■2022■見逃し厳禁!今週「05/08~05/14」の【注目のMVまとめ!】トレヴァーさん・・・

MV


GWの最高な天気からは一転してよどんだ空模様、梅雨の始まりを感じさせます、そんな天気のようなテンションも下がってしまうどんよりなニュースがたくさんありましたね。

芸人さんや俳優さんの悲報からミュージシャンの訃報、ここ最近は取り扱いも減っていましたがこのショップを経営する当初から常にグッズは人気、僕は大阪のタワレコの視聴で聴いたMiasma、2曲目「I’m Charming」を着た瞬間即ヘッドフォンを外しレジへ向かったのをいまだに鮮明に覚えています。





そうですブラダリことThe Black Dahlia Murderのボーカル、トレヴァー・スターナドが天国へ旅立ってしまいました、こんな悲しいことはないよね・・・・メガネをかけたナードなあんちゃんヴィジュアルながらハードコアも感じさせる咆哮に圧巻のステージング、メガネってことで勝手に親近感沸いておりました・・・



まだ記憶にも新しいVerminousも変わらず安心感あるサウンドで良作だっただけに、新作は「もう聴くことはできないのか」と思うと残念でしかありません。







さて今週「05/08~05/14」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!














LORNA SHORE – Sun//Eater

ニュージャージー産デスコアLORNA SHOREの新曲Sun//EaterのMV公開!シンフォニックなデスコアのトレンドではあるけどももはや敵なし無敵な存在に到達してしまった感がありますね!










State Champs “Act Like That” Ft. Mitchell Tenpenny

ポップパンクの未来は安心だ!そう感じさせてくれた「State Champ」の新譜!そこからAct Like ThatのMVを公開!この夏はお世話になる楽曲になりそうだ!










Jungle Rot – Genocidal Imperium

イリノイ産、ベテランデス!Jungle Rot!!UNIQUE LEADER RECORDS からの新譜がついにリリース、Genocidal ImperiumのMV公開!独自のグルーヴ感あるデスサウンド、ハードコア好きもぜひ!










ORIGIN – Chaosmos

USはカンサス産Nuclear Blast Recordsからの新譜も楽しみなテックブルデスORIGINの新曲ChaosmosのMV公開!高速ブラストにテクニカルなギター、複雑なリズム展開、終わったかと思いきやのブレイクダウン、最高でしかない新曲です!










BLEED FROM WITHIN – Flesh And Stone


スコットランド産Nuclear Blast Records所属のメタルコアバンドBLEED FROM WITHINからFlesh And StoneのMV公開!壮大にドラマチックにグルーヴ感も強めたモダンメタルコアサウンド!










Grayscale – Motown

USはフィラデルフィア産Fearless Records所属のポップパンクバンド、Grayscaleから昨年リリースのアルバムからMotownのMVを公開!古き良きなポップソングとポップパンクが見事融合したサウンド、サックスも良きデス!










CAVE IN – Reckoning

RelapseRecords所属最新EPからタイトル曲ReckoningのMV公開、US南部を感じさせる土臭さあるアコースティック、後半に行くにつれよりダイナミックなオルタナサウンドへ、










Horse Jumper of Love – “The Natural Part”

ボストン産Run For Cover Records所属のインディー・ロックHorse Jumper of LoveからThe Natural PartのMV公開!さわやかなんだけどけだるい感じ、ヘナっとしたサウンドが妙に心地よいです!アルバムもいよいよ来月リリースですね!










HUNNY – “Speed Dial”

LA産Epitaph Records所属インディー・ポップ・バンドHUNNYから7月にリリース予定のEPからSpeed DialのMVを公開、90’sな映像にオルタナとインディーポップ、エモも感じさせる中毒性高い楽曲である!










Nerve Damage – Drip Fed. Misled.

