【ポジ散歩】Four Year Strongのコーヒー豆入手!青葉山でコーヒー飲んできた!



明けましておめでとうございます!

始まりましたね2021!!今年もよろしくです!目指せ毎日ブログ投稿!!それは無理なんで最低週に2回はアップしていこうかなと!そして特典付きのイベントなも復活させていきます!コーデ募集はいったん終了でまた違う形で募集していこうかな!そんな感じで気合入っているんで2021もヨロシクです!


さて2021年1発目のブログは【ポジ散歩】去年撮った動画なんですが、年末テレビも壊れたんで後回しにしていた動画編集を何とか終わらせYoutubeにアップしました!撮影自体は去年秋頃かな、Four Year Strongのコーヒー豆を入手しまして、

コーヒー豆




てか、2020年は多くのバンドがコーヒー豆を発売したの知ってる?コロナの影響もあるんだろうね!家でチル的な?とはいえ日本での、バンド好きの仲間たちに需要があるか、ないのか?よくわからんのでとりあえず入手してみました、(興味ある人は教えてくださいね!)今回のFour Year Strongのコーヒー豆はBrain Painのアートワーク、明けずに置いときたいけど、豆なんでね!てか賞味期限ってどれくらいなんだろう・・・・・とにかく楽しみにしていたコーヒー豆せっかく飲むなら山でのもう!ってことで自宅からも見える青葉山へ電気屋を経営するパイセンとともに登ってまいりました!


山登りなんて多分小学生以来、低い山でも入山届ってのは必要なんだね!

青葉山 登山


5分おきに休憩を挟みなんとか中間地点あたりに到着、展望台があるも、この日の景色はガスってやがる!後で調べるとPm2.5の影響だそう、コロナといい本当にあの国は!!とはいえなかなか美しい景色でしたよ!それよりもしんどすぎてパイセンともう引き返すかを検討していたくらいwww

青葉山からの景色


この日の気温は10℃を下回っていたんだけどTERRORのパーカーは登山開始5分で脱ぎ捨てMerauderのロンTで頂上を目指す!

Merauder


中間地点からさらに昇とと岩むき出し、両サイド崖のなかなかスリルあるポイント!

青葉山
青葉山



そして何とか無事に東峰山頂(693m)に、少し開けた場所で昼食と今回のメインコーヒーをいただく!!

青葉山山頂




飯は定番のカップヌードルシーフード、そしてコーヒーをいただくためにパイセンに火を起こしてもらいお湯を沸かし豆を粉に、マグカップはお気に入りのDescendents!!

 Descendents



バカ舌なんでよくわからんが少し酸味の強い味、それよりも絶景を見ながら、大自然に囲まれながら飲むコーヒーってことで別格だったね!うまし!!

1



小一時間ほど山頂を満喫し西峰に向かおうと思うも時間的に厳しいので今回はここまで!少し肌寒くなってきたのでTERRORのKOTFパーカーを再度装着!やはりこのデザイン最高!そしてグリーンってのがお気に入りなのです!

TERROR

TERROR KOTF




下山を開始するも膝に激痛が走る、絶景を見る余裕もなかったがパイセンがしっかり撮影してくれていた!アザス!

青葉山

青葉山



何とか夕方5時には下山できるも次の日は人生で最大の筋痛とヒザの痛むが襲う、「青葉山は初心者向けの山」でもこのキツさ、登山をすることはもう一生ないかとwwwでも最高の一日だったな( ;∀;)








■着用アイテム
 TERROR / テラー KOTFパーカー XLサイズ (廃盤)
https://positivedive.com/shopbrand/431/

Merauder / メラウダーのロンT  XLサイズ
https://positivedive.com/shopbrand/ct1729/

Cro-mags / クロマグスのマスク (廃盤)
https://positivedive.com/shopbrand/ct1542/

Descendents / ディセンデンツ・マグカップ (廃盤)
https://positivedive.com/shopbrand/1480/

————————————
■撮影場所:青葉山
https://wakasa-takahama.jp/spot/aobasan/
————————————
■インスタグラム↓
https://www.instagram.com/positivedive/
————————————
■ブログ↓
http://blog.positivedive.com/
————————————
★お問い合わせは
⇒ info@positivedive.com
———————————–
■音楽:Artlist
https://artlist.io/
———————————–

■撮影機材

・富士フイルム X-T4ボディ
https://amzn.to/3hiN59f

・MOZA カメラスタビライザー AirCross 3軸手持ちジンバル
https://amzn.to/2zuvpqe

・FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
https://amzn.to/3holIdR

では!

