今年「2018」で最後のワープドツアーが始まった!【バンドマンファッションチェック!】

ワープドツアー2018

今年で最後となるワープドツアーが始まったね!日本は梅雨真っただ中だけど夏到来って感じがするよね!

毎年Youtubeではライブ配信や丸ごと一日のライブ動画などがアップされるわけだが、早速、6/21 にライブ配信された動画がアップされていた!

7時間半にも及ぶ映像、ヒマな日には常夏なファッションでキメてパッションフルーツのカクテルを片手に映像をテレビの大画面に映し観戦するのもありかな!

各バンド出演時間はこんな感じ!↓↓↓↓

00:08:36Issues
00:39:00Movements
01:11:53Knuckle Puck
01:38:36Four Year Strong
02:10:10Mayday Parade
02:39:13Real Friends
03:10:13State Champs
03:41:24We The Kings
04:09:33Reel Big Fish
04:38:20Tonight Alive
05:08:453OH!3
05:38:53The Maine
06:27:35Waterparks
06:39:34Simple Plan
07:11:24The Used

各バンドのパフォーマンスを楽しみながらも、バンドマンの衣装をチェックするのも楽しみの一つ、大好きなバンドはどんなスタイリングでパフォーマンスをしているのか?チェックしてみよう!!



バンドマンのファッションチェック、スタート!!

イシューズ

ボーカルTylerはストライプのお腹が丸見えの丈のTシャツにピチピチのデニム切りっぱなしハーフパンツでブラックソックスと、凡人には真似できないスタイリングwwTylerだからこそのスタイリング、絶対にまねしませんが、色の合わせ方とかは参考になるね!

イシューズ タイラー



ベースのSkyはなんと覆面デス/グラインドコアバンドBRUJERIAのTシャツ装着、ベースのパープルとキックスのパープルを合わせていた!

ブルヘリア



ギターのAJはブラックのカットオフシャツにブラックのパンツ、ブラックのキャップ、パンツはロールアップしソックス見せ、丈感が素晴らしい!ブラックコーデでギターのブルーが目立つね!ドラムのJoshはヒョウ柄のショートパンツが印象的でした!
ISSUES




ムーブメンツ

Fearless Records所属のポストハードコア/エモバンドMovements、IssuesのTylarと同じく細いボーダーのシャツを着用しているボーカルのPatrick、膝上丈のショートパンツでフェスらしいスタイリング、バンドマーチでもここ最近増えている細いボーダーのシャツは注目だね!

ムーブメンツ



ギターのIraはスポーティーなシャツにショートパンツ、スポーティーなアイテムも注目である!
Movements エモ



ナックルパック

先日の来日も記憶に新しいポップパンクバンドKnuckle PuckボーカルJoeはオレンジのスポーティーなショーツが印象的、胸にワンポイントのシャツ、AirMax270のハイテクなキックス、サングラスも夏っぽさが出ている、その他メンバーも夏なハーフパンツスタイル、カラーは渋めでキメている!

ナックルパック




フォー・イヤー・ストロング

圧倒的な人気を誇るメロディック・ハードコアバンドFour Year Strong 、やはり盛り上がるね!ポイントはヒゲwwTシャツにハーフパンツのお決まりのスタイル、キックスはバンズ、ベースのJoeのカモ柄シャツとキャップのイエローの配色がポイントである!

ォー・イヤー・ストロング




MAYDAY PARADE

大な人気を誇るエモ・ロック・バンド、Mayday Paradeデレックはさすがのフロントマン、ド派手なパンツにまさかのブリトニーシャツ、その他メンバーはシンプルなスタイリング!

MaydayParade




リアルフレンズ

エモーショナルロック/ポップパンクバンドReal FriendsボーカルDanはド派手なタイダイいシャツに柄のパンツ、上下ともに柄アイテムを合わす荒業、

リアルフレンズ

ベースのDaveはイエローのジャストサイズのシャツにデニムとさわやかにコーデ!
Real Friends




ステイトチャンプス

ニューアルバムLiving Proofがとてつもない良作だったポップパンク、State Champs、State Champsのリンガーシャツと丈短めのハーフパンツ、柄シャツにブラックパンツとそれぞれが自身の世界観を持つスタイリングである!