Last Ride Records所属、オージー産ハードコアNerve Damageが新曲MV公開!The Amity AfflictionのJoel Birchがゲスト参加した楽曲、クラストやハードコアパンクも感じさせる独自の世界観を持ったサウンドである!










Deathbringer – A Place to Exist


ロシアやウクライナと隣するベラルーシ産、Unique Leader Records所属のテックデスDeathbringerからMV公開!類を見ない奇妙なフレーズ、壮大でブルータルなサウンド、独特な世界観を持った注目のバンドですね!










Young Guv – “Nowhere At All”

トロント産、Run For Cover Records所属、Young Guvが3月にリリースされたばかりのアルバムからではなく新たに6月にリリースされるニューアルバムから新曲owhere At AllのMVを公開!クラシックなパワーポップ、キラキラしたインディーロックサウンド、相変わらずの抜群のセンスを感じさせる楽曲!










Stay Inside – Fracture

USはブルックリン産、No Sleep Records所属のポストハードコアStay Insideから新曲FractureのMVを公開!00後半のエモコア、スクリーモなども感じさせるエモーショナルな楽曲!










The Linda Lindas – “Why”


USは注目のガールズパンクThe Linda Lindasからデビュー・アルバムからWhyのMV公開!!サマソニでの来日で日本でも人気が爆発しそうだね!同じく出演するクロマニヨンズと共演なんてあるかもね!










GAUPA – RA


スウェーデン産Nuclear Blast Records所属、GAUPAからMVが公開!ストーナーロックをビョーク風な艶と粘りっけある歌声がのる独特なサウンド、ビョーク好きな僕はたまりません!












さて5月07日以降の新作グッズは下記をチェック!


メロディックハードコア【 KOYO 】グッズ登場!
ブラックゲイズ【 MØL 】グッズ登場!
This Is デスメタル【 DEATH 】グッズ登場!
メロディック【 Bad Religion 】グッズ登場!
オルタナHxC【 Praise 】グッズ登場!
極悪Hiphopレーベル【 Death Row Records 】グッズ登場!
メロディックパンク【 Descendents 】グッズ登場!
オールドスクールHxC【 Turning Point 】グッズ登場



では!



河内野


友人も「ひとめぼれ」したヴェニスハードコア重要バンド「EXCEL」のクルーネック・スウェット!!

EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー



12月も折り返し地点を過ぎ残すところ15日、今朝は朝風呂に入りさっぱりと、まずは剛毛の髪の毛をバスタオルでフキフキ、そして体を拭こうと頭から体へとスムーズにタオルを移行した瞬間にとんでもないスメル・・・・


気持ちも体もサッパリとし最高の一日が始まったと思った今日でしたが最悪の始まり、そうです「K」です、カメムシです!!カメムシエキスをから弾ふんだんに塗りたくったのである。


もちろんもう一回お風呂へ・・・・浴室のムンムンとした蒸気とカメムシのスメルが浴室に充満、気分悪いままスタートした本日でした。

今日は友人とちょっと茶でもシバキに行こうかと・・・そんな友人をわが家に迎えた瞬間「臭くねぇ?」・・・えー、わかってますとも・・・・



丁度この日に店長の気まぐれで入荷した商品を見た友人がそのマーチに一目ぼれ、冒頭の「画」でわかるので先にいますが、EXCELのマーチです。

友人は相当気に入ったようで、速攻でそのEXCELのマーチを着用し茶をシバキに、いや、ついでに動画撮影しようとのことで出かけましたとさ。



その動画がこちら↓





毎回即完売してしまうEXCELのマーチなので今回は即納用にと入荷してみました。



XCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)


今更説明する意味がないほどにレジェンドなEXCELですが、簡単に説明すると、


Beowülf、No Mercy、Suicidal Tendenciesなどと共にヴェニスのハードコア・シーンの最重要バンド、スケートはもちろん、サーフなど横乗りからグラフィティー、ハードコア、パンクなどなど様々なストリートカルチャーに影響を与え続けているレジェンドそれがEXCELである!




