見逃し厳禁!今週「09/12~09/18」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003749

少しづつ涼しくなってきたね、例年よりも早く秋が到来しそう、夏から秋へ移行していくこの時期はどこかエモくなるよね!着ているバンドマーチもTシャツからロングスリーブやトレーナー、パーカーに移行していく、バンドマーチのファッションが楽しくなっていく、今期はどんなバンドマーチを着てやろうかとワクワクしています!



最近の休日はもっぱらドライブ、どこによることもなく、景色と音楽を楽しんでいます、だれと会うこともないんですが大好きなバンドマーチを着用してお出かけするのはテンションが上がります!今一番お気に入りなのはこのMadball シャツです!



Madball


このシャツ数点入荷しました残りわずか残っていますのでぜひこちらからチェックしてみてください!

さて今週「09/12 ~ 09/18」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Every Time I Die – “Planet Shit”

ニューアルバム「Radical」のリリースも迫ってきたEvery Time I Dieから新曲MV!!これぞETIDな爆走サザンコア、通算9作目のアルバムだけあって貫禄、説得力も増している、アルバムがマジで楽しみである!








The Breathing Process – Shadow Self

10月8日Unique Leader Recordsからアルバムリリース予定のデスコアThe Breathing ProcessのMV!!欧州のデブラックメタルを思わせるシンフォニックな要素、時にプログレッシブに目まぐるしく展開、デスコアならではのグルーブ感もあり最高な新曲です!





MONOLORD – The Weary

10月の後半にRelapseからのニューアルバムもリリース予定のドゥームメタルMONOLORDのMV!重苦しくヘヴィーでありながらサイケでキャッチーなメロディーライン、アルバムが楽しみである!





Eidola – Mutual Fear (feat. Jon Mess)

Rise Recordsから話題のニューアルバムが先日リリースされたばかりのユタはソルトレイクシティ産のポストハードコアEidola、DGD のJon Messフィーチャリング曲!





Chastity “Pummeling”

ここ最近、個人的にですが再熱中のカナダはオンタリオ産ブランドン・ウィリアムズによるChastityの新曲、ポップパンク的にキャッチーで進めながら後半の壮大に仕上げたエモーショナルが素晴らしい!Deathwishからの音源も楽しみ!





CHERUBS – A Pair of Pear Tarts

伝説のノイズロックバンドCHERUBS、Relapseからリリースされるアルバムも楽しみなCHERUBSの新曲MV、独特なボーカルとファジーなサウンドの対比がたまりません!





OMNISIUM – POLOECH: THE TITAN OF MASSACRE

US産シンフォニックデスコアOMNISIUMのアニメMV!進撃の巨人とサウンドがリンクしていますね!オープニングに使ってほしぃwww





Can’t Swim “To Heal at All, You Have to Feel It All”

ニュージャージー産Pure Noise 所属のエモ・ポップパンクCan’t Swimから最新曲のMV、エモ、オルタナ、懐かしのスクリーモサウンドも感じさせる新曲、





NOTHING – La La Means I Love You

シューゲイズNOTHING、まだまだ記憶に新しいTHE GREAT DISMAL のB-sideとして10月にリリースされる「The Great Dismal B​-​Sides」収録のMV!、ダンスシーンは笑ってしまいましたがTHE GREAT DISMALに比べると影はありながら多幸感あるドリーミーな新曲!





OWEL – Gala

待望すぎるインディーロック、OWELの新曲MV、Yu-Kiさんに教えてもらったバンド、メランコリックな名曲!





NO FACE NO CASE – NO HOPE (FT. WITHIN DESTRUCTION & DISTANT)

スイス産のビートダウン、デスメタル、ハードコア、エレクトロビーツ、Hiphopもクロスオーバーしたニュービートダウンとでも言いましょうか、無二なサウンドを奏で一部で話題のNO FACE NO CASE、豪華なゲスト参加の新曲!





