■2022■見逃し厳禁!今週「05/08~05/14」の【注目のMVまとめ!】トレヴァーさん・・・

MV


GWの最高な天気からは一転してよどんだ空模様、梅雨の始まりを感じさせます、そんな天気のようなテンションも下がってしまうどんよりなニュースがたくさんありましたね。

芸人さんや俳優さんの悲報からミュージシャンの訃報、ここ最近は取り扱いも減っていましたがこのショップを経営する当初から常にグッズは人気、僕は大阪のタワレコの視聴で聴いたMiasma、2曲目「I’m Charming」を着た瞬間即ヘッドフォンを外しレジへ向かったのをいまだに鮮明に覚えています。





そうですブラダリことThe Black Dahlia Murderのボーカル、トレヴァー・スターナドが天国へ旅立ってしまいました、こんな悲しいことはないよね・・・・メガネをかけたナードなあんちゃんヴィジュアルながらハードコアも感じさせる咆哮に圧巻のステージング、メガネってことで勝手に親近感沸いておりました・・・



まだ記憶にも新しいVerminousも変わらず安心感あるサウンドで良作だっただけに、新作は「もう聴くことはできないのか」と思うと残念でしかありません。







さて今週「05/08~05/14」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!














LORNA SHORE – Sun//Eater

ニュージャージー産デスコアLORNA SHOREの新曲Sun//EaterのMV公開!シンフォニックなデスコアのトレンドではあるけどももはや敵なし無敵な存在に到達してしまった感がありますね!










State Champs “Act Like That” Ft. Mitchell Tenpenny

ポップパンクの未来は安心だ!そう感じさせてくれた「State Champ」の新譜!そこからAct Like ThatのMVを公開!この夏はお世話になる楽曲になりそうだ!










Jungle Rot – Genocidal Imperium

イリノイ産、ベテランデス!Jungle Rot!!UNIQUE LEADER RECORDS からの新譜がついにリリース、Genocidal ImperiumのMV公開!独自のグルーヴ感あるデスサウンド、ハードコア好きもぜひ!










ORIGIN – Chaosmos

USはカンサス産Nuclear Blast Recordsからの新譜も楽しみなテックブルデスORIGINの新曲ChaosmosのMV公開!高速ブラストにテクニカルなギター、複雑なリズム展開、終わったかと思いきやのブレイクダウン、最高でしかない新曲です!










BLEED FROM WITHIN – Flesh And Stone


スコットランド産Nuclear Blast Records所属のメタルコアバンドBLEED FROM WITHINからFlesh And StoneのMV公開!壮大にドラマチックにグルーヴ感も強めたモダンメタルコアサウンド!










Grayscale – Motown

USはフィラデルフィア産Fearless Records所属のポップパンクバンド、Grayscaleから昨年リリースのアルバムからMotownのMVを公開!古き良きなポップソングとポップパンクが見事融合したサウンド、サックスも良きデス!










CAVE IN – Reckoning

RelapseRecords所属最新EPからタイトル曲ReckoningのMV公開、US南部を感じさせる土臭さあるアコースティック、後半に行くにつれよりダイナミックなオルタナサウンドへ、










Horse Jumper of Love – “The Natural Part”

ボストン産Run For Cover Records所属のインディー・ロックHorse Jumper of LoveからThe Natural PartのMV公開!さわやかなんだけどけだるい感じ、ヘナっとしたサウンドが妙に心地よいです!アルバムもいよいよ来月リリースですね!










HUNNY – “Speed Dial”

LA産Epitaph Records所属インディー・ポップ・バンドHUNNYから7月にリリース予定のEPからSpeed DialのMVを公開、90’sな映像にオルタナとインディーポップ、エモも感じさせる中毒性高い楽曲である!










Nerve Damage – Drip Fed. Misled.

