ハードコアシーンを揺るがす異端児「GULCH」は知ってる?そして、Vein.fmってVeinですよね?

202007AB025

雨が続くね、と言っても来週には梅雨が明ける予定、お出かけもしないくせにスニーカーを2足も購入してしまった、ここ最近マイブームなACGシリーズのキックス、バンドTシャツもそうだけど、初卸は晴れた日が良いよね!!



そういえば先日スニーカーに関しての問い合わせがあった、バンドTシャツ屋なんですが・・・・

「EMMUREの最新MVでフランキーが履いてるスニーカーのモデル名とかわかったりします?」

「気になって調べたんですがわからずで!店長お願いしまーす(。-`ω-)」



僕もスニーカー大好きだから調べますねと早速MVをチェックした!



相変わらずのウルトラヘヴィーなモダンメタルコアサウンド!まさにEMMMURE節、途中のパートではKornの名盤Life is Peachの1曲目Twistで披露した人間離れしたスクリーム?を披露、これジョナサンじゃないよね?






話を戻してと・・・フランキーが履いてるスニーカーね!これだよね?


Emmure Nike

これは間違いなくAir Max 2 Lightだね!速攻で分かったのは中学生だったかな、地元の靴屋さんで初めて買ったAir Maxシリーズがカラーは違うけどこのAir Max 2 Light長年愛用したけど下駄箱の中に放置してたら加水分解して・・・そうそう、このキックスですが去年かな、まさかの復刻、初期カラーは速攻で売り切れて購入できなかった、フランキーが履いているのは当時はなかったAIR MAX 2 LIGHT SPというモデル。



NIke
派手な配色と近未来間あるデザインだね!MVのせい日間ともバッチリ!とはいってもすでに販売は終了しているけど、ヤフオクやメルカリだったら見つかるかもね!SKITっていうサイトだったら黄金サイズ27.0、28.0、29.0、が手に入るようだ、購入するならお早めにね!


スニーカーショップSKIT 「AIR MAX 2 LIGHT SP」



Emmureもそうだけどほぼ毎日新しいMVやリリース情報などが更新されていく、僕たちが愛するサウンドだけだって毎日新しい情報を仕入れていくのは本当に難しいね!今日もびっくりなリリースやMVなどが公開されている、中でもびっくりしたのがVein、タイトルはVein.fm となっているから違うバンドか?と、しかもゆったりとしたオルタナロックな曲調。





この1曲だけでなくSpotifyには11曲とアルバム並みの曲数が何の前触れもなく公開!!「Old Data in a New Machine, Vol.1」というタイトル、再録やリミックスなどなど、もはやフルアルバムとしても遜色ないくらいに楽しめる1枚!





日本版ではないのだろうけど「新しいマシーンの古いデータ」という帯が!!Vol.1ってことは第2弾もすでに・・・なんて期待しちゃうんだけど、本日はこの音源を聴きまくっている!

Vein



こういった何の告知もなくリリースされるのって嬉しいよね!今作も前作同様のClosed Casket Activities.からリリース!限定数のレコードは9月以降に発売、名曲のリミックスってテンション上がるね!記憶に新しいTurnstileのチルなShare A View や Nastyのパリピなリミックスwwwなどなど、ハードコアのリミックス曲集めてみたけどSpotifyにない音源がたくさんあってなかなか集めるのは難しいね!



ニューアルバムも楽しみなNastyは新曲公開したよね!さすがのユーロビートダウンの代表格!マジエグいっす!



VeinClosed Casket Activities、つながりで、ハードコアシーンで飛ぶ鳥落とす勢いの、マーチも大人気なDrainのボーカルや、人気のメタリックハードコアHands of Godのメンバーも在籍しているハードコア異端児、GULCH が今とてつもなく注目されていますね!





メタリックハードコア、クラスト、スラッジ、パワーバイオレンス、いろんな要素を飲み込み嘔吐させたようなぶっ飛んだサウンド、ライブパフォーマンスに前衛的な音源のアートワークもぶっ飛んである!

