ハードコアの礎を築いてきたハードコアバンド「JUDGE」「Project X」の世界限定100枚アイテムよりもヤッベーの見つけたけど入手は99%無理

Youth of today

春が日に日に近づいてくるのを感じている今日この頃、春といえば意味もなくテンションが上がるし、明るいマーチを着たくなる気分、先日入荷したCHONの激レア限定マーチも今日から発送開始しているんで到着までもう少し待っててね!

今日も春日和だが、明日からは五日ほど雨が続く、事務所から見える桜はフライング気味に一部が咲き始めている、満開後に雨にヤラれ速攻で散っていくのだろうか?

サクラ


激レアマーチといえば、今日アップしたての、Schism Recordsマーチ、ハードコア好きならご存じ、Youth Of TodayJudge, and Project Xの「ジョン・ポーセル」とSide By Side、Gorilla BiscuitsProject Xのアレックス・ブラウンによるファンジン/ハードコアレーベルがSchism Recordsね!そんなSchism激レアマーチがこちら!

Schism Records



今日アップしたのにもう多くのレスポンスいただいております!世界限定100枚セットなので見逃さないようにね!と冒頭から売り込み炸裂しましたが、こういったクラシックなバンドマーチってのはやはり惹かれるよね!この激やばなセットよりもほれ込んでしまったのはCIVのインスタでアップされたGorilla Biscuitsのマーチ!

何!!このゴージャスすぎるデザイン!モトクロスやBMXのジャージー風なデザイン!ヴィンテージモトクロスな配色とパーフェクトなマーチ!けどね、これライブ会場限定アイテムなようだ、オークションで流れてくるのを待つしかないのね・・・ちっきしょ~!


インスタのコメントでも「オンラインで販売してくれ~」という声がたくさん、やはりゴリビスの注目度はいまだに、さすがのレジェンドである!ゴリビスとともにレジェンドなYouth of TodayもブランドNOAHとコラボしたし、

Supremeとのコラボもあったけど、こぶしに「✘」印がないデザインで海外のファンの間では賛よりも否の声で盛り上がった記憶がある、10年以上も前の話だけど・・・・

SUpreme

ストレートエッジではない人にとっては着用しやすかったのかもしれないけど、バンドが持つ重要なメッセージ性だもんね、否の声が多かったのもわからんでもない!それにしても、

クラシックなハードコア、ユースクルー・ハードコア、ストレートエッジ・ハードコアが再注目されている気がするんだよね!


やはり今のバンドたちのとなったバンドは時代を超えて人気、「昔は良かった」という懐古主義のジジイの言葉も案外間違っていない部分もある、とは言っても「最近のバンドはアカン」という言葉は無視しようねwww


事務所に遊びに来る後輩は「なんか音悪いし古臭いし・・・」という理由でレジェンドたちの音源をほぼ受け入れなかったんだけど、なぜかなぜかYouth of Todayだけは気に入り、「なんでYouth of Todayだけは好きなの?」と問うも


「直感で良いって感じたんやもん理由なんてわからんは!」

「理由なんてない直感で感じた!!」これが答え?音楽本来はそういうものだと再確認されられた、が、僕的なYouth of Todayの魅力は、




・レイの狂人的ボーカル
なんと言っても魅力あるレイのボーカル、タフなハードコアボイスはハードコアバンドの中でも群を抜いてエネルギッシュ音源だけでここまでエネルギッシュに感じるんだから生のレイの声はとんでもないんだろうね、死ぬまでに生で見てみたいね、たぶん未だにヨガしてるしそこら辺の若者よりもずっと体力がありそうだwww


YOT193290133
タフなサウンド
ユースクルーといえば軽快で早い、そんなイメージが強いがYOTはタフガイHxCのルーツともいわれるだけあり、アグレッシブ度数高めでスピーディーでありグルーヴィーでもある!まさに現代のタフなハードコアのスタンダードを創り上げたバンドなのである!