Last Ride Records所属、オージー産ハードコアNerve Damageが新曲MV公開!The Amity AfflictionのJoel Birchがゲスト参加した楽曲、クラストやハードコアパンクも感じさせる独自の世界観を持ったサウンドである!










Deathbringer – A Place to Exist


ロシアやウクライナと隣するベラルーシ産、Unique Leader Records所属のテックデスDeathbringerからMV公開!類を見ない奇妙なフレーズ、壮大でブルータルなサウンド、独特な世界観を持った注目のバンドですね!










Young Guv – “Nowhere At All”

トロント産、Run For Cover Records所属、Young Guvが3月にリリースされたばかりのアルバムからではなく新たに6月にリリースされるニューアルバムから新曲owhere At AllのMVを公開!クラシックなパワーポップ、キラキラしたインディーロックサウンド、相変わらずの抜群のセンスを感じさせる楽曲!










Stay Inside – Fracture

USはブルックリン産、No Sleep Records所属のポストハードコアStay Insideから新曲FractureのMVを公開!00後半のエモコア、スクリーモなども感じさせるエモーショナルな楽曲!










The Linda Lindas – “Why”


USは注目のガールズパンクThe Linda Lindasからデビュー・アルバムからWhyのMV公開!!サマソニでの来日で日本でも人気が爆発しそうだね!同じく出演するクロマニヨンズと共演なんてあるかもね!










GAUPA – RA


スウェーデン産Nuclear Blast Records所属、GAUPAからMVが公開!ストーナーロックをビョーク風な艶と粘りっけある歌声がのる独特なサウンド、ビョーク好きな僕はたまりません!












さて5月07日以降の新作グッズは下記をチェック!


メロディックハードコア【 KOYO 】グッズ登場!
ブラックゲイズ【 MØL 】グッズ登場!
This Is デスメタル【 DEATH 】グッズ登場!
メロディック【 Bad Religion 】グッズ登場!
オルタナHxC【 Praise 】グッズ登場!
極悪Hiphopレーベル【 Death Row Records 】グッズ登場!
メロディックパンク【 Descendents 】グッズ登場!
オールドスクールHxC【 Turning Point 】グッズ登場



では!



河内野


■2022■見逃し厳禁!今週「04初旬~04/18」の【注目のMVまとめ!】お久しぶりです!



どうも、お久しぶりです!決してサボっていたわけではありません!色々ありまして・・・・・まぁいろいろです(笑)前回のブログが3月の半ばということでおよそ1か月が過ぎてしまいました、家から見える桜並木もすでに花は散り、そのそばにある川は桜の花びらで絨毯のようになっていた。

sakura

この時期は何かが始まりそうな予感、ワクワクが止まりません、近所では小学生だったガキたちが制服を装着し中学生として投稿する姿は懐かしくも「歳取ったな~」なんて感じてしまう。




自分の中学時代はバスケ三昧、そして音楽に目覚め、兄貴の影響でスラッシュメタルからオルタナ、グランジにどっぷりとハマっていたの思い出す。




ポジティブダイブをチェクしてくれているあなたは気づいているだろうけど、ここ最近オルタナグランジ、特に90’sに登場したレジェンドたちのバンドのグッズを多くアップしているんですよね!現行で活躍するハードコアなどもオルタナやグランジ的なサウンドを多く取り入れ始めているということでレジェンドバンドたちも取り扱いを開始したということである。






まさに思春期、青春時代に寄り添ってくれた90’sのオルタナやグランジバンド達、意外と詳しいので今後ブログでも現行のバンドと比較して記事を書いていくので僕と同じオジサンはノスタルジーに浸って、若人たちは当時のバンドのすばらしさにも気づいてほしいな!




現行のバンドで当時のサウンドを思い出させてくれるWebbed Wing のMake A Dimeはオルタナやグランジドップリ世代は思わず反応してしまったでしょう!



オルタナって言ってもかなり幅広いけどそれらに特化した記事楽しみにしててね!



さて今週「03月半ば~04/16日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!