COMEBACK KID – No Easy Way Out

COMEBACK KID待望の新曲!Die Knowingあたりを感じさせるストレートに疾走する新曲、エモーショナルなパートはほぼないですがこれぞどこから来てもCBKスタイル、アルバムもリリースされるのかな?






IGNITE – Anti-Complicity Anthem

ボーカル変わってる!!オレンジカウンティ産メロディックハードコアIGNITEの新曲、Holy GrailのEli Santanaが加入した待望の新曲MVですが全く違和感なし、これぞIGNITEなサウンドは健在で安心しましたがやはり最初は違和感ありますね!Holyの伸びやかなボーカルが少し恋しいです!






今週はこんな感じです、気に入った曲はあった?今週の注目リリースは下記に表示、見逃していたあアルバムはない?

Rival Schools Pedals (Vinyl) (Music On Vinyl)
Spiritbox Eternal Blue (Rise Records)
The Plot In You Swan Song (Fearless Records)
Thrice Horizons/East (Epitaph)
Vulvodynia Praenuntius Infiniti (Unique Leader Records)
With Honor Heart Means Everything (Reissue) (Pure Noise Records)

With Honorは2004年リリースのHeart Means Everythingのリマスター音源ですがモダンオールドスクールやメロディックハードコアの名盤、再度聞き直しても色あせない名曲ばかりですのでぜひ!!



追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!





1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



あと期間限定でSick of It Allのニューマーチ、先月たくさんのご注文をいただいたWARRIORSのキャップです!こちらもお見逃しなく!

Sick of It All

見逃し厳禁!今週「08/22~08/28」の【注目のMVまとめ!】Turnstileの新譜どうでした?

DW21022003746


夏日が戻ってきたね~!ライブやフェス行きたいんですが、それどころじゃなく・・・・いつも通り今週もMVや音源を漁りまくる、最近一番ハマっているアーティストがこれ!!音源リリースされないかしらwww





www猫のエコー、これぞネコーですね!にギターを合わせる、ありそうでなかったこの組合わせ、最高ですwwwww


茶番は置いといて、出ましたね~!TURNSTILEの新譜「GLOW ON」ハードコアの新たな新境地、積み重ねてきたグルーヴと、よりメロディックにフックの効いたサウンド、レトロかつ新しい時折入るファンシーなアレンジ、言わずもがな最高でした!あなたはこの新譜聴いてどういった印象を受けましたか?先日開催されたワンマンショーの映像もアップされていますね!






さて今週「08/22 ~ 08/28」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Real Friends “Teeth”

Pure Noiseから9月リリースのEP収録の1曲目「Teeth」のMVが公開!元Youth Fountainのボーカルが加入した新体制のReal Friends、夏から秋の季節の変わり目にもピッタリなエモいソングです!




State Champs “Just Sound”

Real Friendsに続きPure Noise RecordsのポップパンクState Champsの新曲、ボブの絵画教室をサンプリング懐かしさを感じさせるMV、これぞポップパンクな曲!




Chastity “Dying To Live”

カナダはオンタリオ産ブランドン・ウィリアムズによるChastityの新曲、オルタナ/グランジサウンドからさらに進化しよりシンプルにエモーショナルに仕上げた新曲!カルト的人気を誇ったDEATH LUSTなど聴きなおしてみて!最高ですから!




DRAIN – “Watch You Burn”

ハードコアDRAINの新曲はEpitaph Recordsとさらなる飛躍が予想される、サウンド面では変わりなくモダンクロスオーバー・ハードコア、フィルム調な映像とメンバーの演技もポイント!




Grayscale – Live Again

USはフィラデルフィア産のポップ・パンクGrayscale、2年振りの新譜Umbraはもはやポップパンクの枠を飛び越えていきましたね!MV曲「Live Again」もスケール感でかいエモーショナルなサウンド、後半の女性たちのソウルフルなコーラスなども相まって涙腺をユルくほどいてしまう名曲である。




Can’t Swim “Deliver Us More Evil”

ニュージャージー産Pure Noise 所属のエモ・ポップパンクCan’t Swimから最新曲のMV、armor for sleepなんかも感じさせるエモロックサウンドがより深みを増しこの手のサウンドを奏でるバンドの中でもCan’t Swimだからこその説得力も増した極上なサウンド!





