【怒】一般人から見るとバンドマーチはまだダサイらしい・・・「このマーチ見てもそう思う?」

PB19831032

夏って意外としぶといね・・・・今週すべてが30℃越えの夏日、ロングスリーブの出番ももう少し先になりそうだ!とはいってもポジはお取り寄せなので早めにお手続きを!とお店の宣伝を挟みつつ昨日アップしたトレンドの話に関して・・・

バンドや音楽に興味がないのに、友人である僕がブログを書いているということで毎回ブログをしっかりチェックしてくれている友人がいる。その友人を軽く紹介すると


・音楽には全く興味がない
・モード寄りのストリートファッションが好き(流行りもの)
・30代後半
・バツイチ、彼女あり
・工場勤務


音楽の話はできないし趣味も全く合わないけどなぜか仲の良い友人・・・そんな友人が放った強烈な言葉たち。


トレンドの話したって意味なくない?バンド好きってあんまりおしゃれなイメージないし、バンドTシャツ着てれば他何でもOKみたいな感じやろ!ヴィンテージのバンT来とるやつはおしゃれな子が多いけど、


いや、いや、いや、何ゆっとんコイツ!自分を全否定されているような感覚、顔が引きつるくらいの怒りがこみあげてくる!自分ではなく仲間まで批判されているような気分・・・ムキィ!!!!


とっさに何かの雑誌で見たアンガーマネージメントを試してみる。最初の6秒をやりすごす「衝動のコントロール」、僕が持つ価値観から視野を広げてみる「思考のコントロール」あと一つ何かあったような、会話中にHatebreedのDestroy Everythingを流す・・・・



これでいったん怒りは抑えつつ冷静に友人との会話を広げることになった。まずその友人が着用しているのはNIRVANA、しかも4万円もするヴィンテージ、パンツはEPTMのラインの入ったトラックパンツ、そしてキックスはハイブランドとナイキのコラボ、その他ハイブランドのアクセなど、個性的というかよく見る流行ではあるが決して最前線ではないスタイル、あたまもキノコヘヤーだし、キャップから前髪は出してるし、いかにもな典型的な流行っているものでまとめましたスタイリング!僕は全くその恰好をしたいとは思わない!

バンドマーチ = メタラーオジサンいう考えをいまだに持っているようなやつ、「ヴィンテージやレアもの着用してればよいんでしょ?」的な、冷静に言ってやりましたよ「うるせートレンド糞野郎が!」アンガーマネージメントの効果はなかったようだww



彼の中ではやはりバンドTシャツはメタルオジサンというイメージだったようだ、決してメタルオジサンがダサいわけではないけど、メタルシャツにケミカルジーンズにインしてロン毛のイメージなのだろう。



バンドTシャツも多種多様、幅広いジャンルがありそれぞれのジャンルによって特徴があることなんかわからないのが現実なんだろう、怒っても仕方がないことだとここでようやく怒りのバロメーターは急激に下がる、仕方がない、どうせ伝わらない・・・・



しかしそのままではバンドマーチのイメージが悪いままになる!それには納得できないのでダメ覚悟で細かく説明していったがあまり伝わっていないような・・・・バックボーンやライフスタイル、このブログでもさんざん言ってきた音楽とファッションの関連性、ラッパーが来ているデスロゴシャツなど、さんざん説明するも、やはり伝わっていない、まぁ友人自体がファッションは好きでもそのブランドのバックボーンを知りたいとか思っていないようなので・・・


この時点でいくら話しても語っても無駄!!という結論に達してしまった・・・・この友人と同じような考えを持つ奴らが本当に多い気がするんだけどあなたのまわりはどう?


