【17年度】するめイカさんが選んだ2017最強な10枚!!【No.3】

surume171217001

2017年も残すところ12日、2週間をきったぜ!

またまたうれしいニュースが飛び込んできた!人気爆発中のハードコア「Turnstile」のアルバムが2月23日に発売される!タイトルはTime & SpaceさらにレーベルRoadrunner Recordsから!!!!すげ~出世したね「Turnstile」マーチの入手が難しくなりそうだ、Pure Noiseあたりに来てくれたら最高だったんだが…




来年のことは置いといて、今回も2017年度「俺の10枚」で盛り上がっていきましょう!

今回はするめイカさんが選んだ「俺の10枚」を紹介!



ではスタ~~~~~ト!!!


俺の10枚

WSTR

UKはリバプール産No Sleep Records所属のポップパンクバンド「WSTR」、前作よりもポップパンク度数高めになりましたね、天気の良い日にいっぱい聴いた作品でした!








Grayscale - Adornment

Fearless Records所属フィラデルフィア産5ピースバンド、エモ色、オルタナ色強めだけどポップパンクをルーツに持つ、とにかくメロディーが素晴らしいバンド、ジャケもいいですよね!As It IsのPatty ゲスト・ボーカルとして迎えた2曲目Come Undoneは名曲ですよね!!








Knuckle Puck - Shapeshifter


1月には来日も決定しているRise Records所属、シカゴ産5ピース、ポップパンク・バンドKnuckle Puck、数多くいるポップパンクバンドの中でもトップレベルの人気を誇るバンド、ポップパンク部門があったら間違いなく3本の指に入る名作ですよね!








Seaway

Pure Noise Records、ICE GRILL$ RECORDS所属のカナダを代表するポップパンクバンド、ポップセンスはずば抜けていますよね、夏は何度このアルバムをリピート再生したことか、夏だけじゃなく寒い今でもVacation聴いて夏の思い出に浸ってます!








ネックディープ


Hopeless Records所属イギリス・レクサム産のポップパンクバンド、3枚目となるアルバム「The Peace and the Panic」でさらに人気が爆発、名曲だらけのアルバム、in bloomは400万再生とポップパンクバンドの中でも群を抜いて人気ですね、脳裏に植え付けられるメロディーセンス、ふとしたら歌っちゃってますもんね!








カウンターパーツ

Pure Noise Records所属、カナダが誇る叙情派ハードコアの雄もう5枚目にもなるんですね、とにかくこの「You’re Not You Anymore」ジャケがハイセンス、レコードプレイヤーもってないのに購入して飾ってますww叙情派好きから、そうでない人もはまる楽曲センス間違いなく17年度の叙情派No.1ですね!








Stray From The Path

Sumerian Records所属、NYはのロング・アイランド産ミクスチャーメタルコア!!政治的な曲でも問題になったりと話題性も抜群、ETIDやKnocked Looseのメンバーも参加な豪華なアルバム、ヘイトがたまったときによく聴いた一枚である、








ロイヤル


オランダ産LONG BRANCH所属のメタルコア・バンドThe Royal!!ドイツのフェスではCrystal Lakeと共演ということで知ったバンド、僕的にはAugust Burns RedやParkway Driveが頭に浮かんだ、ただ似ているっていうんじゃなくてそれくらい完成度が高いってこと!日本での人気が爆発するのも近いかも!








ナーウルブス

UKでは想像を超えるほど人気なスケートパンクバンドGnarwolves、ポップ・パンク・ムーブメント前回の中、貴重な存在、荒くアグレッシブなメロディック・パンクが大好物な僕としては最強な一枚でした!








バックトラック

Bridge Nine Records所属、前作同様、Terrorのニックがプロヂュース!「ついこないだ」と思っていた前作から3年、待ちに待ったBacktrack 、現行のハードコアのスタンダード的な一枚!さらっと聴けるんで100回以上は軽く愛聴してます!タフでストレートでグルーヴィー、ハードコアの魅力がすべて詰まった最強アルバム!