河内野

【2020年間ベスト:VOL.01】「ユウさん」が選んだ「最強な10枚」

2020年ベストアルバム

12月も残り12日!先日からスタートした2020年度の最強な10枚のアンケート、続々と参加していただいております!だれよりも僕が一番楽しみでもあるこの企画、今回登場するアルバムも名作まみれ、全く知らなかったバンドの名作を数枚知ることができました!最強な10枚アップするたびに自分の音楽の幅も広がる、われながら最高な企画www



さて1発目に参加してくださったのは?早速見ていきましょう!!



ore10005



2020年度「ユウ」さんが選んだ「最強の10枚」がこれだ!!



1枚目:Svalbard – When I Die, Will I Get Better?

Svalbard  When I Die, Will I Get Better?]

泣きの叙情メロディー、疾走感、とにかく全てが最高で、曲の展開がとてつもなく素晴らしい1枚!!













2枚目:deerafter – Cardboard

deerafter Cardboard

札幌の期待のバンドです!! Cap‘n Jazz、Algernon Cadwallader直系のエモサウンドで、1曲平均1分45分のショートチューンが聴きやすく、とても心地いい青春パンクサウンド!!













3枚目:Touché Amoré – Lament

Touché Amoré  Lament


待望の新譜!! 今作も名曲だらけの哀愁のあるメロディーオンパレード!! YouTubeでライブ映像を繰り返し観ましたが、生でライブを観てみたいバンドの筆頭!!














4枚目:Detones – Ohms

Deftones Ohms

説明不要のバンドです!! 最先端ヘヴィロック!! 毎回聴くたびに新たな発見のある1枚!! 聴けば聴くほど素晴らしいスルメ盤です!!














5枚目:eastern youth – [2020]

eastern youth  [2020]

まさにアルバムタイトル通り2020年を代表する大名盤!! こんな時代にこそ聴くべき、エネルギー溢れる1枚!!














6枚目:shades apart – Eternal Echo

shades apart [Eternal Echo]

ベテランバンドの19年ぶりの新作!! 円熟味の増した安定感と素晴らしいメロデイーを爽やかに聴かせてくれます!! ドライブにピッタリな1枚!!














7枚目:evylock – profunda bluo

evylock profunda bluo

evylock [profunda bluo] 北海道叙情派ハードコア最重要バンドの結成22年目初の待望過ぎるフルアルバム!! 北国の風景を想像させるサウンド、歌詞が圧倒的な世界観!! 叙情派ハードコアという枠に限らず、すべてのロックリスナーに聴いて欲しい1枚!!














8枚目:Misery Signals – Ultraviolet

Misery Signals

これぞ待っていたサウンド!! メタリックかつ泣きのメロデイーのオンパレードに終始圧倒されます!!














9枚目:Everything in Slow Motion – Influence

Everything in Slow Motion  Influence

前作も最高でしたが、今作も間違いのない1枚!! 空間的な感覚を感じさせるポストハードコアサウンドで、エモさかなり多めでありながら色々なジャンルが融合された1枚!!














10枚目:Within The Ruins – Black Heart

Within The Ruins  Black Heart

ハイクオリティで超絶テクニカルなメタルコアサウンド!! Djnet的な部分もありつつ、メロディーもしっかりとあるため非常に聴きやすいサウンドにハマりました!!














「俺の10枚」の中で1位を選ぶなら、どのアルバム?




ore10005



第一位evylock – profunda bluo

evylock  - profunda bluo

evylock – profunda bluo 何回聴いたか分からないくらい今年1番聴いた1枚!! 早くライブで観たいです!!





20年度の最強の1曲を教えて!


Graupel – Fade Away



20201218012


2020年はやはりコロナ禍ということで、ライブに行けない、また自身のバンド活動もできないということで、今まで体験したことのない1年になりました。休日などは自宅での自粛がほとんどでしたが、その分自宅時間を活用し、知らなかったバンドをDigりまくり、素晴らしい音源にたくさん出会う事ができた1年でした!! 来年になるか再来年になるか分かりませんが、コロナ禍の状況が終息され、ニューマーチを着てライブに行ける日々が待ち遠しいです!!

ユウさん 最強な10枚ありがとうございました。


僕も大好きなバンド、大好きなアルバムがランクインしています!一発目のSvalbard – When I Die, Will I Get Better?は僕も何度も何度も聴きました!叙情系に強いユウさんですがそれだけでなく幅広く、Within The Ruinsなんかは意外でした!!evylockeastern youth などは新譜が出ていることすら知らず、これからガンガン聴いてみます!ありがとうございました!by店長






今年もクーポンを準備しています!投稿者全員に500円クーポン!そして抽選で1名に12000円クーポンではなく!!今年は3000円アップの15,000円クーポンを1名にプレゼントしちゃいます!!!

