第60回グラミー賞にノミネートされたメタルコア代表バンドそれが「オーガスト・バーンズ・レッド」だ!

グラミー2017

第60回グラミー賞のノミネートが発表されたぜ~!

84ととんでもない数の部門があるわけで、ほとんどの部門は興味がないわけで….ロックメタル部門のみしっかりチェックしてみよう!


■最優秀ロック・パフォーマンス■

・レナード・コーエン「You Want It Darker」
・クリス・コーネル「The Promise」
・フー・ファイターズ「Run」
・カレオ「No Good」
・ナッシング・モア「Go To War」

クリス・コーネルは本当に残念だったね、リンキンパークのチェスターもとても残念だったけど、思い入れの強いSoundGarden、グランジの中でも一番好きだったバンド、クリス・コーネルがソロで出したEuphoria Morning、その3曲目に収録のPreaching The End Of The Worldは僕の人生の中でも重要な曲。

最優秀ロック・パフォーマンスに僕たちが好むバンドやアーティストはいないようだ。



■最優秀ロック・ソング■

・メタリカ「Atlas, Rise!」
・K.フレイ「Blood In The Cut」
・ナッシング・モア「Go To War」
・フー・ファイターズ「Run」
・アヴェンジド・セヴンフォールド「The Stage」

K.フレイナッシング・モアは恥ずかしながら知らなかったんだけどナッシング・モア結構好きかも!アヴェンジド・セヴンフォールドはWaking The Fallen以降はしっかり聴いてないから友人に借りようw



■最優秀ロック・アルバム■

・マストドン「Emperor Of Sand」
・メタリカ「Hardwired…To Self-Destruct」
・ナッシング・モア「The Stories We Tell Ourselves」
・クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ「Villain」
・ザ・ウォー・オン・ドラッグス「A Deeper Understanding」

マストドンはレミッションに収録のMarch of the Fire Antsがやはり個人的にはNo.1、ブルータリティがなくなった今はあまり聴いていないからこれまた友人に借りてみようww



■最優秀メタル・パフォーマンス■

・オーガスト・バーンズ・レッド「Invisible Enemy」
・ボディ・カウント「Black Hoodie」
・コード・オレンジ「Forever」
・マストドン「Sultan’s Curse」
・メシュガー「Clockworks」

オーガスト・バーンズ・レッドボディ・カウントコード・オレンジそしてメシュガー、このノミネートは興奮したね!

ラップメタルキングBody Countは意外だったね、ニューメタルやミクスチャーとは違う本物感がずば抜けてるもんね!歌詞もポリティカルだし、うれしいぜ!!!

そしてコード・オレンジバンド名にKidsが入っているころから注目してきたダーケストハードコアキング、アンダーグラウンド感バリバリなのにデスウィッシュから今ではロードランナーだもんね、すげえっす!FOREVERでもプロデュースはコンヴァージのカートってところがいいよね!

そしてオーガスト・バーンズ・レッド!!説明不要メタルコア代表といっても過言ではない!クリーンボーカルは使わず、攻撃的かつメロディアスなギターにユニークな展開、聴くたびに新しい発見があるし、何度聞いていても飽きない、今回こそ受賞してほしいね!

確実に今年の10枚に入る作品、12月の半ばから

あなたが選ぶ今年の10枚

アンケートも開始するからぜひ参加してね!

第60回グラミー賞授賞式は来年の1月の終わり、最優秀メタル・パフォーマンスの結果のみ楽しみであるww


ポジが開催するバンドマーチ.グラミー賞ってのもやってみたいね!100部門は軽く考えれそうだww

・Tシャツ部門
・パーカー部門
・トレーナー部門
・キャップ部門
・最強アウター部門
・ロックブランド部門
・シンプルデザイン部門
・アートデザイン部門
・グロデザイン部門
・サタニック部門
・ピュアメタルデザイン
・メッセージ部門
・ライブフォト部門
・アートフォト部門
・袖デザイン部門

いつか開催されることを想定し今回は最強アウター部門、河内野の独断と偏見で数点、選んでみたぜ!

しっかりこの手で触り生で見た作品の中から5点選んでみた!

