【ポジ散歩】限定のTERRORのハーフパンツをはいて京都は宮津にある日本の滝100選の一つ「金引の滝」でマイナスイオンを浴びてきた!

金引きの滝

この日の気温は34℃、暑さに耐えかねて「」を感じに滝を目指す!すでにポジ散歩でも訪れた場所だが、ここ近辺では一番好きな滝ってことで数年ぶりに訪れた。

京都府宮津市「金引きの滝」

先日届いた完全限定のTERRORのショートパンツを装着、まさにアイテム!といっても、トップスはSuicidal Tendenciesのロングスリーブ、個人的に大好きなロングスリーブ+ショートパンツスタイルだけど、34℃でロンTは結構な地獄でしたwww

この日はEighteen VisionsをBGMに車をかっ飛ばして極細で急斜面の道を越え到着!

金引きの滝

速攻でカップルと遭遇・・・・「チッ!!」この日だけで3カップルと遭遇で少しメンタルやられました・・・・

TERROR

滝への登り道の前に小さな滝を撮ってみた、水が「シャ~~~」ってなる撮りかた少しマスターしましたww

宮津滝

登り道のわきには小川が流れところどころミニ滝が現れる、それを見ているだけでも涼を感じます!

エイティーン・ヴィジョンズ

最近は少しコケにも興味がわいてきたんですよね、むき出しの岩に生えるコケも美しい緑で癒されます!

Suicidal Tendencies

お地蔵さんがお出迎え、「お邪魔します、クマに襲われませんように」とプレイングハンズ!

テラー グッズ

中間地点に現れた小さな滝、前日が雨だったせいか水が濁っている。

DOGTOWN

入り口から400メートルで到着なのだが、この時点で乳酸がたまり太ももはパンパン、完全に運動不足・・・

Sick Of It All

見えてきた、見えてきた!!

金引きの滝

見えてきた、見えてきた、見えてきた!!

BL18-6-27012

先に、金引き滝の「主」にご挨拶、「クマが出たら助けてください・・・」最近クマ出没情報が多いもんでビビっております。

BL18-6-27013

BL18-6-27014

滝の全貌が明らかに!

金引きの滝

金引の滝


日本の滝100選の一つ「金引の滝」は高さ約40メートル、幅約20メートルで、一年中豊かな水量を誇る美しい滝です。
水は左右に流れて落ち、右側は「男滝」、左側は「女滝」と呼ばれています。
下流の「白龍」、「臥龍」の滝とともに「金引の滝」と総称され、水と緑を求める多くの人々に親しまれる憩いの場所となっています。
特に夏場は、涼を求めてたくさんの方が訪れます。

BL18-6-27026

落差は40m、滝幅は20m、写真でもその大きさがわかるでしょ?滝を眺めながら汚れきった心のブラックを洗い落とす、「ゴオォォォォォォ!!」という大迫力なサウンドも滝の魅力である!

BL18-6-27027

では金引きの滝コレクションをどうぞ

BL18-6-27028

真夏並みに暑いんでそのまま滝に突入しようと思ったんですが、なんせ流れている水が濁っているんで今回はあきらめました!

BL18-6-27029

今回着用しているTERRORのショートパンツ、ビーチショーツはこの夏大活躍しそうだ、絶妙な丈感、ポケットも4つ装着、しかも濡れてもすぐ乾く、ビーチショーツというだけある!KOTFの刺繍もイケてるでしょ?このパンツは2色展開だったんだけどブラックも手に入れておけばよかった…..

テラーマーチ

こちら側には「T」の刺繍!

BL18-6-27031

このビーチショーツ、これからいろんなバンドから発売されるから楽しみにしていてね!先日の限定品ではBTBAMそしてNeck Deepからも発売されましたよね!生産数は少なめだから早めに手に入れておいたほうがいいよ!

neck deep パンツ

そしてお気に入りのDisturbiaのミニショルダー、ここ最近はどこに出かけるにも装着しているお気に入りアイテム!夏とかね、シンプルなコーデの中にプラスすると見た目のシルエットもワンアップするやばいアイテムなんです!