コテコテなメタルデザインも好きだし、バンドマーチとは思えないようなハイセンスなデザインが落とし込まれているマーチも好き、デザイン面だけでなくTシャツやパーカーだけでないマーチも増えてきているのが事実、バンドマーチだけで全身コーデができるくらいにレパートリーも増えてきている。




先日見つけるも秒速で売り切れたこのTerror/テラーのジャケットも、90’sストリートな配色に細部のこだわり、スポーティーなストリート感がオシャレすぎるでしょ!当然入手できなかったんですが・・・・・







スケートブランド、CarpetとコラボしたTurnstile / ターンスタイルのパンツなんて手の込みようがもはやハイブランド、ファットなシルエットもスケーターの中ではトレンドだし、半信半疑で数枚仕入れるも速攻で売れちゃいましたし!やはりファッション面でもアンテナを張っている人は多いんだということも再確認できました!※34インチ数枚のみメーカーでキャンセルが発生したようなので入荷できますよ!ほしい人とはメールくださいね!

PB19831027






元Iwrestledabearonceのボーカル2代目のCourtneyとギタリストMichaelの夫婦に、Living With LionsのBillという豪華メンツによるエクスペリメンタルな メタルコアバンドSpiritboxからのこのアイテムも禁煙のバンドマーチで若干増えてきたんだど弾性率99%のポジでは需要がないね、けどね、レディースストリートで流行しているロップドアイテムがバンドマーチから登場するとは意外でした!その他IssuesVarialsなどファッション面でも感度高いバンドから発売されています!

Spiritbox / スピリットボックス






シルエットではないんですがデザイン面でこちらも人気すぎて瞬殺しサイトにアップも出てきていないアイテムなんだけど、Mayday Parade / メイデー・パレードのロングスリーブね、各ブランドなどのコレクションなどでも急激に増えているメタリックという点ではトレンドを抑えている!

Mayday Parade / メイデー・パレード

Mayday Parade / メイデー・パレード






現行スクリーモバンドの代表格Senses Fail /センシズ・フェイルの9月後半に発売されるボーダーシャツ!ブラックとホワイトのボーダーはね多く登場してきたんだけど、この90’Sライクなカラーによるボーダーシャツは個人的にも待望の一枚!多くのストリートブランドが今季発売してたよね!

Senses Fail /センシズ・フェイル






ラストはChon / チョーンの限定ラインシリーズのボンバージャケット、値は張るけど、関税度の高さに多くの注文を追いただきました!見ての通りのアートなデザインの総柄、しかもリバーシブルで2度楽しめる、最強なアウター、限定アイテムなので当然もう入手できませんが、バンドマーチの常識を覆してくれた一枚でした!

CHON






バンドマーチもトレンドを踏まえつつバンドマーチにしか出せない世界観をミックスし常に進化し続けています!バンドマーチ = Tシャツのみ、ダサいという考えはもう10年以上も前の話なのです!




当然、以前からの読者たちには当たり前のことなのですが、友人のような考えのヤツもいるんで改めて言わせていただきました!



この記事を読んでいる友人よ、見たか!今日紹介したアイテムは全部バンドマーチなんだぜ!



ヴィンテージのバンT来とるやつはおしゃれな子が多いけど・・・

とも友人は言ったけど、そうでもないよ、だってそのほとんどはそのバンド自体知らずに着用していると思うんだ、ごく一部はそうでもないと思うけどね、圧倒的に前者だよね!


友人に向けての記事となってしまいましたが最後まで読んでくれてありがとう!夏日ももう少し続くけどファッションが楽しくなる秋も迫ってきた、進化したバンドマーチ入手してバンドマーチファッション楽しんでいきましょう!!!



では!今日もヤッベーマーチを探す旅に出かけます!(※ネットサーフィン)


河内野

【2019年9月部門】の見逃せないパンク~ハードコア~デス、リリース情報!「このアルバムのリリース忘れてない?」



早速ですが、音源チェックできてる?忙しいあなたのために9月のヤッベー、リリース情報をアップしていきます!ビビっと来る音源が一枚でも見つかればうれしいね!!




Senses Fail – From The Depth Of Dreams「9/6リリース予定」
Senses Fail - From The Depth Of Dreams


スクリーモバンドSenses Failが2002年にドロップされたデビューEP「From the Depths of Dreams」の再録音源がを9月6日にPure Noise Recordsからリリース!!昔の音源と聴き比べるのも良いよね!初期を知らない若者に向けての再録らしいけど今聴いてもやはり曲が良く古さを感じさせない!




