梅雨入りしたけど気分は夏モード!BBQで必須のバンドマーチとは?

DES161027090

昨日までの天気が嘘のように灰色の空に大粒の雨、ようやく近畿地方も梅雨入り、やはりやってきましたね、10日間の天気予報を見ても晴れる日は一日もない、永遠に雨が続きそうな・・・気持ち的にも滅入るけど、逆にこの梅雨さえあければ「夏本番」がやってくるんだな~~。そう思うとこの雨も楽しまなくっちゃ~ね!



そんな雨の日に聴きたい曲は?もちろん検索してもJ-popや有名な洋楽など、オモシロクナイ、「X」のENDLESS RAINは好きだけど雨の歌ではないよね・・・



雨のことはいったん忘れて待ち遠しい「夏」で妄想しよう!ビーチでギャルと水をキャッキャ言いながらかけあう・・・・妄想が止まらん!!!甘酸っぱい恋がしたい!あなたもそうDA☆YO☆NE??

zatukora19627001

そんなあなたにぴったりなのがThe Ataris の The Boys of Summer、ドンヘンリーの名曲、原曲と聴き比べてみ!




サビのリリックが


But I can see you-
Your brown skin shinin’ in the sun
You got your hair combed back and your sunglasses on, baby
And I can tell you my love for you will still be strong
After the boys of summer have gone

でもぼくにはきみが見える
小麦色の肌が太陽の中で輝いていた
髪をうしろにとかして
サングラスをかけて
誓ってもいい
ぼくの愛はブレたりしない
夏の少年たちが行ってしまっても



胸がキュンキュンしちゃうリリックである。比較的メロディックやポップパンクは恋や愛の歌が多いから日本版持ってる人は和訳チェックしてみるといいぜ!

恋よりも何よりも今は食欲、食いっけが勝る!夏の食べ物といえば、スイカやソーメン?いや、ミート!でしょう!そうBBQでしょう!!!!!!腹減ってきた・・・・



DIYなホームパーティーがてら、バンド呼んでBBQしながらチルしたい、そんなMVもよく見かけるよね!

Backtrack “Erase The Rat”



だれかプール付きの別荘、貸してくれね~かな~・・・

IN OTHER CLIMES – “This is Your Time”




夏といえばBBQでバカ騒ぎ!これ最高でしょ!!!いろんなMVを見ていたんだけど、TATTOOまみれでおしゃれなエプロンしている野郎どもをよく見かけるんだよね、そこで思ったのはなぜバンドマーチではエプロンがないの?



いや、無いことはない、以前にモーターヘッドは見かけたし、アルバムが出たばかりのUSスラッシュDeath Angelもエプロン販売している!

Deatangel


今年のGWでもBBQしたんだけど、急遽開催したからその日はホワイトT、案の定、肉汁はかかるは炭を抱えたら黒い汚れがつくわでもう大変、バンドマーチを守る役目でもある!っていってもエプロンがバンドマーチならそれすら汚れるのが嫌になりそうだけどwwww



思い出した!!!!そういえば去年の今頃Descendents からエプロン発売されていたじゃん!!!とはいっても発売の2日後には完売、たしか限定100枚程度だったような、当然購入できず、それがコレ!

descendents

燃えるような情熱の赤にまさにクッキングなMilo君デザインたまらないね、まさか今年は発売されないよね?絶対発売されないよね????!!!!

なんて思ったら昨晩から発売開始されてるじゃん!!!しかもまさに夏なブルーカラー!限定150枚!!!すでに70枚近くが売れ残り80枚ほどの在庫!



ということでポジでも期間限定で販売開始します!!!!ってエプロンだよ、需要あるのかなwwwwとりあえずエプロン探している人は入手しときましょう!!!※画像クリックしてね!

【世界限定150枚】Descendents /ディセンデンツ




期限は明日6月28日(金曜)夜8時まで!

24時間限定です!って言ってもそれまでに売り切れると思うんですが、ポジの客はこのエプロンに反応してくれるのだろうか?僕はすでに手続き済み、確実に手に入れます!先にサーセン・・・

BBQはもちろん、普段の料理の際にも、通っているお料理教室でも、彼女に着させるのも良し!もちろん裸にエプロンで!普段着としては使えないけど、ここぞって時のBBQなどで着用すればヒーローですね!