ディスタービア

このディスタービアバッグ、再入荷はなし、残りはわずかなんで急いでね!


■着用アイテムとサイジング■

・Sick Of It Allのスナップバックキャップ(廃盤)
SUICIDAL TENDENCIESバンダナ(ネイビー)
Disturbia ミニショルダーバッグ即納あり
SUICIDAL TENDENCIES Dog Town ロングスリーブシャツ(XXLサイズ)
・TERROR KOTF ビーチ・ショーツ(34インチ)廃盤
・Vansのオーセンティック(29インチ)

BL18-6-27033

キャップとキックスはNY、ロンTとパンツはLAっていう土地柄は全く無視なスタイリングでしたが、バンダナとキックスをネイビーで合わせ、さわやか感をすこーし意識したスタイリングです!



なんだかんだで1時間以上滝を眺めていた、いろんな滝攻めていきます!最終的にはナイアガラの滝で・・・

BL18-6-27034

ありがとう「金引きの滝」

BL18-6-27035

次回はどこに行こうかな・・・・

河内野




追伸:

早くも今週末からは7月だね、6月はお出かけした?その時に写真は撮ってない?その写真投稿してみませんか?

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に投稿件数、4月なら4件ということで4000円クーポンを発行し1名様にプレゼント。

投稿が20件あればなんと20,000円クーポンにもなる!

みんなからの投稿数によってクーポン金額が変更しますよ!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:
 (Tシャツ、ロンT、パーカーやトレーナーなど)

■アクセサリ何つけてる?:
(バンド,ブランド,アイテム名)

■パンツのサイズやメーカーは?:

■スニーカーや靴などの
 メーカーやサイズは?:

■スタイリングの
 ポイントを教えてください

■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2018年の春夏スタイリング楽しみにしてます!




6月部門のスタイリング写真募集は30日の夜中12時まで!6月部門ラストのスタイリングお待ちしています!

あなたの投稿で毎月一名のクーポン価格がアップしますよ!

サッカーチームのスポンサーをしている超有名なポップパンクバンド知ってる?

ネックディープ

「フットボールネタ、最高です!小、中、高とサッカー部だったんで4年に一度のワールドカップは最高にテンションが上がります!放送されている試合はすべてチェックしてます(^^)完全寝不足です・・・・・」


「メタルハマーだけじゃなくてケラングもヘヴィーメタルワールドカップやってますよ~!」



という声をいただいた!ありがとう!「えっ!ケラングもやってるの???」早速チェックしてみた。



ケラング

やってますね!題名はHEAVY METAL FOOTBALL: THE KERRANG! WORLD CUP OF ROCKどういった内容なのかと生地を読むと、しっかり出場国を代表するバンドを選んでいるようだが、別に対戦させるわけでもなく投票を受け付けるわけでもない、各国の代表と言えるバンドを選出して完結させているようだ。名前だけでもアップしておこう。


【ロシア:Pussy Riot】【エジプト:Scarab】【サウジアラビア:Al-Namrood】【ウルグアイ:TROTSKY VENGARÁN】【イラン:LANGTUNES】【ポルトガル:KANDIA】【スペイン:MÄGO DE OZ】【モロッコ:LAZYWALL】【オーストラリア:AC/DC】【デンマーク:MØL】【フランス:GOJIRA】【ペルー:EL JEFAZO】【アイスランド:AGENT FRESCO】【ナイジェリア:1 LAST AUTOGRAPH】【クロアチア:EMPHASIS】【アルゼンチン:ÉL MATÓ A UN POLICÍA MOTORIZADO】【ブラジル:SEPULTURA】【コスタリカ:PNEUMA】【セルビア:DAVID MAXIM MICIC】【スイス:VEIL OF LIGHT】【ドイツ:RAMMSTEIN】【スウェーデン:GHOST】【韓国:BURSTERS】【メキシコ:BRUJERIA】【ベルギー:BRUTUS】【イングランド:EMPLOYED TO SERVE】【パナマ:CAGE9】【チュニジア:PERSONA】【日本:BABYMETAL】【ポーランド:BEHEMOTH】【コロンビア:LOS SUZIOX】【セネガル:・・・・・】


半数以上がよくわからないバンド、世界って広いねwwケラングのワールドカップページでは全バンドの動画が張ってあるんで良かったらチェックしてみてね!実際に試合を妄想したんだけど【メキシコ:BRUJERIA】がカード気にせず対戦相手残虐、お客さんも残虐、孫文売妄想をしてしまった最強すぎる・・・・



セネガルのロック、パンク、メタルバンドは見つからなかったようだ。個人的にはデンマークのポストブラックMØLというバンドに殺られてしまった!



