ハードコアのスーパースターたちが集結したバンド「FIREBURN」が超絶話題になっている!

FIREBURN

今日も肌が焼けてしまいそうな暑さ、今日だけで2回もバンドTシャツを着替えたぜ!この時期はどこに出かけるにも替えのバンドTシャツはぜったいに必要だ!汗を吸い込んだTシャツは必ずその日に洗濯しないととんでもないことになるぜ!

にしても、ただ夏の日差しを浴びるだけで汗がダラダラ、体がFIREBURN!!!!

FIREBURNっていうハードコアのレジェンドたちによるバンドって知ってる?メンバーは

FIREBURN


・ボーカル、Bad BrainsのIsrael
・ギター、元Terror、現NailsのTodd
・ギター、Warzone, Danzig, Murphy’s LawのTodd Youth
・ドラマー、Deadbeat, Knife FightのNick

1980s なハードコアパンク!Bad Brains好きはたまらん!Israelは一時的にBad Brainsでヴォーカルとして活躍してただけだけどやっぱり魅力的なボーカルだよね!

Fireburn – Suspect

マーチは発売されるのだろうか?このEP一発じゃなくてアルバムも頼んます!!!ハードコア好きの間では今一番話題になっているバンドである!チェックしとくべし!

ハードコアのスーパースターたちによるバンド、やっぱり経験がものをいう!やばいっす!!!ハードコアのスーパースターといえばFireのつかないニューヨーク・ハードコア・バンドのBURNの新譜も楽しみだ!オレンジ9㎜も大好きだったな~!ここ最近はやっているニューメタルよりのポストハードコアバンド好きならBURNもチェックしてほしいね!

Burn “Ill Together”

FIREBURNにしろBURNにしろボーカルのクセがすごい!脳裏に焼き付く独特な声、やはりバンドの顔であるボーカルは声質も大事である!

クセがすごいボーカルといえば、やはりマイク・ミューアは外せない!


そう、今イベント中のSUICIDAL TENDENCIESである!もうチェックしてくれたよね?



SUICIDAL TENDENCIES

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

もちろんイベントってことでしっかりと特典を付けまっせ!

Suicidal Tendencies

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

1980円相当のステッカーセットが手に入るのは

8月12日(土曜)夜10時まで!


今日発売されたできたてホカホカのアイテムが衝撃的なデザインなんだよね!そのアイテムがこれ!



Suicidal Tendencies

パッと見で分かったあなたにはサイコパスだ!!サイコマイコの称号を与えるぜ!スイサイダルのフリップキャップを被っているのはアメリカのカルト指導者であり凶悪犯罪者のチャールズ・ミルズ・マンソン!!「誰にキャップかぶせてんだ!」完全にイカレタ新作Tシャツだ!

INTEGRITY

この顔、見覚えあるでしょ?凶悪犯、サイコ野郎どものフェイスデザインのシリーズでもマーチを発売しているINTEGRITYのシャツが有名だね!

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

このシャツ以外にもワークシャツ、スケートボードデッキなど、他のバンドではなかなか発売されないグッズもたくさんあんぜ!

SxTxのスケートデッキでイスを作成しま~す!

という、うれしいメールもいただいた!スケーターでもなく部屋の壁に飾るわけでもなくイスにするだと!!なんて贅沢でなんてシャレオツなんだ!!!

Skateboard Bench

イメージはこんな感じですよね!こんなヤッベーイスがあなたのお部屋にあったら「惚れてまうやろ~!」状態ですね!アマゾンでも販売されているようだ!、板付きのイスも販売されているようだけど、やっぱりSxTxのスケートデッキだからこそのカッコ良さがあるんだよね!

あなたのお部屋をシャレオツにしたいならSxTxのスケートデッキと合わせてイスの金具もアマゾンで頼んでおきましょう!

1980円相当のステッカーセットが手に入るのは

8月12日(土曜)夜10時まで!

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

河内野

追伸:
このころのスタイリングってかっこいいよね!

タダの「オシャレ・クソ野郎」と「こだわる」僕たちの違いとは?

BL17740026-17027

出ました、早速、現れたメタリカTシャツ装着マン!!!一回りも下のHiphop好きの後輩なんだけど、まさにタイミングがいいのか悪いのかwwメタリカシャツを装着して現れた。

わかってたけど聞いてみた!