するめイカさんが選んだ2017年の最強の1枚
Knuckle PuckShapeshifter でした!
ナックルパック








BLG161201053
するめイカさんが選んだ2017年の最強の名曲
Knuckle PuckWant Me Around でした!









BLG161201054

Neck Deep – Motion Sickness









BLG161201055

Grayscale – Adornment

グレースケール








するめイカさん最強の10枚はどうだった?Wstrで始まりポップパンクの名盤が続く、そこに叙情派CounterpartsやミクスチャーコアのStray from The PathにメロディックなメタルコアRoyal、スケートパンクGnarwalvesでハードコアBacktrackと最強な10枚でした。

2017年の最強の1枚はKnuckle Puck の Shapeshifterとポップパンクの歴史上欠かせない一枚をチョイス、17年度最強の名曲には同じくKnuckle PackのWant Me Around!!

MVはNeck Deep – Motion SicknessとNDのライブ映像、オフショットやスケートシーン、遊園地で遊ぶシーンなど共にNDと旅しているような錯覚を覚える映像に名曲サウンドが乗る、メンバーのスタイリングなどもじっくり見れるし、ファッションが好きな人も楽しめ、参考になるMVですね!

17年度No.1のジャケットアートはGrayscale の Adornment、おじいさんの頭部がアイランドとなったデザイン、配色やリアルなタッチ、昔なら思わずジャケ買いしてしまう一枚である!





するめイカさん、最強な「俺の10枚」ありがとう!




引き続き2017年度「俺の10枚」アンケート募集中です!

あなたが選ぶ2017年度【俺の10枚】アンケートスタート!

BLG161201022

12月も半ばを迎え残すところ18日!!マジ早ぇ~、あっという間に2018年がやってくる!


個人的ニュースといえば、秋から冬にかけて絶賛増量中、体重が6kgも増えた!!それくらいかなww太った分、着やせ効果を学び、スタイリングの幅が広まったといえばそうだが、できれば痩せたい、年末年始で暴飲暴食は止まらないだろうし、このまま体重を増量させとことん行ってみるのも良きかな…



今年も多くのバンドが生まれ、解散し、中には天に召されたアーティストも少なくはない、世の中何が起こるかわからない、そう考えると今を一生懸命生きよう!やりたいことはやる!食べたい物は何でも食べる!!そうやって暴食の罪悪感を消しているわけだww


それにしても2017年も最高なアルバムが多く発売された、今は先日発売したWar Of Agesのアルバムを聴いているところだ、とはいってもあまり好きではないダウンロードで・・・

War Of Ages – “Creator”

公開された新曲MVの唐突なイルミネーションには違和感しか感じないのだがww相変わらずのピュアなメタルコアサウンドは健在だった。Asking Alexandriaは15日、やはり手に取りリリックを目で追いながら聞きたいが、いったん音源をダウンロードする、だってCD到着まで待てないんだもの!!今年の10枚に入るだろうか?


War Of Agesとともに一番聴いているのがThe Facelessの「IN BECOMING A GHOST」前作から5年ぶりだもんね、マジ楽しみにしていた音源の一つ、テクニカルでプログレッシヴ、ユーモアもある、難解ではないが聴くたびに新しい発見がある、もう少し聴き込みが必要なようだ。

THE FACELESS – Cup of Mephistopheles

17年度、Sumeruan Recordsから発売されたアルバムだけでもVeil Of MayaChonStray From The PathOceanoSlaughter To PrevailBetraying The MartyrsBorn Of OsirisBad Omens、そしてAsking Alexandriaだもんね、1レーベルのみでこんだけヤバイアルバムのリリースがあったわけだ、だとしたら僕たちが好む音楽だけでも数千以上のアルバムが発売されているわけで、すべてをチェックするのは不可能、だったらあなたの力を借りる、それしかないよね!



ということで、何度も行ってきたように今年もやります!17年度、あなたが選んだアルバム10枚!



俺の10枚

今年も参加者全員に500円クーポン、抽選で1名様に10,000円クーポンをプレゼント、




ぜひ参加してください!!誰よりも楽しみに待っています(^_-)-☆


あなたから届いた最強の10枚はこのブログで紹介していくね!