新しいバンドを知る機会にもなったケラングのワールドカップ、ん~~良い企画です(^_-)-☆



ケラングといえば、先日菩ブログでも特集したケラングアワード


各部門のウィナー(受賞者)が決定したよ!


ケラング

MNND162160393


一番、気になっていたベストソング部門、Neck Deep の「In Bloom」かArchitects 「Doomsday」は本当に良く聴いている曲だし、名曲にマチガイナシだから、どっちかが選ばれると嬉しいなと、見事勝ち取ったのはNeck Deep の「In Bloom」でした!!




トロフィーも贈呈されたようでだね!ケラングトロフィーかっけ~な!!

ネックディープ

冒頭のサッカーつながりで、いうとNeck Deepってバンドメンバーでチームを作るくらいサッカー好きじゃん?

Neck Deep サッカー


メンバーの名前に182のナンバリングがポップパンクバンドらしいね!ベンゼマ混じってるけどwww

neck deep ポップパンク


ネックディープ

ボーカルBenにとってはとても大切なサッカー、幼少期からサッカーをやり、青春とともに過ごしてきた生涯の仲間との出会いもサッカーのおかげのようだ。

UKバンドだもんね、サッカー、フットボールをやることは当たり前何だろうね。

チーム、Penycae FCの14歳以下のチームのスポンサーもしているようで、ユニフォームにしっかりとバンド名が刻まれている!

このサッカージャージ、ほしい・・・・・



今までに何度かサッカージャージやジャージ風のマーチは販売されてきたんだけど、ワールドカップが盛り上がっている今、サッカージャージーがほしくなて来た、といってもバンドマーチでは皆無、テラーのサッカージャージ持ってるけどMサイズでピチピチだし、ストリートでもサッカージャージがトレンドアイテムでもある、いつものバンドマーチスタイリングとして着用したいんだよね!

そう思っていた矢先にプレオーダーが開始したアイテムがある!それがこれである!

MNND162160389

サッカー好きということでドロップされたのが今作のサッカーシャツ風のTシャツである!首回りと袖先のカラーを変えるスポーティーでストリートで流行中のリンガーシャツにNDのエンブレム(ND Football Team)、3本のラインは稲妻に化し、Adidasではなく「radidas」そして「Terry Barlow Records」と今は亡きBenのダディー、の名前「Terry」を使用、スポーティーに仕上げつつポップパンクな要素を散りばめたスポーツマーチが登場したのである!!!!



しか~し完全限定で再販売は絶対にないレア商品!!この機会を逃すと一生手に入らないレアものである!


今晩9時に受付開始します!



ホワイトヴァージョンもあるからこちらからチェックしてみてください!

なんちゅ~タイミングの良さ、本格的すぎないところがポイントだね!



受け付けは【6月30日(土曜)夜9時まで】ね!


ビルボード上位にもチャートインし世界から愛されているパンクバンド、ファンや仲間とカブるのが絶対に嫌なあなたはこのアイテムで差を付けちゃいましょう!!

Neck DeepサッカーTシャツはこちらからチェックしてみてください!


近年のトレンドワードでもある「スポーティー」あなたのコーデにもぜひ取り入れてみてください!


では!






アルゼンチンがマジやばいよね、メッシどうしたんだろう・・・・今から始まるのは、ブラジル対コスタリカ、ワクワクだね!!

