トランプもびっくりのバンドT!「メ、メイク、アメリカン、メタル、アゲイン」

メ、メイク、アメリカン、グ、グレイト アゲイン……..

ドナルド・トランプがついに…..偉大なアメリカを取り戻すのか!!!!!

数多くのバンド、著名人たちが批判する中、まさかの勝利、

日本やアメリカでもマスコミが大体的に批判し、確実に当選はヒラリーだと言っていたのが
完全に覆す結果となった。

まさかの大逆転劇は壮大な映画を見ているようで楽しかった。

日本への影響はどうなるのか? 不安で仕方ないが今回は置いといて……





CNNのニュースなんかを見ていたらとんでもないものを見つけちゃったわけ。

トランプ陣営中継でよく見かける、「make america great again」と書かれた
赤いキャップあるじゃん?

そんな中、中継中に写りこんだデニムジャケットにパーカー、仙人並みのヒゲ、
いかにもメタルな格好をしたオッサンを発見。

そのオッサンがかぶっているキャップを見て思わず2度見、かぶっていたのがこのキャップ!

Make America Metal Again

思わず口に含んだコーヒーをパソコン画面にぶちまけてしまったよww

一体あのオッサンはマジで応援していたのか?ネタでただトランプ陣営に
写りこんでいたのは謎だが、笑ってしまった。

スクリーンショットを試みたが間に合わず……..

それ以降、無性にそのキャプが気になって調べたんだけど、レッドだけじゃなくブラックや
ホワイトのキャップも販売されていた。

なってハイセンスなメッセージ、メイク・アメリカン・メタル・アゲイン!!

取引先を調べてみるとMake America Metal Againというブランドがあることに気づく、
既にキャップは売り切れているようだが、ブラックメタルなコープスメイクのトランプの
Tシャツも販売されているようだ。

このシャツ欲しい?、Brujeriaのシャツ同様、衝撃的なデザインだ。

オバマ当選時にもオバマをパロったシャツがたくさん販売されていた
のを思い出すね。

これからトランプ・サンプリングのアイテムも増えてくんだろうか?オバマに比べ
人種差別的な発言、女性蔑視発言などで批判的なバンドが多かった分、嫌われてるからどうなるのやらww

にしてもメタラーオジさんは誰だったのかが気になる……….

そういえば来年2月に来日のStray From The Pathは投票日にMV発表してたね。

STRAY FROM THE PATH – The House Always Wins

どちらかを支持するわけでもどちらかを否定するわけでなく、どちらもリーダーではない!

メッセージ性の強いそんなポリティカルな内容。サウンドとともにRATMを大いに連想させるバンドだ。

そんなStray From The Pathも来年初頭にアルバム発売、楽しみである!!

現在、うなぎのぼりのニューメタルコアバンドとはまた違うベクトルのバンドだが
さらに人気が爆発しそうな予感がするね!!

ニューメタルコアバンドといえば、アルバムPoint Oblivion発売でコアなファンに
話題のDarke Complex、(改名前はWidow)の新しいグッズが発売された!

サウンドとともに90年代のニューメタルやヘヴィーロックのバンドマーチを
思い出さしてくれるようなデザイン、懐かしくも新しいデザインおアイテムがイケてる!

前回紹介した注目の袖プリントのアイテムも発売されたぜ!

blog161028047

ホワイトのボディーにシンプルなアイコンがフロントに、バックは下部にバンド名!

そして袖に細めのラインのでPoint Oblivion!これはハイセンスだ!

高価なハイブランドにも引けを取らないハイ・バンドマーチじゃないか!!

やはり袖プリントがポイントだね!ホワイトxレッドの配色も超好み!

今日中にアップするから気になるあなたはチェックしてみて!

◆ Darke Complexアイテムはこちらをクリック!

Darke Complex – Nothing Within

USでも人気の韓国のラッパーKeith Apeに似た曲があったりと、ラップも本格的でスキルが高いのが分かるね!

Stray From The Pathも来年にはなるがニューアルバム発売でニューマーチの発売、
楽しみである!

河内野

では!




追伸:
トランプシャツ結構販売されているようだね!All SHalll PerishにMunicipal wasteシャツ!

取り扱えないか調べてみよう。

【ブーム】聴きもしねーで「ダセェ」とか言ってんじゃねー!!って話


売れてるアーティスト、メジャーなバンドをすぐにバカにするクソな友人、まさる(本名)からいきなりラインが来たんだよね!

まさる

三代目JSB 1億円でレコード大賞買収の「決定的証拠」
お前こういう話題好きやろ?

河内野

へ~~どうでもえーわ!!!

まさるは完全に自分と同じ思考を僕が持っていると思っている。

アングラ気取りで、「俺こんな音楽聞いてんだぜ!」

「そんなオレかっけ~!」的なww

確かに好きではないよ、でも嫌いでもない、だってちゃんと聞いたことないんだもん!!!どうでもいいんだよね!!まさるはこの話題に乗ってこなかった僕に対してつまらなそうに締めのハイセンスな文を送ってきた!

まさる

レコード大賞受賞の曲が「Unfair World」だぜ、

不公平な世界て(笑)

アンフェアー…..不公平…..なるほど!!