下記のアンケート欄からあなたが選んだ最強の10枚を投稿してください!アルバムごとに一言添えてくださいね!




アンケート参加ありがとう!このブログでガンガン紹介していくから楽しみにしてて!そして自分も知らなかった名作に巡り合うことができるでしょう!マジで楽しみです!



あなたの周りも「アンケート開始したよ!」って教えてあげてくださいね!


では!


河内野




2020年度【俺が!私が!選ぶ「最強の10枚」】のアンケート開始!抽選で1名様に15,000円クーポンプレゼント!

本日12月14日、2020年も残り17日あと2週間とちょっとってことのね、やり残したことはない?やるべきことは今年中にね!と僕も「やろう」「やろう」と思いながらも先延ばしにしてきた事が山ほど残ってます!今年こそ「痩せてやる!」と年始に決意表明するも体重はプラマイゼロ・・・来年こそ・・・




今年を振り返ったまとめなどもブログにアップするから楽しみにしててね!まだまだ年末って感じではないし
大きなイベント、クリスマスなども残ってるね!特に何をするでもないけど、街中にあふれるイルミネーションも今年はさみし気だね、クリスマス時期になると聴きたくなるのがFearlessからのおなじみのクリスマスコンピ、Punk Goes Cristmasだね!



そして、そして、年末といえば!!そうです去年よりも3日早く開始しますよ!

「2020年度最強の10枚」

その前に、わたくし、店長河内野は2019年度、下記の10枚をチョイスしました!


■1枚目:Knocked Loose – A Different Shade of Blue
■2枚目:American Football – (LP3)
■3枚目:BRUTUS – Nest
■4枚目:White Ward – Love Exchange Failure
■5枚目:Queensway – The Real Fear
■6枚目:Death Before Dishonor – Unifinished Business
■7枚目:Cattle Decapitation – Death Atlas
■8枚目:Renounced – Beauty Is A Destructive Angel
■9枚目:PUP – Morbid Stuff
■10枚目:Angel Du$t – Pretty Buff

仲間たちが選んだ10枚はこのブログの最後で紹介します!



さてアンケート始めますか!今年も当然クーポンを準備しています!投稿者全員に500円クーポン!そして抽選で1名に10000円クーポン!!今年は3000円アップの15,000円クーポンを1名にプレゼントしちゃいます!!!

では下記のアンケート欄からあなたが選んだ最強の10枚を投稿してください!アルバムごとに一言添えてくださいね!





あなたからの投稿マジで楽しみにしています!


ちなみに僕は5枚程度しかまだ決まってません・・・・コロナの影響で例年よりも音源漁る時間が増えてきた分、良作も山ほどあるんですよね!早く決めないと・・・・


では最後に去年2019年、仲間たちが選んだ最強な10枚をチェックしてみてください!





では!



河内野


「アイス屋」と「バンドTシャツ屋」を東京にオープンします(友人が・・・)

バナー

寒くなってきたね~!もう10月の半ばだもんね、こんな日は鍋であったまって・・・寒くなってこようがアイスをこよなく愛するワタクシは寒い今日もパナップ片手に熱いコーヒーを飲みライブ映像を見ながらサボっておりますwww

bl201005022


程よく酸味のあるストロベリー本来の味わいと甘いミルクアイスのハーモニー、筒状をしっかり握ることによって後半はアイスが溶け出しソースとアイスがミックス、甘ったるくなくスキリといただける、多すぎず少なすぎずの容量、いや~パナップ最強でしょ!!

パナップ



パナップは最強なんですが個人的コンビニで買える最強アイス部門Top3を発表するとしたら、


3位:ビスケットサンド
2位:パナップ(ストロベリー)
1位:スイカバー



スイカバーには勝てないと・・・って「誰が店長の好きなアイス興味あるねん!!」という声が聴こえてきそうだが、実はね、アイスショップをオープンすることになったの!しかも東京に!(友人が)


The Plot In You

ブルーシールアイスクリームは、沖縄県を中心に全国で展開されているアイスクリームの販売店及びブランドの名前である。1948年に現在のうるま市にて創業した。社名の由来は、当社の母体であったアメリカのフォーモスト社の社名であり、ブルーリボン賞を受賞した最高品質の乳牛「フォーモスト号」と、1976年当時の米国で優れた品質の酪農品に贈られる“ブルーリボン賞”の称号である“ブルーシール”にあやかったものwiki参照



アメリカンレトロな外装が最高だね、オープンしたら喰らいに行きます!当然真冬でも!塩ちんすこう味が気になっております!



