんでヨロシク!



このブログを昔から見てくれている人ならわかると思うが3度目の越前大仏!!



昭和62年5月28日に落慶した清大寺は、
大実業家である多田清翁の一大願心で建立されました。
広大な境内には緒伽藍が整然と配置されさらに大小多数の仏像が安置されております。

平成14年末に宗教法人として認証され、
21世紀以降に向けて歴史を刻むべく大きく歩みだました。
過去の歴史に縛り付けられていない無限の可能性を秘めた寺院といえるでしょう。




2018年に訪れた際はPower Tripのロングスリーブを愛用、ライリー、天国では元気にしているかな?
越前大仏



もう見飽きたわ!」とか言わないでね、定期的に訪れたくなるんですよね、なんせ世間ではB級スポットや勝山市の「負の遺産」なんて言われてるもんで、そして本家の大仏様に比べれば歴史も浅く人気はいまいち・・・そのため観光客が少ないからゆったりと拝観することができる!そしてさすがの総工費380億ってことで圧倒的なスケール感、とにかく建物から大仏までデカすぎる、広角のレンズを持って行ったんですが画角に収まりきりませんでした。




動画でみる数倍以上迫力で初見はマジでびっくりするでしょう!なのでお近くに住まいの人、その他、遠い方もGWの連休中に観に行ってみては?ストリートダンスのイベントや淫乱スケートのイベントなども過去にお粉wレていたようなので、もしかしたらMVなんかも撮らせてもらえるかもよ!



今回着用アイテムはMADBALLのカーハートベストのXLサイズ、S.M.Lは速攻でSoldしましたがXL,XXLは少し在庫あるので動画見てほしくなったらぜひチェックを!
【動画見たよ!】って注文時のコメント欄に記入してくれたら2000円割引きさせて頂きますね!





以前にこの越前大仏に訪れた際のブログです!




MADBALLで思い出したけどNYHCオールスターズ、HAZEN STREETがライブしてましたね、日本ではあまり話題になっていないようだけど・・・かなり歳は取ってしまいましたがトビーとフレディのツイン・ヴォーカルにあのキャッチーかつストリートなサウンドって最高すぎる!




リユニオン的なのか正式に再結成したのかはよくわからんけど、出来たら2枚目のアルバム、そしてニューマーチのリリースしてほしいね!会場ではHAZEN STのマーチも販売しているようで、うらやまデス!










■着用アイテム■

・ノーブランドのビーニー「ニット帽」(フリーサイズ)
MADBALL カーハートのベスト(XLサイズ)
American Nightmareパーカー(XLサイズ)在庫切れ
・古着のコーデュロイパンツ(34インチ)
Adidas スーパースター(28.5cm)






■撮影場所:■
越前大仏




では!最高のGWお過ごしください!




河内野












良かったらYOUTUBEチャンネル登録してね!

友人も「ひとめぼれ」したヴェニスハードコア重要バンド「EXCEL」のクルーネック・スウェット!!

EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー



12月も折り返し地点を過ぎ残すところ15日、今朝は朝風呂に入りさっぱりと、まずは剛毛の髪の毛をバスタオルでフキフキ、そして体を拭こうと頭から体へとスムーズにタオルを移行した瞬間にとんでもないスメル・・・・


気持ちも体もサッパリとし最高の一日が始まったと思った今日でしたが最悪の始まり、そうです「K」です、カメムシです!!カメムシエキスをから弾ふんだんに塗りたくったのである。


もちろんもう一回お風呂へ・・・・浴室のムンムンとした蒸気とカメムシのスメルが浴室に充満、気分悪いままスタートした本日でした。

今日は友人とちょっと茶でもシバキに行こうかと・・・そんな友人をわが家に迎えた瞬間「臭くねぇ?」・・・えー、わかってますとも・・・・



丁度この日に店長の気まぐれで入荷した商品を見た友人がそのマーチに一目ぼれ、冒頭の「画」でわかるので先にいますが、EXCELのマーチです。

友人は相当気に入ったようで、速攻でそのEXCELのマーチを着用し茶をシバキに、いや、ついでに動画撮影しようとのことで出かけましたとさ。



その動画がこちら↓





毎回即完売してしまうEXCELのマーチなので今回は即納用にと入荷してみました。



XCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)


今更説明する意味がないほどにレジェンドなEXCELですが、簡単に説明すると、


Beowülf、No Mercy、Suicidal Tendenciesなどと共にヴェニスのハードコア・シーンの最重要バンド、スケートはもちろん、サーフなど横乗りからグラフィティー、ハードコア、パンクなどなど様々なストリートカルチャーに影響を与え続けているレジェンドそれがEXCELである!