僕は完全い後追い、兄貴の影響で好きになったSuicidal Tendencies、そこから知ることになるなんですが、ザクザクのギター、スラッシュビートスケートコアに虜になった20代の半ばを思い出します。



EXCEL

メンバーのAlex BarretoChain Of StrengthInside Out、最近でもないけどWorld Be Freeにも在籍しているレジェンドとして有名ですね、

音はもちろんのことアートワークやマーチデザインもイケイケで有名ですよね、スケートやサーフに関わってきた人ならバンドは知らずともデザインは見たことあるはずです、Suicidal Tendenciesとともに現在のストリートカルチャーにも影響を与え続けています。

有名な小話でいえば、EXCELの代表曲でもあるTapping into the Emotional VoidはMETALLICAのEnter Sandmanに似ていることから


「メタリカがパクりやがった!!」

と訴訟を検討していたってこともありましたよね、訴えを起こしたのは元メンバーのようですが・・・聴き比べてみるとかなり似ている部分はありますね!


今回入荷したのは秋冬ってことでクルーネックスウェット、厚すぎず薄すぎないミドルウェイトのホワイトのトレーナー、これからの時期だったらアウターを着用してもかさばらない丁度良い厚さになっています、裏起毛なので結構暖かいです!


EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)


注目のデザインはこれぞヴェニスハードコア、西海岸ギャングスタなデザイン!デザインを手がけたのはALEXIS ROSS(アレクシス・ロス)、LA 在住のレジェンドアーティストです!

アレクシス・ロス


親しい友人やスケーターとのプライベートプロジェクトBoys Of Summerに関わっていることでも有名、USでも再熱しています、時折入るムービーシーンなどもシャレオツ!スケーターからも注目を浴びるALEXIS ROSSですが全くスケートはしないようで、昔はスケーターを嫌っていたようですwww




FACTやFTC、RVCAさらには人気のWACKO MARIAとのコラボやデザインも手がけています。



一目でALEXIS ROSSだとわかるグラフィック、ストーンロゴを胸に、


EXCEL


バックにはヴェニスギャングスタイルな大迫力なスカル


EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)


そして87年リリースの1stアルバムSPLIT IMAGEに収録のWreck Your Worldが記されている、


EXCEL



ドッグタウンと呼ばれたベニスの危険な世界観が表現されている極上のデザインに仕上がっています!



EXCEL / エクセル - Wreck Your World クルーネック・スウェット・トレーナー(ホワイト)



動画や画像んも登場している友人のスペックは167cmで70kgのがっちり体系でXLサイズを愛用しています、裾野リブはよくあるクルーネックほどゴムがギューッとしておらずストンと落ちる感じ、見た目のシルエットは分厚いロングスリーブのようです。



既に友人がXLを購入してしまったので1枚貴重な在庫が減ってしまいましたが、S~XXLサイズまで入荷しておりますので下記の画像をクリックしてお早めにお手続きしてね

EXCEL スウェット

再入荷の予定は無しです!


冬の海、ハンバーガー、撮影、楽しい一日を過ごさせていただきました!では!



EXCEL







追伸:

今回もメルマガ購読者のみお得に購入できるキーワード送信しています、お得に購入したい人はメルマガ購読しといてね!あとYoutubeの登録もお忘れなく!


メルマガ登録はブログ右上から行ってくださいね!

見逃し厳禁!今週「12/05~12/11」の【注目のMVまとめ!】今年のPop PunkはMagnolia Park

今週のMV



今年の10枚、「2021年度、俺が選ぶ最強の10枚」アンケートに参加ありがとうございます!


昨日から開始しましたが早速4名の強者たちによる最強の10枚が届きました!



来週からこのブログで紹介していくから楽しみにしていてね!