今回は駆け足で動画のみ貼っていきますね!









Soreption – Död Jord







Young Guv & James Matthew VII – “Change Your Mind”







TRASH PANDA – VALLEY OF JUNK







PottyMovth – “Stress Relief”







Lucrecia – Mementos








Breakthrough Even – Afterglow (feat. Mike Semesky)








REPRESSED – NO EXCUSES








Windwaker – Superstitious Fantasy








Exocrine – The Hybrid Suns








Moon Tooth “Alpha Howl”








Cultus Black – “Killing the Beautiful”








Lifespark. – Sympathy








Mini Trees – “Doomsday”








Naima Bock – Giant Palm








State Champs “Eventually”








Primitive Man – Cage Intimacy








Magnolia Park – “Tokyo” (feat. Christo Bowman)








CEREMONY – “Vanity Spawned By Fear”








Jungle Rot – A Call to Arms








A Wilhelm Scream – Figure Eights in My Head

A Wilhelm Scream / ア・ウィルヘルム・スクリーム








Pears – Naptime








DECAPITATED – Hello Death ft. Tatiana Shmayluk of JINJER








Mantar – Hang ‘Em Low (So the Rats Can Get ‘Em)








I Am Revenge – Creeping Decease








Chunk! No, Captain Chunk! – Marigold








TEMPLE OF VOID – Deathtouch








Helms Alee “Tripping Up The Stairs








Stick To Your Guns “Weapon”






シドニー産ビートダウンハードコアSPEEDのライブが最高にテンション上がりました!







個人的に気に入っているニューリリース音源!









さて4月に入ってからアップのアイテムたちは

アフリカンデス【 Xavleg 】グッズ登場!
オルタナ【 Sonic Youth
即納【 Terror
即納【 Belmont
ハードコア【 Knocked Loose
ハードコア【 BANE
オルタナ【 Smashing Pumpkins
インスト【 Polyphia
オルタナパンク【 Drug Church
メロディック【 Bad Religion
ポップパンク【 Like Pacific
ハードコア【 Inclination
グランジ【 Soundgarden
レジェンド【 Bad Brains
メタリックHxC【 End






個人的にも激プッシュな一枚がコレ!↓





TERROR Tシャツ

TERROR Tシャツ

TERROR Tシャツ




残りわずかですがサイズが合う方はぜひ!ぜひ!


では!



河内野


■2022■見逃し厳禁!今週「02/18~02/25」の【注目のMVまとめ!】

DW21022003800


あと数日で2月も終わりを迎えるね、連日振っていた雪も収まって明日からは比較的暖かくなってきそうだ、本格的なアウターを脱いでバンドマーチメインのコーデでお出かけするのがとても楽しみである。




今日は2020年にストリーミング配信されたCode Orangeの映像を見てテンション上げています!サウンドはもちろん視覚的にもすごいライブだね!





さて今週「02/18~ 02/25日はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Consvmer – Blanc

ジャーマンNu-デスコアConsvmer、Out Of Line Musicから先日リリースされたデヴューアルバムからBlancのMV公開!





Hot Water Music “Lock Up”

ニューアルバムも楽しみないぶし銀メロディックパンクHot Water Musicの新曲Lock UpのMVが公開、この曲含め公開されている3曲が素晴らしすぎる、その中でも哀愁とメロディーの良さが光る楽曲!





IBARAKI – Akumu feat. NERGAL of BEHEMOTH

TriviumのMatthew Kiichi Heafyによるブラック・メタル、 IBARAKI!!AkumuのMVが公開!EmperorのIHSAHNに続きBEHEMOTHのNERGALがフィーチャリングの豪華な楽曲!





Memphis May Fire – Make Believe

Rise RecordsのポストハードコアMemphis May Fire、6月リリースされるアルバムからMake BelieveのMV!現行の王道なモダンなメタルコア/ポストハードコアサウンド!





