【NYHC】H2Oのトビーが選んだニューヨークハードコア「Top10」※例の開始します

BL181114032

ガンダム40周年プロジェクトのアニメのOPがLUNA SEAだってよ!興奮気味にツレがラインを送ってきた、特にハマリもしなかった僕に言われても、と言いつつも「揺れて♪揺れて♪今心が~♪♪♪」という曲が頭によぎった、友人にとっては頭、脳がガクンガクンと揺れるくらいのビッグニュースだったようで、「良かったね!」と、しか言いようがないww脳がガクンガクンと揺れるくらいのビッグニュースといえば地球の危機ことEARTH CRISISの来日が決定したね!



ALLIANCE TRAX A.T. TOUR EARTH CRISIS SECT Japan Tour 2019
アースクライシス


ニューヨークはシラキュース産ヴィーガン・ストレート・エッジ・ハードコアEARTH CRISISだよ!!SNSなどで盛り上がってますね!そして豪華メンツで結成されたSECTも!!こちらもすごいバンドなんだけど、EARTH CRISISだもの掠れてしまうのも無理がない!ライブは厳格な人ばっかなのかな?hate5sixにアップされているライブ映像で予習、復習を始めないとね!生Firestorm観てみたいな~~!!





3月6日 (水曜) 渋谷THE GAME
3月7日 (木曜) 名古屋3STAR IMAIKE
3月8日 (金曜)大阪SOCORE FACTORY
3月9日 (土曜)沼津POCO
3月10日 (日曜) 新宿ACB



5公演で関西にも来てくれる!!!ConvergeTERROREARTH CRISIS毎年毎年ヤバイヤバイっているけど19年初頭のやばさは10年に一度レベル、とんでもないことになりそうだね!!!VEHEMENT SERENADEは5.6年前あたりに見たことあるんだけどやはりカールから放たれるオーラはすごかったね、EARTH CRISISでのカールだったらそのオーラはラオウのごとくとんでもないオーラが放たれるのだろうね!


にしてもVEHEMENT SERENADEってとんでもないメンツだったのねwwEARTH CRISISのヴォーカル、カールにCRO-MAGSのベース、マイク、SWORN ENEMYSUBZEROのメンバーからなるNYHCオールスターなメンツ!!久々にSUBZERO聴きたくなってきた!!

The Plot In You

NYHCで思い出したけどH2OトビーがNYHCのTop10を発表していてコメント欄が盛り上がっているよね!!

そんなH2Oのトビー先生が選んだNYHCバンドTop10



BL181114029

10位以降は

11.Judge
12.Token Entry
13.Leeway
14.Black Train Jack
15.Crown of Thornz
16.CIV
17.Kill Your Idols
18.BURN
19.Skarhead
20.Sheer Terror

という結果だった、来日公演ドタキャンで少し日本から信頼度は低くなっているH2Oですがやはりレジェンドが選ぶNYHCバンド、ワクワクしながらチェックできました!!


このランクにも登場している、今まで取り扱えなかったNYHCバンドのマーチ取り扱い開始しました!!

ネタバレすると

・Awkward Thought / アクワード・ソート
・Billy Club Sandwich / ビリー・クラブ・サンドウィッチ
・Breakdown / ブレイクダウン
・Caught In A Trap / コート・イン・ア・トラップ
・Kill Your Idols / キル・ユア・アイドルス
・Killing Time / キリング・タイム
・Murphy’s Law / マーフィーズ・ロウ
・Warzone / ウォー・ゾーン
・INHUMAN / インヒューマン

注目は、リクエストが本当に多いBreakdownKilling Timeだね!NYHC好きのあなた!おまたせ!!

けどね、大きな問題があるんです・・・・・・

取り扱いを開始したNYHCアイテム、サイズがまばら、ほぼサイズが残っていないアイテムもある、たぶん再販売はないと見越して、今回は11月24日(土曜日)夜9時までの短い期間限定でお取り寄せします。


9時を過ぎたらすべて売り切れの表示に変更しますんで必ず11月24日(土曜日)夜9時までに手続しくださいね!


リンク


期間限定ってことでしっかり特典も付けちゃいます!!!


期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

キリングタイム


特典の入手方法は?


NYHC限定お取り寄せページに記載されているグッズ7000円以上のお買い上げでKilling Timeのボトルオープナー付きのキーチェーン(1127円相当)をプレゼント!