重要なリリックの部分は、友人には全く伝わっていないが、こぶしを突き上げたくなるようなとにかく前向きな歌詞、とても重要な要素であるメッセージ、ストレートエッジの三原則にプラスした「動物愛護」 「完全菜食主義」、No Moreなんかはモロですよね!行き過ぎた思想の代償もあったようで、やはり押し付けはイカンですよね!とはいっても大半は魅力的な歌詞かと、再度じっくり歌詞カードとにらめっこしてみます!




僕的には完全な後追いのにわかファン、相反するスラッシュメタル、クロスオーヴァーなアグノやクロマグスのほうが好きだったわけで、もともとはメタル上がりなんでね、相当遅れながらのYouth of Todayファンの戯言程度に参考にしてもらえばwww


リリックなども大事だけど、やはり友人が言った「理由なんてない直感で感じた!!」これが本当の魅力なのではないでしょうか!そこから掘り下げていくのも楽しさの一つでもある!



ユースクルーのルーツとしては絶対外せない7scondsは絶対に忘れてはいけないですね!Youth Of Todayのルーツでもあるバンド、キャッチーでポップなユースクルーハードコアのほうが好みって人も多いよね!ポップでキャッチーなユースクルーの中でも僕はGood Clean Funが本当に本当に大好きだ!もう活動しないのかな・・・・・Youth Of TodayのNo Moreのカヴァーもあるよ!




日本のユースクルーといえば?For Life、Soul Discharge、Stand United、などなど外せないバンドが多いですが、BRAVE OUTは群を抜てかっこよい(個人的に)日本のユースクルーも要チェックです!




バンド名にYouthとつくバンドは無意識に食いついてしまうよねwww僕は以前にこのバンドのMusical YouthというバンドのLPを黒人のユースクルーバンドだと勘違いし購入した思い出もある!アルバム名はなんとThe Youth Of Today!!これはこれで良いレゲエサウンドであるユースちゃ~ユースなんだけどね!夏のビーチでぜひ!

YOT193290132

では!

河内野






クロスオーヴァーで思い出したんだけど、全く関係ないんだけど「ヴ」表記が今月いっぱいでなくなる改正法が成立したようだ・・・
YOT19329012

グルーヴ ⇒ グルーブ
ヴォーカル ⇒ ボーカル
ヘヴィー ⇒ ヘビー
カヴァー ⇒ カバー
デヴィル ⇒ デビル
イーヴィル ⇒ イーブル
レヴュー ⇒ レビュー
コンヴァージ ⇒ コンバージ

とはいっても外務省などの文書からなくなるだけで普通に使えるそうだよwww

ブレイク必須!ストレートエッジ・ハードコア「Inclination」がPure Noiseへ!

BL313003

早く起きリビングでウトウト、テレビから聞こえる音声、数秒おきに聞こえるワードが「ピエール瀧」別に好きでもないけど気になり目をこする、テレビに集中すると、「コカイン使用の疑い ピエール瀧容疑者を逮捕」・・・やっちまったな~!!リアルな生活もアウトレイジだったのね!


コカインってやばくね?

コカイン(英語: cocaine)は、コカの木に含まれるアルカロイドで、局所麻酔薬として用いられ、また精神刺激薬にも分類される。 無色無臭の柱状結晶。 1885年にはじめて単離され、19世紀後半から20世紀初頭には広く販売されていたが、後に国際条約で規制され、麻薬に関する単一条約による規制に引き継がれている。

wiki参照


アメリカ国内ではとてつもなく広まり、2,000万人以上が使用したことのある麻薬、推定取り引き高は米国だけでなんと7兆円・・・アメリカヤベ~~www

コラなのか実際に公開されたものなのかはわからないけど、ピエール使用、コカイン瀧・・・天才的ミスだ!