さて今週「12/05~ 12/11日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Cutthroat – “Overthrow”

LA産Upstate Records所属、Downsetや Donny brook!のメンバーからなるハードコアバンドCutthroatがOverthrowのMV公開!これぞギャングスタイル、THugいハードコアだよね!ザックザクのリフでグルーヴィーにそして極悪に落とす、タフガイハードコアサウンド!





Magnolia Park – “2009”

フロリダ産ポップパンクMagnolia Park!!Epitaph Recordsからリリースされたニューアルバムから2009のMVが公開!ポップパンクに関していえば21年で一番好きなアルバムかもしれない、2009はシンガロング、メロディーに展開と最高すぎる!!ポップパンクの名曲と言っても過言ではない1曲だ!





AUTHOR & PUNISHER – Drone Carrying Dread

カリフォルニア産Relapse所属、一人インダストリアル/ドゥーム・ユニットAUTHOR & PUNISHERから新曲Drone Carrying DreadのMVが公開!前作もかなり話題になったので今回もごく一部のマニアは歓喜の新曲ですね!本質的には変わりませんが前作にはなかった美しメロディーも加わりスケール感を広げた楽曲、インダストリアル好きはもちろんヘヴィーロックJESUからシューゲイズ好きまで聴いてほしい大曲です!!





Zero Trust “Clouds”

全く知らなかったバンドなんですが、イントロの時点でただものではないオーラを感じた!Bulldoze, Agents of Man, SkarheadのZack Thorne、さらにBulldoze, Homicidal のMike MilewskiにCoheed and CambriaのTravis Stever、という豪華すぎるメンバーによるポストハードコアバンドZero Trust、Equal Vision RecordsからEpもリリースしていたようだ、QuicksandからGlassjawにVex Red、Armsbendbackなども感じさせる、メタルにハードコア、オルタナを絶妙なバランスでブレンドしたサウンドはホレちゃいました!骨太でダイナミックに歌い上げるボーカルも最高です!





WIEGEDOOD – FN SCAR 16

※G注意!ベルギー産Oathbreakerのメンバーも在籍の激情ブラックWIEGEDOODから新曲MVが公開!狂気なサウンドも映像もスザマジイ!今年1の衝撃かもしれないトランスしちゃいそう・・・・多分100万匹以上のGが登場します!





Moon Tooth “The Conduit”

USはニューヨーク産Pure Noise所属のプログレッシヴ/オルタナティヴ・メタルバンドMoon Tooth から新曲のMV公開!プログレッシブな展開ながらキャッチーで聴きやすいサウンドはさすがですね!





Balance Breach – Overthrown

Out Of Line Music所属ユーロ圏で特に人気を獲得しているメロディックメタルコアBalance Breachの新曲OverthrownのMV公開!美しくも叙情的なパートとヘヴィーなパートの対比が素晴らしい!





One Step Closer – “Time Spent, Too Long”

Run For Cover Recordsからリリースされたアルバム「THIS PLACE YOU KNOW」からのTime Spent, Too LongのMVが公開!エモーショナルなオールドスクールサウンド、名盤が生まれましたね!リフなどはTurning Pointを感じさせ、オルタナティブな要素もブレンドした良く聴くと新しいハードコアの形を生み出している!





SPITE – Made To Please

※観覧注意 Rise Records所属、Emmureの元ドラムJosh Millerが加入したダウンテンポ/デスコアバンド!SPITEウルトラヘヴィーにブルータルな新曲!不気味な笑い声からの急転直下のブレイクダウンパート!!脳裏に焼き付く強烈なインパクトある新曲!









と言った感じの今週は少なめでしたが最新ののミュージックビデオまとめでした!(リリックビデオなどは外しています)今週はあまり新しいMVは公開されなかったですね!MVにはされないハードコア関連の新曲も少しずつですが更新していきます!BGMがてら聞いて気になる楽曲があったらチェックしてみてください!