僕は完全い後追い、兄貴の影響で好きになったSuicidal Tendencies、そこから知ることになるなんですが、ザクザクのギター、スラッシュビートスケートコアに虜になった20代の半ばを思い出します。



EXCEL

メンバーのAlex BarretoChain Of StrengthInside Out、最近でもないけどWorld Be Freeにも在籍しているレジェンドとして有名ですね、

音はもちろんのことアートワークやマーチデザインもイケイケで有名ですよね、スケートやサーフに関わってきた人ならバンドは知らずともデザインは見たことあるはずです、Suicidal Tendenciesとともに現在のストリートカルチャーにも影響を与え続けています。

有名な小話でいえば、EXCELの代表曲でもあるTapping into the Emotional VoidはMETALLICAのEnter Sandmanに似ていることから


「メタリカがパクりやがった!!」

と訴訟を検討していたってこともありましたよね、訴えを起こしたのは元メンバーのようですが・・・聴き比べてみるとかなり似ている部分はありますね!


今回入荷したのは秋冬ってことでクルーネックスウェット、厚すぎず薄すぎないミドルウェイトのホワイトのトレーナー、これからの時期だったらアウターを着用してもかさばらない丁度良い厚さになっています、裏起毛なので結構暖かいです!


EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)


注目のデザインはこれぞヴェニスハードコア、西海岸ギャングスタなデザイン!デザインを手がけたのはALEXIS ROSS(アレクシス・ロス)、LA 在住のレジェンドアーティストです!

アレクシス・ロス


親しい友人やスケーターとのプライベートプロジェクトBoys Of Summerに関わっていることでも有名、USでも再熱しています、時折入るムービーシーンなどもシャレオツ!スケーターからも注目を浴びるALEXIS ROSSですが全くスケートはしないようで、昔はスケーターを嫌っていたようですwww




FACTやFTC、RVCAさらには人気のWACKO MARIAとのコラボやデザインも手がけています。



一目でALEXIS ROSSだとわかるグラフィック、ストーンロゴを胸に、


EXCEL


バックにはヴェニスギャングスタイルな大迫力なスカル


EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)


そして87年リリースの1stアルバムSPLIT IMAGEに収録のWreck Your Worldが記されている、


EXCEL



ドッグタウンと呼ばれたベニスの危険な世界観が表現されている極上のデザインに仕上がっています!



EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)



動画や画像んも登場している友人のスペックは167cmで70kgのがっちり体系でXLサイズを愛用しています、裾野リブはよくあるクルーネックほどゴムがギューッとしておらずストンと落ちる感じ、見た目のシルエットは分厚いロングスリーブのようです。



既に友人がXLを購入してしまったので1枚貴重な在庫が減ってしまいましたが、S~XXLサイズまで入荷しておりますので下記の画像をクリックしてお早めにお手続きしてね

EXCEL スウェット

再入荷の予定は無しです!


冬の海、ハンバーガー、撮影、楽しい一日を過ごさせていただきました!では!



EXCEL







追伸:

今回もメルマガ購読者のみお得に購入できるキーワード送信しています、お得に購入したい人はメルマガ購読しといてね!あとYoutubeの登録もお忘れなく!


メルマガ登録はブログ右上から行ってくださいね!

見逃し厳禁!今週「12/05~12/11」の【注目のMVまとめ!】今年のPop PunkはMagnolia Park

今週のMV



今年の10枚、「2021年度、俺が選ぶ最強の10枚」アンケートに参加ありがとうございます!


昨日から開始しましたが早速4名の強者たちによる最強の10枚が届きました!



来週からこのブログで紹介していくから楽しみにしていてね!