「メタリカ好きやったっけ?」

と聞いてみた、返ってきた言葉は

「知らないっす!!」

「けどHiphop好きの中でも流行ってますよ~!」

ジャスティンビーバーそのまんまなスタイリング!まさにジャスティンフィーバーだ!

※ジャスティンだからかっこいいんだって!!!!


まさに前回話していた内容、雑誌のモデルの格好をそのまま真似したようなスタイリング、確かにおしゃれだけどなにも魅力を感じないだよね。真似するのはいいんだけどなんでわざわざそこをチョイスするかな~….いわゆるオシャレクソ野郎だ!

べつにいいんだけどさ、熱狂するほどメタリカファンでもないし(めっちゃ好きですけど)、どちらかといえばアンスラックスやスレイヤーのほうが今は好きだし。

ただ気にくわないのが「流行っているから着ている」ってとこ、あまり詳しくないからベタだけどさHiphop好きならN.W.A、アイスキューブとかウータンクラン、とかのTシャツもあるじゃん?なんでわざわざメタルシャツをチョイスするんだろうか?不思議でたまらない…..

別にいいんだけど…..

そんな時、これまたタイミングよく、スタイリングブログにも参加してくれたトトさんから前回のブログに対するコメントをいただいた。

前回のブログはこちらをクリック


もし自分が大好きなバンドのTシャツが、そのバンドのことを全く知らない一般ピーポーに着られ、巷では大流行してたらあなたはどう思う?



に対していただいたトトさんの意見である!


ワタシの意見を述べに来ました←

とはいえ、一度こちらでも記事にはしてますし、それを河内野さんが読んでいただいたかどうかはわかりませんが…


その記事も最近みるみるアクセス数が伸びていて「バンドTシャツ ダサい」でググるといちばん上に出てくるようになってしまいましたw


トトさん、ライブレポや音源レビュー、その他もろもろ、音楽シーンの良きも悪きも、色んな音楽をネタにブログを書かれています!有名なバンドだったりアングラなバンドだったりのライブレポなどなど

トトさんが書かれているブログはこちらをクリック


検索してみましたwwトップに表示されますねww


ダサいことを書いた記事ではないんですが、タイトルのせいですねw



しっかり読ませていただきましたよ!!確かに「バンTはダサい」とは一言も言ってませんよねww

肝心の自分の見解ですがー…… 難しいですよねぇ。

今やマーチもキッカケのひとつになる時代だと思いますが、

そこからバンドを聴き出すような人が少なすぎる(てか、いるんだろうか…)のがまた…



「マーチきっかけでバンドを聴き出す」これもまた十人十色ですね、もともとが音楽やバンド好きなら別ですがファッションとして着用しだした人が音源もあさるってことはほぼないような気もしますねwww


最近はデザイン性の高いお洒落なマーチも増えてきてますし、Tシャツだけじゃなく色んなアイテムを展開してるバンドもいますし……


本当に昔に比べるとバンドグッズは進化してますよね!全身そろえちゃいますしww


うーん、どうせ着るならそのバンドもチェックしてみてよ!とは思ってしまいますねやっぱり。



ですね、せっかく着るなら…..てか気にならないんですかね?バンドグッズじゃなくても、アパレルブランドでも、このブランドはどこで生まれて、どういったコンセプトで、どういったメッセージ性どういった歴史があるのか?調べちゃいますけどね。ディグらずにただ単にデザインが好きだから、有名人が来ていたから、好きなアーティストが着ていたから!そんな感じなんでしょうね。けどそれって楽しいのかなって思います。

まぁ、でも○○Rerとかに着られるくらいなら、ファッションで着てくれる人の方がよっぽど良いと思ってしまいますwww

※○○Rerとは(熱狂的なONE OK ROCKファンのことをOORerと呼ぶそうだ!)



○○Rerという言葉があるんですね!!思わずググってしまいましたww、正直ONE OK ROCKをあまり知らないのと、ググる限りOORerに絡まれると怖そうなんで控えさせていただきますww、

にしても


「メタリカはワンオクの後輩 OORerファッションブランドと勘違いして炎上」


はヒドすぎますねwww


全国のOORerよ、僕の考えはどうだろうか?