コカイン瀧


薬、ドラッグなどで思い浮かぶのはストレートエッジという思想、MINOR THREAT、FUGAZIのイアン・マッケイが最初に提唱した「喫煙しない」「麻薬を使用しない」「アルコールを摂取しない」「快楽目的のみのセックスをしない」という理念、




I don’t smoke
I don’t drink
I don’t fuck



詳しくは調べればいくらでも出てきますのでググってください!さらに厳格なヴィーガンストレートエッジなどなど、先日来日した、アースクライシス、先日イベントにもしたArkangelも、ヴィーガンストレートエッジとはいってもブレイクエッジ(ストレート・エッジをやめる事)しているけどwww


ブレイクエッジしたことを知ったキッズに「オーバードーズで死んでしまえ!」と言われその言葉をそのままアルバムのタイトルにしたのも有名な話。



そんなストレートエッジの思想をもったバンドは現在も多く、Year Of The Knifeに24年ぶりにアルバムを発売するというとてつもない衝撃ニュースだったChokeholdは、現在はわからないけどヴィーガンストレートエッジでしたよね?




ストレートエッジのバンドなのにストレートエッジじゃない人が着用する問題なんかも論争されることがポジでもあったけど、僕はどっちでもいいかと、実際にSxEでもないけどストレートエッジバンドのマーチも着用するし、ストレートエッジを主張しまくるデザインなら当然着用はしないけどね。


ポジでも人だった、ストレートエッジブランド、1981 Straight Edge ClothingStraight Edge And Vegan Clothing | MotiveCo.ってのも人気だったんだけど、今は全く新作発売しなくなったよね、爆発的に売れた「X」のドッグタグはいまだに売れ続けているベストセラー!!ストレートエッジなあなたは必須アイテムだね!


Motive



ライブ動画で知ってから注目していたInclinationってバンドは知ってる?まさかのPure Noise Recordsに所属することになったニュースは結構な衝撃だった。

このバンドもストレートエッジ、めちゃんこイケてないこのバンド?クラシックなニュースクール、当時のメタルコアなサウンドを取り入れ現代のサウンドにブラッシュアップ!リフ、コーラス、ほんのりの叙情パートなどなどパーフェクト!!!ブレイク間違いないハードコアバンドの一つである。


ハードコア勢からポップパンクにオルタナ、Real Friendsにしろ、幅広くもハイセンスなバンドを輩出するPure Noise Recordsってやっぱりすごいね!


Pure Noise Recordsから激プッシュしたいアイテムが発売されているのは知ってる?それがコレ!↓↓↓↓↓

BL313005

バンドマーチのレベルをはるかに超えた 本格派ホッケージャージ、 ホッケージャージ風ではなくリアルにしアに使えるホッケージャージ!!



バンドマーチでもめったにドロップされないアイテムだよね!実はホッケージャージは普段着としても使えるアイテムなのはご存じだろうか?ラッパーが着用することでストリートでも 爆発的人気なのだが、いつも履いているパンツと合わせればいいだけなのである。夏は一枚でバスけパンツやメッシュパンツ、ショートパンツとの相性は抜群、 ビッグシルエットが流行っていることもおありホッケージャージが注目されている、冬はパーカーの上から着用など、スポーツテイストをうまく取り入れたスタイリングが可能である。


さて、問題のデザインだがこれがやばい、まずはViolent Gentlemaeというブランドのボディーを使用している、以前には完全限定アイテムとしてAugust Burns Redもこのブランドとコラボしたあアイテムを発売していたよね!


Violent Gentlemae


このViolent Gentlemaeはホッケー文化をブランドに落とし込んだストリートなブランド、今作は ガチな公式ホッケージャージをボディーに、フロント、肩、腕、袖先、バック、そしてオリジナルタグと「ここまでか!」といわんばかりのデザイン! 仕様、 こだわりすぎて値は張るが、今後絶対に現れないだろう、リアルホッケーシャツ、しかも意外にもバンドマーチスタイリングに使える、手に入れておいても損はないよね!あなたの新しいスタイルに!


Pure NoiseだけでもSanctionYear Of The Knife、そしてInclinationと、これらのバンドが取り入れている90’sニュースクールやメタリックサウンドは今年のハードコアシーンの中でも間違いなく重要なキーワードだね!頭の隅にでも記憶しといてください!



では最後に!

クスリはダメ、ゼッタイ!