最も売れたポップパンクアルバムは何?そして誰も知らない【ポップパンクバンドを発掘】

ポップパンク

今日は比較的涼しいけどほぼ快晴、ポップパンクが最高に合う天気だね!昨晩は「明日聴くポップパンク、メロディックパンク」を決めようと、CDをかき集め、結局夜中の3時まで迷いに迷い、決めれずにCDに埋もれながら寝落ち・・・・詳しくは覚えてないけど海ではしゃぐ夢を見たww

Millencolin True Brew

MillencolinのTrue Brew

そして起きて出勤前には目をつぶり散らばったパンクアルバムの中に手をねじ込む、つかんだのは、MillencolinのTrue Brew、意外と最近の作品、正直初期~中期のほうが大好きなバンドだけど、名曲True Brewは本当に好きな曲、昔のMillencolinが戻ってきたような、少しアダルトなBad Religionも彷彿させる最高なアルバム!良かったらぜひ聴いてみてください!!

部屋に散らばったパンクアルバム、今晩も寝るのは遅くなりそう、CDの整理ってテンション上がらない!整理途中なのに無駄に再生しては違う方向に・・・あるあるだよね!


一昔前はビルボードでも常連だったポップパンク、ふと何のアルバムが一番売れたんだろうと気になってしまった。

最も売れたポップパンクアルバム、Top10というのがPop Buzzというサイトでアップされていた。

はたしてAvril Lavigneはポップパンクになるのだろうかww

10) Sum 41 – “All Killer, No Filler”, 1000万枚
9) The Offspring – “Americana”, 1000万枚~1100万枚
8) The Offspring – “Smash”, 1100万枚
7) Avril Lavigne – “Under My Skin”, 1200万枚
6) Blink 182 – “Take Off Your Pants And Jacket”, 1400万枚
5) Green Day – “American Idiot”, 1400万枚~1500万枚
4) Blink 182 – “Enema Of The State”, 1500万枚
3) No Doubt – “Tragic Kingdom”, 1600万枚 million
2) Avril Lavigne – “Let Go”, 2000万枚
1) Green Day – “Dookie”, 2000万枚~

それにしても1000万枚ってケタが・・・・・ま~時代でもあるけど、ゴイスーだね!Avril Lavigne以外のアルバムはすべて持っている、中でもいまだに聴くのはBlink 182 – “Enema Of The State” その中のAll The Small Thingsのビデオはいつ見ても爆笑してしまうwwこれぞポップパンクビデオ部門だと間違いなくNo.1、フルチンで走るWhat’s My Age Again?も名作ビデオだけど、All The Small Thingsだね!

先日のアグノ来日でハードコアブームだったんだけど、現在はポップパンク、メロディックがマイブーム、それはのせい!まだ夏ではないけどね!暖かくて最高の天気、間違いなく一番合う音楽はポップパンク、メロディックでしょう!!!



そういえば、去年の11月の少し古いランクだけど、50 Greatest Pop-Punk Albumsってのもあったよね!