Downfall – Dead To Me「9/6リリース予定」
Downfall - Dead To Me 


ヒップホップのアーティストではございません!ジャケに騙されないように!リッチモンド・バージニアを拠点とするハードコア・バンド、MadballやDeath Threatといったクラシカルなハードコアサウンドを現代的に昇華させたハードコアサウンドはハードコアシーンでも話題のバンド!何のギミックもないピュアなストリートハードコア好きなら間違いないっす!以後、Downfallをお見知りおきを!




Infant Annihilator– The Battle of Yaldabaoth「9/6リリース予定」
Infant Annihilator - The Battle of Yaldabaoth


テクニカルデス・タマキンコア・バンドInfant Annihilatorのニューアルバム「The Battle of Yaldabaoth」も9月前半にリリース!テクニカルなマリオブラザーズみたいな新曲最高っす!アーロンパイセンの激太りもサウンドのパワーアップと同時に増加中の最高なタマキンサウンド!アルバム楽しみ~!




Visceral Disgorge – Slithering Evisecration「9/6リリース予定」

Visceral Disgorge - Slithering Evisecration

USはバルチモア産ブルータル・デス!!相変わらずの極悪でブルータルでテクニカルな救いようのない新曲、ニューアルバム「Slithering Evisecration」も期待できるね!今作もしっかりスラム、ビートダウンパートがふんだんにあればうれしいのだが!




Microwave – Death Is A Warm「9/11リリース予定」

Microwave - Death Is A Warm

アトランタ産Pure Noise所属の4人組オルタナティブロックバンドMicrowaveのニューアルバム!Usインディーロックをルーツと感じられるサウンドを少しモダン化したような、エモともいえるしオルタナ寄りのポップパンク好きにもおすすめしたい、前作Stovallから好きになったバンド!Pure Noiseってことで期待度も上がりますが期待に副えるアルバムになるかと!




War Of Ages – Void「9/13リリース予定」
War Of Ages - Void

みんな大好き(多分)Facedown RecordsWar Of Agesの新譜ももうすぐ発売!プログレッシブ度数が増したサウンドは初期ファンからは少し違和感あるかも、にしても毎回この完成度!War Of Agesすごいっす!ABR好きも絶対気に入るね!今年のメタルコア部門だとTop3に入ってきそうな予感がする!




And Hell Followed With – Chimerical Reality「9/13リリース予定」
And Hell Followed With - Chimerical Reality

あれまだやってたの?解散してなかったっけ?前作は2010年、9年の時が立ち放たれた新曲はシンフォニック度数、メロデス度数が増したミシガン州デトロイト産ブルータルデスコア!And Hell Followed With!!琴線に触れる叙情的なサビのギターのメロディーは鳥肌もん!復活おめでとう!てか皆、このバンド覚えてるかな?




Harborlights – Isolation Ritual「9/13リリース予定」
Harborlights - Isolation Ritual

MAはノースショア産のポストロック、ヘヴィーでミドルなダイナミックサウンドに繊細なメロディー、美しく心に残るボーカル、ダークな映画を見ているかのような情景が浮かぶサウンドにドはまりすること間違いなし!




Cult Of Luna – A Dawn to Fear「9/13リリース予定」
Cult Of Luna - A Dawn to Fear

スウェーデンを代表するポスト・メタル・バンド通算8作目になるのかな、ベテランですね!Neurosis、ISIS、好きはご存じのバンドですが、日本ではいかんせん知名度が低い!!!ドゥーム、スラッジ、シューゲイズ、前衛的で聴くものを選ぶサウンドですが、ハマると抜け出せない魅力があります!この新曲も10分を超える大作、クライマックスの盛り上がりは鳥肌物!




Murder Made God – Endless Return「9/13リリース予定」
Murder Made God - Endless Return

ギリシャ産ブルータルデス、Murder Made God!!信頼と安心のUnique Leaderからということでレベルの高いテクニカルなブルデスを奏でる!何のギミックもなく猪突猛進するストレートなブルータルサウンドは潔い!