■バンドマーチ最強アウター部門■

The Plot In You /ザ・パイロット・イン・ユー - Praying Hands コーチジャケット(ブラック)

・The Plot In You /ザ・パイロット・イン・ユー – Praying Hands コーチジャケット

来年の2月にアルバム「Dispose」発売のThe Plot In You /ザ・パイロット・イン・ユー、ハイセンスなバンドマーチをドロップし続けるバンドだけあって最高なデザインは当たり前、一見ハイセンスな定番のコーチジャケットと思いきやレザーのような風合いでかなりの肉厚の生地で作成された完全無二なコーチジャケット、届いて生で見たときは感動したよ!この記事が広まって多くのバンドから発売されればいいんだが今のところPlot In Youのみの販売だーね!限定ボディー、しかもSとLサイズのみしか残っていないからお早めに!





TERROR/テラー - KOTF All Weather フード・ジャケット

・TERROR/テラー – KOTF All Weather フード・ジャケット
先日入荷したハードコアの代名詞TERRORの限定ジャケット、まずテラーとグリーンっていう珍しい配色にやられたぜ!ボディーはFit For A KingのマルーンボディーのDeathgripジャケットで火が付いた雨や風を防ぐレインジャケット、ボタンアップでタフなつくり、KOTF(信念の守護者)ロゴがグリーンボディーのカジュアルにストリートなジャケットに落とし込んだ傑作、当然完全限定アイテム、もう一生手に入りません、いまだにリクエストはいただきますが無理なんです!!

取り扱うバンドマーチでは初となるこのボディーを使用した迷彩柄のアイテムが登場したぜ!しかもThe Dillinger Escape Plan気になる方はチェックしといてね!





Converge / コンヴァージ - The Dusk Is Us ジップ+ボタン・コーチジャケット

・Converge / コンヴァージ – The Dusk Is Us ジップ+ボタン・コーチジャケット

先日のイベントもおなじみ、こちらもようやく入荷したConvergeアイテム、コーチジャケットよりもタフな生地を使用しフロントはジップとボタンの2重構造、そこにCONVERGE縦ロゴとハイセンスなデザイン、デザインとボディーと相まってバンドマーチにないシルエットも生み出す、また裏地はTシャツと同じコットンが使用されてかなり暖かい!やはりコンヴァージロゴの存在感はさすがだね!





Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ - Snow Camo プルオーバーパーカー

・Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ – Snow Camo プルオーバーパーカー

幅広いジャンルから愛されているメロディック・ハードコアバンドStick To Your Gunsの限定アイテムなっだけど、生で見たときの衝撃は今年一かもしれない!迷彩といえば定番のグリーンなど、しかし取り扱うバンドマーチでは初となるスノーカモ、ストリートでも話題になったスノーカモ、そこに真っ赤だけどそこまで主張しないバンド名などの落とし方がハイセンスすぎる、I’m Still Here(俺はここにいるぜ!)というハードコアなメッセージ性にもやられた一枚である!





Stay Sick Clothing/ステイ・シック - Sick Sport ウィンドブレーカー

・Stay Sick Clothing/ステイ・シック – Sick Sport ウィンドブレーカー

先日のコーデブログでもおなじみ、Stay SIck Clothingのプルオーバータイプのナイロンジャケット、発売は結構前なんだけどさなんせメーカーでは人気すぎてXLサイズを仕入れることができなかった、ぼくはLサイズを手に入れたんだけど、丈長めのシルエットとカンガルーポケット、プリントの配置が最高に気に入っている、スポーティーな11のナンバリングも最高だしまったくとして非の打ちどころなしの最高なアイテム、fronzillaのようなカリスマが着用するからカッコよく見えるのは当たり前と思ってたけどさ、実際生で見て、手に取って、着用してみて、「これはやばい!」とリアルに感じた、あとはXLサイズが再販売されて入手するのみ!!!





そうそう、バンドのフロントマンが装着し人気のアイテムといえば、Sylarの限定アイテムあるじゃん?イエローは手に入らず、グレーも入手できず・・・・

限定250枚とか無理ゲーでしょ!!

そして先日新しいレッドカラーが登場したのは知ってる?これがまたしてもというか、さらに数が少なくなり

限定150枚で発売!