Archetypes Collide – Undertow

Fearless Records所属オルタナディブメタル/モダンメタルコアArchetypes CollideのUndertowのMV公開!ヘヴィーでメロディアス、キャッチーで印象的なメロディックなサビ、ヘヴィーなブレイクダウン!良きデです!





CALIBAN – Dystopia feat. Christoph Wieczorek of Annisoka

ジャーマンメタルコア代表格CALIBANからドイツのポスト・ハードコア・バンド ANNISOKAYのChristoph Wieczorekフィーチャリング曲DystopiaのMV公開!





downset. – Breed The Killer

ラップメタルdownset.の新曲!かと思いきや1992年にリリースされたBreed The KillerのMVが公開!





ABSENT IN BODY – Sarin

AMENRA、NEUROSIS、SEPULTURAのメンバーからなるポスト・メタルとインダストリアル、ヘヴィーロックがまじりあったかのようなサウンドを奏でる期待のニューバンドABSENT IN BODYからSarinのMVが公開!NEUROSISっぽさもありますね!オールドなデジタル処理がされた映像もサウンドとリンクしています!





Grumpster “Looking Good”

カリフォルニア産Pure Noise Records所属のインディー・ポップパンクバンドGrumpsterからLooking GoodのMV公開!群を抜いたポップセンス、ブレイク必須の注目なパンクバンド!





State Champs “Everybody But You” feat: Ben Barlow

オルタナ化するバンドが多い中ポップパンクど真ん中な新曲を届けてくれるState Champs!NECK DEEPのBen BarlowフィーチャリングEverybody But YouのMVを公開!サウンドも映像も王道でクラシックなド直球なポップパンク、夏が待ち遠しくなる楽曲である!





Devon Kay & The Solutions “The Optimist”

Pure Noise所属 シカゴ産スカパンク Devon Kay & the SolutionsからThe OptimistのMVを公開!ニューウェーヴ感、パワーポップなキラキラとしたサウンドとスカをミックスした極上なポップソング!80’sな映像ともマッチしています!





MALEVOLENCE – On Broken Glass

5月にNuclear Blast Recordsからニューアルバムをリリース予定のビートダウンハードコアMALEVOLENCEの新曲On Broken GlassのMVが公開!もはやビートダウンとは言えないグルーブ感強め、メタル寄りなサウンドに、男臭い熱いコーラスが最高でですね!熱曲的なファンとの映像も熱い!





oso oso – “pensacola”

NY産、Triple Crown Records所属のオルタナ・エモバンド・プロジェクトoso osoからpensacolaのMV公開!これまでの楽曲よりもシャレオツでアダルティーな色気も増した楽曲、近年のCopelandなんかにも近いかも!









では!MVにはなっていないけど注目の新曲など貼っていきますね!



















今週アップのアイテムたちは

EMO【 Sunny Day Real Estate 】Pusheadデザインシャツ!
EMOオリジネーター【 Split Lip 】グッズ「初」登場!
スウェーデンメロディック【 Millencolin 】グッズ追加!
ハードコア【 SLUGFEST 】グッズ追加!



個人的に激プッシュなのがSunny Day Real Esateのニューマーチ!

Sunny Day Real Estate / サニー・デイ・リアル・エステイト

1995年Sub popからリリースの通称ピンクアルバムの1曲目を飾るFridayとタイトルずけられたこのアイテム、アルバムリリース前にシングルとして、Pushead Fan Club、ファンクラブのメンバーのためだけにリリースされたレア盤のアートワークデザイン、Pushead Fan Clubということは、もちろんあのメタリカなどのデザインも手掛けた鬼才Pushead デザイン、良い意味でPusheadっぽくないポップかつ狂気も感じられるデザイン!まさに知る人ぞ知る貴重すぎるアイテムである!



では!良い週末を(^^♪

見逃し厳禁!今週「09/05~09/11」の【注目のMVまとめ!】Angel Du$tの新譜楽しみだね!