ステイトチャンプス



一見普通の白シャツかと思いきや再度にラインが入っていたり、ネックレスがポイントになっていたり、頭爆発のTonyはBad Religionのカットオフシャツでパンクロックなスタイリング、メンバーそれぞれオシャレなバンドも少ないよね!
ステチャン




we the kings

新世代パワーポップバンドな印象も強いけどもはやベテランの域に到達しているパフォーマンス、いきなり冒頭からタイタニックのテーマでスタート、特にスタイリングは・・・ボーカルtravisがイージーブースト履いてるのが気になったくらいかな!

We The Kings




reel big fish

ハイテンション・ベテランスカコアReel Big Fishここまでばっちりとしたライブ衣装もかっこいいね!アダルトでおしゃれな能天気なおじさんたち憧れてしまいます!

リールビッグフィッシュ





Tonight Alive

紅一点カリスマVo.Jenna率いるロックバンドTonight Alive白のオーバーオールに装飾をプラスさせたオリジナルな衣装、さすがのモンスターバンドです!

TONIGHT ALIVE




3oh3

超絶人気なアゲアゲ、エレクトロニックデュオ3OH!3チャラ男全開なローズのシャツとゴールドネックレスとサングラス、柄シャツは今年も人気だね!

B1862011033




B1862011034

いきなりブラーのカヴァーでスタートのロックバンドThe Maineマルーンのシャツとレッドのパンツでメンバー同じコーデ、個性はキックスで!!

B1862011035




waterparks

世界中を駆け回り、知名度も人気も急上昇中のポップパンク WaterparksなぜかAwstenしか現れず、アコギで数曲やって終わり、ちょっとがっかり、メンバーに何かあったのだろうか? さすがの人気急上昇の注目バンド、ハイブランドで身を固め、キックスはジョーダン、カリスマ感がありますな!!

ウォーターパークス




シンプルプラン

王御所ポップ・パンクSimpleplamジェフのポロシャツスタイルも最高だがセバスチャンのブラックの柄シャツのおしゃれロッキンスタイルも素敵だね!

B1862011039




ユーズド

ラストを飾るのはThe Usedさすがのバート、お洒落ですねタイダイ加工のシャツにブラックパンツ、ロールアップ、リーボックのキックスとシャツの相性が最高です!

The Used



動画をキャプっているんでなかなか難しかったけど動く動画を見ながらファッションチェックしてみてね!The UsedのバートとStatechampsのメンバー全員のスタイリングが好みでした、やはりこうやって全世界に配信されるのだからステージ衣装も大切だね!あなたののスタイリングの参考に、少しでもなれば最高です!



やはりワープドツアーはメロディック、ポップパンクが一番、合うね!一度は参戦してみたいと思いながら10年以上、今年で最後となるワープドツアー、今日の夜中からもライブ配信があるんでサッカーと同時にチェックしようかな!



サッカーといえば、去年のワープドのオムニバスのジャケットを飾ったNeck Deepの限定サッカーシャツ受付開始してます!

ネックディープ

【超対策】バンドTシャツの宿敵、やっかいなアイツが新たに現る!

カビ

今日も微妙な天気だね・・・・少し肌寒い、ロングスリーブ、そして朝晩はコーチジャケットが欠かせない、早朝は早く起きて珍しく運動をしたせいか心地よい疲労感と空腹感を味わいながらお昼を迎えた。



今日の昼飯はサッパリと冷えたぶっかけうどんを作ることにした!

うどん



お湯を沸かし冷凍のさぬきうどんを茹でているあいだにブラストビート並みの速さでネギをKill,KIll,KIll,切る、もはや包丁が動いてないように見えるくらいの高速である!


そして味の要でもある生の生姜を高速ピッキングでけんしょう炎寸前までSURI★OROS!

「準備は万端だ!」あとはメンツユをかければ完成!!


PALM

キッチンの棚を開き取り出したメンツユには目を背けてしまいたい宿敵、アイツが!!!

いつの頃だろうか? 多分今年に入ってから一回も使っていないメンつゆの瓶の中にはカビが発生、まさにカビ、ルンルン状態!

仕方なく昆布だしポン酢で、これはこれで、おいしくいただきましたとさ・・・

カビとメンつゆで思い出したけどさ、ついに梅雨入りしたよね!!


梅雨って言えばジメジメでベタベタ、カビが大量発生する季節!ということは

バンドマーチが危険さらされる恐怖の月なのである!!!