もっと作れよ!!!と思わず突っ込みたくなったが、SサイズMサイズLサイズは若干残っているようだ。

SYL16329047

確実に入手できるのかは怪しいところだけどさ24時間限定でサイトにアップするから一応手続きしておいてよ!

12月01日(金曜)夜9時で完全に締め切るからね!

いきなりでごめんね、とにかくチャレンジしてみます!!

このアイテムも確実にポジグラミー・アウター部門にノミネートされる最強アウター、神様どうか僕の手元に!!!!!

では!

河内野

たまには音源の紹介もしていこうかな!今回は【ハードコア】最新クリップ特集で!

hardcore

Convergeの新譜「DUSK IN US」手に入れました!!!

という声をいただいた。しか~し、ワタクシには


届いていないんですけど!!!


これだから地方は……


チェックしてみると、タワレコやユニオンには到着して、店頭販売が開始しているようだ。


ということは僕の手元に届くのは明日?Youtubeでは全曲が公開されているけど、「何としてもこの手に入れるまでは!」とMVになっていない曲は聴いていない!!ようやく明日この手に「DUSK IN US」が!!!Quicksandの新譜「Interiors」は全曲Youtubeで聴いちゃったけどwwこれまた激やばかった!!



で、「DUSK IN US」どうだった? 自分が良ければいいんだけど、やはり大好きなバンドだとほかのファンたちの声も気になっちゃうんだよねww

今はこの曲で我慢します!

今晩は玄関に布団を引いて、翌日「DUSK IN US」がポストに投函された瞬間にドアを思いっきり開けて郵便局員をびっくりさせてやるぜ!今晩は震えて眠ります!

てか、今年の10枚アンケートを開催する予定なんだけどさ、マジで今年も豊作だったよね、間違いなくConvergeはオレの10枚にランクインします(※まだ聴いてないけど)しかも17年後半に発売されたアルバムを多く選ぶ形になりそうだ。

あなたも選んどいてね!



たまには音源の紹介もしていこうかな。今回はハードコアMV特集で!


ConvergeのメンバーHope ConspiracyのメンバーによるハードコアバンドAll Pigs Must Dieプロデュースはお馴染みKurt、コンヴァージの新譜並みに重要な作品だね!

All Pigs Must Die





ハードコア好きからは微妙な位置づけとされる前作「Suffer,Survive」からもう12年か!! 「I’ll Blood」のころに回帰か?!と思いきやごっちゃまぜ!1曲目はもろにベイエリアスラッシュ、ボーカルの音質まで、あれ、テスタメント?って思っちゃうくらいwwけどこれがまた良いんです!!Alice in chainsみたいな曲があったりと幅広いサウンドの一枚、これまた今年の10枚に入りそうな予感だ!

NO WARNING






Trapped Under Iceよりも人気出ちゃってしまった感が否めないハードコアのニューヒーローTurnstileのニュービデオ!この曲、Snapcaseを思い出したのは僕だけじゃないはず!またまた進化しちゃってますww

Turnstile






思わずジャケ買いしてしまいそうなシャレオツなアートワークのアルバムは7年ぶり!ジャーマンビートダウンUNITED AND STRONG!!ストレートなNYHCでほんのりハードコアパンクな要素、NYHC好きなら間違いないね!

UNITED AND STRONG






ニューヨークはあるバニーを拠点にRiseからのepもついに発売された期待のハードコアバンドDownswingRiseもハードコアバンド増えてきたね!

Downswing






同じくRise Recordsからオージー産、暗黒ハードコア、ボーカルはなんと女性!Code OrangeNAILSなども影響を感じさせるヘヴィーサウンド!Kublai Khan好きなら間違いないね!

Cursed Earth





Good Fight Music所属、ボストンハードコアGreat American Ghost、カオティックかつメタリックでヘヴィーかつ暗黒でしっかり落とす、マーチもイケてます!

Great American Ghost





相変わらずのストロングなモッシュ・コアスタイルで安心!BDHWから新譜もついに発売!ライオ~~ンハ~~♪

Great American Ghost





NY産オルタナティヴ要素が強いが紹介させていただきたいオルタナ/ハードコアパンクDrug Church、No Sleep RecordsからPure Noise Recordsに移籍!!Pure Noiseさん、センス良いバンドしっかりとつかまえるよね~!オルタナなサウンドに骨太なボーカルの違和感が最高に好きなんです!