・タカの着ているメタリカシャツって何なんだろうググってみよ!
  ↓
・へえ~バンドTシャツなんだ!!スラッシュメタルっていうジャンルのバンドなんだね!
  ↓
・ていうことはタカはスラッシュメタルが好きなの?
  ↓
・スラッシュメタル4天王ってんがあるのね、メタリカ、メガデス、アンスラックス、スレイヤー、
  ↓
・メタリカで検索してたらこんな写真が今話題になっていた。
metallica

  ↓
・隣に移っているガラの悪そうな人は誰
  ↓
・Cro-Magsっていうバンドのメンバーだった
  ↓
・クロスオーバースラッシュっていうジャンルもあるんだね!
  ↓
・このCro-MagsっていうバンドのTシャツ着ていったらタカに気づいてもらえるだろうか?
  ↓
・ポジティブダイブでCro-MagsTシャツを購入!
  ↓
・OORerがすべてポジティブダイブでTシャツを購入
  ↓
・河内野ウハウハ!!なんつって~!





ま、Cro-magsのTシャツ着てライブに言っても誰も気付いてくれないだろうけどね!!しか~しタカだけは気づいてくれるかもよ!!!!もしくはパスヘッドがデザインしたINTEGRITYのシャツを着用するとかね!

INTEGRITY

誰もが同じようにメタリカのシャツ着てもタカは何とも思わないよ、ただ気付いてほしいなら違うことしなきゃwww



話を戻して、あまりのも有名になってしまったバンドならバンドロゴやデザインがオシャレのアイコンになってますもんね、トトさんの記事でも書かれていたストーンズのベロTとかね、好きでもないし、デザインもそそられないし、恥ずかしくて着れないけどww



僕自身バンドTシャツ、バンドグッズはファッションとしても着用するし、そのバンドが好きっていうことが前提で着用しているのでちょっと特殊なのかもしれません、コテコテのメタルシャツだって、よい意味での「ダサさ」が逆にかっこいい的な部分もあるし、現行のポストハードコアバンドたちのアイテムは、もはやそこら辺のブランド並みに手が込んでるし、
スタイリングのメーンをはれるアイテムもたくさん発売されてるし…..


あと特殊なのがやはりハードコアですよね、

ハードコア

NY/HC的な●●ハードコア、フロリダニュースクール、MAメタル、地域によってのサウンドの特徴、ストレートエッジやヴィーガン、アニマルライツなどの思想、ハードコアマーチってのはデザインでもありメッセージ性でもありライフスタイルでもある、多くのライブに行った結果やはりハードコアのライブが一番バンドTシャツを装着している確率が高いと感じるし、アンダーグラウンドな世界なのにさらに深いところまで掘り下げる姿勢は一番かな!



来日しているバンドに関連するバンドのCrewのバンドだとか、流行関係なくハードコアへの愛が感じれるんだよね。



ライブに行くたびに面識ない人が着ているシャツから始まり、その周りのバンドの話へと広がる、それもまたハードコアライブの楽しみでもある。これはハードコアに限らずだね!

バンドTシャツの本来の役割ってバンドをサポートしている!これに尽きると思うんだよね、だから絶対にオフィシャルのアイテムしか買わない。GU、ユニクロ、H&Mで売っているバンドTシャツはしっかりバンド側にお金が回っているのだろうか?そもそもそんな大手で販売されるぐらいビッグなバンドだったら別に関係なさそうだけど、てかGU、ユニクロ、H&Mで売っているバンドTってことだけで僕的には価値が下がるような……無地のパンツやその他のアイテムだったら全然いいんだけどわざわざなんでファストファッションの店でバンドTシャツを買うのかが理解できない!



ファッションとしてのバンドTシャツとしてよく使われているバンドをたくさん見てきたんだけど、その中でも異彩を放っているSUICIDAL TENDENCIESっていうバンドいるじゃん?

スイサイド・テンデンシーズ

僕も大好きでグッズは10点以上は所持しているんだけどさ、その他ファッション化してきたバンドアイテムと何が違うのか考えてみたんだよね。

まず、一般人ではなくこだわりを持ったヤツしか着用していないってこと




その1:ハードコアスケーターが多い!