期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!


Killing Timeはもちろんご存じのNYHCレジェンド、NYHCの歴史上、いやハードコアの歴史上絶対に外せない名盤中の名盤、神盤「Brightside」デザインのグッズもありまっせ!!!




中でもNYHC好きのコレクター心を揺さぶるWARZONEの今は亡きボーカルRAYBEEZの象徴でもあるグローブ、これはクソたまりません!!!!NYHC好きならこの興奮が伝わるはず!!



期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

WZ181121006


何度も言いますが、このグローブもその他の限定お取り寄せのNYHCアイテムは11月24日(土曜日)夜9時までだからね!!!!



期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

9時を過ぎたらもう売り切れ表示となるんで気を付けてくださいね、先日1日限定で販売したTERORRのバッグなんて取り扱い終了後に8件も再度取り寄せのリクエストが来たからね、けどねどうしても無理なんですよ、もう売り切れてしまっているんですから、今回追加したNYHCアイテムもそう、イベント終了後にリクエストいただいても・・・・・、しっかりメルマガ登録やブログしている人はいち早くし知れるからそんなことはないと思うけど、11月24日(土曜日)夜9時までだからね!!!!


BL181114031


期間限定のNYHCアイテムはココをクリック!

では、あなたからのお申込み楽しみにしています!!

河内野





追伸:
H2Oトビーが1位に選んだのがMADBALLってのがうれしかったです!僕もNo.1はMadballです!

【2018ハードコアまとめ!】NYHC顔面凶器Sheer Terrorのポール激似のオジサンに・・・・

BL181114027

昨晩は力尽きて11時には就寝、朝の5時には目が覚め、やることはやはりハードコアの動画を漁る、Hate9sixにアップされていたRegulateのライブ映像を見てテンションが上がる、テンションを保ちつつ、完全に運動不足のためスケボーしに近所のパークへ、オーリーすらままならない状態、何度スッテンコロリしたことか、1時間近くスケートを楽しみ近くの自販機でジュースを購入しているときに現れたチワワを散歩しているおじさん、そのおじさんの顔が・・・

The Plot In You


人を数名、殺めたであろうヤ〇ザにしか見えない顔面、まさに顔面凶器、NYHCが好きだったらわかるよね、そうSheer Terror のボーカル、Paul Bearerポールにクリソツだった、元祖極悪ハードコアというイメージがあるからそのおじさんも間違いなく極悪なのだと、けど散歩しているのはチワワ、これがいわゆるギャップ萌えというヤツだろうか?


「お、おはようございます」と若干声を震わせながら挨拶、すると、「おはよう!今日はいい天気だね~!」、満面の笑みで挨拶を返してくれた、当たり前の行為だが、あの強面から出る笑顔をはステキだった、




「抱かれてもいい」とまではいかないものwww少し好意を持ってしまった、これは恋のなのか?あいのりなみに真実の愛を探しているが、その愛は男性?しかもおじさん?というわけもなく、変な妄想をして吐き気がした秋の朝。

sheer terror

ということで一発目の動画はNYHCを知るには基本バンドと言えるSheer Terror(新曲)で!



唯一無二のサグいボーカルがたまりませんね、やはりNYHCは最高である!Sheer Terrorのマーチも取り扱いがあったんだけど、先日言ったようにメーカーの倒産で現在入荷不可、新たに探しているんでまた見つかったらお知らせしま~す!



毎年行ってるかもしれないけど2018年もハードコアが盛り上がったよね、ちょっと振り返ってみよう!

1月



Code Orange盗難事件
Knocked Looseの来日!

2月



Turnstileのニューアルバム「Time & Space」が発売される!
Fallbrawlが来日!

3月



・次世代ハードコアSanctionがまさかのPure Noise Recordsと契約!!音源発売!
Cave Inのベース兼ヴォーカルCaleb Scofieldが他界。

4月



・叙情系Takenの14年ぶりの音源が発売!

5月



・モダンオールドスクールComeback Kidニューアルバム発売!
Forced Order来日!
Agnostic Front来日!

6月



NO ZODIAC来日!
SlapshotニューアルバムMake America Hate Again発売
Madball、ニュー・アルバムFor the Cause発売!
Vein、待望のアルバム発売!
ConvergeニューEP発売!