さて今週「12/05~ 12/11日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Cutthroat – “Overthrow”

LA産Upstate Records所属、Downsetや Donny brook!のメンバーからなるハードコアバンドCutthroatがOverthrowのMV公開!これぞギャングスタイル、THugいハードコアだよね!ザックザクのリフでグルーヴィーにそして極悪に落とす、タフガイハードコアサウンド!





Magnolia Park – “2009”

フロリダ産ポップパンクMagnolia Park!!Epitaph Recordsからリリースされたニューアルバムから2009のMVが公開!ポップパンクに関していえば21年で一番好きなアルバムかもしれない、2009はシンガロング、メロディーに展開と最高すぎる!!ポップパンクの名曲と言っても過言ではない1曲だ!





AUTHOR & PUNISHER – Drone Carrying Dread

カリフォルニア産Relapse所属、一人インダストリアル/ドゥーム・ユニットAUTHOR & PUNISHERから新曲Drone Carrying DreadのMVが公開!前作もかなり話題になったので今回もごく一部のマニアは歓喜の新曲ですね!本質的には変わりませんが前作にはなかった美しメロディーも加わりスケール感を広げた楽曲、インダストリアル好きはもちろんヘヴィーロックJESUからシューゲイズ好きまで聴いてほしい大曲です!!





Zero Trust “Clouds”

全く知らなかったバンドなんですが、イントロの時点でただものではないオーラを感じた!Bulldoze, Agents of Man, SkarheadのZack Thorne、さらにBulldoze, Homicidal のMike MilewskiにCoheed and CambriaのTravis Stever、という豪華すぎるメンバーによるポストハードコアバンドZero Trust、Equal Vision RecordsからEpもリリースしていたようだ、QuicksandからGlassjawにVex Red、Armsbendbackなども感じさせる、メタルにハードコア、オルタナを絶妙なバランスでブレンドしたサウンドはホレちゃいました!骨太でダイナミックに歌い上げるボーカルも最高です!





WIEGEDOOD – FN SCAR 16

※G注意!ベルギー産Oathbreakerのメンバーも在籍の激情ブラックWIEGEDOODから新曲MVが公開!狂気なサウンドも映像もスザマジイ!今年1の衝撃かもしれないトランスしちゃいそう・・・・多分100万匹以上のGが登場します!





Moon Tooth “The Conduit”

USはニューヨーク産Pure Noise所属のプログレッシヴ/オルタナティヴ・メタルバンドMoon Tooth から新曲のMV公開!プログレッシブな展開ながらキャッチーで聴きやすいサウンドはさすがですね!





Balance Breach – Overthrown

Out Of Line Music所属ユーロ圏で特に人気を獲得しているメロディックメタルコアBalance Breachの新曲OverthrownのMV公開!美しくも叙情的なパートとヘヴィーなパートの対比が素晴らしい!





One Step Closer – “Time Spent, Too Long”

Run For Cover Recordsからリリースされたアルバム「THIS PLACE YOU KNOW」からのTime Spent, Too LongのMVが公開!エモーショナルなオールドスクールサウンド、名盤が生まれましたね!リフなどはTurning Pointを感じさせ、オルタナティブな要素もブレンドした良く聴くと新しいハードコアの形を生み出している!





SPITE – Made To Please

※観覧注意 Rise Records所属、Emmureの元ドラムJosh Millerが加入したダウンテンポ/デスコアバンド!SPITEウルトラヘヴィーにブルータルな新曲!不気味な笑い声からの急転直下のブレイクダウンパート!!脳裏に焼き付く強烈なインパクトある新曲!









と言った感じの今週は少なめでしたが最新ののミュージックビデオまとめでした!(リリックビデオなどは外しています)今週はあまり新しいMVは公開されなかったですね!MVにはされないハードコア関連の新曲も少しずつですが更新していきます!BGMがてら聞いて気になる楽曲があったらチェックしてみてください!







ハードコア界隈で話題になっているのがMindforceのボーカルJayとDeath ThreatのAaronによるツインボーカル、Age of Apocalypseのメンバーも在籍のPillars of Ivoryとヒップホップ、Wicca Phase Springt Eternalのスプリット、予想外の組み合わせですがWicca Phase Springt Eternalも気に入っちゃいました!

Pillars of ivory






今週アップしたマーチです!




