【2018ハードコアまとめ!】NYHC顔面凶器Sheer Terrorのポール激似のオジサンに・・・・

BL181114027

昨晩は力尽きて11時には就寝、朝の5時には目が覚め、やることはやはりハードコアの動画を漁る、Hate9sixにアップされていたRegulateのライブ映像を見てテンションが上がる、テンションを保ちつつ、完全に運動不足のためスケボーしに近所のパークへ、オーリーすらままならない状態、何度スッテンコロリしたことか、1時間近くスケートを楽しみ近くの自販機でジュースを購入しているときに現れたチワワを散歩しているおじさん、そのおじさんの顔が・・・

The Plot In You


人を数名、殺めたであろうヤ〇ザにしか見えない顔面、まさに顔面凶器、NYHCが好きだったらわかるよね、そうSheer Terror のボーカル、Paul Bearerポールにクリソツだった、元祖極悪ハードコアというイメージがあるからそのおじさんも間違いなく極悪なのだと、けど散歩しているのはチワワ、これがいわゆるギャップ萌えというヤツだろうか?


「お、おはようございます」と若干声を震わせながら挨拶、すると、「おはよう!今日はいい天気だね~!」、満面の笑みで挨拶を返してくれた、当たり前の行為だが、あの強面から出る笑顔をはステキだった、




「抱かれてもいい」とまではいかないものwww少し好意を持ってしまった、これは恋のなのか?あいのりなみに真実の愛を探しているが、その愛は男性?しかもおじさん?というわけもなく、変な妄想をして吐き気がした秋の朝。

sheer terror

ということで一発目の動画はNYHCを知るには基本バンドと言えるSheer Terror(新曲)で!



唯一無二のサグいボーカルがたまりませんね、やはりNYHCは最高である!Sheer Terrorのマーチも取り扱いがあったんだけど、先日言ったようにメーカーの倒産で現在入荷不可、新たに探しているんでまた見つかったらお知らせしま~す!



毎年行ってるかもしれないけど2018年もハードコアが盛り上がったよね、ちょっと振り返ってみよう!

1月



Code Orange盗難事件
Knocked Looseの来日!

2月



Turnstileのニューアルバム「Time & Space」が発売される!
Fallbrawlが来日!

3月



・次世代ハードコアSanctionがまさかのPure Noise Recordsと契約!!音源発売!
Cave Inのベース兼ヴォーカルCaleb Scofieldが他界。

4月



・叙情系Takenの14年ぶりの音源が発売!

5月



・モダンオールドスクールComeback Kidニューアルバム発売!
Forced Order来日!
Agnostic Front来日!

6月



NO ZODIAC来日!
SlapshotニューアルバムMake America Hate Again発売
Madball、ニュー・アルバムFor the Cause発売!
Vein、待望のアルバム発売!
ConvergeニューEP発売!

7月



・叙情系Hopesfallが約10年振りのニューアルバム発売!
・オフランス産激情ハードコアBirds in Rowニューアルバム発売!

8月



・大阪産ハードコアPALMが6年ぶりのニューアルバム発売!
Left BehaindまさかのPure Noiseに移籍!
Jesus PieceフルアルバムOnle Self 発売!

9月



Terrorニューアルバム発売!
Lionheart 来日!
All Out War 来日!
Xibalba 来日!
Turnstile 来日!
Trail of Lies 来日!
Easy Money 来日!
Harm’s Wayがツアー中に機材やマーチが盗まれる!

10月



・ポストハードコアバンドQuicksand来日!
・NYHC、Judgeが来日
Danzig、Warzone、Murphys Law、Fireburn、等で活躍したギタリストTodd が他界。
Cult Leaderのニューアルバム発売!

