ドライブデートにぴったりな名曲5選!「xGENx」さん「みのり」さん「タッシー」さん【アンケ】

ドライブデート

お盆も猛暑が続いているね、今日は朝からお墓参り、発送を終わらせても毎日毎日商品が入荷する、昼間は事務所を抜け出し実家でお坊さんのお経を聴きながら良きリズムに癒される、お経っていいよね!しかしそのお経をあげてくれたお坊さんはまさかのお経を忘れているような・・・「あ~~~」「ん~~~」「え~~~」とところどころで詰まる・・・・ま、別に良いんですが、あなたはお盆らしいことしてますか?


そうそう今日入荷したVarials /バリアルズのパーカーがやばいっす!もう過ぎ来日だね!カラーとデザインがイケてるので画像をアップ、ショップらしいブログでしょ(笑)



ライブで誰かが着用していたのを見たんですが思い出せない・・・・バンドマンが着用しているとそのマーチがほしくなるんですよね!

先日公開されたKnocked Loose /ノックド・ルーズのライブ映像、ベースのKevinが着用しているマーチに惹かれた!



何のマーチかわかった?そうです、Judiciary / ジュディシアリーのインパクトあるTシャツである!

https://positivedive.com/shopdetail/000000018891/ct2263/page1/order/


ライトニングボルトなバンドロゴがフロントに、バックにはブルーを基調にライブフォトを3枚持った死神、フォトとデザインを両方メインにした デザインはありそうでなかった大迫力な一枚!来日してほしいバンドの一つである!



やはり夏でもメタリックなハードコアは最高である!と言いたいんですが先日から募集しているアンケートではデート向きのBGM!続々と回答いただいています!

マジでいつもありがとうございます!

それでは早速、いただいた回答を紹介していくね!

まずはxGENxさんからいただいた「ドライブデートにばっちりな名曲」を紹介!

1曲目:ECOS 「La Forma」

アルゼンチン産のエモコア・エモーショナルなロックバンドEcos Noventa、以前はECOSって名前だったんですね、エモーショナルでダイナミックなサウンドはドライブにもデートにも向いているね!






2曲目:WVNDER 「Fairytale」

メリーランド産のポップパンク、エモ、メロディックバンド!ジャケットアートが印象的なアルバム「Nothing Stays」に収録の1曲ですね!とにかくメロディーが良いのでこの手のサウンドに免疫が無くてもガツンと響くよね!





3曲目:MAGIC DANCE 「When We Were Young」

USはNY産のシンガー・ソングライターJonathan によるメロディック・ロック・ハードロック、30代、40代の世代は懐かしい80’sなハードロックなサウンド、これまた盛り上がりそうな一枚!





4曲目:MAJIKO 「春、恋桜」

女性シンガーソングライター、全く知りませんでしたがドラマの主題歌に採用されたり、有名なバンドに楽曲提供したりと結構有名なんですね!ポップでところどころ「和」を感じさせる軽やかなポップソング、「個のアーティストだれ?」と自然に質問が飛んできそうな一枚!





5曲目:SECONDWALL 「Beautiful Lie」

とても心地よいサウンド、良い意味でクセの無い聴きやすいサウンドでありつつほのかにエモを感じさせてくれる、このバンドをきっかけに彼女をエモにハマらせるのもアリかもね!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:Vulvodynia – Psychosadistic Design

初っ端の血や肉片が飛び散るような残虐SEからスラミングデス完全にドン引き、人間性を疑われる1曲ですwwwSECONDWALLからのVulvodyniaの差がすごすぎる・・・最高ですwww








xGENxさんありがとう!500円クーポンメールしますね!



そして続いてはみのりさんからのドライブデートにばっちりな名曲5曲を紹介!


1曲目:Guns N’ Roses -「 Night Train Live」

懐かし~~!!ここにきてすべてのロック好きの名曲が登場!ナイトトレインは酒の曲、この曲をきっかけにお酒やカクテルの話題にシフトチェンジしても良いよね!ライブ音源ってのも最高!まさに今からレットらゴー!なドライブ向きの1曲!






2曲目:The Offspring – 「All I Want」

これまたパンクの名曲中の名曲All I Want、パンクに興味がない女子も思わずノリノリに?この疾走感と耳に残るフレーズにメロディー、どういった反応をされるのかとても気になる!一般人からした結構激しいしね!






3曲目:Motörhead – (We Are) The Road Crew

車を飛び出して一人でバイクにまたがってぶっちぎってしまいそうな曲、ハードコア好きもメタル好きにもパンク好きにも支持を受けるレジェンド!というか神!暴走ロッケンロールなので初心者には厳しいか、ドハマリしてしまうかのどっちか!けっこうかけに近い一曲だな!にしても久々にMotörhead聴きなおしたいね!