Can’t Swim “Deliver Us More Evil”

USシューゲイズのNOTHING から10月にリリースされるThe Great Dismal B-Sides収録のAmber GamblerのMV、The Great Dismalにはなかった多幸感ある楽曲、The Great Dismal B-Sidesは今一番楽しみなリリースである!




DEVINE DEFILEMENT – STILLBORN SEXTOY

アイスランド産のブルデスバンドDEVINE DEFILEMENTのMV!ど田舎農場やメンバーのセーターのスタイリングがサウンドとのギャップ萌えをもたらす最高なMVである!




Memphis May Fire – Bleed Me Dry

もはや説明不要USダラスのメタルコアMemphis May Fireの新曲MV!先に公開された2曲でもファンを歓喜させたが新たなBleed Me Dryではベテランの風格だけでなくさらにその記録を更新させる良曲、素晴らしい!




SHORELINE feat. KOJI – Konichiwa

エモとメロディックを行き来するようなサウンドで爆発的な人気を誇った19年リリースのEat My Soul、そんなSHORELINEの待望の新曲、そしてMV公開!End Hits Recordsに移籍しこれからリリースされる音源も要チェック!Konichiwaという曲名もインパクトがある!




MØL – Serf

デンマーク産ポストブラック/ブラックゲイズ/ブラックメタルMØL、先週に続き待望の新曲MV、ポストブラックサウンドは変わらずともサビのメロディーなどはポストハードコアから叙情系ハードコアも感じさせる、エモショナルとアトモス要素を爆発させた名曲が誕生である!Nuclear Blast Recordsからのニューアルバムも楽しみである!



来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



即納アイテムもちょこちょこアップしていますんでそちらもぜひ!毎回少量入荷で即完売するんでインスタフォローしていち早くチェックできるようにしといてくださいね!

【ハラスメント】「Ice Nine Killsハラスメント」を発動しました

testygban007

・セクシャルハラスメント(セクハラ)
・パワーハラスメント(パワハラ)
・モラルハラスメント(モラハラ)

近年特に盛り上がっているハラスメント、名前だでは全く意味の分からないハラスメントまで、生きずらい世の中だな~と、何でもかんでもハラスメント・・・・


先日盛り上がっていたのは「ドラハラ」何のことかわかる?





ドラゴンボールハラスメント
DGBZ


「え?ドラゴンボール読んだことないの?」
「面白いから絶対読んでみて!」などなど


ドラゴンボールを読んでいないことを背景に精神的な苦痛を与えられること!


名作中の名作とはいえ興味のない人からすれば数多くある漫画、アニメの一つ、オモロイかオモンナイかは人それぞれ、好みだもんね、善意でオススメしてあげていることが相手には苦痛になっているってことも。


しつこいほど「ワンピース見た?」とプッシュしてくるパイセン、何事も見て、聞いて、読んで判断をモットーにと漫画喫茶で半分以上は読んだんだけど、僕にはあまり面白さがわからなかった、それを伝えても「お前はわかっていない」とのこと、これはいわゆる「ワンハラ」だよね。



音楽でも同じことがよくある、知らない間に後輩に〇〇ハラスメントをしてしまっているかも


過去の記憶をよみがえらせてみたら僕もやってました。


全く僕たちが聴くような音楽は聴かない後輩にハードコアを激プッシュしてみたり、良かれと思って仕入れたバンドTシャツを嫌な顔一つせず購入してくれた後輩、数日後にオークションで発見、明らかに後輩が出品していることが分かったがそこから追及は一切していないがこれもれっきとしたハラスメントである!「バンドマーチハラスメント」略してバンマハラである!バンドでいそうな名前だww

よくよく考えると人から激プッシュされた音楽よりも自分がディグって見つけたバンドや音源のほうが愛着が沸く、音楽だけじゃなく何にせよ、ね・・・・と言いながらも~


Ice Nine Killsの新譜がやばいから絶対に聴け!