11月



・ハードコアバンドOld Woundsニューアルバム発売!
・ハードコアパンクバンドAngel Du$tが予想外のRoadrunner Recordsと契約
Sick Of It AllニューアルバムWake The Sleeping Dragon発売!
Rise Of The Northstarニューアルバム、ザ・レガシー・オブ・シ~SHIの伝承発売!
SHEER TERRORのニューEP発売!!
KING NINEニューアルバム発売!

12月



・注目の新世代ハードコアJesus Pieceの初来日予定!
・歓喜TRAGEDYの音源発売予定!

2019年には、

TerrorStick To Your Guns来日予定
NeurosisConverge来日予定






細かいリリースなどはもっともっとあったんだけど覚えている限りだとこんな感じ、何か重要なリリースや事件を忘れているような気もするが・・・来日にリリースに訃報、盗難事件、いろいろありましたね、個人的にはやはりAgnostic Frontのライブに参戦、



そしてMadballのニューアルバムが一番テンション上がったかな!RANCIDのティムにIce-Tもゲストボーカルで参加、Madball節全開だけどまだまだ進化している!やはり僕の中でNYHCといえばミーハーと言われようがMadballなのである!



やはりNYHCが大好きなんだな!と感じた年だった、終わってないけどね!今年に入ってMerauderDistrict9Visoion of DisorderE-town ConcreteBiohazard、などレジェンドたちのマーチは追加してきたけど、NYHCも幅広い、まだまだ取り扱えていないバンドは星の数ほどある、そこでNYHCマーチ発掘作戦を先日から開始しています、何としても今まで取り扱えなかった激やば激渋なNYHCアイテム取り扱うので期待して待っていてください!



最後は1988年のリリースから今年2018年で30年周年を迎えて発売されたWARZONEの2ndアルバム「OPEN YOUR EYES」からアルバム2曲目を飾る「Dance Hard Or Die」でお別れ!!

今は亡きRAYBEEZといえばやはりライブで装着するグローブだよね!

では!

【ハードコア】新規ハードコアバンドを発掘する方法

ハードコア

台風大丈夫でしたか~?こちらはちょうど台風の中心がそのまま上陸していたようで、少し雨と風が強い位でした、夕方の町はゴーストタウン化、車も人もほぼいない状態、なんか終末ホラーを感じさせる、すごい光景でした。



久々に自分お部屋でゆっくりと、普段聴けていなかった音源を聴きまくるという良き一日だった。

まずは待望のニューアルバム発売、届いてからも、なかなかじっくり聴けなかった大阪のPALM、しっかりと歌詞カードを見ながら、一つ一つの言葉をかみしめ、

Palm JP

2018年度のハードコア流行語大賞は間違いなく

腐りきった肉の塊、お前に言ってんだよ カス

個人的には、アルバムタイトルにもなっている最後を飾る「To Live Is To Die, To Die Is To Live」が一番好き、その中でも、下記の一節がとても心に響いた。


空気を読んで世渡りしているうちに ただの空気になって 人知れず 死んでいく 生きたままで死んでいく

人の顔色ばかりうかがって言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンな人も多い、空気を読んで上手く人生を渡り歩くことだってすごいスキルだと思うけど、本当の自分をさらけ出すことって本当に難しい、言いたいことを言うことで敵も多く増える、批判も増える、けど、本当に必要で必要とされる仲間はもっと増えるんじゃないかな、どっちが正解でもないけど、こういうことを考えさせられるリリックっていうことが大事、日本語詞ということで直に言葉が脳内に突き刺さる、さらにサウンドが究極にかっこいいんだもの、PALM最強じゃね!てことですww



やはりハードコアの魅力はメッセージ性、大好きな海外のバンドもしっかりリリックを見て、時間はかかるかもしれないけど、どんなメッセージが込められているのかを紐解くともっと好きになるよ!

先日紹介したTERRORの新曲のリリックもぜひチェックしてみてください!