GULCH



去年から話題になっているバンドだが、この「Impenetrable Cerebral Fortress」発売で人気は爆発するだろうね、速攻マーチなど探したんだけど、会場でしか売っていないアイテムやバンドページで発売されているアイテムは即売り切れ、キティーちゃんだったかな?サンリオ系のキャラを使ったマーチはネタで購入しようかと思うも悩んでいる間に完売。


それから時が経ち・・・Closed Casket Activitiesから先日音源リリースということでマーチも2点のみだけど取り扱いができるようになったよ!と早速、先日アップしたんだけど、反応はいまいち・・・



あれ?あんまり注目されてない?デザインが前衛的すぎる?これめっちゃイケてると思うんだけどな・・・僕は速攻で当然2枚とも発注しちゃいました!!彼らのサウンドやデザインにやられてしまったあなたは早く手続しといちゃってくださいNE☆


gulch





GULCHと同じくらい中もしているバンドもいるんですよね!Betrayedに Champion、The First Step、と大好きなバンドに所属していたハードコアヒーローAram Arslanianがシーンに復帰!忙しく会社に勤め、家族と過ごしているうちにハードコア熱に再度火がついたようだよ!そして新たなバンドを結成!それがCHANGE!!オールドスクールにとどまらず、ダブなどを取り入れたサウンドに一発で殺られちゃいました!REACT! Recordsから9月にアルバムリリース!マーチも取り扱う予定!楽しみにしといてね!




では!



河内野









追伸:
Touche Amoreの新譜「Limelight」も楽しみでたまらない!プロデューサーはRoss Robinsonだしね!こちらは10月に発売、名作の予感しかしない!こりゃ~2020年度のTop10を選ぶのも大変になりそうだ!!



【Victory Records買収事件】Tシャツやパーカーやキャップ!マーチはどうなるの?もう消滅した?

Victory Records イベント

昨日アップしたVictory Records買収の記事は見てくれた?数件のメールをいただきました!ブログにコメントしてくれると助かるんですけど・・・


正直、全盛期は過ぎ去ってしまったレーベルのように感じられてもいるが前回のブログで紹介した音源などを見ると、とてつもないレーベルなんだと、ハードコアにしろ、この手のジャンルの分岐点となるバンドを多く輩出している、改めてそのすごさに気づいた人も多いはず、改めて思ったのはVictoryという響き、今更ですがネーミングも素晴らしいwww

では、今回は仲間からいただいたメールの1件を紹介しよう!



僕はやっぱりVictory Recordsといえばハードコアレーベルって印象が強いですね。


00年の半ばあたりからはあまり掘っていないんでいろんなジャンルのバンドがいたんですね、意外でしたw僕はHOONDSのTIME THE DESTROYERまでくらいですかね。


ブログ拝見したんですがVictoryの買収、初めて知りました、老舗のインデペンデントなレーベルが大手に買収されるのはとても切ないですね。僕もオムニバスは持っていますよ!


VRに所属してたバンドのアルバムが新しく出る場合はFearless Recordsからと拝見しましたが、あのブルドッグは消えてしまうんですか?そしてグッズも心配です!!



現在あるアイテムが売り切れれば廃盤なんてことはないですよね??とても気になります。





「ヤスさん」、メッセージありがとう!買収の記事見てくださいましたか、ありがとうございます!HOONDSの「TIME THE DESTROYER」最高ですね!ダイナマイトな危険なアートワークと同様にサウンドも超危険なモッシュサウンド!18年も前の作品ですが色あせないっす!!