Tweens – INCOMPLETE「9/16リリース予定」

TWEENS - INCOMPLETE


オハイオ州シンシナティ産のガレージパンクバンドTWEENS!レトロなパンク、ポップンロールサウンドがシャレオツでセンスを感じさせる!今作も話題になること間違いなし!一部でだけど・・・




Renounced – BEAUTY IS A DESTRUCTIVE ANGEL「9/23リリース予定」
RENOUNCED "BEAUTY IS A DESTRUCTIVE ANGEL

個人的に楽しみすぎるRenouncedのニューアルバムはまさかのHoly Roarから!00年代の叙情派ニュースクール、叙情派メタルコアなサウンドは当時にどっぷりとはまった記憶をよみがえらす、初期のMisery Signals感も強いよね、とても楽しみである!




Frecuencia De Muerte – DEATH FREQUENCY「9/23リリース予定」

FRECUENCIA DE MUERTE  - DEATH FREQUENCY




Dayseeker – Sleeptalk「9/25リリース予定」

Dayseeker - Sleeptalk

USはカリフォルニア産のポストハードコアバンド、4枚目となるアルバム「Sleeptalk」がA Spinefarm Recordsからリリース、さらにスケール感を増した、ドラマチックな新曲にヤラれちゃった人も多いはず!メタルコア度数はかなり減っていきそうな予感!!




Of Mice & Men – EARTH AND SKY「9/25リリース予定」
Of Mice & Men - EARTHANDSKY

Rise産メタルコア、Of Mice & Men説明不要のここ日本でも人気のバンド、6枚目となるニューアルバム「EARTH AND SKY」が9月後半に発売!




The Early November – Lilac「9/25リリース予定」

The Early November - Lilac


USはニュージャージー産エモバンド、2年ぶりのニューアルバムLilacはRise Recordsから、Drive Thru Records時代から10年以上も経過してるんだね、ついこないだのようだ、当時のティーン的なエモではなくアートワークからも感じさせる熟したアダルティーなエモサウンドのこの新曲は染みます!




Creeping Death – Wretched Illusions「9/25リリース予定」

Creeping Death - Wretched Illusions

テキサス産のCreeping DeathがついにeOneからデビューアルバム「Wretched Illusions」を発表!!デスメタリックハードコアサウンド、デスメタル、ハードコア、両サイドのファンからも支持を受ける注目のCreeping Death!アートワークも最近引っ張りだこなWretched Illusionsと期待が高まる一枚!




SeeYouSpaceCowboy – The Correlation Between Entrance and Exit Wounds「9/25リリース予定」

SeeYouSpaceCowboy -     The Correlation Between Entrance and Exit Wounds


カリフォルニア産Pure Noiseからの編集版アルバムも話題になったカオティックハードコアバンド SeeYouSpaceCowboyのフルレングスがついに!!ライブパフォーマンスとサウンド共にブチギレているが編集版よりもまとまった感が新曲では感じられる、Veinなどが出てきたときと同じくらいの衝撃だと、このアルバムでブレイク必須!




Toxic Holocaust – Primal Future「9/27リリース予定」
Toxic Holocaust - Primal Future

新世代スラッシュ・メタルの雄Toxic Holocaustから6年ぶり、ボッチスラッシュからバンド編成になってパワーアップして帰ってきた!!といってもRECはボッチで担当wwジャケットデザインとともに良い意味のダサさが戻ってきたように感じる早くフルで聴きたいね!




Issues – Beautiful Oblivion「9/30リリース予定」
Issues - Beautiful Oblivion

R&B要素をいち早く取り入れたメタルコア、ポストハードコアISSUES、期待高まる3作目となる新譜Beautiful Oblivionは9月の終わりに発売!待ちに待ったファンも多いはず!スクリーム担当のMichaelが脱退し心配していたが新曲の完成度が良曲だったんで安心です!







メタルコアの帝王 As I Lay Dyingのニュー・アルバム「Shaped By Fire」も9月中に発売、とても重要なアルバムですね!



これでもほんの一部、好みのアルバム、バンド、サウンドは見つかったかな?かなり幅広いジャンルとはなるけど、一つでもビビっときたバンドがいたらうれしいな!リリースラッシュは永遠と続きますね、10月もヤバイリリースが控えているんでまた10月に紹介するね!