と「アイス・ナイン・キルズハラスメント」を発動しましたwwwいいから一回聴いてみて!!!!






Ice Nine KIlls


先日発売されたばかりのニューアルバム「The Silver Scream」である!ホラーやオカルト、ゴシックの独特な世界観はそのまま、今作もホラー映画がコンセプトになっているようで、1曲1曲詳しくレヴューが見たいならトトさんのブログ「喜怒音楽 -きど”おと”らく-」をチェックしてみるとよいでしょう!トトさんんも「名盤」というだけあって13曲捨て曲なし、僕は久々この手のジャンルで心躍りましたね!「アイス・ナイン・キルズハラスメント」だと思わずに聴いてみてほしいな!


ま、僕が購入したきっかけはFenix TX のメンバーがゲスト参加ってとこだったんだけど、購入して正解、想像を完全い越えてきましたね!!


今が旬のハロウィンと世界観も合致しているし、まさに「今」聴いてほしい一枚だ!そんなニューアルバム「The Silver Scream」はセールスも好調!



アイスナインキルス


納得な数値だね、すでに人気なバンドだけど、そこからまた一段とステップアップして、モンスター級のバンドになるポテンシャルも持っている、マーチも過去作は廃盤が連発しているから見逃さないようにね!僕のお気に入りは「Ⅸ」の大きなレッドロゴにうっすらと描かれた今作のアルバムのコンセプトにもなっている「エルム街の悪夢」のフレディーが描かれたこのシャツ、もしかするとElectric Zombieのカイルがデザインしているかもね!



アイスナインキルズ

Ice Nine Killsグッズはこちらから


そろそろ、2018年度「俺の10枚」も準備しておいてね!このIce Nine Killsも10枚に入りそうな・・・毎年だけど今年もとんでもない音源だらけだからね、マジで迷う、今年残り2か月の間にもリリースがたくさんあるしね!


DeathwishからはCULT LEADER のニューアルバム「A PATIENT MAN」が11月9日に発売!

GAZAの解散後、GAZAのVo以外の3人が新たなボーカリストを迎えて結成されたのがこのCult Leader、カオティックハードコアが軸にありドゥーム的なヘヴィーなグルーブにプログレッシブ、まさに別格なバンド、楽しみである!





Epitaph Recordsからトムの死を乗り越え作成された新作「Holy Hell」は11月の9日発売!Architects





Bullet Toothから、Death Ray Vision 、SHADOWS FALやSEEMLESS、KILLSWITCH ENGAGEのメンバー、これは元OVERCASTのメンバーですね!が結成したバンドってことで話題になった Death Ray Visionのニューアルバム 「Negative Mental Attitude」PMAではなくNML!!ハードコア好きもメタルコア好きも注目だね!





4枚目となるNewアルバム「Erase The Pain」はRise Recordsから12/28に発売、ポストハードコアPalisades!!前作同様、ダークな世界観を継承しているのか?





Pure Noise Records所属、渋いオルタナティヴ・ロックサウンドで個人的にも楽しみのCan’t Swim から「This Too Won’t Pass」は11/14に発売!






Good Fight Musicから11/9にドロップされる「Glow」、ハードコアの中でも独自の世界観を持つOld Wounds も注目、アルバムにはMotionless In WhiteのフロントマンChrisがゲスト参加した楽曲が楽しみ!






Unearthに悲しい出来事があったAll That RemainsSick Of It Allなどの大御所から中堅のMemphis May Fireなどなど有名どころの新作も楽しみ、今年も「俺の10枚」選ぶのに苦労しそうだ、うれしい悩みだけど!


あなたも2018年度「俺の10枚」そろそろ準備しておいてね!