いや~さみしいですよね、Victoryで働いてたスタッフはクビにはならず残って仕事ができるようですが、いまいち新譜はFearless Recordsからってのがよくわからんですよね、Fearless Recordsからっていうんだからあのブルドッグロゴは今後見れないかもしれないですね・・・

Victory Records


引き続き進展がありましたら直でメールしますwww


そうなんですよ~グッズにマーチですよね!?こればかりは全く分からないですよね、いろんなメーカーやレーベルとも取引してきましたが、そのレーベルマーチのすべてが突如、取引不可、というかサイトから抹消されることもまれにあったんでね、今手に入るアイテムは早めに手続きしておいたほうが良いかもしれませんね!

このメールをいただいたかなり怖くなってきたんだけど、恐る恐るマーチのリンクを開いてみた・・・現状は問題ないようだ、けど今までの経験上、急遽サイト閉鎖もあり得ないことではない、担当者のマイクにも連絡済だが今のところ返事はない、今日は土曜だもんね、日本時間の火曜日の午前中には返事があるとは思うんだが、なんかとてつもなく心配になってきた!!!!!!大丈夫だよね!?大丈夫だよね?

ということで急遽ではあるんだけVICTORYから入手できるマーチでイベント開催しちゃいます!



一番心配なのは、やはりVICTORYといえばブルドッグのロゴだよね、そのブルドッグを落とし込んだマーチ、このロゴは継続するのか?それとも消滅してしまうのか?消滅ならまず一番にこれらのマーチの販売が不可になるよね!


Victory Records



買い逃していない?僕は数種類所持していますがやはりレッドのバックのクラシックロゴはまだ未購入、急いで注文する予定、その他、バンドのマーチでもVICTORYロゴががっつり入っているアイテムがありますよね!このTERRORのアイテムとかね!

TERROR

こういったアイテムはもちろん、Victoryからドロップされたマーチたちも当然消えてしまう心配がある、今回のイベントアイテムとしては350アイテム有名どころでいうと、



・TERROR / テラー
・Counterparts / カウンターパーツ
・WARZONE / ウォーゾーン
・Blood Fro Blood / ブラッド・フォー・ブラッド
・EMMURE / エミュア・アンミュレ
・EARTH CRISIS / アースクライシス
・Comeback Kid / カムバックキッド
・Snapcase / スナップケース
・Path Of Resistance / パスオブレジスタンス
・Thursday / サーズデイ
・Cro-Mags / クロマグス
・All Out War / オールアウトウォー



ハードコア、その他ジャンルの歴史を刻んできたバンドばかり、やっぱVictoryすげーな、これらのバンドのマーチが手に入らなくなる可能性がるのです!その他もたくさんいます!いますぐに手続きをお勧めします!



当然イベントなんでね、豪華な特典を付けますよ。その特典は!!!!


ore10005VICTORY MERCH

ステッカーは消滅した時用に、使う一枚とストックする一枚と2枚、そして何かと使えるトートバッグ、僕はレジ袋として使ってますwww「お!Victory Recordsじゃん!」と気づかれたことは無いのですが、都心部にお住みのあなたは気づかれるかもよ!ということでステッカー二枚とトートバッグのセット2580円相当をプレゼントします!入手方法はしっかり上記の画像をチェックしてね!

心配性ってのもあるんだけど、いきなりの消滅もあり得るので
10月10日(木曜)夜8時
でいったん締め切ります!!



10月10日(木曜)夜8時以降も問題がなければグッズは引き続き販売しますが、いつ消滅するかわからないからね、このイベント終了後、はっきりとしたお知らせはできなくなると思っていてください!気づいたときには「もう消えてた」これはVictoryに限らずいえることだからね、何度も何度も言っていますがTERRORのスコットの名言を紹介!

「ほしいと思った瞬間に確保しておかないと永遠に後悔するのがバンドマーチだ!」

ANBN037



では、あなたからのお申込み楽しみにしています!