カオティック【 Converge 】名盤You Fail Meマーチ復活!!
No Use For A Nameのフロントマン【 Tony Sly 】グッズ追加!
ビートダウン【 Bulldoze 】待望のパーカー追加!
メタルコア【 Demon Hunter 】ニューアイテム追加!



そして大量に入荷してしまいましたが残り数枚となったGorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ – BMX ロングスリーブもお見逃しなく!




Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ - BMX ロングスリーブ







追伸:
年末恒例の「俺が選ぶ2021年度最強の10枚」アンケート引き続き募集中です!

2021年度【俺が選んだ「最強の10枚」がこれだ!】アンケート開始!




本日12月10日、21年も残すところ21日あと3週間、あっという間に年末だね!




個人的には去年と比べても大きく変化したことは無いのだけど膝のケガが一番大きな出来事かな・・・(完治せず)日ごろの運動に食生活がいかに大事かを思い知らされたね、オッサンの戯言と思わず若者のあなたもしっかりと自分の身体には気を付けてね!




アンケートの前に店長なんでもTop3を紹介していこうかと!興味ない人はこのブログ記事最下層のアンケートフォームにスクロールしてください!




Youtube Top3

家にいることが多くなった時にはやはりYoutubeを見ることが多かった、見始めたら止まらない・・・・・

ヒザを痛めたきっかけでもあった登山、登山系のYoutubeを見ることが多かった、その中でも登山よりもそのトークにハマってしまった、THUNDER BIRD HILLSチャンネル、いつかヒザが治ったら本格的に登山始めたいな・・・




廃墟に突撃するYoutubeにもハマったんですが、その中でも登場人物のキャラの面白さにドハマりしたダイバーチャンネル、登場人物のカネソさんには癒されっぱなしでした!




ファッション系のYoutubeもよく見るんだけど跳び抜けてセンスの良いスタイリスト、高橋ラムダさんのチャンネルはすごくファッションの参考にもなります!




ちなみに店長も底辺youtuberとして頑張っていますwww







アニメtop3

映画を見なくなってしまった代わりにアニメを見ることが増えました!映画と違って1話25分程度なので映画のように「今から見るぞ!」って気合い入れなくてもササッと見れますよね!



先日もこのブログで書いたんですが「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」は大好きな作品、いきなり最強!みたいなよくある転生系じゃなく、ダークな部分も描いていて結構大人向きかと、アニメの良さがわからない人もぜひ年末年始に観ちゃってください!




単行本では4部までしか見てなかったんですが、初の女性が主役の「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」、先日から公開されたんですが一気に見ちゃいましたね!独特でスタイリッシュなキャラクターたち、独特な色使い、複雑なキャラ、スタンドたちの設定やストーリーもさすがです!




幼少期の思い出補正もあるんですががコミックもしっかり揃えていたしアバンストラッシュはアニメで出てくる技の中でもトップクラスにスキ!「ダイの大冒険」リメイク版ですね、昔に放送されていたアニメではいきなりの打ち切り、その続きが観れるだけで感動です!王道なストーリーなんですがほんのりとシリアスな部分もありです!ダイの相棒ポップの活躍、成長は胸熱すぎます!







スニーカーTop3

出かけることも少なくなったのにスニーカーは10足ほど増えました!まだ履けていないスニーカーもあるけど、お気に入りの3足です!



Pumaのスウェード(ネイビー)定番にしてクラシック、レッドにブラックは20代でよく履いていたんですが、ここにきて再熱、ネイビーを入手しました!合わせやすく品があるスウェード生地、ネイビーのカラーも洗練されたイメージも演出してくれるお気に入りの一足!
Puma スウェード



なんやかんやで一番好きなADIDASからSouth Park とのコラボスニーカー、配色とタンのキュートさ、大好きな一足なんですがまだ外では一回も着用できていない!アディダスの勢いが21年きそうだ!来年は待ちに待ったアディマティック、確実に手に入れたい!
ADIDAS サウスパーク



CONVERSE CS LOAFER SK ローファータイプのスケシューですね、こちらは少し大人なスタイリング用に購入、スラックスなどとの相性も良きです!オールブラックコーデの時とかによく履きました!
【CONVERSE】 コンバース CS LOAFER SK







