【今月開催】ハードコアフェスBNB Bowlのメンツがやばい件!

3月だね!Marchだね、一文字変えればMerch、そう3月はマーチ、バンドマーチの月なのである!!なんて強引に結びつけちゃったけど、極寒の冬、寒さも和らいでくる時期でもある、冬は冬でバンドマーチをいっぱい着用できる最高な季節だが、春先のバンドマーチスタイルも冬や夏とも違って一つ何かを羽織ったり、パーカーオンリーで出かけられたりと…..



ま、年中バンドマーチを推進してきているわけだからどの時期のスタイリングも楽しいわけで……..どの時期も「バンドマーチ楽しめよ!」ってことが言いたいわけ、それにしても時が経つのは早い、2017年も早くも1/4が終わったてこと。

少しづつだが暖かくなりライブに足を運ぶ頻度も増えていくわけだけどさ、今年もガンガンやばいバンドの来日が決定してきているよね。


Death By Stereo
Hey Mercedes
The Queers
In Her Own Words
Strength What Remains
Whitechapel
Teenage Bottlerocket
The Menzingers
All Time Low
Fury
American Football

メロディックからポップパンクにデスコア、モッシュコア、ハードコア、エモとなんでも聴く僕にとってはどのライブに行くべきか?諦めるべきか、地方住見にとっては究極の選択なんだよね。MegadethとAnthraxなんていう奇跡の2マンもあるわけじゃん、渋っている間に来日公演が一つ一つ終わっていく…..そうならないためにも早くチケットはとっておかないとね。

来日ではないけどこの時期といえばさやっぱり本場アメリカはニューヨークで開催されるBNB Bowlだよね。

NYHC

注目はやはりREST IN PIECESにTOKEN ENTRYではなかろうか?N.Y.ハードコアの名作1STアルバムMy Rageは有名だよね、聴いたことはなくてもハンマーをもったアンガーなキャラは見たことがあるだろう、

Rest In Pieces – My Rage ( Full Album )

そしてスケートロック、パンク/ハードコアなTOKEN ENTRY、キャッチーだったからハードコア初心者の頃は入りやすいアルバムだったな~マジ懐かしい、ぼくのようなオジサン連中は反応してしまうバンドだよね!

Token Entry – “From Beneath The Streets

メンツはこんな感じ

GORILLA BISCUITS
REST IN PIECES
TOKEN ENTRY
TERROR
MAXIMUM PENALTY
FIRE & ICE
BRICK BY BRICK
VIETNOM
LINE OF SCRIMMAGE
BREAKAWAY

グッズの取り扱いも多少ある極悪オジサンによるトロイハードコアBRICK BY BRICK、その他もとんでもないメンツ、こんなバンドが一気に見れるなんて、さすがは本場、来年こそ!!!!!

THESE STREETS – BRICK BY BRICK

ここ最近はエモばっかり聴いていたから、暖かくなるにつれ刺激も欲しくなってしまう、そこで今週はハードコアばかりを聴きまくっている。この流れでハードコア大特集!!なんてイベントも考えたんだけどさ、去年には取引先は倒産するわで一気にハードコアアイテムの入手が限られて少なくなってしまったわけだが、ようやく新しい業者とも取引が可能なったんだよね、毎日チェックしているあなたはお気づきだろうけど昨日はBNB Bowl2016でも出演したドイツ産タフガイ・ハードコアバンドRykersアイテムを追加したぜ!ドイツ産だけど直球NYHCなストロングスタイル!チェックしてみてね!

RYKER’S “High Five In Your Face With A Chair”

とにかくハードコアグッズいっぱいアップしていくから楽しみにしててね!

今日の着用アイテムはDeath ThreatのTシャツ!

BL17222047

河内野

TERRORから学ぶ世界のハードコアバンド109選

BG17116100

野郎ども!バレンタインは最高だったかい?僕はというと毎年もらっていたオカンからも、もらえずさみしいバレンタインデーを過ごしたぜ!