Victory




河内野





追伸:

VICTORY RECORDS 789枚目となる音源は先日7インチを発売したところのCro-Mags、またしても3曲入りの7インチ「From the Grave」を11月に販売する予定、はっきりアナウンスはされていないが、果たして本当にリリースされるのか?こちらも少し心配である!あとCro-magsのドラムがドリカムに居たっていう話も盛り上がっているのだが真相は?マッキー・ジェイソン?・・・・

ANBN038

今だからこそ改めて聴きたいVictory Recordsの名盤15~30!!

無くなってしまうかもしれないVictory Recordsの名盤15戦前半戦は見てくれたかな?まだの人は下記をクリックしてね!

2000年までにすでに15枚を超えてしまったんで今回は2000年以降のVictoryリリースの名盤を紹介していきやす!ハードコア色強かった90年代、00年以降はVictoryと大モメあのバンドも登場するぜ!では16枚目からスタート!





16.Shutdown – Few and Far Between

ニューヨークハードコアShutdownこちらはセカンドアルバム「Few and Far Between」アグノのロジャーがプロデュースでしたよね!ファストなオールドスクールハードコアサウンドからのいきなりのモッシュパートが特徴中でもMadballのフレディー参加のFew And Far Betweenは名曲ですよね!





17.Thursday – Full Collapse
Victoryに移籍し発売されたセカンド「Full Collapse」で大ブレイクしたThursdayといえばこの作品ですよね!エモーショナルなロックサウンドでありスクリーモ好きからも支持を受けた名盤、やはり彼らの代表曲といえばUnderstanding In A Car Crash、ドラマチックなメロディーから曲の展開、リリックに至るまで芸術の領域!!そして19年の12月には来日!





18.Boy Sets Fire – After The Eulogy
デラウェア産ニュースクール、ポストハードコア、エモコア、スクリーモとして90年代後半からカリスマ的存在だったBoy Sets Fireの「After The Eulogy」ニュースクールな曲から王道の美メロなロックな曲、ほんのりカオティックな曲までバラエティーに富んだ楽曲、その1曲1曲が名曲といっても過言ではないほど!





19.Student Rick – Soundtrack For A Generation

インディアナ産ポップパンクバンド、Student Rickのアルバム「Soundtrack For A Generation」極上のメロディーラインと美しいコーラスワーク、名曲揃いの一枚です!現行のポップパンクやエモ寄りのポップパンク好きは絶対に聴いておいたほうが良いですよ!





20.Blood For Blood – Outlaw Anthems
4枚目にして最高傑作だと!ボストンハードコアBlood For Blood の 「Outlaw Anthems」メタリックでタフガイなグルーヴなハードコアにOiやロッケンロール、ストリートパンクな要素を詰め込む、これぞボストンハードコアな危険なストリート感がぎっしりと詰め込まれたBlood For Bloodにしか出せない世界観、それが一番現れているのがこのアルバムかと!





21.Atreyu – Suicide Notes And Butterfly Kisses

ニュースクールからMaメタルなメタルコアの流れが生まれだした時代の代表的なアルバム、Atreyuの「Suicide Notes And Butterfly」メタリックかつデスいサウンドにシンフォニックなサウンドを注入し時にキャッチーでエモく、ドラムが歌い上げる姿がいまだ印象に残ってるね、中でもラストを飾るLip Gloss and Blackは名曲中の名曲、先日の来日では歌ったのかな?





22.Hoods – Pray For Death
CAサクラメントのWEST COAST 極悪ハードコア代表Hoods によるセカンド「Pray For Death」完璧なブレイクダウンにビートダウン、モッシュパート、シンガロング、まさにフロアを意識したパーフェクトなモッシュコアアルバム!定期的に聴いてしまう名盤ですな!Eurogyからリリースの次回作のKing Is Deadも名盤中の名盤!