河内野

【アンケート回答No.4】xGENxさんの幅広セレクト!最高のSxEブランド発見!

xGENxさんからいただいたアンケートの回答を見ていこう!



■今、注目しているバンドは?■
xrepentancex

xRepentancex – Cleansing

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
イギリス産ヴィーガン・ストレートエッジバンド、90年代エッジ・メタルやニュースクーる好きにはドンピシャなサウンドですね!
僕も久々にはまってしまいました。xGENxさんいわく既に解散が決まっているとのこと、好きになるバンドがもう解散って悲しいね!



■最高の名曲を1曲教えて!■
Heaven Shall Burn [The Weapon They Fear]

HEAVEN SHALL BURN – The Weapon They Fear (OFFICIAL VIDEO)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
歴史的な名曲です!!たまらないですね!デスメタラーなどにも聞いてもらいたい!At The Gateが好きなら確実にハマります!

CalibanとMaroonがいまいちパッとしなくなった感がありますがHSVは未だにブレずにかっこいい!これぞジャーマンメタルコア!



■今、一番聞いているアルバムは?■
Babymetal [Metal Resistance]

河内野)
山村さんに続いてxGENxさんも他にアンケートをくれた方からもこのMetal Resistance人気でした。
メタラーからハードコア好きまで多くのマニアを虜にさせるBabymetalってすごいね!



■名盤3枚を選んでください!■

1. Seasons In Wreckage  [Perspectives]
2. Lasting Traces [you+me]
3. Tides Of Man [Young and Courageous]

Seasons In Wreckage – Above The Trees (Official Music Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
UK産叙情派バンド!ここ最近の叙情派系統のバンドの中でも群を抜いてかっこいいですよね!

LASTING TRACES – Lone Wolf (Official Video)

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
泣きのボーカルに泣きのギター最高です!欧州ハードコアが今熱い!!

Tides Of Man – “We Were Only Dreaming”

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
インストになる前のTides Of Manも最高ですがインスト後のWe Were Only Dreamingはボーカルなくとも表情豊かでストリー性のある深いサウンド、今の時期なら草原に寝そべって空を見上げ夕日が沈むのを感じながら聴きたい、そんな名盤です!




■コーデの参考にしているアーティストは?■

Syler、Desolated

河内野)

ロング丈の記事などポジブログにもよく登場しているお馴染みのおしゃれバンドSylarに2015年に来日したイギリス、サウサンプトンのハードコアバンド、Desolated!

イギリスバンドだけあってこだわりのあるスタイリング!

スポーティーでメタルスタイルをミックスさせたり、上デカめ、下細めのサイズ感がとても参考になるバンドです!

ロン毛 x ビーニーって最高ですよね!

Desolated “Therapy” Official Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。



■バンドマーチ以外の好きなブランドは?■
StraightEdge Worldwide

河内野)
Straight Edgeブランド、シャツだけでなくキャップから時計、ポスター、さらにはレディースアイテムも
充実してアウターなんかはかっこよすぎる!Straight Edgeアイテムをここまでかっこよくデザインしているのはこのブランドのみでしょう!



■好きなジャンルは?■
ハードコア全般
デスコア
ポップパンク
メロディックハードコア
エモコア
メタルコア
デスメタル全般
スラッシュメタル
グラインドコア
ヘヴィーメタル
ヒップホップ
ハードロック
ポップス

河内野)
xGENxさんもみんなも幅広く聴かれているんですね!



■ブレイクの予感がするバンドは?■
Hotel Books

Hotel Books “July (Part One)” and “August (Part Two)” — Official Music Video

※携帯で動画を見るにはここをクリック。

河内野)
スポークンワード、エモ、インディーロックバンド、表情すたかな語りにギターが奏でるメロディーが絡み合ったとんでもなくエモーショナル!
ポエトリーディング寄りのHiphop好きからエモ好きまで幅広く支持されています。



■ポジでも取扱ってほしいバンドは?■
xrependencex

河内野)
注目しているバンドにも上がったxrependencex、グッズはメーカーには連絡済、取り扱いたいな~!