さみしい夜のお相手は友人ミッチーとの電話、思わず「チョコもらった?」そう聞いてしまったのが終わり、そこから永遠と何故か説教ww



「バレンタインだ?」「何チャラついてんだよ!」「そんなもんお菓子会社の陰謀だろ!」ここからバレンタイン関係なしに人生論を語られ、ミッチーの哲学論を語られと散々な夜になった。



電話後、妙に気持ちがダダ下がりしたため大好きな音楽を爆音でかけることにしたんだ、気分はパンクでもエモでもメタルコアでもデスコアでもなくこんな日はハードコア、今一番はまっているFirst Bloodの最新アルバムRulesだ。



チョコを貰えなかった不甲斐なさと、めんどくさい奴との長電話のうさ晴らしになるとともに、やる気がみなぎってきた、なんか強くなれたようなwwモヤシな自分にとってはハードコアはどんな薬よりも効能のあるモノである!





そしてTERRORの最新MVをチェックしながら世界中のハードコアバンドをチェックしディグっては音源を探したりと良き一日となった、そのMVはこれ。

TERROR – Deep Rooted (OFFICIAL VIDEO)

The 25th Hour’の最後14曲目を飾る名曲である。このビデオには世界中のハードコアバンドが登場するんだけどさ、今からハードコアを好きになるあなたもハードコアが好きすぎるあなたも最高に楽しめるMVだよね!

NYHC

東海岸、ニューヨーク周辺のハードコアバンドが登場


・Agnostic Front
・Breakdown
・Cro-Mags
・Gorilla Biscuits
・Judge
・Killing Time
・Madball
・Sick Of It All
・Warzone
・Youth of Today

とお馴染みのハードコアバンドたち、ロゴのデザインを見るだけでも楽しいよね!





HOODS

次は西海岸のバンドたち!


・Carry On
・Descendents
・HOODS
・Excessive Force
・Inside Out
・Infest
・Outspoken
・Powerhouse
・Strife
・Suicidal Tendencies

東と比べサウンドの違いなどを見つけるのも最高に楽しい。





Converge

次はボストン周辺


・American Nightmare(Give Up The Ghost)
・BANE
・Blood For Blood
・Converge
・In My Eyes
・Reach The Sky
・Slap Shot
・SSD

ボストン周辺,独特な世界感のあるバンドが多いね!

American Nightmare(Give Up The Ghost)のボーカル、ウェスリーによるCold Caveも熱いね!

Cold Cave – Confetti





次はCT、NJ、VA周辺

・100Demons
・AVAIL
・Bad Brains
・Brace War
・Death Threat
・Dag Nasty
・Down To Nothing
・E Town Concrete
・Floorpunch
・4 Walls Falling
・Hatebreed
・Lifetime
・Mayday
・Minor Threat
・Mouthpiece
・Turning Point


一気に土地が広がったけどオリジナルでパイオニア的なバンドもいっぱい!
Maydayは恥ずかしながら知りませんでした、このバンドやっべー!!グッズとかもう手に入らないだろうな……

Mayday – Virginia Beach/Hampton Hardcore





ColDAsLife

デトロイトやクリーブランドなどの極悪地域


・Cold As Life
・Face Value
・INTEGRITY
・Negative Approach
・One Life Crew
・Pitbull
・Ringworm

デトロイトやクリーブランドハードコアって聞くだけで恐ろしいイメージですww

RINGWORM – “Snake Church” (Official Music Video)






テキサスハードコア

テ~~キサス!


・BItter End
・Iron Age
・Will To Live

Will to Live – “Old Habits Die Hard” Filled with Hate





シアトルハードコア

シアトル


・Brotherhood
・Champion

brotherhood – the deal






その他アメリカとCBKはカナダ


・ComebackKid
・INSIGHT
・The Killer
・Clenched Fish
・Foundation
・Kids Like Us
・Strech Arm Strong
・Day Of Suffering
・Next Step Up
・Turmoil
・Cold World
・All Out War
・Stigmata
・Zero Tolerance
・Earth Crisis
・Cruel Hand
・No Warning
・A Death For Every Sin

Strech Arm Strong大好きだったな~!復活してくれないかな!