最高の天気で「いよいよ夏かやってくる!」「いよいよバンドTシャツの季節だ!」なんて浮かれてたらまじやばい!しっかり梅雨対策してる?衣替えした?、今日はバンドマーチの梅雨対策を教えるぜ!



★カビについて知っておこう!



・カビは水と仲良なんだ!湿度が70%を越えるとカビはハイテンション、超絶元気になるんだ!

・高めの気温が大好き、20℃を超えるとモッシャー並みに活発になる!

・パンやポテチ、あなたのバンドマーチ、木、プラスティックなど家にあるほとんどがエサになる。

カビも生きている!ってことは酸素を必要とするのだ!!





★デンジャラスな危険地帯は?



水回りにはバンドマーチを決して収納しないであろうが、結露が発生する窓際、風通しの悪いタンスなんかも危険だ!直で長時間置くわけはないが食べかすやフケ、湿気満載のじゅうたんやカーペット!




★カビを放置プレイしてしまうと!



カビは胞子を部屋中に撒き散らす!大事なバンドマーチに付着!そのままほっておくと、変色、プリントにカビが付着!こうなってしまったらあなたのバンドマーチは終わり!!!!


樹脂や接着剤で加工されているプリント、カビはプリントの内部にまで根を張り、無理にカビを取ろうと必死に洗うとプリントにまでも大ダメージを与えてしまうのである!


プリント部分だけじゃない、プリントが入っていない場所であろうとカビは発生する!こんな状態を一度でも見たことはないだろうか?

BL18-6-13003

白Tならば上記のように、黒Tなら白き斑点のようなものが・・・


だからカビを発生させてはいけないのである!



カビを発生させてはいけないと言ったが、ある程度は空気中にいる、増殖させてはいけないということ、汗が染み込んだシャツ、床やジュータン、カーペットに放置してない?いくら眠かろうが必ず24時間以内に洗うべし!いや、梅雨時期なら12時間以内に洗うべきだ!




★Tシャツの管理は?



あなたのお母さんが、よく晴れた日、家にあるタンスを全部開けているところは見たことはないだろうか?これは風を通し湿気を逃がしているのである!とにかく昼間はタンスを開けておけ!



Tシャツパンパンに固めて保存してない?風の通りが良くないプリント部分、密着している場所はカビの大好物!梅雨時期は必ず週一回ペースでTシャツをたたみ直すべし!タンスに収納する場合はTシャツとTシャツの間のスペースを少しで良いから空けておこう!ひとり暮らしなどの場合はあのメタリックなラックにTシャツを収納していないだろうか?

いくらメタルが好きだからって言ってもこのメタルラック、危険である!風通しは良いが、水分を含んだラック(結露)にはカビとサビ,ダブルの宿敵が共存するのである!
白Tなんかメタルラックに直に置いていたとしたら、もう終りだ!!

解決法はスノコをカマすか安い生地をかましたり小分けの布ボックスなどその上に置こう、100均に行けば買えるからね!


とにかく衣類に風を定期的に通すのが一番の有効策である!


あなたの大事なバンドマーチを宿敵から守ってくれ!!!!



余裕かましてるとカビ野郎に殺られんよ!!

以前にも紹介した汗対策もお忘れなく!



ジメジメとした梅雨も吹き飛ばす新曲を紹介しよう!

お前に言ってんだよ! カス!!

すいません、暴言を吐いたわけでもなく、6年ぶりフルアルバムの発売が決定した大阪の暗黒王Palmの新曲「SCAPEGOAT」の一節である!

日本語詞はストレートに伝わるからいいね、アルバム発売は8月の29日、音源が出れば必ず購入する数少ないアーティスト、楽しみで仕方ない、ジャケットデザインははジメジメと湿気まみれ・・・

PALM  TO LIVE IS TO DIE, TO DIE IS TO LIVE


アルバム・アートワークにはこれまでにEARTH、GOATSNAKE、Today is the day、BAPTISTS。B’LAST等、重鎮から新人まで幅広く手掛け、LAを拠点に活動する新進気鋭のアーティスト、Samantha Muljatの手によるもの

震えて待たせていただきます!

明後日はThe Kings of NYHC!Madballのニューアルバムが発売!実際手元に届くのはいつになるだろうか?

6月後半も梅雨を吹き飛ばす激ヤバなリリースが待っている!


