見逃し厳禁!今週「08/15~08/21」の【注目のMVまとめ!】DAREのアルバムは神盤決定!

Real Friends "Tonight, Tonight" Smashing Pumpkins


何かと大変な世の中ですが元気してますか?暑すぎて寝苦しい夜中にふと目が覚めたんですが一度起きると再び寝ることができないワタクシ、スマホでインスタを見たり、ネットフリックス見たり、Youtube見たり、優秀なAIによりオススメされるMV、そこから関連動画を・・・青春を謳歌していた中学時代の名曲などガススメされれば見ちゃうし止まらない。


その時流れたのがSmashing PumpkinsのTonight, Tonight、いつぶりに聴くのだろうか?当時の記憶がよみがえる、あれは中学生の時、ネット、スマホすらない90年代の半ば、駅前にあるCDショップにて「メロンコリーそして終りのない悲しみ」という思春期の僕、まさに中二な当時に惹かれてしまったアルバムタイトル、2枚組で値は張るが、なけなしのおこずかいで購入した思い出の一枚。


その「メロンコリーそして終りのない悲しみ」1枚目の1曲目に収録されているTonight, Tonight、




オーケストラをバックにした壮大で美しい名曲、鳥肌を越えてうっすら涙をにじませた記憶がある、そんな人生でも大切な名曲ですが、まさかのタイミングでReal Friendsがカヴァー!!思わずベットから飛び上がったね!その寝苦しい夜は多幸感に包まれながら寝落ちしました!





さて今週「08/15 ~ 08/21」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





CHERUBS – Lazy Snakes

テキサスはオースティン産ノイズロックCHERUBSのMV、多幸感とは真逆の悪夢のようなサウンドと映像なんだけど好きなんですよねwwwRelapseRecordsからの新しい音源も楽しみである!





Every Time I Die – “Post-Boredom”

10月にリリースされるニューアルバムも楽しみすぎる、Every Time I Die待望の新曲!おなじみのカオティックな部分も垣間見れる爆走ロックサウンド、艶のあるメロディーラインもステキ!MVは曲が始まるまでが長いです・・・





BASTARÐUR – “Burn”

クラストパンク/ハードコアパンクBASTARÐUR、これぞクラストパンクな映像にD
-beatに叙情性も兼ね備えたギターサウンドが素晴らしい、Season of Mistからリリースされるアルバムが楽しみである!






The Muslims – “Unity”

ノースカロライナはダーラム産クラシックなパンクやアフロ・パンクサウンド、リリックにも注目な注目のThe MuslimsのMV、Epitaphから9月後半に音源リリース!





Save Face – “GLITTER”

ニュージャージー産、Tyler PovandaとChris Wills中心にメンバーも増えたSave Face!PUPなんかも感じさせるエモ/ポップパンク00年代中ごろ、Myspaceなんかでディグっていた世代にドンピシャなサウンドじゃないかな!アルバムはEpitaph Recordsから今冬にリリース!





The Plot In You – Enemy

9/17にFearless Recordsからアルバムリリースを控えるポストハードコアThe Plot In Youの新曲MV!色気ありつつも力強く歌い上げ、後半で感情揺さぶるスクリームにブレイクダウン、近年増え続けているオルタナティブなメタルコアやポストハードコアバンドの中でも確実に1歩も2歩も突き抜けているからサウンドに説得力があります!





Senses Fail “Death By Water” (feat. Spencer Charnas)

Ice Nine KillsのSpencer CharnasフィーチャリングのSenses Failの新曲MV、前作のスクリーモサウンドをよりスケール感を強めた楽曲!





DUCHAMP feat. Dave Smalley – Teeth Gone Missing

DonotsのKnollmann率いるパンクバンド、DYS、Dag Nasty、Allのリードシンガー、およびDown by Lawのリードシンガー/ギタリストDave Smalleyがフィーチャリングの豪華な楽曲!





Spiritbox – Hurt You

カナダはバンクーバー産、元Iwrestledabearonceのボーカル2代目のCourtneyとギタリストMichaelの夫婦に、Living With LionsのBillという豪華メンツによるSpiritboxの新曲MV!9/17にニューアルバムをリリース、メタルコアの新たな境地に到達してしまうのではないか!と思わせる楽曲!





BETWEEN THE BURIED AND ME – The Future Is Behind Us

先日リリースされた COLORS IIからThe Future Is Behind UsのMVが公開!これぞBTBAMな異次元な展開に次ぐ展開なので何度も何度もこれから聴いていこう!現時点で神作決定ですが!