Stretch Arm Strong – Worst Case Scenario





UKHC

UK


・DIscharge
・Knuckle Dust

UK、少なっ!!!

KNUCKLEDUST – HUMANITY’S NIGHTMARE






EUHC

ヨーロッパ


・Back Fire
・No Turning Back
・Born From Pain
・Dead Stop
・Charley’s War
・True Blue
・Kickback
・Last Hope
・Raw Power

BACKFIRE! – WHERE WE BELONG






メキシコ!!


・Massacre68
・ULTIMA VICTIMA
・tiopia aclitud
・なんて読むの?

Ultima Victima – Maldito Traidor (ft. Martijn from No Turning Back)






Billy the kid

コスタリカ


・Billy The Kid

Billy The Kid – Gran Jaguar






ブラジルハードコア

ブラジ~ル


・Point Of No Return
・Confronto
・Clearview

CLEARVIEW – CONSTANT DENIAL






JPHC

我が日本+韓国


・Doggy Hoods
・SAND
・Loyal To The Grave
・Fc Five
・The Geeks

DOGGY HOOD$ ”Bitch and Money” feat PRINCE JO$E of BLASPHEMY BOYZ official music video






Feel The Burn

マレーシア+インドネシア


・Second Combat
・Saber Tooth
・Feel The Burn
・Rightning Wrong
・Overthrown

Overthrown – Unbroken






o-sutorariaha-dokoa


・Miles Away
・No Apologies
・Toe To Toe
・Mind Snare

TOE TO TOE – HOPE & SORROW






ニュージーランドハードコア

ニュージーランド


・Evil Priest
・Antagonist

evil priest at hamtown smakdown 2003






どうでしたか?自然に自分はどこの地域のバンドが好きなのか?どの国のバンドが好きなのか?自分の好みの地域やサウンドも、ウッスラとわかるハードコアの教科書的なMVだね!っていいてももっと有名なバンドや活躍しているハードコアは登場していない、このMVの本当の意味は明日またじっくり語っていくね!

バレンタインではチョコはノーゲッツだったけど南米のヤバイバンドもしれたし最高な2/14になったぜ!

TERRORいつもありがとう!

河内野

こち亀は終わったけどSick Of It Allは終わらない!30周年を記念して発売される音源がやばいぞ!

始まりがあれば終わりがある。

終わってしまったね、「こち亀」40年だってよ、

ブログを読んでくれている9割以上の方は生まれていない時に始まってんだね、
すごいね。

こち亀といえば高校時代3年をかけて授業中に全て読んだ記憶がある。

といってもその頃は100巻を超えていた程度だったと思う。

ずば抜けて面白いわけでもなかったんだけど、読んでいくと生活に欠かせない
自分の一部になっていた記憶がある。

リアルではないけどリアリティーが有り実際に両津は存在しているんでは
ないかと錯覚してしまうこともあった。

こち亀は存在して当たり前、高校以降は読んでいなく決してファンではないが
※アニメは見ていた。

常に存在するものと思い込んでしまっていた、なくなってしまうと寂しいもんだ。

約40年におよぶ連載を一度も休んだことがないってのが本当にすごいよね!

毎週必ずだよ、普通じゃできないよね。

作者の秋本さん、そして両津お疲れさまでしたと言いたい。

200巻だけでも読んでみようかなww

葛飾ラプソディーが妙に悲しく聞こえてしまう…….









40年には満たないけどさNYHCレジェンド、Sick Of IT Allは30周年を迎えたよね!


このデザインはハードコア界で有名なジョナサン・バスク師匠!(※テラーのジャケとかね)

もちろん30周年シャツは手に入れてるよね?

そしてなんと結成30周年を記念して新しい音源
「When The Smoke Clears」が発売されるね!!

アルバムじゃなくEPなんだけどさ、楽しみすぎる、最高のニュースだ!

新曲5曲に、レアなフォト、AFI、REFUSED、HOT WATER MUSIC、GORILLA BISCUITS、DROPKICK MURPHYS、
などのメンバーによる解説文も付属ていう最高な作品!