・Mad Caddies「Punk Rocksteady」
・Mayday Parade「Sunnyland」
・State Champs「Living Proof」
・Impending Doom「The Sin and Doom Vol. II」
・V.A.「Vans Warped Tour 2018」

ということは新作マーチも!続々と発売か?ガンガンアップしていくんで夏本番に向けてチェックを!ヨロシクっす!

では!

【人気バンドが続々と発売している〇〇】人気爆発する前に狙え!

RR18525053

高校の時にハマったのが服、ファッションである、買うよりも作るほう。


近所にある生地屋でたくさんの生地を買い、パターンの雑誌を買うか、好きなシルエットの服をばらしパターンを作成するか


総柄の派手な生地に、サイドにはイエローのリフレクターのラインを入れたシャツとパンツのセットアップを作成し自慢げに着用し街を闊歩していたこともあった、雑誌にも掲載されたこともある・・・と自慢してみる。

自分のブランドを立ち上げる!!そんな夢を見ていた時代、オリジナルのタグを作成したいとミシンでブランド名を刺繍する、そのタグを作成した服に装着し完成。


細かいことはできないけど自身が作ったブランド名を無地のシャツに刺繍しては喜んでいた当時、自分だけが知っている自分のブランド、完全に自己満足だがww



そんなことを思い出させてくれたのは最近のバンドマーチのアイテムのデザイン、2017の半ばからジワジワと増え現在では多くのバンドから登場している刺繍ロゴのアイテムである。

グッチのブートレグ風のデザインを販売したりとストリートのトレンドにも敏感なStay Sickは春夏コレクションで多くの刺繍ロゴを発表!

Stay Sick





シドニー産Hopeless Records所属のポップパンクバンドWith ConfidenceからはピンクのボディーにBetter Weatherにも描かれている太陽と雲のアイコンの刺繍ロゴ

With Confidence/ウィズ・コンフィデンス



知名度も人気も急上昇中のWaterparks/ウォ-ターパークスからは 18年一月に発売されたアルバム「Entertainment」に収録されているヘヴィーな曲「Tantrum」、曲名がレッドのボディーにゴージャスな刺繍で 描かれた一枚!Fear of Godなどを連想させるストリートなフォントの刺繍ロゴと絶妙な配色!

Waterparks/ウォ-ターパークス



ニューアルバムも楽しみなHopeless Records所属のポップパンクバンドTrash Boat! ロゴはアルバム「Nothing I Write You」でも描かれている 指先がロウになり燃えているおなじみのアイコンの刺繍デザイン!

Trash Boat/トラッシュ・ボート



こちらもアルバム発売が楽しみなニューヨーク産Pure Noise所属のポップパンクバンド、ステチャンことState Champs、アルバムAround The World And Backのジャケットのアイコンの刺繍が胸にワンポイント、バックにはさりげないバンド名、このさりげなさがグッド! シンプルな刺繍デザイン!

State Champs /ステイト・チャンプス

きりがないんでこの辺にしとくけど、



No Zodiac/ノー・ゾディアック
The Acacia Strain/アカシア・ストレイン
August Burns Red /オーガスト・バーンズ・レッド
Between the Buried and Me / ビトウィーン・ザ・ベリード・アンド・ミー
Dillinger Escape Plan/デリンジャー・エスケイプ・プラン
Stick To Your Guns /スティック トゥ ユアー ガンズ
Counterparts /カウンターパーツ
Trophy Eyes /トロフィー・アイズ
TERROR / テラー

などなど多くのバンドから発売されているんですよね!




一見では何のバンドかもわからない、自分だけが「わかっている」もしくは趣味の合う仲間だけがわかってくれる、そんなひそかな喜びを味わえるアイテムなのだが・・・


本音を言うと、そこまで人気があるわけでもないんです・・・
※僕は2枚所持しています(完全限定アイテム)


この刺繍ロゴ「なぜ人気が出ないのか?」その理由を考えてみた。




・何のバンドかわからない
・シンプルすぎる
・インパクトがない
・主張がない
・シンプルすぎるアイテム慣れていない


考えつくのはそのあたり、けどさ考えてみてよ、何のバンドかわからないこそ、さっきも言ったけど、自分だけが「わかっている」もしくは趣味の合う仲間だけがわかってくれる、そんなひそかな喜びを味わえるアイテムなんだよね!