ハードコア界隈で話題になっているのがMindforceのボーカルJayとDeath ThreatのAaronによるツインボーカル、Age of Apocalypseのメンバーも在籍のPillars of Ivoryとヒップホップ、Wicca Phase Springt Eternalのスプリット、予想外の組み合わせですがWicca Phase Springt Eternalも気に入っちゃいました!

Pillars of ivory






今週アップしたマーチです!




カオティック【 Converge 】名盤You Fail Meマーチ復活!!
No Use For A Nameのフロントマン【 Tony Sly 】グッズ追加!
ビートダウン【 Bulldoze 】待望のパーカー追加!
メタルコア【 Demon Hunter 】ニューアイテム追加!



そして大量に入荷してしまいましたが残り数枚となったGorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ – BMX ロングスリーブもお見逃しなく!




Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ - BMX ロングスリーブ







追伸:
年末恒例の「俺が選ぶ2021年度最強の10枚」アンケート引き続き募集中です!

見逃し厳禁!今週「11/21~11/27」の【注目のMVまとめ!】MØLの新譜がやばすぎる!

今週のMV



11月もあと残り三日、2021年最後の月、15月に突入ですね、年を重ねるにつれ時間が経過するのが異常なほど早くなっていく、今年は初頭から膝をぶっ壊し、いまだに治らない状態、アグレッシブに動くこともできず音源やマーチを漁る毎日でした。


今年も多くの最高な音源に出会うことができた、去年に比べると音源のリリースも多かった気がするけど、どうなんだろう?毎年恒例の「今年の10枚」のアンケートも12月の半ばあたりから始めていくんでアンケート参加よろしくね!



最近のリリースで「今年の10枚」に入ってきそうな一枚はMØLのDiorama


MOL



サウンドを大きくチェンジしてきたDeafheavenの新譜も決して悪かったわけではないんだけど、やはりポストブラック好きには物足りなかった、そしてMØLは期待を上回る出来、より凶悪により美しいサウンドに病みつきでここ位週刊はこのアルバムばかり聴いちゃってます!



さて今週「11/21 ~ 11/27日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





face to face – Blanked Out

メロディックパンクの重鎮face to faceから今夏リリースされた10枚目となるアルバムNO WAY OUT BUT THROUGHからBlanked Out のMV公開!フィルムライクな映像といぶし銀のメロディックサウンドの相性抜群、一緒にシンガロングしたくなるサビがキャッチーで最高です!





EXHUMINATOR – BARREL OF LAUGHS

オージー産デスコア!12月の3日にリリースされるアルバムからBARREL OF LAUGHSのMV公開!





THEODOR BASTARD – Vetvi

ポスト・インダストリアル、ノルディック・フォーク、Bjorkなども感じさせる前衛的なアートミュージックを奏でるTHEODOR BASTARD、Season Of Mistから今年6月リリースのTHEODOR BASTARD収録曲VetviのMV公開!アンビエントやエレクトロニカから民族音楽などが好きな方にもオススメ!





WRETCHED TONGUES – INTO THE NOTHING

イングランド産テクニカルデス!WRETCHED TONGUESVicious Instinct Recordsから22年初頭にリリース予定のファーストフル収録のINTO THE NOTHINGのMV公開!





The Last Ten Seconds of Life – Invictus Unto Fire

活動歴も長い、ペンシルバニア産デスコアThe Last Ten Seconds of Life!来年1月の28日Unique Leader recordsからリリース予定のアルバムからInvictus Unto FireのMVが公開!だれよりも早くNu Metal要素も取り入れたThe Last Ten Seconds of Lifeですが前作同様その影はひそめ味付け程度に、ダウンテンポデスコアに程よいグルーブ感、不穏なシンフォニックサウンドやメロディに沿ったスクリームでの〆方もグッド!