■注目しているファッションアイテムは?■
ニットキャップ

河内野)
バンドアイテムでも発売されていますがいろいろな形、浅め、深め、ぶ厚め、薄め、いろいろなボディーを使用したグッズが発売されたら最高ですね!



■ポジティブダイブでも取り扱って欲しいブランドは?■
SxE関連を更に!

河内野)
ここ最近ではMotive SxE Clothingも1981Sxe Clothingも新作を出さないからSxE関連アイテムしらべてみます!!
StraightEdge Worldwideが一番候補です!xGENxさんありがとう!



■バンドマーチ以外で取り扱って欲しいアイテムは■
スニーカー
デニム、パンツ全般
アウター全般

河内野)
パンツ類は必ず取り扱います!そしていつかバンドマーチに最適なスニーカーも!



■一番のお気に入りのバンドマーチを装着しているあなたに対し「よくそんなの着れるね!恥ずかしくない?」などと戯言を叩く知人に対して一言言うとしたら?■


分かってないですね(笑)と言います。

河内野)
冷静で逆に怖いです!!!!




やばいバンドにやばいブランド、新しい発見が今日もできた!!
xGENxさんアンケート参加ありがとう!

これでまたひとつ河内野の知識が上がった!(他力)

河内野

追伸:

まだまだアンケート募集中です!
※500円クーポンプレゼントは30日夜の11:50分まで!

あなたも参加して仲間たちで共有し合おうぜ!!

バスパンが今熱い?!ハードコアファンは10年前から普通に愛用してましたけど

,

機能性抜群でライブ向き、モッシャーからバンドマンの正装としても昔から人気のあるアイテムが、今、注目されている、大手ブランドからも発売されている。

「バスパンが今、キテいる!」

バスパンとは?バスケットショーツ、そうです、メッシュショーツですよ!この流行を作ったのは僕たちではないでしょうか?4~5年前から多くのSxEが愛用しているMotive Coのメッシュショートパンツ。

ハードコアのバンドの動画をチェックし、バンドマンがメッシュショートパンツを着用し、ジャンプやとび蹴り、素晴らしいステージングを見て憧れていた。


※携帯で動画を見るにはここをクリック!

サラサラの生地だから他のハーフパンツなどにはない動きをするんだよね。体と一緒に跳動するというか….

もともとバスケ部だったから懐かしい気分もあり、何の違和感もなくメッシュショートパンツをはく機会が増えていったんだよね。

はき心地は最高。持っているあなたなら分かるよね。風通しも良くて、ライブにもってこい。僕はライブだけじゃなく、BBQ、スポーツ、タウンユースにも着用している。

もともとハードコアの中でのアイテムって感じだったけど、ここ最近では次世代の激音ジャンルすべてから発売されてきている。バスケのタンクトップと同様にハードコアのアイテムだけじゃなくなってきたのがここ3~4年前じゃないかな。

ポジで人気が爆発したのはThe Devil Wears Prada(デヴィル・ウェアーズ・プラダ)のメッシュショートパンツや

Misery Signals(ミザリー・シグナルズ)のメッシュショートパンツ(廃盤(T_T))

ここら辺ぐらいからかな、デスコア、ピコリーモ、ポップパンクバンドからも続々とメッシュショートパンツが販売される。そして今に至る。

今ではバンドグッズの中でも人気のアイテムになり、メッシュショートパンツを着用するのは当たり前になってきたよね。雑誌でも特集されるようになったし。

ストリートアイテムの主流になった瞬間が今なんだなと、感じてます。

激音のライブ会場などで着用し、その姿を見た人が愛用し、大きいフェスなどでは一般人などもそれを目にし、愛用する。元をたどれば僕たち激音ファンがこのメッシュショートパンツの流行を作ったんではないか!

流行を作る雑誌の「根源」は激音、アンダーグラウンドを愛する僕たちである。

今夏はメッシュショートパンツ愛用しようぜ。

今日はスーサイド・サイレンスのメッシュショートパンツ愛用してます。

河内野

追伸:

スポーティーになりがちだけどコーデによってはオシャレな街着にもなるよ。