発売は11月4日、待ちきれないね!

ということは新作グッズも発売か?これまた楽しみだ!

今もなお精力的にツアー中だが来年の1月はオーストラリア、その流れで日本!!
って期待しちゃうよねww

どういうつながりかわからないけどベテラン・ニューメタルのP.O.D.の曲に
ボーカルLou Kollerが参加したよね!

P.O.D. – Revolución (Audio) ft. Lou Koller

ファンにとっては異なるジャンルでLou Kollerの声が聞けるのは新鮮で最高だ!

Lou KollerフィーチャリングだとBorn From PainとかH2Oとかが有名だけど香港ハードコアの
リーチーワンに参加した曲がやばい!

King Ly Chee 荔枝王 – Lost in a World (featuring Lou Koller of Sick of it All)

どんな曲でもLou Kollerが叫べばSick Of It Allになってしまう。

そんな存在感のでかい個性的で無二の魅力あるボーカルがLou Kollerだ!

そんなLou Kollerのスタイルも大好き、年を取ってくるとやっぱり存在感があって説得力のある
アーティストのスタイルは

真似したくなっちゃうんだよね、若いバンドには出せない渋みがあるよね。

ファッションも人間力って大事だなってすごく感じる!

Lou Kollerといえばやっぱりポロシャツ!

ナイキのコルテッツにポロシャツ、真似させていただいてますww




チェックのシャツもLou Kollerは結構愛用してるけど渋いよね~!

このスタイリングに憧れて僕はディスタービアのチェックシャツをこの夏はいっぱい愛用しました!

こんなオヤジになりたい選手権があるなら間違いなくNo.1だ!!!

ポーランドで行われた30周年ライブ動画!テンション上がる~~!!

SICK OF IT ALL – 30 ANNIVERSARY | Live @ PROXIMA | Warszawa 16.03.2016 | Poland |

相変わらずPete Kollerは元気だねww

飛び跳ねるPeteデザインのシャツはメーカーでももう在庫が少ないようだよ!

始まりがあれば終わりがある、SICK OF IT ALLもいつかは解散してしまうんだね……

そう考えると悲しくなってきたわ….あと10年は頑張ってこち亀の40年記録抜いちゃってください!

河内野

追伸:

Agnostic Frontは結成34年、あと6年でこち亀を抜いちゃうね!!

「廃盤になったアイテムをもう一度復活してくれ!」そんなこと言っても無駄

梅雨対策のために全てのTシャツを取り出してすべてのシャツをたたみ直す!

昔よく着たシャツや、思い出とともに大切にたたみ直した、

しか~し!ない、ない、な~~い!

見つからないんだよね!この大事なシャツが!!

全ての収納スペースを調べたが見つからない、どこか知りません?マジでショックだわ、
その他にもあるはずのシャツが数枚ないんだよね、神隠し以外に考えられない!!!!

どこに行った俺のSick Of it Allシャツ!!!!見つからないから昔発売されていた
画像いっぱい見ていたんだけど懐かしさとともに

ほぼ廃盤になってるじゃん!と気づく、当たり前か….

「廃盤になったアイテムをもう一度復活してくれ!」そんなこと言っても無駄、
もう一生手に入らなくなる、アングラなバンドマーチの宿命でもあるよね。

昔からポジをチェックしている方には懐かしい画像でしょ?

個人的に名盤だと感じたSick Of it All、Madball、Agnostic Frontアイテムを見てみよう!

やばいっしょ!!○○周年なレアなアイテムは確実に手に入れているんだけど
手に入れられなかったアイテムも多数ある。

数年前には手に入ったアイテムの9.9割が廃盤、上記はごく一部、何十年と活動してきたバンドなら数百枚!

下手したら1000ほどのデザインのアイテムが廃盤になっているんだろうなと思うと、いま発売されている
アイテムでもビビッときたアイテムは今すぐ手に入れておかないとダメってことだね!