今週はこんな感じ!20日あたりまでのリリース情報をまとめると

Altars Of The Moon Brahmastra (Disorder Recordings)
Arcane Existence Colossus (N/A)
Between The Buried And Me Colors II (Sumerian Records)
Blasphemous Creation Forsaken Dynasty (Horror Pain Gore Death Productions)
Bonehunter Dark Blood Reincarnation System (Hells Headbangers)
DARE Against All Odds (Revelation Records)
Deafheaven Infinite Granite (Sargent House)
Ghost Brigade Isolation Songs (Vinyl) (Season of Mist)
Glass Mimic Stitches (Glass Mimic)
Ingrown Gun (Alternatives)
KK’s Priest Sermons Of The Sinner (Explorer1 Music Group/EX1 Records)
Meadows In Those Days & Also After Part III (Facedown Records)
Necronautical Slain In The Spirit (Candlelight Records)
Sacrifixion Shower Me In Death (7″) (Hells Headbangers)
Ulver Hexahedron – Live at Henie Onstad Kunstsenter (House Of Mythology)
Warkings Revolution (Napalm Records)
Wolves In The Throne Room Primordial Arcana (Relapse Records)




こんな感じ、ですが、DAREのアルバムが想像をはるかに超える傑作でした!間違いなく年間ベスト作品に入るね!まだ聴いてない人は今すぐにチェック!






マーチの方も取り扱っているから要チェックね!

Dare / デア



DAREのAnaiah Lei率いるパワーバイオレンス/ハードコアバンド、FLATSPOT RECORDSからEP、2作のリリースのみでハードコアシーンに衝撃を与えているアフリカ系アメリカンなメンバーによるZULUのマーチもお取り扱い開始したんでそちらもぜひ!



来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので夏に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



【怒】一般人から見るとバンドマーチはまだダサイらしい・・・「このマーチ見てもそう思う?」

PB19831032

夏って意外としぶといね・・・・今週すべてが30℃越えの夏日、ロングスリーブの出番ももう少し先になりそうだ!とはいってもポジはお取り寄せなので早めにお手続きを!とお店の宣伝を挟みつつ昨日アップしたトレンドの話に関して・・・

バンドや音楽に興味がないのに、友人である僕がブログを書いているということで毎回ブログをしっかりチェックしてくれている友人がいる。その友人を軽く紹介すると


・音楽には全く興味がない
・モード寄りのストリートファッションが好き(流行りもの)
・30代後半
・バツイチ、彼女あり
・工場勤務


音楽の話はできないし趣味も全く合わないけどなぜか仲の良い友人・・・そんな友人が放った強烈な言葉たち。


トレンドの話したって意味なくない?バンド好きってあんまりおしゃれなイメージないし、バンドTシャツ着てれば他何でもOKみたいな感じやろ!ヴィンテージのバンT来とるやつはおしゃれな子が多いけど、


いや、いや、いや、何ゆっとんコイツ!自分を全否定されているような感覚、顔が引きつるくらいの怒りがこみあげてくる!自分ではなく仲間まで批判されているような気分・・・ムキィ!!!!


とっさに何かの雑誌で見たアンガーマネージメントを試してみる。最初の6秒をやりすごす「衝動のコントロール」、僕が持つ価値観から視野を広げてみる「思考のコントロール」あと一つ何かあったような、会話中にHatebreedのDestroy Everythingを流す・・・・



これでいったん怒りは抑えつつ冷静に友人との会話を広げることになった。まずその友人が着用しているのはNIRVANA、しかも4万円もするヴィンテージ、パンツはEPTMのラインの入ったトラックパンツ、そしてキックスはハイブランドとナイキのコラボ、その他ハイブランドのアクセなど、個性的というかよく見る流行ではあるが決して最前線ではないスタイル、あたまもキノコヘヤーだし、キャップから前髪は出してるし、いかにもな典型的な流行っているものでまとめましたスタイリング!僕は全くその恰好をしたいとは思わない!

バンドマーチ = メタラーオジサンいう考えをいまだに持っているようなやつ、「ヴィンテージやレアもの着用してればよいんでしょ?」的な、冷静に言ってやりましたよ「うるせートレンド糞野郎が!」アンガーマネージメントの効果はなかったようだww



彼の中ではやはりバンドTシャツはメタルオジサンというイメージだったようだ、決してメタルオジサンがダサいわけではないけど、メタルシャツにケミカルジーンズにインしてロン毛のイメージなのだろう。



バンドTシャツも多種多様、幅広いジャンルがありそれぞれのジャンルによって特徴があることなんかわからないのが現実なんだろう、怒っても仕方がないことだとここでようやく怒りのバロメーターは急激に下がる、仕方がない、どうせ伝わらない・・・・



しかしそのままではバンドマーチのイメージが悪いままになる!それには納得できないのでダメ覚悟で細かく説明していったがあまり伝わっていないような・・・・バックボーンやライフスタイル、このブログでもさんざん言ってきた音楽とファッションの関連性、ラッパーが来ているデスロゴシャツなど、さんざん説明するも、やはり伝わっていない、まぁ友人自体がファッションは好きでもそのブランドのバックボーンを知りたいとか思っていないようなので・・・


この時点でいくら話しても語っても無駄!!という結論に達してしまった・・・・この友人と同じような考えを持つ奴らが本当に多い気がするんだけどあなたのまわりはどう?


コテコテなメタルデザインも好きだし、バンドマーチとは思えないようなハイセンスなデザインが落とし込まれているマーチも好き、デザイン面だけでなくTシャツやパーカーだけでないマーチも増えてきているのが事実、バンドマーチだけで全身コーデができるくらいにレパートリーも増えてきている。




先日見つけるも秒速で売り切れたこのTerror/テラーのジャケットも、90’sストリートな配色に細部のこだわり、スポーティーなストリート感がオシャレすぎるでしょ!当然入手できなかったんですが・・・・・







スケートブランド、CarpetとコラボしたTurnstile / ターンスタイルのパンツなんて手の込みようがもはやハイブランド、ファットなシルエットもスケーターの中ではトレンドだし、半信半疑で数枚仕入れるも速攻で売れちゃいましたし!やはりファッション面でもアンテナを張っている人は多いんだということも再確認できました!※34インチ数枚のみメーカーでキャンセルが発生したようなので入荷できますよ!ほしい人とはメールくださいね!

PB19831027






元Iwrestledabearonceのボーカル2代目のCourtneyとギタリストMichaelの夫婦に、Living With LionsのBillという豪華メンツによるエクスペリメンタルな メタルコアバンドSpiritboxからのこのアイテムも禁煙のバンドマーチで若干増えてきたんだど弾性率99%のポジでは需要がないね、けどね、レディースストリートで流行しているロップドアイテムがバンドマーチから登場するとは意外でした!その他IssuesVarialsなどファッション面でも感度高いバンドから発売されています!

Spiritbox / スピリットボックス






シルエットではないんですがデザイン面でこちらも人気すぎて瞬殺しサイトにアップも出てきていないアイテムなんだけど、Mayday Parade / メイデー・パレードのロングスリーブね、各ブランドなどのコレクションなどでも急激に増えているメタリックという点ではトレンドを抑えている!

Mayday Parade / メイデー・パレード

Mayday Parade / メイデー・パレード






現行スクリーモバンドの代表格Senses Fail /センシズ・フェイルの9月後半に発売されるボーダーシャツ!ブラックとホワイトのボーダーはね多く登場してきたんだけど、この90’Sライクなカラーによるボーダーシャツは個人的にも待望の一枚!多くのストリートブランドが今季発売してたよね!

Senses Fail /センシズ・フェイル






ラストはChon / チョーンの限定ラインシリーズのボンバージャケット、値は張るけど、関税度の高さに多くの注文を追いただきました!見ての通りのアートなデザインの総柄、しかもリバーシブルで2度楽しめる、最強なアウター、限定アイテムなので当然もう入手できませんが、バンドマーチの常識を覆してくれた一枚でした!

CHON






バンドマーチもトレンドを踏まえつつバンドマーチにしか出せない世界観をミックスし常に進化し続けています!バンドマーチ = Tシャツのみ、ダサいという考えはもう10年以上も前の話なのです!




当然、以前からの読者たちには当たり前のことなのですが、友人のような考えのヤツもいるんで改めて言わせていただきました!



この記事を読んでいる友人よ、見たか!今日紹介したアイテムは全部バンドマーチなんだぜ!



ヴィンテージのバンT来とるやつはおしゃれな子が多いけど・・・

とも友人は言ったけど、そうでもないよ、だってそのほとんどはそのバンド自体知らずに着用していると思うんだ、ごく一部はそうでもないと思うけどね、圧倒的に前者だよね!


友人に向けての記事となってしまいましたが最後まで読んでくれてありがとう!夏日ももう少し続くけどファッションが楽しくなる秋も迫ってきた、進化したバンドマーチ入手してバンドマーチファッション楽しんでいきましょう!!!



では!今日もヤッベーマーチを探す旅に出かけます!(※ネットサーフィン)


河内野