Descendents /ディセンデンツのエプロンはこちらをクリック!



さっき紹介したBacktrackのMVみたいにハンバーガーをBBQで作るのもアリだね!
梅雨が明ければ夏本番!エプロンもだけど、クールなBBQ用品をそろえてがっつりパーティーしたいな!狙っているのはMASTERBUILTのバレルグリル、お値段は諭吉が3枚必要、それだったらバンドマーチ買うか・・・・・

DES161027088



海水浴、祇園祭、七夕、土用の丑の日、花火大会、お盆休みで仲間たちと再会、増える飲み会!夏が迫ってきている!バンドマーチは早めに注文しといてね!



では!雨音を聴きながら夏を待つことにしよう!

河内野




追伸:

ラストはまさに「夏」な甘酸っぱいビーチソングでお別れ!

Seaway “Lula On The Beach”

恋愛パワースポットだと!?福井県「かずら橋」にボッチで行ってきた!(Power Tripシャツ装着)

かずら橋

キュンキュンするような恋がしたい!!そう思わせてくれたのは男どものバイブル、『I”s(アイズ)』(胸キュン恋愛漫画)の実写版を見てしまったせいだ、野郎どもはご存じだよね、たいがい実写版となるとやらかしてしまうのだが、この実写版『I”s(アイズ)』は漫画をはしょることなく細部までしっかりと再現されていた、夜中の4時「伊織ちゃ~~ん!」と思わず叫んでしまった、我ながら気持ちが悪いな・・・


ネットフリックスでも配信されたんで恋したい男子どもはチェックだ!


I”s(アイズ)』のせいでなんかフワフワした気分で早朝を過ごす、たぶん良い夢でも見たのだろう、この日も気温は30℃に届いてしまうくらいの夏日、空は雲一つない快晴、そんな日は車でぶっ飛ばして出かけたくなる!!



甘酸っぱいGet Up KidsをドライブのBGMに、胸キュンバンドといえばやはり僕はGet Up Kids、その中でもSomething to Write Home Aboutを思い出す!恋に焦がれているそこのあなた、Get Up Kids聴いちゃいましょう!



この日の目的地は福井県の山奥、スマホのグーグルマップに従いながら車を進めたらとんでもない山道に誘導される、暑さではない変な汗がタラタラ、両サイドがガケになった細すぎる道、Uターンするのも一苦労、引き返し、うねりまくった山道を超え到着したのは、福井県は今立郡池田町にあるかずら橋、吊り橋である!



歩くこと200mほどで到着!
かずら橋



気温は高いも湿気がない分、心地が良い暑さだ、とはいえ照り付ける太陽は痛いくらいだ、この日はツバが広めのバケットハットを装着し、首回りを紫外線から守る!

かずら橋

わたるには300円が必要、多くの観光客、じっちゃんばーちゃん、がキャーキャー言いながら渡っていく、もしくはカップルたちが自撮り棒で思い出を刻んでやがる!うらやましいぜ!!!渡っている人がいなくなるのを待っている図である!

かずら橋



ようやく入手したMerauderのロングスリーブを着用予定だったんだが、あまりの暑さに今回はTシャツで!そうそう、明日25日土曜日の夜9時までのNYHCイベントはチェックしたかな?

NYHC


人もいなくなってきたな、そろそろ「かずら橋」を渡っていこうかね。パスヘッドっぽいこのシャツはPower Tripである!(XLサイズ着用)

Power Trip


かずら橋POSIBG19515008

いい池田.jp参照


かずら橋の「かずら」はつる草の総称、だから「かずら橋」なんだね!

かずら橋

なかなかのスケール感でしょ?

かずら橋


想像以上に揺れます、若干重力が軽くなったような、フワフワとした不思議な感覚。

かずら橋


板と板の感覚が結構広い、つまずいてこけたとしても落ちる事はなさそうだ。

POSIBG19515012



「このかずら橋の上で愛を誓うと永遠に幸せになれる」そんなパワースポットとして人気が出ているようだ、僕みたいな一人で来てもパワーはいただけないのだろうか?チッキショー!!

かずら橋

この橋を通過中の僕の脳内はPower TripのExecutioner’s Tax (Swing of The Axe)リフが永遠にリピート!!