MVまとめ



夏らしいことは一切してないんですが、最近のドライブのお供にはメロディックハードコア、いわゆるメロコアバンドの音源を聴いて夏を感じています、中でも世円日リリースされたばかりのFace To Faceのニューアルバム「NO WAY OUT BUT THROUGH」がパーフェクトすぎて、これ最高傑作かもしれない!メロディック好きは必須です!




メロディック関連でいうと、スケートをかじったことがある人なら必ず耳にしたことがあるであろうスケート界のリヴィングレジェンド、トニー・ホークがゲームプロスケーター2でも人気のMillencolinの名曲「NO CIGAR」をカヴァー!!ギターはこれまたレジェンド、スティーブ・カバレロ!!

とんでもないカヴァー、選曲も最高です!近年ではスケートミュージックといえばHiphopのイメージが強いですが、30代40代、横乗りを一度でも体験したあなたはスケートミュージック=メロコアのイメージですよね!



さて今週「09/05 ~ 09/11」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





SILENT GENERATION – EGO TRIP

チェコ産のデスコアxスラミングデスxニューメタルxビートダウン、これまた特殊なバンドが現れたねSILENT GENERATION!!チャライMVもサウンドとマッチしてますwww





Signs of the Swarm – Death Whistle

9月24日にリリースが迫ったSigns of the Swarmの新曲MV、クリーンパートも違和感なく曲になじんでますね!




Bound in Fear – Beyond the Mire

10月にニューアルバムをリリースするUK産デスコア、Bound in FearのMV、グルーヴ感もあるダウンテンポ・デスコア、数段落としていくビートダウンがたまりません!




Four Year Strong “Bitter Sweet Symphony”

ミュージックビデオではなく静止画なんですが、大好きな曲のカヴァーってことで紹介、一時期はテラハの曲みたくなって虫唾が走っていたんですが、The Verve の 名曲、Bitter Sweet SymphonyをFour Year Strongがカヴァー!




One Step Closer – “Autumn”

Run For Cover RecordsからリリースされるアルバムからのMV、Killing The Dream,Verseなどなど、あの頃のモダンオールドスクール、叙情的なハードコアバンドが好きなら間違いなし、号泣しながら疾走していくスタイルの曲です!




Dan Andriano & The Bygones – “The Excess”

Alkaline TrioのDanのバンドDan Andriano & The BygonesのMV、オールドアメリカ、クラシックなカントリーとロック、ブルースやカントリーほんのりとパンクも感じさせる渋みある楽曲!




Greet Death “I Hate Everything”

Deathwish RecordsのシューゲイズGreet Deathの新曲MV、シューゲイズなひずんだギターサウンドは後半で少し顔を覗かす程度のエモ/インディーロック的な楽曲!




Bearings “Get The Need”

9/15にHello It’s Youのデラックス・エディションをリリースするPure NoiseのBearings、インディーロック色強いポップパンクサウンドな良曲!




State Champs “Outta My Head”

State Champsから新曲 “Outta My Head” のMV!!これぞポップパンクなごきげんでキャッチー、この時期のドライブに最高にマッチしそうな一曲!




thoughtcrimes “Misery’s A Muse”

元The Dillinger Escape PlanのドラマーBilly RymerによるバンドThoughtcrimes、Pure NoiseからリリースのEP収録曲のMV!!




Angel Du$t – Big Bite

10月にRoadrunner Recordsから新作をリリースすることを発表したAngel Du$tの新曲MV!ヒッピーでキャッチーなロックサウンドに磨きがかかった新曲!




Mini Trees – “Moments In Between”

Run For Cover RecordsのインディーポップバンドMini Trees、デビューアルバム “Always In Motion” は9/17にリリース、そのアルバムからMoments In BetweenのMVが公開!映像は日本人photographer/filmmakerのhiro itou氏、チルムードなドリーミーな楽曲、




Jim Lindberg – “The Palm of Your Hand”

PennywiseのフロントマンJim Lindberg、ソロ作品、The Palm of Your HandのMVが公開!