アイス屋だけじゃないし、バンドTシャツ屋もやるよ!


え!!!バンドTシャツ屋も!意外なところにライバル出現!!!にしてもアイス屋とバンドTシャツ屋って僕みたいな凡人じゃ思い浮かばないぶっ飛んだ発想だ!!



詳しく話を聞くと、1階にアイスクリーム屋、2階でハードコアやパンク中心のバンドTシャツ、アパレルショップを始めるそうだ。しかも来月11月に店舗オープン!!!!



すでにネットショップはもうオープンしてやがる!!!その名も


「パンクマーケット瀧」

パンクマーケット瀧




ハードコアやパンクアイテムが中心、9割が即納アイテム、アイテムをざっと見たがなかなか良いチョイスのアイテムがそろってやがる!パンクハードコア好きは下記のリンクをクリックしてチェックしてみてください!


https://punkmarket-taki.com/







実店舗は「11月の6日金曜日」にオープンってことなので東京近郊の人は遊びに行ってみてください!そしてスパイしてきてくださいwwwお取り寄せ商品はポジティブダイブでねwwwアイスの感想も教えてくださいね!場所は高円寺ってことでパンク ハードコアの聖地でもあるし古着屋も多い!行ったことないけど、2021年の初めには遊びに、いや、冷やかしに行こうかなwwwめっちゃ駅近くじゃん!!










先ほど言ったようにネットショップはすでにオープン、実店舗は急ピッチで造り上げているようだ!!「11月の6日金曜日」にオープンということで!是非是非!!



ブルーシールのアイスなんですがチーズケーキもストロベリーも大好物な俺得なストロベリーチーズケーキがマジうまそう!けどチョコミントって苦手なんですよね・・・あなたはチョコミント好き?
bl201005025




チョコミントは嫌いなんですがミントグリーンカラーなGorilla Biscuitsのこのシャツは大好物で今日も着用してます!


ゴリビス ロンT




ストロベリーチーズケーキをバンドマーチで表現するとしたらPositive DiveのYoutubeにもアップしたゴリビスグッチ!ゴリグッチのトレーナーだね!このブート感がたまりません!そしておいしそうでしょ?







さっきパナップ食べたばかりなのにアイス食べたくなってきた・・・




では!



河内野



追伸:
10月も半ば、今年もやります「あなたが選んだ2020年の最強の10枚!」そろそろ準備しといてくださいね!19年度に投稿してくれた仲間達の最強な10枚です!






ここ最近はオルタナティブプレスにて注目のハードコアバンド15選にも選ばれたユーロ圏では特に人気が高いバンドHawserを好んで聴いてます!アルバム通して聴くとなおその完成度に脱帽であります!箸休めにトレンドなLo-hiなインストを入れてくるあたりも渋い!Hawser、今年の10に枚に入ってくるかもね!




【ポジ散歩】Rotting OutのTシャツ装着で神秘の川「円原川」、そして「モネの池」へ!!

夏も終わり、秋の到来、芸術の秋より断然食欲の秋、今圧も猛暑で第十が落ちると思いきや、出かけることも少なかったために増量、そして食欲の秋がやってきた、栗ご飯、マツタケ、さつまいも、新米、そしてさんま!!無性に魚が食いたくなり友人と出かけた9月の終わり。



その日は9時に集合し、少し遠出をすることに、僕が住む海に面した舞鶴という土地は魚がおいしく常に食卓に並んでいる、ということで今回は川魚を喰らいに!!ってかどこ行けばよいのか定まらず車を出した、そして友人が「きれいな川いったら喰えるんじゃねぇ~!」車で3時間と少し遠いが以前から行きたかった神秘の川と言われる岐阜県にある「円原川」へ向かうのである!





長時間のドライブに必須なBGMはビートダウンハードコア祭り!先日発売されたNastyの新譜「Menace」最高だよね!それ感化されBDHCに再度ハマっているのである、結局はBULLDOZEIRATEのThugい極悪な感じが最高だ!と音楽話に花を咲かせ田舎道をひたすら走る、まぁ最終的には激しすぎるサウンドに疲れてエモ~いプレイリストを流してたんですがね・・・・



Spotifyに1500曲以上のビートダウンハードコアのプレイリストがあったんでぜひ!




山を越え谷を越え極細の道を進み到着するも・・・・・・







まさかの土砂崩れで通行止め!!3時間かけてきたのに~~~(涙)とはいえ細い道の横を流れる川は想像以上に美しくエメラルドグリーン、数多くの美しい川を見てきたけど比じゃない透明度である!



