ドライブデートにぴったりな名曲5選!「xGENx」さん「みのり」さん「タッシー」さん【アンケ】

ドライブデート

お盆も猛暑が続いているね、今日は朝からお墓参り、発送を終わらせても毎日毎日商品が入荷する、昼間は事務所を抜け出し実家でお坊さんのお経を聴きながら良きリズムに癒される、お経っていいよね!しかしそのお経をあげてくれたお坊さんはまさかのお経を忘れているような・・・「あ~~~」「ん~~~」「え~~~」とところどころで詰まる・・・・ま、別に良いんですが、あなたはお盆らしいことしてますか?


そうそう今日入荷したVarials /バリアルズのパーカーがやばいっす!もう過ぎ来日だね!カラーとデザインがイケてるので画像をアップ、ショップらしいブログでしょ(笑)



ライブで誰かが着用していたのを見たんですが思い出せない・・・・バンドマンが着用しているとそのマーチがほしくなるんですよね!

先日公開されたKnocked Loose /ノックド・ルーズのライブ映像、ベースのKevinが着用しているマーチに惹かれた!



何のマーチかわかった?そうです、Judiciary / ジュディシアリーのインパクトあるTシャツである!

https://positivedive.com/shopdetail/000000018891/ct2263/page1/order/


ライトニングボルトなバンドロゴがフロントに、バックにはブルーを基調にライブフォトを3枚持った死神、フォトとデザインを両方メインにした デザインはありそうでなかった大迫力な一枚!来日してほしいバンドの一つである!



やはり夏でもメタリックなハードコアは最高である!と言いたいんですが先日から募集しているアンケートではデート向きのBGM!続々と回答いただいています!

マジでいつもありがとうございます!

それでは早速、いただいた回答を紹介していくね!

まずはxGENxさんからいただいた「ドライブデートにばっちりな名曲」を紹介!

1曲目:ECOS 「La Forma」

アルゼンチン産のエモコア・エモーショナルなロックバンドEcos Noventa、以前はECOSって名前だったんですね、エモーショナルでダイナミックなサウンドはドライブにもデートにも向いているね!






2曲目:WVNDER 「Fairytale」

メリーランド産のポップパンク、エモ、メロディックバンド!ジャケットアートが印象的なアルバム「Nothing Stays」に収録の1曲ですね!とにかくメロディーが良いのでこの手のサウンドに免疫が無くてもガツンと響くよね!





3曲目:MAGIC DANCE 「When We Were Young」

USはNY産のシンガー・ソングライターJonathan によるメロディック・ロック・ハードロック、30代、40代の世代は懐かしい80’sなハードロックなサウンド、これまた盛り上がりそうな一枚!





4曲目:MAJIKO 「春、恋桜」

女性シンガーソングライター、全く知りませんでしたがドラマの主題歌に採用されたり、有名なバンドに楽曲提供したりと結構有名なんですね!ポップでところどころ「和」を感じさせる軽やかなポップソング、「個のアーティストだれ?」と自然に質問が飛んできそうな一枚!





5曲目:SECONDWALL 「Beautiful Lie」

とても心地よいサウンド、良い意味でクセの無い聴きやすいサウンドでありつつほのかにエモを感じさせてくれる、このバンドをきっかけに彼女をエモにハマらせるのもアリかもね!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:Vulvodynia – Psychosadistic Design

初っ端の血や肉片が飛び散るような残虐SEからスラミングデス完全にドン引き、人間性を疑われる1曲ですwwwSECONDWALLからのVulvodyniaの差がすごすぎる・・・最高ですwww








xGENxさんありがとう!500円クーポンメールしますね!



そして続いてはみのりさんからのドライブデートにばっちりな名曲5曲を紹介!


1曲目:Guns N’ Roses -「 Night Train Live」

懐かし~~!!ここにきてすべてのロック好きの名曲が登場!ナイトトレインは酒の曲、この曲をきっかけにお酒やカクテルの話題にシフトチェンジしても良いよね!ライブ音源ってのも最高!まさに今からレットらゴー!なドライブ向きの1曲!






2曲目:The Offspring – 「All I Want」

これまたパンクの名曲中の名曲All I Want、パンクに興味がない女子も思わずノリノリに?この疾走感と耳に残るフレーズにメロディー、どういった反応をされるのかとても気になる!一般人からした結構激しいしね!