Drug Church





最後はやっぱりマッボー!!Wisdom In Chainsとのスプリットも全然話題になっていないのが悲しすぎる!前作のアルバムHARDCORE LIVES以来の新曲だよね!ユーロ圏などのビートダウンハードコアのほうが聴く回数は多くなっているがやはりNYHC相変わらずクールです!来年はアルバム発売予定らしいぜ!!!!

Madball





Madballフレディーの兄貴ロジャーといえばAGNOSTIC FRONT! そんなアグノの活動を追ったドキュメンタリー・フィルムTHE GODFATHERS OF HARDCOREのトレイラー映像が公開されたね!スティグマのおじきはもう還暦60歳を超えてるんだぜ!

Pure NoiseやRiseなどのようにいろんなレーベルからゴリゴリのハードコアバンドの音源が発売されたらピュアなハードコア人気がとんでもないことになりそうだね!

では!

河内野

【ブーム】聴きもしねーで「ダセェ」とか言ってんじゃねー!!って話


売れてるアーティスト、メジャーなバンドをすぐにバカにするクソな友人、まさる(本名)からいきなりラインが来たんだよね!

まさる

三代目JSB 1億円でレコード大賞買収の「決定的証拠」
お前こういう話題好きやろ?

河内野

へ~~どうでもえーわ!!!

まさるは完全に自分と同じ思考を僕が持っていると思っている。

アングラ気取りで、「俺こんな音楽聞いてんだぜ!」

「そんなオレかっけ~!」的なww

確かに好きではないよ、でも嫌いでもない、だってちゃんと聞いたことないんだもん!!!どうでもいいんだよね!!まさるはこの話題に乗ってこなかった僕に対してつまらなそうに締めのハイセンスな文を送ってきた!

まさる

レコード大賞受賞の曲が「Unfair World」だぜ、

不公平な世界て(笑)

アンフェアー…..不公平…..なるほど!!

この出来過ぎた流れには思わず口に含んだコーヒーを吐き出してしまったwwまるで台本があるかのような流れ、う、うますぎる!ここに来て河内野、三代目JSBに興味津々、そこで「Unfair World」のMVを見てみたが……何も感じなかった……….というかどっかで聞いたことあるような無いような…..無難というか、にしてもイケメンばかりだ。(ちょっと褒めてみた)

ま、不正はいかんでしょ!って話だね。(上層部の汚い奴らが行った最低の行為だろうけど)結局、僕もこのブログでネタにしているんだからまさると同等なのかもしれないが、僕は売れてる、メジャーってだけで馬鹿にするわけではない!!!何度も言ってるように、安室ちゃん好きだしwwビルボードで1位を取ったGreen Dayだって大好きだ。

一般人の中では毛嫌いされている僕たちが好きなヘヴィーミュージックの中でも

トレンドやブーム的な流れもあるよね。

そんなバンドを馬鹿にする仲間たちもいる、そっちの方がよっぽど悲しいよね。

・はやりに乗ったからだめ!
・最近人気ですぎてダメだわ!
・硬派じゃないよね!

などなどの言葉を見ると本当に切なくなってしまう!ほっておけばいいんだけど、やっぱ好きなバンドがけなされると気分が悪くなんだよね!

いま流れが来ているニューメタルを取り入れたバンドに対しても馬鹿にするような言葉を書き込むヤカラもいる。なんでわざわざ書き込むんだろう、自分の心のなかでしまっておけばいいのに….

新しい流れがあるからサウンドも進化するし、流れが緩やかになるから、
さらに新しいサウンドが生まれる、だから楽しんだよ音楽って!!!!

当然、ブレずに己の意思を貫くバンドもかっこいいけどさ、

試行錯誤して新しいサウンドを取り入れるバンドだってかっこいいじゃん。

なんに対しても否定から入るやつがボクは大嫌いです。

あなたはどう思う?

話題に上がったニューメタルを取り入れたバンド、本格的にブームが来ているよね!