50. Discount, Half-Fiction (1997)
49. RVIVR, RVIVR (2010)
48. 5 Seconds of Summer, 5 Seconds of Summer (2014)
47. Joyce Manor, Never Hungover Again (2014)
46. Good Charlotte, Good Charlotte (2000)
45. All, Breaking Things (1993)
44. The Distillers, Sing Sing Death House (2002)
43. The Ataris, Blue Skies, Broken Hearts … Next 12 Exits (1999)
42. Lagwagon, Let’s Talk About Feelings (1998)
41. The Wonder Years, The Greatest Generation (2013)
40. Bouncing Souls, Hopeless Romantic (1999)
39. Screeching Weasel, My Brain Hurts (1991)
38. Yellowcard, Ocean Avenue (2003)
37. The Undertones, The Undertones (1979)
36. Saves the Day, Through Being Cool (1999)
35. Pennywise, Unknown Road (1993)
34. The Ergs!, dorkrockcorkrod (2004)
33. Simple Plan, No Pads, No Helmets … Just Balls (2002)
32. Lifetime, Jersey’s Best Dancers (1997)
31. Tsunami Bomb, The Ultimate Escape (2002)
30. AFI, The Art of Drowning (2000)
29. Green Day, Kerplunk (1991)
28. The Damned, Machine Gun Etiquette (1979)
27. MxPx, Life in General (1996)
26. The Jam, Snap! (1983)
25. Jimmy Eat World, Bleed American (2001)
24. Stiff Little Fingers, Inflammable Material (1979)
23. Alkaline Trio, From Here To Infirmary (2001)
22. The Rezillos, Can’t Stand the Rezillos (1978)
21. Operation Ivy, Operation Ivy (1991)
20. All Time Low, So Wrong, It’s Right (2007)
19. Good Charlotte, The Young and the Hopeless (2002)
18. Bad Religion, Stranger Than Fiction (1994)
17. Rancid, …And Out Come the Wolves (1995)
16. Green Day, American Idiot (2004)
15. Sum-41, All Killer No Filler (2001)
14. New Found Glory, New Found Glory (2000)
13. The Offspring, Smash (1994)
12. Jawbreaker, 24 Hour Revenge Therapy (1994)
11. NOFX, Punk in Drublic (1994)
10. Misfits, Walk Among Us (1982)
9. Paramore, Riot! (2007)
8. Blink-182, Dude Ranch (1997)
7. Generation X, Generation X (1978)
6. Buzzcocks, Singles Going Steady (1979)
5. Fall Out Boy, Take This to Your Grave (2003)
4. Descendents, Milo Goes to College (1982)
3. The Ramones, Rocket to Russia (1977)
2. Blink-182, Enema of the State (1999)
1. Green Day, Dookie (1994)

     

The Wonder Years

The Wonder Years-The Greatest Generation
         
Blink-182, Enema of the Stateよりも聴いている音源は間違いなくNOFX, Punk in Drublicだね、パンクバンドのレジェンド達がいる中、僕たちが愛するThe Wonder Years, The Greatest Generation (2013)がランクインしてるってマジですごいことだよね!ま、2014年までに発売されたアルバムの中から選ばれているから2018年現在だったら現行で活躍するState champsStory So FarNeck Deep、のアルバムもランクインしそうな気もするね!

State Champs も収録されている、Warped Tour2018のコンピレーションもマジで楽しみである!発売は6月後半、あと1ヶ月だね!最後のワープドツアーが開催されるのも6月後半から、実際には行けないからYoutubeのライブ配信で楽しみます!!だれか行く人いる?

ワープドツアーのホームページにも記載されているラインナップを見るだけでも最高に楽しい時間が過ごせるんだけど、まさかのFenix TXの名が、ボーカルの病気などあり15年ぶりに発売されたCre.Epは最高でした、相変わらずいい声してますよね~!


そうそう、現在Neck Deepイベント開催中なんで、そちらもチェックしてね!

ネックディープ

ワープドツアー18のラインナップはこちらから、最下部にあるローカルアーティストからやばいバンドを見つけるのもありだね!!ポップパンクやメロディックに限らずポストハードコア、メタルコア、デスコア、メタル、ハードコア、たくさんの無名なバンドも参戦、未来のスターを発掘せよ!!

ロスのポップパンク・メロディックバンド!Crash Overcast




ピッツバーグ産、Four Chord Music所属のEternal Boy




ニューヨークはブルックリン産のパンクバンドFat Heaven




リッチモンド産イージーコア/ポップパンクバンドFlight Club




ロサンゼルス産、Neck DeepのベーシストFilがマネージメントをしているポップパンク/ポップロックバンドGardenside




ポートランド産、Common Ground Records所属のドリームパンクバンドGlacier Veins




ロングアイランド産、CI Records所属メロディックパンクバンドGutterLIFE




ニューヨーク産、パンクロックバンドKNUCKLEHEAD




ニューヨーク産、ポップパンクバンドLocals Only




ハンティントンビーチ産Hostage Records所属のパンクロックバンドLOVE CANAL




オレンジカウンティ産We Are Triumphant所属のポップパンク/ロックバンドSincerely, Me




ボルチモア産Common Ground Records所属のポップパンクバンドSomething More




ミシガン産、Anchor Eighty Four Records所属のポップパンクバンドSouthpaw




ロス産、メロディックパンク/ハードコアStandard Issue




ポップパンク/オルタナティブロックバンドStay Loud




ノースカロライナ産Adventure Cat Records所属のポップパンクバンドSummer Wars




アリゾナ産、Outerloop Records所属のエモーティブパンクバンドSundressed




ワシントン産、Altercation Records所属のパンクバンドThe Split Seconds




イギリスはウェールズ産、ポップパンクバンドWho Saves The Hero?