23.Waterdown – The Files You Have On Me
そこまでは知名度はないが個人的に大好きな一枚なのでオススメしたいのがWaterdownの「The Files You Have On Me」当時のスクリーモバンドに多大な影響を与えたバンドの一つ、finchも彼らのファンで影響を受けたと公言してましたよね、僕の中ではスクリーモといえばこのアルバム、ニュースクールハードコア的なザクザクなメタリックなサウンドに極上なエモーショナルを注入し時にDeftonesのような妖艶さもミックスさせた大名盤!この次の作品は普通のメタルコアになってしまってかなりショックだったな・・・





24.Silverstein – When Broken Is Easily Fixed
歴代スクリーモTop10に確実に選ばれるであろう、カナダ産スクリーモSilversteinによるファーストフル「When Broken Is Easily Fixed」、メロディアスでドラマチックな展開、ひ弱に感じる感情的なスクリームはサウンドの繊細さとマッチしてこれまた最高なんです!





25.Dead To Fall – Villainy And Virtue

シカゴ産、ニュースクールハードコアをしっかり通過したブルータルなメタルコアにスウェディッシュデスなリフが交差するサウンド、日本での人気はすこぶるなかったイメージだけど、隠れた名盤アルバムだと!テクニックだけのメタルコでは血がたぎらないあなたはこの当時のメタルコアを聴くべし!





26.Bury Your Dead – Cover Your Tracks

ボストン産のゴリッゴリのヘヴィーなメタリックモッシュコア、Bury Your Dead の セカンドアルバム「Cover Your Tracks」スーツ姿で演奏するMVはあなたの記憶にも残っているはず!





27.Comeback Kid – Wake The Dead

これまた説明不要のモダンユースクルー、モダンオールドスクール、Comeback Kid のFacedownからVictoryに移籍しドロップされたセカンド「Wake The Dead」とにかくすべてのセンスがズバ抜けている、やはり神曲Wake The Deadですよね!世界的にもブレイクした名盤、





28.A Day To Remember – For Those Who Have Heart
やってきましたA Day To Remember、ブルータルなモッシュコアかと思ったら突如現れるメロディックパート、スクリーモでもない、メタルコアでもない、これは何ぞや!当時はマジで衝撃でしたね、歴史が大きく動いた重要作品、やはり初期が好きだね!その後Victoryの看板バンドへと、Victoryの稼ぎ頭となり裁判沙汰に・・・





29.Emmure – Goodbye To The Gallows
これまた説明不要、Emmure のファーストフル作品「Goodbye To The Gallows」ブルータルでカオティック、重力を感じるくらいにへヴィーでドロドロなローテンポでザクザクなブレイクダウン、変幻自在の多彩なボーカル、時にエモーショナルに日に多くのフォロワーを生み出しているがEMMUREの世界観には一切太刀打ちできていない強烈なインパクトを残した名作!





30.The Warriors – Genuine Sense of Outrage
これまた衝撃的だったThe Warriors の「Genuine Sense of Outrage」モッシュコアにラップスタイル、サグ感あるストンピンなハードコアではなくRATMとモッシュコアをミックスしたような無二のサウンド、新しいハードコアスタイルを創り上げたバンド、ほんのりとロッキンな要素も散りばめられてハイセンス、当時マーチがバカ売れした記憶があります!





あれ・・・・30選でもまだ00年代半ば、終わりが見えない、上記に上がっていない名盤アルバム、バンドでいうと、A Perfect Murder、Beneath The Sky、Endwell、Spitalfield、Between The Buried And Me、The Autumn Offering、Sinai Beach、Hawthorne Heights、いくらでも出てきます、恐ろしやVictory!!!ハードコアからメタルコアスクリーモが00年代は一気に増えてきたよね、00年代半ば以降は、また次回にでも・・・・・

今回はこれまで!!!!

では!

河内野

追伸:

80年代後半から90年代のリリースは前のページでチェックしてね!

ore10005

Victory Recordsの「名盤」前半戦はこちらをクリック!

【バンドアウター】で真冬は乗り切れるのか?

