「アグノスティック・フロント」+「スイサイダル・テンデンシーズ」のマーチ装着で日本三景のひとつ「天橋立」を目指す!

Agnpstic Front

「あれからもう5年かぁ~」ちょうど5年前の秋に遊びに行った天橋立、5年ぶりにAgnostic Frontのコーチジャケット(XL)プラス、Suicidal Tendenciesのロングスリーブシャツ(XXL)装着して日本三景、天橋立が一望できる天橋立ビュ-ランドに行ってきた!



目的地は矢印のリフトに乗って山の上にある天橋立ビュ-ランド!!
天橋立


右下は5年前グレイブテイカーのデニムジャケットを装着して来た時の写真である。5年前に着た場所は軽く流して…
Grave takers


600円の駐車料金を支払い徒歩でリフト乗り場を目指す。
アグノスティック・フロント



受付にてリフト券、往復850円支払いいざリフトへ!
Agnostic Front コーチジャケット



スキー場にあるリフト、一人ヴァージョンって感じ!
NYHC



高いところは好物なんでワクワクが止まらない!
NYHC コーチジャケット


この浮遊感、たまんない!こう見えて意外と高いんですよ!
アグノ・パーカー



見えてきた、見えてきた!
amanohashidate


無事に到着!
ビューランド


早速絶景とともに!話題のインスタ映えしそうな場所でしょ?
インスタ映え


小さい遊園地って感じ、カップルにも人気のスポットである。全体のマップがコレ
橋立ビューランド


天橋立といえば有名なのが「股のぞき」DA★NE!!
Suicidal


通常その景観は龍が降臨する姿を望めます。
そのままでも十分美しい天橋立をお楽しみいただくことができますが、股のぞきをすることで、天と地が逆さになり、龍が天へ舞い上がる様に見えます。そのため、天橋立ビューランドからの景観は「飛龍観」と呼ばれています

ま、どう転んでも龍には見えない….心がピュアなら龍に見えるのだろうか?
スイサイダル・テンデンシーズ



回廊部分は「龍」の体駆をイメージされ作られた「飛龍観回廊」に潜入!イサイダル・テンデンシーズ - Possessed



絶景に秋風が気持ち良い!
クロスオーバーバンド SxTx


下から見るとこんな感じ、リア充爆発しろ!うらやまし….
Z-boys



特に見せ場はなく「飛龍観回廊」を後に少し歩き見えてきたのはメリーゴーランド!
クロスオーバーのルーツ



人が少ないせいか起動しておらず、受付もいない、乗りたかったな~。
SUICIDAL TENDENCIES



エモバンドでこんなジャケットのアルバムなかたっけ?「ん~~思い出せない!!」どんだけググっても出てこない、気になる、気になる、気になる!!!!エモに詳しいそこのあなた!教えて!!エモじゃない可能性も…..
Possessed コーチジャケット



上半身は90’sを意識してFatに、下半身は細目ですっきりと、印象の良いネイビーとホワイトを合わせ癖の強いカモ柄のパンツでストリート感をプラスさせました!
スイサイダル・テンデンシーズ


スケーターがトリックの時に邪魔になるバックルのベルト、それを解消してくれる靴紐ベルト、これは慣れると本当に楽チン!シャツと合わせてホワイトで!
靴紐ベルト スケーター

迷彩のジョガーパンツなら今日ちょうどヤッベーやつ追加したぜ!Stay sic Clothing(ステイシック)膝のデスロゴのジョガーパンツ、今作もイケれてるね!(誉め言葉)
Stay SIck Ckothing

サイドからのシルエット、コーデの外しアイテムにビーニー秋らしいマスタードカラーのビーニーを装着!
ヴェニス出身のスラッシュメタル


見てしまった以上、乗らなきゃいけないよね?
SxTx



店員さんの冷ややかな視線を感じながらもチケット300円を払い~の観覧車へ乗り込む!悲しそうな表情が物語ってるね!
天橋立



載っているのは僕ののみ、貸し切り状態、数多くいたリア充たちは観覧車に乗ってチュッチュすればいいのに、
クロスオーバーバンド



アーチェリーや射撃、ゴーカート、子供が喜びそうな乗り物がありつつもレストラン、絶景、老若男女にオススメのテーマパークであった。10月29日には冬の花火大会が開催されるそうだ!
宮津 冬花火



夕日に照らされる天橋立も美しきかな。
スイサイダル・テンデンシーズ



人が少ない平日が狙い目、休日はリフトに乗るだけでもだいぶ待たないといけないようだぜ!十分楽しんだんでリフト券を見せ下界へ!
スイサイダル・テンデンシーズ



コーチジャケットにロンTでジャストな気温だった、これからはインナーにパーカーだね!では!!
アグノスティック



天橋立ビューランド桜満開 2017春

撮影場所

撮影で着用したアイテムについて

「お前もか!」大好きなバンドのTシャツが一般ピーポーにまで浸透、それでも着る?着ない?