4曲目:Ozzy Osbourne – 「Crazy Train」

こちらも必要不可の神様いや、悪魔代表、オジー大先生の代表曲!キャッチーなので女性でも違和感なく聴けるとは思うのだがクセのありすぎる声は好き嫌いがわかれそうwwwちなみに僕はオズモシスが一番好きである!






5曲目:Deep Purple – 「Highway Star」

これまた説明不要、地球人で知らない人がいないんではないかってくらいの名曲、まさにハイウェイをぶっ飛ばしたい!!女性はどう感じるのか?これまた未知である!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:きゃりーぱみゅぱみゅ 「つけまつける」

え?ダメなんですか?きゃりーぱみゅぱみゅってもう古い?それとも曲調?確かに40手前のオッサンにはキツいかもしれないね!久々に聴いたな~、ちなみに僕は「にんじゃりばんばん」が好きですwww





みのりさんありがとう!500円クーポンメールしますね!







本日ラストはタッシー【TVSSY】さんからのドライブデートにばっちりな名曲5曲を紹介!


1曲目:Call It Home – 「Clouded」

ニューヨークはロングアイランド産のポストハードコア・メタルコアバンドCall It Home!大好きなバンドです、程よくトレンドを取り入れた最新のポスコアサウンド、美しくグッドメロディーではあるがスクリームやブレイクダウンになったときの女性の表情が少し怖いwww個人的には名曲なんですけどね!





2曲目:The New Violence – 「Clear My Head」

New Yorkを拠点に活躍する全く知らなかったアーティスト!トレンドなシティーポップ感があり心地よいシャレオツなサウンド、こういったサウンドには疎い僕はこういうの求めてましたwwwMVからも漂うシャレオツ感、「クリマヘ、クリマヘ」って思わずシンガロングしちゃいます!






3曲目:THRILLCHASER – 「Juliet」

このバンドは以前にタッシーさんに教えてもらったバンド、インディーポップと言ったらよいのか?トレンド感も感じさせるおしゃれサウンドでありながらポップでありどこか影のあるムーディーさがBGMにはぴったりではないか!!アルバムまるごとBGMにしたいくらいだ!





4曲目:CIVL – 「Somewhere Around」


EDM系になるのかな?全く未知なサウンド、ポップとダンスミュージックのクロスオーバー的サウンド?メロディーが良いので全く違和感なく聴けます!ダンスミュージックとはいえチャラさはあまり感じないのがいいですね!





5曲目:Storyteller – You


We Are Triumphantはハズレがないですよね!ボストン産、セクシーな声を持つボーカル、ダンスミュージックとロックを絶妙に混ぜ込み昇華させている、ハードコアのハの字すら知らなくても違和感なく聴けるであろう名曲、とにかくメロディーが良く程よく激しいギターサウンドが超好み!僕がハマってしまいそうですww





デートで絶対に流してはいけない1曲は:ナシ

激しすぎるやつは、そういうのが好みじゃない限り控えた方が良いかと思われます、笑

河内野)確かにそうですね、奇をてらってとんでもないブルデスかけようかなと計画してたんですがやめときますwww




タッシー【TVSSY】さんありがとう!500円クーポンメールしますね!

みんな詳しいね!めっちゃ参考になります!これでデートもうまくいくはず!!!とはいえまだ間fだ紹介しきれていないんでお盆中にアップしていきますね!プレイリストも作成したんでぜひBGMに!常にハードコア、デス、パンクばかり聴いているあなたは特に刺激があると思うよ!





まだまだアンケート募集中なんで、お盆実家に帰ってちょっと暇な時間でも出来たら参加してみてください!参加者から抽選で1名に5000円クーポンのプレゼントもあるよ!



では!お盆休み満喫してください!暑さに負けないようにね!

河内野

【ハロウィン】一般人と差をつける仮装なら絶対こいつらだ!!!

ハロウィン マスク

もし参加するならいったい自分はどんな格好をするだろう。そう、今、時期的にも話題なハロウィンである、地方ではキャバ嬢やDQN達が仮装するくらいで全く盛り上がっていないが都心部は毎年すごいことになっているよね。



自分が都心部に住んでいたとしたら仮装するのだろうか?みんなが仮装したライブなんかだと楽しそうだけど、そういえばNeck Deepはハロウィンの日にSlipknotのカヴァーバンドSlipneckとしてライブを行う予定のようで、これなら自分も仮装して参加したいと思えるね!