といっても全く人気がないわけじゃなく先見の明がある人はすでに取り入れているんですよね、購入してくれた方には特に何も言っていないけど、心の中で「さすがです!」とつぶやきながら発送しているww

普通のプリントもいいけど、1枚持っていても絶対に損はないアイテムだからぜひあなたも刺繍ロゴ取り入れてみてください!

生産数も少なめ、僕が入手できず一番後悔しているのはこのアイテム!

ネックディープ

オリジナルのタグも装着してるし、ネックディープ好きだからこそわかる刺繍デザイン、マジ後悔でしかない!!!



柄のボタンシャツを合わす
キャップにインパクトがある
派手なパンツをはいている

そんなスタイルにもぜひ刺繍ロゴTを!


河内野

追伸:

まだまだ数は少ないからさ、手先が器用な人は自分が持っているバンドTシャツにトレンドのフラワーの刺繍をミックスさせてもいいかもね!

最も売れたポップパンクアルバムは何?そして誰も知らない【ポップパンクバンドを発掘】

ポップパンク

今日は比較的涼しいけどほぼ快晴、ポップパンクが最高に合う天気だね!昨晩は「明日聴くポップパンク、メロディックパンク」を決めようと、CDをかき集め、結局夜中の3時まで迷いに迷い、決めれずにCDに埋もれながら寝落ち・・・・詳しくは覚えてないけど海ではしゃぐ夢を見たww

Millencolin True Brew

MillencolinのTrue Brew

そして起きて出勤前には目をつぶり散らばったパンクアルバムの中に手をねじ込む、つかんだのは、MillencolinのTrue Brew、意外と最近の作品、正直初期~中期のほうが大好きなバンドだけど、名曲True Brewは本当に好きな曲、昔のMillencolinが戻ってきたような、少しアダルトなBad Religionも彷彿させる最高なアルバム!良かったらぜひ聴いてみてください!!

部屋に散らばったパンクアルバム、今晩も寝るのは遅くなりそう、CDの整理ってテンション上がらない!整理途中なのに無駄に再生しては違う方向に・・・あるあるだよね!


一昔前はビルボードでも常連だったポップパンク、ふと何のアルバムが一番売れたんだろうと気になってしまった。

最も売れたポップパンクアルバム、Top10というのがPop Buzzというサイトでアップされていた。

はたしてAvril Lavigneはポップパンクになるのだろうかww

10) Sum 41 – “All Killer, No Filler”, 1000万枚
9) The Offspring – “Americana”, 1000万枚~1100万枚
8) The Offspring – “Smash”, 1100万枚
7) Avril Lavigne – “Under My Skin”, 1200万枚
6) Blink 182 – “Take Off Your Pants And Jacket”, 1400万枚
5) Green Day – “American Idiot”, 1400万枚~1500万枚
4) Blink 182 – “Enema Of The State”, 1500万枚
3) No Doubt – “Tragic Kingdom”, 1600万枚 million
2) Avril Lavigne – “Let Go”, 2000万枚
1) Green Day – “Dookie”, 2000万枚~

それにしても1000万枚ってケタが・・・・・ま~時代でもあるけど、ゴイスーだね!Avril Lavigne以外のアルバムはすべて持っている、中でもいまだに聴くのはBlink 182 – “Enema Of The State” その中のAll The Small Thingsのビデオはいつ見ても爆笑してしまうwwこれぞポップパンクビデオ部門だと間違いなくNo.1、フルチンで走るWhat’s My Age Again?も名作ビデオだけど、All The Small Thingsだね!

先日のアグノ来日でハードコアブームだったんだけど、現在はポップパンク、メロディックがマイブーム、それはのせい!まだ夏ではないけどね!暖かくて最高の天気、間違いなく一番合う音楽はポップパンク、メロディックでしょう!!!



そういえば、去年の11月の少し古いランクだけど、50 Greatest Pop-Punk Albumsってのもあったよね!