ジャスティン・ビーバー
80’s、90’sのハードコアをこよなく愛するパイセンたち、事務所にたむろし、武勇伝からゲスい話、バイクの話、音楽の話、そして最終的にはファッションの話、パイセンの一人、
山パイセンが放った言葉。

山パイセン

「メタリカのTシャツめっちゃ着とるヤツおらへん?」

河内野

「確かに良く見かけますよね~。」

山パイセン

「そうなんやって、着て出かけるんが恥ずかしくなてきたは!」

※山パイセンはハードコアも好きだけどメタリカも大好き、パスヘッドデザインのレアなシャツも多く所持している

 (自称、オークションに出せば数万円にはなる激レアなシャツも持っているようだ。)

河内野

「別にいいじゃないっすか!山パイセンのレアなメタリカシャツやったらかぶらないっしょ!」

山パイセン

「せやけどさ、出かけたら絶対見るんやってメタリカ、中学生とか高校生とか若い子特にな。」

河内野

「エグザイルとかジェイソウルブラザーズとか、ジャニーズとかもテレビで着用しとん見かけますよ。多分それ、その影響でしょうね?」

山パイセン

「そうなんや、それではやっとんか?余計に着たくなくなったは!」

ごもっともな意見、別にエグザイルやジャニーズも好きでも嫌いでもないけど(どうでもいい)一般ピーポーの中ではやっているものは着用したくない!

けど大好きなバンド、そのTシャツ、どうしても着たくなる、ブームが去るのを待つしかないんだろうか? スタイリングで個性を出してトータルで一般人とは差別化すればいいわけだが、難しいところだ、

ニルヴァーナやローリングストーンズ、ガンズ、ピンクフロイド、アイアンメイデンはもちろんここ最近ではスレイヤー、メガデス、テスタメントやエクソダスまでも見かけるようになった。スラッシュメタルがブームなのか?

そんなわけもなく、そもそもはカニエさんやジャスティンビーバーからアイドルや著名人が着用して人気が出ただけで、決してスラッシュメタルがブームなわけはない、ということはそのバンドの曲すら知らない、以前のブログでも記事にしたけどダウンタウンの番組で行われた企画もチェックしてみて。

BL16715040

完全なるブームだから落ち着くかと思いきや1年遅れくらいでここ日本でも爆発的に着用者が増えてきている、このブームはまだ続きそうだ、反吐が出そうだww

メタリカやスレイヤー、ましてはテスタメントのシャツまでもが一般ピーポーの間ではやっているのに対してアンスラックスって……スラッシュメタル四天王だよね?

本音でいうとメタリカやスレイヤーのTシャツを着るのはめっちゃ抵抗がある、(現在ね)けどアンスラックスとメガデスは特に抵抗がなく…特にアンスラックスに関しては月に2.3回は着用している、
メタリカやスレイヤーに比べれば少ないかもしれないけど着用している一般ピーポーもいるはず、パブリック・エナミーとのブリング・ザ・ノイズ

Anthrax & Public Enemy – Bring The Noise (Live)

そしてデザインも他バンドにはないストリート感も兼ね備えている、まさにクロスオーバースラッシュ、スコット・イアンはメタルとハードコアをクロスオーバーさせた張本人だしね、クロスオーバーがニューヨークで生まれそしてハードコア好きも1回はハマったであろうLAのSUICIDAL TENDENCIES、スケートロックなどもミックスさせスケートスラッシュ、
スケートチームZ-BOYSのメンバーの弟が中心となって結成したバンドだけあってストリート感、ギャング感が僕たちを熱狂させる要因だろう!

Suicidal Tendencies – You Can’t Bring Me Down

今聞いても新鮮である!!先日はアルバムも発売されたしね!現役でかっこいいバンド

Suicidal Tendencies, “Living for Life”

ANTHRAXにせよSUICIDAL TENDENCIESにせよいまだにグッズは人気があるよね、一般人からではなく本気で音楽やハードコアカルチャーが好きなヤツからね!

だから今ブームのメタリカシャツが着れないなら、今こそANTHRAXにせよSUICIDAL TENDENCIESグッズを着用しようぜ!CRO-MAGS, LEEWAY等のメタルハードコアなクロスオーバーなバンド達も要チェックだ!

その後たくさんの会話があったが山パイセンとの会話の締めくくりは

山パイセン
「別に何を思われようが好きなら関係ないけどな、けど当分メタリカは着んとくは!!」

その日山パイセンが着用していたのはD.R.Iであった。

もし自分が大好きなバンドのTシャツが、そのバンドのことを全く知らない一般ピーポーに着られ、巷では大流行してたらあなたはどう思う?

あなたの意見聞かせてください!

あなたの意見聞かせてください!

ちなみに今日、オカンはTerrorのシャツを着てました。お前もか~~!

河内野




追伸:

人気な現行クロスオーバーバンド、ちょっと前のバンド、スラッシーなリフがたまらないバンドなどなども紹介していこう!

Iron Age – Sleeping Eye of the Watcher

Alpha & Omega – No Rest No Peace

今の勢いが半端ない!
Power Trip – “Nightmare Logic”

スーパースターたちのクロスオーバースラッシュ!
IRON REAGAN – “A Dying World”

最近はこのバンドばっか聴いてますwはやいはやいはやい!!

Terrifier – Weapons of Thrash Destruction (Full Album, 2017)

忘れてはいけないのがAgnostic Frontだね!

若干ハードコア寄りになった3rd、この絶妙なクロスオーバーがたまらない!

Agnostic Front-“Liberty & Justice”

GHOUL – Ghoulunatics – official lyric video