ローカルバンドにポジでも人気のWe Were SharksCarousel Kingsがいるのも違和感ありましたが無名でもハイセンスなバンドがたくさんいますね!その中でもあなたが気に入ったバンドはいましたか?僕はイージーコア寄りのFlight Clubにボーカルのシャウト交じりな歌い方が特徴なLocals Onlyにヤラれましたね!!!今回はポップパンク、メロディくバンドだけ集めてみましたがポストハードコア、ハードコア、デスコア、やばいバンドいっぱいいましたよ!ぜひネクストブレイクかも?な新しいバンド発掘してみてください!


ポップパンクといえば現在Neck Deepイベント開催中なんで、そちらもチェックしてね!

ネックディープ

NECK DEEPのだれが何と言おうと歴史に残る名盤「The Peace & The Panic Red」のカセットテープのプレゼントは明日5月22日火曜日夜9時までね!!

では!!

【衝撃】あれ?これがあのUK産ポップパンクの「As It Is」なの?

アズ・イット・イズ

そうなんです、ワープドツアーからポップパンクの話題を取り上げているんですが、今、一番旬なポップパンクニュースといえば・・・・・

どうしちまった?As It Is問題!

新しいビデオが昨日17日に公開されたんだけどさ、まずは見てよ!



見た目、サウンド、が大幅に・・・同姓同名の別バンドじゃないよね?



ブレイクダウパートはNo Way Outでもあったからまだ問題ないとしても、

明らかにではないww



90’sなまさにメロコアなジャケットだった前作からニューアルバム「The Great Depression」はダークでアート。

As It Is

パツ金イケメン兄ーちゃんからの黒髪エモ~兄ーちゃんな見た目に変化。ゴシック寄りというか、なんか懐かしいww


・MCR(マイケミカルロマンス)やん!
・マイケミ2.0ヴァージョン?
・これじゃね~~感!
・エモ・イン2018
・昔のsleeping with sirensみたい!
・Patty(ポーカル名) at the Disco
・EMO IT IS

コメント欄ではマイケミの名前がよく出てきている、批判的な意見から肯定的な意見まで、とはいえ低評価はごくわずか、炎上するまでもない、

だってサウンド自体はクールでかっこいいんだもの!

ま、本音、戸惑いはあったけどね、にしてもすごいこと変わったね、APジャパンではこのように書かれていた。


フロントマンPatty Waltersが黒髪にして黒のアイラインを引いているのは、ただ00年代のエモを模しているというわけではありません。バンドはこのアルバム、この新曲を通して精神疾患に光を充てることを目指しています。

「このアルバムは「僕たちがいる社会は精神疾患のフェチなのか?」という疑問の探求から始まったんだ。」とWaltersは語ります。「僕たちは病気をロマンチックにしたり美化していたりしないか?その疑問について自問自答することが僕にとっては重要だったんだ。僕たちがこういう問題について話すことは、良いことよりも実際にはよりダメージを負わせているんじゃないかって?」

またギタリストBenjamin Langford-Bissは「Chesterの出来事がストーリーの方向性を形作ったんだ。」と語り、Waltersが「Chesterが自殺によって亡くなった時に、方向性が変わったんだ。」と付け加えました。

APジャパン参照



・00年代のエモを模している訳ではない!
・精神疾患に光を充てることを目指している!
・Chesterの出来事がストーリーの方向性を形作った


なるほどね、そういうことがあっての変化なのね、相変わらずメロディはズバ抜けてるし当然アルバム買いますよ!発売は8月と夏真っただ中だが楽しみな一枚である!

あなたはこの変化どう思った?