邪悪なリフがこの橋の渡った先を地獄に変える!そんな妄想をしてしまった、完全に中二病である!

かずら橋


橋を渡り切った後に小さい小屋でおっちゃんに300円を支払う、何度渡っても良いそうだ。

かずら橋


下から橋を見上げることもできる。

かずら橋



木陰で気のベンチに座り休憩、クロスから飛び出してきそうなバケモノ、イケてるデザインだ!

Power Trip

バッグはBDHW、シンプルな夏のコーデのアクセントにもなるし、ちょっとしたお散歩にもバッチリ活躍してくれるアイテムである、この日は、携帯、SDカード、カメラのバッテリー、小銭、を収納、ブラックもグレーもラス1になったんで早めにね!

BDHW


かずら橋、楽しめました!カップルもボッチもぜひ!!!帰りは川沿いの遊歩道を渡って。今日は太目のパンツ、アクセントとなるレッドのキックスで!

かずら橋



水もきれいで気持ちが良いんだが、虫が!!!!
Power Trip


奥の上部に見えるのがかずら橋、橋の中央で愛を語らうカップル、ド平日の今日でも5カップルを目撃、いつかまたこの世にいるはずのおなごとやってこよう・・・・

パワートリップ


ここで友人からのラインが、「All Out Warの新曲聴いた?」アルバム出るのね!!!

さらにKnocked Looseも!!!結局関西は来ないのかな?



ハードコア盛り上がってまいりました!新曲を聴いてモチ、2枚共にLPも購入決定だな!こんな大自然の中でもハードコアで頭がいっぱいになっている、今開催中のNYHCイベント、久々に取り扱いをできるSick of It AllAgnostic Front そしてNYHC御用達のPITCHFORK Hardwearと僕もいっぱい購入する予定、この夏のファッションももハードコアまみれになりそうだ!明日の夜9時までだからね!

NYHC


今日の着用アイテム

・古着のバケットハット(フリーサイズ)
Power TripのTシャツ(XLサイズ)
Guns Upのタンクトップ(XLサイズ)
BDHWのミニショルダーバッグ
リーバイス501デニムパンツ(34インチ)
Municipal Wasteのバンダナ
VANSのオーセンティック(28.5cm)

かずら橋

撮影場所:福井のかずら橋

POSIBG19515024





夕日も最高でした!

越前海岸

NYで開催される最強のハードコアフェス「Black & Blue Bowl 2019」のあまり知名度のないバンドをディグったらとんでもないバンドがいた!

BNB

夏日が続いておりますがバテてない?5月病からはもう抜け出した?5月は早くも折り返し地点、本日5月15日はストッキングの日らしい・・・先日撮影に行った通天閣に行った際に見たニューハーフが履いていたストッキングを思い出してしまう、ストッキングに圧迫されウネウネになっているすね毛・・・あまり思い出したくもないが記憶が脳裏に焼き付いてしまっている・・・


すね毛といえば、The Hirs Collectiveというバンドのマーチ、すね毛の生えた女性が描かれたマーチもサウンド共に衝撃的だったな・・・

THE HIRS COLLECTIVE


この見た目にだまされてはいけない、サウンドは超一級な変態ハードコアサウンドなのである!ハードコアパンク的でもありグラインドコア的でもありロッケンロールでもあり土臭いサザンテイストも感じさせる、The Hirs Collectiveサウンド、ライブでのパフォーマンスもぶっ飛んでいる!

続いてお勧めしたいのが、Left BehindQueensway の音源もドロップしたUnbeaten Records所属のThirty Nights of Violenceというバンド、去年末に「To Die In Your Portrait」をリリースするも全然話題にならなかったんだけど、これがまたかっこよくて!って言っても僕も完全スルーしてましたが、友人にプッシュされまして・・・・

00年代半ばのニュースクールやメタルコアシーンに完全に影響を受けているサウンド、カオティック、90’sニュースクール、スポークンワード、叙情的なフレーズ、僕と同じ世代は懐かしく、キッズたちには新鮮にこえるだろう、ZAONorma JeanMartyr ADEvery Time I Dieなんかも感じさせるよね!フルアルバムが楽しみである!