そんなTERRORですが、新曲Spirit of Sacrifice が6日に公開されるようだ、日本だと7日だね、楽しみだけど、アルバム届く間で聴きたくない気持ちもあるんだよね、そう思わせてくれるほど楽しみなTERRORのニューアルバム、そして先日言ったSick Of It Allのニューアルバム、楽しみである!



上記で上がったようなレジェンドや人気バンドだけじゃなく、コアなバンドもチェックして行こうではないか!

すでにリリースされているが、あまり話題になっていない今注目のオハイオ出身メタリックハードコアバンド Homewrecker / ホームレッカー、スラッシュ、デスな要素の強い今年のハードコアトレンドでもあるサウンドの中でも群を抜いて飛びぬけているバンド、

※Homewrecker / ホームレッカーグッズはこちらをクリック!


僕も含めおじさん世代は歓喜、若者は新鮮な90’sなエッジメタルな要素もありつつ極悪な落としも見せるSANCTIONはPurenoise所属っていうことで名前は良く聴くバンドだと思うけど・・・

※SANCTIONグッズはこちらをクリック!


Rise of The NorthstarにDrowning、の新譜も良かったね、BDHWのEISBERGは個人的にな楽しみだしReaper RecordsのDAREはEPだけど、ジャケットが素晴らしいから気になるww

DARE


Bridge Nine Recordsといえば、SpineBeach Rats、近々で話題なっているバンドといえば、DeathwishのGOUGE AWAYなんかはDWでも注文が殺到しているようだ。



女子でいえば元Punch のヴォーカリスト Meghan在籍のSuper Unisonなんかも注目だし



取引あるメーカーのスタッフがオススメする、Ex Youthもすごいポテンシャルを秘めている!

そんな彼らのライブを見ていたら、忍者ハットリくんのTシャツを着ている女子が!!!ちょっとほしいww

PDBL1882078


大好きなバンドのライブのオーディエンスが着用しているバンドマーチをチェックし、そのバンドを検索したりしても、新しいバンドが発見できたりするし楽しいよ、

そうそう、最近、良く聞かれるんだけど


「どうやって新しいバンド発掘しているんですか?」



ある程度知名度あるバンドのツアーのフライヤー、SNSなどでアップされるよね、そのバンドと一緒に対バンする控えめに書かれているバンドを検索したりYoutubeが多いかな、「ハードコア好きが登録しておいたほうが良いチャンネル」を言うね!

1.HARDCORE WORLDWIDE

2.JR168

3.David Tan

4.hate5six

5.xBrutalYouth666x

これ以外にはレーベルは必ずチャンネル登録しておいたほうがいいね、ジャンル関係ないれーるるもあるからハードコアレーベルに限らずね、上記で上げたライブ動画などはあまり名前効かなくてもめちゃくちゃ盛り上がっているバンドは要チェック!

そんなもんかな、今年も残り3ヶ月、もうすぐ開催の日本最大のハードコアフェスBLOODAXE FEST、10月にはJUDGE、今月半ばのPower Tripに10月半ばのQuicksandそして何よりも話題になっているのは JESUS PIECE の来日だね!

PDBL1882079

12月15日(土)東京 渋谷GARRET
12月16日(日)愛知 名古屋CLUB ZION
12月17日(月)大阪 火影
12月18日(火)東京 小岩BUSHBASH
12月19日(水)東京 新宿ANTIKNOCK

招聘元:

大阪は火影でJESUS PIECEってとんでもないことになりそうだ!



追伸:

叙情系なら間違いなく、Dreambound だね!

【移籍】Pure Noiseに移籍する超重量級のハードコアバンドは確実にブレイクするであろう!!

レフトビハインド

良いのか悪いのか台風が発生したため気温は少し落ち着いた感じ、とはいえまだまだ暑い!!

ガリガリ君とスイカバーを喰らい絶賛お腹がブレイクダウン中、胃の中はケイオス!なのでいったん夏ソングアンケートは休憩ってことでww※といってもまだまだ募集中なので下記のリンクからぜひ参加してクーポン、ゲトってください。

夏のビーチでかけたい僕たちの夏ソング募集!