Grace – “Comfort in Misery”

Upstate RecordsのNJメタリックハードコア、Grace、Suburban Scum、World Demise、The Banner、Dissentのメンバーによるバンド、9月24日に4曲のEPがリリース!Meraurder、All Out WarからArkangelのファンはたまらないサウンドでしょう!




Emma Ruth Rundle – Return

ロスを拠点に活動する女性SSW、Emma Ruth Rundle,11/05にSargent HouseからリリースされるニューアルバムEngine of HellからReturnのMVが公開、エクスペリメンタルダークなバラード曲、ダークでアートでモードなMVもさすがの世界観を表現!




Save Face – “Bury Me

Epitaph Records所属、10/29日に発売されるアルバムからBury MeがMVに!中期のマイケミ直径なサウンドは懐かしくもただフォロワーなだけじゃなく楽曲のクオリティーも高くマイケミよりもよりポップにキャッチーにWeezerなんかも感じさせるパワーポップ、エモ曲である!




The Plot In You – Paradigm

ポストハードコア/メタルコアバンドThe Plot In Youの来週発売されるアルバム収録のParadigmのMV!流行中のオルタナティヴメタルコアサウンドとは一線を画すThe Plot In Youサウンド、表現豊かなボーカルも磨きがかかっている!




Hawthorne Heights “Tired And Alone”

3年振りの新譜The Rain Just Follows Meも話題のHawthorne Heights、15年経っても全くスタイルのぶれないピュアスクリーモ曲!




Bloodlines “Lotus”

Facedown Records所属のメタルコアバンドBloodlines、リリースも控えているBloodlinesの新曲MV、FDならではのクラシックなメタルコアサウンドと現行なモダンなオルタナ要素も若干取り入れたサウンド!!




ABORTED – Dementophobia

ゴアグラインドAbortedから話題の新譜ManiaCult収録のDementophobiaのMV!アメリカンコミック、カートゥーン的映像も印象的!




KHEMMIS – Living Pyre

ドゥームメタルKhemmis!!3年振り、11月19日リリースの新譜DeceiverからLiving Pyreを公開!!キャッチーでありドゥーミー、クラシックなメタルサウンドも感じれるエピックサウンド!




Vagrants “You Still Linger”

Equal Vision RecordsのポストハードコアバンドVagrantsからニューシングルYou Still LingerのMVが公開!とてつもないポテンシャルを感じさせる楽曲、この手のサウンドを奏でるバンドの期待のバンドが現れた感、このバンドとんでもないことになるかも!






今週はこんな感じ今回も幅広いですが激やばなMVを紹介しました!!




どうしてもハードコア寄りなバンドが少なくなっていますがハードコアバンドの音源も数多くがリリースされています。お気に入りは、インドネシアのハードコアバンド、グランジ、ヒップホップ、なども取り入れたハイセンスなモダンハードコアBleachの新曲Treat the Disease、イケてます!





追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



見逃し厳禁!今週「08/22~08/28」の【注目のMVまとめ!】Turnstileの新譜どうでした?

DW21022003746


夏日が戻ってきたね~!ライブやフェス行きたいんですが、それどころじゃなく・・・・いつも通り今週もMVや音源を漁りまくる、最近一番ハマっているアーティストがこれ!!音源リリースされないかしらwww





www猫のエコー、これぞネコーですね!にギターを合わせる、ありそうでなかったこの組合わせ、最高ですwwwww


茶番は置いといて、出ましたね~!TURNSTILEの新譜「GLOW ON」ハードコアの新たな新境地、積み重ねてきたグルーヴと、よりメロディックにフックの効いたサウンド、レトロかつ新しい時折入るファンシーなアレンジ、言わずもがな最高でした!あなたはこの新譜聴いてどういった印象を受けましたか?先日開催されたワンマンショーの映像もアップされていますね!