このバンドを教えてくれた友人が言っていたのは


NYHCで騒いでいる奴らいるけど、Sworn Enemy忘れてねーか!!」

わ、わ、忘れるわけないっしょ・・・・・先日もブログにアップしたところだし!確かにそこまでメディアでプッシュされているわけでもなく、とはいえプロデュースはMachine Headのロブ、これだけでもすごいことだけど、サウンドはご安心のメタリックハードコア、なんか前作よりもかなり重厚でタフな仕上がりに、これはFirst BloodのRulesに匹敵するくらいにヤバイアルバムなのかも!聴きまくるぜ!!

それよりもBorn From Painの新譜もそこまで話題にならない、メタリックなハードコアって今あまり人気ないのかね? アルバムタイトルも藤井フミヤもびっくりな「True Love」とかなりのキラーワードなのにね・・・Sworn Enemyで思い出したけどニューヨークで開催されるHugeなハードコアフェス、BLACK’N BLUE BOWLの2019が今週末開催だね!!

BLACK'N BLUE BOWL

とんでもないメンツが勢ぞろいなわけですが、今回はあまり知名度のないバンドをこのフライヤーからDIGっていきやしょう!!

初日である17日はヒップホップアーティストも多く登場する!Lord Ezecが選んだであろうDIABLO Day、メンツは

・M.O.P.
SKARHEAD
・JAYSAUN
・COUNTIME
・CONCRETE DREAM
・FTW
・DISSENT
・SAV KILLZ
・BIG RUSH

ロスの北東のストリートから2004年に産声を上げた生粋のゲットー育ちのハードコアバンド、COUNTIME、モロにLAギャングなTHUGい見た目もハードコアですね!






レジェンド Lord Ezec (Crown of Thornz, Skarhead, Danny Diablo)の目に留まり彼のレーベルE-Train Recordsからドロップ、Ezecも激プッシュしているバンド、ヒップホップとメタルのクロスオーバー、ニューメタルな聴きやすいサウンドである!バンド名はCONCRETE DREAMBNBらしくはないけど、そこはやはりEzecのプッシュがあったのだろうね!





翌日18日のメンツはおなじみのメンツが並ぶ!

KILLING TIME
OUTBURST
WISDOM IN CHAINS
DEATH BEFORE DISHONOR
・I AM
WORLD DEMISE
・BOUNDARIES
・ANTE UP
・WRONG MOVE

ピュアなハードコアの中に1126 Records所属のテキサスデスメタル、I AMの名前が!!ハードコアとデスメタルの邪悪な部分を融合させたサウンド、ハードコア好きも納得のシャープなスラミング、ブレイクダウン、まさにテキサスデスなソリッドなリフ、まだまだ知名度は低いが今後化けそうな予感がする!





先ほど紹介した>Thirty Nights of Violenceと同じくUnbeaten Records所属、コネチカット産のBoundariesこちらも18年年末にepが発売されるもそこまで話題にならず、Code Orangeを感じさせる不協和音、ジャリングギターハーモニックス、バスどらの嵐に突飛的に発生するなモッシュパートがうまく連携されている、と思えばメロデスのようなギター、このバンドも期待されているUSハードコアバンドの一つだ!






デトロイト産サウンドもまさにデトロイトの極悪さがにじみ出たタフでゴリッゴリのサウンド、ある程度知名度はあるよね!FWHからドロップされた音源は家のどこかにあるはずなんだけど・・・・極悪なメタリックハードコア好きなら間違いないっす!





NYはアルバニー産、16年に結成、デモ2枚ドロップという状況でBNBに出演とはと若手からすれば夢のまた夢、それほどのポテンシャルを持ったハードコアバンドなのだろうか?Hatebreed、Bulldoze、100Demonsのようなメタリックなハードコアサウンド、はハードコアの様式美的な定番な展開はやはり最高である!






最終日19日のメンツはおなじみのメンツが並ぶ!LEEWAYは名作「Born To Expire」リリース30数年を祝「Born To Expire」再現と何ともうらやましい最終日は

・IRON REAGAN
LEEWAY
BRICK BY BRICK
・VATICAN
・LION’S LAW
・ACTIVATE
PURGATORY
NO VICTORY

クロスオーバーのIRON REAGANにLEEWAY、若手注目のVATICANから意外なOiパンクLION’S LAWにタフガイハードコアPURGATORYと、そして

一部のみ話題となったww、Fast Break Records所属のB級ピザ・スケートスラッシュACTIVATEはいろんな意味で盛り上がりそうだが、超本格派のIRON REAGANも出るからね・・・






これまたUnbeaten Records所属のNO VICTORYはインディアナ産のザックザクのビートダウン極悪ハードコア、こてのサウンド中では大のお気に入りバンド、Time To Dieは名作です!