映画にもなった、スケートチームZ-BOYS(見ていないあなたはお盆休みに見るべし)

そんなZ-BOYSのメンバーでもあるジム・ミューアの弟がSUICIDAL TENDENCIESのボーカル、マイク・ミューアである。マイクのローカルギャングスタイルがクールすぎる!!!!
SUICIDAL TENDENCIESのボーカル、マイク・ミューア

グッズのデザインでもプルーでメイクするスカルのデザインがおなじみだよね!

SUICIDAL TENDENCIES

地元のスケートパークでも、おしゃれなスケータに交じってマイクぽいディッキーズのショーツにハイソックス、ロン毛にバンダナのキッズが滑っちるのを見かけるんだけど完全に良い意味で浮いてるね、思わず声かけて友達になったんだけど、今度ブログも登場してもらう予定だから楽しみにしていてね!
オリンピック競技になってじわじわと増えてきたスケート、やはり危険なスポーツだもんね、わざわざ危険なスポーツを選ぶのヤツって時点で変わり者だ!(良い意味でね)


その2:バイク乗り、カスタムカルチャー好きが多い



先日のブログでも言ったんだけど、チョッパースタイルのバイクのショーで一番多く見かけたバンドマーチがSUICIDAL TENDENCIESだった、そしてパイセンたちの中でも崇拝されている一番のバンドがSUICIDAL TENDENCIES、レジェンドスケーターであり、バイクシーンでは、雑誌で特集が組まれるほど人気で、シーンに影響を与え続けているジェイソン・ジェシーはよくSUICIDAL TENDENCIESとコラボしているよね、その関係でバイク乗りのも人気なのである。


その3:西海岸の悪いスタイル好き



ワークシャツのトップボタンのみ閉めるスタイルはおなじみだよね!
ジェイソン・ジェシー

ショーツにハイソックスにバンダナ!これまたサグいスタイリングの基本!
スイサイダル

ツバ裏グルりんのフィリップキャップもルーツはSUICIDAL TENDENCIESである。
フリップハット

このようにしてバンドのサウンドだけじゃなく多くのカルチャーやファッションに影響与えまくりのレジェンド中のレジェンドがSUICIDAL TENDENCIESである。

もちろんハードコア好きからスラッシュメタル好きまでをも魅了するサウンド、メタル側からもハードコア側からもいまだにライブのオファーが絶えないのがその人気の証明でもある!

JudgeやIntegrity、Down To Nothingなどとの共演、メキシコで開催されるフェスOFF LIMITS
LIVE

AvengedやStone SourにMastdonなどの大御所との共演するHouston Open Air!!
Houston Open Air

僕が思っている以上のモンスターバンドなんだけど世界中に人気なバンドなんだけどアンダーグラウンド感があるのは彼らぐらいじゃないのかな?やはりいろいろなカルチャーからの支持を受けているからこそなのである!

スイサイダル・テンデンシーズ

ちなみにSUICIDAL TENDENCIESで一番好きな曲はSuicidal Tendencies – War Inside My Headでしょう!!!再録盤のアルバムからSxTxを知ったもんで、やはり一番衝撃を受けたStill Cyco After All These Yearsが今でも一番好きだ!!

Power Tripのおかげでクロスオーバースラッシュに再熱してから久々にSuicidal Tendenciesにどっぷりはまっているwwサウンドにライフスタイルまで最強にかっこいいバンド、やっぱりSUICIDAL TENDENCIESが大好きである!

ファッション面でも最高にイケてるバンドってことで久々に取り扱い再開しました!!!!

SUICIDAL TENDENCIES

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

もちろんイベントってことでしっかりと特典を付けまっせ!

Suicidal Tendencies

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

1980円相当のステッカーセットが手に入るのは

8月12日(土曜)夜10時まで!

SUICIDAL TENDENCIESアイテムはこちらをクリック

話が大幅にずれてしまったけど

トトさん最高のコメントありがとう!

バンドTシャツをもう一度しっかりと考えるきっかけになりました!!

河内野

「お前もか!」大好きなバンドのTシャツが一般ピーポーにまで浸透、それでも着る?着ない?