ま~ではないわなww



Youtube自動再生でAs it isの新曲が終わりーのNeck DeepのCan’t Kick Up The Rootsが流れた時の安心感と陽気な圧倒的夏感


やっぱスゲーやNeck Deep


アルバム、「the peace and the panic」そして「life’s not out to get you」は永遠に夏に聴く最強なアルバムだろうな~、結局、1年中聴いてますけどねww!



そういえばさ、Neck DeepのDaniってRAINっていうブランド立ち上げて未だにショップページはいつまでたってもOpening Soon状態、いつ動き出すんだろうか?あとNeck DeepのFil Thorpe-Evansもブランド立ち上げてるの知ってる?その名もレイジーボーンズ


レジーボーンズ

このボーダーのシャツイケてるよね!刺繍ロゴに赤のボーダー、

レイジーボーンズ

トレンドを踏まえつつもどこかロックを感じれる一枚!

BWT18516012


フィルが着用している落書き調のパーカーもユルくていいよね!

Lazy Bones


取り扱えそうだったら一気にサイトにアップするね!



夏日だし、ポップパンク聴いて気分は夏状態だけど、明日から急激に気温が下がるから体調には気を付けるように!体調崩したら家でゆっくり、The Story So FarのKevinと、DaybreakerのDan によるバンドElder Brotherを聴きましょう!

では!最高の週末を過ごしてください!!

「ガキが聴く音楽」それがポップパンクだと?!ふざけんな!!

ポップパンク

今日は30℃の夏日けど土曜は15℃ってKnocked Looseのゴリッゴリにヘヴィなビートダウンよりも落としてくるね~気温がね、体調には気を付けてね!!


やはりポップパンクがこの時期にはもってこいなんだが、あなたはどの音源がお気に入り?

現行ポップパンクの王座に降臨するNeck Deepのオーストラリアツアーを一緒に回るバンドがかっこいい!

Neck Deep



昨日のブログでコメントしてくれたトトさんに教えてもらったオージー産のポップパンクバンドBetween You & Me






Rude RecordsからリリースされたデビューEP「Sidewinder」で少し話題になったオージーポップパンクStand Atlanticも最高!女性ヴォーカルってのも珍しんですが、なんせメロディーがズバ抜けて最高!!ほんでもって歌が上手い!!

ハードコアなどに比べると全然ディグできていないからポップパンクバンドの音源をガンガン掘り下げていくぜ!昨日も言ったけどヤッベーバンドいたら教えてくれてかまわんよ!

最高のな気分でポップパンクバンドを紹介しているのに、その思いを踏みにじる一言を友人に言われマジむかついたんですよね!

パンク?ガキが聴く音楽じゃね?

はらわた煮えかえるほどに腹が立った、ま、僕は永遠にガキな30代後半ですがww



その友人はもう激しい音楽をドロップアウトしてるし、ハウスやヒップホップを好んで聴いている感じ、ハウスというジャンルはいまいちわからないがヒップホップだってバトルから火が付き今ではガキがあふれているじゃない。


ポップパンクだってヒップホップだって同じ、若い子も聴くし僕みたいな30代でも好んで聴く、ポップパンクの何を知っているんだと、聴かずして批判的に判断するヤツってマジで害でしかない。


とことんポップで爽快なバンドから渋さのあるバンド、アートなバンドだっている、高校時代にNOFXBlink182で盛り上がった彼はもうそこにはいなかった。


その友人とヒップホップの話をしても最近のトラップなトラックにのせて言葉数く少なくラップするようなアーティストしか知らないし、トラップはアメリカ南部アトランタ発祥のヒップホップってことすらしらない、マジで浅いんですよね!詳しけりゃよいってもんでもないけど、好きなら掘り下げるじゃん?それが皆無!



本当に音楽が好きなのか?話していても疑問に思う、ただ「ハウスやヒップホップ聴いてる俺かっけー!」的なヤツであることは間違いないwww相手にしなければよいんだけど、マジむかつきました。


てかヒップホップ自体がアメリカ音楽の主流、ポップミュージックになっているわけじゃん?ビルボードチャート見ても8割ヒップホップじゃない?