といった感じのレジェンドから中堅、、若手まで入り乱れる最強のハードコアフェスのバンドをディグって見た!お気に入りのバンドは見つかったかな?大好きなバンドのツアーのフライヤーを見ては参加するバンドをディグるのってマジで楽しいよね!BNBのプレイリスト造ったんでドライブ、作業中のBGMにぜひ!



夏らしいポップパンクやメロディックも最高だけど夏こそ暑苦しいまさに「漢」なハードコアサウンドで汗を垂れ流すのもアリだよね!6月にはVeinSheer TerrorINFEST、8月にはKrimewatch、9月にはMerauderKnocked Loose、10月にはCounterparts、11月にはBlack Flagと19年も夏から秋にかけてとてつもないバンドの来日ラッシュ、まだまだこれからも増えてくだろうしね!盛り上がっていきましょう!



ライブだけじゃなくニューリリースも期待しているのはH2OAgnostic Front、そろそろ、ニューアルバム出してほしいよね!アグノといえばNY/HC好きは絶対に見とかないといけないドキュメンタリー映画「The Godfathers Of Hardcore」これの日本語訳字幕ヴァージョンでないかな・・・・

こないだかのように鮮明な記憶があるAgnostic Frontの来日はもう1年も前になるんだね・・・・

では!

河内野


>

【夏が迫ってきた!】まだ5月だがオシャレバンドマンの夏ファッションチェック!

BL18-6-27040

暑い暑い、あちぃぞ~~!、を感じさせるような日差しと気温、こちらは25℃、来週末はまた寒くなるようだから、まだパーカーは出したまま、衣替えって学生の衣替えって6月1日だったよね、そろそろ夏の準備をするのもありかと、ここまで天気が良いと、そう、聴きたくなるのはメロディックやポップパンク


最近よく聴いているのはMillencolinBad Religion、さらに夏らしい、ポップパンクSeawayの、新曲やカバー曲を収録したコンピレーションアルバム「Fresh Produce」を好んで聴いております!




アルバムジャケットがもう夏っぽいもんね!海沿いのドライブにもってこいだ!この時期妙にポップパンクにハマり詳しくさせるのは確実にのせいである!ゴールデンウィークなんてなかったけど5月病も吹き飛ばしてくれるゴキゲンなサウンド、最高っす!


19夏のマストになること間違いなしのNew Found Gloryからは映画サントラ・カバーの第3弾となる「The Screen To Your Stereo 3」もゴキゲンである!



だれもが効いたことのある名曲がNFGなポップパンク節になって聴けるのって最高ですよね!!!夏までまだまだだけど、あなたが聴きたいメロディック、ポップパンクアルバムは何ですか?



夏といえばファッションも変わってくる、Tシャツにパンツとシンプルなコーデ、シンプルな分、秋冬よりも気を使わないといけないよ!



ということで、今回はバンドマンの夏スタイルファッションチェックをしていこうかと思う!

Deez NutsのファッショニスタJJによる夏スタイル、やはり夏といえば、ショーツ、ハーフパンツだが、今年もキ〇タマがはみ出んばかりの膝上丈のハーフパンツが人気である、JJのように上下のカラーを合わせてセットアップ風に着こなすのもトレンドになりそうだ!






個人的にも大好きなHellionsのボーカルDre Faivreバンドマーチでも数が増えてきたんだけどまだまだ挑戦者の少ないリンガーTシャツ、首と袖先のリブのカラーをチェンジされているTシャツ、定番のシャツにはない印象を与えるよね、一歩間違えれば体操着に見えてしまう危険性もあるが、ぜひ挑戦してほしいアイテム、ネイビーの太すぎず細すぎないパンツの丈は少し短め、ホワイトソックスを見せ、シャツとのバランスがイケているコーデである!






新曲もぶっ飛んでかっこよかった、そして来日も決定したKnocked LooseのボーカルBryan Garrisはシンプルなスタイリングだけど、90’sな絶妙なダサ加減がイケてるBiohazardのTシャツとシルエットがステキなカーゴパンツ、夏らしいサングラス、小物もこの夏には欠かせないよね、そこにレアなキックスを合わせる、一見普通なんだけどこだわりがあるスタイリングって素敵ですよね!