一部でプチ炎上しているDeez Nutsのニューアルバムは10月、MVのようなポップな曲が増えるのか?とても気になる一枚、そんなDeez Nutsも2020年の初頭に来日するかも?そんな噂が立っていますよ!!!


では!
9月もシクヨロで~す!!


河内野

【19年7月部門】「ユウ」さんによる「Dance Gavin Dance」「Senses Fail」「Disturbia Co.」グッズを使ったスタイリンング!【No.60】

バンドマーチコーデ

コーデブログ

Dance Gavin Dance


2019年7月部門の投稿は「ユウ」さんのスタイリング写真!いつもありがとうございます!

ハイセンスなコーデを送ってくれるユウさんの最新スタイルも独特の世界観がああって素敵!Dance Gavin Dance / ダンス・ギャヴィン・ダンスのダッドハットにピンクのSenses Fail /センシズ・フェイルアクセントにDisturbia / ディスタービアのミニショルダーバッグ、にパンツ、そしてTシャツと違えど同系色でもあるエンジのスニーカーを合わせている、居酒屋の帰りという雰囲気も赤いライトでムーディーに、いつもながらサイズ感が素晴らしい、自分に似合うサイズというのをしっかりと把握されているスタイリングです!少し毒があるもポップなSenses Fail /センシズ・フェイルシャツが背景も合わせてよい感じに映えています!始まったばかりの夏本番、参考にしたいスタイリングです!

「ユウ」さん最高な写真ありがとう!






いよいよお盆休みも迫ってまいりました!、ユウさんのようにバンドマーチでキメていっぱいお出かけしてくださいね!、いろんなカラーのアイテムを取り入れる仲間たちが多いです!ポジではカラー別にアイテムもチェックできるんでぜひ活用を!その他カテゴリーもチェックして自分に合うアイテム見つけてね!

色や柄でアイテムを探す
好きなジャンル別にアイテムを探す
レーベル別にアイテムを探す
限定アイテムのみ探す



ピンクのアイテムも以前に比べ増えてきたんでこちらからチェックしてみてください!




2019年4月以来の久々の投稿7月が1名のみ、5000円クーポンの当選はユウさんに決定です!



※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが今月から抽選で一名に1000円クーポンに変更します!

投稿が増えると1000円アップ!3件あれば3000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも1000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2019年サマースタイリング楽しみにしてます!

別に18年に撮った写真でもえ~んやで~!

河内野



夏とともに【Pure Noise Records】が本気出してきやがった!不満もあります・・・

Pure Noise Records


気持ちも服装も開放的な夏がやってきつつある、近所のコンビニは海が近いせいか平気で水着オンリーで買い物をする野郎からギャルがいる、ギャルは目の保養になるからよいものの野郎どもは勘弁である。



夏になると海水浴、花火、お祭りなんかは浴衣でデート・・・・こんな体験はもう数年していないな、日本の風情を感じれる夏のお祭りは雰囲気が好き最高だ、あなたは今年のお祭り花火大会は誰と行く?僕は多分義理の兄が花火大会に店を出すのでそのお手伝いで終わりそうだ・・・・・好みの女子と行きたい、Meg and Diaのどっちでもよいがこの二人が今のタイプである!サウンドも大好きなんですよね!



Meg and Dia最近活動してるのかな?なんて思っていたらまさかのPure Noise Recordsから新譜が8月の後半に発売!!!!ほんでいまだにどっちがMegなのかDiaなのかは知らないんですがwww今もなお美貌は健在!

Meg and Dia


サウンドはというと・・・・・なんかこじゃれたサウンドでロック感は皆無・・・・・洗練された感はあるけど、ちょっと寂しいね。



Pure Noise Recordsってのが意外でした!!そんなPure Noise Recordsから新たに契約したバンド、シカゴのハードコアパンクバンド LURKがイケてる!Dead Kennedysも感じさせるクラシカルなオールドスクールなハードコアパンクにオルタナ色もあり、タイトなサウンドが心地よいね!マーチもハイセンスだからアルバム発売後にアップするね!