50. Discount, Half-Fiction (1997)
49. RVIVR, RVIVR (2010)
48. 5 Seconds of Summer, 5 Seconds of Summer (2014)
47. Joyce Manor, Never Hungover Again (2014)
46. Good Charlotte, Good Charlotte (2000)
45. All, Breaking Things (1993)
44. The Distillers, Sing Sing Death House (2002)
43. The Ataris, Blue Skies, Broken Hearts … Next 12 Exits (1999)
42. Lagwagon, Let’s Talk About Feelings (1998)
41. The Wonder Years, The Greatest Generation (2013)
40. Bouncing Souls, Hopeless Romantic (1999)
39. Screeching Weasel, My Brain Hurts (1991)
38. Yellowcard, Ocean Avenue (2003)
37. The Undertones, The Undertones (1979)
36. Saves the Day, Through Being Cool (1999)
35. Pennywise, Unknown Road (1993)
34. The Ergs!, dorkrockcorkrod (2004)
33. Simple Plan, No Pads, No Helmets … Just Balls (2002)
32. Lifetime, Jersey’s Best Dancers (1997)
31. Tsunami Bomb, The Ultimate Escape (2002)
30. AFI, The Art of Drowning (2000)
29. Green Day, Kerplunk (1991)
28. The Damned, Machine Gun Etiquette (1979)
27. MxPx, Life in General (1996)
26. The Jam, Snap! (1983)
25. Jimmy Eat World, Bleed American (2001)
24. Stiff Little Fingers, Inflammable Material (1979)
23. Alkaline Trio, From Here To Infirmary (2001)
22. The Rezillos, Can’t Stand the Rezillos (1978)
21. Operation Ivy, Operation Ivy (1991)
20. All Time Low, So Wrong, It’s Right (2007)
19. Good Charlotte, The Young and the Hopeless (2002)
18. Bad Religion, Stranger Than Fiction (1994)
17. Rancid, …And Out Come the Wolves (1995)
16. Green Day, American Idiot (2004)
15. Sum-41, All Killer No Filler (2001)
14. New Found Glory, New Found Glory (2000)
13. The Offspring, Smash (1994)
12. Jawbreaker, 24 Hour Revenge Therapy (1994)
11. NOFX, Punk in Drublic (1994)
10. Misfits, Walk Among Us (1982)
9. Paramore, Riot! (2007)
8. Blink-182, Dude Ranch (1997)
7. Generation X, Generation X (1978)
6. Buzzcocks, Singles Going Steady (1979)
5. Fall Out Boy, Take This to Your Grave (2003)
4. Descendents, Milo Goes to College (1982)
3. The Ramones, Rocket to Russia (1977)
2. Blink-182, Enema of the State (1999)
1. Green Day, Dookie (1994)

     

The Wonder Years

The Wonder Years-The Greatest Generation
         
Blink-182, Enema of the Stateよりも聴いている音源は間違いなくNOFX, Punk in Drublicだね、パンクバンドのレジェンド達がいる中、僕たちが愛するThe Wonder Years, The Greatest Generation (2013)がランクインしてるってマジですごいことだよね!ま、2014年までに発売されたアルバムの中から選ばれているから2018年現在だったら現行で活躍するState champsStory So FarNeck Deep、のアルバムもランクインしそうな気もするね!

State Champs も収録されている、Warped Tour2018のコンピレーションもマジで楽しみである!発売は6月後半、あと1ヶ月だね!最後のワープドツアーが開催されるのも6月後半から、実際には行けないからYoutubeのライブ配信で楽しみます!!だれか行く人いる?

ワープドツアーのホームページにも記載されているラインナップを見るだけでも最高に楽しい時間が過ごせるんだけど、まさかのFenix TXの名が、ボーカルの病気などあり15年ぶりに発売されたCre.Epは最高でした、相変わらずいい声してますよね~!


そうそう、現在Neck Deepイベント開催中なんで、そちらもチェックしてね!

ネックディープ

ワープドツアー18のラインナップはこちらから、最下部にあるローカルアーティストからやばいバンドを見つけるのもありだね!!ポップパンクやメロディックに限らずポストハードコア、メタルコア、デスコア、メタル、ハードコア、たくさんの無名なバンドも参戦、未来のスターを発掘せよ!!