日本語 Hiphop top3
ハードコアにパンク、オルタナにはかないませんが日本語 Hiphopも昔からよく聴きます、基本、トラップ系やほぼ歌ってる系は苦手です。



沖縄のラッパー「CHOUJI」良い意味で生活感を感じさせるリリックをメロディアスにフローする、男の哀愁もありつつポップでキャッチーで聴きやすい大好きなアーティスト、



トラックメーカーでもありラッパーの5lack、Youtubeでリアル配信されたフジロックでのステージングも記憶に新しいですよね、ユルくも計算されたハイセンスな楽曲たち、とにかく聴いていて心地が良い!今年リリースされたTitleも最高でした!




PSGでのPUNPEE、5lackとの活動でも知られるラッパーのGAPPER
待望すぎるソロ・デビュ作「明日が迎えに来ル迄」トラックは5lackなので間違いなし!5lackとともに決して時代が変わっても聴き続けるであろう20年のキャリアから染み出る深み、そして成熟した一枚でした。







TシャツTop3
Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ – Collage All-Over Tシャツ(ブラック)
まだ外で着用はしていませんがゴリビス史上No.1のイカれた総柄デザイン!GBマーチのベストアルバム的、過去のデザイン達、定期的に眺めてはニンマリしています、来年はこのシャツをどうスタイリングするかだ!

Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ - Collage All-Over Tシャツ(ブラック)




Sunny Day Real Estate / サニー・デイ・リアル・エステイト – HOW IT FEELS Tシャツ (オリーブブラウン)
1998年にリリースされた「How It Feels To Be Something On 」のアートワークに描かれているデザイン、渋いブラウンのボディーと洗練されたデザイン、ヴィンテージのデニムと合わせてラフに着まくった一枚!

Sunny Day Real Estate / サニー・デイ・リアル・エステイト - HOW IT FEELS Tシャツ (オリーブブラウン)




JacobによるConvergeデザインではなく大好きなDerek Hessによるデザインってのに刺さりまして、20代前半にどこかのショップで飾られていたポスターもこのデザインで、このシャツがリリースされた瞬間は思わず「キター!!」って言っちゃいました!

Converge / コンヴァージ - I'LL TAKE MY LOVE Tシャツ(ホワイト)







ロングスリーブtop3

Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ – BMX ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)

先日のブログでもアップした近々に入手したアイテム、二度と手に入らないと思っていた矢先の再販、セカンドプレスっていうプリントも良き、とにかくド派手なんだけど合わせやすい、まだ着用回数は少ないんですが、来年の春あたりになればヘビロテ確実ですね!ど派手なんですが意外と合わせやすいです!

Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ - BMX ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)




Title Fight / タイトルファイト – SPRING SONGS ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)
GBに続てホワイトアイテムなんですが、Title Fightマーチでは珍しいRevelation Recordsからのマーチってのとポップアートなバックデザイン、差し色のレッド、僕のどのスタイリングにもうまくハマってくれたおかげで週3で着用するときもありました、できればこのデザインのパーカーもリリースしてほしぃ!

Title Fight / タイトルファイト - SPRING SONGS ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)









トレーナーtop3

Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーション – HHOTHR クルーネック・トレーナー(ブラック)
近年はパーカーと同じくトレーナーも多くのバンドからリリース、その中でもこのBlood Incantationはよく着用しました!グリーンのデスロゴは無条件に着用したくなってしまう、バックのエイリアンフェイスもリアルでインパクトあり、甥っ子が怖がっていたのが印象的でしたwww

Blood Incantation / ブラッド・ インカンテーション - HHOTHR クルーネック・トレーナー(ブラック)



Easy Money / イージー・マネー – Bugs Bunny クルーネック・トレーナー(グレー)

90’sストリートをリアルタイムで過ごしてきたあなたならわかるこのデザインの魅力、ポップなんだけどストリート感強いアイテムで2XLサイズのビッグシルエットで太目のパンツと合わせて着用しまくりまして、意外と女子からの支持もありましたよ!古着っぽさもありますよね!