そんなPure Noise RecordsStick To Your GunsCounterpartsTERRORSanctionYear Of The Knife、とPure Noiseの中でもハードコア寄りのバンドをお集めた最強のメンツでのツアーも開催中!
Pure Noise Tour



Pure Noise Tour 19としてSpotifyではプレイリストがしっかり作成されていた!BGM代わりとしても聴きまくっているんだけど、さすがのTERRORSTYGCounterparts、さらには次世代のハードコアとして爆発的人気を誇るYOTKSanctionだよ!「Pure Noise Recordsってマジスゲーな」って思う!



ポップパンクやイージーコアやオルタナロックにも強い、Drug ChurchFour Year StrongLess Than JakeSenses FailState ChampsThe Story So Farと読者だったらすべてわかるバンドたち、その中でもPure Noise所属のハードコアバンドをまとめてみると


Counterparts
First Blood
Inclination
Knocked Loose
Left Behind
Sanction
SeeYouSpaceCowboy
Sharptooth
Stick to Your Guns
Terror
Year of the Knife

Pure Noiseが本気出してきた!というかPure Noiseがハードコアに本気を出してきたと言いたい!Terrorを筆頭に、もはや現行の代表格に近づきつつあるKnocked Loose、次世代の注目株の中でも人気の、InclinationSanctionYear of the Knife、ハードコア好きだったら必ず反応してしまうバンドたちだよね!


そして新たに契約し音源が発売されたハードコアバンドChamberは知ってる?



テネシーはナッシュビル産ハードコアバンド、以前はUnbeaten Recordsからリリースしていたよね!その時から海外では注目されている人気の次世代バンド、カオティックかつダークで残虐な次世代メタリック・ハードコア、Pure Noiseからフルアルバムが発売されたら人気爆発しそうなバンドだね!俺の10枚でも登場したバンド、死産さんが激プッシュしていたバンド!良かったらチェックしてみて!

といった感じで今年、2019年だけでもこのChamber、含めハードコアバンドとの契約が目立つPure Noiseは再度注目のレーベルである!そんな最高なレーベルではあるんだけど、声を大にして言いたいことがある!

マーチにもっと力入れて!!!

Pure Noiseのハードコアバンドが好きなあなたならわかると思うけど、発売される数がマジで少ないんですよね!音源が発売される時に一緒に発売されるアイテム数点のみ、その後の新作は一向に発売されない!!!!!!!!色々な事情はあるとは思うけど、そこがとても残念なんです。それ以外は最高なんだけど、そこは僕にとってはとても重要!最高にクールなバンドなのにマーチが少ないって悲しいでしょ?

今年後半にはどんなハードコアバンドと契約するのか?マチガイナイPure Noise Records、今後の動向も定期的にチェックするべし!!いないとは思うけどPure Noise RecordsのYoutubeチャンネルは登録しときましょう!



では!


河内野





追伸:


Pure Noiseのハードコア代表TERRORは去年に続きRebel 8とのコラボアイテムが発売されたね!Pure Noiseのアイコンもプリントされている!ってことはトリプルネーム?!

TERROR X Rebel8



TERROR聴いてるとやっぱり落ち着く、ブレないこの安定感、さすがっす!






追伸2:
今日の激プッシュマーチ(シリーズ化しようかな?)

マサチューセッツ産Tripple B Records所属のデス・メタリック・ハードコア、1stも発売で今大注目のバンド Fuming Mouth / ヒューミング・マウスのマーチ!


デザインはBell WitchのジャケットデザインでもおなじみのMariusz Lewandowski!!とてつもないスケール感のある邪悪アート!