NYHC WNTER

一気に寒くなってきたね、朝は布団、昼はこたつから出るのがとても苦である、木枯らし1号も吹いたし、いよいよ冬が到来してしまう。


今日はヒートテック、ロンT、パーカー、コーチジャケット、4枚重ねでもそろそろ限界がきてしまう、といっても足が一番寒い、そんな時は「貧乏ゆすり」、


貧乏ゆすりは、ふくらはぎを中心に動かす行為です。ふくらはぎの別名は、言わずと知れた「第二の心臓」。貧乏ゆすりをすることによって、ふくらはぎの筋肉が動き、全身の血行が良くなるというわけです


「やめなさい!」とオカンに注意されてきた「貧乏ゆすり」だがこういた効果があったのだ!しかしね、良い印象は与えない、それならクロスオーバースラッシュのドラムにあわせて「リズムにノっているだけだからね!」といっても通用しないだろう・・・


ということで今日は、亡くなってしまったTYPE O NEGATIVEのPeter Steelが在籍したニューヨーククロスオーバースラッシュ、CARNIVOREをガンガンにながしている、名盤名高い2ndアルバム「RETALIATION」もつい再販されてごく一部のみ盛り上がったよね!!




邪悪なモーターヘッドとして友人に勧められたバンド、ドラマーのLouieはAGNOSTIC FRONTにも一時在籍していたことからなNYHCバンドとの付き合いも多かった、僕の中ではCARNIVOREもNYHCなんだけど、今開催されている期間限定お取り寄せイベントにもグッズ数点追加したんで良かったらチェックしてみてほしい!

NYHC


話は戻って、マジで寒いよね、気温はこちら8℃と秋とは呼べない低気温、アウター類、本気のアウター類を今探しています!やはり一番大好きなNYHCでね、といってもなかなかねバンドマーチで本気なアウターは発売されないわけで・・・・・この連休中探しまくって絶対に見つけてやる!



NYHCのボンバージャケットとか販売されたら速攻で購入するんだが、今のところはTERRORボンバージャケットで我慢しておこう。


NARI2-28034



このアイテムは限定品、もう手に入らないレアアイテム、厚手のボンバージャケットPolyphiaEmmure、薄手だったらCHONStick To Your GunsThe Plot In Youがまだ手に入るんでぜひ!来週はアートなPolyphiaボンバージャケットを装着しよう。


170209004


そういえばEMMUREのナイロンジャケットも持っているし、

EMMURE


Sylarの限定ジャケットも持っている。

Sylar


さらにはStay Sick のナイロンジャケット

Stay Sick

Terrorのディッキーズジャケット、Knckle Dustも持っていたはずなんだが・・・・

TERROR Dickies


Fit For A Kingのレインコート、

Fit For A King


こんな感じで意外と持っていましたwwwバンドマーチの本格アウター、ブランドものじゃなくても

バンドマーチで冬は越せるってことですね!!

あなたはバンドマーチのパーカーやトレーナーの上に何着る?バンドマーチではなく本気のブランドアウター?少し気になります。やっぱりアウターでもバンドマーチが着用したい僕はデニムジャケットにワッペンを装着したりカスタムします。

インテグリティー


冠婚葬祭以外は100%ってことです!!これから先必ず、真冬を越せる本格派アウターが登場するんで楽しみにしていてね!!当然生産数は少なめになるんで定期的にチェックしてね!!


ボンバージャケットにデニムジャケットにナイロン系ジャケットが主流だけど、ダウンジャケットにチェスターなロングなコート類、モッズコート、ライダースなどのレザージャケットなんかがドロップされたら歓喜だね!ブランドとのコラボでもいいんで販売してほしい!そんな情報があたらすぐに教えてくださいね!取り扱えるのか検討するんで!!!!!!!



やっぱり大好きなNYHCアウター、多分無理だろうけどNYHCの本格派アウターマジ期待してます!本格派アウターはないけど、NYHCパーカーなど追加してます、明日の夜9時までだからね、そちらもチェック忘れずに!※新作もアップしました。

NYHC

7000円以上購入で特典もあるからね!!お見逃しなく!