ポップパンクは名前にポップとつくけど、ビルボードに常連なわけでもないし、Neck Deepは異例だったけどwwヒップホップのほうがアメリカではポップな主流音楽ってことが言いたかっただけ。


何処に行ってもこういうヤツはいる、逆のパターンもあるよね、「ヒップホップ?何それYo! Yo! チェケラッチョ!クソだね!男はパンクでしょ!」とかいうヤツ、幾度となくそういうヤカラに会ってきましたが・・・「パンクしか聴かない!」それはそれでかっこいいけど、もったいないなとも思う、

わざわざ、けなさなくてもよいでしょ!



聴かないなら聴かない、「それでえ~やん」ってことです!主張が明らかに間違っている非道徳的なリリックとかならわかるけど、ジャンル含めてはね・・・



その友人決して根は悪い奴じゃないんです、けど一生音楽の話はしないだろうね・・・・・



流行のトラップサウンドにラップとポップパンクという油に水を注いだら上手く混ざっちゃった的な激やヤバなアーティストlil aaronだっているわけで、





ポップパンクとヒップホップの距離感を縮めてくれるBlink-182のドラマーのトラビスが参加ってのもいいよね!


ちなみにこのlil aaronってアーティスト、Warped Tourって曲も出してるんで良かったらチェックを!




話が脱線しすぎたwwwマジむかついた話でした!ポップパンク聴いて心も晴れやか爽快になろっと!!!


そうそう、代表的なポップバンドからまだまだマイナーなバンドまでニューリリースを控えているのは知ってる?!では早速紹介していきましょう!


Trash Boat

Trash Boat 「Crown Shyness」

Hopeless Recordsから7月半ばにアルバム「Crown Shyness」を発売するUK,セント・オールバンズ産ポップパンクバンド、Trash Boat!!!

は、は、激しい・・・・オールドスクールハードコア、モダンオールドスクールハードコア、メロディックハードコアまでも虜にしてしまいそうなポップパンクといっていいのだろうか?にしても最高にクールである!!






The Home Team

The Home Team 「Better Off」

Revival Recordings所属、ワシントンはシアトル産のポップパンクバンド、6月後半に待望のフルアルバム「Better Off」が発売のThe Home Team!!

ジャケットは90’sなメロディックハードコアを連想するがサウンドはまさに旬な爽快でありながらエモーショナルなポップパンクサンド、もしかしたら一気にブレイクするかもね!






The Plot In You

Homesafe 「ONE」

Pure Noise Recordsってことでみんなの期待高まるイリノイはオークローン産のエモーショナル・ポップ・パンクバンド、Homesafe!!

アルバム「ONE」は6月後半に発売!!

ポップパンクのニュースターが登場するときのような期待感、サウンドのセンス、曲の終わらせ方好き♡レベル高くない?!!!マジやばいね!!






State Champs

State Champs 「Living Proof」

ポップパンクバンド好きで知らない奴はいない、ストレートでありまさに王道中の王道ポップパンクスタイルState Champsのニューアルバム「Living Proof」がついに6月半ばにドロップ!!!!

新曲も文句なしの100点満点!この夏一番聴きそうな予感がしている、ワクワクが止まらない!!ジャケットアートも最高、すべて最高!全曲聞いてないのにこの安心感、さすがステチャンです!






2018の夏も最高になりそうだ!

今日の帰り道は何聴いて帰ろうかな・・・・太陽が沈んた後の夏にThe Menzingersなんかもイイヨね~!



・寝起きに聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・灼熱の日差しを浴びながら聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・BBQしながら聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・夕暮れ時の帰り道に聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・ビーチで聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・首都高でぶっ飛ばしながら聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム


などなどシチュエーションごとで聴きたいアルバムなんかを特集しても楽しいかな!ポップパンクやメロディックも幅広いもんね!

河内野




追伸:
スウェーデン・メロディックパンクの重鎮No Fun At Allの新譜がやばすぎるんでポップパンクファンもぜひ!Satanic Surfersの新譜も楽しみだな!