ロスのポップパンク・メロディックバンド!Crash Overcast




ピッツバーグ産、Four Chord Music所属のEternal Boy




ニューヨークはブルックリン産のパンクバンドFat Heaven




リッチモンド産イージーコア/ポップパンクバンドFlight Club




ロサンゼルス産、Neck DeepのベーシストFilがマネージメントをしているポップパンク/ポップロックバンドGardenside




ポートランド産、Common Ground Records所属のドリームパンクバンドGlacier Veins




ロングアイランド産、CI Records所属メロディックパンクバンドGutterLIFE




ニューヨーク産、パンクロックバンドKNUCKLEHEAD




ニューヨーク産、ポップパンクバンドLocals Only




ハンティントンビーチ産Hostage Records所属のパンクロックバンドLOVE CANAL




オレンジカウンティ産We Are Triumphant所属のポップパンク/ロックバンドSincerely, Me




ボルチモア産Common Ground Records所属のポップパンクバンドSomething More




ミシガン産、Anchor Eighty Four Records所属のポップパンクバンドSouthpaw




ロス産、メロディックパンク/ハードコアStandard Issue




ポップパンク/オルタナティブロックバンドStay Loud




ノースカロライナ産Adventure Cat Records所属のポップパンクバンドSummer Wars




アリゾナ産、Outerloop Records所属のエモーティブパンクバンドSundressed




ワシントン産、Altercation Records所属のパンクバンドThe Split Seconds




イギリスはウェールズ産、ポップパンクバンドWho Saves The Hero?






ローカルバンドにポジでも人気のWe Were SharksCarousel Kingsがいるのも違和感ありましたが無名でもハイセンスなバンドがたくさんいますね!その中でもあなたが気に入ったバンドはいましたか?僕はイージーコア寄りのFlight Clubにボーカルのシャウト交じりな歌い方が特徴なLocals Onlyにヤラれましたね!!!今回はポップパンク、メロディくバンドだけ集めてみましたがポストハードコア、ハードコア、デスコア、やばいバンドいっぱいいましたよ!ぜひネクストブレイクかも?な新しいバンド発掘してみてください!


ポップパンクといえば現在Neck Deepイベント開催中なんで、そちらもチェックしてね!

ネックディープ

NECK DEEPのだれが何と言おうと歴史に残る名盤「The Peace & The Panic Red」のカセットテープのプレゼントは明日5月22日火曜日夜9時までね!!

では!!

「ガキが聴く音楽」それがポップパンクだと?!ふざけんな!!

ポップパンク

今日は30℃の夏日けど土曜は15℃ってKnocked Looseのゴリッゴリにヘヴィなビートダウンよりも落としてくるね~気温がね、体調には気を付けてね!!


やはりポップパンクがこの時期にはもってこいなんだが、あなたはどの音源がお気に入り?

現行ポップパンクの王座に降臨するNeck Deepのオーストラリアツアーを一緒に回るバンドがかっこいい!

Neck Deep



昨日のブログでコメントしてくれたトトさんに教えてもらったオージー産のポップパンクバンドBetween You & Me






Rude RecordsからリリースされたデビューEP「Sidewinder」で少し話題になったオージーポップパンクStand Atlanticも最高!女性ヴォーカルってのも珍しんですが、なんせメロディーがズバ抜けて最高!!ほんでもって歌が上手い!!

ハードコアなどに比べると全然ディグできていないからポップパンクバンドの音源をガンガン掘り下げていくぜ!昨日も言ったけどヤッベーバンドいたら教えてくれてかまわんよ!

最高のな気分でポップパンクバンドを紹介しているのに、その思いを踏みにじる一言を友人に言われマジむかついたんですよね!

パンク?ガキが聴く音楽じゃね?

はらわた煮えかえるほどに腹が立った、ま、僕は永遠にガキな30代後半ですがww



その友人はもう激しい音楽をドロップアウトしてるし、ハウスやヒップホップを好んで聴いている感じ、ハウスというジャンルはいまいちわからないがヒップホップだってバトルから火が付き今ではガキがあふれているじゃない。


ポップパンクだってヒップホップだって同じ、若い子も聴くし僕みたいな30代でも好んで聴く、ポップパンクの何を知っているんだと、聴かずして批判的に判断するヤツってマジで害でしかない。


とことんポップで爽快なバンドから渋さのあるバンド、アートなバンドだっている、高校時代にNOFXBlink182で盛り上がった彼はもうそこにはいなかった。


その友人とヒップホップの話をしても最近のトラップなトラックにのせて言葉数く少なくラップするようなアーティストしか知らないし、トラップはアメリカ南部アトランタ発祥のヒップホップってことすらしらない、マジで浅いんですよね!詳しけりゃよいってもんでもないけど、好きなら掘り下げるじゃん?それが皆無!