IMMOLATION – Rise The Heretics

活動歴30年以上のニューヨークデスメタルの重鎮IMMOLATIONからRise The HereticsのMVが公開!久々の新曲ですね!さすがの安定感、前作同様暗黒すぎる硬派なデスメタルが聴けます!





Thirteen Weeks – Final Days

ロンドン産エモーショナルポストハードコアThirteen Weeks、Dredgを感じさせる浮遊感ある美しいギターに美メロのクリーン、感情を爆発させるスクリーム、知らないバンドだったけど今後が楽しみな要注目なバンドですね!





と言った感じの今週のミュージックビデオまとめでした!今週はあまり新しいMVは公開されなかったですね!MVにはされないハードコア関連の新曲も少しずつですが更新していきます!BGMがてら聞いて気になる楽曲があったらチェックしてみてください!



個人的にはHOODSACxDCそしてBilly Bioの新曲がお気に入り、HOODSはおなじみの極悪なモッシュコアサウンド、アルバムリリースされないかな~?









今週アップしたマーチです!期間限定のアイテムもたくさんあるのでお手続きはお早めに!



オルタナ・シューゲイズ【 Nothing 】ミ〇キーマウス追加!
メロディック【 Good Riddance 】初期デザイン追加!
24時間限定【 Spiritbox 】タイダイパーカー追加!
NYHC【 Gorilla Biscuits 】ニューアイテム追加
期間限定【 CHON 】アイテム追加!
ハードコア【 JUDGE 】新作追加!
Convergeの【 J. Bannon 】新作追加!
期間限定【 Bad Brains 】新作追加!
期間限定【 Polyphia 】新作追加!




Good Riddance / グッド・リダンス



Gorilla Biscuits /ゴリラ・ビスケッツ


Bad Brains /バッド・ブレインズ



これら新作アイテムの中でもどうしても欲しかったゴリビスのBMXデザインのホワイトの再販はうれしすぎる!こちらもメーカーではすでに在庫数かなり減ってきているのでお手続きはお早めに!



これは多くの方が待ち望んだ名作の復活!!2019年の頭あたりだろう、突如リリースされたぶっ飛んだプリントのBMXデザインのホワイト!こちらは1週間もたたないうちにソールドし1枚も入手できなかったアイテム!!ブラックにブルー、ナチュラルカラーと登場してきたが今作は原点に戻りホワイトの復活!これでもかと言わんばかりのプリントの嵐!まずはフロント、ゴリラフェイスが両肩下にデザイン、GBのサークルデザイン を胸に、そして「New Direction」ラッパのイントロではじまるライブ定番の名曲中の名曲!やばすぎません?!さらにバックにはオールドスクールなBMXやモトクロスのジャージー風に仕上げたレトロでド派手なデザイン!袖にはバンド名が落とし込まれる!!!ここまで手の込んだロングスリーブは見たことない!絶対に見逃してはいけないシャツがここにある!着こなし方?そんなのはどうでもよい、手元に持っておきたい最強なゴリビスマーチが誕生!ここまでのプリントで値は張りますが、それ以上の価値は保証します!すぐに手続しといてください!!!

これは多くの方が待ち望んだ名作の復活!!2019年の頭あたりだろう、突如リリースされたぶっ飛んだプリントのBMXデザインのホワイト!こちらは1週間もたたないうちにソールドし1枚も入手できなかったアイテム!!ブラックにブルー、ナチュラルカラーと登場してきたが今作は原点に戻りホワイトの復活!これでもかと言わんばかりのプリントの嵐!まずはフロント、ゴリラフェイスが両肩下にデザイン、GBのサークルデザイン を胸に、そして「New Direction」ラッパのイントロではじまるライブ定番の名曲中の名曲!やばすぎません?!さらにバックにはオールドスクールなBMXやモトクロスのジャージー風に仕上げたレトロでド派手なデザイン!袖にはバンド名が落とし込まれる!!!ここまで手の込んだロングスリーブは見たことない!絶対に見逃してはいけないシャツがここにある!着こなし方?そんなのはどうでもよい、手元に持っておきたい最強なゴリビスマーチが誕生!ここまでのプリントで値は張りますが、それ以上の価値は保証します!すぐに手続しといてください!!!