7月



・叙情系Hopesfallが約10年振りのニューアルバム発売!
・オフランス産激情ハードコアBirds in Rowニューアルバム発売!

8月



・大阪産ハードコアPALMが6年ぶりのニューアルバム発売!
Left BehaindまさかのPure Noiseに移籍!
Jesus PieceフルアルバムOnle Self 発売!

9月



Terrorニューアルバム発売!
Lionheart 来日!
All Out War 来日!
Xibalba 来日!
Turnstile 来日!
Trail of Lies 来日!
Easy Money 来日!
Harm’s Wayがツアー中に機材やマーチが盗まれる!

10月



・ポストハードコアバンドQuicksand来日!
・NYHC、Judgeが来日
Danzig、Warzone、Murphys Law、Fireburn、等で活躍したギタリストTodd が他界。
Cult Leaderのニューアルバム発売!

11月



・ハードコアバンドOld Woundsニューアルバム発売!
・ハードコアパンクバンドAngel Du$tが予想外のRoadrunner Recordsと契約
Sick Of It AllニューアルバムWake The Sleeping Dragon発売!
Rise Of The Northstarニューアルバム、ザ・レガシー・オブ・シ~SHIの伝承発売!
SHEER TERRORのニューEP発売!!
KING NINEニューアルバム発売!

12月



・注目の新世代ハードコアJesus Pieceの初来日予定!
・歓喜TRAGEDYの音源発売予定!

2019年には、

TerrorStick To Your Guns来日予定
NeurosisConverge来日予定






細かいリリースなどはもっともっとあったんだけど覚えている限りだとこんな感じ、何か重要なリリースや事件を忘れているような気もするが・・・来日にリリースに訃報、盗難事件、いろいろありましたね、個人的にはやはりAgnostic Frontのライブに参戦、



そしてMadballのニューアルバムが一番テンション上がったかな!RANCIDのティムにIce-Tもゲストボーカルで参加、Madball節全開だけどまだまだ進化している!やはり僕の中でNYHCといえばミーハーと言われようがMadballなのである!



やはりNYHCが大好きなんだな!と感じた年だった、終わってないけどね!今年に入ってMerauderDistrict9Visoion of DisorderE-town ConcreteBiohazard、などレジェンドたちのマーチは追加してきたけど、NYHCも幅広い、まだまだ取り扱えていないバンドは星の数ほどある、そこでNYHCマーチ発掘作戦を先日から開始しています、何としても今まで取り扱えなかった激やば激渋なNYHCアイテム取り扱うので期待して待っていてください!



最後は1988年のリリースから今年2018年で30年周年を迎えて発売されたWARZONEの2ndアルバム「OPEN YOUR EYES」からアルバム2曲目を飾る「Dance Hard Or Die」でお別れ!!

今は亡きRAYBEEZといえばやはりライブで装着するグローブだよね!

では!

【ハードコア】新規ハードコアバンドを発掘する方法

ハードコア

台風大丈夫でしたか~?こちらはちょうど台風の中心がそのまま上陸していたようで、少し雨と風が強い位でした、夕方の町はゴーストタウン化、車も人もほぼいない状態、なんか終末ホラーを感じさせる、すごい光景でした。



久々に自分お部屋でゆっくりと、普段聴けていなかった音源を聴きまくるという良き一日だった。

まずは待望のニューアルバム発売、届いてからも、なかなかじっくり聴けなかった大阪のPALM、しっかりと歌詞カードを見ながら、一つ一つの言葉をかみしめ、

Palm JP

2018年度のハードコア流行語大賞は間違いなく

腐りきった肉の塊、お前に言ってんだよ カス

個人的には、アルバムタイトルにもなっている最後を飾る「To Live Is To Die, To Die Is To Live」が一番好き、その中でも、下記の一節がとても心に響いた。


空気を読んで世渡りしているうちに ただの空気になって 人知れず 死んでいく 生きたままで死んでいく

人の顔色ばかりうかがって言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンな人も多い、空気を読んで上手く人生を渡り歩くことだってすごいスキルだと思うけど、本当の自分をさらけ出すことって本当に難しい、言いたいことを言うことで敵も多く増える、批判も増える、けど、本当に必要で必要とされる仲間はもっと増えるんじゃないかな、どっちが正解でもないけど、こういうことを考えさせられるリリックっていうことが大事、日本語詞ということで直に言葉が脳内に突き刺さる、さらにサウンドが究極にかっこいいんだもの、PALM最強じゃね!てことですww



やはりハードコアの魅力はメッセージ性、大好きな海外のバンドもしっかりリリックを見て、時間はかかるかもしれないけど、どんなメッセージが込められているのかを紐解くともっと好きになるよ!