ジャスティン・ビーバー
80’s、90’sのハードコアをこよなく愛するパイセンたち、事務所にたむろし、武勇伝からゲスい話、バイクの話、音楽の話、そして最終的にはファッションの話、パイセンの一人、
山パイセンが放った言葉。

山パイセン

「メタリカのTシャツめっちゃ着とるヤツおらへん?」

河内野

「確かに良く見かけますよね~。」

山パイセン

「そうなんやって、着て出かけるんが恥ずかしくなてきたは!」

※山パイセンはハードコアも好きだけどメタリカも大好き、パスヘッドデザインのレアなシャツも多く所持している

 (自称、オークションに出せば数万円にはなる激レアなシャツも持っているようだ。)

河内野

「別にいいじゃないっすか!山パイセンのレアなメタリカシャツやったらかぶらないっしょ!」

山パイセン

「せやけどさ、出かけたら絶対見るんやってメタリカ、中学生とか高校生とか若い子特にな。」

河内野

「エグザイルとかジェイソウルブラザーズとか、ジャニーズとかもテレビで着用しとん見かけますよ。多分それ、その影響でしょうね?」

山パイセン

「そうなんや、それではやっとんか?余計に着たくなくなったは!」

ごもっともな意見、別にエグザイルやジャニーズも好きでも嫌いでもないけど(どうでもいい)一般ピーポーの中ではやっているものは着用したくない!

けど大好きなバンド、そのTシャツ、どうしても着たくなる、ブームが去るのを待つしかないんだろうか? スタイリングで個性を出してトータルで一般人とは差別化すればいいわけだが、難しいところだ、

ニルヴァーナやローリングストーンズ、ガンズ、ピンクフロイド、アイアンメイデンはもちろんここ最近ではスレイヤー、メガデス、テスタメントやエクソダスまでも見かけるようになった。スラッシュメタルがブームなのか?

そんなわけもなく、そもそもはカニエさんやジャスティンビーバーからアイドルや著名人が着用して人気が出ただけで、決してスラッシュメタルがブームなわけはない、ということはそのバンドの曲すら知らない、以前のブログでも記事にしたけどダウンタウンの番組で行われた企画もチェックしてみて。

BL16715040

完全なるブームだから落ち着くかと思いきや1年遅れくらいでここ日本でも爆発的に着用者が増えてきている、このブームはまだ続きそうだ、反吐が出そうだww

メタリカやスレイヤー、ましてはテスタメントのシャツまでもが一般ピーポーの間ではやっているのに対してアンスラックスって……スラッシュメタル四天王だよね?

本音でいうとメタリカやスレイヤーのTシャツを着るのはめっちゃ抵抗がある、(現在ね)けどアンスラックスとメガデスは特に抵抗がなく…特にアンスラックスに関しては月に2.3回は着用している、
メタリカやスレイヤーに比べれば少ないかもしれないけど着用している一般ピーポーもいるはず、パブリック・エナミーとのブリング・ザ・ノイズ

Anthrax & Public Enemy – Bring The Noise (Live)

そしてデザインも他バンドにはないストリート感も兼ね備えている、まさにクロスオーバースラッシュ、スコット・イアンはメタルとハードコアをクロスオーバーさせた張本人だしね、クロスオーバーがニューヨークで生まれそしてハードコア好きも1回はハマったであろうLAのSUICIDAL TENDENCIES、スケートロックなどもミックスさせスケートスラッシュ、
スケートチームZ-BOYSのメンバーの弟が中心となって結成したバンドだけあってストリート感、ギャング感が僕たちを熱狂させる要因だろう!

Suicidal Tendencies – You Can’t Bring Me Down

今聞いても新鮮である!!先日はアルバムも発売されたしね!現役でかっこいいバンド

Suicidal Tendencies, “Living for Life”

ANTHRAXにせよSUICIDAL TENDENCIESにせよいまだにグッズは人気があるよね、一般人からではなく本気で音楽やハードコアカルチャーが好きなヤツからね!

だから今ブームのメタリカシャツが着れないなら、今こそANTHRAXにせよSUICIDAL TENDENCIESグッズを着用しようぜ!CRO-MAGS, LEEWAY等のメタルハードコアなクロスオーバーなバンド達も要チェックだ!