Easy Money / イージー・マネー - Bugs Bunny クルーネック・トレーナー(グレー)



Counterparts / カウンターパーツ – Dead Inside クルーネック・トレーナー・スウェットシャツ(グレー)

人気のStrikey君デザインのクルーネック、TシャツもロンTも所持しているほどにこのStrikey君デザインに惚れてしまいました、同じグレーのスウェットパンツでセットアップっぽく着用しています、おもっくそミートソースが付着してしまいまして、ハイターで洗ったら色落ち、結局、再度買い直した一枚!

Counterparts / カウンターパーツ - Dead Inside クルーネック・トレーナー・スウェットシャツ(グレー)







パーカーtop3




Full Of Hell / フル・オブ・ヘル – Logo プルオーバーパーカー(ミントブルー)
美しくアワーオシャンティーなブルーにどす黒いFull Of Hellのロゴとの対比が素晴らしく一目ぼれ、印象的なカラーなのでアウターを羽織っても存在感は薄れない、すでに廃盤となってしまったのが残念です!

Full Of Hell / フル・オブ・ヘル - Logo プルオーバーパーカー(ミントブルー)




Sick of It All / シック・オブ・イット・オール FURIES プルオーバーパーカー(ミリタリーグリーン)
夏終わりのリリースにもかかわらず爆売れした、FURIESデザインサンプリングパーカー、4色展開で僕は持っていなかったアーミーグリーンを入手、カルト的映画ウォリアーズのキャラクターまだまだたくさんいるのでサンプリングしてくれるバンドがいたらうれしいな!こちらも廃盤で入手不可!残念!

Sick of It All / シック・オブ・イット・オール FURIES プルオーバーパーカー(ミリタリーグリーン)




Six Ft Ditch / シックス・フィット・ディッチ – SFD Skull プルオーバーパーカー(ブラック)
リリースされたのは秋の終わりでいまだ手元に届いていないんですが、ミスフィッツのスカルにバンダナマスクを装着しより極悪にしたSFD Skullデザインの復活は歓喜でした!当時見逃していたデザインがしかもパーカーで復活なんて最高です!ビートダウン好きはたまらないでしょう!

Six Ft Ditch / シックス・フィット・ディッチ - SFD Skull プルオーバーパーカー(ブラック)







といった感じでしょうか、マーチに関しては例年に増して生産数は少なめプレオーダーアイテムなどが増えより入手が困難になってきましたのがもどかしいところ、売り切れになってから再販のリクエストが来る、なんてことが本当に多かった、なのでなるべく毎日サイトはチェックしていただけると嬉しいな!







さてさて、今年も開始いたしますか!



「2021年度最強の10枚」


その前に、わたくし、店長 河内野、2020年度は下記の10枚をチョイスしました!



■1枚目:Change – Closer Still
■2枚目:Higher Power – 27 Miles Underwater Album Art
■3枚目:Drain – California Cursed
■4枚目:VAR – the never ending year
■5枚目:HAWSER – All is Frogiven
■6枚目:Skeletal Remains – The Entombment Of Chaos
■7枚目:Nothing – The Great Dismal
■8枚目:Umbra Vitae – Shadow of Life
■9枚目:Soft Kill – Dead Kids, R​.​I​.​P. City
■10枚目:Dogleg – Melee




懐かしくも感じる顔ぶれ、あれから1年が経ったんですね・・・・その中でも1番に選ばせていただいたのはDrain – California Cursedでした、Epitaphに移籍、新作のアルバムも来年にはリリースされるであろう!楽しみな一枚だ!




2020年度、仲間たちが選んだ10枚はこのブログの最後で紹介しますのでそちらもチェック!見逃している名作アルバムに出会えるかもよ!



さてアンケート始めますか!今年も当然クーポンを準備しています!投稿者全員に500円クーポン!そして抽選で1名に15,000円クーポンをプレゼントしちゃいます!!!

では下記のアンケート欄からあなたが選んだ最強の10枚を投稿してください!アルバムごとに一言添えてくださいね!今年も仲間たちみんなで共有し合って楽しみあいましょう!







あなたからの投稿マジで楽しみにしています!


ちなみに僕は8枚ほど決定しています、残り2枚でめっちゃ悩んでいます(*´Д`)


では最後に去年2020年、仲間たちが選んだ最強な10枚をチェックしてみてください!







では!



河内野