3曲目:Motörhead – (We Are) The Road Crew

車を飛び出して一人でバイクにまたがってぶっちぎってしまいそうな曲、ハードコア好きもメタル好きにもパンク好きにも支持を受けるレジェンド!というか神!暴走ロッケンロールなので初心者には厳しいか、ドハマリしてしまうかのどっちか!けっこうかけに近い一曲だな!にしても久々にMotörhead聴きなおしたいね!





4曲目:Ozzy Osbourne – 「Crazy Train」

こちらも必要不可の神様いや、悪魔代表、オジー大先生の代表曲!キャッチーなので女性でも違和感なく聴けるとは思うのだがクセのありすぎる声は好き嫌いがわかれそうwwwちなみに僕はオズモシスが一番好きである!






5曲目:Deep Purple – 「Highway Star」

これまた説明不要、地球人で知らない人がいないんではないかってくらいの名曲、まさにハイウェイをぶっ飛ばしたい!!女性はどう感じるのか?これまた未知である!





デートで絶対に流してはいけない1曲は:きゃりーぱみゅぱみゅ 「つけまつける」

え?ダメなんですか?きゃりーぱみゅぱみゅってもう古い?それとも曲調?確かに40手前のオッサンにはキツいかもしれないね!久々に聴いたな~、ちなみに僕は「にんじゃりばんばん」が好きですwww





みのりさんありがとう!500円クーポンメールしますね!







本日ラストはタッシー【TVSSY】さんからのドライブデートにばっちりな名曲5曲を紹介!


1曲目:Call It Home – 「Clouded」

ニューヨークはロングアイランド産のポストハードコア・メタルコアバンドCall It Home!大好きなバンドです、程よくトレンドを取り入れた最新のポスコアサウンド、美しくグッドメロディーではあるがスクリームやブレイクダウンになったときの女性の表情が少し怖いwww個人的には名曲なんですけどね!





2曲目:The New Violence – 「Clear My Head」

New Yorkを拠点に活躍する全く知らなかったアーティスト!トレンドなシティーポップ感があり心地よいシャレオツなサウンド、こういったサウンドには疎い僕はこういうの求めてましたwwwMVからも漂うシャレオツ感、「クリマヘ、クリマヘ」って思わずシンガロングしちゃいます!






3曲目:THRILLCHASER – 「Juliet」

このバンドは以前にタッシーさんに教えてもらったバンド、インディーポップと言ったらよいのか?トレンド感も感じさせるおしゃれサウンドでありながらポップでありどこか影のあるムーディーさがBGMにはぴったりではないか!!アルバムまるごとBGMにしたいくらいだ!





4曲目:CIVL – 「Somewhere Around」


EDM系になるのかな?全く未知なサウンド、ポップとダンスミュージックのクロスオーバー的サウンド?メロディーが良いので全く違和感なく聴けます!ダンスミュージックとはいえチャラさはあまり感じないのがいいですね!





5曲目:Storyteller – You


We Are Triumphantはハズレがないですよね!ボストン産、セクシーな声を持つボーカル、ダンスミュージックとロックを絶妙に混ぜ込み昇華させている、ハードコアのハの字すら知らなくても違和感なく聴けるであろう名曲、とにかくメロディーが良く程よく激しいギターサウンドが超好み!僕がハマってしまいそうですww





デートで絶対に流してはいけない1曲は:ナシ

激しすぎるやつは、そういうのが好みじゃない限り控えた方が良いかと思われます、笑

河内野)確かにそうですね、奇をてらってとんでもないブルデスかけようかなと計画してたんですがやめときますwww




タッシー【TVSSY】さんありがとう!500円クーポンメールしますね!

みんな詳しいね!めっちゃ参考になります!これでデートもうまくいくはず!!!とはいえまだ間fだ紹介しきれていないんでお盆中にアップしていきますね!プレイリストも作成したんでぜひBGMに!常にハードコア、デス、パンクばかり聴いているあなたは特に刺激があると思うよ!





まだまだアンケート募集中なんで、お盆実家に帰ってちょっと暇な時間でも出来たら参加してみてください!参加者から抽選で1名に5000円クーポンのプレゼントもあるよ!



では!お盆休み満喫してください!暑さに負けないようにね!

河内野

甘ったるいバレンタインこそ聴きたいスラッシュ、クロスオーバーなハードコアバンド10選

バレンタイン バンドTシャツ

バレンタインまであと9日、昨日のブログはチェックしてくれた?



野郎共は少しばかりソワソワしているんじゃない?先日のバレンタインに関する記事をアップした2分後に仲間から声をいただいた。



「バレンタインですね、お菓子会社の策略にまんまとハマってしまうリア充どもは、抹殺です!僕は大好きなクロスオーバースラッシュ聴きながら出勤し浮かれている女子どもを見つけたらモッシュで蹴散らしてやります!