その後たくさんの会話があったが山パイセンとの会話の締めくくりは

山パイセン
「別に何を思われようが好きなら関係ないけどな、けど当分メタリカは着んとくは!!」

その日山パイセンが着用していたのはD.R.Iであった。

もし自分が大好きなバンドのTシャツが、そのバンドのことを全く知らない一般ピーポーに着られ、巷では大流行してたらあなたはどう思う?

あなたの意見聞かせてください!

あなたの意見聞かせてください!

ちなみに今日、オカンはTerrorのシャツを着てました。お前もか~~!

河内野




追伸:

人気な現行クロスオーバーバンド、ちょっと前のバンド、スラッシーなリフがたまらないバンドなどなども紹介していこう!

Iron Age – Sleeping Eye of the Watcher

Alpha & Omega – No Rest No Peace

今の勢いが半端ない!
Power Trip – “Nightmare Logic”

スーパースターたちのクロスオーバースラッシュ!
IRON REAGAN – “A Dying World”

最近はこのバンドばっか聴いてますwはやいはやいはやい!!

Terrifier – Weapons of Thrash Destruction (Full Album, 2017)

忘れてはいけないのがAgnostic Frontだね!

若干ハードコア寄りになった3rd、この絶妙なクロスオーバーがたまらない!

Agnostic Front-“Liberty & Justice”

GHOUL – Ghoulunatics – official lyric video

バンドマーチ好きの河内野がなぜかバイク雑誌に載ったらしいぜ!

Dragonash

「悪いやつは大体友達」(自分は悪いヤツはだいたい避けてきましたけど)日本のhiphopの中でももっとも有名なパンチライン、ドラゴンアッシュのグレイトフルデイズのジブラのリリック、そして後半の「時は経ち、今じゃ雑誌のカヴァー」

ポジティブダイブも早10年(途中休憩あり)わたくし河内野もようやく雑誌に載ることになりました!(カヴァーじゃないけど)その雑誌はこれ

カスタムバーニング

バイク雑誌、カスタムバーニングである!そして河内野が映っている写真がこれだ!

power trip

僕だけカメラ目線…..しかもニヤついている、雑誌のカヴァーどころか特集をされたわけでもなくたまたまナイスポジションで偶然、写っただけなのであるwww期待させてしまってスマンw

(ニヤついている理由は後程)

この写真ってのは先日神戸で開催されたハードコアのフェスでもなくライブでもなく、バイクのカスタムショーなのである、中免すら持ってないんだけど、兄がバイク屋ってことで兄の仲間たちと参戦してきました。仲間って言ってもガラの悪いパイセンたちと

高速の車からの写真。


※アホだけど「今」を最高に楽しんでいる最狂なパイセンたちです(パイセンたちがこのブログを読まないことを願います…)

こういったバイクのカスタムショーなんかは生まれて初めての体験、もちろんバイクもたくさんあって物販もたくさん、バイク部品からアパレル、グッズなどなど、グッズのデザインなんかはバンドマーチと通づるものもあるし、男くさくて最高の空間だったぜ!

チョッパー

自分の知らない世界が広がっていて最高に刺激的だった、わざわざ体をむき出しにして危険なバイクに乗ること自体が普通じゃない、イカレてると思うんだけど、そこらへんはやはり僕たち激音好きに通づる部分があるなと。


出展されているバイクの中で一番のお気に入りはこのファイヤーパーターン、カウルからシート、おしり部分まで一体になっているラインがたまらなくセクシーでよい意味でバカっぽくて最高に好きだ!

ファイヤーパターン

雑誌に載っている写真、実はSMショーを待っているゲスい男たちの集まった場面が押さえられているのであるww僕のニヤけ具合でわかるでしょ?


バイクに興味なくただSMショーを見に来たカメラ小僧は女王様に「邪魔!!」と、ムチでカメラを落とされてましたwwちょっと切なくエモい気持ちになりました。

アホで超ドMなパイセンはSM嬢に踏まれてご満悦。「恥ずかしげもなく<もっと強く~~!>と叫ぶパイセンに若干引きましたけどww

SMプレイ

自分の知らない世界をのぞくのは最高に楽しい、来年には免許を取得してイベントに参加するぜ!ポジを愛用してくれているあなたはバイクは興味ある?、バンドのMVでもバイクはよく出てくるじゃない?「バイクも大好き」っているあなた教えてください!