View this post on Instagram

BTSJ // 9.9.17

Aaron Heardさん(@aaronheard_)がシェアした投稿 –


Jesus Pieceのボーカル、NothingのベースであるAaronのファッションもイケてます!バンドマーチでも人気のオレンジシャツ、細目のパンツはロールアップ、オールスターのヒモ巻き方ひとつで見え方が変わる、ちらりと見える下着のパンツも気を付けないとね!バンドマーチでも発売されないかな・・・






View this post on Instagram

fished all afternoon and only caught a stingray

chadwick johnsonさん(@chadwickjohnson)がシェアした投稿 –

Hundredthのボーカルを務めるChadwick、個人的に大好きなグリーンのTシャツ、パタゴニアのサンプリングってのも良いよね、短めのショーツ、ハーフパンツとメッシュキャップ、チルなスタイル、ブラックだけじゃなく他の色のTシャツも挑戦してみてください!






Stray From The PathのボーカルDrewといえばバスケジャージ、生地感にスリーブレス暑すぎる夏にはもってこいだね、そこにブラックスキニーはロールアップでハイテクなキックスを合わせるスポーツミックススタイル、Tシャツの上から羽織ってもTシャツには出せないスタイルが生みだせるし使えるアイテムかと!バンドマーチでは少ないんですが・・・・・






View this post on Instagram

😕 📸: @trevorsweeney

Dursさん(@dariusspite)がシェアした投稿 –

SpiteのボーカルDarius Tehraniのファッションも好きなんだけど、オーバーオールを使用した夏コーデ、ちょっと暑いかもしれないけど、細いストライプのシャツとカーハートのオーバーオール、仲間と差をつけるならオーバーオールアリです!






View this post on Instagram

😎 FINALLY MADE IT TO VEGAS ⚡️ 📸: @easterxdaily

Varialsさん(@varialspa)がシェアした投稿 –

バンド単位でシャレオツなのがVarialsウエストバックをそのままウエストに巻いたり、シャツインスタイルなど参考になるバンド、やはりトップスは大き目、パンツは細目からストレートにどのバンドも移り変わってきているね、マーチもシャレオツなVarials時にボーカルTRAVISのスタイルが好き!

View this post on Instagram

mind ya damn business . . . 📸: @easterxdaily

Travis Tabronさん(@strawberrytrav)がシェアした投稿 –






View this post on Instagram

im the motherfuckin 7/11 cowboy

RAT BOYさん(@ratboyratboy)がシェアした投稿 –


イギリスはエセックスが生んだ悪ガキバンドRAT BOYはスケーターライクなスタイルはさすがのUKバンド、ハイセンスな最先端スケートスタイル!使用してるアイテムはそこまで奇抜ではなく定番のアイテムながらサイズ感に丈感が絶妙!キックスがAIRWARKってのもハイセンス!


View this post on Instagram

👋 LA

RAT BOYさん(@ratboyratboy)がシェアした投稿 –

常識では戸惑ってしまう淡いブルーのシャツと淡いピンクのキックスを合わせるあたりもハイセンス!色使いがとてもうまいのでインスタはフォローしとくべし!






上記以外でオシャレなバンドマンいたら教えてね!!


たぶん1000以上のバンドマンのスタイリングを1日でチェックしてきたんだけど、まだ夏は先ってことで18年度にアップされていたバンドマンを見てとても多く登場しているのは下記のアイテム。

・柄ソックス
・柄シャツ
・膝上、柄ハーフパンツ
・バスケパンツ
・ビーチショーツ
・太目のパンツ
・チェックパンツ
・リンガーシャツ
・カラーシャツ



シャツもパンツも柄物が多かったね、パンツはスキニーがやはり少なくなってきている、細目のストレートからバギー、裾に向けて細くなるテーパードが増えてきたね!

柄物のシャツはバンドマーチでは少ないからパンツに注目すると夏っていうことで色は明るめに、ハーフパンツ、ショーツは定番だね!柄物のパンツなんてバンドマーチでは多くないけど、限定アイテムでも多く発売されてきたビーチショーツは狙い目、これからも販売されると思うんでぜひ1つは手に入れといたほうが良いかもね!僕はTERRORのビーチショーツ愛用してます!