当然いまイベント中のアイテムも半年後、
いや、数ヵ月後にはもう手に入らない、その可能性は大だ。

特にアニーバーサリーな○○周年シャツはすぐに手に入れておこう!

NYHC

昔の画像をあさってたらNYHCアイテム着用の画像もいっぱい出てきた、
NYHCアイテム着用でいろいろなことをしたなと感じながらも

既に手に入らない「レアなアイテムも結構あるな!」と、

手に入れたアイテムたちとはいっぱいの思い出がを紹介していこう。

Madballのパーカーでライブ会場に物販に行ったり
king002

Sick Of It Allのキャップをかぶって絶景を見にいったな~


Agnostic Frontのコーチジャケットで初詣にもいった。
hatu006


Madballのシャツ着て日陰記念館にもいった。



Sick Of It Allのマフラーで極寒の冬を耐えた。



Madballのパーカーで早朝のお散歩したり



Madballのシャツ着て山に登ったり海行ったり。



Madballのパーカーで焼き芋したり

この夏もSick Of it All、Madball、Agnostic Frontアイテム週に一回は着用する予定!

もちろんこないだアップした新作とともに!

最近ではコーデブログしていないからまたいろんな場所に遊びに行って撮影してくるね!

今回のイベントはお申込み期限は5月28日(土曜日)夜9時まで!!

ポジでも人気のレジェンドなバンドたち、結構注目されているからこの機会にイベントにしちゃおう!

ちょうどさ、 Sick Of It All 30周年を迎えたしさ、その記念に

Sick Of It All のバンダナをプレゼントしちゃう!

入手方法は簡単NYHCページに表示されているアイテムのグッズどれかと、
その他なんでも好きなアイテムを合わせて10,000円以上のご注文で、
もれなくSick Of It All のバンダナ
(1980円相当)をプレゼント!(お一人様一セット)

今すぐ【Agnostic Front】【Sick Of It All】【Madball】の新作アイテムをチェックしてみよう!

お申込み期限は5月28日(土曜日)夜9時まで

【Agnostic Front】【Sick Of It All】【Madball】の新作に限らず旧作のアイテムたちも
いつ廃盤になってもおかしくないアイテムばかりだからこのお得な機会にゲットしておこう!

NYHC

何かと役立つバンダナ、しかもNYHCのレジェンドSick Of It Allバンダナをゲットだ!

お申込み期限は5月28日(土曜日)夜9時まで

5月28日(土曜日)夜9時を過ぎたらいっせいにメーカーに発注するね!

では

河内野

追伸:
探しに探しまくったSick Of It Allのシャツどこいった!!

いつごろ着用したのか?

着用してどこいにいったか?

悩みに悩み記憶をたどっていった結果

もしや……….

ふと頭に浮かんだ友人、ライブに行くときに貸してあげた記憶があるぞ!!

すぐに電話!

友人「あるよ!」

はい!ドンピシャ!友人が持ってました。

てか結構、着ていたようです!

「あるよ!」じゃね~よ!

そういうのを借りッパチって言うんだよ!

まだ見つからないシャツがある、どこいった僕のシャツ?

【アンケート回答No.2】Babymetalファンが好きなヘヴィーミュージックは?

山村さんからいただいたアンケートの回答を見ていこう!

■今、注目しているバンドは?■

Drowning

河内野)
悪すぎるメタリックビートダウンハードコアDrowningですね!ヤバイですよね!ボーカルがもつオリジナルなフロウにはまっている人も多いはず!
僕も大好きなバンドです!

DROWNING – SPEAK TRUE FEAT. BAER COON THE EWOKK

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

■今、一番聞いているアルバムは?■
Babymetal

BABYMETAL – THE ONE (OFFICIAL)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
Babymetalですか!Drowningからのド級のビートダウンな展開ですね、実は僕も大好きです♥ちなみにmoametal派です。

■最高の名曲を1曲教えて!■

Go Deep のPalms

Go Deep “Palms” Official Music Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
6131 Recordsのハードコアバンド!1分半ばからのモダンハードコアな展開が最高!RefusedoやGive Up THe Ghostを思い出しました!
アルバム買おっと!