ちなみに去年、16年度、河内野が選んだ「俺の10枚」はこちらをクリック!


去年2016年の1位はOath Breaker / Rheiaでした!

河内野

【コーデブログ】Googleマップに写った謎の地に行ってきた(ロンT+サスペンダー装着)

Cruel Hand

一度見てしまうと時間を忘れハマってしまう!それがグーグルマップ!今日はグーグルマップで世界中を旅して、「家の裏の山を越えると、どこにつながっているの?」そんな疑問から地元をグーグルマップで散策、その途中に不思議な模様を発見、これは?海に浮かぶミステリーサークルか?

長袖シャツ バンドマーチ

怪しいでしょ?ということでグーグルマップ見てたら怪しいサークルを発見したんでCruel Handのロングスリーブ・シャツ(XXL)を装着し実際に確かめに行っってきた!!

地元って言っても車で40分ほどかかる半島の先っぽなかなかの距離であった。原発の近くである。時刻は16時、夕方にささひかかり海に反射して美しく輝いていた、目線の先がグーグルマップに移っていたサークルである。

Cruel Hand

看板を見てわかるようにサークル部分は釣りをする桟橋、いや、まだわからない、中央に立てば宇宙人と交信ができるかもしれない!

桟橋に入る前、受付にいたおばさん、いやお姉さんと言っておこう、そのお姉さんとの会話はこうだ。

お姉さん


こんにちわ~、釣りされますか~?

河内野


いや、釣りはしないです、写真を撮りに来たんですけど。

お姉さん


すみません、この先は釣りするお客さんのみは入れるんです。

河内野


写真撮るだけでもダメなんですか?

お姉さん


ごめんなさい、ダメなんですぅ~。

な~に~、やっちまったな~~!

何度も粘ってみたものの、釣りをしない人は入れないそうだ、そういったルールなら仕方ないが、車で40分もかけて、せっかく来た場所、ショックである。夕日をバックに悲しき表情を浮かべる私である。

クルーエル・ハンド

実は、会話には続きがあったのである。

お姉さん


写真撮るなら最高な場所がありますよ。

河内野


え!マジですか?どこですか?

お姉さん


この先のフェンスを、越えて、そのまま海岸沿いを歩いていくときれいな場所がありますよ。

河内野


じゃ~~行ってきま~す!

お姉さん


6時になったらフェンス占めるんでそれまでに帰ってきてくださいね。

気になったのは現在5時前ということ、そしてフェンスを越えるだと?心配になりつつも南国を感じれるヤシの木の前で一枚、ヤシの木、CHON臭が出るよねwwもともと小さい目、(いや、つぶらな瞳ね)、が夕日の光でさらに小さくなってしまった。いつか二重の整形手術をしよう(ウソ)

CHON

お姉さんが言っていたフェンスに到着した、越えるのではなくただ開ければよいだけだった。

ハードコアマーチ

無事にフェンスを越え、見えてきた海岸沿い。

バンド・ロンT

永遠と続く海岸沿い、「結構の距離があるな…」

MS17929010

とにかく前へと進む!砂浜と舗装された道が交互に出現する。

HARDCORE MERCH

落石注意の看板、この先の道のりが不安である。

ハードコアマーチ

通行止めになってるし…….「けど行くっしょ!!」

サスペンダー

おい!おい!おい!!道崩れてるし~~~!!

バンT

無事難関は越えたようだ、意味もなく岩の上に載ってみた。

意味もなくSoulflyしてみた。

Soulfly

先に見えるのはお姉さんが言っていた絶景ポイントか?橋もあるぞ!!

階段を昇れば、あの絶景ポイントが…

先に橋を渡ってみよう。

なかなかの絶景が広がる。

無事に橋を渡り終わり階段を上る。サスペンダーを上げたり下げたりしているのは気にしないでくださいww

石碑には若狭湾国定公園、そして赤礁埼と刻まれている。

結構な距離でしょ?良い運動にはなるね、乳酸でまくりだけど。

石碑の先には灯台、2色使いのカラフルな灯台である、灯台を見るとStray From The Pathを思い出すよね?僕だけ?