追伸:
これからの時期一気にメーカーの在庫がなくなっていきますので全アイテムチェックして見逃したあアイテムがないか再確認よろしくです!





1万点のバンドグッズはこちらをクリック!









すぐ届く即納アイテムでYour Demiseのパーカーも入荷中です、残り僅かになのでお早めに!
Your Demise

「Madball」 Hold it Downパーカー着用して丹後半島の山奥、森にたたずむ【廃校】に行ってきた!




どうも!最近は天気も良し、京都の北部、最北端を攻めることに!BGMはオルタナ祭り、90年代の青春時代にどっぷりとハマっていたオルタナ、グランジを聴きながら!オルタナやグランジ系のレジェンドたちのマーチも取り扱う予定なのでお楽しみにね!



コロナも落ち着いてきたってことで友人、オッサン二人で久々のお出かけ、京都は北部にある京丹後市のどこかにある廃校にやってきました。



京丹後



森の中にひっそりとたたずんている廃墟、かなり細い山道、車一台しか通れないような酷道なのでひやひやしながら廃校に到着してわけですが、車を止めてすぐのところにあるので比較的行きやすい場所にありました。


廃校



1991年に閉校した学校、やく30年が経っていますがまだまだきれいな廃校でした。
スプレーなどの落書きなどはなく、落書きと言っても黒板に○○参上など書かれている程度、DQNには絶対に荒らしてほしくないですね!


廃校



校舎の横は以前キャンプ場として使われていたようで、学校内には当時の学校の残留品から比較的新しい残留品もありました。


廃墟



小さい机に小さいイス、黒板、小さいピアノ、低めの蛇口などがかわいらしく、この校舎で走り回っている子供や教室で騒いでいる子供の声が聴こえてきそう、決して怖さはなくノスタルジックな気持ちになりました。


廃墟

廃校



数十年時が止まったまま自然とともに共存しているこの校舎、荒らされることなくこれからもゆっくりゆっくりと時間をかけて自然と一体になっていってほしいと感じました。



今回はMadballのパーカーXXLサイズを装着!こちらまだ販売中、お取り寄せ可能なのでぜひPositivediveチェックしてみてください!


2000年に発売された「HOLD IT DOWN」から20年が経過!20周年を記念し作成されたアニヴァーサリーなマーチ!アルバムで使用された重厚感ある立体バンドロゴ、 HARDCORE WORLDWIDEとボールデザイン、そしてNHYC、バックにはアルバムタイトル「HOLD IT DOWN」が描かれる、いかにも!な周年デザインではないあたりや「HOLD IT DOWN」当時のフォントを使用したりと分かる人にはわかるこだわりがポイントなのである!

2000年に発売された「HOLD IT DOWN」から20年が経過!20周年を記念し作成されたアニヴァーサリーなマーチ!アルバムで使用された重厚感ある立体バンドロゴ、 HARDCORE WORLDWIDEとボールデザイン、そしてNHYC、バックにはアルバムタイトル「HOLD IT DOWN」が描かれる、いかにも!な周年デザインではないあたりや「HOLD IT DOWN」当時のフォントを使用したりと分かる人にはわかるこだわりがポイントなのである!



Madball

madball






■着用アイテム■

MADBALL/ マッドボール – Hold It Down 2020 プルオーバーパーカー(ブラック)【20周年記念】 XXLサイズ
Title Fight/タイトルファイト – SPRING SONGS ロングスリーブ・長袖シャツ(ホワイト)XLサイズ
・フランネルカーゴパンツ(34)
・ノーブランドのビーニー
・キックス:ADIDASのスーパースター28.5cm










追伸:




Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud