【Stray from the Path】の新曲が酷評?叩かれすぎている件

SFTP

Rage Against the Machineの遺伝子を受け継いだバンドとしてもおなじみ、先日に来日でも記憶に新しいStray from the Pathだがいよいよ9月にアルバムが発売されるよね!

stray from the path

発売は9月8日、1ヶ月半ほど先にはなるが数多く発売されるアルバムの中でも確実に購入する一枚である。ハードコアの疾走感に立てノリなグルーブ、ラウドロックやニューメタルでもあるが今多いニューメタルコアともまた違うベクトルにいるバンド、昔から政治的なリリックだからびっくりはしなかったんだけど先日公開されたMVが批判の嵐!

STRAY FROM THE PATH – Goodnight Alt-right

19日の現在の時点で高評価が5450、低評価が45292高評価の10倍近くが低評価になるわけだ、サウンドは期待通り、サウンドチェンジをしたわけもない、なぜ?ブレイク後には「ナチパンクファックオフ」と強烈なメッセージ性もあるけど….曲名は政治色ぶっこみまくり、曲名は「グッナイ!オルタナ右翼!」ただの右翼ではなくオルタナティブな右翼? ただの保守主義ではなくさらに過激で新しい保守主義とでもいうべきか、アメリカ大統領選挙の際にはよく耳にした言葉である。

そんなオルタナ右翼に対するヘイトが込められた局になっているわけである、ビデオに登場する覆面男たちがネオナチの家に上がり込んで額に鉤十字を刻むといった非常に暴力的なMVに仕上がっている。その暴力的な行為が低評価につながっているわけ、もちろん人種差別が最低なのはわかるけどそれをバイオレンスでで押さえつけるってのもどうかと….政治色が濃く考えさせられるMV。

日本に住んでいるとリアルに伝わって来ないんだけどアメリカではやはりトランプ政権後にこう言った問題をテーマにした曲もふぃえてきているわけでただ事ではないこともわかるんだけどね、それにしてもSFTP「やっちまたな~」って感想かな、SFTPは過激な集団だと思われても仕方がなくなってしまう、もうちょっとやり方がなかったのかな?と残念に思う。

とはいえ、政治には詳しくない自分にとってはMVを見てアメリカの現状や問題など伝わってくるし右でも左でもない中立な立場から客観的に見ていろいろ考えさせられるし、そう思うとよいきっかけにもなった。

SFTPが本当に言いたいことってのはしっかりアルバムを買ってリリックを見て訳して感じ取ろうかと、もともとメッセージ性の強いハードコア、リリックの部分ももっと掘り下げてバンドが伝えたいことなどもしっかり感じ取ろうと思った19日の夜でした。

あなたはどう感じた?

河内野




追伸:

低評価の嵐といえばスーサイドサイレンスのアルバムSUICIDE SILENCEだけど聞き込むにつれかなり好きになってきたんだけどwwこれまたあなたはどう?やっぱ無理?

ブラックメタルバンド、ディセクションのTシャツを装着したメタラーがレコードを燃やすビデオなんかがアップされてるんだけど!!!燃やすんなら俺にくれよ!ついでにディセクションのTシャツもください!

【7月部門】シンプルな夏コーデに飽きたら、トトさんの夏コーデを参考にすべし!

梅雨も今週中には終わりそうな感じ、本格的な夏がそこまで迫ってきたぜ!こちら今日ではまとまった明けは降らないんだけど、雨が止んだ後の湿気がもうヤバイ、本格的な夏ではないけどほぼ毎日バンドTシャツにハーフパンツ、正直面白みのないコーデが続いている、アグノスティック・フロントのポロシャツやディスタービアのボタンシャツ、カラーなどでスタイリングなどの変化はつけているんだけど…

夏のコーデにレパートリーがほしい時に現れたのが7月スタイリング1っ発目となるトトさんによるバンドマーチスタイリング!が届いたぜ!

ST7001

ST7002

トトさん こんにちは!最高な写真ありがとう!しかも各アイテムの写真まで送っていただき、最高すぎます!!まず、全体のバランスが素晴らしいです!ノースリーブのパーカーが見事にマッチしています!夏らしいスタイリングなんだけどノースリーブのパーカーやCrossfathのペンダントにベルト、ブレスレットが良いアクセントになっていますね、つけすぎると嫌味が出るアクセ類もバランスが素晴らしい、Vansのカーラーリングも統一感があり、キャプのグリーンが外しになっている、さりげないけど計算されつくしたコーデ、サイジングに色の合わせ方、丈感、すべてがパーフェクト!!

トトさん最高な写真マジでありがとう!

このトトさん、ライブレポや音源レビュー、その他もろもろ、音楽シーンの良きも悪きも、色んな音楽をネタにブログを書かれています!有名なバンドだったりアングラなバンドだったりのライブレポなどなど最高に楽しい記事のオンパレードです!最新記事の「世界で戦える!親日家も意外と多い!「Russian Band 15選。」なんかも最高に楽しい生地、勉強になります!是非チェックしてみてください!

ST7003

トトさんが書かれているブログはこちらをクリック




7月一発目の投稿はトトさん!現時点ではトトさんの1万円クーポンゲットの確立は100%、残り10日わずか!そこのあなたもぜひ参加して1万円クーポンを手に入れよう!

参加を鈍っているあなたも7月部門にぜひぜひ参加してみてください!

当たり前だけど参加しなければ当たらないからねww

1万円クーポンの当選者ですが、次回は8月の始まりに発表!お楽しみに!あなたのスタイリング待ってるぜ!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンもプレゼント中!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!




あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!
以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、ぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・ピンボケしててもOK
・顔が映ってなくてもOK

だからガンガン送ってみてよ、

着用画像の送り先はこちら!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:
(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg
(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:
(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:
(Tシャツ、LSなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■着用しているグッズのバンドの名前
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

着用画像の送り先はこちら!

8月の初めに1万円クーポンの当選者を発表するぜ!

河内野





追伸:

トトさんが手に持っていたDarkest HourのCD、「The Human Romance」名盤ですね!

darkest hour – Beyond the Life You Know 2011

メタルコア化し賛否両論だった8作目からKurt Ballouがプロデュースで直球ハードコア、メロサウンドに回帰した9作目GODLESS PROPHETS & THE MIGRANT FLORA も最高だったね!

豊田議員より松居一代より野々村議員よりカオスなThe Dillinger Escape Plan

B17-6-26025

いや~~話題になってるね~!世間をおおいににぎわしているカオティックおばさんこと松居一代さん、バイアグラ、セ●ックスを連呼するカオス、いやサイコパスか?ネット民は盛り上がっているようだ、まず先に浮かんだのは…..叙情系好きは音源化を願う例のやつ!



野々村竜太郎議員が叙情系ハードコアバンドに加入




エモーショナルすぎる、この曲をカヴァーするというイカレタ奴も出てくるほど……




松居一代さんの叙情系ハードコアは誰も作らないの?「このはげ~~!」という歴史的なパンチラインを生み出した豊田議員も叙情系ハードコアヴァージョンだれか作らないかな?…..楽器が弾けるそこのあなた、今がチャンスですよ!!!




おふざけはここまでにして、そうそう「どのライブ参戦する?」アンケート参加ありがとね、いっぱいの回答をいただきました。夏から秋にかけてマジヤッベーよね!ラッシュだよね、結果はこんな感じ!

ちょっとわかりにくいよね。ランキングにするとこんな感じ

第3位・ポストハードコアバンドIssues(8/2~8/5)

第3位・ニューヨークのハードコアバンドSick Of It All(10/18~10/22)

第2位・Bloodaxe Festival 2017(FIRST BLOOD/AFTER THE BURIAL/NASTY/INCENDIARY)9/23

第一位・カオティックハードコアバンドThe Dillinger Escape Plan(10/27~10/28)

解散も決定している、逃すと一生見れないってことでThe Dillinger Escape Planが1位、さすがだね、解散の発表がなくても1位だったかもしれない!それくらい人気、「カオティックハードコア」の代表格、去年発売されたDISSOCIATIONも相変わらず前衛的、ここまでエクストリームなのにアバンギャルドでどこかキャッチー現在も変態街道まっしぐら!初期も今も大好きなバンドに変わりはない!!あなたもそうだよね?

全く予定してなかったんだけどさ今回「どのライブ参戦する?」アンケート一位を記念して

The Dillinger Escape Planイベントやちゃろーかなって!!

The Dillinger Escape Plan

デリンジャーエスケーププラン

河内野

追伸:
ちなみに、「どのライブ参戦する」アンケートでその他の来日バンドを選んでくれた方!ナイスな情報ありがとうございました!SHADE EMPIRE, SUNLESS RISE, LOUD PARK、そしてシンガポール出身のグラインドコアWORMROTも来日するんだね!

WORMROT Live at The Music Parlour | Bandwagon Presents

【緊急アンケート】あなたはどのライブに参戦する?

BL1774007



ワープドツアーのビデオばっかり見てたらさ、めちゃくちゃライブに行きたくなったんだよね!そういえばSylarのJayden着のジャケットは発売されないのだろうか?ツアーでは発売されているのだろうか?


Sylar – Dark Daze Live At Atlanta Vans Warped Tour 2017




イエローxブラック、この配色たまらんぜよ!今すぐ購入できるなら真夏でも着用するぜ!

Sylar


できればやばい野外フェス、といってもおなじみのやばい野外フェスはお決まりの有名バンドばかり、正直興味がわかない、ま、フジロックは死ぬまでには一度は参戦しておきたいけど….夏から秋にかけてヤッベーバンドの来日が決定しているわけだが、あなたはどのライブに参戦する?ちょっと教えてくんない?






FUll Of hell、やIntegrityの暗黒なハードコアサウンドで地獄を体現するのもよし、MaeSigur Rosを生で体感して天に召されるのもよし、大御所のメタルバンドDream Theaterは中学校の時によく聴いていた名盤IMAGES AND WORDSの再現っていうし、捨てがたい…………けどやっぱりハードコアレジェンドは見ておかないと確実に後悔しそうだ。

SIck of It All

Sick Of It All – Take The Night Off (Vans Warped Tour 2017, ATL)

20年以上前のワープドでのSick Of It All 、若いけどパフォーマンスの消費カロリーは現在も同じくらい動いている、「すげーぜSOIA兄貴!」


Sick Of It All – (WARPED TOUR) Ft. Lauderdale,Fl 8.13.95



Sick Of It All来日から次の週にはThe Dillinger Escape Planが来日!

The Dillinger Escape Plan

すでに解散を表明、Final Japan Tourっていうくらいだから再結成をしない限り今回を逃すと一生見れないバンド、関西に来ないのは正直悲しいが、交通費を払っても東京まで見に行かなくてはいけない最重要なバンドだ!

当時はNYHCな度は待っていたころにCalculating Infinityを聴いた時の衝撃はいまだに忘れられない!!

THE DILLINGER ESCAPE PLAN – ‘Calculating Infinity’ (Full Album Stream)



あなたはどのライブに参戦する?




河内野

まだまだ知名度の低いWarped Tour17に参戦しているやばいバンドたち!このバンド知ってる?

ワープドツアー

雨、ゴイスーだね!川が氾濫するんではないかってくらいの大雨、仕事や学校ならどうしても大雨をかき分けて通勤、通学しなくちゃいけないわけだけど、音楽聴きながら通勤、通学してる、自分が学生の時は電車での通学、しかも1時間かけての通学だったから音楽は欠かせなかった、雨の日だからこそポップで爽快なメロディックハードコアを聴いたりしテンションをブチ上げていた覚えがある、テンションが下がっていればうっとうしく感じる雨も、テンションが上がれば雨すら美しく見えたり、音楽一つでも見える景色が変わってくるんだよね。

今日は2017 Warped Tour Compilationを聴きながらの通勤。このワープドツアーのコンピ最高なんだよね!何が最高かって50曲も入ってるし、「こんなバンドおったんや!」って新しいバンドの発見もできる、昔はパンクバンドばっかだったけど今では多種多様いろんなジャンルのバンドが参加してるからね。あなたはもう買った?



ワープドツアー2017



音源じゃなく実際にワープドツアーに参戦するバンドたちがこちら↓

Warped Tour2017

豪華だね~~、今回はその中でもわたくし河内野がビビっときたバンドを紹介しよう!



WILLIAM CONTROL – Knife Play (OFFICIAL VIDEO)

全く知らなかったんだけどAIDENのボーカル、ウィルフランシスのサイドプロジェクト、ニューウェービーなシンセ、エレクトロなバンド、若干だけどのホラーな要素もあって心地よいリズム、先日紹介したCold Caveに近いサウンド、最近この手のサウンドにはまっているんだけど詳しくないからさ誰か教えて!



Lakeshore – History (Official Music Video)


元Emmureのメンバー、BenとJoeによるバンド、Emmureのサウンドからは想像できない骨太でメロディアスなサウンドにガツンとやられました。アルバムが楽しみだね!



Microwave – Vomit (Official Video)

SideOneDummy Records所属のエモ/インディーロックバンド、予想に反して後半の盛り上がりには心揺さぶられたね!!



Twilight Creeps “Bedroom Eyes”

Tiger Armyなどのサイコビリーのテイストも若干感じさせながらもキャッチーでサビのリフやボーカルがグッドメロディー、ほのかなメタルテイストも感じさせるバンドである。



Bad Cop/Bad Cop – Sugarcane (Official Video)


FAT MIKEもお気に入りのガールズパンクバンド、とにかくメロディーと声がいい、90年代のメロコア、パンク好き世代はガツンとくるはず!しかもアルバムは捨て曲なし、マジ名盤だからアルバム聞いてみて!!



Shattered Sun – Burn It Down

今では少なくなった正統派なメタルコアサウンドを奏でるVictory所属のバンドShattered Sun、メタルコア全盛期の時だったら埋もれてたもしれないけどこの時代にこのサウンドはずるいぜよ!ニヤニヤしてしまいますww



あなたはどのバンドが好き?教えてYO!

Neck Deep – Where Do We Go When We Go (Official Music Video)

コンピのジャケットを飾ったNeck Deepはやはり最高だよね!梅雨が明け夏本番、直射日光浴びて紫外線浴びながら汗かきまくりながら聴きたいサウンドだ!夏よ早く来い!

河内野




追伸:
日本でWarped Tourが開催されるという噂は本当なのだろうか?