Stray From The Path

何とか灯台のてっぺんに上りタイタニックごっこがしたい!!いつでもどこでも募集中です。

タイタニック

目的はあの建物、時刻は5時30分、タイムリミットはあと30分である。

太ももから出る乳酸菌と闘いながら無事到着するも、絶景を見る前に力尽きました。

ロングスリーブ・バンド

指さす方向がさっきの灯台があった場所である。

長袖・バンドT

望遠鏡100円..財布を車に忘れる。ので、見ている雰囲気を出してみた。

ロングスリーブシャツ

今日のスタイリングは、サスペンダーに挑戦してみたぜ。
ロングスリーブ

バックはこんな感じ!
ロングスリーブシャツ

意外と使えるでしょ?バンドマーチ+サスペンダーのスタイリングぜひ試してみてください!友人にも装着させたんですがマッチョすぎてマーキュリー感(フレディー)が出すぎてダメでしたwwサスペンダーのオレンジロゴとニットキャップのオレンジを合わせた感じです!

ビーニー

・オレンジビーニー
・ロンT(XXLサイズ)Cruel Hand
・サスペンダー
・デニム(32インチ)
・キックス、コンバースオールスター(29cm)

パンツの裾を折って丈感を意識、コテコテではなく緩いオイパンクス感もほのかにミックスしてみました。

MS17929033

眼下に見える水平線を眺める、時を忘れてね、(タイムリミットはあと20分)

今日も空は青かった。(タイムリミットはあと10分)

ここで6時までの時間があと10分なのに気ずいてからの猛ダッシュ!!!

なんとか無事に到着!

太ももは乳酸の向こう側、完全に力尽きました!絶景見れたし、グーグルマップに移ったなぞも判明したし、サスペンダースタイルもできたし、最高な一日だったぜ!

河内野

追伸:
そうそう、明日9月の30日の夜12時まででスタイリング写真は締め切るね、9月部門はね!1万円の当選者発表もお楽しみに!

※スタイリング写真投稿者全員に500円クーポンプレゼント中!
 毎月1名に10,000円クーポンもプレゼント!

9月部門はまだ参加者2名、1万円クーポン当選は超絶高確率です!

あなたからの投稿、楽しみに待ってるぜ!!!

投稿していただいた最高なスタイリング写真は一気にこちらのページから見れるからチェックしてね!投稿があり次第更新していきます!






あなたのバンドマーチスタイリング募集中!



あまり気にせず軽いノリ的なスタンスで参加していただいたら大丈夫ですよ!ただただ、仲間たちでバンドマーチ着用スタイルを共有したいんですよね!以前インスタにあげてた写真やWearの載っけた写真などでもいいし、少しくらいぼやけてても大丈夫っす!ww送っていただく内容も上半身だけだったらその他は空欄でいいしね。

去年撮った写真でも昔の写真でもOKです!


・上半身のみでもOK
・顔が映ってなくてもOK
・バンドマーチは1点装着していればOK
・POSI以外で購入したアイテムでもOK

だからガンガン送ってみてよ(^^♪

着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

随時募集中!あなたからの投稿待ってるぜ!!

コピペして画像と一緒にメールで送ってね!(記入したくないとこは記入せずでともOKです!)



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■あなたのお名前:(ニックネームでも構いません)

■身長:cm 体重: kg(教えたくない方はなしでもOK!)

■ジャケットサイズ:

■アウターサイズ:(パーカーやトレーナーなど)

■インナーサイズ:(Tシャツ、LSなど)

■アクセサリ(バンド、ブランド)

■パンツのサイズやメーカー:

■スニーカーや靴などのメーカーやサイズ:

■一言(記入しなくてもOK)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



着用画像の送り先はinfo@positivedive.comにお願いします!

1万円クーポンの当選者発表は10月の初旬!1万円は誰の手に!!