今回参加したのはチョッパーというスタイルのイベントなんだけど、バイクのMVといえばパッと思いついたのがこれ!

Suicidal Tendencies Smash It Music Video Featuring Metal Mulisha

このチョッパーショーでもSuicidal Tendenciesのアイテムを装着しているイカツイ兄ちゃんたちはいっぱいいたし、Agnostic Front装着もちらほら、最高にテンションが上がったぜ!やはりバイクxハードコアはつながっているんだね!


さらに感じたのはスケートを持ち込んでいるお客さんも結構いたし、バイクxハードコアxメタルxスケートxエクストリームスポーツ、これらはつながってるんだなと!!

そういえばXIBALBAのMVでも一瞬だけどバイク映ってるよね!

XIBALBA “COLD” MUSIC VIDEO

デッキに乗ってバイクにつかまって結局こけてヒジがずる剥け….ケガも気にせずホットドッグを食らう、マジでアホだな~~!ww


ちなみにこのカスタムショーに参加したときはPower TripのTシャツを装着してたぜ!

バイクのショーだからさ、「だれも気付かないんだろうな」なんて思ってたけどさブースを出しているお店の人に声かけられましたwww

この日におきた最高にうれしい出来事、音楽の話もたくさんしたけど、バイク好きはクロスオーバースラッシュ好きがたくさんいるとのこと、その中でもやはりSuicidal Tendenciesは群を抜いて人気、崇拝してるんだってさ、「メタリカも好きだけどTシャツ着るのはハズかしい」らしい!しかし有名なSuicidal Tendenciesは全く恥ずかしくないとのこと、なんかその絶妙なニュアンスはすごいわかる….


知らな世界から入りろなことを学べた最高な日でした!

河内野

TERRORから学ぶ世界のハードコアバンド109選

BG17116100

野郎ども!バレンタインは最高だったかい?僕はというと毎年もらっていたオカンからも、もらえずさみしいバレンタインデーを過ごしたぜ!

さみしい夜のお相手は友人ミッチーとの電話、思わず「チョコもらった?」そう聞いてしまったのが終わり、そこから永遠と何故か説教ww



「バレンタインだ?」「何チャラついてんだよ!」「そんなもんお菓子会社の陰謀だろ!」ここからバレンタイン関係なしに人生論を語られ、ミッチーの哲学論を語られと散々な夜になった。



電話後、妙に気持ちがダダ下がりしたため大好きな音楽を爆音でかけることにしたんだ、気分はパンクでもエモでもメタルコアでもデスコアでもなくこんな日はハードコア、今一番はまっているFirst Bloodの最新アルバムRulesだ。



チョコを貰えなかった不甲斐なさと、めんどくさい奴との長電話のうさ晴らしになるとともに、やる気がみなぎってきた、なんか強くなれたようなwwモヤシな自分にとってはハードコアはどんな薬よりも効能のあるモノである!





そしてTERRORの最新MVをチェックしながら世界中のハードコアバンドをチェックしディグっては音源を探したりと良き一日となった、そのMVはこれ。

TERROR – Deep Rooted (OFFICIAL VIDEO)

The 25th Hour’の最後14曲目を飾る名曲である。このビデオには世界中のハードコアバンドが登場するんだけどさ、今からハードコアを好きになるあなたもハードコアが好きすぎるあなたも最高に楽しめるMVだよね!

NYHC

東海岸、ニューヨーク周辺のハードコアバンドが登場


・Agnostic Front
・Breakdown
・Cro-Mags
・Gorilla Biscuits
・Judge
・Killing Time
・Madball
・Sick Of It All
・Warzone
・Youth of Today

とお馴染みのハードコアバンドたち、ロゴのデザインを見るだけでも楽しいよね!





HOODS

次は西海岸のバンドたち!


・Carry On
・Descendents
・HOODS
・Excessive Force
・Inside Out
・Infest
・Outspoken
・Powerhouse
・Strife
・Suicidal Tendencies

東と比べサウンドの違いなどを見つけるのも最高に楽しい。





Converge

次はボストン周辺


・American Nightmare(Give Up The Ghost)
・BANE
・Blood For Blood
・Converge
・In My Eyes
・Reach The Sky
・Slap Shot
・SSD

ボストン周辺,独特な世界感のあるバンドが多いね!