先日紹介したTERRORの新曲のリリックもぜひチェックしてみてください!

そんなTERRORですが、新曲Spirit of Sacrifice が6日に公開されるようだ、日本だと7日だね、楽しみだけど、アルバム届く間で聴きたくない気持ちもあるんだよね、そう思わせてくれるほど楽しみなTERRORのニューアルバム、そして先日言ったSick Of It Allのニューアルバム、楽しみである!



上記で上がったようなレジェンドや人気バンドだけじゃなく、コアなバンドもチェックして行こうではないか!

すでにリリースされているが、あまり話題になっていない今注目のオハイオ出身メタリックハードコアバンド Homewrecker / ホームレッカー、スラッシュ、デスな要素の強い今年のハードコアトレンドでもあるサウンドの中でも群を抜いて飛びぬけているバンド、

※Homewrecker / ホームレッカーグッズはこちらをクリック!


僕も含めおじさん世代は歓喜、若者は新鮮な90’sなエッジメタルな要素もありつつ極悪な落としも見せるSANCTIONはPurenoise所属っていうことで名前は良く聴くバンドだと思うけど・・・

※SANCTIONグッズはこちらをクリック!


Rise of The NorthstarにDrowning、の新譜も良かったね、BDHWのEISBERGは個人的にな楽しみだしReaper RecordsのDAREはEPだけど、ジャケットが素晴らしいから気になるww

DARE


Bridge Nine Recordsといえば、SpineBeach Rats、近々で話題なっているバンドといえば、DeathwishのGOUGE AWAYなんかはDWでも注文が殺到しているようだ。



女子でいえば元Punch のヴォーカリスト Meghan在籍のSuper Unisonなんかも注目だし



取引あるメーカーのスタッフがオススメする、Ex Youthもすごいポテンシャルを秘めている!

そんな彼らのライブを見ていたら、忍者ハットリくんのTシャツを着ている女子が!!!ちょっとほしいww

PDBL1882078


大好きなバンドのライブのオーディエンスが着用しているバンドマーチをチェックし、そのバンドを検索したりしても、新しいバンドが発見できたりするし楽しいよ、

そうそう、最近、良く聞かれるんだけど


「どうやって新しいバンド発掘しているんですか?」



ある程度知名度あるバンドのツアーのフライヤー、SNSなどでアップされるよね、そのバンドと一緒に対バンする控えめに書かれているバンドを検索したりYoutubeが多いかな、「ハードコア好きが登録しておいたほうが良いチャンネル」を言うね!

1.HARDCORE WORLDWIDE

2.JR168

3.David Tan

4.hate5six

5.xBrutalYouth666x

これ以外にはレーベルは必ずチャンネル登録しておいたほうがいいね、ジャンル関係ないれーるるもあるからハードコアレーベルに限らずね、上記で上げたライブ動画などはあまり名前効かなくてもめちゃくちゃ盛り上がっているバンドは要チェック!

そんなもんかな、今年も残り3ヶ月、もうすぐ開催の日本最大のハードコアフェスBLOODAXE FEST、10月にはJUDGE、今月半ばのPower Tripに10月半ばのQuicksandそして何よりも話題になっているのは JESUS PIECE の来日だね!

PDBL1882079

12月15日(土)東京 渋谷GARRET
12月16日(日)愛知 名古屋CLUB ZION
12月17日(月)大阪 火影
12月18日(火)東京 小岩BUSHBASH
12月19日(水)東京 新宿ANTIKNOCK

招聘元:

大阪は火影でJESUS PIECEってとんでもないことになりそうだ!



追伸:

叙情系なら間違いなく、Dreambound だね!

The Hundredsと Revelation Recordsとのコラボ「完全乗り遅れた!!!」

REV

超絶にへこんでるんですけど!!!