Slipneck

大所帯のメンバーは誰なのか?どの曲をカヴァーするのか?とても気になるよね、以前のハロウィンでもSlipneckとしてライブを行っていたようでその際に発売されたマーチもある、Slipknotのマーチはあまりにも人気すぎて着用するのはちょっと躊躇してしまうけどSlipneckだったら喜んで着用するね!

slipneckshirt

渋谷の交差点を歩きたいとは思わないね、見ている分なら楽しめそうだが、仮装も主流やトレンドがあるようで、今年はどんな仮装が多いのだろうか?仮装してハロウィンを楽しむというポジの仲間もいるだろうが、ちょっとどんな格好に変装をするのかが気になって・・・人と被りたくない!その信念はハロウィンの仮想でもそうなのか?気になりますwww




自分がもし仮装するのなら?と仕事をほったらかして仮装するターゲットを探していた。有名すぎてかぶるのも嫌、無名すぎて誰にも気づかれないのも少し寂しい、やはりハロウィンといえばホラーのイメージが強い!けどどこにでもあるチープなのはイヤってことで本場、海外のマスクメーカーをチェックしてみたら、ちょこちょこバンドのマスクもあるんだね、例えばGhostの パパ・エメリトゥス2世


Ghost

仮装とか以前に普通にほしい!ハイクオリティーである、マスクだけじゃなく司祭の服や杖も必要になってくるな、もし渋谷で見かけたら間違いなく拝んでしまうであろう!万が一いたら写真撮っといてね!


Iron Meidenのエディーマスク!!!種類も豊富、さすがのメイデン様!なかでもこれがほしいかな!

アイアンメイデン

これまたリアルだな~!マスク以外が問題だけどね、せっかくなら全身包帯グルグル巻きで合わせたいけどマスクの包帯の質感にカラー、色あせ具合などを表現するのは難しそうだ。


Misfitsもいいよね~!真っ赤なローブがあれば何とかなりきれそうだ!元ネタがバンドだと気づいてくれる人も少なそうだがwww

misfits



メタルからハードコア、パンク、好きにも人気のMOTORHEADのWarpig、このメタリック具合がたまらない、ってかWarpigの全体像ってどうなっているのだろうか?だったらレミーのコスプレでもいいけどね!

モーターヘッド

White Zombie、ヘビー・ロック界の巨匠のROB ZOMBIE監督のマーダーライドショーに登場する、パッケージも映っているよね!衣装はもちろんピエロチックな例のやつで!

ロブゾンビ


個のマスクの取り扱いメーカーで、個人的に一番やばかったのがコレ!!最初は目の錯覚かと思いきや、トラウマ級の恐怖を感じさせるやばいマスクである!何の映画のキャラかもわからないけど、Mad Max Fury Roadの作品で知られるメークアップアーティストMike Mekashの作品のようだ。

TERROR18102054


ハロウィン関係なしに、いきなり町で出くわしたら気絶しちゃうね!購入して友人を驚かしてやろうと計画中であるwww



個人的にも思い入れのあるMegadethのマスクも発見、これなら、マスク被って下はスーツ着用したら完成、仮装するならコレかな!

メガデス

スリップノットはもちろん、Mushroomhead、お下劣なGwarLordi、スターウォーズのGalactic Empire、動物マスクでおなじみのThe Bunny the Bear、インダストリアルデスのThe Berzerker、そしてバッタでおなじみのTHE LOCUSTなんかだったらDIYで行けそうだな。後はブラックメタルバンドのコープスメイクとかね!

ブラックメタル

ハードコアだったらゴリビス、このマスクなんかが発売されたら速攻でポチるけどね!ハロウィンに参戦するならゴリラの着ぐるみ購入してチャンピオンのパーカーにショートパンツ履いて完成、

ゴリビス

バンドのジャケットデザインやマーチのデザインに登場するシンボル的なキャラクターもたくさんいるよね、ConvergeのJane Doeのマスクなんてのもいいよね、けど需要がないかwwバンドに関連する仮装のみでのパーティーなんてのもしてみたら最高に盛り上がりそうだ!



ハロウィンで仮装するあなた、ぜひバンド関連でばっちり決めて街を闊歩してください!!高校で同級生だった東京隅の友人は去年オジー・オズボーンの仮装をしたそうだ、だれにも突っ込まれなかったそうで、中には「ジョンレノン」と間違えている人すらいたそう。丸眼鏡と長髪くらいだもんね、なぜにオジー・オズボーンを選んだのか謎である!