Fuming Mouth / ヒューミング・マウス



【18年-年間ベスト】「ましりとさん」が選んだ「最強な10枚」【No.9】

ORE10181217001

2018年も残すところ14日18年もあと2週間!忘年会、そしてクリスマス!今年もクリぼっち・・・野郎オンリーの忘年会、暴年会には参加する予定だ、年末には年越しパーティ、初詣、新年会とイベントが多い時期だが、帰郷してくる友人、自分が帰郷するパターンもあるがとにかく人と会うことが増える、大好きだったあの子も返ってくる!そうなると着用するアイテム、コーデにも気合いが入るよね、年末年始のために購入したMADBALLのジャケットはなんと売り切れ、メインになるジャケットは去年と同じになりそうだ。



本日もヤッベー10枚!僕たちが選んだ「最強の10枚」を紹介してきましょう!



ore10005

ore10006

Turnstile - Time And Space

1枚目:Turnstile – Time And Space

嫁に仕事と言い東京の来日公演に行きました

多くの仲間たちも参加したようで、嫁さんにウソを言ってまで参戦した「ましりとさん」バレませんでしたか?そこまで魅了してしまうTurnstileってマジでヤバイね!ケラングのAlbum of the Year2018も勝ち取ったようで世界中が絶賛しているTime And Space、僕も良く聴きましたがアルバム一枚でも20分いかないから、正直もっと聴いていたいと思わせてくれた作品、曲数単位ででいくと18年一番聴いたアルバム!サウンドはもちろんジャケットアートにMVもシャレオツ、一歩先を常に進むバンドである!









Dance Gavin Dance ARTIFICIAL SEL

2枚目:Dance Gavin Dance – ARTIFICIAL SELECTION

このバンドは別格ですね

はい!別格ですね!ハズレが絶対にない安定感、カオティックな展開が続くのに癒される、無二のサウンド、今作でもう8作目、毎回安心して新譜を購入できる数少ないバンド、初期に虜になり1度たりとも抜け出せていない!DGDの魅力にどっぷりとつかっています!アートワークもサウンドもぶれない、僕が一番好きなのは「Son of Robot」カオティックに始まり感動的なサビ、MVに登場するロボット(フィギュア)が発売予定なので欲しい人は教えてね!









underoath ERASE ME

3枚目:underoath – ERASE ME Space


まさかのニューアルバム発売で歓喜した人も多いはず、アルバムはなんと8年ぶり!!グラミーにノミネートされるくらいアルバムのクオリティーは高く、いたるところで絶賛されていたね!セルアウトとツイートした人もいて炎上していたが紛れもなくunderoathサウンド、ブラックメタルなサウンドのころから好きだったunderoathがグラミーにノミネートって誰も想像していなかっただろうね、BTBAMにも獲ってもらいたいけど、復活作でグラミーノミネート、ドラマのような展開!underoathが受賞してほしいな!










senses fail   If There Is Light, It Will Fin

3枚目:Senses Fail – If There Is Light, It Will Fin Space


00年代前半からのスクリーモ隆盛期を支えたバンドの1つ、現在も活躍する「あの頃」のスクリーモサウンドを奏でる数少ないバンド!このまま変わらずえうくりーもの名曲を生み出していってほしい!「If There Is Light, It Will Fin Space」は本当に捨て曲なし!すべてが名曲、王道なスクリーモサウンドに最高なメロディー、と最強なアルバムなのにブログやSNSでもあまり語られていないのが不思議である。マーチもいけてるんで良かったらチェックを!









hail the sun      Mental Knife

5枚目:Hail The Sun – Mental Knife Will Fin Space


EQUAL VISION所属シカゴ産のHail The SunからはSAOSINのBeauがプロデュースした4thアルバム「Mental Knife Will Fin Space」が登場!先ほど登場したDGD好きなら間違いないテクニカルでプログレッシブなポストハードコア、今までより若干ダークというかツヤの出たサウンド、DGD同様、毎回期待を裏切らない音源をドロップするバンド、ChiodosやFall of Troy好きなんかもぜひ聴いいてほしい名盤です!EQUAL VISION好きならマチガイナシね!!









the story so far    Proper Dose

6枚目:The Story So Far – Proper Dose

3年ぶりにして待望の新作4thアルバム「Proper Dose」が6枚目に登場!キャッチーでポップなのはもちろん力強くも繊細で青春を思い出させてくれるまさにポップパンクのあるべき姿のサウンドとは少しイメージが変わり、アグレッシブさは少し減ってメロディーを際立たせるサウンドに変化している、少しスケール感も増してるよね!モロなポップパンクな曲がないわけではないけど、この変化は少し大人になった余裕すら感じさせてくれるね、相変わらずの安定感です!大好きな一枚!来年の4月には来日公演が決定!