本当に音楽が好きなのか?話していても疑問に思う、ただ「ハウスやヒップホップ聴いてる俺かっけー!」的なヤツであることは間違いないwww相手にしなければよいんだけど、マジむかつきました。


てかヒップホップ自体がアメリカ音楽の主流、ポップミュージックになっているわけじゃん?ビルボードチャート見ても8割ヒップホップじゃない?



ポップパンクは名前にポップとつくけど、ビルボードに常連なわけでもないし、Neck Deepは異例だったけどwwヒップホップのほうがアメリカではポップな主流音楽ってことが言いたかっただけ。


何処に行ってもこういうヤツはいる、逆のパターンもあるよね、「ヒップホップ?何それYo! Yo! チェケラッチョ!クソだね!男はパンクでしょ!」とかいうヤツ、幾度となくそういうヤカラに会ってきましたが・・・「パンクしか聴かない!」それはそれでかっこいいけど、もったいないなとも思う、

わざわざ、けなさなくてもよいでしょ!



聴かないなら聴かない、「それでえ~やん」ってことです!主張が明らかに間違っている非道徳的なリリックとかならわかるけど、ジャンル含めてはね・・・



その友人決して根は悪い奴じゃないんです、けど一生音楽の話はしないだろうね・・・・・



流行のトラップサウンドにラップとポップパンクという油に水を注いだら上手く混ざっちゃった的な激やヤバなアーティストlil aaronだっているわけで、





ポップパンクとヒップホップの距離感を縮めてくれるBlink-182のドラマーのトラビスが参加ってのもいいよね!


ちなみにこのlil aaronってアーティスト、Warped Tourって曲も出してるんで良かったらチェックを!




話が脱線しすぎたwwwマジむかついた話でした!ポップパンク聴いて心も晴れやか爽快になろっと!!!


そうそう、代表的なポップバンドからまだまだマイナーなバンドまでニューリリースを控えているのは知ってる?!では早速紹介していきましょう!


Trash Boat

Trash Boat 「Crown Shyness」

Hopeless Recordsから7月半ばにアルバム「Crown Shyness」を発売するUK,セント・オールバンズ産ポップパンクバンド、Trash Boat!!!

は、は、激しい・・・・オールドスクールハードコア、モダンオールドスクールハードコア、メロディックハードコアまでも虜にしてしまいそうなポップパンクといっていいのだろうか?にしても最高にクールである!!






The Home Team

The Home Team 「Better Off」

Revival Recordings所属、ワシントンはシアトル産のポップパンクバンド、6月後半に待望のフルアルバム「Better Off」が発売のThe Home Team!!

ジャケットは90’sなメロディックハードコアを連想するがサウンドはまさに旬な爽快でありながらエモーショナルなポップパンクサンド、もしかしたら一気にブレイクするかもね!






The Plot In You

Homesafe 「ONE」

Pure Noise Recordsってことでみんなの期待高まるイリノイはオークローン産のエモーショナル・ポップ・パンクバンド、Homesafe!!

アルバム「ONE」は6月後半に発売!!

ポップパンクのニュースターが登場するときのような期待感、サウンドのセンス、曲の終わらせ方好き♡レベル高くない?!!!マジやばいね!!






State Champs

State Champs 「Living Proof」

ポップパンクバンド好きで知らない奴はいない、ストレートでありまさに王道中の王道ポップパンクスタイルState Champsのニューアルバム「Living Proof」がついに6月半ばにドロップ!!!!

新曲も文句なしの100点満点!この夏一番聴きそうな予感がしている、ワクワクが止まらない!!ジャケットアートも最高、すべて最高!全曲聞いてないのにこの安心感、さすがステチャンです!






2018の夏も最高になりそうだ!

今日の帰り道は何聴いて帰ろうかな・・・・太陽が沈んた後の夏にThe Menzingersなんかもイイヨね~!



・寝起きに聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・灼熱の日差しを浴びながら聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・BBQしながら聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・夕暮れ時の帰り道に聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・ビーチで聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム
・首都高でぶっ飛ばしながら聴きたいメロディック/ポップパンクアルバム


などなどシチュエーションごとで聴きたいアルバムなんかを特集しても楽しいかな!ポップパンクやメロディックも幅広いもんね!

河内野




追伸:
スウェーデン・メロディックパンクの重鎮No Fun At Allの新譜がやばすぎるんでポップパンクファンもぜひ!Satanic Surfersの新譜も楽しみだな!