BL181114031

では!

河内野



NYHCネタがあるんだけど聞いてくれる?友人が興奮気味に


フレディーやばいフレディーやばい!

フレディーといえばMADBALLだよね、「フレディーやばい!」といってもMADBALLに今大きな動きないし・・・・フレディーでもQueenのマーキューリーの方のフレディーだったというオチね・・・
映画「ボヘミアン・ラプソディ」相当面白いらしいね!!いまだヴェノムすら見れていないのに、配信待ちだな!



ハイスタのドキュメンタリー映画もやばいようで、先輩曰く「バンドマンや元バンドマンは絶対に見たほうが良いとのこと、ハイスタはモロに世代なんだけどそこまでドップリとはまっていない僕でも絶対に何かを感じれる映画のようだ、伝説的イベントAIR JAM 2011はMURPHY’S LAWが出てたから見に行きたかったんだけどね、その2011のAIR JAMで発売されていたMURPHY’S LAWのマーチは当時欲しかったな~!スケーターのデザインなんだけど、何と本日、カラーなどは全く違うけどスケーターデザインが新アイテムとして登場しているからそちらも要チェック!!


マーフィーズロウ

【「俺的」2018流行語大賞】流行ってはいけない「AxCx」と逃してはいけない「Polyphia」ギターストラップ!

ハードコア

2018年もあと1か月と半分ほど、「早いね~!」Morbid Angelのピートによるバスドラくらい、 Cattle Decapitations Pinbackのメンバーを擁するAnal Trumpの曲くらい今年も早かった・・・終わってねーけど。



この時期になると世間で盛り上がるのが流行語大賞、2018年度の流行語大賞にノミネートされた言葉がこれら、



流行語大賞2018ユーキャン参照


あなたは何個わかる?僕がわかったのは、「あおり運転」,「そだねー」,「TikTok」,「#MeToo」,「悪質タックル」,「(大迫)半端ないって」,「GAFA(ガーファ)」,「ダサかっこいい/U.S.A.」,「ひょっこりはん」,「もぐもぐタイム」,それ以外は全く・・・・


事務所の陰から顔出し「はい、ひょっこりはん!」と言ってくる友人に何度殺意をいだいたことか、TikTokはYoutubeの広告で何度も出てき、こちらも殺意が芽生えた言葉であるww

全く聞き覚えのない言葉たちも調べると「なるほど」「そんなこともあったなー」とだいたいが理解できた、カメ止め、カメラは止めるなって映画そんなに面白いの?



バンド関係でも話題になったのが、セクハラ被害について当事者が声を上げた「#MeToo」じゃないだろうか?


The Gospel YouthのフロントマンSam Little
Expireのギタリスト、StoneのボーカルZach
Pierce The VeilのドラマーMike
With ConfidenceのフロントマンJayden
Suicide SilenceのボーカルEddie
Moose BloodのドラマーGlenn



などなどここ数年だけでもこれだけの・・・実際にはしていないのに訴えられるってこともあるのが怖いところ、全くの無関係でもこういった話題が出るだけでバンド人生が大きく狂っていく、難しい問題だね!

ブログを呼んでくれているあなたにはセクハラになってしまうかもしれないけど僕の周りで流行した言葉が Anal Cunt (アナルカント)、一人の仲間が Anal Cunt のTシャツを購入し、ヘビロテで事務所に遊びに来る、まさに営業妨害、



アナルカント



しかしこのデザインがなぜか身内で流行りだすwwインパクトは超ド級だもんね!ステッカーも数十枚仕入れたところ、バイクに貼るパイセンや、車に、スケボーの板に貼るヤツまで、


アナルカント



しかも、アナルカントと言ってくれればいいものの、アナルマ〇コとカントだけを訳して発言する、マジでやめてほしいwww女子は1年に1度ほどしか出現しないんで大丈夫なんですがww以前もニアミスしていたから気を付けないとね。



Cattle Decapitations Pinbackのメンバーを擁するAnal Trumpも教えてあげたらTシャツのリクエストいただきましたwwTシャツあるのかな?アナルカントのアナルロゴよりもリアルなアナルがヤバイ!