僕は自信を持ってニューメタルを取り入れたバンド
僕は何を言われようがカッコイイって言える!

実は多くの方からニューメタルを取り入れたバンド教えてくださいっていう
リクエストが来るんですよね。

まだまだヘヴィーな音楽にドップリはまっていないキッズから、
リバイバルってことから懐かしさを感じているアダルトな世代までね。

だから今回はニューメタルを取り入れたバンドを紹介していこうと思う。

紹介するバンドたちのスタイリングにも注目だぜ!

やっぱりこのバンドは外せない、IsuesやEmmure,などなどこの手のサウンドのパイオニア的存在。

■Attila – Let’s Get Abducted (OFFICIAL MUSIC VIDEO)■

人気が出てきた分、アンチも増えてるけどさ、やっぱり新曲が発表されるとワクワクするよね!
ふざけたMVは相変わらずw新譜Chaosもいよいよ発売だね!



ポリティカルな曲出して批判されたりと話題性も抜群、先週アルバム発売で話題のGift Giver。

■Gift Giver – Roach King■

ミクスチャ寄り、完全なニューメタのリバイバルサウンド、懐かしさもあるが
もう少しメタル要素があってもいいかなってのが正直な感想。




現リバイバルサンドとは違いRATMなどからの影響も強いチャラさはなく硬派寄り、
来年の来日も楽しみなStray From The Path!!

■Stray From the Path – Back to School ■

彼ら自身公言している影響を受けたDeftones の名曲のカヴァー!



UNFD、RiseのOcean Grove、意外と話題にならないんだけど、
怪しいキャラなどが90年代の懐かしさを感じさせてくれる!

■Ocean Grove – I Told You To Smile■



寡婦でお馴染みのWidowが改名したDarke Complex!!

■Darke Complex – Dead To Me■

Widow時代はもっと暗黒でドロドろしたイメージがあったが歌メロを大胆に取り入れて
キャッチーになった印象!



今一番リクエストが多いバンド、注目のVoid Of Vision

■Void of Vision – Ctrl Freak■

VOのスタイリングが超好み!ストレートなスポーツアイテムに細めのパンツも
次世代な仕上がり!



ストリート感強め、ダウンテンポでヘヴィー、チャラさ低め!

■NWO – Illuminated ■

新しいMVでは若干Hiphop色強め、どちら側に寄せてくるのかが楽しみなバンド!



UNFDはこの手のバンド妙に増えてきてるね!オージー産バンドI Am Zero

■I Am Zero – Until The Sky Falls■

ブレイクダウン、歌メロ、ラップ、Djentなどいいとこ取り感は否めないが注目のバンドである!



AttilaやEmmureなどとレーベルメイト、サウンドやアートワーク、クリップなどアート性では
一つ上を行ってるニューメタ度数は少なめだが最先端を行く注目バンド!LOATHE

■LOATHE – Rest; In Violence■

フルアルバムが楽しみなバンドだ!


今、一番注目されているのはやはりSylar、アルバムの完成度はずば抜けてるね!

■Sylar – Dark Daze■

一つ言いたい!もっとグッズ増やしてくれ!!!!



あとはCane Hill、Sworn In、Islanderなどなど、元もっと無名なバンドを合わせると
とんでもない数のバンドが急増中。

このブームは広がり産業ロック的にもっともっとポップでキャッチーなサウンドの
バンドが出てくる予感もする。

まだまだ模索し自身のサウンドを追求しているバンドが多い、

そんな今のニューメタリバイバルシーンがいちばん楽しいかもね!!

しっかりとあなたの耳で感じてダメならダメ、好きなら好きでいいじゃないの!!

聞いてもいないのに「ダセェ」とか言っちゃうあなたがいちばんダサいですよ!

では!

河内野

アンケート結果発表!+紹介しきれていない注目バンドたち!



アンケート参加、本当にありがとう!

河内野、そして仲間たちの知識のレベルアップ、

スタイリングのレベルアップができました。

あなたのおかげです!



好きなジャンルは?では幅広いジャンルが人気。

意外にもスラッシュメタルが一番人気だった。

本気で予想外な結果となった。

ベッキーが不倫していたくらい予想外だ!