けど河内野さんが言うようにほんのり期待しちゃいます(笑)僕もバレンタインらしくレッドのビーニーで出勤しようかな!


話は変わるんですけどクロスオーバースラッシュハードコアのBack Downにハマっています!まだまだ未熟なのでこの機会にクロスオーバースラッシュハードコア系のバンド教えてくれませんか?」



ですよねですよね~菓子会社の策略ですよね~!!抹殺は絶対にしないでくださいね!確かにクロスオーバースラッシュ聴いていたら蹴散らしたくなってしまうのはすごくわかりますwwwオカンにすらもらえなくなったチョコへの恨み嫉み妬み、だれがなんと言おうとお買い会社の策略、いや陰謀なんだと自分に言い聞かせてますwww


ちなみに、だれも興味がないであろうワタクシ河内野の好きなチョコランキングは

5位:アルフォート
4位:アポロ
3位:キットカット
2位:たけのこの里
1位:クランキーポップジョイ(ストロベリー)

1760511_original



「店長チョコもらう気満々じゃねーか?」とツッコミが入りそうですが、一応発表しておきましたwww


チョコの送り先、ラブレターは、京都府の・・・・・うそうそwww


チョコは月に1回ほどしか食べないんだけどね、スナック菓子は塩っ辛いほうが好き


それよりそれより、Back Down好きなんですか!!実は僕も大好きなバンドで個人的にマーチも購入しちゃっています。一部のハードコア好きには話題になったよね、「2018年度の最強の10枚」に入れようかと迷ったくらいの名盤がこれ、




いわゆるクロスオーバーになるのかはちょっと絶妙なところなんだけど前作に比べると18年に発売されたSinnerはよりスラッシーなリフなどが増えている気もするね、メタリックといったほうが正しいのかもしれないけどクロスオーバースラッシュからメタリックハードコア、NYHC、エッジメタル好きまで虜にする名盤じゃないかと!メタリックなハードコアはすべてがメタルとハードコアのクロスオーバーなわけで一概にはクロスオーバーではないとも言えないわけで、そこらへんは難しいけどユースクルーなどを省くとほとんどのバンドがクロスオーバーしているってことになるね!


今回は甘ったるいバレンタインこそ聴きたいクロスオーバースラッシュ・ハードコアバンドを紹介していこう!(アグノなどもそうだけどなるべく現行のバンドを紹介していくね!)

世界的にも爆発的に売れ今やライブやフェスではヘッドラインをまかされ、人気絶頂なPower Tripはクラシックなメタルサウンドの要素を強め幅広く支持を受けている!来日に行けなかったのが悔やまれる。






こちらもBack Downと同じくUKのバンドGrove Street Families、ヨーロッパあたりではかなりの人気だけどまだまだ日本では知名度が低いね、スラッシュメタルとハードコアのクロスオーバーさらにモダンなHip hopな要素も混ぜ込み、時にスピーディーに時にグルーヴィーに時にモッシーに!





続いてはブログでもプッシュしてきたスウェーデンのクロスオーバー、Negative Self、サウンドや見た目からもわかる通り、SUICIDAL TENDENCIESや EXCELの影響をを受けたであろう、Leewayなんかも感じさせるよね!特徴的なのはメロディアスなボーカル、見事にドはまりした一枚、懐かしくも新しいサウンド、バレンタインで浮かれている女子のど真ん中をスケボーで突っ切りたい!





REAPERからリリースされたUnited States Of Mindでドはまりしたカリフォルニア産クロスオーバーサウンドのTake Offense、18年にドロップされたTensions On Highもさすがのサウンド、マーチデザインはもろにクロスオーバースラッシュ、たまりませんよね!






17年度の「最強の10枚」にも選んだNo Warning、先日来日したTerrorのスコットも大好きなバンド、まさかの12年ぶりの新譜発売で興奮したのを覚えている、ハードコア好きの間でも話題になったよね!ベイエリア・スラッシュの影響を強く感じさせるクラシックなメタルサウンドを取り込み、スラッシュバンドがオルタナ化した流れさえも絶妙に組み込む独自のオリジナルサウンドに昇華させている名盤!ボーカルのエフェクトなんかもモロだよね!今一番来日してほしいバンドである!