「インパクト」があり絶対に「仲間と被らない」そんな「バンド・アウター」が見つかった!

himored055

コメントをくれたミッチさんは、11月にバンドマン VS オフィスレディー(OL)のコンパが開催されるということで、

詳しくは前回のブログをチェックしてみて。

簡単な流れはこんな感じ……

himored053

印象に残るほどのインパクトがあり絶対に仲間と被らないアイテムをすぐに探さないといけないってこと。




それから早くも24時間が経ってしまったわけだが、昨日はマジ探しまっくったよ、探しながら目的からずれにずれ、結局はネットサーフィン、知らない間に映画のDVDを3枚くらい購入して満足、本来の目的を忘れるくらいにね…..

その後しっかりとミッチさんのために探し当てたぜ!!!ミッチさんに好きなバンドなど聞いておいてマジでよかった!!

そのアイテムがコレだ

Stray From The Path

どう?どう?どう?見つけちゃったよ、とんでもないブツをね!!!!

清潔感はホワイトのボディーってことでクリアだよね、ナイロンジャケットってことで光沢あるアイテム、光を反射してくれるレフ版のような効果を生みだしてくれる!ナチュラルな光で明るい健康的に顔を照らしてくれるという優れもの!!!

バンドマーチでも人気のジャケットだけどさホワイトは初だよね、そこにSTRAY FROM THE PATHの最新アルバムONLY DEATH IS REALなオレンジ配色のプリント、これはマチガイナイ

プリントもエロ要素もグロ要素も無し、インパクトもある配色で印象を埋め込むこともできる。当然一緒に参加する仲間ともかぶる危険性はないでしょ?


ちなみにオレンジが持つ心理効果ってのは

ストレイ・フロム・ザ・パス

って感じマジ、コンパに欠かさないカラーじゃないですか!!!緊張を和らげ力を出せる状態、ゾーンに突入した状態でコンパに参加できるってことだww

初対面のオフィスレディーってことでオックスフォードシャツをインナーに装着した、このようなスタイリングも印象は良いかと。

ONLY DEATH IS REALカスタム

違うブランドのホワイト・ウィンドブレーカーだが、参考になるはず、ラフでストリート寄りにビッグシルエットで装着すれば洗練されたトレンド感も増す。

ホワイトのTシャツと同じで合わせやすく、スタイリングもしやすいカラーリングになってるからこの秋冬のスタイリングに使用すべきアイテムである。キレイ目でもストリートでも合わせれる万能のアイテムってことですね。

見ての通り無難ってわけじゃないからね、そこだけは勘違いしないように、インパクトがあり、個性的、バンドマーチでも珍しいカラー、さらに合わせやすい!最強のアウターってことね!


このアイテムも今日中には購入できるようにアップするから待っててね!!


コンパまでには間に合わせるから、ミッチさん!楽しみに待っててくださ~い!


コンパに着ていく衣装も決まった!あとはミッチさんのトーク力、そうミッチさん次第です….ストレイ・フロム・ザ・パスのアウターを装着しているミッチさんコンパの様子を配信してくれたらみんなで見たいんだけど、無理ですよねww




そうそう、このSTRAY FROM THE PATHのアウターさ、メーカーではもう在庫が切れそうなんだ、しかも再販売しないようだし、一気に9月28日の9時ごろ発注するから、ほしくなったそこのあなたは必ず9月28日の9時までに手続しておいてください。

Sumerian Records



実はこのSTRAY FROM THE PATHのアウターを取り扱っているメーカーをチェックしたらさとんでもないアイテムのオンパレードだったわけ、ということでこの機会にそのヤッベーアウター類も一気に追加して一気に発注するから楽しみに待っててよ。


ポジのサイトでのお楽しみといいたいとこだけどヤッベー、アウターちょっと紹介するぜ!

STFTPと同じくホワイトのハーフジップ・ウィンドブレーカーをボディーにエメラルドブルーのグラデーションを落とし込んだこれまた無二のCHON作品!
CHON

続いてはERRA、真っ赤に燃えたぎるマグマのようなウォッシュ加工が施された無二のプルオーバーパーカー!