SICK OF IT ALL来日のニュースに金玉大爆発するくらい大喜びしている間にさ、とんでもないことを見逃してしまっていたんだ。

今では超有名になったブランド、The Hundredsってあるじゃん?僕もバックやパンツ、ジャケットなど数アイテムは愛用している大好きなブランドなんだけど。

The Hundreds

パンク・ヒップホップなどの音楽や、グラフィティ・スケートなどのカルチャーの影響を感じさせシンプルでアーバンなロサンゼルスストリートスタイルなブランドなんだけどさそのThe Hundredsがさなんとあのレーベルとコラボ作品を発売させたんだよね!

そのレーベルとはハードコア好きならご存じ、Revelation Records

B17-6-26003

JudgeBoldYouth Of Today、そしてみんな大好きゴリビスなんかが有名だよね!

The HundredsとRevelation Recordsとのコラボなんて完全に俺得じゃん!

こんなヤバイコラボを知ったのは友人から電話、そして購入ができるサイトをのぞいてみるとすべてのアイテムが

ゴリビス

マジか……..再販売なんてありえないだろうし………どのアイテムもやばすぎるっしょ!だれか手に入れた?

BOLD

ゴリビスのGBロゴが爆弾になっているあたり最高のコラボデザイン!!!多少高くてもほしくなるよね、売り切れになってしまったが、一目ぼれしちまったんでプレ値が付こうが購入予定!

硬派なハードコアデザインもリゾート感がミックスされ、コラボじゃないとあり得ない配色、たまらんぜよ!

ただのグチみたいなブログになってしまったwwこのコラボアイテムを手に入れた強者よ、
ちょ~~だい!

The HundredsとRevelation Records実は二回目のコラボなんだよね、ということは3回目も?数年先になるだろうけど必ずコラボが実現するだろう!次回は絶対に見逃さないぞ!!

今回のコラボに関してアリ?ナシ?あなたはどう思う?

河内野

追伸:
このコラボアイテムを着用しているモデルはハードコアは好きなのだろうか?
ちょっと気になったww

そうそう、ちょうどYouth Of Todayの新作追加したから、コラボ作品手に入れられなかったあなたはチェックしてみて!

いくらコラボじゃないとはいえ生産数は少なめだからね!!

Youth Of Todayの新作はこちら

TERRORから学ぶ世界のハードコアバンド109選

BG17116100

野郎ども!バレンタインは最高だったかい?僕はというと毎年もらっていたオカンからも、もらえずさみしいバレンタインデーを過ごしたぜ!

さみしい夜のお相手は友人ミッチーとの電話、思わず「チョコもらった?」そう聞いてしまったのが終わり、そこから永遠と何故か説教ww



「バレンタインだ?」「何チャラついてんだよ!」「そんなもんお菓子会社の陰謀だろ!」ここからバレンタイン関係なしに人生論を語られ、ミッチーの哲学論を語られと散々な夜になった。



電話後、妙に気持ちがダダ下がりしたため大好きな音楽を爆音でかけることにしたんだ、気分はパンクでもエモでもメタルコアでもデスコアでもなくこんな日はハードコア、今一番はまっているFirst Bloodの最新アルバムRulesだ。



チョコを貰えなかった不甲斐なさと、めんどくさい奴との長電話のうさ晴らしになるとともに、やる気がみなぎってきた、なんか強くなれたようなwwモヤシな自分にとってはハードコアはどんな薬よりも効能のあるモノである!





そしてTERRORの最新MVをチェックしながら世界中のハードコアバンドをチェックしディグっては音源を探したりと良き一日となった、そのMVはこれ。

TERROR – Deep Rooted (OFFICIAL VIDEO)

The 25th Hour’の最後14曲目を飾る名曲である。このビデオには世界中のハードコアバンドが登場するんだけどさ、今からハードコアを好きになるあなたもハードコアが好きすぎるあなたも最高に楽しめるMVだよね!

NYHC

東海岸、ニューヨーク周辺のハードコアバンドが登場


・Agnostic Front
・Breakdown
・Cro-Mags
・Gorilla Biscuits
・Judge
・Killing Time
・Madball
・Sick Of It All
・Warzone
・Youth of Today

とお馴染みのハードコアバンドたち、ロゴのデザインを見るだけでも楽しいよね!





HOODS

次は西海岸のバンドたち!