幅広いジャンルのヘビーミュージックを聴くとともにメインはスラッシュ?

そんなかたが数多くアンケートに参加してくれたんだとは思うのだが……..

LOST SOCIETYが来日していたことが関係したことに関係があるのだろうか?

スラッシュバンドにも力を入れていくぜ!

てか、かっこいいスラッシュバンド教えて!!




バンドマーチ以外で取り扱って欲しいアイテムは?ではスニーカーやパンツ類に興味があることがわかった!

近い未来にポジでトータルコーデができるサイトへパワーアップしていくぜ!




普段着としてバンドマーチで過ごす割合では50~90%が6割、3割が100%!!

2日に一回は必ずバンドマーチを身につけているってことだね!

なんともうれしい結果だ!目指せ100%!!



アンケート回答の中で紹介しきれなかったやばい■あなたの注目バンド■ をアップしていくぜ!

HAKEN – The Endless Knot (Lyric Video)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

新しくも懐かしいサウンド、モダンなプログレッシブメタル・ロック!既に話題になっておりUKではかなり注目されているようです!




Whitechapel “Mark of the Blade” (LYRIC VIDEO)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

デスコアバンドの中でもおしゃれなマーチをドロップするWhitechapel !クリーンボーカルを取り入れたということで注目が集まっているね!この曲ではクリーンはなしで相変わらずヘビーで最強だね!




INFESTDEAD – Angeldemon (Album Track)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

オールドスクールなデスメタル!たまりません!。Edge Of SanityのメンバーのプロジェクトのINFESTDEADなの?




Saosin – “Control and the Urge to Pray”


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

完全復活だね!やっぱりアンソニーが一番!




Yüth Forever – “Ketamine” Official Music Video


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Sworn In、Sylar、Stray From The Path、Darke Complex好きに話題のバンドYuth Forever、VILLAINSが改名したバンドだね!新しい音源が楽しみだ!




Gates “Habit” Official Music Video


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

エモリバイバルブームの中突如現れた超期待のバンドGates!このバンドは絶対人気爆発するね!!!




Abandoned By Bears – Good Terms


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ADTR好きにはたまらないサウンドだね!Victory Recordsってのが心配だww



Ocean Grove – Lights On Kind Of Lover


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

ハズレなしのUNFDからモダンなNU-METALなバンドが現れた!リバイバルブームでは終わい人気バンドになる予感!



HARM/SHELTER “eternal crusade” OFFICIAL MUSIC VIDEO (Feat. James, Detriment)


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

BDHWのハードコアバンド!とてもグルービー!重すぎず軽すぎずのちょうど良いヘビーでモッシーでスタイリッシュなサウンドが超タイプ!

バンドタグのTシャツが欲しい!!!



Tiger Army – Firefall


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Tiger Army がRiseから!!相変わらずいい声してます!アルバム楽しみだね!



いろいろなジャンルの注目バンド!ビビッときたバンドはいたかな?

普段は聞かないジャンルもカッコいいでしょ?

アンケート参加、本当にありがとう!

紹介できていないコーデの参考にしているアーティストもまだまだいるから詳しく紹介していくね!!

では!

河内野

「レアなグッズも一度きり」Issuesのレアグッズをイベントアイテムとして決定!

イシューズ

「人生一度きり!」

「レアなグッズも一度きり」

と言いたい!「何をいきなり!」かと思うかもしれないが、人生に関しては置いといてwwグッズに関して言いたいわけ、何度も何度も見逃してしまったアイテムがある。

お客さんからの注文後に自分の好きなアイテムも一緒に注文する!仕事と趣味が公私混同なぼくですが「次回の発注の際に一緒に注文しよう」と大好きなアイテムでも

先に延ばしてしまう、その次回が来てしまった時には既に売り切れ、しかも廃盤、もう手に入らない、こんなことを繰り返してきたわけで、今では「ほしい」と思ったアイテムはすぐに注文しています。

今回のイベントアイテムもそう、先に発表するね、今回のイベントアイテムはIssuesアイテムに決定しました。

※Issuesに興味がないあなたはすぐにこのページを閉じてください。

Issues好きのあなたはHooligansをBGMに今から言うことをよく聞いてね!