この出来過ぎた流れには思わず口に含んだコーヒーを吐き出してしまったwwまるで台本があるかのような流れ、う、うますぎる!ここに来て河内野、三代目JSBに興味津々、そこで「Unfair World」のMVを見てみたが……何も感じなかった……….というかどっかで聞いたことあるような無いような…..無難というか、にしてもイケメンばかりだ。(ちょっと褒めてみた)

ま、不正はいかんでしょ!って話だね。(上層部の汚い奴らが行った最低の行為だろうけど)結局、僕もこのブログでネタにしているんだからまさると同等なのかもしれないが、僕は売れてる、メジャーってだけで馬鹿にするわけではない!!!何度も言ってるように、安室ちゃん好きだしwwビルボードで1位を取ったGreen Dayだって大好きだ。

一般人の中では毛嫌いされている僕たちが好きなヘヴィーミュージックの中でも

トレンドやブーム的な流れもあるよね。

そんなバンドを馬鹿にする仲間たちもいる、そっちの方がよっぽど悲しいよね。

・はやりに乗ったからだめ!
・最近人気ですぎてダメだわ!
・硬派じゃないよね!

などなどの言葉を見ると本当に切なくなってしまう!ほっておけばいいんだけど、やっぱ好きなバンドがけなされると気分が悪くなんだよね!

いま流れが来ているニューメタルを取り入れたバンドに対しても馬鹿にするような言葉を書き込むヤカラもいる。なんでわざわざ書き込むんだろう、自分の心のなかでしまっておけばいいのに….

新しい流れがあるからサウンドも進化するし、流れが緩やかになるから、
さらに新しいサウンドが生まれる、だから楽しんだよ音楽って!!!!

当然、ブレずに己の意思を貫くバンドもかっこいいけどさ、

試行錯誤して新しいサウンドを取り入れるバンドだってかっこいいじゃん。

なんに対しても否定から入るやつがボクは大嫌いです。

あなたはどう思う?

話題に上がったニューメタルを取り入れたバンド、本格的にブームが来ているよね!

僕は自信を持ってニューメタルを取り入れたバンド
僕は何を言われようがカッコイイって言える!

実は多くの方からニューメタルを取り入れたバンド教えてくださいっていう
リクエストが来るんですよね。

まだまだヘヴィーな音楽にドップリはまっていないキッズから、
リバイバルってことから懐かしさを感じているアダルトな世代までね。

だから今回はニューメタルを取り入れたバンドを紹介していこうと思う。

紹介するバンドたちのスタイリングにも注目だぜ!

やっぱりこのバンドは外せない、IsuesやEmmure,などなどこの手のサウンドのパイオニア的存在。

■Attila – Let’s Get Abducted (OFFICIAL MUSIC VIDEO)■

人気が出てきた分、アンチも増えてるけどさ、やっぱり新曲が発表されるとワクワクするよね!
ふざけたMVは相変わらずw新譜Chaosもいよいよ発売だね!



ポリティカルな曲出して批判されたりと話題性も抜群、先週アルバム発売で話題のGift Giver。

■Gift Giver – Roach King■

ミクスチャ寄り、完全なニューメタのリバイバルサウンド、懐かしさもあるが
もう少しメタル要素があってもいいかなってのが正直な感想。




現リバイバルサンドとは違いRATMなどからの影響も強いチャラさはなく硬派寄り、
来年の来日も楽しみなStray From The Path!!

■Stray From the Path – Back to School ■

彼ら自身公言している影響を受けたDeftones の名曲のカヴァー!



UNFD、RiseのOcean Grove、意外と話題にならないんだけど、
怪しいキャラなどが90年代の懐かしさを感じさせてくれる!

■Ocean Grove – I Told You To Smile■



寡婦でお馴染みのWidowが改名したDarke Complex!!

■Darke Complex – Dead To Me■

Widow時代はもっと暗黒でドロドろしたイメージがあったが歌メロを大胆に取り入れて
キャッチーになった印象!



今一番リクエストが多いバンド、注目のVoid Of Vision

■Void of Vision – Ctrl Freak■

VOのスタイリングが超好み!ストレートなスポーツアイテムに細めのパンツも
次世代な仕上がり!



ストリート感強め、ダウンテンポでヘヴィー、チャラさ低め!

■NWO – Illuminated ■

新しいMVでは若干Hiphop色強め、どちら側に寄せてくるのかが楽しみなバンド!



UNFDはこの手のバンド妙に増えてきてるね!オージー産バンドI Am Zero

■I Am Zero – Until The Sky Falls■

ブレイクダウン、歌メロ、ラップ、Djentなどいいとこ取り感は否めないが注目のバンドである!



AttilaやEmmureなどとレーベルメイト、サウンドやアートワーク、クリップなどアート性では
一つ上を行ってるニューメタ度数は少なめだが最先端を行く注目バンド!LOATHE

■LOATHE – Rest; In Violence■

フルアルバムが楽しみなバンドだ!


今、一番注目されているのはやはりSylar、アルバムの完成度はずば抜けてるね!

■Sylar – Dark Daze■

一つ言いたい!もっとグッズ増やしてくれ!!!!



あとはCane Hill、Sworn In、Islanderなどなど、元もっと無名なバンドを合わせると
とんでもない数のバンドが急増中。

このブームは広がり産業ロック的にもっともっとポップでキャッチーなサウンドの
バンドが出てくる予感もする。

まだまだ模索し自身のサウンドを追求しているバンドが多い、

そんな今のニューメタリバイバルシーンがいちばん楽しいかもね!!

しっかりとあなたの耳で感じてダメならダメ、好きなら好きでいいじゃないの!!

聞いてもいないのに「ダセェ」とか言っちゃうあなたがいちばんダサいですよ!

では!

河内野