オジー・オズボーンといえば?ですよね!DOWNLOAD JAPAN 2019だよね!オジー・オズボーンを含む第一弾アーティストが発表されたね!!!2/4天王だねwww

DOWNLOAD JAPAN 2019


・Ozzy Osbourne
・Slayer
・Anthrax
・Arch Enemy
・Halestorm

ファイナルツアーのSlayer、オジーはもうすぐ70歳、この2バンドそして中学から大好きな思い入れのあるAnthraxも見てみたい、Halestormはよくわかりません!!ここからどんなバンドが増えていくのだろうか?オーストラリアのDOWNLOAD Festの中からだったら間違いなくCode Orange、どでかいステージでのあの脳天をぶち抜き轟音が聴けたら幸せだろうな~、開催日は3月21日、Convergeから1月後あたりだね、現在発表されている2019年の来日バンド、


・Gang Of Four
・The Fever 333
・Story Of The Year
・Neurosis
・Converge
・Taking Back Sunday
・Starmarket

青春を共にしたTaking Back SundayにまさかのStarmarketにはびっくりした!エモバンドの中でも重要なバンドだもんね!2019年も濃い一年になりそうだ!



今回紹介したマスクは仕入れること可能だから欲しかったら言ってね!

今年のハロウィンには間に合わないけどね・・・・・

デスメタル・クイーン誕生!キュートな少女(6歳)がアイドル・オーデションで豹変して話題に

その名もエアリンちゃん。
激音の未来を背負って立つカリスマが現れた。

オーディション前のインタヴューでは
6歳らしいかわいいしゃべりで和むんだけど。

その彼女がまさかの豹変。
曲がはじまるや否やデス声で、

「私はゾンビだ!今お前を食ってやる!」

と叫びだします。論より証拠、下の再生ボタンをクリックしてみてください。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

将来が楽しみだね(笑)。

全米でも有名なオーディション番組らしいから、
何千万の視聴者が唖然とした表情になるのを
思い浮かべるだけで嬉しくなってしまうよね。

若干オジー・オズボーンに似てない?!

オジーの遺伝子を受け継いだのかもしれない(笑)。
いや、スーサイドサイレンス、ミッチの生まれ変わりかもしれない。

再生回数も1000万超え。
エアリンちゃん恐るべし。

デス・メタルシーンの未来は明るいね。

いつかデスメタルやブラックメタルバンドとエアリンちゃんの
コラボなんてあるかもね。

僕だったらピュアな突進型デスメタルだけど
ビデオはおふざけのThe Black Dahlia Murderと一緒にメタルフェスで…..


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

実現しないかな~(笑)。

ところで、ザ・ブラック・ダリア・マーダーのEverblackはもう聞いた?
とんでもないことになってるよ。

ビルボード総合チャートで32位
デスコアでもなく正統派のデスメタルが32位

やっべ~~!

エアリンちゃん効果でThe Black Dahlia Murder人気急上昇か?
ま、そんなわけないけど興奮するニュースでしょ?

今晩はブラダリ聴いてヘドバンしながら祝杯をあげよう。

河内野

xGENxさんが選んだ2011年、もっともよく聴いた10枚が届いたぜ!!….

毎回コアなセレクトで激音だけでなくコアなポップスなどからメタル、グラインドゴアなどにも詳しい
音楽つの xGENxさん から届いたコアセレクト紹介で~~す!

■今年特に聞いたジャンルは?■
デスコア, メタルコア, ニュースクールハードコア, 叙情派ニュースクール(メタルコア), デスメタル

ブログ

■ SHOCKING BLUE ■
– Venus ( Video )

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ BAD LANDS ■
– The Last Time (music video) HQ

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ OZZY OSBOURNE ■
– Life Won’t Wait

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ HERE COMES THE KRAKEN ■
– “Nu Beginning” (Feat. Eddie Hermida) Seitrack Music

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ OXIDISED RAZOR ■(グロ注意)
– Worms On My Flesh

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ LAST DAYS OF HUMANITY ■
– A Divine Proclamation of Finishing the Present Existence

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ xCANAANx ■
– Eighth Day Descent @ Canterbury 2002

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ CONFESSION ■
Chewed Up and Spat Out

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ END.OCEAN ■
– The Altercation

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

■ DJ SHADOW ■
– Scale It Back feat. Little Dragon (Rameses B Remix)

※携帯で動画を見るにはここをクリック!

やっばい10枚です!
xGENxさんいつも幅広いセレクトありがとうございます!!!

普段聞かないジャンルでもxGENxさんが良く聴いていたということで
僕も少しづつですがいろんな音楽を聴くようになりました!

みんなも激音をメインに他ジャンルも攻めていきましょう!

アンケートまだまだ募集中!