やはり今回のアンケートですがポップパンクが多いね、やはり夏に聴きたい音楽はポップパンク、とはいってもシューゲイザーやエモ、サーフロックにミクスチャー、オシャンティーなポップスも多い、例外でデスコアやグラインド、メタリックなハードコア、暑さが増すドゥームでまとめた人まで、後半戦で紹介していくんで楽しみに!!



ポップパンクでも知名度、サウンドの完成度共に上位にいるThe Story So Farのニューアルバムが楽しみで仕方ない!ジャケットデザインもスケール感で書く、名盤になりそうな予感がするよね!

The Story So Far


新曲も公開されたがこの安定感にマチガイナイ感、やはりThe Story So Far期待が高まる、発売は夏が終わりを迎える9月の後半、今年はマジでポップパンクのリリースラッシュだね!



アルバム発売ということはマーチも発売、中でも個人的に手に入れたいのはこのデザイン!ジャケットデザインに極太なバンドロゴをプラスしたハイセンスマーチ、ボディーカラーもイケてる!



取り扱えるのも9月の後半と少し先だけどお楽しみに!The Story So FarはPure Noiseだけど、Counterpartsのepも楽しみである、B-Side曲ではあるけど新曲も相変わらずの良曲だった。

発売は9/7とThe Story So Farよりも少し早い、毎年言ってるかもしんないけど、今年はマジで豊作である!!


そんなPure Noise Recordsだが新たにレーベルに加わったバンド知ってる?それがウエストバージニア産STIGMATAのメンバー運営Unbeaten Recordsから移籍、見た目もサウンドも超重量級な暗黒メタリック・ハードコアバンド

Left behind

そう、Left Behind(レフト・ビハインド) なのである!
ブレイク/ビートダウンパートの極悪さはゾクゾクが止まらない!!

ポップパンクなイメージが強かったこPure Noiseに所属の叙情派も入れたハードコアバンドは

・Counterparts
・First Blood
・Knocked Loose
・Sanction
・Sharptooth
・Stick To Your Guns
・Terror

と、豪華になってきたね!

Knocked Looseのようにブレイクは必然かもしれないLeft Behind移籍前のマーチは今のうちに入手しておいたほうが良いかもね!ちなみに僕のお気に入りはこのロングスリーブ!マーチデザインのレベルが高いってのもポイント!

レフトビハインド

すでにレーベルメイトであるFirst Bloodとはツアーを回っていたし、これからTERRORKnocked Looseとのツアーも確実に開催されるであろう、Left Behindは注目しておかないといけない重要なバンドってことです!XIBALBACODE ORENGEHARMS WAYに などの暗黒で重量級なハードコア好きは絶対に頭に入れておいてね!!



Pure Noiseファスなんか開催してさポップパンクと同じ舞台で極悪メタリックハードコアのステージングを見てみたい!もしくはレーベルメイトのStatechampsThe Story So Farとのコラボ曲なんて、夢のまた夢かもね!TERRORの新譜はこの秋から冬にかけてでしょ?もしかしたらありえるかもね!他ジャンルとのコラボ期待してます!!



アンケートまだまだ募集中、7/30日の夜9時まで、あと5日間です!楽しみに待ってるね!

では!

河内野






追伸:
Pure Noise で忘れてはいけないリリースがBoston Manor オシャンティーでエモーショナルなロックサウンドは夏の夜にもバッチリとハマりますな~!

【来日ラッシュ】バンドマーチもカラフルにチャレンジでライブ参戦だ!

Color



StoneがまさかのPure Noise Rcordsと契約!!!ミルウォーキーのバンドなんだけどすでにdemoや7インチもドロップしてるしハードコア好きなご存じの注目のバンドなんだど、まさかPure Noiseとはね


ポップパンク色の強かったレーベルだけど、この路線でハードコアバンドといっぱい契約してください(願)早速MVも公開されたぜ!