11-9Blog003



申し訳ございません、アナル連発してしまいました、以後気を付けます。一応、曲貼っとくねww







僕たちのアングラな世界でも流行した言葉やバンド、ジャンルなどがあると思うけど、あなたの周りではやった言葉なんか教えてくれると嬉しいな。

今回は僕的、俺的な流行語大賞を決定しようかなと、興味がない人はスルーかましてください!先ほど言った Anal Cunt / アナル・カントも俺的流行語大賞にノミネートされるね。



俺的流行語大賞のノミネート語はこれら!

・AxCx / アナル・カント
先ほど言った通り、身内で大流行なのであるww


・ConvergeとNeurosis
衝撃的な2バンドの来日だよね、大好きな Converge が来るだけでも発狂するのにさらにNeirosisなんだもの、何度も何度も言葉に発したバンド名だね!

Converge Neurosis


・袖プリ
もともとはハードコアマーチで主流だった袖プリントされたロングスリーブ、それがどのジャンルでも多く発売されTシャツをしのぐ人気となった、バンドマーチでも2018年一番のトレンドかもしれない!自分用に発注かけて届くのが楽しみなのは Cult Leader /カルト・リーダーのこのロンT!
Cult Leader /カルト・リーダー

ロングスリーブ・長袖シャツ一覧はこちらをクリック!



・ミニバッグ
発売される数は少ないけどこれもバンドマーチのトレンドであり一番愛用した小物がミニショルダーバッグ、 Disturbia に先日入荷した BDHW 、そして Emmure はダントツで人気、ポジ散歩でも2018年一番登場したマーチ、まだまだ取り入れる人が少ないけど、ライブ会場からフェスでもよく見かけるようになったね!

バンドマーチ バッグ BDHW



・お前に言ってんだよカス
今年リリースのハードコアアルバムの間違いなくNO.1のパンチラインでしょう!大阪はPalmのニューアルバムTO LIVE IS TO DIE, TO DIE IS TO LIVEからSCAPEGOAT



・廃盤なんで無理なんです・・・・
これはね、すでに廃盤になってしまったアイテムに関してのリクエストに対してのお返しの言葉、どうしても無理なんです、廃盤ですから!!!!!中でもダントツに多いリクエストが、 Polyphia のギターストラップ、速攻で売り切れたもんね、リクエストくれたあなたに朗報、なんとホワイトヴァージョンになって新たに登場!メーカーによると各ヴァージョン100個しか作っていないようなので早めに手続してね!

Polyphiaギターストラップ
Polyphiaマーチはこちらをクリック!


・来すぎ!!
とにかく来日公演が多く、自分好みの来日も多かった都市、結局レジェンドであるAgnostic Frontしか見れてないっていう、ローカルのライブは結構行ってるんだけどね、後悲しいニュースがります、Agnostic Front取り扱いのメーカーが倒産、また入手しにくくなりました・・・やはり存在しているうちに手に入れておかないとね、後悔だけが残ります!


マジで復活?
一番記憶に新しいのだと、来日も決まったMineralだよね、AnberlinEvery AvenueBleeding Through Eighteen Visions に叙情好きは歓喜のHopesfallやTakenなどなど復活のニュースや復活アルバムの発売、「復活!!」って結構叫んだ気がするね!As I Lay Dyingはあんなことがあったからもう二度と聴けないと思ってからの復活で新曲はパーフェクト!!!





はい!そんな感じで俺的流行語ノミネートをご紹介しました!腹減ったんで、ぼくは今からもぐもぐタイムに入ります!

では!
河内野