円原川




なぜここまで水がきれいなのだろうか?この円原川の水が一旦地中に潜りこみ、ふたたび岩間から湧き出るからこの透明度なようだ、約2キロほど地中に潜る間に石灰岩質の岩場をすりぬけ浄化されていることがこの透明度の理由だそうだ!その水が湧き出るところまでは通行止めのため今回行くことができなかったが、少し下流の川でも十分にその美しさを味わえることができた!

円原川



今回の着用バンドマーチは、Rotting Out /ロッティング・アウト – Swallowed by the Streets Tシャツ(ブラック)のXLサイズである!



Rotting Out



復活作「Ronin」も最高すぎるサウンドで記憶に新しいけど、日本ではそこまで話題になっていないよね!少し悲しい・・・フロントにはストリートなグラフィックが落とし込まれる、バックにはSwallowed by the StreetsとS.b.t.s.のリリックが落とし込まれるお気に入りの一枚!








円原川を後にし続いては名もなき池(通称:モネの池)へ、池の中を優雅に錦鯉が泳ぐ姿がでモネの代表作「睡蓮」のようだからモネの池と言われているようだ。




モネの池

モネの池



川と同様に美しいブルーの湧き水と鯉の赤やオレンジのコントラストが美しかったが池自体はそこまで大きくなかった。サイトやインスタにアップされている写真ほど青くわなく、一部からはがっかりスポットとも呼ばれているのでついでに見に行く程度で良いかと・・・



そしてこの旅の目的でもある川魚を喰らいにモネの池を後にした。モネの池から車を走らすこと10分程度、きれいな川沿いに建つアユ料理どころ「鮎川へ」


鮎川



アユの塩焼きを3本頼む!(1匹600円)生のアユが到着、串刺しにされている鮎はまだ動いている、少し残酷だが、早く楽にしてあげようと席に常備されているグリルへ。



鮎



出来ればね、囲炉裏で焼いてみたかったけど、現代的なグリルで我慢、こんがりと焼き目が付き・・・ちょっと焼きすぎ?川魚って臭いイメージがあったけど一切の臭みなくほくほくの白身、苦みあるはらわたも頭も美味!おいしくいただきました。



アユの塩焼き



9/30撮影、2020年夏最後の日帰り旅、リフレッシュさせていただきました!円原川は土砂崩れのため100%満喫はできなかった!リベンジだね!今回、岐阜は人生二度目、次回はどこを攻めようか、立山黒部都会行きたいんだけどね、日帰りはキツイか・・・・










■着用アイテム■

Rotting Out /ロッティング・アウトのwallowed by the Streets Tシャツ(ブラック) XLサイズ
Reign Supreme /レイン・シュプリーム – Logo Red/White ガチャベルト(ホワイト)
・ロスコのデザートカモカーゴパンツ(Mサイズ)
・ノーブランドのビーニー
Suicidal Tendencies /スイサイダル・テンデンシーズのJバンダナブラック
・ADIDAS / アディダスSUPERSTAR 80s CORE BLACK










■撮影場所:■




■ 円原川の伏流水
https://www.kankou-gifu.jp/spot/5980/
■ 名もなき池(モネの池)
https://www.kankou-gifu.jp/spot/5094/
■ 鮎料理どころ 鮎川
http://www.ayukawa1.com/menu/









では!河内野









追伸:
Youtubeのチャンネル登録よろしくね!


★チャンネル登録はこちら↓
https://Posi.me/4tJud




冒頭で触れたIrate / アイレイトだけど、まさかのKENTAXデザインマーチ再販でっせ!25 Ta Life ‎の Friendship, Loyalty, Commitmentや9.11 NYC Benefit のアートワーク、数多くのNYHCバンドを中心に数多くのハードコアバンドのロゴやデザインを手掛けたレジェンドアーティスト「KENTAX」によるデザイン!これぞKENTAXな90’sストリートな仕上がり、90’sからのNYCハードコア好きには懐かしく、00年後半や現行のハードコア好きからは斬新であろうデザイン、メーカーは10/20までの先行で受付を開始しましたが、再販は未定なので必ず20日までのお手続きを!

IRATE





■撮影機材

・富士フイルム X-T4ボディ
https://amzn.to/3hiN59f
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

・MOZA カメラスタビライザー AirCross 3軸手持ちジンバル
https://amzn.to/2zuvpqe
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。

・FUJIFILM 標準ズームレンズ XF16-55mmF2.8 R LM WR
https://amzn.to/3holIdR
※Amazon.co.jpアソシエイトリンクを使用しております。