American Nightmare(Give Up The Ghost)のボーカル、ウェスリーによるCold Caveも熱いね!

Cold Cave – Confetti





次はCT、NJ、VA周辺

・100Demons
・AVAIL
・Bad Brains
・Brace War
・Death Threat
・Dag Nasty
・Down To Nothing
・E Town Concrete
・Floorpunch
・4 Walls Falling
・Hatebreed
・Lifetime
・Mayday
・Minor Threat
・Mouthpiece
・Turning Point


一気に土地が広がったけどオリジナルでパイオニア的なバンドもいっぱい!
Maydayは恥ずかしながら知りませんでした、このバンドやっべー!!グッズとかもう手に入らないだろうな……

Mayday – Virginia Beach/Hampton Hardcore





ColDAsLife

デトロイトやクリーブランドなどの極悪地域


・Cold As Life
・Face Value
・INTEGRITY
・Negative Approach
・One Life Crew
・Pitbull
・Ringworm

デトロイトやクリーブランドハードコアって聞くだけで恐ろしいイメージですww

RINGWORM – “Snake Church” (Official Music Video)






テキサスハードコア

テ~~キサス!


・BItter End
・Iron Age
・Will To Live

Will to Live – “Old Habits Die Hard” Filled with Hate





シアトルハードコア

シアトル


・Brotherhood
・Champion

brotherhood – the deal






その他アメリカとCBKはカナダ


・ComebackKid
・INSIGHT
・The Killer
・Clenched Fish
・Foundation
・Kids Like Us
・Strech Arm Strong
・Day Of Suffering
・Next Step Up
・Turmoil
・Cold World
・All Out War
・Stigmata
・Zero Tolerance
・Earth Crisis
・Cruel Hand
・No Warning
・A Death For Every Sin

Strech Arm Strong大好きだったな~!復活してくれないかな!

Stretch Arm Strong – Worst Case Scenario





UKHC

UK


・DIscharge
・Knuckle Dust

UK、少なっ!!!

KNUCKLEDUST – HUMANITY’S NIGHTMARE






EUHC

ヨーロッパ


・Back Fire
・No Turning Back
・Born From Pain
・Dead Stop
・Charley’s War
・True Blue
・Kickback
・Last Hope
・Raw Power

BACKFIRE! – WHERE WE BELONG






メキシコ!!


・Massacre68
・ULTIMA VICTIMA
・tiopia aclitud
・なんて読むの?

Ultima Victima – Maldito Traidor (ft. Martijn from No Turning Back)






Billy the kid

コスタリカ


・Billy The Kid

Billy The Kid – Gran Jaguar






ブラジルハードコア

ブラジ~ル


・Point Of No Return
・Confronto
・Clearview

CLEARVIEW – CONSTANT DENIAL






JPHC

我が日本+韓国


・Doggy Hoods
・SAND
・Loyal To The Grave
・Fc Five
・The Geeks

DOGGY HOOD$ ”Bitch and Money” feat PRINCE JO$E of BLASPHEMY BOYZ official music video






Feel The Burn

マレーシア+インドネシア


・Second Combat
・Saber Tooth
・Feel The Burn
・Rightning Wrong
・Overthrown

Overthrown – Unbroken






o-sutorariaha-dokoa


・Miles Away
・No Apologies
・Toe To Toe
・Mind Snare

TOE TO TOE – HOPE & SORROW






ニュージーランドハードコア

ニュージーランド


・Evil Priest
・Antagonist

evil priest at hamtown smakdown 2003






どうでしたか?自然に自分はどこの地域のバンドが好きなのか?どの国のバンドが好きなのか?自分の好みの地域やサウンドも、ウッスラとわかるハードコアの教科書的なMVだね!っていいてももっと有名なバンドや活躍しているハードコアは登場していない、このMVの本当の意味は明日またじっくり語っていくね!

バレンタインではチョコはノーゲッツだったけど南米のヤバイバンドもしれたし最高な2/14になったぜ!

TERRORいつもありがとう!

河内野