TERROR

ハーフパンツやショーツでお気に入りの形、柄ってある?2秒で終わるアンケートフォーム作成したので参加してね!


夏が迫ってきたとはいえ朝晩は冷え込む、パーカーやコーチジャケットはまだタンスにしまわないほうが良いZE☆


では!

河内野





追伸:

TurnstileのMV!カラーリングにサイズ感、めっちゃ参考になります!

【19年4月部門】「トト」さんによる「Chon」「Glamour Kills」「Knuckle Puck」「Set It Off」グッズを使ったスタイリンング!【No.57】

DSC_0913

0416KB002
0416KB003

2019年4月部門1発目は「トト」さんのスタイリング写真!いつもありがとうございます!毎度たくさんの写真、今回は桜の写真までありがとうございます!背景に使わせていただきました!冒険されたKnuckle PuckのゴールドイエローのTシャツ、春らしくてよい感じです!シンプルでハイセンスなデザインがクールですね!トップスには2トーンのGlamour Killsのパーカー、1枚でレイヤードしているようなオシャレなアイテムですね、バックの大きなデザインは大きなパッチを諏着したようなDIYの良さも感じれるアイテム、そこに派手なTシャツ、そこにSet it offのネックレス、トトさんも言われたようにウッドなのがポイントですね、ジップアップとの相性も抜群です、さらに暖かくなってくるこれから、コーデのワンポイント、アクセントになるネックレスは必須ですね!そして僕も一目ぼれしたCHONの限定ジョガー、サイドのグラデーション、ストリートのトレンドでもあるラインパンツでもグラデーションは見たことないです、そこはさすがのCHON、正面、バック、そして意外と意識しないサイドから見たときのスタイリングをワンランク上げるアイテムですね。パンツのヒモを垂らすのもポイントなのでぜひ!キックスのカラーの合わせ方もトップスとしっかりマッチしていてグッドです!春とはいえ気温差は激しいのでトトさんが来ているようなジップパーカーや、コーチジャケットはこの時期は持っておいたほうが良いですよね!


「トト」さん最高な写真ありがとう!

来月も再来月もお待ちしておりますwwwもうほとんどに人がご存知ですが、濃い音楽ブログ「喜怒音楽 -きど”おと”らく-」を書かれています、最新記事はPolaris / LANDMVRKS 来日公演のライブレポ、まるで自分が参加しているように感じれる濃い内容、ぜひチェックしてみてください!ポジのお客さんでも何名か参戦したようで感想頂いてます!トトさんの記事でもう一度楽しむのもアリだよね!

喜怒音楽 -きど"おと"らく-




トトさんがゴールドイエローのTシャツに挑戦したようにあなたも今までに着用しなかったカラーも取り入れて、迫ってきたゴールデンウィーク楽しんでください!ポジではカラー別にアイテムもチェックできるんでぜひ活用を!その他カテゴリーもチェックして自分に合うアイテム見つけてね!

色や柄でアイテムを探す
好きなジャンル別にアイテムを探す
レーベル別にアイテムを探す
限定アイテムのみ探す



2019年の4月は今回の「トト」さんの1人!まだまだ知名度が低いスタイリング写真投稿、今のところ100%の確率で5000円クーポンがトトさんに当たります、4月部門も残り15日、トトさんの当選を阻止するのはあなた!!投稿待ってま~す!






※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 
そして毎月1名に当たるクーポンですが

18年11月からルールが変わりました!写真投稿の数に関係なしに5000円クーポンを投稿者の中ら1名に抽選でプレゼントします!

さらに投稿が5件を超えると1件につき1000円アップ!6件あれば6000円10件あればなんと10000円クーポンにもなります!

投稿数が増えればクーポン金額がアップは変更なし1件でも5000円クーポンは1名に当たるってことです!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真Facebookで使用した写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・Positivedive以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてください(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■トップスの名前とサイズ:

■インナーの名前とサイズ:

■アクセサリ(キャップ、バッグ、指輪、ネックレスなど)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■最後にスタイリングのポイントを教えてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

あなたの2019年のスタイリング楽しみにしてます!

別に18年に撮った写真でもえ~んやで~!

河内野