Tilian The Skeptic

7枚目:Tilian – The Skeptic


DGDのフロントマンTilianによるソロですね!こちらも発売が楽しみだったリリース、個性的で美しいTilianしか出せない声質、そんあTilianが歌い上げるロックサウンド、普通にビルボードチャートにランクインしそうな完成度だし、ソフトなロックから少しダンサブルなロック好きもポップス好きまで魅了してしまうであろうTilianサウンド素晴らしいです!ミュージックビデオにもなっている Hold Onは間違いなく名曲だな!ソロのほうが楽しくなってDGD脱退!それだけはしないでほしいと願う!!










swingin utters     Peace and Love

8枚目:Swingin Utters – Peace and Love


夏真っただ中に発売され興奮したのを覚えている、87年から30年以上も長い間活躍し続けるレジェンド、アイリッシュ、カントリー色強いまさに漢なパンクロックサウンド、今作「Peace and Love」も激渋な哀愁漂う親父パンクを奏でている、個人的にはDKMよりも好きなんです。見た目だけのパンクスを一掃してくれる本当のミュージシャンと感じさせてくれる説得力がある。時代が移り変わろうといつも身近においておきたい一枚なのである!









HANDS LIKE HOUSES       ANON

9枚目:Hands Like Houses – Anon


オージー産Hopeless Records移籍第一弾となるHands Like Housesの4枚目のアルバム「Anon」が9枚目に登場!ピュアなロックサウンドへと進化した一枚!表現力豊かな妖艶でソウルフルな歌声、アリーナクラスで聴きたくなるほどのスケール感を感じさせる名盤、とてつもないブレイクを予感させてくれますね!


にしてもこのさなぎの基地のようなジャケットデザイン好きだな~!僕のお気に入りの1曲はMVにもなっているOverthinking!!









SICK OF IT ALL    WAKE THE SLEEPING DRAGON

10枚目:Sick Of It All – Wake The Sleeping Dragon!


Century Media Recordsから発売された、Sick Of It Allから4年ぶりのニューアルバム「Wake The Sleeping Dragon!」タイトルからその勢いを感じる!衰えどころかさらに勢いを増しフルスロットルで駆け抜けるド直球なハードコアサウンドたち!まさに王者の貫禄!!MADBALLとともに今年な中で最もテンションが上がったリリースでした!後はマーチがもっと販売されれば文句ないんですが・・・







ore10006

ore10005

Turnstile-Time And Space

Turnstile - Time And Space
シンシンさんと同じくNO.1はTurnstile!!







ore10008
Dance Gavin Dance – son of robot


MVのアニメーションと曲ともに最高な名曲ですね!!







ore10009
Counterparts – Monument

カラオケからびっくりして飛び起きるおじさんがまず衝撃的ww日本でのツアーの模様がレトロな8ミリ仕様な荒い画質で、何よりカット割りなどにセンスを感じさせる、僕も大好きなMVでした!!







ore10010
dance gavin dance – ARTIFICIAL SELECTION
dance gavin dance    ARTIFICIAL SELECTION

DGDのアートワーク、毎回楽しみなんですよね!独自のファンタジーな世界観、細部の端まで細かすぎるデザイン!登場するキャラ一つ一つのフィギュアを販売だしてほしいほど愛くるしいキャラが満載!!こんなクリスマスツリーもイイネ!!







ore10011
Counterparts /カウンターパーツ – Not You ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)

Counterparts /カウンターパーツ - Not You ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)
こんな美しくもハイセンスなロングスリーブがあっただろうか?ネクストレベルに到達したデザイン力、フォントの配置や大きさ、 袖に入ったアルバムのフォトを分割したデザイン、ピンクのさりげない使い方などどの角度から見てもイケている一枚である!Counterpartsグッズはこちらをクリック!









ましりとさん最高の10枚ありがとう!






引き続きあなたからの2018年度「最強な10枚」募集中です!