・Carry On
・Descendents
・HOODS
・Excessive Force
・Inside Out
・Infest
・Outspoken
・Powerhouse
・Strife
・Suicidal Tendencies

東と比べサウンドの違いなどを見つけるのも最高に楽しい。





Converge

次はボストン周辺


・American Nightmare(Give Up The Ghost)
・BANE
・Blood For Blood
・Converge
・In My Eyes
・Reach The Sky
・Slap Shot
・SSD

ボストン周辺,独特な世界感のあるバンドが多いね!

American Nightmare(Give Up The Ghost)のボーカル、ウェスリーによるCold Caveも熱いね!

Cold Cave – Confetti





次はCT、NJ、VA周辺

・100Demons
・AVAIL
・Bad Brains
・Brace War
・Death Threat
・Dag Nasty
・Down To Nothing
・E Town Concrete
・Floorpunch
・4 Walls Falling
・Hatebreed
・Lifetime
・Mayday
・Minor Threat
・Mouthpiece
・Turning Point


一気に土地が広がったけどオリジナルでパイオニア的なバンドもいっぱい!
Maydayは恥ずかしながら知りませんでした、このバンドやっべー!!グッズとかもう手に入らないだろうな……

Mayday – Virginia Beach/Hampton Hardcore





ColDAsLife

デトロイトやクリーブランドなどの極悪地域


・Cold As Life
・Face Value
・INTEGRITY
・Negative Approach
・One Life Crew
・Pitbull
・Ringworm

デトロイトやクリーブランドハードコアって聞くだけで恐ろしいイメージですww

RINGWORM – “Snake Church” (Official Music Video)






テキサスハードコア

テ~~キサス!


・BItter End
・Iron Age
・Will To Live

Will to Live – “Old Habits Die Hard” Filled with Hate





シアトルハードコア

シアトル


・Brotherhood
・Champion

brotherhood – the deal






その他アメリカとCBKはカナダ


・ComebackKid
・INSIGHT
・The Killer
・Clenched Fish
・Foundation
・Kids Like Us
・Strech Arm Strong
・Day Of Suffering
・Next Step Up
・Turmoil
・Cold World
・All Out War
・Stigmata
・Zero Tolerance
・Earth Crisis
・Cruel Hand
・No Warning
・A Death For Every Sin

Strech Arm Strong大好きだったな~!復活してくれないかな!

Stretch Arm Strong – Worst Case Scenario





UKHC

UK


・DIscharge
・Knuckle Dust

UK、少なっ!!!

KNUCKLEDUST – HUMANITY’S NIGHTMARE






EUHC

ヨーロッパ


・Back Fire
・No Turning Back
・Born From Pain
・Dead Stop
・Charley’s War
・True Blue
・Kickback
・Last Hope
・Raw Power

BACKFIRE! – WHERE WE BELONG






メキシコ!!


・Massacre68
・ULTIMA VICTIMA
・tiopia aclitud
・なんて読むの?

Ultima Victima – Maldito Traidor (ft. Martijn from No Turning Back)






Billy the kid

コスタリカ


・Billy The Kid

Billy The Kid – Gran Jaguar






ブラジルハードコア

ブラジ~ル


・Point Of No Return
・Confronto
・Clearview

CLEARVIEW – CONSTANT DENIAL






JPHC

我が日本+韓国


・Doggy Hoods
・SAND
・Loyal To The Grave
・Fc Five
・The Geeks

DOGGY HOOD$ ”Bitch and Money” feat PRINCE JO$E of BLASPHEMY BOYZ official music video






Feel The Burn

マレーシア+インドネシア


・Second Combat
・Saber Tooth
・Feel The Burn
・Rightning Wrong
・Overthrown

Overthrown – Unbroken






o-sutorariaha-dokoa


・Miles Away
・No Apologies
・Toe To Toe
・Mind Snare

TOE TO TOE – HOPE & SORROW






ニュージーランドハードコア

ニュージーランド


・Evil Priest
・Antagonist

evil priest at hamtown smakdown 2003






どうでしたか?自然に自分はどこの地域のバンドが好きなのか?どの国のバンドが好きなのか?自分の好みの地域やサウンドも、ウッスラとわかるハードコアの教科書的なMVだね!っていいてももっと有名なバンドや活躍しているハードコアは登場していない、このMVの本当の意味は明日またじっくり語っていくね!

バレンタインではチョコはノーゲッツだったけど南米のヤバイバンドもしれたし最高な2/14になったぜ!

TERRORいつもありがとう!

河内野