※携帯で動画を見るにはここをクリック。

Issuesのレアグッズをイベントアイテムとして決定!

最先端のサウンドで最先端のスタイル、最先端のグッズ、最先端バンドファッションのバンドマンってことでIssuesをイベントアイテムと決定したのだが、個人的にどうしても欲しいIssuesアイテムがあったわけ、
リクエストもあったりしたからどうしても入荷したかったわけ、「半分は自分のため(笑)」だから何度もメーカーにお願いしてきたんだ、しかし答えはNO、「小売業者には販売しない」ってこと、それでも諦められず挑戦するも失敗に終わった。

半分諦めかけていたんだけど、小売店として入荷ができないなら「個人として入荷すればいいじゃないか!!」これならISSUES好きのあなたにもレアグッズがお届けができる!個人的に欲しいアイテムだけを着てみんなに自慢するのもいいけどやっぱり
Issues好きが多いってことで一緒に発注しようじゃないか!!!

ポジティブダイブという名前は伏せて、個人名でユズルで購入します、だから業者を知っているあなたは絶対にバラさないでね、確実に手に入れるためにアメリカから直接送ってもらうのではなく、アメリカ業者から、アメリカの知り合いの住所に送って日本に送る、2段階右折方式と名付けよう!!!!

これでバレずに済むだろう(笑)、2度手間になるけどこれが確実に入手できる方法だ。

正直この方法はめんどくさいのと送料が高くなる、高値での仕入れ、ばれるとやばい!ってことで今回限り、1回のみの挑戦とする!だから今回のイベントアイテムは今回しか入荷できないってこと、ま、個人で入荷するなら別だけど、サイズ間違いデザイン間違い連発な業者もかなり多いから気をつけてね(笑)

ここまでして「入手したいほどの魅力があるアイテムなのか?」って?はい、魅力しかありません!それは新作グッズを見てくれればわかるんだけど、さすがのIssues、バンドマーチというかISUESというブランドかと勘違いしてしまうほどオリジナリティーのあるグッズたちなんです!だからどうしても手に入れたい!

どうしても春の花見やGWで着用したいアイテムなんです、日本にはほぼ入ってきていないアイテムばかり、同じ激音ファンともかぶる心配もない、だからこのイベントあまり仲間には広めないでね!あくまでこのブログを読んでくれているあなたやサイトを常にチェックしてくれているあなたのためにイベントとします!

今ならIssuesのラバーリストバンド(1850円相当)をプレゼントします!

イベントてことで特典はIssuesのラバーリストバンドを用意するぜ!!今まで行ってきたようにアクセなども含めてのバンドコーデだからね!春先から夏にはえワンランク上に行く役立つコーデアイテムだね!

このプレゼントも今回でしか入手できないアイテムだからレアなイベント、後悔しないようにぜひ参加してください!

ISSUES

プレゼントの入手方法は簡単Issuesのグッズとどれかと、その他なんでも好きなアイテム合わせて10,000円以上のご注文でもれなく1850円相当のラバーリストバンドプレゼント(お一人様1個)

何度も言うけど今回の1っ回きりのお取り寄せ!絶対見逃さないように!お申込み期限は、3月21日(土曜日)の夜9時までです。

夜9時になったら真っ先に取扱いメーカーに注文入れるので、急いでね。

Issuesの最先端グッズはこちらをクリック!

今すぐにチェックしてラバーリストを入手しよう!※画像をクリックしてもIssuesの最先端グッズ・ページに飛べます!

ISSUES

ベースボールジャージ、キャップはマストですが、やはり注目のアイテムはボーカルのタイラーも愛用のこれ!

「これがバンドマーチ?」って感じてしまうくらいのハイセンスな柄、このアイテムをどおコーデするか迷ってしまうね!コーデ方法は次回でも紹介しようかな?

ISS153

このパーカーだけじゃなく注目しているのはタイダイのパーカーやタイダイのシャツも見逃せない!!迷う!!しかし今回限りのお取り寄せ!3月21日(土曜日)の夜9時までにしっかり決めておいてね!

Issuesの最先端グッズはこちらをクリック!

では!

河内野