ERRA

さすが第一線で活躍するバンドたち、超絶進化したバンドアウター、やってくれましたね。まさに唯一無二。大僕たちが持つアングラ感も兼ね備えつつも他のメーカーにはない柄やシルエット、デザインなどなどトレンドも踏まえつつ己の道を突き進んでいるメーカーです。


けどね大問題があるんですよね。

やはりこだわりぬくと、コストもかかる、いくら有名なバンドでも在庫が残らないよう生産数が極端に少なめ、まさに「発見したらすぐに手に入れとけ!」ってことですね、にしても少なすぎます…..

正式に取り扱って何度も取引したいんですけど確実に短期間で売り切れてしまうからさ、今回取り扱う数アイテムの個性派アウターは

一度きり!!

今後2度と取り寄せしません、ていうか多分できません、必ず、必ず、期間中にお申し込みください!

9月28日(木曜日)夜9時までの特別イベントです。

一度きりの個性派アウターは今すぐこちらをクリックしてチェックしてみてください!

バンドマーチ

9月28日(木曜日)夜9時まで!
数が少ない分、先に注文いただいた方を優先とさせていただきます。



では!あなたからのお申込み楽しみにしてます!!

追伸:

【Stray from the Path】の新曲が酷評?叩かれすぎている件

SFTP

Rage Against the Machineの遺伝子を受け継いだバンドとしてもおなじみ、先日に来日でも記憶に新しいStray from the Pathだがいよいよ9月にアルバムが発売されるよね!

stray from the path

発売は9月8日、1ヶ月半ほど先にはなるが数多く発売されるアルバムの中でも確実に購入する一枚である。ハードコアの疾走感に立てノリなグルーブ、ラウドロックやニューメタルでもあるが今多いニューメタルコアともまた違うベクトルにいるバンド、昔から政治的なリリックだからびっくりはしなかったんだけど先日公開されたMVが批判の嵐!

STRAY FROM THE PATH – Goodnight Alt-right

19日の現在の時点で高評価が5450、低評価が45292高評価の10倍近くが低評価になるわけだ、サウンドは期待通り、サウンドチェンジをしたわけもない、なぜ?ブレイク後には「ナチパンクファックオフ」と強烈なメッセージ性もあるけど….曲名は政治色ぶっこみまくり、曲名は「グッナイ!オルタナ右翼!」ただの右翼ではなくオルタナティブな右翼? ただの保守主義ではなくさらに過激で新しい保守主義とでもいうべきか、アメリカ大統領選挙の際にはよく耳にした言葉である。

そんなオルタナ右翼に対するヘイトが込められた局になっているわけである、ビデオに登場する覆面男たちがネオナチの家に上がり込んで額に鉤十字を刻むといった非常に暴力的なMVに仕上がっている。その暴力的な行為が低評価につながっているわけ、もちろん人種差別が最低なのはわかるけどそれをバイオレンスでで押さえつけるってのもどうかと….政治色が濃く考えさせられるMV。

日本に住んでいるとリアルに伝わって来ないんだけどアメリカではやはりトランプ政権後にこう言った問題をテーマにした曲もふぃえてきているわけでただ事ではないこともわかるんだけどね、それにしてもSFTP「やっちまたな~」って感想かな、SFTPは過激な集団だと思われても仕方がなくなってしまう、もうちょっとやり方がなかったのかな?と残念に思う。

とはいえ、政治には詳しくない自分にとってはMVを見てアメリカの現状や問題など伝わってくるし右でも左でもない中立な立場から客観的に見ていろいろ考えさせられるし、そう思うとよいきっかけにもなった。

SFTPが本当に言いたいことってのはしっかりアルバムを買ってリリックを見て訳して感じ取ろうかと、もともとメッセージ性の強いハードコア、リリックの部分ももっと掘り下げてバンドが伝えたいことなどもしっかり感じ取ろうと思った19日の夜でした。

あなたはどう感じた?

河内野




追伸:

低評価の嵐といえばスーサイドサイレンスのアルバムSUICIDE SILENCEだけど聞き込むにつれかなり好きになってきたんだけどwwこれまたあなたはどう?やっぱ無理?

ブラックメタルバンド、ディセクションのTシャツを装着したメタラーがレコードを燃やすビデオなんかがアップされてるんだけど!!!燃やすんなら俺にくれよ!ついでにディセクションのTシャツもください!