Stone “Lost On You” Official Music Video



Pure Noiseに移籍後、ハードコアだけじゃなく他ジャンルからも支持を受け、ハードコアのすばらしさを広め続ける、今、重要な位置にいるバンドKnocked Loose来日が決定したね!

Knocked Loose


1月18日(木)東京 新宿NINE SPICES
1月19日(金)大阪 CLAPPER
1月20日(土)愛知 名古屋HUCK FINN
1月21日(日)東京 新宿ANTIKNOCK




2018年の初頭も来日ラッシュ!メロディックからポップパンク、デスコア、スラッシュ、ハードコア、幅広いジャンルを聴く音楽好きは完全迷ってしまうねww




・Knuckle Puck
・Four Years Strong
・The Haunted
・Municipal Waste
・Thy Art Is Murder
・Fit For An Autopsy
・Gameface
・SLEEP




などなど、あなたはどのライブに行く?どんなマーチを着用する?ライブに言った感想やスタイリング写真も送ってね!!



Knocked Looseも参加していた先日開催されたLoud Festではオーディエンスとセキュリティの間でケンカが起こったようだ、セキュリティがいるような大きな会場にはほとんど行かないから全く想像がつかない、それよりもKnocked Loose, Jesus Piece, Years Spent Cold, Sanction, Left Behind,こんなヤッベーメンツが一日で見れるのがうらやましいぜ!Years Spent Coldってまだやってたんだ…



マーチでも人気のLeft Behindは新譜「Blessed By The Burn」が発売されたとこだね。


Left Behind – Early Mourning



インスタにアップされている刺繍ロゴのレッドパーカーがマジでほしいのだが、調べてみるとツアーオンリーのアイテムのようだ。ちっきしょー!!

ライブに来い!!

ってことだね!しぬまでにはいく予定の海外のハードコアフェス、ツアー限定アイテムなんて言われたら速攻購入するだろうな…マーチだけで10万円は使ってしまいそうだ!

Left Behind



刺繍デザイン旋風がバンド・マーチにも起こっているんだが、ポジでは反応が薄いwwやはり取り入れる方は少ないね。Tシャツでは3枚くらい所有しているんだけど、刺繍ロゴのパーカーがほすぅぃ~~!!



そうそう、カラーもね、やはりブラックに行きがち、昨日のコーデブログのように僕はこのシーズンはいろんなタイプのカラーに挑戦するぜ!意外と合わせやすいしね、



先ほど言った来年に来日するKnocked Looseのボーカル、Bryanもカラーをうまく使ってまっせ!


バーガンディー、マルーン、あずき色のパーカー、渋さと大人なイメージ、妖艶さも演出するカラーである!
Knocked Loose


昨日のコーデブログで着用していたパーカーと同じスタイリング、ゴールドカラーのパーカーにデニムジャケットを合わせる。
ノックド・ルーズ



抵抗があるピンクも影響力あるバンドマンが着用していると真似したくなるよね!ピンクのパーカー装着、ブルーのキャップの相性も抜群である。
BL17119005

Knocked Looseのボーカル、Bryanシャレオツだよね!しっかりトレンドも取り入れるんだけど、90’sのストリート感も絶妙にミックスさせてるし、ガチムチじゃないスタイルも日本人は参考にしやすいしね。

今後もB>Knocked Looseのボーカル、Bryanには注目していくぜ!

2018早くも11月を迎え残すところは1ヶ月半、ライブやフェスに限らずクリスマス、コンパ、年末年始、同窓会、実家への帰郷、仲間との再会、忘年会、新年会

最もバンドアウターが活躍するシーズン!

ってこと、だったらチャレンジしたカラー、スタイリングで誰よりも目立ってインパクト残さなきゃね!!!

河内野