去年18年の「最強の10枚」にも登場したニューヨーク産、注目株のバンドMindforce、クラシックなハードコアサウンドとスラッシーでメタリックなサウンドが見事にクロスオーバーしつつもキャッチーでありグルーヴィー、展開のセンスはずば抜けているよね!





USはサンフランシスコ産、スラッシュなクロスオーバーハードコアのシーンでは確実に注目度がずば抜けているバンド、PRIMAL RITEジャケットから感じさせる邪悪なデスメタリックなハードコアサウンドにスラッシーなリフあり、特有の唸るギターソロがたまらない、Power Trip好きは見逃してはいけないバンド!






フィンランド産、クロスオーバー、Forseen荒くれハードコア・パンク特有のロウな荒々しさにスラッシュ特有のザクザクと切り刻むリフから緩急ついたミドルな展開とハイセンス極まりないクロスオーバーサウンド、Power Trip並みに人気が出ても良いと思うんだけどね~・・・





Power Tripを生んだテキサスと同じ出身のJudiciaryも忘れてはいけないよね!自主でドロップされたThe Axis Of Equalityも名作だが先日発売されたばかりのSurface Noiseがこれまた傑作なのである!







西海岸なスケートスラッシュななクロスオーバーも人気だけどモダンなアメリカンハードコアとスラッシュのクロスオーバーなサウンドが本当に人気ですよね、16年にコアなハードコアファンの間で話題となったUKマンチェスター産のGuilt Tripは絶対に外せないよね!


フルの音源がBDHWから発売されると言われていますがいつになることやら、つい定期的にSNSをチェックしてしまうほど好きなバンド、すでにみんな知っているとは思うけどまだ未聴の人は必ず聴いといてね!





まさにクロスオーバーなこのジャケットデザイン、大好きなんですよね!!
デザインしているのはAndrei Bouzikovというお方、先ほど登場したJudiciaryからMunicipal WasteSkeleton WitchCannabis CorpseToxic Holocaustなどなど、まさにB級感出た80’sスラッシュなデザインがたまりませんよね!!
Guilt trip


そういえば、このGuilt Tripというバンド、定期的に「Guilt Tripマーチを取り扱ってくれ!」というリクエストが届くんだよね、それほど注目度が高いバンドってことだね!BDHWでも販売しているがほぼ売り切れ、Guilt Trip自身のグッズサイトでもほぼ在庫切れが続いている、定期的にはチェクしているんですがね!

けどねちょうど先日ね待望のグッズが販売されたんだよね、それがなんと先日のブログでも特集したレッドカラーのアイテム、そしてストリートのトレンドでもあるボディーバッグ(ウエストバッグ)、

Guilt trip

どう?やばくない!コーデのアクセントとなるレッドカラーとスラッシーなロゴの刺繍、詳細をチェックすると細部にまでこだわって見た目だけじゃない機能性もバツグン!!プッシュしまくったショルダーにはない収納力、僕は速攻で惚れこみましたよ!

Guilt trip

画像のカラーはブラックとレッドとは違うアイテムだけど、サイズ感はこんな感じ。
Guilt trip


タイミングが良すぎるこのバッグ発売!思わずパソコンに向かって「待ってました!」っていたくらいだからねwwwけどね余裕かましている場合でもないの、自主サイトで販売、当然、生産数は想像以上に少ない!毎日「売り切れてしまうんじゃないか」とヒヤヒヤしながらサイトをチェックしているんだよね!ということで僕は一足先に発注させていただきました!!



リクエストをくれていた数名にもすでに連絡済みで数点確保してあるんですが、このバッグ欲しい人いる?今週の金曜日に再度発注予定だからチェックしてね!!


ちょっと待った!

せっかくなのでGuilt Tripマーチ取り扱い記念として特典用意しました!!!

GT19250010



7インチ、小さいレーコードだね、未発表曲などが収録されることが多いシングル的なレコードなんだけど、キュートなサイジングはインテリアとしても使える、今回はアンダーグランドなハードコアバンドのレコードを用意するから、楽しみにしていてね、この特典はもちろん、バッグも期限がすぎれば絶対に販売しないからこのお得な期間に必ずお手続きしといてください!



GT1925006

お申込期限:2月8日(金曜):夜9時まで


ギルトトリップ

フルアルバムが出れば確実にブレイク必須なGuilt Trip、グッズの入手も今よりも難しくなるんで、スラッシュとハードコアがクロスオーバしたバンドが好きなあなたは手に入れておいてくださいね!



では!最後は熱いライブ映像でお別れです!

開始は21時ね!


では!
河内野