■名盤3枚を選んでください!■
Comeback Kid – Turn It Around
Turning Point – Complete Discography
Gorilla Biscuits – Start Today

河内野)
間違いない名盤の3枚!Comeback Kid – Turn It Around なんかはまだ新しいアルバムだなと思っていたら2004年リリース、もう12年も前なんだな…….


■コーデの参考にしているアーティストは?■

ひとりぼっちEMMUREのフランキー

河内野)
ひとりぼっちwwフランキー以外脱退したんだよね、相変わらずの問題児だ!ファッションは相変わらずイケてる!Reign Supremeのカットオフシャツのイエローと迷彩パンツのカラーリングが素晴らしいね!ちょっとやせた?


■バンドマーチ以外の好きなブランドは?

Nike Supreme 10xDeep RULER

河内野)
僕も大好きなブランドばかりで嬉しいな!10DEEPのLookbookなんかはいつもコーデの参考にもしてます!

ピンクのキャップと迷彩パーカーの相性って最高なんだな!

■好きなジャンルは?■

ハードコア全般
メロディックハードコア
スラッシュメタル
ヒップホップ
ポップス
演歌

河内野)
ヒップホップから演歌まで、幅広いです!

■ポジでも取扱ってほしいバンドは?■
Poured Out  HIPHOP系のアーティスト Beatdown全般

河内野)
Poured Outは先日取り扱い開始しましたよ~!
HIPHOP系のアーティストは数点なら取り扱えそうなのでアップしてみますね!
Beatdown全般に関してはコンタクトとってみますね!

■ブレイクな予感がするバンドは? ■

Poured Out
Everything In Slow Motion
Masked Intruder

河内野)

FacedownのハードコアPoured Out に同じくFacedownのEverything In Slow Motion
山村さんはFDマニアですか?Come Back KidもFacedownでしたよね!

Masked Intruder “Take What I Want”

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Pure Noise Recordsからアルバム発売が待ち遠しいMasked Intruder、キャッチーなポップパンクでアルバム発売後は人気が爆発しそうだ!

Everything In Slow Motion 以前にも紹介したけどこの曲ホント名曲じゃない?ISSUESのCOMAより断然こっちかな!

Everything In Slow Motion – Coma

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Everything In Slow Motionグッズは今日中にアップするね!

■注目しているファッションアイテムは? ■

MA-I  Pumaのスニーカー 古着

河内野)
MAー1バンドマーチとの相性も抜群ですよね!実はあのEZからMA-1発売されるらしいから取り扱う予定!

王道じゃないPumaのスニーカーもナイスセレクトです!
ちょうど先日No Warningのライブ動画でPumaの赤スニーカーを見て購入を考えているところです!

古着ミックスのバンドマーチコーデも気になります!山村さんスタイリングとても興味があります!

■ポジティブダイブでも取り扱って欲しいブランドは■

コアなスケートブランド Vans Huf

河内野)
スケートブランドもバンドマーチとの相性最高ですよね!

■バンドマーチ以外で取り扱って欲しいアイテムは■
デニム、パンツ全般
スニーカー
ネックレス
時計
ベルト

河内野)
デニムなどのパンツ類とスニーカーはかなりのリクエストがあります!
これはもう取り扱うしかないか!!

■一番のお気に入りのバンドマーチを装着しているあなたに対し「よくそんなの着れるね!恥ずかしくない?」などと戯言を叩く知人に対して一言言うとしたら?■


言葉ではなく昇竜拳かまします。

河内野)
そんな奴は山村さんの昇竜拳でKOさしちゃってください!

普段着としてバンドマーチで過ごす割合は?

■普段着としてバンドマーチで過ごす割合は?■
50~90%

50~90%のバンドマーチマニアがほとんどですね!嬉しいっす!!

山村さんアンケート参加ありがとう!

ありがとうございました!

河内野

追伸:

まだまだアンケート募集中です!
※500円クーポンプレゼント中

あなたも参加して仲間たちで共有し合おうぜ!!