さて今週「08/22 ~ 08/28」はどのようなバンドのどのようなMVが公開されたのか?見ていきましょう!





Real Friends “Teeth”

Pure Noiseから9月リリースのEP収録の1曲目「Teeth」のMVが公開!元Youth Fountainのボーカルが加入した新体制のReal Friends、夏から秋の季節の変わり目にもピッタリなエモいソングです!




State Champs “Just Sound”

Real Friendsに続きPure Noise RecordsのポップパンクState Champsの新曲、ボブの絵画教室をサンプリング懐かしさを感じさせるMV、これぞポップパンクな曲!




Chastity “Dying To Live”

カナダはオンタリオ産ブランドン・ウィリアムズによるChastityの新曲、オルタナ/グランジサウンドからさらに進化しよりシンプルにエモーショナルに仕上げた新曲!カルト的人気を誇ったDEATH LUSTなど聴きなおしてみて!最高ですから!




DRAIN – “Watch You Burn”

ハードコアDRAINの新曲はEpitaph Recordsとさらなる飛躍が予想される、サウンド面では変わりなくモダンクロスオーバー・ハードコア、フィルム調な映像とメンバーの演技もポイント!




Grayscale – Live Again

USはフィラデルフィア産のポップ・パンクGrayscale、2年振りの新譜Umbraはもはやポップパンクの枠を飛び越えていきましたね!MV曲「Live Again」もスケール感でかいエモーショナルなサウンド、後半の女性たちのソウルフルなコーラスなども相まって涙腺をユルくほどいてしまう名曲である。




Can’t Swim “Deliver Us More Evil”

ニュージャージー産Pure Noise 所属のエモ・ポップパンクCan’t Swimから最新曲のMV、armor for sleepなんかも感じさせるエモロックサウンドがより深みを増しこの手のサウンドを奏でるバンドの中でもCan’t Swimだからこその説得力も増した極上なサウンド!





Can’t Swim “Deliver Us More Evil”

USシューゲイズのNOTHING から10月にリリースされるThe Great Dismal B-Sides収録のAmber GamblerのMV、The Great Dismalにはなかった多幸感ある楽曲、The Great Dismal B-Sidesは今一番楽しみなリリースである!




DEVINE DEFILEMENT – STILLBORN SEXTOY

アイスランド産のブルデスバンドDEVINE DEFILEMENTのMV!ど田舎農場やメンバーのセーターのスタイリングがサウンドとのギャップ萌えをもたらす最高なMVである!




Memphis May Fire – Bleed Me Dry

もはや説明不要USダラスのメタルコアMemphis May Fireの新曲MV!先に公開された2曲でもファンを歓喜させたが新たなBleed Me Dryではベテランの風格だけでなくさらにその記録を更新させる良曲、素晴らしい!




SHORELINE feat. KOJI – Konichiwa

エモとメロディックを行き来するようなサウンドで爆発的な人気を誇った19年リリースのEat My Soul、そんなSHORELINEの待望の新曲、そしてMV公開!End Hits Recordsに移籍しこれからリリースされる音源も要チェック!Konichiwaという曲名もインパクトがある!




MØL – Serf

デンマーク産ポストブラック/ブラックゲイズ/ブラックメタルMØL、先週に続き待望の新曲MV、ポストブラックサウンドは変わらずともサビのメロディーなどはポストハードコアから叙情系ハードコアも感じさせる、エモショナルとアトモス要素を爆発させた名曲が誕生である!Nuclear Blast Recordsからのニューアルバムも楽しみである!



来週もお楽しみに!




では!



河内野







追伸:
今回登場したバンドのグッズも取り扱っていますので秋冬に向けてチェックを!



1万点のバンドグッズはこちらをクリック!



即納アイテムもちょこちょこアップしていますんでそちらもぜひ!毎回少量入荷で即完売するんでインスタフォローしていち早くチェックできるようにしといてくださいね!